詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 将来子供3人育てるために、今すべき家計簿改善
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    将来子供3人育てるために、今すべき家計簿改善

    お気に入り追加
    レス4
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    シマシマ
    話題
    妻29歳、夫30歳の結婚1年の夫婦です。
    将来3人の子供を持ちたいと考えています。
    そこで今後の生活に向け、今できる貯蓄や家計簿改善をしたいと思いまして、皆様からアドバイスを頂きたくトピを作成しました。

    妻 手取り21万(賞与100万)
    夫 手取り28万(賞与20万)

    家賃(賃貸・駐車場付き 東京郊外)9万
    各々小遣い 3万づつ
    携帯電話・インターネット・NHK代金合計 1万5千
    電気・ガズ・水道合計 1万
    食費・外食 5万
    日用品 5千
    レジャー・旅行 5~6万

    現在の貯金 400万 (結婚前の貯金はお互いに非公開、そこは手を出さないルールでスタートしました 夫100万 妻500万(予測)

    妻(作業療法士)は産休取得可能で、産休後も職場の保育所を利用しながら働き続ける予定です。
    ただ、子供が出来た時は車の購入を考えています。(妻が車通勤し子供を職場保育所へ預けます)

    住まいは定年後、実家で暮らす予定ですので、マンション・家の購入は考えていません。

    しかし、現在の不況の中では、子供3人を育てるは非常に大変であるとよく聞きます。
    今から出来る家計簿改善・アドバイスをお願い致します。

    トピ内ID:8872414975

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数4

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    ここで相談するより…プロに相談してみては?

    しおりをつける
    blank
    ハム
    ほけんの窓口など、保険相談の時に人生設計シミュレーションをしてくれます。
    保険相談の窓口でなくても、ファイナンシャルプランナーに相談するのもいいと思います。
    そっちの方が将来設計しやすいと思いますよ。

    ちなみにかなりザクっとしたものであれば、アフラックのHP上でも計算出来ますし、
    詳細なものならGoogleで「ライフプランシミュレーション 詳細」で検索すれば、
    いくつかオンライン上でシミュレート出来るサイトがでてきます。

    ただ、トピ主様は今は子供がいないんですよね。
    一部のサイトは現在の事からしか必要額を算出出来ない(将来の子供を含めて算出する事が出来ない)ので、
    やはりプロに相談する方がいいと思います。

    私もトピ主様と同じく将来の子供をふまえて家計をどの様にやりくりすれば良いのかを考えてました。
    自分の時はほけんの窓口ではなくて、住宅購入時に紹介された保険コンサルタントの方が詳細シミュレーションを出してくれました。
    自分達が希望する人生に必要な金額の過不足が具体的にわかり、対策が立てやすくなりましたよ。
    また、具体的にわかったことにより、将来の漠然とした不安も解消されました。

    トピ内ID:6374205446

    閉じる× 閉じる×

    リスク

    しおりをつける
    blank
    匿名
    ご自分でもわかっていると思いますが、現段階ではレジャー費が多すぎると思います。毎月ですよね?
    遊べるのも今のうちだし、と出費されているならいいんですが、子供3人のために極力備えたいのであれば、ここが大幅削減できるでしょう。

    マイホームもなしとのことですし、東京近郊なら将来の進学も、下宿費をかけずに選択肢が広く持てそうですし、なんとかなりそうです。

    ただそれよりも、子供が3人で、専門職とはいえ奥さんの収入がボーナス込みでおよそ半分近くを占めているのはリスクがあると思います。奥さんがフルタイム正規職で働けなくなった場合、即座に破たんしますよ。

    確率は低いでしょうが、例えば最後のお子さんが双子だった、子が病気や障害をもっていた、という予想外のことが起きた場合、あるいは家事育児とフルタイムの仕事両立が想像以上に大変であった場合などです。

    一人の収入が大部分であれば、もう片方が家事育児に専念するというリスク回避の手段がとれますが、2人がフルで働くことが必須条件だと、リスクは高いかなと思います。

    トピ内ID:2781027687

    閉じる× 閉じる×

    住まいは定年後実家と言っても

    しおりをつける
    💄
    そうね
    住まいは定年後実家予定という事ですが、
    兄弟がいて、相続するものが実家の家屋敷のみな場合、兄弟で分割する事になるとその家に住めない事あります。
    そのまま住む場合、兄弟に現金を払う場合もありますし、
    いまから何十年も経っていて家を建て直すとか、大幅にリフォームする事もありますので、そこそこのお金を、賃貸に住みつつ貯金しないと。
    退職金でリフォームすると、老後のお金が無くなるかも。

    トピ内ID:4933890194

    閉じる× 閉じる×

    自宅の間取りは?生涯のキャッシュフローは?

    しおりをつける
    blank
    じゅんくん
    子供が3人ほしいということは、4LDK必要ですよね。
    最低でも、3LDK。
    今は9万円でどんな間取りに住んでらっしゃるのでしょうか。

    奥さんが産休を取れるといっても、出産は何があるかわかりません。
    生まれたお子さんに病気があったり、奥さんの産後の体調が思わしくなくて退職になるケースを想定する必要があります。
    つまり、ご主人の収入だけで生活するように予算組みすることが前提になります。

    そうするとちょっと手取り28万円に対して住居費9万円をもう少し下げたい。
    レジャー費は論外。今すぐ貯蓄に回しましょう。
    お小遣いは手取りの1割が基準ですから、もう少し下げたい。
    出産するなら夫婦ともに生命保険も必要です。
    今後は冠婚葬祭費や交際費の出費も増えるでしょう。

    今は大学全入の時代。子供一人育てるのに最低1000万円必要といいます。
    つまり、3人なら今後20年間で3000万円。さらに老後資金も3000万円とか必要になりませんか?

    ハムさんがおっしゃるように、保険加入の相談を兼ねて、FP相談してキャッシュフローを作ってもらったほうが現実を理解できると思います。

    トピ内ID:1705425875

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]