詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    嫌いな人が多すぎる‥どんな心がけが必要?

    お気に入り追加
    レス120
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    うに
    ヘルス
    会社員30歳独身です。

    いろいろな場面で、「あ、この人キライ」と思うことが多いです。
    職場でも、下品な発言する人が大嫌いで最低限の会話しかしたくないし、いつも他人に気遣って自分を出さない同僚が嫌い、他人の噂ばかりしている人が嫌い。何だかんだ言って、身の回りに嫌いな人がたくさんいすぎて‥。

    もしや自分の性格が問題なのか?と思うこともあります。
    相手のよいところを見ようと思いつつ、イヤなところのほうが目につきやすいんですね。
    昔から人の好き嫌いがハッキリしているほうでした。

    この歳にしてこんな人間ではいけないなぁと思いながらも、所詮無理のような気もしています。

    皆さんは「この人やだ」「きらいだ」と思うことってあまりないのでしょうか?
    どんな心がけが必要なのでしょう。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 3 面白い
    • 7 びっくり
    • 12 涙ぽろり
    • 37 エール
    • 4 なるほど

    レス

    レス数120

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 30  /  120
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    疑問/好奇心を持って接する

    しおりをつける
    blank
    よし
    嫌いな人に出会ったら、「どうしてこの人はこんな態度になってしまったのだろう?」と疑問/好奇心を持って接してみる事です。その人をもっと知ると、意外な側面が見えてきて、感心したり驚いたり、同情したり、反対に相手がこちらの事をもっと知ってくると、相手の態度が変わったり、変化してきますよ。

    初めから<あんたの事嫌い>オーラ満載で、相手に接すると、相手からも<私もあんたの事嫌い>オーラが出てきます。

    相手の良い所を見ようと言う心がけはイイですが、難しいですよね。それより、<下品な発言ばかりする人>はどんな家庭で育ったのだろうと、どんな教育を受けてきたんだろう、過去の職業は何だったのだろうと、疑問を持って接すると<あんたの事嫌い>オーラが出る事は少ないです。試してみて下さい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    自分の過去

    しおりをつける
    blank
    もぐ3
    相手の行動の背景を考えると同時に、相手の行動にそこまで影響を受ける自分もどういう過去があるためか、と、考えてみるのも手です。

    例えば、下品な発言を毛嫌いする人は成長過程で潔癖にしつけられたり、パブロフの犬のように他の嫌なこととあわせて体験しているからかもしれません。他人に気遣いばかりする人に嫌悪するのは「察しが悪い」等責められて嫌な思いを繰り返したためかもしれません。噂話をする人に寛容になれないのも、不確かな憶測で決め付けられて理不尽な思いをしたことがあるからかもしれません。

    自分の内省を繰りかえすと、感情的になる自分も受け入れられ相手に振り回されなくなると思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    それじゃ~疲れっぱなしでは?

    しおりをつける
    blank
    ポッキー
    今の世の中、人の迷惑を考えない大人が多いので、ある意味では嫌な人は多いと感じます。

    でも、もっと人の些細な事が気になるとすれば、トピ主さんが、自分自身に対して許せない部分をたくさん持っているから、他人に対しても許せないんじゃないか?と思います。
    自分自身に嫌気がさしていたりはしませんか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    心がけといわれても・・・

    しおりをつける
    blank
    4枠
    それが職場の人たちだったら、一緒に仕事をしている人、同じ課の人、同じフロアーに居る人など、自分にとっては、それ以外の何者でもありません。(勿論、上司であるとか、先輩であるとか、そういう意味での敬意はちゃんと払いますが。)よって、その人が自分にとって都合の良い存在であって欲しい、何かを得られる存在であって欲しいとか、自分をいい心持ちにさせてくれる存在であって欲しいとか、そんなこと思いもしないし、何も期待していません。それだけです。
    多分、それほどの意味合いで書かれたのではないとは思いますが、一個人が「嫌いな人が多すぎる」なんて言い切っちゃうのは、自分からすると傲慢の極みに思えてなりません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お互い様なのよ。

    しおりをつける
    blank
    ミン
    トピ主さんだって、他人から見れば「ここがイヤだな」という部分はあるんじゃないかな。

    お互いそういう「悪い(?)部分」も持ち合わせつつ、時には大目に見てもらいながら・・って感じだと思う。

    それなのにトピ主さんだけ「だから嫌い」で終わらせてしまうのって、「自分のことは棚に上げて・・」という事になってしまいませんか?

    自分だって相手を不快にさせているかもしれないのに(大目に見てもらっているのに)、自分は簡単に相手を嫌ってしまうのって、少し不公平というか理不尽な気がする。

    勿論、どうしても好き嫌いがあるのは仕方ない事だとも思うんだけど、何がきっかけで仲良くなるかわからないし、その人の違った面に気付いた時に、それまでの印象が大きく変わる可能性もありますよ。

    「お互い様なんだ」と思えば、ある程度は気にならなくなる・・というか、安易に他人を批判したり否定せずに済むんじゃないかなあ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    幼い感じがします

    しおりをつける
    blank
    あの人嫌い、この人嫌いといえる人は子供のように素直すぎたり、他人も自分と同じように一生懸命生きているという事にに考えが及ばない人かしらと思ったりします。

    あなたが嫌いと思うその人同様、あなたにも欠点はあるのではないですか?でもその欠点はあなたのすべてではなく、ほんの一部です。

    他人の欠点ばかりに注目して生きるより、良い部分を一個でも多く見つけて生きるようが楽しいですよ。

    あの人嫌いと思った時は、じゃあ自分は完璧な人間?と自分自身を振り返ってみてはいかがでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私はねぇ・・・

    しおりをつける
    blank
    温暖化
    「私って好き嫌いがハッキリしてるのよね」と、断言する人には、「あー・・・この人、我侭なんだなー」と思ってしまいます。
    多分、好き嫌いがハッキリしている自分が少なからず好きだから、こうやって公言できてしまうのでは?

    好き嫌いがハッキリ=素直でまっすぐな人間、とでも思っているのでは?
    はたまた、人付き合いが不器用なタイプとでも?
    ぜーんぜん、違うと思います。
    要は、人に対して譲らない・気に触る人間は全て敵視、ってことでしょ?
    何にも良いことではありませんよ。大人として。

    好き嫌いでやっていけたら、貴方の周りの人々は、とっくに貴方の相手をしてくれていないかもしれませんね。
    治したほうがいいかって?
    そりゃあ、治したほうがいいでしょ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    わかるけど(ちょっと辛口)1

    しおりをつける
    blank
    rara
    私も会う人会う人ほとんどの人が嫌いなことがありました。いい部分があるものわかるけど、嫌なところばっかり目に付くんですよね。
    でも、今はそうじゃなくなってわかりました。80%ぐらいは自分のせいです。
    私の場合は、余裕がない+人に過剰に期待しすぎでした。
    「なんでこのくらいのこと気を遣えないのか」「優柔不断でいらいら」「八方美人」などなどよく人に対して思っていましたが、期待しすぎです。人は思うようになんて動いてはくれません。しかも、私自身がその人たちのことがきらいなので自分が手間をかけてまで何かをしてあげるということができない。なのに相手にだけやってもらおうというのは無理です。ほかの人だって自分のことで一杯一杯なんですから。
    私は会社で環境が変わる機会があり、汚いですがうまくいくよう計算をして人間関係に入っていきました。よく言えば気を遣いました。自分で不利益でも相手のためになるならやりました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    わかるけど2

    しおりをつける
    blank
    rara
    そうしたら、周りが助けてくれるようになりました。気を遣ってくれるのです。計算なんてしなくてもすいすいとうまくいく。で、気を遣ってくれるから自然とその人たちを好きになる→気を遣う、という図式が無理せず自然とできました。とても楽です。
    その後昔いらいらさせられた人達にあったら嫌な面もあるけれどいい面もたくさんありました。気がつかなかったのです。もちろん嫌なままの人もいて、仕方ない、とおもいましたけど。
    人間関係はほんとにギブ&テイクだとおもいます。人だけに何かしてもらおうっていうのは無理です。私のように計算してまでだったらこのままでいいというならそれもいいと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんの

    しおりをつける
    blank
    食欲の秋読書の秋
    気持ちがわかる気がします。

    嫌いな人に対する、対処法についてですが、あまり参考になるかどうかわかりませんが、嫌いと思ってしまった相手に対しては、どういう角度からみても嫌いは、嫌いだと思うので、無理にその人の良い所を探す努力は、する必要はないと、私は思っています。

    それよりも、如何にその人と、当たり障りのない付き合い方に終始するかに心を配れば良いと思います。私が今迄に、とってきた方法ですが、とにかく、嫌いな人には、自分から相手のテリトリーを侵害しない。これが一番です。

    簡単に言えば、自分から、話しかけない、相手から問われた事・求められた事のみに簡潔に答えるようにして、逆にいうと相手の方にも、自分のテリトリーに必要以上に踏み込ませないようにする(ように、持っていく)事が重要だと思います。

    それでも、嫌いな人から、嫌な言葉を浴びせられた時は、その言葉に対して、いつでも反撃出来るように、常に色んなパターンを想定して、言葉を用意して置くことも大事かと思います。但し、その場合は、あくまでも、冷静さを心がけることが大事だと思っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ストレスでは?

    しおりをつける
    blank
    ai
    私も嫌いな人だらけです。

    トピ主さんのように「下品だ」とかそれなりの理由があればまだしも、私の場合「単に気に入らない」「よくわからないけれどイライラさせられる」といったことまで頻繁にあります。毎日神経ぐったりですがどうしようもなく、普段からお世話になっていたカウンセラーに相談しました。

    「ストレスがキャパすれすれまで溜まっていると、ふとしたことでそのキャパを超えてしまい自分の周りでおこる事象を許せないという気持ちが高まり攻撃的になる」といわれました。そんなときは解毒が必要だそうです。新聞をびりびりに破るとか、プチプチを雑巾絞りにするとか、そんなことでいいそうです。

    新聞びりびりは私もはまりました。すっきりして気分が軽くなると許容度広がるのが実感できます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    分かりますが・・

    しおりをつける
    blank
    アニス
    私ももともと、無意識に相手を細かく観察して嫌な部分を見つけて嫌いになるところがあります。
    でも、別に人間嫌いというわけでもなく、人からは「面白くて、社交的」とよく云われるし、長く親しく付き合っている友人も結構います。

    で、なぜもっと心の中から大らかに人を受け入れられないのか考えたところ、やっぱり自分にも問題があると気づきました。
    人に対して批判的ということは、自分に対しても細かい欠点を許せない、潔癖で神経質なところがあるということです。

    「~でなければいけない」「~できないのはダメ」と常に自分にもダメ出しをしているのでは?
    人間は全員それぞれ違う欠点を必ず持っていて、欠点を持っていることが「ダメ」なことではないんですよね。

    自分や他人の欠点や嫌いな事ばかりにコンプレックスを持つことをやめて、「こんな素敵なところもあるじゃない」とウソでもつぶやくようにしてみませんか?

    もちろん、自分に対して「悪意」を持って意地悪してくる人の場合は別。
    ただ付き合わなければいいだけです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    言える事は

    しおりをつける
    blank
    トメ
    ・職場において
    「嫌い」だなどと考えている前に仕事に集中しましょう。
    「いや」でも「おう」でも関係無くしなくてはならないのが仕事です。そして、それが社会人ですから。

    もっとも、このトピックからはなにも職場と限定しているわけでも、トピ主さんが仕事に「私情」を交えているのでもあるのかないのかわかりませんが、もし、そうなら、ということで書きました。ご了承を。

    ・私生活において
    「嫌い」な人、顔も見たく無い人がいても構わないと思う。

    ただ、トピ主さんが気にしているはずであろう、問題としては、下品な人は無視するとしても、人前で本音を言わない、というのは貴方自身がそういう話ずらい人だから、相手もそうなるし、噂話を聞くというのも、貴方もそういう人ではないか、とどこかで思われているから、とも考えられませんか?

    ただね、職場で本音を話さないのは、そこで長くオシゴトするための知恵ってもんよ。そういう考えもあるって事です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    嫌う人ほど嫌われる

    しおりをつける
    blank
    赤とんぼ
    何事にもこだわりは大切ですよね。
    これだけは譲れない、という自分の足場。

    その足場が狭すぎれば、自分が立つ余地がなく、他人に流される人になってしまいます。
    逆に広すぎると・・・周囲との距離が大きくなってしまいますね。

    あの人キライ、あんな物イヤ。
    そう言っていられるのも今のうちです。
    気がついたときには、そんなことは言えなくなっていますよ。
    言ったところで、まわりに聞いてくれる人はいないのだから。

    いつまでも好き嫌が言える子どもではないのです。
    れっきとした大人なら、必要・不要で判断できるといいですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    態度には出さずに

    しおりをつける
    blank
    ねお
    こころで自分に同情する・慰める。
    『そうだよ!ヤナ奴~。』『あんたは正しい。悪いのはあいつ。』と心の中にもう一人自分を用意して、フォロー役に徹してもらうと、気持ちが早く満足して、後で尾をひきドロドロすることが少なくなると思います。

    本能的な嫌悪感は自己嫌悪することでさらに悪化しかねません。
    とりあえず嫌うだけ嫌わせて、気持ちが落ち着いてから、自分の行動や考え方を振り返るようにしてみたらどうでしょう?

    冷静にしてたって、答えが出るときもあれば出ないときもあるのだから、イライラしてたらそりゃ自分が消耗するだけです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    無関心になれば良いのに。

    しおりをつける
    blank
    sakusaku
    他人に興味が持てない性質です。
    噂話を聞かされても瞬間で忘れてしまうし、
    昨日、誰が何を着てたかなんて、覚えてられません。

    基本的に、自分が直接に迷惑を被らなければ、
    好きでもない人に関心は持てません。

    放置すれば良いのに、って思います。
    直接的に厭な思いをさせられなければ、
    いちいち嫌いにならないと思うのですが。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    幼い

    しおりをつける
    blank
    まり
    子供の頃は、「この人キライ」とかよくありましたが、大人になってからはあんまり無いです。
    「この人のこういう所が苦手だな・・・」という感じ。
    人間誰しも良い所と悪い所がありますから、ここは苦手だけど、ここは好きみたいな。
    一つの物事だけで、人を見るのをやめました。
    もちろん、理由など無くても毛嫌いというか、キライなタイプという人はいます。
    でも、深く知っていくうちに良い所も見えてきて、いつのまにか大好きになってることも。
    トピ主さんも、一つの側面だけで人や物事を見ないで、色んな角度から見るようにすると、もっと素敵な部分が見えてくると思いますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    他人に期待を持ちすぎ?

    しおりをつける
    blank
    人間嫌い
    私も基本的に嫌いな人間が多いのですが、考え方を変えてからイライラはしなくなりました。

    トピ主さんは、人間というものに期待を持ちすぎなのではないでしょうか?例えば、職場では皆噂話をなどせず業務にいそしみ、雑談などでも知的な会話をするものだ、とか。なのであるべき状態から隔たっている人に苛立つのではないでしょうか。

    むしろ、性悪説で考えませんか?オジサンは下品なもの、人は噂好きなもの、ベテランは若い子が理解できず、若い女性はベテラン女性を陰でバカにするもの、などなど。赤ちゃんは泣き、犬が吼えるのと同じように、それが自然の姿。「人間はそういうものなのだ」と思えば、腹も立ちませんよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    君子危うきに近寄らず

    しおりをつける
    blank
    麻呂
    私も、嫌いな人はいます。
    突き詰めて考えてもやっぱり許せないになってしまう。皆と上手く行かないわけではなく、かなり横暴な人といっぱいぶつかって頭いっぱい打ちました。
    今は、大きなトラブルを起こしていません。
    どうしてるかというと、ややこしくなりそうな相手には、近づかないことにしているからです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    深く考えない。

    しおりをつける
    blank
    MIHOK
    私も似たようなタイプです。
    そして友人が少なかったです。

    でも最近、苦手な人が多いのって、人生を楽しめないんじゃないか?と気付きました。
    あの人もこの人もイヤ、って言っていたら、毎日疲れるんですよね。友人も少なくなるし。

    そこで、友人が多い人を観察してみたら、他人に対する許容範囲が広いんだなと分かりました。
    他人は自分と違う人間なんだし、自分と同じ基準じゃなくて当たり前ですよね。

    昔は、ここの部分がイヤ→私とは合わない人、と短絡的に考えていましたが、今は、なんか感覚合わないな→ここの部分はこういう人なのね、と思う事にしました。

    ネガティヴな思考って、あまり楽しくないですよね。
    だからそれ以上は考えないようにしています。

    いろんな人がいて、お互い完璧じゃなくて、まー適当にそこそこ認め合って、それで人間関係って成り立っていくのかな?と思ったりして。

    それに気付いてからは、毎日がすこーしずつ楽になってきましたよー。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    いいんじゃないですか?

    しおりをつける
    blank
    ネコムライス
    私も、「わっ、この人のこういうとこ、イヤ。嫌い。」と思うことよくあります。
    良い方に考えたら、鈍感ではないということだから、いいんじゃないですかね?

    田辺聖子の「姥桜」シリーズの主人公が、嫌いな人が多いんですが、その描写が面白くて、憎めないです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お子様ですねぇ

    しおりをつける
    blank
    スケキヨ
    所詮、人は嫌いだと思っている人から好かれる事はありません。
    自分が「あの人嫌い」と思えば、あの人も貴女の事を嫌っているのです。
    身の回りに嫌いな人が多いと言うことは、
    身の回りにいる多くの人から嫌われていると言うことです。
    お互い様って事ですね。

    相手の良いところを見ようとしても、所詮無理だと思うとご自分で仰っていますよ。
    一番大事な所で、自分で無理だと言っているわけですから
    どうしようもないのではないでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私は反対かな・・・?

    しおりをつける
    blank
    ととろ
    私はトビ主さんとの反対で悩んでいます。

    確かに、時として、人からいやな気分にさせられることがありますが、
    しばらくたつとすっかりわすれてしまうのです。
    それぐらい、人と仲良くしたいという思いが強すぎるので困っています。
    具体的には、集団で一人の人の欠点を言い合うことが全くといっていいほど出来ません。
    自分がいやになったときは直接にいう以外、
    他人と「あのひとは◎◎だよね。いやだね」という話が出来ないのです。
    なぜか、嫌いな人でも弁護に回ったりしてしまいます。
    このために昔から「いいかっこしぃ」みたいに思われてしまいがちでした。

    いやな気分を人から受けたときの考え方は、「いやだな」→「けれどもどうしていやなんだろう」→「私がこうしたらよかったかな」→「もしかしたら私が不愉快にさせてしまったのかも」です。

    友達が悪口をいっていて弁護してしまうときの心理は
    この人も家族の人に愛されているのだろうな。もしお子さんがいたら、嫌っていると知られたらいやだろうな。
    家ではすごくいいひとかもしれないです。結果弁護となってしまうのです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    直す気があるなら直しましょう

    しおりをつける
    blank
    こうせい
    ただの自己中でワガママなだけですね。

    相手が自分に合わないのではなく、自分がみんなに合わせれないのだと思います。まず悪いところを見つけ、それ以上自分から入っていかないようにしているような。そのオーラは相手にも伝わり相手もあなたに対して気分を悪くします。悪循環のような。


    私は疲れるので、そこまで気にしないようにしてます。恋人や家族や友達でもないならそんなに気にしなくてもいいじゃん。誰でも自分と違うとこあるの当たり前ですし。

    周りにあなたと全く違ってて人からよく話し掛けられ頼られてる人いません?その人と話すようにしてみてください。その人の考えを勉強してみたらいいと思います。人のいいところを認め吸収しましょう。江原さんの本読んでみたら?

    本当にかわりたいのなら、自分のことを見つめ直すのもいいでしょうね。『私はこうなのに』ではなくて、『私はこんな考えしてしまってたのか』って感じになれるようにね。相手に求めるのでなく自分からかわれたらいいですね

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    多分

    しおりをつける
    blank
    ふわり
    あなたの周りの人は、相当あなたに我慢していると
    思いますよ。

    せいぜい孤立無援にならないようにお気をつけて。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    欠点の数はみんな同じ

    しおりをつける
    blank
    ミミ
    たとえば、トピ主さんのごく一部の言動やしぐさを見て一方的に「この人きらい」といきなり言われたらどうでしょう?「それにはこういう理由があるんだから」と言い訳したくなりませんか?それともそういう人にはそう思わせとけばいいですか?

    キライと思う前に「なんでそういう風にするのかな?考えるのかな?この人なりの理由があるのかな?私にも原因があるのかな?」って1クッション置いてみたらどうでしょう?

    スレ主さんの嫌いな人ってたぶん私も嫌だと思いますが、嫌いな人っていうより「どうでもいい人、別に取り立てて仲良くしたくない人」っていう程度で、嫌いになるのも面倒くさいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    だいじょぶ

    しおりをつける
    blank
    pot
    表面にさえ出さなきゃ。

    嫌いなものはしょうがないですからね。
    ま、相手もあなたを嫌いでしょうし。

    どんなに嫌いだと思っても、それを顔に出さずに普通に接することが出来れば問題ないのでは?
    それが出来ないとなると…社会人失格かも。

    人を嫌いにならない方法よりも、それを表に出さない訓練をしたほうが早いかもしれません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私もたくさんいますよ

    しおりをつける
    blank
    yasu
    私も嫌いな人間はたくさんいます。具体的には
    ・喫煙マナーの悪い人(吐いて捨てる程います)
    ・酒癖の悪い人、無理に酒をすすめる人、説教する人
    ・人の価値観、趣味嗜好に難癖つける人
    ・社内と社外、業務時間内と時間外のメリハリのつけられない管理職、ベテラン社員
    ・会社の人間関係を体育会の人間関係と混同する人
    挙げたらキリがありません。私はこういう人達を好きになろうと努力するつもりはありませんし、する必要もないと思っています。
    嫌いな人とは常に一定の距離を置き、好きな人とはとことん親身になって付き合う。これでいいと思います。
    嫌いな人も好きになるように、その人に対する見方を変える努力すべきとのレスもありますが、それは違うと思います。そんな努力など意識しないで、その人の普段の行動・言葉にふと何気なく気づいた時に、その人を見直すきっかけが生まれると私は思うのですが。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    観察力

    しおりをつける
    blank
    勤続16年
    『この人苦手・・』と思う事よくあります。
    色んな人が居るんです、『イヤだな』と思う事だってしょっちゅうですよ。
    でも毎日顔合わせなくちゃいけない・・、つらいですよね。

    自分なりに考えたのは、『良いとこ探し』です。
    その人の、良い所だけを利用すれば、利用できるようになれば、多少なり気が楽になります。
    あと、仕事はあくまでも仕事と割り切る事かな。

    それでも、全く自分にとって害にしかならない人が居ました。
    そう言う人は、仕事だけの表面上の付き合いですね。
    やっぱり割り切りです。

    それから観察する側になってみると、他人の欠点も色々と見えてきますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    職場ってチームプレーでしょ?

    しおりをつける
    blank
    おばちゃん
    人間的にイヤな人でも、いいプレイ(仕事)をしたりもするでしょ?たまには。
    そういうところをちゃんと見て。

    仕事仲間(上司も社長も含む)の好き嫌いを言ってる人間って仕事できないんだろうなー・・・と、古株のパートおばちゃん(私のこと)は、思ってる。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 30  /  120
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]