詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    親が子に対してこれは普通でしょうか?

    お気に入り追加
    レス27
    (トピ主4
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐱
    桜模様の猫
    ひと
    現在、私はいわゆるアラフォーで子どももいます。子育てをしている中、気が付いたことがありました。一般的なことなのか知りたいので質問させていただきます。

    私は子どもの頃、抱きしめられたりした記憶がありません。母親が弟を抱きしめているのは記憶しています。ほかにも趣味でしていることに何かにつけて嫌味を言われていました。頭をなでられた記憶もないです。出来たことに関して、「良かったね」くらいは言われていましたが、不細工やどんくさいなどそういう言葉の方が多く言われていました。(他にも思い出せばきりがないほど嫌な記憶はあります)

    中学生くらいの頃、家には居場所がないと思っていました。父親には(多分冗談で)”欲しくて出来た子じゃない”と言われました。この頃はよく、死を考えていました。

    社会人になった頃、母親に”あんたは出て行く子だから距離を置いていた”と言われました。

    これらの(一部ではありますが)言動は一般的にあることなのでしょうか?

    母親は私にとっては怖い存在でした。父親は私の中では存在が薄く、味方ではない人という印象です。
    自分が親になった今、いろいろ思い出しては”あれ?変じゃない?”と思うようになり、他にもいろいろな理由も手伝って質問させていただくことにしました。

    このくらいのことなら良好な親子関係の範囲内でしょうか?

    文章などわかりにくいところがあったらごめんなさい。
    よろしくお願い致します。

    トピ内ID:4355649488

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数27

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  27
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    自分の人生を作るのは自分

    しおりをつける
    blank
    ベルベル
    まあ、親は男児の方が可愛かったんでしょうね。男児の方を可愛く思う母親は結構いると思いますよ。うちもそうですもん。トピ主さんの家のような露骨な差はありませんが、母親の言葉、態度の端々から、ああ兄の方がかわいいんだなぁとは思いながら育ちました。抱きしめられた記憶はありません。これは兄もでしょうが。
    思うに、トピ主さんの親はちょっと古いタイプなのかもね。長男が大事でスキンシップがない、という。

    子供と距離を置くタイプの親はいると思いますし、親との関わり方が子供の人間関係の作り方に影響するなぁというのは身をもって感じています。
    でもね、きっと親の親もそうだったんだろうなと。今は皆亡くなってしまいましたが、思い返してみれば祖父母も子供を抱きしめて育てたタイプじゃないですもん。そういう親に育てられたから親もそうなったんだろうなと。嫌なら自分の代で変わればいい、と思ってます。

    まあ、弟との差を見せ付けられながら育ったトピ主さんは可哀相とは思う。自分とは距離を置く親が、弟とは近いんだもんね。
    でも、もっとひどい親はいくらでもいるから。これからの自分を充実させればいいんじゃないかな。

    トピ内ID:4554364395

    ...本文を表示

    普通じゃないです

    しおりをつける
    🐶
    ピョン吉
    犬や猫ではあるまいし、これでは、情が移るから
    抱きしめたり、甘えたりする事を嫌がっていたの
    と変わりない。

    いい方を変えれば"ネグレクト"
    干渉しない事と変わりないですよ。

    子どもは、抱っこしてなんぼ。
    甘えてなんぼ。


    >”あれ?変じゃない?”
    は、当然、感じますよ。

    だから子どもさんをもっと抱っこして、甘やかし
    てください。
    実は、自分も被虐待児でした。決して、良い"イ
    クメン"だったと思ってません。

    家内がノーマルだったから、ここまで来たんだと
    感じます。でも。大きな病院の心理の先生も、家
    庭が複雑で、「嫌な思いをしたお母さん、お父さ
    んが、親を反面教師にして頑張っている人って、
    意外と多いのよ」と聞いて安心しました。

    気づいたお母さんはすごいと思います。頑張って
    ください。

    トピ内ID:2492936421

    ...本文を表示

    私も子供を産んで不思議に思った!

    しおりをつける
    🐤
    ゆま
    記憶とは曖昧なもので、いいことが繰り返されるとか、写真に残っていたりするとよい思い出になったり、悪いことばかり言われていると、いい思い出も抹消されたりすることもあるようです

    私も子供を育てていて、「母の言動がおかしかった」と思うことはたくさんあるし、明らかに兄を可愛がっていたと思いますが、父が私を溺愛したので、多分、今聞いても、「バランスとるためだった」といい、本当のことなどわからないんだな…と、諦めながらも、きっともやもやしたものをずっとどこかで持ち続けながら生きていくんだろうと思います

    ただ自分も娘にずっと勘違いをさせていたことがあって、娘はくまのプーさんが好きでビデオをよく観てました クリストファーがプーのおとぼけた台詞に「バカだな~プーは…」と言いながら、愛情込めて、抱き締めます 娘もよく真似をしていたから、私もおとぼけた娘に「バカだな~○○は…」と愛情を込めて言っていたつもりでしたが、当時、神経質に怒っていた私の台詞を娘はストレートにとっていて、「私ってバカなんだ」と…誤解がふととれたのは15歳の時で、その台詞を言ったあと、「本当のプーに似てるね」と私が言ったとき…

    トピ内ID:5864720666

    ...本文を表示

    普通かもしれない

    しおりをつける
    blank
    木登り豚
    抱き上げなくてもよい年齢の子供を抱きしめるって、昔の日本にはない習慣だった気がします。私にも記憶がありません。頭撫でてもらったことはたぶんあります。弟だけというのが年齢差のせいで自分の時のことは記憶にないだけというのでないなら、ちょっとおかしいと思います。

    また私はあまりほめてもらえない子でした。大人になってから理由を聞くと「あんたはほめるとずにのって『わたしってスゴイ!』と自慢しだすような子だったから、やめたの。」と言われました。そういえば今でも単純バカな性格です。

    こういうケースもあるでしょうし、素直にほめられない性格の大人もいます。だから、子供との関係をあまりうまくできなかっただけの普通の親だという可能性も大いにあると思います。

    トピ内ID:9958010422

    ...本文を表示

    良好な範囲では決してありません

    しおりをつける
    🐤
    とまと
    書かれていることだけでも父親も母親も酷いです。
    どちらからにもそんな・・・貴女が可哀そうに思います。

    私は父が可愛がってくれたのが救いでした。

    「出ていく子だから距離をおいていた」と言われたんだから、疎遠にして、後で介護など助けを求められても逃げておっけーです。

    トピ内ID:9292618731

    ...本文を表示

    良好ではない

    しおりをつける
    blank
    みかん
    ご両親からの心理的虐待を受けていたのではないでしょうか?
    良好な親子関係ではないように思います。
    トピ主さんが、お子さんを育てるにあたり、自分の幼少時代をあれ?と思ったことが救いです。
    ご両親を反面教師と思ってお子さんを育ててあげてください。

    お子さんをたくさん抱きしめてあげて下さい。
    お母さんはいつでも味方だと、お子さんに伝えてあげてください。

    トピ内ID:4491371171

    ...本文を表示

    無題

    しおりをつける
    blank
    ひさえ
    私も同じです。我が子を育てながら疑問ばかりです。両親の私へ処遇は信じられない行いです。最近、気がついたことがあります。それは「人間は生きたように死んでいく」と、いうことです。だから、親のことは兎も角「どのように死にたいかを考えた生き方」を、私は選びます。それが私の子育てです。

    トピ内ID:9168325099

    ...本文を表示

    私も子供を産んで不思議に思った! 2

    しおりをつける
    🐤
    ゆま
    娘ははっとして…「もしかして、それって…プーの台詞?」って驚いた顔をしました 「当たり前じゃない!あんたなんだと誤解してたのよ」と不思議そうな顔をした私にすべてが誤解だったとわかったようです

    クリストファーは、可愛くて「馬鹿だな~プーは…」と抱き締めている顔や、プーの幸せそうな顔のシーンが浮かんだらしく…「あのシーン?」って…私からしたら唖然としてしまいました まさかあんなに娘自身も言っていた台詞なのに娘は、起こってばかりいた私からあのシーンが想像できてなかったと…ショックと反省が心に広がりました 娘自身も、自分に呆れ、「やっぱり馬鹿だな~○○は…」と言ったときに娘は笑っていました
    そのとき、わだかまりはとれたようです
    でも、そのまま誤解が解けずにいい続けていたら、娘は傷にしかなってなかっただろうし、偶発的に親も悪気なく言ってる言葉もあるんだろうな…と母の気持ちを少しだけ理解しました

    ただ…うちの母はこんな程度じゃなかったし、母から私に関わるのをやめていたように見えてたから、あくまで、そういうこともあるという話です

    娘とは昔は色々あったけど、今はとても仲良いです

    トピ内ID:5864720666

    ...本文を表示

    普通じゃないでしょ

    しおりをつける
    blank
    ボーン
    あんまり普通とは言えないじゃない。
    ご自身が死を考えている時点で、変だと気が付きませんか?

    トピ内ID:1892003876

    ...本文を表示

    同じかな

    しおりをつける
    blank
    時代でしょう
    一言で『それは親の性格でしかない』です。

    もう親を親ではなく一人の人間として見直してみる必要があります。

    私の親は出来のいい子、見た目のいい子が好きです。
    もちろん跡取りの男兄弟の方が好きです。
    自分の自慢になることが好きです。
    そういう人たちでしかなかった。

    それでも子どもを世話してきた。
    お世話になったなぁと思います。

    いい所は真似して、嫌だったことは反面教師にして子育てがんばりましょう。
    そうする以外にないと私は思います。
    怨んだって過去には戻れないし、いい親に変えることも難しいでしょう。

    自分がいい親に変わっていけばいいんです。

    なんてえらいこと言ってますが気がつくと親と同じことをしていてハッとします。
    気が付くたびに反省していますが。
    親や親せきは年を取ると昔のひどい行いは忘れるんですよ。(ボケた振りもしてくれます)
    怨んだってあほらしいくらいにね。

    親と精神的に距離を取りましょう。
    いつまでもしがみつくのはやめましょう。

    自分の人生を生きましょう。

    トピ内ID:2839732176

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  27
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0