詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    物理と化学の面白さをわかりたい。

    お気に入り追加
    レス28
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐧
    ゆか
    話題
    社会人になって、じぶんがいかに物理化学の知識がないか、常識がないか痛感します。
    仕事はアート系なので、仕事で必要とかではありません。
    ただ、どんなふうにしたら物理と化学のたのしさがわかるのか、
    小町にいる方におしえてほしく、トピたてました。

    よろしくお願いします。

    トピ内ID:5243027508

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数28

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  28
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    視覚から

    しおりをつける
    石ころ収集家
    身近な現象がなぜ起こるのかを知っていると面白いと思います。
    私は数式が苦手なので、視覚から入っています。

    数研出版のフォトサイエンス化学図録とフォトサイエンス物理図録という本が写真がきれいで、見て楽しめます。高校生レベルの内容ですが、お勧めです。

    アート系でしたら、絵の具の原料とか発色の原理とか、音の周波数とか、幾何なんかを知っていると便利だと思います。

    トピ内ID:4247112640

    ...本文を表示

    いろいろ方法はありそう

    しおりをつける
    blank
    tokumei
    私は物理・化学については結局は挫折した者(いわゆる”文転”)なので、その前提でレスします。

    大学入試問題としての物理化学は詰まらないです。物理化学ともに、自然現象を数学を用いて解釈するという学問であるわけですが、大学入試問題は結局はいかに計算テクニックに持ち込むかが勝負なので、計算能力が低いとそれだけでアウトです。

    ですが、物理化学のたのしさというだけなら、難しくはありません。まず第一歩として、新聞の科学欄を熟読するのがお勧めです。科学欄なので生物や地学も掲載されますが、それらの記事のうち興味のあるものだけでも熱心に読んでいきましょう。

    そして、ある程度興味のわく分野が絞れてきたら、専門書を扱う書店へ行って、啓発書を探しましょう。
    私の場合ですが、漠然と天文に興味を持っていたこともあって、天文雑誌は昔からそれなりに読んできました。また、ベストセラーになったスティーブン・ホーキング博士の本もよかったと思います。
    科学の本といってもピンキリで、中には信用ならない本もあるので要注意ですが、講談社のブルーバックスシリーズなら、外れがまあ少ないのでお勧めです。

    トピ内ID:3644763965

    ...本文を表示

    理科の楽しさ=実験

    しおりをつける
    blank
    ジュピター
    手っ取り早いのは家庭で出来る実験をしてみることでしょうね。
    ちょうど夏休み終わり、ネット検索すれば、小中学生用の理科実験のネタは
    ゴロゴロヒットしますよ。実験してみて、なぜそうなるかを調べていく。
    ここらへんが面白い部分かな。

    例「やかんの底に凸凹があるのはなぜか?」
    逆の例では、スパゲティを茹でようと傷のないステンレス製の鍋でお湯を沸かす。
    このとき、沸騰間近に塩を入れるとお湯がふきこぼれたりします。

    例「大きいボウルに氷と塩を入れ、その中に、アイスの材料入りの小さいボウルを
    入れて攪拌すると自家製アイスができる」

    例「暗記用の緑の透明な下敷きを目の前において、太陽光線のあたる明るいところを
    しばらく見る。→緑の下敷きを外すと辺りが全て真っ赤に見える」

    例「炭酸以外のペットボトル(空)に熱湯を入れて中を温める。
    お湯を捨てて蓋をして冷水にあてるとペットボトルが急につぶれる」

    実験は難しいですが、どうやってできるか考えるのも面白い。
    問題「缶詰のみかんの薄皮はどうやって取り除いているのでしょう。」
    興味があった考えてみてください。

    トピ内ID:7127785288

    ...本文を表示

    本、雑誌、テレビ

    しおりをつける
    blank
    コサイン
    月並みですが、大手インターネット書店等で、「科学書」のジャンルから一般向けで評判の良いものを選ばれて読むのがいいと思います。
    「タイムマシンをつくろう!」P.C.W.デイビス著 や、「薬はこうしてやっと効く」中西貴之著などが分かりやすいかもしれません。

    物理・化学といっても広いです。
    こんなジャンルでオススメの本はありませんか?と新しいトピを立てられるのも良い手段だと思います。

    とりあえずいろんなジャンルを齧ってみたいのなら、一般向けの科学雑誌(日経サイエンスやニュートン)や、TVの科学番組を観られるとよいと思います。

    トピ内ID:7241646650

    ...本文を表示

    日常生活

    しおりをつける
    blank
    馬齢超
    物理は日常生活に密接に関係してると思う。

    エアコン選びにカタログ見ると、電気代はどちらが有利だろうかとか、
    今のブレーカーのアンペア数で大丈夫だろうかとかね、
    インバーターてなんだろとか。

    腕時計を買う時に、耐水圧仕様が必要だろうかとかね。

    物を壊さない扱い方。どちらがより力がかからないかとか。

    静止衛星は、どれ位のスピードで飛べばよいのかとか。

    トピ内ID:0146652564

    ...本文を表示

    アニメとコミック

    しおりをつける
    blank
    北国生まれ
    ○アニメと化学
    子供の頃に見たTVアニメの「サスケ」。
    サスケが綿入れの綿になにか液体をかけたものに火をつけると爆発して、「へー、面白いなあ」。
    後に化学に興味が湧くきっかけでした。

    ○コミックと物理
    松本零士の戦争モノで、主人公が乗る戦闘機が成層圏で敵に撃たれて脱出。
    そのまま落下しながら、数を100数えたところで落下傘を開いて(確か)「あまり高所で開くと肺に穴が開くとか」とつぶやく。
    エベレストより高い所からキリマンジャロあたりまで降りてから落下傘を開いたのだなということで、「重力加速度」という用語が身近に感じられた瞬間でした。

    トピ内ID:7008602458

    ...本文を表示

    生活の到る所がサイエンス

    しおりをつける
    🐱
    野菊の父
    何をもって楽しいと感じるか千差万別でしょうが

     車の運転(エネルギーや慣性)
     飛行機の速度(空気抵抗)
     電子レンジ(分子の振動)
     料理(熱伝導や調味料の化合)
     天気(雲の発生や雨が降る理由)

    数え上げればきりがない。

    遊園地のジェットコースターも物理ですよ(笑)

    一定の高さまで物を持ち上げて・・・エネルギー保存の法則を使っていますし慣性の法則も
    そして止まるということは空気抵抗も(抵抗ミューって覚えていますか?)

    身近なところにある便利なものに対してどうしてこういうことができるのか?と疑問を持てば
    そこからすぐに「サイエンス」です。

    デジカメだって携帯スマホだって・・・

    調べる癖がつけばすぐにすきになれるかも。

    日本に四季が存在する理由や金星が明け方と夕方にしか確認できない理由などは天文ですが
    これも楽しいですよ。

    季節はずれになりつつありますが花火も化学と物理です。
    発色は化学反応の利用ですし打ち上げは物理(重さと距離の関係など)

    とにもかくにも「興味を持つこと」から始めませんか?

    トピ内ID:9657556445

    ...本文を表示

    アート系でも関係あるでしょ

    しおりをつける
    🙂
    コロナ
    色の見える仕組み、例えばフェルメールの色使いはパンの茶色の中にもよく見ると赤や青を使われていたりしますが、それには物理的な理由で説明できる理由があります。
    ご自身で作品を作られる際に、そういった色の見える仕組みを知っていると、表現の幅が広がったり、美術鑑賞する際にも今までと違った視点で楽しめるんではないでしょうか。
    アート系のお仕事であれば、こういうアプローチで物理に興味を持てるかと思います。

    トピ内ID:5589208115

    ...本文を表示

    タイトルではないのですが・・・

    しおりをつける
    blank
    おばさん
    料理の科学に関してある書いてある本はどうでしょう?

    ないようは化学も一部、物理も一部、生物であることもあります
    料理だったら身近な内容ですからとっつきやすくないですか?

    トピ内ID:0747814121

    ...本文を表示

    理系嫌い

    しおりをつける
    🐷
    豚の鼻
    私は肌で感じる文系なので細かいことは理解りませんが、
    例えば、低気圧は外から内側に向かって左巻きの上昇気流で
    あると知っているだけで、台風通過後の北よりの吹き返しには
    気をつけようと云う程度です。

    蛇足ですが、地球から太陽までの平均距離が1億4千万Kmあるから
    太陽の光が地球に届くのには8分少々掛ります。この8分前に出来た
    光で私たちが見ている今は、本当は8分前の過去ではないか。
    こんな空想も物理でしょう。

    トピ内ID:1615090132

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  28
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0