詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    奨学金で子供を大学に進学させる家庭

    お気に入り追加
    レス483
    (トピ主8
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ぽてこ
    話題
    最近は奨学金で大学進学する人が増えているそうですね。
    大変だと思いますが、そうでもして学びたい気持ちを持っている人は素晴らしいと思います。
    就職が難しい時代ですが、そのハングリー精神で立派な社会人になってほしいと思います。

    私の親戚が結婚した相手というのが、奨学金で大学を卒業した人で、親戚も奨学金の返済があることはわかっていましたし、きちんと収入もあるので大丈夫だと思っていました。
    ところが、相手の親は仕事が不安定でお金に困っているらしいです。
    毎月仕送りしている他に、家電製品の買い替え、病院にかかった、冠婚葬祭費用とか大きな出費があると息子を頼ってくるそうです。
    育ててやったのだから、親孝行するのは当たり前という態度らしいです。
    年金も充分にあるとは思えず、当然老後資金も貯めていないだろうと。
    親戚曰く、奨学金で大学に進学するということは、それなりの親だということに気がつかなくてはいけなかった・・・と肩を落としていました。
    親戚も正社員で働いていますが、自分の子供以上に義両親にお金がかかるのが、むなしくなるそうです。
    何不自由なく育ててくれた自分の両親にも申し訳ない気持ちだそうです

    そこで気になるのは、大学費用を用意できなかった親の老後費用です。
    教育費は出さないけど、老後資金は貯めている?
    年金があるから何とかなると思っている?
    子供に養ってもらおうと思っている?
    最後は生活保護でなんとかなると思っている?

    人の家庭のことなんて気にするな~なんてレスではなくて、見聞きしたこと、自分自身のこと、具体的な声が聞きたいです。
    私にも子供がいますので、将来の結婚相手の親のことは気になります。
    年金で生活できる時代は終わりですが、子供に養ってもらう時代でもない。
    早くからの備えが必要な時代です。

    トピ内ID:0224659932

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 7 面白い
    • 8 びっくり
    • 5 涙ぽろり
    • 9 エール
    • 16 なるほど

    レス

    レス数483

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (8)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  483
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    ほんっとに大きなお世話

    しおりをつける
    🐤
    m

     私も、姉も奨学金で進学しました。
     社会人になって自分のお金で返しました。
     でも、地方からでて、進学させてくれた親には本当に感謝しています。
     今は亡き父ですが、尊敬しています。
     このトピ、ものすごく頭にきました。

    トピ内ID:5773282755

    ...本文を表示

    奨学金も色々

    しおりをつける
    blank
    レスポール
    子供が奨学金で大学に行く家庭=貧乏ではないです。
    もちろん、裕福な家庭というわけでもないでしょうが、親がしっかり資金計画をたてているために奨学金という場合もあるので、偏見を植え付けるようなトピはどうかと・・・

    トピ内ID:3810809920

    ...本文を表示

    誰も奨学金を頼りたくはない

    しおりをつける
    blank
    りんご
    現在高3の息子が奨学金で大学に進学する予定です。

    我が家は自営業で私たち夫婦の国民年金もかろうじて毎月支払っている
    状態です。
    毎月の生活だけで精一杯です。

    息子が産まれてすぐに250万円の学資保険に入ることはできました。
    でもそれだけでは足りません。
    足りない分を奨学金で補うつもりです。

    正直言って子供が生まれてからの景気の悪さと言ったら
    ひどいものでした。
    一緒に働いている義母(経理担当)が、
    毎年「こんなに悪いのは初めてだ」と言います。

    でも子供は大学まで行かせなければまともな職にはありつけないでしょう。
    子供の友人の中には高卒で地元で働く子もいますが
    正社員の職はありません。

    そのような状況なので奨学金の助けがないと
    経済的、学力の負のスパイラルから抜け出せないのです。

    決して自分たちの老後を息子に覆いかぶさって生活しようなどとは
    考えていません。

    奨学金を借りる人がすべて子供にたかってやろうと思っている
    人ばかりでないことをわかってください。

    私自身の老後の身の処し方、覚悟を決めています。

    トピ内ID:4413808303

    ...本文を表示

    夫ですが

    しおりをつける
    blank
    大学は少数精鋭で
    義親はエリートで相当な高給取りだったと思います。老後の資金もきちんと確保してあるのでは?
    でも夫は大学からドクターコースまでずっと奨学金を貸与されていました。
    親は学費と最低限の生活費(家賃と光熱費のみ)を出して、生活にかかるお金は
    本人がバイトして捻出していました。

    だから「教育費はださないけど、老後資金はためている」にあたるでしょうね。
    子供に養ってもらう気は全くナシ、年金も結構もらっている様子。住宅ローンは完済。
    というわけで、奨学金をもらっている=それなりの親ということはないですよ。

    ちなみに夫は教育機関に勤めたので返還は免除されています。ただし15年以上
    働かないとダメですが。でも今はそういう制度は廃止されているそうです。

    親戚とやらは奨学金だけで判断したのが間違いでしたね。親を見て判断しないと。
    でも親の扶養は自分の生活をおびやかしてまでする必要はありません。仕送りも
    義務じゃないですよ。妻と子がいるのならそちらの生活が優先です。法律も
    そうなっています。

    トピ内ID:5296389977

    ...本文を表示

    一般的に

    しおりをつける
    blank
    通りがかり
    自営業者に老後という概念はありません。
    まとまった進学資金は用意できなくても、自分が食べていくだけなら、
    なんとか稼いでいけるという家庭は少なくありません。

    給与所得者の場合には、退職金と厚生年金があります。
    子供の進学にあたり、退職金を前借りするわけにはいきませんが
    老後はなんとか生活できます。、

    トピ内ID:0574867124

    ...本文を表示

    ひとくくりに?視野が狭いですね

    しおりをつける
    🐱
    野菊の父
    苦言です。

    >親戚曰く、奨学金で大学に進学するということは、それなりの親だということに気がつかなくてはいけなかった・・・と肩を落としていました。

    我が家の兄も奨学金で大学を出ました。

    理由は田舎くらしで3兄弟の中間、3兄弟共に都内の私立大学
    兄は薬学部で大学院にも行きたい。

    私たちの親は父が公務員で給与なんて知れたもの。
    しかも数年ごとに転勤がある国家公務員。

    退職金を前借して私たちの大学費用(学費および生活費)を捻出してくれました。

    ま、今両親は夫婦の年金でカツカツで生活していることは事実です。
    が、退職後に購入した持ち家のため借金はありません。

    もう80目前で父親が介護が必要なので私と姉が交互に時々ですが家周りの掃除などで帰省します。
    金銭的な援助はありませんが。

    田舎なので介護士さんも不足して老老介護ですが。

    トピに対しては
    息子さんに対する強依存のご両親と大学を卒業させてもらった負い目を感じている息子さん
    というところでしょうか。

    私の親は何の生活設計もないので子供たちが目を光らせるしかありません。

    トピ内ID:3575591509

    ...本文を表示

    奨学金ではないけれど

    しおりをつける
    blank
    こぞう
    父の男尊女卑思想と貧乏から、「女は中卒で働け」と言われ、なんとか高校は母の内職で公立校へ。大学は母も反対で、入学金と1年次の授業料を親族から借金、2年次以降はすべてバイト代で賄いました。就職後、借金の返済プラス家にお金を入れていました。

    実家住まいなら家にお金を入れるのは当然ですが、大学を卒業したからこそ就職できた会社の賃金をもとに「これだけ家に入れろ」と頭ごなしに言われた時は釈然としなかったものです。

    いい加減、長男至上主義の親に嫌気がさして独立しようとすると、金づる&介護要員がなくなるのは困るからでしょう、妨害され、いまだに実家です。

    親は厚生年金からも老齢年金をもらってます。が、それでも余裕はありません。貯金もほとんどありません。なので、リフォームや家電の買い替えも当然私もち。

    可愛がられていた兄は、多分、親の老後の面倒は見ないでしょう。それも私の持ち出しとなりそうです。結果、私の貯金は一向に貯まりません。自分の老後は真っ暗闇です。

    元をただせば父方の祖父母・兄弟がロクデナシだったことによる貧乏だったのですが、貧乏の連鎖を止めるのは難しいです。

    トピ内ID:7888380724

    ...本文を表示

    何が聞きたいのか

    しおりをつける
    blank
    こまめ
    何が聞きたいのかよく分かりません
    よその家庭はよその家庭でしか分からない事があります
    奨学金で大学に行かせる家庭が嫌なら、自分のお子さんが結婚する際に
    よく調べて、お断りをすれば良いでしょう
    ちなみに我が家も奨学金で我が子を大学に行かせていますよ
    「奨学金で大学に進学させる、それなりの親です」
    少しトピ主さん、イラッとします。
    何、上から目線なんですか?
    奨学金を利用する親は、「それなりの親」なんですか!?
    我が家は子供に頼るつもりは無いですが、
    そんなトピ主さんみたいな方とは、親戚になりたくないですね!!
    こちらから親戚になるのを、お断りしたいですね
    「それなりの親」からでした

    トピ内ID:5518721442

    ...本文を表示

    借りてます

    しおりをつける
    blank
    3兄弟
    長男の高校はそれなりの進学校でした。
    我が家のルールでは国公立、名の知れた私立大学それにかかる予備校代は出すよ、でも勉強しないで三流大学Fランク大学に行くのであれば専門学校に行って早く独立すべし。との事を高校入学時から言っていました。
    努力しない子供の学費を払う気はないので。
    そう言ったにもかかわらず、高校で遊び倒し欠点のオンパレード、もう勉強したくない、浪人もまっぴら、でも大学に行くと意固地になるのでどうぞ、奨学金をかりて行きなさい、まあかわいそうなので2年分出すわ、とのことで出身高校は言えても大学は言いたくない、長男の話です。
    高校3年の次男はこの兄のぐうたらぶりを目の当たりにしているので、猛勉強中です。我が家は独立させればそれ以降、子には頼りません。でも借りた奨学金の肩代わりもしません。

    トピ内ID:2929305404

    ...本文を表示

    分かります

    しおりをつける
    blank
    まー
    奨学金自体は考え方は人それぞれでしょうけど、
    子どもが自立した後に経済的・物理的に頼ろうとする親は嫌ですよね。

    「老後は子世帯に経済的に迷惑を掛けたくない」という
    実母と義母の方針は、何よりありがたいし尊敬しています。

    周りを見てきて思うのは、
    子を産んだ時は誰も頼ろうと思っているわけではないような気がします。
    それでも無計画に生活してきた結果、お金がなくなり
    「あるところからもらう」感覚が
    「育ててやったんだから楽させてもらう」みたいに
    もっともらしく都合の良い言葉に変換されるのかと。

    トピ内ID:3147117353

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  483
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (8)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0