詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    奨学金で子供を大学に進学させる家庭

    お気に入り追加
    レス483
    (トピ主8
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    ぽてこ
    話題
    最近は奨学金で大学進学する人が増えているそうですね。
    大変だと思いますが、そうでもして学びたい気持ちを持っている人は素晴らしいと思います。
    就職が難しい時代ですが、そのハングリー精神で立派な社会人になってほしいと思います。

    私の親戚が結婚した相手というのが、奨学金で大学を卒業した人で、親戚も奨学金の返済があることはわかっていましたし、きちんと収入もあるので大丈夫だと思っていました。
    ところが、相手の親は仕事が不安定でお金に困っているらしいです。
    毎月仕送りしている他に、家電製品の買い替え、病院にかかった、冠婚葬祭費用とか大きな出費があると息子を頼ってくるそうです。
    育ててやったのだから、親孝行するのは当たり前という態度らしいです。
    年金も充分にあるとは思えず、当然老後資金も貯めていないだろうと。
    親戚曰く、奨学金で大学に進学するということは、それなりの親だということに気がつかなくてはいけなかった・・・と肩を落としていました。
    親戚も正社員で働いていますが、自分の子供以上に義両親にお金がかかるのが、むなしくなるそうです。
    何不自由なく育ててくれた自分の両親にも申し訳ない気持ちだそうです

    そこで気になるのは、大学費用を用意できなかった親の老後費用です。
    教育費は出さないけど、老後資金は貯めている?
    年金があるから何とかなると思っている?
    子供に養ってもらおうと思っている?
    最後は生活保護でなんとかなると思っている?

    人の家庭のことなんて気にするな~なんてレスではなくて、見聞きしたこと、自分自身のこと、具体的な声が聞きたいです。
    私にも子供がいますので、将来の結婚相手の親のことは気になります。
    年金で生活できる時代は終わりですが、子供に養ってもらう時代でもない。
    早くからの備えが必要な時代です。

    トピ内ID:0224659932

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 7 面白い
    • 8 びっくり
    • 5 涙ぽろり
    • 9 エール
    • 16 なるほど

    レス

    レス数483

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (8)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    ほんっとに大きなお世話

    しおりをつける
    🐤
    m

     私も、姉も奨学金で進学しました。
     社会人になって自分のお金で返しました。
     でも、地方からでて、進学させてくれた親には本当に感謝しています。
     今は亡き父ですが、尊敬しています。
     このトピ、ものすごく頭にきました。

    トピ内ID:5773282755

    ...本文を表示

    奨学金も色々

    しおりをつける
    blank
    レスポール
    子供が奨学金で大学に行く家庭=貧乏ではないです。
    もちろん、裕福な家庭というわけでもないでしょうが、親がしっかり資金計画をたてているために奨学金という場合もあるので、偏見を植え付けるようなトピはどうかと・・・

    トピ内ID:3810809920

    ...本文を表示

    誰も奨学金を頼りたくはない

    しおりをつける
    blank
    りんご
    現在高3の息子が奨学金で大学に進学する予定です。

    我が家は自営業で私たち夫婦の国民年金もかろうじて毎月支払っている
    状態です。
    毎月の生活だけで精一杯です。

    息子が産まれてすぐに250万円の学資保険に入ることはできました。
    でもそれだけでは足りません。
    足りない分を奨学金で補うつもりです。

    正直言って子供が生まれてからの景気の悪さと言ったら
    ひどいものでした。
    一緒に働いている義母(経理担当)が、
    毎年「こんなに悪いのは初めてだ」と言います。

    でも子供は大学まで行かせなければまともな職にはありつけないでしょう。
    子供の友人の中には高卒で地元で働く子もいますが
    正社員の職はありません。

    そのような状況なので奨学金の助けがないと
    経済的、学力の負のスパイラルから抜け出せないのです。

    決して自分たちの老後を息子に覆いかぶさって生活しようなどとは
    考えていません。

    奨学金を借りる人がすべて子供にたかってやろうと思っている
    人ばかりでないことをわかってください。

    私自身の老後の身の処し方、覚悟を決めています。

    トピ内ID:4413808303

    ...本文を表示

    夫ですが

    しおりをつける
    blank
    大学は少数精鋭で
    義親はエリートで相当な高給取りだったと思います。老後の資金もきちんと確保してあるのでは?
    でも夫は大学からドクターコースまでずっと奨学金を貸与されていました。
    親は学費と最低限の生活費(家賃と光熱費のみ)を出して、生活にかかるお金は
    本人がバイトして捻出していました。

    だから「教育費はださないけど、老後資金はためている」にあたるでしょうね。
    子供に養ってもらう気は全くナシ、年金も結構もらっている様子。住宅ローンは完済。
    というわけで、奨学金をもらっている=それなりの親ということはないですよ。

    ちなみに夫は教育機関に勤めたので返還は免除されています。ただし15年以上
    働かないとダメですが。でも今はそういう制度は廃止されているそうです。

    親戚とやらは奨学金だけで判断したのが間違いでしたね。親を見て判断しないと。
    でも親の扶養は自分の生活をおびやかしてまでする必要はありません。仕送りも
    義務じゃないですよ。妻と子がいるのならそちらの生活が優先です。法律も
    そうなっています。

    トピ内ID:5296389977

    ...本文を表示

    一般的に

    しおりをつける
    blank
    通りがかり
    自営業者に老後という概念はありません。
    まとまった進学資金は用意できなくても、自分が食べていくだけなら、
    なんとか稼いでいけるという家庭は少なくありません。

    給与所得者の場合には、退職金と厚生年金があります。
    子供の進学にあたり、退職金を前借りするわけにはいきませんが
    老後はなんとか生活できます。、

    トピ内ID:0574867124

    ...本文を表示

    ひとくくりに?視野が狭いですね

    しおりをつける
    🐱
    野菊の父
    苦言です。

    >親戚曰く、奨学金で大学に進学するということは、それなりの親だということに気がつかなくてはいけなかった・・・と肩を落としていました。

    我が家の兄も奨学金で大学を出ました。

    理由は田舎くらしで3兄弟の中間、3兄弟共に都内の私立大学
    兄は薬学部で大学院にも行きたい。

    私たちの親は父が公務員で給与なんて知れたもの。
    しかも数年ごとに転勤がある国家公務員。

    退職金を前借して私たちの大学費用(学費および生活費)を捻出してくれました。

    ま、今両親は夫婦の年金でカツカツで生活していることは事実です。
    が、退職後に購入した持ち家のため借金はありません。

    もう80目前で父親が介護が必要なので私と姉が交互に時々ですが家周りの掃除などで帰省します。
    金銭的な援助はありませんが。

    田舎なので介護士さんも不足して老老介護ですが。

    トピに対しては
    息子さんに対する強依存のご両親と大学を卒業させてもらった負い目を感じている息子さん
    というところでしょうか。

    私の親は何の生活設計もないので子供たちが目を光らせるしかありません。

    トピ内ID:3575591509

    ...本文を表示

    奨学金ではないけれど

    しおりをつける
    blank
    こぞう
    父の男尊女卑思想と貧乏から、「女は中卒で働け」と言われ、なんとか高校は母の内職で公立校へ。大学は母も反対で、入学金と1年次の授業料を親族から借金、2年次以降はすべてバイト代で賄いました。就職後、借金の返済プラス家にお金を入れていました。

    実家住まいなら家にお金を入れるのは当然ですが、大学を卒業したからこそ就職できた会社の賃金をもとに「これだけ家に入れろ」と頭ごなしに言われた時は釈然としなかったものです。

    いい加減、長男至上主義の親に嫌気がさして独立しようとすると、金づる&介護要員がなくなるのは困るからでしょう、妨害され、いまだに実家です。

    親は厚生年金からも老齢年金をもらってます。が、それでも余裕はありません。貯金もほとんどありません。なので、リフォームや家電の買い替えも当然私もち。

    可愛がられていた兄は、多分、親の老後の面倒は見ないでしょう。それも私の持ち出しとなりそうです。結果、私の貯金は一向に貯まりません。自分の老後は真っ暗闇です。

    元をただせば父方の祖父母・兄弟がロクデナシだったことによる貧乏だったのですが、貧乏の連鎖を止めるのは難しいです。

    トピ内ID:7888380724

    ...本文を表示

    何が聞きたいのか

    しおりをつける
    blank
    こまめ
    何が聞きたいのかよく分かりません
    よその家庭はよその家庭でしか分からない事があります
    奨学金で大学に行かせる家庭が嫌なら、自分のお子さんが結婚する際に
    よく調べて、お断りをすれば良いでしょう
    ちなみに我が家も奨学金で我が子を大学に行かせていますよ
    「奨学金で大学に進学させる、それなりの親です」
    少しトピ主さん、イラッとします。
    何、上から目線なんですか?
    奨学金を利用する親は、「それなりの親」なんですか!?
    我が家は子供に頼るつもりは無いですが、
    そんなトピ主さんみたいな方とは、親戚になりたくないですね!!
    こちらから親戚になるのを、お断りしたいですね
    「それなりの親」からでした

    トピ内ID:5518721442

    ...本文を表示

    借りてます

    しおりをつける
    blank
    3兄弟
    長男の高校はそれなりの進学校でした。
    我が家のルールでは国公立、名の知れた私立大学それにかかる予備校代は出すよ、でも勉強しないで三流大学Fランク大学に行くのであれば専門学校に行って早く独立すべし。との事を高校入学時から言っていました。
    努力しない子供の学費を払う気はないので。
    そう言ったにもかかわらず、高校で遊び倒し欠点のオンパレード、もう勉強したくない、浪人もまっぴら、でも大学に行くと意固地になるのでどうぞ、奨学金をかりて行きなさい、まあかわいそうなので2年分出すわ、とのことで出身高校は言えても大学は言いたくない、長男の話です。
    高校3年の次男はこの兄のぐうたらぶりを目の当たりにしているので、猛勉強中です。我が家は独立させればそれ以降、子には頼りません。でも借りた奨学金の肩代わりもしません。

    トピ内ID:2929305404

    ...本文を表示

    分かります

    しおりをつける
    blank
    まー
    奨学金自体は考え方は人それぞれでしょうけど、
    子どもが自立した後に経済的・物理的に頼ろうとする親は嫌ですよね。

    「老後は子世帯に経済的に迷惑を掛けたくない」という
    実母と義母の方針は、何よりありがたいし尊敬しています。

    周りを見てきて思うのは、
    子を産んだ時は誰も頼ろうと思っているわけではないような気がします。
    それでも無計画に生活してきた結果、お金がなくなり
    「あるところからもらう」感覚が
    「育ててやったんだから楽させてもらう」みたいに
    もっともらしく都合の良い言葉に変換されるのかと。

    トピ内ID:3147117353

    ...本文を表示

    大学生活の認識が?

    しおりをつける
    😉
    チョイ悪爺さん
    私が大学を出たのはもう30年前ですが、同級生はほとんど奨学金をもらっていましたよ。国立の医学部だったですが、貰ってないのは開業医の息子くらいでした。私は高校から大学院卒業まで13年間奨学金をいただきました。特に大学院の4年間は月に7万円でしたからトータルで相当な額でしたが、全て返し終わっています。卒業後は親には月に10万円の送金もしています。学生生活は授業料だけでなく生活費も必要ですので、親にはそのくらいの感謝の念を表しても当然だと思っていました。

    トピ内ID:5778144584

    ...本文を表示

    人それぞれ、だと思います

    しおりをつける
    blank
    あひる
    我家の主人は、国立の高等専門学校を卒業後、
    やはり国立の大学へ進学しました。奨学金を貰っていたそうです。
    返済は自分でしましたし、アルバイトもしていました。
    実家の家計が苦しかったけど、進学したかったので自分で決めてそうしたそうです。

    ですが、義両親は家賃等の仕送りはしてくれたそうです。
    今は年金暮らしですが、私達夫婦にお金のことで何かを言ってきたことはありません。

    「奨学金で大学に進学するということは、それなりの親だということに気がつかなくてはいけなかった」

    と、一括りにされると少し心外です。
    もちろん、そんなつもりはないのでしょうが。
    たまたま、ご親戚のお相手の方のご両親がそういう方だっただけでしょう?

    ご親戚の方ご本人が出てきて相談、、、なら気持ちも分かりますが、
    ただの親戚のトピ主さんが出てきて、こういう場で色々言いたいことを言い、
    挙句「人の家庭のことなんて気にするな~なんてレスではなくて、」なんて
    ことまで言って。

    馬鹿にされた気分になる人もいるんだってこと、きちんと受け止めてくださいね!!

    そんなつもりがなくとも、あなたは失礼です!!

    トピ内ID:4470913599

    ...本文を表示

    他に選択肢がない

    しおりをつける
    blank
    のこのこ
    奨学金を借りて大学を卒業したうちの一人です。 
    親が貧乏なのは、私の責任ではありません。
    その家に生まれてしまったものはしょうがありません。

    私は家族で唯一の大卒です。
    学の無い両親、学の無い兄弟達、私だけが異端児。
    私はなんとなく大学に行きました。
    でも年間100万円も払うならそれなりの大学を、という貧乏根性で有名私立大を出ました。
    そこで学は経済力を産むと知りました。
    私以外の兄弟は高卒ですから、奨学金を借りたとはいえ、他の兄弟に比べて親には負担かけました。
    だからその分返さなければいけないと思うし、努力の証を見せてやりたいとも思います。
    これから先、私一人で両親を支えるのは無理です。
    なので、少しでも家族全体の経済力の底上げをと思い、高卒で就職しようとしていた弟を説得して大学に行かせました。
    自分の奨学金を返済しながら、弟の学費も賄う生活ですが、だれかがそうしないといつまで経っても我が家は底辺の貧乏家庭です。
    これは将来への投資です。親兄弟だけでなく、私の子ども、甥や姪、孫まで。

    両親とどのようにかかわるかはその人次第です。
    貧しいからといって、最低な親ばかりではありません。

    トピ内ID:5719404481

    ...本文を表示

    最悪ですね

    しおりをつける
    blank
    かなりあ
    私も奨学金を貰いました。
    家計が厳しかったからです。
    返済も自分でしました。

    でも、私の実家の両親は
    私に金の無心なんてしませんよ。
    貴方の親戚がハズレを引いただけでしょ?
    なんでも一緒にしないことですね。

    トピ内ID:6856291038

    ...本文を表示

    まあ、そのとおりですね

    しおりをつける
    blank
    akireta
    子どもの教育資金を用意できない親は老後の費用もない場合が多いですよ。

    ただし、私のようなケースもあります。私は大卒ではありません、もし行きたいと言ったら借金を負わされていたかもしれません。
    我が親に「我々は子供に金をかけない主義」と宣言されました。
    よって絶対公立オンリー、習い事も最低限。
    高校生になったら小遣いは自分で稼ぐように言われました。
    就職後は結婚資金は自力で貯めるように言われました。

    なので、老後の費用はしっかりと貯めこんでいますので、金の面倒はかけられていません。

    若いころの交際相手の家庭環境が複雑で、このまま結婚したら、むこうの家族から集られるのが予測できて慌てて逃げました。実際、当の相手も交際が続くと育ちが露見してきました。
    それ以降は、素敵だと感じても実家に問題がありそうな男性は止めました。
    だから、結婚相手の実家の状況、親の人柄、職業や経済状況はシビアに見ました。

    何不自由なく育ててもらった人ほど気をつけるべきですね。
    惚れたはれただけでしてはいけないのが結婚です。

    トピ内ID:4233267509

    ...本文を表示

    奨学金で大学に行きました

    しおりをつける
    🙂
    ちさママ
    36歳2児の母です。

    育英会の奨学金を4年間借りました。全部で300万円弱です。

    そこそこの会社に勤めておりましたから、27歳で完済。
    20万円くらいだったかな?お祝い金として、育英会から戻ってきました。

    高校時代の成績が評価され、無利子での貸与。
    いつ返してもOKなので、ボーナスをため込み、早めに完済。

    両親は、当然ながら学費は用意していましたが、バブル時代の金利の良い定期を崩すのが惜しく、奨学金を借りることにしました。

    卒業後は思ったより私の給与が良かったこと、親孝行したかったという思いから、私からの提案で200万まとめて返しました。

    「奨学金を借りる=貧しい」というのは大変浅はか。
    これは金融商品なので、うまく使う人は使っています。

    家のローンを組む人が「貧しい」とはなりません。ほとんどの家庭がそうです。
    大学費用もそれに準じた大金です、が返せる程度の金額です。

    ちなみに両親は、新築の家に年金で悠々自適に暮らしています。


    しかしあなたの御親戚については…微妙ですね。

    奨学金とは全く違う観点で、考えたほうがいいと思います。

    トピ内ID:8152186240

    ...本文を表示

    それは奨学金に関係なく

    しおりをつける
    blank
    ob
    その親戚の人の結婚相手の親が金銭にルーズな人達なんでしょう?

    家の子も奨学金を借りて大学に行き、少しずつ返済してます。
    国家公務員です。私達夫婦は勿論、大学の学費はこちらが負担しました。
    子供は生活費の部分を奨学金で補っておりました。

    今はもう老後の年齢になってますが、子供に頼ろうなんて思った事はありません。
    勿論年金頼りですが、個人年金もかけておりましたし貯金も少しはあります。

    >奨学金で大学に進学するということは、それなりの親だということに気がつかなくてはいけなかった・・・と肩を落としていました。
    これは親戚の娘さんが、人を見る目がなかったということで奨学金云々は関係ないことです。

    トピ内ID:1445415001

    ...本文を表示

    私の場合ですが

    しおりをつける
    🎁
    私の場合
    大学は私立へ行って奨学金でした。
    父親は普通のリーマン。年子の兄は6年制大学へ。
    父は普通のリーマンですが見栄っ張りでぼろぼろの一戸建てを売り払い都心のタワーマンションを1000万ぐらい借金して買ってました。ほんっと、馬鹿だなと思いました。
    人から凄いとか言われるのに命を懸けている人です。
    そのために大学費用、奨学金にさせられたようなものです…

    うちの場合生活のための借金とかギャンブルとかそういう事はありませんでしたが見栄っ張りのオヤジのために奨学金にさせられる子供もいるという事で。。。

    トピ内ID:1644253841

    ...本文を表示

    まっとうなご意見ですが…

    しおりをつける
    🐷
    いろいろ
    夫婦で共働きです
    私の主人は激務が原因で鬱病になってしまいました
    長年患っていまして休職の繰り返しです
    給料も激減しました
    その為、大学費用(医療系)の半分しか貯めてあげられませんでしたので奨学金を借りる事にしました
    家の貯金を注込めば大学費用は出せますが老後や生活に不安があります
    奨学金の返済時には一緒に返済しようと考えてます…主人がその時に働ければの話ですが…
    私達はトビ主さんから見たらそれなりの親なのでしょう
    でも本人が大学に進学したいと言ったら駄目だとは言えませんでした

    トピ主さんのご意見は、健康で働けるのが前提ですよね
    人生まさかと思う事ってありますよ

    トピ内ID:2892116479

    ...本文を表示

    早期に備え過ぎても、何があるかわからないので

    しおりをつける
    blank
    スカイハイ
    私自身の場合、親は一戸建て購入費用と老後費用を優先し、私の進学費用は出してもらえませんでした。あの当時奨学金と言えば、優秀な学生で家庭の事情のある人のみ学費を免除されるということでしたので、借金ではなく、家庭の事情にもあてはまらず、私はアルバイトで稼ぎだすしかありませんでした。バイトかけもちと長期休みを利用してなんとか4年間、払いきりました。学業との両立は厳しかったですが、自分自身の糧となりました。
    さて、現在の我が家ですが、夫が早期希望退職しました。
    比較的高給で、このまま定年まで計画をたてていたのですが、何が起こるかわからないのが人生です。子供たちの進学費用が怪しくなってきました。
    私自身は、仕事をしていたときの資産を運用しており、年齢制限のない仕事をはじめました。老後はこれらに年金をプラスしてなんとかなりそうです。夫は、50代で求職中です。持ち家で住宅ローンは無く、子供たちの学費用の貯蓄はありますが、足りない部分はアルバイトをがんばってもらいます。全ては家族全員の健康にかかってます。備えとして、子供には状況に応じて乗り越えられる力を身につけさせたいですね。

    トピ内ID:1680192756

    ...本文を表示

    親戚の方に同意します

    しおりをつける
    blank
    のの
    >親戚曰く、奨学金で大学に進学するということは、
    >それなりの親だということに気がつかなくてはいけなかった・・・と肩を落としていました。

    自分の子が大学生なので、
    大学生を持つ親の知り合いはたくさんいます。

    私の知っている人で、きちんとした方(親)は、奨学金に頼らず
    子供が小さい頃から教育費をちゃんと貯めている堅実な人が圧倒的に多いです。

    一方、奨学金に頼る人で、離婚、死別、事業失敗等で困ってる人はホントに少数。
    大多数は、親が自分の暮らしのレベルを下げなかった人達です。
    毎週末、レジャーや外食三昧、車は2台(しかも結構高級車)は当たり前、母親は専業or短時間のパート
    ・・・なのに、子供は奨学金で大学に!?

    「だって、まさかこんなにかかるなんて(笑)」と、親はまるで他人事。
    「いいの、かえって子供が自立出来るから!!」だそう。


    こういう人たちって、自分の老後もあんまり考えていないようですよ。
    「大丈夫、何とかなるって!」って言葉をそういう人達からよく聞きますもの。

    トピ内ID:0240193584

    ...本文を表示

    元夫がそうでした

    しおりをつける
    blank
    あらら
    元夫が奨学金をもらっていました。

    が、私は知りませんでした。知らせずに、私に負担をかけまいということからでした。

    月々の返済額が少額だったので、夫が小遣いのなかから義母に送金して、その中から返済をしていたのですが、義母の親戚が生活が苦しくて、援助していたので、奨学金の返済が滞っていったようです。

    義母は、息子にはしらせないで、自分でなんとかするから、と言っていたそうです。なので、育てたから親に返して当然という親ではありませんでした。

    でも、金額が大きくなったので、私の方に連絡が来ました。
    いきなり1度に20万円近く、2回払ってほしいと来ましたので、その年のボーナスで払いました。

    実家が生活が苦しいのは確かだと思いますね。

    ただ、すべての親がひどい親だとは限りません。
    よく話を聞いてみたほうがいいとは思います。

    トピ内ID:9385208028

    ...本文を表示

    私の父の事かと思った

    しおりをつける
    🐧
    maru
    父親が高校大学と奨学金でした。
    と言っても、昭和十年代の生まれなのでほとんどが貧しい時代でしたが。
    母は高卒で平均収入位以上ある有名企業のサラリーマンの父と結婚しましたが、長男で出世頭だったため、父の両親への仕送りや兄弟の結婚資金、借金の肩代わりで私の実家の家計は大変でした。

    当時中卒で就職する人も普通にいて、高卒の評価も今よりは良かった時代なので、たいした収入は無く職業も父ほど誇るものでなくても、高卒の男性と結婚した方が穏やかな人生だったかなと思います。

    自分にも息子は入ますが、奨学金で大学に行った優秀なお嬢さんよりも、親に普通に専門学校行かせてもらったお嬢さんの方がいいですね。
    優れて稼げる子供だと親の期待は大きく、その子供で自分の老後を安定させようと手放してくれませんから。

    トピ内ID:8892015026

    ...本文を表示

    あの~

    しおりをつける
    blank
    秋風
    今どき奨学金なしで大学に行っている学生はほとんどいないと言っていいのではないでしょうか? 奨学金をもらってまで大学に行きたい。のではなく、もらえるものはもらっとけ、という考えでしょう。

    返済は20年かかりますが結局親が肩代わりしているのが現状では?

    私も子どもが大学生の間に頑張って貯金して仕送りして余ったら奨学金の返済に使うのだろうと覚悟はしてます。

    60、65才になったからといって年金だけで暮らす時代じゃないですし。
    生涯、働くのが中流の生活です、たぶん。

    トピ内ID:5697493705

    ...本文を表示

    価値観の似た家庭の人と結婚する!

    しおりをつける
    blank
    さや
    私の母方の実家は資産家で習い事も沢山何不自由なく叔父たちは進学しましたが 中退。仕事も続かず親の資産をあてにしてます。
    私の主人は 3兄弟で みな奨学金ですが 塾などもいっさい通わず、国立進学きちんとした企業で働き 家に仕送りしたり 何か買ってあげたりしてます
    私は それに対して 蔑むどころか 尊敬してますよ
    質素な生活 堅実な生活をきちんと教えたおかげで 主人は無駄づかいはいっさいせず 努力家 大学資金は出せずとも
    そこまでの基盤と真面目でそれなりの学力と生活習慣を 身につけさせた 姑は 立派だと思ってます
    自立し親孝行できるまでの男に育てたのですから。
    私は育ててもらったのだから 困っていたら 助けるのは当然だと思います
    主さんは 自分の親に冷たくできますか?奨学金だからとか関係ありますか? 人生何があるかわからない 自分だって いつ病気で動けなくなるか 被災していちもんナシになるか?
    あまりに娯楽的すぎると感じたら 断ればいいだけです。

    トピ内ID:5129857591

    ...本文を表示

    子どもの為

    しおりをつける
    😀
    大丈夫
    ちょうど子供の進学時、主人が病気のため働けずにいたため、

    奨学金を利用させて頂きました。無利子・・

    上の子も大学生でしたが、授業料全額免除とアルバイトでやってもらいました。

    その後、主人も体調を回復し仕事に復帰・・それまでも地道にやってきましたのでロ

    ーンは無、家も車もキャッシュで購入

    子どもの奨学金はすぐにでも返せますが、あえて返させています。

    「義務教育は中学まで」・・・

    自分たちの老後は、貸家の家賃と年金・・イザという時は、私の隠し金で
    間に合うと思います。

    子供に迷惑はかけられません。自分の親もそのように生き死んでゆきました。

    トピ内ID:9571425711

    ...本文を表示

    わたしの場合

    しおりをつける
    🐷
    みそっかす
    40代女性・既婚2人の子持ちです。
    親の借金で生活苦(持ち家・兄弟無し・所得もそれなりだが月々の返済が莫大)だったので奨学金借りれませんで、学生時代はひたすらバイト(毎月初任給より稼いでました)と国の教育ローンでしのぎました。
    親は「大学に行くのはお前の自由。誰も行けと言っていない」というスタンスでしたので。
    大きな金額借りられなかった分、社会人になってからは育英会で借りていた友人たちよりは身軽でした。

    で、うちの親。老後資金ゼロです。前述の通り所得はそれなりだったので年金があるのが救いです。
    しかしまとまった出費には対応できないため、こちら持ちです。なので引き取って同居してます。生活費管理してます。
    貯蓄能力、支払い能力ありませんから。

    しっかり老後資金をお持ちな婚家の両親と夫には感謝しています。

    育英会組の友人(男性)は大学院まで出て高級取りでしたが、奨学金返済と親の面倒があるからと子ども1人と決めていましたね。細かい内情までは存じませんが。

    私は2人の子の大学までの教育費と老後資金をせっせと貯めているところです。親の面倒が正直足かせですが子に同じ思いをさせたくないので。

    トピ内ID:7530070169

    ...本文を表示

    夫が高校大学(国立)と奨学金だった

    しおりをつける
    🐱
    三毛猫
    夫の場合は母子家庭の一人っ子です。
    国立で夫の時代は学費も安かった(自宅通学)ので結婚する時は殆ど完済間近でした。
    義母は厚生年金を受給しているので我が家からの援助は多くはありません。
    最初に厚くしていたら要求が次々来て夫がキレて援助の内容は変わりました。
    細く長くです。
    最終的にホームへとなるので、義母の年金+私達が貯めたお金の一部がその費用になると思います。
    義母のスタンスは、育ててやったのだから当然(実際言葉に出してる)とのこと。
    夫は幼少期は祖父母の元に預けられっ放しで母親と暮らしたのは中学~大学の間だけだそうです。
    (生活などは祖父母が面倒みてたそうで、何とも…)
    嫁の私が口出しする事ではないので、私は自分に出来る範囲のお世話はしようと思ってます。

    私の実家は子どもの世話にはならない&子供に借金背負わせないといいうポリシーでした。
    奨学金は収入で除外でしたが、大学院の奨学金も父から「借金背負って嫁に出す訳にはいかない」との一言で受けませんでした。
    既に老後ですが金銭的には自立しているので有難いです。

    うちは子無しなので自力で準備中です。

    トピ内ID:7466348021

    ...本文を表示

    私も奨学金で大学を出ましたが

    しおりをつける
    blank
    パキラ
    親は老後の資金をちゃんと貯めているようです。
    十分とはいきませんが・・・大病をしなければぎりぎり間に合うくらい、と聞いています。
    生活保護や子世代の世話にならずに済ませるには不可欠の貯金ですが、しかし奨学金の対象となるかはグレーでした。
    経済力のないことが証明される必要があるので。

    ですから、申請にあたっての経済的基準が明らかにクリアされている家は、世帯収入も老後の資金もかなり少ないのが当たり前だと思います。
    奨学金利用を一度も考えずに済んだ人には具体的な数字は想定しづらいかもしれませんが、一般的な基準はちょっと調べればわかると思います。

    ただ、ご親戚の場合、問題は義理実家の経済状況が根本ではない気がします。
    >育ててやったのだから、親孝行するのは当たり前
    貧乏でも、これが当たり前と自ら言わない親はいくらでもいます。
    もちろん援助しないと生活できないだけでも大変ですが、それだけで貧乏くじを引いたとは、ご親戚も思っていらっしゃらないのではと思います。
    できるだけ自分たちで何とかしようと頑張る人たちなら、そこまでの後悔はなかったのではないでしょうか。

    トピ内ID:1902479828

    ...本文を表示

    うちは

    しおりをつける
    blank
    匿名
    子供の教育は大学まで国公立のみ。と決めています。

    ですので大学まで国公立に行くお金は貯めて出します。

    例えば私立に行くのなら不足分は奨学金で賄い自分で返しなさいと思っています。

    どうしても私立のここの大学のここの学部でないとダメだという何か理由があるのなら、そこに行くのに金をだせ!というプレゼンを親にせよ、と言っております。ただ「学力が足らないから」では出しません。その場合は親の余力資金から出すことにしています。ありていに言えば親(自分)の老後を質素につつましくすることになります。
    うちの家における親の義務は「大学まで国公立の資金を出す」と考えています。そしてそれでちょうど親の老後の資金も確保できる次第です

    ちなみに子供には国公立の学校のみで充分という考えは、大学まで国公立だった夫より、中学から大学まで私立だった私のほうがより強い考えです。自分の経験上からも、別に私立に行く必要なんか(今思えば)全くありません。
    また、本音の部分として「3人分の教育費が厳しい」という面もあります。

    「教育費は出さないけど老後資金は貯めている」これに近いと思います。

    トピ内ID:4747940776

    ...本文を表示

    白黒つけるよりグレーで許容してくことは多い。

    しおりをつける
    😨
    はなはな
    私も奨学金をと勧める昨今のメディアには反対なので
    親類の方の気持ちわかりますよ。
    どんな表現されても借金ですもんね。
    お相手の親の経済計画の甘さに腹立ちます。
    しかしながら結婚するときどんなときも支えると誓った初心は?
    一緒にいる幸せを超えるほど不幸ですか?

    トピ内ID:4768685636

    ...本文を表示

    随分上から目線のトピだ事。

    しおりをつける
    😠
    ラーメンも好き
    主さん、もしかしてご自分の身の上話ですか?念のためにお聞きします?
    確かに奨学金で大学に行くのは家庭の経済状況が影響していると思います。
    ですが、全ての奨学金を受けているご両親がお金にだらしが無い訳では有りません。親の努めは高校迄とか、タイミングが悪くお金の都合がつかず、奨学金制度を利用する家庭もありますよ!ひと括りに奨学金=預金がない=果てには生活保護を持ち出す主さんは、偏見に満ちた方なんですね!
    やはり、このトピは主さんの今抱えているご自身の問題みたいに感じます。
    たまたまその方のご両親が毒親なだけでしょう?奨学金とは関係無く毒親はいます。
    主さんの御主人さんのご両親が毒親なら、疎遠にするだけの事です。
    違ったらご免なさいね!
    私から見たら、その親戚の方が自分の娘の家庭の恥をベラペラと話す事自体恥だと思います。偏見はやめましょう。
    大変な差別だと思います。

    トピ内ID:2416461510

    ...本文を表示

    ふーん

    しおりをつける
    🐱
    たま
    なんですか?お金だしたら入れるFラン出身の人って
    奨学金もらって大学行く人をみんな貧乏人扱いしないと
    いたたまれなくて生きていけないんですか?奨学金って学力テストありますけど?
    車や住宅ローンに比べたら金利だって安いし投資ですよ。
    それに親の面倒みるのは子どもの義務じゃないんですか?

    トピ内ID:2171054627

    ...本文を表示

    子供が経済的に自立できれば良い

    しおりをつける
    🐤
    型にはまりたい
    大学卒業しても、就職難、精神疾患、ニートなどなど、経済的に自立が困難な方々もいますね。
    その要因は色々だったのでしょうけれど、家庭の経済力が良くも悪くも関係しているとは思います。

    しかし、経済力よりも、子供を社会人として自立できるように育てる家庭であるのかでしょう。そのような家庭の親ならば、経済的に子供に頼ろうとすることは少ない気がします。

    大学費用を用意できなかった親を統計して法則化することは出来ないでしょう。

    トピ内ID:0526016571

    ...本文を表示

    奨学金関係ありますか?

    しおりをつける
    blank
    るるか
    奨学金を借りて大学・大学院に通いました。

    失礼な発言だと思います。
    「奨学金借りている子供の親=それなりの両親(子供にたかるなど)」
    そのような両親はごく一部の人であろうに、
    全ての両親を馬鹿にされているような気分になります。

    奨学金を借りていなくても子供にお金をたかる親は
    いくらでもいます。

    奨学金(本人の借金)よりも、
    子供にたかる両親だということを
    結婚前に気づくべきではないでしょうか?
    親戚の方が見極められなかっただけ?

    主さまの質問ですが、確かに親にはお金がありません。
    まじめに働いていましたが、年収が少ないため貯金もあまりないでしょう。

    家電が壊れた際など壊れてでも使おうとする様子が不憫なので
    買ってあげたりしました。

    ただ子供に助けられることは嫌だと思っていると思います。
    おそらく年金で暮らしていくと思います。

    それでも困っている時は助けちゃうかも知れません。
    大切な親ですから。

    ただ助けるといっても自分の家庭に影響しないレベルに。
    私が守るべきは自分の子供の将来です。

    トピ内ID:1950474921

    ...本文を表示

    大学費用今昔

    しおりをつける
    blank
    奨学金借りてます
    子ども達は学生支援機構奨学金を利用。
    今年で学費の支払も終了、卒業後に一括返済予定です。

    昔は奨学金を利用する人は少なかったです。学費も安かったし、雇用形態の安定した社会でしたから。でも今は、収入の伸び以上に大学授業料が高くなり、安定雇用が難しい時代になりました。今の時代は普通の家庭でも奨学金利用が多いのではないでしょうか。

    私の頃の学費は年額36,000円でしたが、今国立は54万程、15倍です。私学も当時30万ほどが、今うちの子ども(文系)は年額120万、昔の4倍です。

    子ども達が生まれてすぐに学資保険(一人400万)に入りましたが、全然足りませんでした。中高私学、塾、浪人、大学に入るまでに一人1000万くらいかかりました。学資保険で足りない分を奨学金利用しました。

    それを無計画な親のように思われるのは心外です。
    老後は子ども達に迷惑かける気はありませんが、年金はもらう頃には今より減額されるでしょうから、死ぬまで働かないと生きていけない時代になると思っています。

    トピ内ID:1494959419

    ...本文を表示

    老後資金の確保が先

    しおりをつける
    くも
    奨学金や学資ローンが普及している米国では、
    老後資金に目処をつけてから子供の教育費用を考えるのは常識です。
    子供は奨学金を借りても生きていけますが、
    親は老後資金がなければ野たれ死ぬのですから当然でしょう。
    それは、どこの国でも基本的に同じです。

    つまり、老後資金はあるが教育費が出せないというケースは当然あります。
    両方足りない場合は、子供や公的福祉に頼るしかないでしょう。

    トピ内ID:5779552348

    ...本文を表示

    今の時代奨学金は多いよ

    しおりをつける
    blank
    rinngo
    我が家も奨学金で息子を大学へ進学させました。
    大学へ行く費用として何とか工面できたのは600万
    私立理系のため大学の費用として貯めたお金は学費のみで消えます。
    自宅外のため生活費がかかりますがその費用までは
    低所得の我が家では難しくて奨学金を借りての進学です。

    したにも子どもがいますが、この子にも大学費用として
    500万~600万の工面です。

    老後資金としては、バブル期にかけている個人年金
    (私のみ)があり年額70万死ぬまでもらえる物に
    加入しているので国民年金とこの個人年金で
    なんとかなるかなぁって思ってはいますが、
    もし足りない時は(施設入所などで足りなくなった場合)
    兄妹で負担してほしいとは話しています。

    出来るだけ迷惑はかけたくないのですが
    万が一の時だけお願いと言ってあります。

    駄目ですか…これでは・・・。

    今不景気で奨学金の利用率は高いです。
    皆が高所得ではないですしシングルも多いので
    奨学金もなかなか審査が厳しくなってきています。

    トピ内ID:6226914189

    ...本文を表示

    正論とのギャップ

    しおりをつける
    blank
    son
    トピ主さんのおっしゃる事は最もです。正論です。

    ですが、思い通りにいかないのが人生です。
    正規従業員であってもどこでどうなるかわからない。安泰、と言い切れる職業は少ないでしょう。

    思いがけない収入減もあります。

    いつもあまりある経済力がある訳でもありません。
    それでも教育は必須だと思うからこそ、奨学金を頼っての進学と思います。

    トピ主さんはお若いと推察いたしました。
    これからなにがあるかわかりません。

    それをわかっていただけたら、と思います。

    トピ内ID:0662425360

    ...本文を表示

    さまざまですよ

    しおりをつける
    🐤
    ICHICO
    「大学費用を用意できなかった親の老後費用」ですよね。

    私が知っている家庭は公務員・奥様専業主婦・子供3人のケースですが、お子さん3人は奨学金利用で大学進学です。
    とてもとても3人分の大学費用は無理。
    誰か一人にだけ出して、他二人にはださないというのでは不公平。
    ということで、お子さん方が高校にあがってから「大学へ行きたければ奨学金」と言ってあったそうです。

    現在その方は定年退職しましたが、大学の講師を現在もなさっておられます。
    「親の生活を子に見てもらうのは恥ずかしい」と言っておられます。
    もう数年ご勤務されたらノンビリ暮らすそうです。

    トピ主様のご親戚の状況とは違う、こんなケースもあります。

    ああ、我が両親も大学費用は「出せない!」と言ったくちです。
    現在は田舎で畑を耕しながら年金生活を送っています。
    年に数度は私たちに野菜や米を贈ってくれますが、私たちがなにかプレゼントすると
    「私たちの為にお金など使ってくれるな」と叱られます。

    さまざまですよ。

    トピ内ID:5600183326

    ...本文を表示

    子供は大学生

    しおりをつける
    blank
    ももこ
    です。
    うちは奨学金を借りなかったですが、私の周りは奨学金を借りて大学にいかせている人が多いです。月に10万借りている人もいます。
    大学資金を出すのは親の義務だと思ったので借りませんでした。
    主人の年収は1000万しかないので生活は苦しいです。しかし、老後を子供に養って貰う事は一切考えていません。
    でも子供が将来家を買うから頭金を出して欲しいとか言っても、そこまでは援助することは出来ません。
    次男もいるので一人の子供に使うお金は限度があります。

    私の友人も、老後を子供に養ってもらう、
    と考えてる人はいないですね。
    子供に迷惑をかけないように老後は過ごしたいと思っています。

    トピ内ID:0591538416

    ...本文を表示

    たぶん親が用意しているだろう

    しおりをつける
    blank
    ai
    うちは三姉妹で、姉は高卒、私は大卒、妹は高卒です。
    姉は奨学金を受給していません。
    私は大学2年間の120万円の受給し、既に完済済み。
    妹は高校3年間のおそらく数十万円程度を返済中だと思います。

    たぶんうちの親は、老後費用は可能な限り貯めていると思います。
    定年退職したとき(私は大学3年、妹は高校2年)に
    2000万円ほどの退職金を受け取っています。
    それは私達の教育費には使われていません。
    年金も少しづつもらえはじめました。

    今時子供達が高卒で、私は大学ですが親はお金を出していません。
    祖父が一部負担してくれ、あとは自分の奨学金とバイト代でなんとかしました。
    こういう状況で、子供の世話になる、と言われても困りますね。
    私達は教育費を出してもらっていないし、老後をどうにかする余裕は
    十分にあったはず。父は体があまりよくないので長生きしないと思います。
    母は姉妹の誰かが引き取ることも可能かと思います。

    トピ主さんの親族の場合は、相手の親御さんが悪いというのはありますが
    援助依頼を夫に頼る、その配偶者が一番いけないと思います。
    私は絶対に親にすねをかじられないよう、心に決めています。

    トピ内ID:5001249692

    ...本文を表示

    いろんな家庭があるかな

    しおりをつける
    blank
    田舎出身です
    私も奨学金をもらっていました。
    私の親の方針では国立なら奨学金なしでOK、都内私立なら奨学金を申請しなさい、とのことでした。
    親の収入が高いから無理かもと審査員に言われたので、お金持ち学校の都内私立でないと奨学金は取れなかったと思います。
    弟は国立だったので奨学金なしでした。

    独身時に全額返したのですが、結婚時に、親が結婚祝いとは別に奨学金相当分をくれました。
    親は今、経済的に困っていませんが、遺産はがっぽり、という感じではありません。
    援助は、したこともされたこともありませんが、持ち家購入時には少しあげたいと思ってくれているようです。

    ちなみに夫は大学院時代に奨学金をもらっておりましたが、親は師業です。
    夫もお金持ち私立大だったので奨学金を申し込む人が少なかったのだと思います。
    親は死ぬまで現役の仕事なので、還暦超えた今も相当の収入があります。

    確かに、奨学金を取る人は親の収入が少ないのでしょうが、
    お金持ち私立ですと年収1000万オーバーの親でも、無利子の奨学金が取れることがあります。

    ちなみに、奨学金を利用せずに進学した弟より姉の私のほうがお金にしっかりしています(笑)

    トピ内ID:3516571296

    ...本文を表示

    荒れそうなトピですね。

    しおりをつける
    blank
    それなりの親で悪い?
    大学は義務教育ではありませんよ。
    親が全額学費を出す義務はありません。
    入学時は未成年ですが卒業時は成人ですし本気で学びたい気持ちがあるのなら自分もそれ相応の負担をしても当然ではないでしょうか?
    トピ主の親戚の例では学費も出さない親でおまけに老後はたかってくるという事ですよね?
    なら学費を出してお金がなくなった親なら子供の世話になっても良いとお考えですか?
    そうじゃないですよね。
    親にも色々あるし家庭の事情もあります。
    一方的に決めつけるのはどうでしょう?
    我が家はお金に困っている訳ではありませんが学費の一部は奨学金を借りて自分で返して貰う事になっています。
    上の子はストレートで大学に入り4年で卒業したので全額払いました。
    下の子は一年浪人して予備校に通い医学部に入ったので6年かかりました。
    予備校と合わせると7年です。
    大学6年のうち、最後の2年分は奨学金です。
    それでも下の子の方が2倍以上の学費を払っています。
    子供の世話になるつもりはないですし恩にきせるつもりもないですが全額払うのが当たり前だとも思いません。
    大学は高校とは違いますよ。

    トピ内ID:5306256012

    ...本文を表示

    私も気になる

    しおりをつける
    blank
    無花果
    最近は家計に余裕のある家庭でも奨学金で大学に行かせる家が多いようですね。
    我が家は息子三人です。高校までは公立に行かせるつもりですが大学は私立もやむなしと考えています。そして主人と私の考え方はまだ一致しません。
    私は老後、子供にお金のことで世話には絶対なりなくないと思ってます。ですから親の老後の資産をなくしてまで子供の教育費に使いたくないと思ってます。今四十代です。
    私の親が遺してくれた貯金がありますが、出来れば夫婦の老後資金にとっておきたいと思ってます。
    主人は自分も奨学金ではなく親が学費は出してくれたのだから親が出すべきと言います。でも実際主人の親は余裕がなく、時々うちから援助します。それは主人に教育を受けさせてくれたのだからと出しますが、私自身は子供に援助してもらうことは避けたいと考えてます。
    トピ主さんの親戚の方の様に奨学金で尚且つ援助というのは私には考えられませんが教育費と老後資金、どちらを優先させるかみなさんどうされてるのか私も知りたいです。まあ、両方潤沢ならいうことないのですが。

    トピ内ID:9406054999

    ...本文を表示

    分けて考えるべき

    しおりをつける
    blank
    ぱんだ
    大学の費用を奨学金で賄わせるかどうかと、親の老後の費用を子どもに負担させるかは全く別の問題ではありませんか。それをひとくくりにする親せきの方の言葉はひどいです。それをそのまま載せるトピ主さんもおかしい。奨学金を借りている家庭、みんなが家計にルーズなわけではないです。そこは分けて考えるべきだと思います。

    私自身は、奨学金を借りて大学を卒業しました(実家は、私が高校3年生のときに父が亡くなりました)。私は結婚前に奨学金を全額返済しました。そして母の老後費用は、父亡き後に母が一人で貯金しました。父が亡くなる直前に就職した母は出世し、それなりの給料もいただいていましたからそれも可能でした。今は、私や兄世帯にかなりの援助もしてくれていますよ。

    ちなみに夫は、奨学金を借りずに大学院まで出ました(ちなみに夫は、バイトすらしていません)。そして義理の両親は、老後の費用は自分たちで貯めています。

    そして幼稚園と2歳の子どもが二人いる私たち夫婦ですが、まず、子どもの学費はすでに貯金済みです。老後の費用はこれから貯めていく予定です。

    トピ内ID:5177478584

    ...本文を表示

    奨学金を借りる理由は様々

    しおりをつける
    🐱
    おーるふぉーきゃっと
    ご親戚の言う「奨学金を借りるのはそれなりの・・・」は間違ってます。
    奨学金を借りて、将来子供に返済させるのは「教育を受けるというのはそれほど大変なことなんだ」と自覚させるためでもあるのです。

    自分で生計を立てられず子供に経済的に頼るような親かどうかは、婚約時代何回か会ううちに見抜けるはずです。

    トピ内ID:9231597407

    ...本文を表示

    「大学資金がない親」と「子に集る親」は無関係

    しおりをつける
    🐤
    ぴよ
    大学費用を出しても「何のために大学までやったと思ってるんだ」っていう親もいますから。

    そのご親戚については、結婚は本人同士の問題と思っていた・彼が両親にはとことん貢いでしまう人であることを見抜いていなかったところが甘かっただけでしょう。

    「奨学金」「老後資金」など、お金に関する用語をキーワードにすると、大切なものを見失うと思います。

    ご質問に答えるレスではありませんが、トピ主さんとて「子の結婚相手の親の人間性はどうでもよくて経済力だけが心配」ってことではないと思いますし、貧乏人は子供を産むなっていう主張をするための前振りでもないでしょうですので、あえて。

    トピ内ID:1805192684

    ...本文を表示

    そんな風に捉える人もいるんですね

    しおりをつける
    blank
    るか
    私は日本育英会の無利子奨学金を借りていて、卒業後10年で返還し終えました。
    私大しか受からず、全額親に甘えるなんて出来ないと思ったからです。
    もちろん、親は生活に困っていませんし、老後も子供の世話になる気はないようです。

    学費が高い、奨学金や学資ローンの選択肢が少ないなど、一概には比較出来ませんが、それでもやはり日本の大学生は甘いと思います。
    外国では自分の頭脳を資本に融資(奨学金やローン)を獲得して自分の力で進学するのが普通ですよね。
    そこまで追い込まれるから、必死で単位もとるし競争力も付くんだと思います。

    トピ内ID:1751582096

    ...本文を表示

    主旨が分からないですが・・・。

    しおりをつける
    🐧
    ラベンダー
    正直、トピの主旨が分かりづらいのですが・・・。
    トピ主のご親戚の配偶者の環境がたまたまそうだっただけで、それが奨学金を受けていたことで判断できることなのか、
    疑問が残ります。
    まさか、お子様の将来の結婚相手を「奨学金を受けていたような人」とひとくくりにして反対なさるつもりなのでしょうか。

    「奨学金」と一言でくくってしまうには、奨学金制度には様々なものがあります。
    学校で、優秀な生徒に対して学費が免除になる制度、
    自治体で行っている奨学金制度、
    進学資金として銀行の融資をあっせんする制度など…。
    蛇足ですが、アメリカなどでは親に学費を出してもらうものではなく、奨学制度を使って進学し、
    将来、自分で返すのが当たり前だそうです。それはとても立派な価値観だと思います。

    うちの親戚には、幼少期、両親が離婚したため、大学は奨学金を受けながら自分の力で社会人になった子がいます。
    彼女もお母さんもとても苦労したでしょうが、それを微塵も感じさせないような人柄です。
    そしてそのお母さんは良縁あって、現在では豪邸で順風満帆に生きてますよ。

    トピ内ID:3747741727

    ...本文を表示

    老後資金を優先して奨学金を利用

    しおりをつける
    💰
    二男一女がいます。
    地方都市で大学が少なく学部も限られる為、三人とも自宅外通学となりました。

    子どもに継がせる家業もなく戻ってきても就職先がない、故に現在の戸建てを売って施設の入居資金にあてる、老後資金はしっかり用意するというスタンスでやっており、子どもの手や金を借りずに老後を過ごせる予定です。

    教育資金は、国公立なら院まで、私立なら文系学部卒までを用意しました。
    しかし仕送りは親の介護で私が仕事を辞める、夫に万一のことがあるなど途中でショートする可能性もあるので二人の息子には保険的理由で奨学金を借りさせました。
    娘は短大だったので借りませんでした。

    老後資金を削りもっと教育資金にまわせば奨学金を借りずに済みましたが、
    我が家は老後資金を優先しました。

    二人の息子の奨学金返済は、私たちがします。
    返済用口座に毎月入金していきます。
    息子達が結婚しても続けます。
    完済前に命尽きたら後は息子達に払ってもらいますががんばって長生きします。

    トピ内ID:8137296548

    ...本文を表示

    レスします

    しおりをつける
    パンダ
    >そこで気になるのは、大学費用を用意できなかった親の老後費用です。
    教育費は出さないけど、老後資金は貯めている?
    年金があるから何とかなると思っている?
    子供に養ってもらおうと思っている?
    最後は生活保護でなんとかなると思っている?

    失礼極まりない質問ですが、それを聞いてあなたはどうしたいんですか?

    >奨学金で大学に進学するということは、それなりの親だということに気がつかなくてはいけなかった

    奨学金を利用している人の両親は、老後資金も無くずっと子供にお金をたかる、と言いたいのですか?

    あまりにも視野が狭いですね。
    資産はあるにこしたことは無いですが、親から受け継いだものがあるかないか、都会か地方に住んでいるのか、運不運ということも大きいですよ。

    お金があるかないかよりも、人間性、人柄じゃないですか?
    我が家は奨学金は受ける予定はありませんが、トピ主やトピ主親戚のような親がいる家(いくら資産家でも)とは子供を結婚させたくありません。


    あなたはお子さんに負担をかけぬよう、たっぷりと老後資金を貯めて下さい。
    そして奨学金を受けた人とは、決してお子さんを結婚させてはいけません。

    トピ内ID:8794694061

    ...本文を表示

    貸与型なら嫌

    しおりをつける
    blank
    本当にそうですね
    トピ主さんのおっしゃることに、全面的に同意します。

    良く「大学は自分で学びたくて行くのだから」と、子供が奨学金を借りて行くことをさも当然のことかのように言う人が居ますが、結局はお金のないことに対する言い訳だと思います。
    きちんとしたところに勤務してそこそこの収入がある人は一番メジャーな奨学金は収入制限で借りられませんし、自分が学びたいのなら奨学金を借りるのが普通のことであれば、何故高校生の頃から借りさせないんでしょうね。

    もちろん給付型の奨学金をもらっている人はいいですが、貸与型は借金であるという認識の無い人があまりにも多すぎます。

    大学進学までには18年間もあるのですから、その間に準備のできなかった無計画な人という印象はどうしてもつきまといますね。

    トピ内ID:7999244987

    ...本文を表示

    奨学生の親も様々

    しおりをつける
    blank
    セプテンバー
    うちは長年の母子家庭。
    母親の年金は60過ぎればいくらか貰える状況だった。

    国公立大学なら借金しなくてもやっていける分の貯金と子供の学力はあったが、
    理系の国家資格をとるための国公立の学部は競争率で無理。
    就職浪人が多く、有名国立大学を出ても良いところに就職できてない知人もいる。
    文系を卒業して就職が難しいなら、理系を出て国家資格を持つ必要がある。

    というわけで
    奨学金と貯金で私大卒業し、就職、転職もし、現在独身で奨学金返済中(全額返済分は貯まりましたが、万が一の場合を考えてもう少し先にする予定です)

    トピ内ID:3714916177

    ...本文を表示

    私の夫はいまだに返済なのに義母は生涯専業主婦

    しおりをつける
    😝
    あしなが
    私の夫はいまだに奨学金を返済しております。(33歳)
    私は父も母も働いていたので「体が弱い両親だったり、どうしてもという理由がないのに安易に借りるのは怠慢だ。」と常々言っておりました。
    なので、夫の奨学金返済のことは内緒ですが。。。

    奨学金に関しては人それぞれ理由があるだろうからと思ってはいるものの、
    ひとつ不思議なのが義母は生涯一度も働いたことがないらしいのです。
    パートやバイトすら働いたことがないらしくて、私が出産後働き続けることにも「子供にさみしい思いをさせて。」とか「そんなに会社にしがみつかなくても。」とか普通に面と向かっていってきます。
    そのたびに「誰の息子の奨学金返済を助けてやってるんだ!!」と声高に怒鳴りつけたいのをひたすら笑顔で(!?)抑えております。

    あまりにもむかついたときに、奨学金のことについてやんわりと
    義母に聞いたところ、「だって私はずっと家を守っていたし、お父さんの給料だけだときつくなるので、息子が行きたいのなら自分で返しながら行けばいいでしょう。便利な制度だわ」といわれ、ずっこけそうになりました。

    トピ内ID:7200415801

    ...本文を表示

    本当は高卒で充分かも

    しおりをつける
    😢
    wildflower
    大学の費用ぐらい貯めていないと大学に通わせる資格なしですか?
    では、ほとんどの人が大学に通えませんね。
    今は二人に一人だそうですよ。奨学金を借りているのは。

    今や高卒で充分な仕事も大卒が前提です。
    もともと勉強が好きで大学に進学する学生って少なく、ほとんどは就職のためか、
    やりたいことがわからないのでとりあえず行く、ではないでしょうか。
    おかしいですよね。

    とにかく大学にお金がかかりすぎる。その上、老後の蓄えも必要。
    うちは節約して計画的にお金を使っていますが決して余裕があるとは言えないです。
    でも子供の世話にはならないつもりでいます。
    とりあえず健康だったら何とかなるか、と思っています。

    トピ主さんのお子様は、お金の心配が全くない、
    同じような価値観の家庭の方と縁があったらいいですね。

    トピ内ID:9436309778

    ...本文を表示

    生活保護と同じく、みんながアテにしては成り立たない

    しおりをつける
    😝
    台風
    奨学金とは本来は、親の離婚、死別、病気(体&心)、事業失敗などで進学を断念する
    子どもを一人でも減らし救済するためにあるものだと思いますし、そうであり続ける
    べきだと思います。

    基本的には各親が「自分の子どもの教育費の責任は自分で負う」との意識をしっかりと
    持つべきでしょうね。
    聡明な親ならば、「産んじゃえばどうにかなるよ~」などの耳障りのいい(そして
    無責任な)言葉になど惑わされず、きちんと自分達の甲斐性と育てられる子どもの
    数を計算できますよ。
    子どもは2人か3人か、と悩んでいる人に簡単に「奨学金つかえばいいじゃん」と
    アドバイスしてるトピなどにも、本当にイラッとしますね。

    生活保護も同じですが、本当に必要としている人達から受給のチャンスを減らす
    ことにも繋がりますし、簡単に頼る人が増えてほしくありません。
    「貰えるもんは貰わなきゃ損」という意識は良くないです。

    トピ内ID:6454977097

    ...本文を表示

    こういう事は原則論、一般論で語らないと

    しおりをつける
    🐧
    個々の内情を一々持ち出していては埒があきませんから、その上で話すと、まあ概ねその親戚の方の後悔は理解できます。

    「奨学金」…まともな意識で考えれば「学費が捻出出来ない(しない、したくない)」家庭の子女が
    その条件(給付か貸与か)別に利用するもの、というものでしょう。
    即ち、奨学金を利用せざるを得ない家庭は、それなりに経済的弱者か、計画性に乏しいかのいずれかになるという前提で行くと、
    結婚の際にそこの所の考慮は必要でしょうね。

    少なくとも我が家では避けます。そういう事情の相手であれば。
    貧しい貧しくないとは関係なく、何らかの理由で学費が用意できない家庭という事は明らかであるのだし、確率論で行くとそういう家庭が
    老後の計画性を持っている率は少なくなると見るのが妥当ですから。

    しかしながら利率の良い定期預金を崩したくないから?という理由での奨学金利用のケースは初めて聞き、さすがに驚きました(笑)
    世もここまでになったのですね。
    要は自分の事は自分の財布でカタを付ける、これが正道です。

    我が家の子供も、その相手も奨学金とは無縁なのでそこは安心しています。

    トピ内ID:7557373714

    ...本文を表示

    看護学校ですが

    しおりをつける
    🐤
    ひよこ
    大学ではなく看護学校ですが
    病院・県・市から奨学金(年間80万×3年間)借りました。

    うちは母看護師の母子家庭。
    一応授業料は全部出してあげるけど
    老後の費用ためなきゃいけないから
    貰える物は貰っておいて!という感じでしたね。

    ただ、3年だったかな?一定期間働く事で
    返済免除になるし親の所得制限も無いので
    裕福な子も貧乏な子も関係なくほぼ全員受けてました。
    私も結局貰ったお金で卒業時に車を一括で買ったし。

    母は母でせっせと貯金して60の定年時に家準備して
    更に5000万位現金がありました。
    年金も結構貰っているので海外旅行に頻繁にいったり
    それなりにゆとりある生活をしています。
    主人の家は義父が大企業・義母専業ですでに定年ですが
    子供3人教育費を全て出し、今もゆとりある老後って感じで
    どちらかの親に援助とか老後費とか全く考えないで良いので楽です。

    婚家の経済状況はやはり自分と同じ位が良いと思いますが
    奨学金を受けたかどうかで判断出来るかは微妙ですので
    教育・老後・住居など準備した費用や考え方含め
    総合的にみて判断するのが良いと思います。

    トピ内ID:2872766106

    ...本文を表示

    十分無計画です

    しおりをつける
    😍
    メロンパン
    >子ども達が生まれてすぐに学資保険(一人400万)に入りましたが、全然足りませんでした。
    >中高私学、塾、浪人、大学に入るまでに一人1000万くらいかかりました。
    >学資保険で足りない分を奨学金利用しました。

    >それを無計画な親のように思われるのは心外です。

    学資保険を400万円分しか貯めていないのが分かっているのに、
    中高私学に入れる事自体、
    十分無計画だと思います。
    自分達の身の丈に合っていない学費だと思いますけど・・・

    中学から私学にと考えるのならば、
    設定を400万なんかにしませんよ。
    よくそんな経済状況で中学校から私立に入れるなと驚きます。


    ここで、奨学金を借りるのが何が悪い!と怒っていらっしゃる方が多く、
    それぞれの理由を述べてらして結構なんですけど、
    親が身分不相応な贅沢をして、子供の教育費まで貯めれなかった人が多いのも事実です。
    うちの姉夫婦、主人の兄夫婦もその仲間です。

    ですがそういう類の人達は、こういうトピにはレスしませんよ。

    トピ内ID:1112038672

    ...本文を表示

    奨学金の過去と現在

    しおりをつける
    🙂
    paon
    奨学金で公立高校、国立大学を卒業しました。母子家庭で母が祖父母と二人の子供を扶養していましたので貧しかったのです。
    当時高校の年間授業料は9600円、大学の年間授業料は12000円でした。卒業時には100万以上の借金でした。
    しかし高度成長期でしたので20代半ばで返還しました。家は貧乏で野草をおかずにしても教育熱心でした。
    19世紀生まれの祖父母は女性でも大学進学を勧めていました。お金がないので奨学金を貰ったのですが正解でした。
    母は正職員で給料も上がり広い持ち家も建て、年金と預貯金で余裕のある老後を過ごしました。
    私も退職しましたが預貯金で年金を受給しなくても生活できます。まあ、受給していますが。

    私と話した学生は20代後半、母子家庭で大学院生、奨学金の返済が1000万以上でした。学費の値上がりが収入と比例していません。過去と現在は違うことがわかりました。

    トピ内ID:8871135807

    ...本文を表示

    分かりますよ

    しおりをつける
    blank
    大きな声で言えないが
    奨学金を利用している方から怒濤の反論レスがあるでしょうけれど、トピ主さんのご意見もごもっともではあります。
    所詮奨学金は借金ですから。
    金銭に対する考え方は人それぞれですから、伴侶を選ぶにあたっては価値観が合う家庭の方が苦労がないのもまた事実。

    トピ内ID:1519694206

    ...本文を表示

    辛酸をなめました

    しおりをつける
    🐶
    カメンテス
     我が兄も奨学金派です。
     奨学金を受けなければいけなくなった理由は、父親の突然死です。
    収入がほとんど無くなり、学校に行くのに急遽授業料の免除と奨学金が必要となったのです(私は卒業が近かったため授業料免除のみ)。

     ということで修学にあたり必要資金として奨学金を借り入れたわけです。
    元々の困窮世帯ではないので、卒業後は母親から資金援助云々の話は全くありませんでした。その後、兄は就職先の関係で返済免除となっています。

     奨学金を受けているから云々というよりも、結婚相手の家庭状況をよく把握してというところでしょうか。表面上の金持ちもいますから。

     奨学金を借りること=貧乏

    ということにかわりはないのですから、トピ主を批判する方もあまりカリカリしなさんな。 

    トピ内ID:5121997227

    ...本文を表示

    おっしゃる通りです

    しおりをつける
    blank
    甲斐
    それなりの親です。
    子どもが困らないよう、お金を用意しておくのが親だと思いますから。

    もちろん、例外は、あります。
    鳶が鷹を生み、想定外に進学するケースなどです。

    原則は、それなりの親です。
    何も考えてないのです。今がよければよいので、蓄えられない。長期的視点がないか、稼ぐ能力がないか、両方です。

    そんな親なので、老後も何も考えていません。「私は、子どもの世話にならない!」と大見得切って、子どもの世話になるか、「親孝行は、あたりまえ!」と、親が投資した以上を図々しく求めるかの二択です。
    もしくは、自分の老後のためにたんまり溜め込んで、子どもに使わないか。

    私自身、奨学金を返す身ですので、痛いほどしみてます。
    断言できます。それなりの親です。
    親族も面倒くさいですよ。
    なので、結婚相手だと否定したくなる気持ちもよくわかります。
    私を否定されるのは辛いですが。

    トピ内ID:1860969577

    ...本文を表示

    お金の事で人を否定するなんて

    しおりをつける
    blank
    たぬき
    昭和の頃なんて年金はいいかげんだし、戦後のなごりもあって
    学校に行きたければ勝手に行けばいい、子供は親孝行して当然
    と言う時代ですよ
    それを全否定はできません
    そういう人が多かったのは事実です
    だから、この平成の時代に
    出来る限り教育資金と自分の老後のためにと
    貯金する人が多いのです

    他人が他人の親を否定するなんて、躾が悪かったって
    親に叱られますよ

    それに今、不景気なので普通に働いていても
    いつリストラにあう、会社が倒産するかなんて誰にもわかりません
    今自分に多少の余裕があるからって、お金の事で
    犯罪でもなく、ギャンブルでもないのに人を否定するのやめたほうがいいですよ

    トピ内ID:0898415269

    ...本文を表示

    友人の話ですが

    しおりをつける
    kira
    私の友人は幼い頃交通事故で父親を失い
    母子家庭で育ちました。幼い兄弟が3人もいて
    母親は身体が弱くあまり働けなかったため、
    彼女がいくつもバイトを掛け持ちし、兄弟の面倒を見
    奨学金を受けながら大学に通っていました。

    もう何十年も昔のことです。
    今ではとっくに奨学金も返済し、幸せな家庭を築いていますよ。
    彼女のことです。老後のお母様の面倒もどーんとみることでしょう。

    奨学金を受ける家庭もいろいろでしょう。
    私の友人のように金銭的に苦しくとも、良い家庭もあります。
    本人の努力で如何様にも未来は変わるのではないでしょうか。

    彼女の家庭を全く不幸とは思いません。
    彼女も母親の事を恨んだりもしていません。
    本当に仲の良い理想的な家族と思います。

    結局人それぞれということでしょうか。

    トピ内ID:9834947392

    ...本文を表示

    レスします

    しおりをつける
    blank
    むーこ
    その金銭感覚は理解しがたいですね。自分たち自身のことは、よほどのことでない限り子ども達に頼るべきではないと思います。
    しかし、奨学金で進学した方の親がすべてそうではありません。短絡的な考え方ですね。
    私も夫も奨学金にお世話になりました。おかげで、大学・大学院に進学することができました。私の親も夫の親も必至で働いていましたが、大学進学までは援助できないと。
    もともと、大学が義務教育ではありませんので希望があれば自身の力(経済的な)で進学すべきところだと考えています。
    私の親も夫の親も今でもつつましく暮らしておりますよ。
    大学まで、親のお金で行かせてもらいながらろくに働きもしない方もみえるので、奨学金で進学というのはあまり関係ないのでは。
    もし気になるのであれば、将来お子さんのパートナーとなる方家に経済力を調べるのも一つだと思いますよ。

    トピ内ID:0117856434

    ...本文を表示

    それを言ったら

    しおりをつける
    blank
    コロナ
    その論法でいくと、逆に「子供のために老後の資金を後回しにして大学の学費や生活費をすべて捻出した親は、子供に養ってもらおうと思ってる」ってことだってあり得るわけですよね。

    誰が金を出すか、どう使うかは、それぞれの考え方であって、奨学金を借りていたかどうかは別の話じゃないですかね。

    ちなみに、私は奨学金を利用して大学・大学院に行きました。借りたのは自分の意思です。家計が厳しいのは分かっていたし、何より高校を卒業して以降は自立しなきゃと考えていたからです。
    そんな私も卒業から15年程が経過して、両親とも年金生活となりましたが、親から金を無心されたことは一度もないどころか、外食してこちらが支払おうとしても頑なに拒むくらいです。更に、最近母が闘病生活の末に亡くなりましたが、入院費や葬式代・お墓の費用や仏壇等、お金もだいぶ掛かりましたが、子供達は一銭も求められませんでした。

    奨学金を借りただけで、両親のことをそんな風に思われるのは、両親を侮辱されたようで非常に気分が悪いですね。

    トピ内ID:3848280736

    ...本文を表示

    わかります

    しおりをつける
    😨
    ちゃこ
    主人が難関国立大学院を出ていますが、奨学金を受けていました。昨年、ようやく完済しました。40歳です。それなりの親と言うのはよくわかります。主人の親から結婚祝い、出産祝い、新築祝い、孫への入園入学祝いは頂いたことはありません。それなりの親です。だから私もそれなりにお付き合いをしています。

    トピ内ID:6679365691

    ...本文を表示

    十派一絡げには出来ませんが

    しおりをつける
    blank
    かぼす
    今時大学でたからって必ず高収入になるわけでもないし、
    子供に借金背負わせて社会に出すことに躊躇ない親ってどうなのかな?って思います。
    もちろん夫婦共働きで一生懸命働いて、それでも親が子供の学費を出すのは無理で、子供は絶対進学したい、そうって話もあるでしょうね。
    でも子供は家から通える国立なのに奨学金、
    ランチだ飲み会だ習い事だスポーツクラブだと言ってるのを聞くと私には耐えられません。
    そのランチ代、子供の借金の返済に回しませんか?って思う。
    バブル時代に見たテレビでは親があかぎれ作って八百屋で働いて子供に仕送りをして、子供は結構ぜいたくなキャンパスライフってのを見てやりきれなかったのと同じかな。
    もし親戚の人が姑が体が悪いわけでもなく働いてなくてそういう状態とかなら、私は軽蔑します。
    私だったら子供に借金背負わせて社会に送り出すぐらいなら、掛け持ちで働いてでも学費作りたい。
    娘は学校からもらった奨学金の案内書を私に渡さずにそのままゴミ箱に捨てたそうですけど・・・

    トピ内ID:5141729181

    ...本文を表示

    失礼な

    しおりをつける
    😒
    ううう
    私の周囲は、博士卒が多いのでほとんど借りてますよ。
    私も借りましたが実家は貧乏じゃありません。
    学部の6年間は月18万を、博士の3年間は8万仕送りをしてくれたので、博士で月11万借りていたのです。
    400万、楽勝で返済できますが、無利子なので分割して返しています。

    トピ内ID:0340282499

    ...本文を表示

    ほとんどの人が借りてる?

    しおりをつける
    blank
    息子が大学1年ですが、奨学金を借りる事は全く考えませんでした。

    親戚、友達、奨学金を借りてる人は全くいませんが、本当にそんなに多く借りてるのですか?
    大学までは親の責任との考えは夫婦共通ですし、子どもが幼いうちに少し生活を切り詰めても学費は貯めてしまいました。
    大学入学まで18年もあるのに、結局お金が足らないって、やはり計画性がなく、無責任だと思います、年間100万でも1800万になるし、私立の医学部以外なら取りあえず何とかなると、大学費用は2000万目標に貯めました。
    早目に学費を貯めて、次は家、今は老後の貯金ですね。

    持ち家ローン無しだし、子どもに金銭的負担はかけるつもりはありません、仲の良い友人や兄弟、みんなこんな感じですよ、トピ主さんの親戚の方と反対です、「奨学金借りない親は老後も子どもの世話にならない」といえるかもしれません。

    トピ内ID:5563232875

    ...本文を表示

    給付型奨学金を増やしてくれ、というトピなら納得だが。

    しおりをつける
    🙂
    太平燕
    随分上から目線な主さん…との印象です。

    私は免除職があった時代の一種奨学生でしたが、当時の感覚では基本、免除職に就かない人は、免除職よりも高所得の職業に就ける場合が多かったので、それが差額分だという認識だったはずです。

    でもそれはあくまで過去の話。今は二種奨学生が多く、一種も特別な条件をクリアしないと免除されません。

    翻って外国は、といえば、米国は給付型奨学金制度が充実していますし、欧州では学費そのものが安価なところが多いとも聞きます。勿論様々なスカラーシップ制度があります。

    そういったところへ議論を持っていくなら、主さんの印象も悪くならないのに、貸与方奨学金を借りるのは悪だ、みたいなものの見方しかできない主さんには、悪意すら覚えます。

    本邦でも医学部や看護学部には給付型も少なくないのですが、実際知らされないケースが多いですしね。そういうこともあるので、中途半端な知識だけで物事を断じない方がイイはずです。

    トピ内ID:4892713436

    ...本文を表示

    失礼なその2

    しおりをつける
    blank
    ううう
    私の時代、10数年前ですが、無利子だったら借りたらいいと進学前に猫も杓子も申請する傾向がありました。
    こんな事書くと叩かれるかもしれませんが、友人もたいした必要性もなく借りて一括返済で財テクとか言ってました。

    私は現在大学で働いていますが、教授がだめもとでも申請しなさいと学生に発破をかけているのです。
    奨学金受けて大学院に来てくれた方が、大学も能力のある学生を集められますし活性化します。お金がネックになって意欲のある学生が学業を続けられないのは大きな損失です。

    トピ内ID:1789618248

    ...本文を表示

    子に援助させてまで生きる逞しさ

    しおりをつける
    blank
    蜻蛉
    世の中には、子どもには早く働いて欲しいからと高卒や専門卒で充分だと
    いう考えの親も少なくないですよ。
    奨学金を申請させて大学に行かせる気などない上に
    家にお金を入れて欲しい、老後は面倒みて欲しい割合が高いのではないかと。

    子どもには大学行かせるつもりで貯金していました。
    一般職で頑張って理不尽な思いをするより、最初から総合職で採ってもらった方がいいと思って。
    元夫は大学は金が掛かるから行かせたくない、学資保険も無駄だと言い切ったので貧乏人スパイラルを断ち切りたくて離婚しました。

    今月用意する学費で最後です。
    学資保険のお祝い金と貯金で何とか賄ってきましたが、学生生活に必要だと思い最低限借りた無利子の奨学金でも補填するようになり、卒業時の一括返済はとても出来そうもなくなりました。
    老後資金なんかありません。
    でもそれなりに楽しい大学生活を送らせてやったと思いますし、企業に就職も決まったので別にいいです。

    それなりの親ですみません。
    働いてはいますし住む所もありますが、どうにもならなくなったら親より早く死んでしまっても構わないです。
    長生きしたいとは思いませんので‥。

    トピ内ID:8975019472

    ...本文を表示

    レスします

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    「奨学金で大学に進学するということはそれなりの親」という言葉、ムカッと来ますね。
    私も主人も奨学金を利用して大学に行きましたが、どちらの親もお金にルーズなことはなく子供にたかったりしませんでしたよ。たしかに余裕はありませんでしたけど。

    我が家ではは3人の子どもの内、一人だけ奨学金を利用しました。全部親が出してはあまりにも兄弟間で不公平になってしまうのを避けるためです。

    娘が結婚した相手も奨学金で大学に行きましたが、親はきちんとした方で子どもに頼らず生活しています。

    我が家はいくばくかの貯蓄と年金でなんとかなると思っています。またそうするつもりです。

    トピ内ID:1018641412

    ...本文を表示

    私の亡き実母のこと。

    しおりをつける
    blank
    ミィ
    小学生の時、私には祖父である父を亡くしました。あとには曾祖母、祖母、母を先頭に7人の姉妹達が遺されました。母が高校進学を志望した時、中学の先生は驚いたそうです。経済的な事情もありますが、戦後の混乱がまだ残っている地方で、誰もが高校へ進学する訳ではなかったからです。

    母は返済免除の奨学金を受け、昼間はアルバイトをしながら夜間高校を卒業しました。すぐ下の妹は返済義務のある奨学金を使って高校を卒業しました。残りの妹達の中には中卒で社会に出た者もいたようです。姉妹達が家庭を持ったり独立してからは、曾祖母と祖母を助けました。私が知っているのは曾祖母が亡くなった頃からです。時には揉め事もありましたが、祖母を真ん中にして仲の良い姉妹でした。

    トピ文を読んだ時、頑張った高校時代を誇りとしていた母を思い出して、残念な気持ちになりました。時代背景は違いますが、今だってどうしようもない理由で経済的に困るかたはいらっしゃいますし、進学については各々の考え方があります。奨学金を受けながら頑張っている・頑張ったかたがたくさんいらっしゃるのですから、一括りな物言いをなさらないほうがよろしいのではないでしょうか。

    トピ内ID:8531464621

    ...本文を表示

    割合の問題

    しおりをつける
    blank
    洗濯バサミ
    割合的にはトピ主さんの仰る事は正しいと思います。
    裕福でないながらも質素に暮らして、学費をこつこつと貯めている家庭は沢山ありますし、キリギリスのように暮らして老後はスッカラカンの碌でもない親も沢山いるでしょう。

    人格はどうあれ豊かで子供の学費を払える家庭。質素に倹約して暮らして学費を払う家庭。堅実にがんばって来たけど収入が少なくてどうしても払ってやれない家庭。それなりの収入があるのに使い果たして来た計画性と節操のない家庭。
    色々だと思います。

    個人的な経験では、良い奨学金をもらって自力で卒業する学生はしっかりした立派な人が多いです。 その人に碌でもない親が付いて来るのか、立派な人だけど収入に恵まれなかった親が付いて来るのかはその家庭次第でしょう。

    あと、豊かなのに奨学金を使うのは、個人的には尊敬出来ませんね。 
    私自身返済無用の奨学金を貰えるチャンスがありましたが父親から「本当に必要な学生に譲りなさい」といわれ、申請しませんでしたし、主人も数年前に息子に「奨学金は必要な人のものだから申請してはいけない」と言っていました。
    結局大外れがいるのは奨学金かもしれませんが一部だと思います

    トピ内ID:2734531615

    ...本文を表示

    失礼な発言です。

    しおりをつける
    blank
    金柑
    我が家の子供たちも奨学金を借りてます。詳細な我が家の事情を話しませんが、それなりの親とはなんと失礼な発言でしょうか!子供たちは全員きっちりと自立してしっかりと生活しています。奨学金を借りて良かったと考えています。
    人はいろいろです。何事も一括りには出来ません。

    トピ内ID:1709499548

    ...本文を表示

    なるほど、確かに

    しおりをつける
    blank
    ヤナオーダ
    考えたことなかったですが、
    奨学金を借りて進学する子の家庭は、
    確かに経済的に修学が困難な家庭が多いのでしょうね。

    ここで、こんな例がある、とトピ主さんを否定している人がいますが、
    そんなのごく一部でしょう。

    親の資質が大きいとは思いますが、
    老後を子供にたかる可能性は高いでしょうねえ。

    子どもの結婚相手の確認項目、増えました。
    とても大事なことです。
    トピ主さん、ありがとう。

    トピ内ID:7987975483

    ...本文を表示

    相手の家のことは大事

    しおりをつける
    blank
    ふふ
    奨学金もそのひとつですが、家の方針(状況)の違いですね。
    確かに今時、子に生活資金を頼るような親は少ないし、避けたいものです。
    「それなりの親」なのは事実で、これは一般的に結婚する時に相手の家の状況を心配することと同じです。
    気を付けなくてはいけないということです。

    トピ内ID:3128076610

    ...本文を表示

    ごめんなさい

    しおりをつける
    blank
    のんびり
    自分たちの老後の資金と義理両親の死去の際の相続税(事情があり、物納不可です)を考えると、用意できる子供の大学資金は800万が限界です。それも中学と高校は公立に通ってくれるのが前提です。中学、高校で支給されないタイプの学資保険の方が運用が有利だったので、大学だけでもと思い夫婦で相談して決めました。

    それ以上の大学の資金については、そこまで勉強したいことがあるなら、自分で何とかして欲しいです。私自身親は比較的余裕がある生活でしたが、大学は学費以外(通学費、教科書代等)は全て自分で賄いました。受験費用(約30万程度)も大学の夏休みのバイトで、何とか返済しました。大学院についても学費だけは負担してくれました。
    子供には老後の金銭的な迷惑をかけたくないので、これが我が家では限界です。各家庭の事情もあるので、一概に言えない問題だと思いますよ。

    そもそも優秀な学生であれば返済不要の奨学金も受けられます。現に私のお友達の子供は、進学塾からの勧誘で無料で複数の塾に通ってます。年収はうちの数倍以上は軽くあるご家庭ですけど(笑)

    トピ内ID:0812309080

    ...本文を表示

    人それぞれ

    しおりをつける
    😨
    春巻き

    「奨学金を受けて大学に行くのだから、奨学金を受けていない家庭が教育にかけるだいたい500万位の額が、そのまま自分達の老後の資金として蓄えられるのでは?
    でも日頃の生活費すらタカられている有り様。
    どういうこと?」

    ってことですよね。

    いろいろなケースがあります。十人十色というか。
    そもそも元々の収入も、子供の数も均一じゃないんだから。
    聞いても意味ないんじゃないかなあ…。

    その家庭は収入が低めなのか、まったく備えていなかったか、その両方なのか?としかわからないですよ。


    それよりあなたの親戚はずいぶん行動力がないので、そこが問題なんじゃないの?

    どうしても実家に援助したいならば、家計からではなく、自分の裁量でやってちょうだい、
    または、
    不公平ないようにしよう。あなたの実家に家計から10万出すなら、私の実家にも10万渡すね。
    育ててもらった恩ならこっちにだってあるんだからさ!!
    とか、とにかく交渉しようとしないかなあ?
    迷惑してるんだったら。
    どのように交渉したらいいですか?とかの前向きな、考えはないのかしら?

    無意味なうえ、筋違いなトピですよ。

    トピ内ID:4383221716

    ...本文を表示

    大学生です

    しおりをつける
    blank
    しずく
    私は大学生ですが、親にお金がないと言われたので大学の寮に入りました。
    国立大学の寮だったら安いですよ。寮費と光熱費で一万円くらいです。
    月に五万円くらいバイトで稼げばなんとかやっていけます。

    寮の友達には授業料免除を受けて、全く仕送りなしでやっている子もいますよ。

    確かに寮での集団生活は大変です。

    お金はないけど寮生活は嫌だと言って
    奨学金を借りている子をみるとなんだかなあ、と思います。
    そういう子に限って「お金がない」が口癖だったりするんですよね・・・。

    狭くて古くて、人間関係がメンドくさい寮で我慢しなければならない。
    それが貧乏っていうこと。
    私は将来、絶対貧乏暮らしはしたくないです。
    余裕のある暮らしができるように今のうちに頑張ります。

    トピ内ID:6152008987

    ...本文を表示

    そりゃ親戚の親がハズレなだけでしょ

    しおりをつける
    blank
    さくらもち
    トピ文読んで馬鹿じゃないの?と正直思いました。

    その親戚の親は、子どもは親孝行する義務がある、
    育ててやったんだから、子育て中に掛かった費用は
    子どもが返して当然だ、という考え。

    こういう人って例え自分がお金を持っていても
    金銭的な要求をしてくるんですよ。

    それを奨学金、というくくりで捉えるなんて考えが浅すぎ。

    現在50%以上の大学生が何らかの奨学金を使っているそうです。

    大学生の人口は約250万人。うち125万人は奨学金を受給してる。

    じゃあ、この全員があなたの親戚の親のような家庭なのか。

    否、でしょう。

    そのたかりの親戚も大概だけど、あなたももう少し
    自分でデータを集め理性的に判断する癖をつけた方がいいです。

    トピ内ID:6641282539

    ...本文を表示

    批判覚悟であえて言います

    しおりをつける
    blank
    なんだかなぁ
    奨学金が必要な場合はあります。
    でも、奨学金返済を子どもに負わせることを正当化する親は要注意だと思います。

    従弟の息子が奨学金利用で大学院まで卒業し、就職しました。
    彼は「情けなかったが、年子の私立理系下宿2人でどうしようもなかった。入学時に卒業後の返済を考えて必要最低限の額を申し込んだのだが、成人後の院進学時に本人が増額していて説教する羽目になった」と言っていました。
    開業ですが、子ども達の興味が他にあったため、継ぐことを強制する気はなかったそうです。
    子ども達には進路選択の際に奨学金利用について話し、「奨学金の返済が終わらないと結婚できないと思うように」とも話したそうです。
    上は上場企業に就職済み下も国家資格取得見込みなので本人たちは自分で返済する気十分ですが、彼らの祖母も「万一の時には…」と用意しているようです。
    夫婦は堅実で、老後もしっかり準備を始めています。

    若年層の就職難と低収入を考えたら、奨学金という何百万円もの借金を背負って社会に出るのはあまりに重いハンデです。
    それを考えずに正当化する親は、間違いなく要注意だと思います。

    トピ内ID:3415625658

    ...本文を表示

    トピ主さんの言いたい事わかりますよ

    しおりをつける
    blank
    ぼんた
    余計な御世話!と鼻息が荒い人もいますけど、
    トピ主さんが言ってる種類のような人は確実にいます。
    ここで批判のレスしている人とはまた違った種類の人です。

    「今日は友人と豪華なランチなう」とか
    「今日は旦那とショッピングにきていまーす。たくさん買っちゃった」とか
    散財しまくりな発言をSNSでしている友人、ほとんど奨学金で大学に子供を通わせています。借りれるだけ借りまくったそうです。大学を出ても正規雇用で職につけない若者もたくさんいるのに、そこまで危機感を全く持っていない様子。老後も、「旦那の退職金で過ごせれるんじゃない?今を楽しむのが大切よ!」と彼女は主張していますが、言っちゃあ悪いが、貴女の旦那さんって、十分な退職金もらえるような職場ではないじゃないか…

    友人のお子さんに同情しています。
    どうせ、将来頼られるんだろうなーって。まあ、頼られても平気なように、就職できればいいけど。

    トピ内ID:0758216586

    ...本文を表示

    滞納が多いのもご存じですか?

    しおりをつける
    🐤
    yuu
    私も最近、安易に奨学金を借りさせて大学に行かせる親が多いな、と思っていました。

    結局卒業しても就職出来なかったり、就職しても給料がすごく少なかったり、途中で退職したりして、奨学金を滞納する人がかなり増えているみたいですね。

    だから何年か前から、悪質な滞納者は、クレジットカードのブラックリストに載せることが決まったんですよね。
    (ここ数年で新規に借りた人対象)


    回答している方で、奨学金を借りたおかげできちんと就職できた、とおっしゃっている方が何人かいますが、きっとバブル世代以前で就職しやすかったとか、ある程度のレベルの大学卒の方で優秀な方だったんでしょうね。

    私が聞いた話では、奨学金もらってまで行くほどの大学か、と思うような大学に入学させる為に、何も考えずに奨学金を借りさせるパターンです。

    長期で返済できるとはいえ、借金は借金です。
    滞納したら、ブラックリストに載り、家のローンなど組めなくなります。
    結婚する際に、相手側が嫌がる(借金なので)と言う話もよく聞きます。

    覚悟して借りるならいいですが、安易に借りさせる親が多くて辟易しています。

    トピ内ID:0697345942

    ...本文を表示

    ここでしかいいませんが同感ですね

    しおりをつける
    blank
    ごろうた
    奨学金を借りるのは珍しくないという趣旨のレスがたくさんついていますね。
    ほとんどの大学生が奨学金の御世話になっているという極端なレスまでありますが…

    私と夫は国立大卒の医師ですが、周囲に奨学金の御世話になっている人など誰もいませんでしたよ。
    もちろん、その当人が恥じて言わなかった…という可能性もありますが、友人たちの学生生活を見ていれば、大体のことは判ります。
    私の両親は、自分の親たちから学費を出してもらい、大学を出ています。
    ですから、私も自分が進学するときに、学費を出してもらうことを疑ったりしませんでしたし、自分の子供にも大学進学費用を出してやります。
    子供は1歳ですが、すでに私大の医学部にも行ける費用は用意できています(私大に行ってほしくはないですが)。
    もし子供が学費の心配をするようなことを将来口にしたら、そんなことは子供の考える必要はないと言ってやるつもりです。

    少なくとも私や夫の一族や、友人などの間では奨学金を借りるという話は、驚かれることです。
    子供が将来、万が一そういう相手を連れてきたら、よくよく話を聞いて熟考しないといけないだろうと思います。

    トピ内ID:9715726523

    ...本文を表示

    私も別問題だと思います

    しおりをつける
    blank
    MAME
    親戚の人はたまたまハズレ親を持った息子に当たっただけで、奨学金を借りるすべての親を蔑むような言い方はどうかと思います。
    我が家の弟は奨学金で大学と院を出ています。
    でも、我が家の父の預金には普通に大学も院も出れるくらいありましたし、老後の費用も別にありました。
    出し渋ったわけでは決してなく、自分で大学という道を選んだのだから、自分で返していけ…ということなのだと思います。
    大学は遊びに行く場所ではないですから。

    トピ内ID:4387287513

    ...本文を表示

    うわー

    しおりをつける
    🐱
    とろとろプリン
    「奨学金で大学に進学するということは、それなりの親だ」?

    子供の大学費用も出さない親は子供にたかる人間だ、
    ということでしょうか。すごい言い分ですね。

    もしかしてわざと言っていますか?
    そうじゃないなら、ご自分が書いた文を読み直して
    きちんと弁明をした方がいいと思いますよ。

    トピ内ID:7788688063

    ...本文を表示

    奨学金借りている家庭は多いです。

    しおりをつける
    💡
    ぱふぱふ
    奨学金借りている家庭は多いですよ。
    地元で自宅から通える国立ならともかく
    下宿で私立となると学費も含めると1年目300万、
    2年目からでも250万×3年(~5年)掛かります。

    知り合いの方で兄妹3人、全て下宿+私立、
    上のお兄ちゃんが院へ行ったので2年間大学生が3人の状況に
    半期の学費だけで200万だと嘆いてました。

    奨学金を借りずに済ませられるならと誰しも思っていると思います。
    今の学費の上昇を考えたら借りる事が=悪じゃないと思いますけど…。

    トピ内ID:2831063525

    ...本文を表示

    最近で一番心無いとおもった

    しおりをつける
    blank
    むっとくる
    たまたまの身近な経験からの狭量で心無い発言。

    トピ主は自分の人生設計がいいと思ってうえから目線だけど・・・人生なんていつどおなるか分からないモノ。
    いろんな幸運に感謝せず、物事の一端だけを捕まえて覘き趣味の他人批判。

    >親として~
    と発言してるけど、そんな人間性の親ってどおなの?

    トピ内ID:3174597312

    ...本文を表示

    何でもいっしょくたにしないで…

    しおりをつける
    blank
    人それぞれ!
    夫が所謂苦学生。
    奨学金とバイトで、学費と生活費を出してました。
    今も返済してますが、家計に響く程じゃありません。
    (普通に働いてて、月1万程度の返済ができないわけがない)

    義父母は、裕福ではありませんが、まじめに貯金してきた
    善良なタイプなので、たかってきたりは決してしません。
    孫のお祝いなどもくれます。
    夫は自主的に仕送りしています。
    親孝行してほしいと思ってます。

    苦労したおかげで、夫はきちんと生活できる人になりました。
    義父母の教育のおかげだと、尊敬してます。

    私も、子どもは大学は奨学金で行かせるつもりです。
    生活費も全部とは言わないけど、交通費くらい
    自分のバイト代で出させたいですね。

    私自身は、親に甘えっぱなしであまり苦労しませんでした。
    それは感謝してますが、社会に出たらそれなりの苦労があります。
    若い時の苦労は買ってでもしろ、
    という育て方が理想ですね。

    でも、自分たちの老後は、ちゃんと自分たちで考えてますよ。
    子どもに甘えるつもりはありません。


    奨学金と、子どもにたかる特殊な親の話は、全然別物ですよね?
    いっしょくたにすること自体が間違ってませんか?

    トピ内ID:3577310325

    ...本文を表示

    生活を見直すいいトピですね

    しおりをつける
    blank
    メグ ライアン
    私の周りは、子供さんに日本育英会の奨学金を借りている人はいませんし、私も自分の子供には育英会の奨学金は借りていません。
    私は30年ぐらい前に大学を卒業したものですが、育英会の奨学金を借りている人はその時代も、周りは誰もいませんでした。
    私達の頃は、公立高校の授業料が1ヶ月1800円ぐらいでしたし、大学の受験料も国立は7500円ぐらいで、私立が10000円~12000円ぐらいで授業料も安かったと思います。
    そして世間は、高度成長期が終わりを告げる時期でしたが、その前にたくさんの給与所得を得ていたので、その余韻で生活にゆとりがあったと思います。
    預貯金もバブルの頃は利率がよかったですが、定期を崩さず育英資金を借りた方がましは違いますね。
    金融機関にお勤めの人なら判ると思いますが、バブル後すぐ、学資保険も私は年払いが好きで支払っていましたが、割引率をかなり減らされ、生保の配当も引き下げられました(笑)。
    預貯金の金利がいい事は借入金の金利は高いのです。
    子供に世話を掛けない様に、老後も考えて貯蓄をしていきますが、1000兆円も赤字のある国なので、どうなることかと思っています。

    トピ内ID:4972901929

    ...本文を表示

    難しいですね・・・。

    しおりをつける
    blank
    とも
    私も「奨学金を借りること」と「子どもにたかること」は別問題
    だと思います。

    自分の親は、自分たちが貧乏で大学に行けなかったにも関わらず、借金
    を背負わせるのはかわいそうだからと大学の学費を4年分出してくれま
    した。就職に直結する学科じゃないと行かせないと言われていて、福祉
    の道に進みました。

    だからといって、大学の学費を出すことが親の義務だとは思っていません。
    どなたかも言っていましたが、努力しない子供に学費は出しません。ある
    程度の目標を持たせようと思っています。親だって努力して稼いでいるん
    ですから、大学に入るために努力するのは当然です。

    そして、私は共働きですが、老後に子供達に迷惑をかけないために働い
    ています(子供には言いませんけど・・・・)。自分の親は老後貧乏で
    も子供にたかることだけはしないという人でしたが、私は老後貧乏は嫌
    なので、子供が独立して出て行ったら自分で好きなように使おうと思っ
    てます。

    こんな人もいるということで書きました。

    トピ内ID:9991142576

    ...本文を表示

    昭和のインフレを前提とした奨学金はリスク極大!利用に反対!

    しおりをつける
    😀
    奨学金利用に反対
    昭和の頃は借金も財産のうちと言われていて奨学金の利用は賢い選択だと思う。インフレで経済成長が続くので実質的に収入は増えるうえに、借入金は変わりません。現況はデフレで給与所得は減り続けていても、借入金は変わらないので負担感が倍増します。借入金を奨学金と置き換えることができますね。

    もう奨学金の収支モデルは破綻していて人生にレバレッジを利かすことの出来る人は減り続けていると思います。だから奨学金の審査が煩いとか返済に苦しむ人が出てくるのでしょう。その様な人に限って経済や人生設計等に無関心や無能力なんです。何も無理して奨学金を利用する必要はないと感じます。

    近頃は日本食が世界的にブームになっていますが、寿司の職人さんを養成する学校もあり、多数の外国人の方が勉強して中で日本人も何人もいます。彼らは卒業後に海外のお店で働いたりオーナーを目指すそうで、閉塞感のある日本でも夢も希望もあるのです。

    何も無理して進学だけが人生ではなく少し視線を変えてみれば将来に夢を持てるのです。奨学金の制度はよっぽど確実な返済の見込みがないと利用には反対です。そこまで考えられる人は利用しませんけどね。

    トピ内ID:7226165238

    ...本文を表示

    それなりの親?

    しおりをつける
    🐱
    たまこさん
    少し言葉に気をつけないと、反感買いますよ?

    トピ内ID:2176109576

    ...本文を表示

    その奨学金誰が返済してるの?

    しおりをつける
    blank
    ぼよよん
    親戚のダンナさん?それとも、親戚のダンナさんのご両親?

    トピ内ID:9971756004

    ...本文を表示

    偏見ならないように

    しおりをつける
    💡
    ナホコ
    家庭は様々。

    親の怠惰で準備できていない場合や、一人親、病気などで十分な貯蓄が出来ない家庭、めちゃくちゃ高い学費だったりなど。

    借金になりますがたいていの方は親に返済、または親が完済しています。

    親は子供に無心するものではない、子も然り。

    援助するのはする側の意思になります。される側の意向はうけつけませんね。

    親孝行して当たり前、子供に援助して当たり前っていうのはナンセンス。

    当たり前・・・・言葉がしっくりこないです。

    助け合い?でしょうか。相手を思っての行動であって欲しい。

    奨学金だからって親に問題があると定義づけるのはよくないですよ?

    大事なのはその後です。

    子が働いて返済しているような家庭なら親関係なく、伴侶として責任感ある人だと感じますね。

    トピ内ID:2857774619

    ...本文を表示

    よく切り込んだと思います

    しおりをつける
    blank
    ボンボン
    教育費は出さないけど、老後資金は貯めている?
    →上限を決めて出す(浪人留年分は出さない) 貯めている

    年金があるから何とかなると思っている?
    →年金は開始が遅くなる=ほぼないと思っている

    子供に養ってもらおうと思っている?
    最後は生活保護でなんとかなると思っている?
    →全く

    バブル脳っていうんですかね?
    私達の世代多すぎる。自分たちは贅沢が抜けられず、子どもにしわ寄せ。
    自分は親から何百万も学費出してもらったのに子どもには奨学金。
    でも腕には高級腕時計。・・・・・絶句です。

    トピ内ID:1204735119

    ...本文を表示

    「奨学金利用」の一事だけでは判断できない

    しおりをつける
    blank
    かつら
    大学・大学院進学にあたって奨学金を利用してたからって、
    その親が必ず子どもにタカリにくる毒親とは限らないでしょう。

    資金に余裕があっても、子どもは高校を出たらもう自立、それ以上の
    高等教育は自己負担ですべき、という考えのご家庭もあるでしょうし、

    親の老後資金の確保を優先して、子どもの学資は出さない家庭もあります。

    逆に、奨学金を使わずに進学していても「大学まで出してやったんだから」と
    老後は子どもにぶら下がり続ける親もいるでしょうし、

    子どもの方が、後々恩に着せられては堪らないと自分から奨学金を借りる
    ケースだってあるでしょう。

    トピ主さんの親戚さんのところのように、学資も出してないのに
    ずっと子どもにタカリ続け、というのは相当な「ハズレ」なだけなんじゃ。

    トピ内ID:1418678646

    ...本文を表示

    我が家もです

    しおりをつける
    blank
    腹立つ親父
    >それなりの親だということに気がつかなくてはいけなかった
    なんだかスゴイ考え方をするご親戚ですね。

    そうじゃないでしょ。その親戚の方がキチンと見る目が無くハズレくじを引いただけでしょ。

    >最近は奨学金で大学進学する人が増えているそうですね。
    こんな事を言ってるんですから余程裕福で現在の多くの家計事情に疎い方なんでしょう主様は。


    >大学費用を用意できなかった親
    人間努力すればだれでも高給取りになれると思っているようですね。

    どうにもならない事ってあるんですよ。

    自分がスタンダードだと勘違いしないでいただきたい。

    トピ内ID:1969238507

    ...本文を表示

    親戚の一例だけで「時代」を語る?

    しおりをつける
    blank
    しか
    うちは3人兄弟で、みんな成績が良く、全員地元では一番の進学校に通っていました。
    長女は地元とは違う県の国立大学に行き、奨学金はもらっていません。
    次女の私は、東京の有名私立に受かったため、奨学金を申請しましたが、父の所得が多いとのことで通りませんでした、、、が、申請し続けて、やっと3年のときに通りました。
    妹も東京の私立大です。

    主様は、地方の子供が東京の大学に通うのに、親が学費以外にどのくらいの金額を用立てる必要があるかわかっていますか?
    入学金、授業料の他に、自分たちの生活を維持しながら月々10万円以上の生活費の仕送りを4年続けるのです。
    うちのように3人居ると、もっと何年もです。

    私たちが大学を出た後、親は老後の資金を貯め、退職後も再雇用制度で数年働き、今は悠々自適とはいかないかもですが、ちゃんとした生活を自分たちの資金で送っています。
    私も2年間の奨学金を既に返済済みです。

    ほとんどの奨学金をもらった家庭が、そうやって、こつこつと真面目な生活をしています。
    だらしない一部の親の話を一例知っているだけで、「時代」とか語る資格はあなたにありません。

    トピ内ID:3740742840

    ...本文を表示

    絶対に奨学金で大学へ行かせる

    しおりをつける
    blank
    メロン
    夫は奨学金で大学を卒業しました。

    夫は実家が貧乏だったといいますが、実家は地方都市に一戸建。
    義父の退職金でローンを返済し、今は年金生活です。
    今現在お金の無心を私達にしてくることはありません。

    夫の借りた奨学金は無利子だったので、毎月一定額の返済をしていましたが、やっと年内に完済です。

    奨学金のことは結婚した後知りましたが別になんとも思いませんでしたし、奨学金を無利子で借りてそれを自分自身で返済していく。
    理に適っていると思います。

    我家の方針は
    中学は私立、高校は田舎なので公立の方が偏差値が高い高校があり、入学できるなら公立高校。
    大学は絶対に無利子の奨学金。
    しかし、夫の年収が1300万あるので、奨学金は借りられないかも知れない。

    子どもはまだ小学生と未就学児なので、彼らの知的好奇心を満たす為にはお金は惜しまずつかっています。
    小学校の高学年か中学校の夏休みからは海外へホームステイさせる予定です。

    しかし、大学へは奨学金で行って欲しい。
    自分のお金で学んで欲しい。
    そう思えないのなら大学へ行かなくてもいいと思っています。
    あと、学生時代が終われば即自活させます。

    トピ内ID:6901386772

    ...本文を表示

    批判されていますが

    しおりをつける
    shikoku
    娘を持つ親です。

    いろいろ、奨学金をもらう(もらった)正当性を述べている方が多いのですが、
    正直、娘の結婚相手は奨学金を使わず、
    ご両親が準備した学費で教育課程を修了した男性<以外>は反対します。
    特別なご事情のある家庭なら、別ですけど。

    やはり、それぞれのご家庭の準備状況に合っていない教育を受けさせる段階で
    考え方が違うんです。


    最近は大学を卒業後、正社員になれずに仕方なくフリーターになり、奨学金の返済に困っている人がいるという報道も聞きます。
    ここでトピ主批判レスしている方は大丈夫でしょうけど、
    安易に借りて、返せれずに困っている人が多いのも事実です。

    トピ内ID:0529701944

    ...本文を表示

    うちの場合

    しおりをつける
    🐶
    ちび太
    夫が奨学金で大学院まで行きました。

    夫の実家は、持ち家(ローンなし)、畑や田んぼで自給自足しつつ、年金で質素に暮らしていますので、日常的な援助は必要ありません。
    でも、「お風呂が壊れて修理にお金がかかるから、少し援助してほしい」などの相談が来ることも。

    頻度が低いこと(2~3年に一度)、兄弟と分担しあえば20~50万程度で済むこと、普段から野菜や米をいただいて感謝していること、などがあるので、今のところは気持ちよくお金を出すことができています。

    義両親が、「困っているなら助けてあげたい」と思えるような人柄だというのが一番大きいかもしれません。

    トピ内ID:8530530171

    ...本文を表示

    トピタイトルと内容にひきました。

    しおりをつける
    🎶
    おんぷるる
    学費を用意出来なかったくらい貧しかったのだから老後の蓄えがないのは、安易に推察できます。でも、親というより子供が希望する大学のために、自らお金を借りて返済している場合もたくさんある。それを「それなりの親だから」というくくりにする思い込みにひきました。

    今の時代、自分の老後は自分で考えなければいけないのは事実です。でも親は、いくら大変でも子供に迷惑をかけず自分で何とかしなければならないのでしょうか。しかも自分の親に対してなら「配偶者を気遣って」のことと理解もできますが、配偶者の親に対してというのにも引きます。
    自分によくしてくれた親は大切だけど、自分の不利益となる義理の親は見下しいらないと思う。こういうことは、配偶者にも伝わっているはずです。
    今は表に出ていなくても、相手の心に亀裂ができはじめているのではないかと心配です。
    人生甘くない、責任逃れをして、いいとこ取りなんてできないものなのです。

    トピ内ID:1198584486

    ...本文を表示

    結婚前に相手やその両親の姿勢を確認しておくことは大切ですね

    しおりをつける
    blank
    価値観の一致は大切
    子供の進学費用は出せないが、老後資金は万全という親は稀だと思います。

    私は、奨学金で大学進学と留学を実現。実家は自営業で、私が高校生の頃、親会社が倒産。私は、大学に進学するよりも、働いて家計に貢献すべきではないかと迷いました。でも、両親は「家のことは気にせず、自分の将来のために進学を」と言ってくれました。

    あれから、30年。私は、同世代の平均年収の2倍程度の収入が得られる仕事につくことができましたし、夫は私の5倍以上の年収があります。ですから、私が両親の生活支援をしたとしても、自分達の子供の教育や生活を我慢する必要はありません。

    両親は70代後半まで働き続けてくれたので、実際に資金援助をしたのは、ほんのわずか。私が「もう仕事をやめて、人生を楽しんで」と言わなかったら、二人は更に働き続けたことでしょう。

    私は、私を育て、留学を認めてくれた両親に深く感謝しています。夫には、結婚前に、「将来、私は両親の生活を助けたいと思っている」と、率直に気持ちを伝えました。そのとき、夫は「君のご両親にはできるだけのことをしよう」と言ってくれました。夫にも感謝は尽きません。

    トピ内ID:5826925132

    ...本文を表示

    住宅に費用を回している人

    しおりをつける
    blank
    ふむ
    奨学金というか、住宅ローン返済の銀行では教育ローン利率がいいと知人が聞いても無いのに
    「来年大学に入学前に申し込んだらいいわよ」と言われ、そういうものなの?
    と一応ついでの時にパンフレット見ました。いやいや、住宅ローンの方が低利でしょと却下。

    知人はお金ないと口癖のように言ってますが、住宅ローンの繰り上げをしまくってるようで、あと数年で完済と。
    その間、子どもさん3人は教育ローン…なんか変だなぁ。でも、うちはお金ないからとバイトに励むいいお子さん達。

    同い年の子を持つママも、マンションを予定外に購入し「大学は奨学金で」と。そうかぁ??

    私の頃は学費安かった。
    国立は今の三分の一位?大学出は企業の方が寄ってきたし就活3年からする事も無かった。
    バイトしながら学費稼ぐ人もいた。

    老後が心配でため込む私たち。子の世話になりたくないとため込む親世代。
    こうして消費は抑えられ経済はまわらない。

    若い人達が、気の毒でたまらない。先が見えないからこそ、学費出せるなら借金を子に負わせたくないと思う。

    学資保険と貯金でなんとかする計画性は必要では。

    トピ内ID:3802650652

    ...本文を表示

    失礼な!

    しおりをつける
    💢
    はとむぎ
    うちの子供も借りてますよ!
    でも返せる充ては十分あります。
    老後も子供を頼ろうと思っていません!
    子供の配偶者の親の事が気になるなら
    民間調査所にでも頼んで調べてもらえばいいでしょ!

    トピ内ID:7854686140

    ...本文を表示

    奨学金は普通かな

    しおりをつける
    blank
    たまに
    奨学金が貧しさの象徴なんて始めて知りました。
    老後資金とは別もので、リスクヘッジしておこうかなという感覚です。
    そんなに高額な奨学金ではなく、月3万くらいです。アルバイトするより勉強したらどうかなという感じ。
    子供の自主自立の精神の涵養にもなりますし。
    国立でも仕送りは年間200万を超えます。月3万くらいどうってことありませんし、子供は使わないで進学費用にするつもりのようです。

    言われてみれば、大局金が無いということですね。
    でもお隣の大学教授のお子さんたちも借りているけどなあ。
    ん~、所得制限に引っ掛からないという点では金はないんですねえ。

    だけどトピ主さんや他の奨学金否定の方たちのような陰気な感じはないですよ。大学生なんだからわずかでも自分で賄いなさいという感じ。むしろバイトもせず奨学金も借りず親がかりで大学生やってる方が幼くないですか。

    奨学金で親が否定されちゃうのかぁ。
    びっくりしちゃった。
    こういう偏見って自宅から大学に通う親の感覚ですか?

    トピ内ID:8152595473

    ...本文を表示

    何を聞きたいの?

    しおりをつける
    🐱
    ハナコ
    「大学資金を用意できなかった親の老後」って何?!

    失礼極まりないトピです。

    「奨学金で大学を出した」親は、子供にお金や物を無心する?
    その親の問題をなぜ「奨学金」と結びつけるの?

    トピ内ID:5303245714

    ...本文を表示

    事情はいろいろですよ

    しおりをつける
    blank
    アイミー
    私は三人兄妹で、兄は大学を卒業する年、そして姉が来年大学へ(私はまだ小学生)という時に父が病死しました。急な事でしたので、お金が足りなくなり、姉は奨学金で大学に進学して貰う事になりました。
    その後、母がなんとか生活を立て直したので、一番下の私が大学進学する時は奨学金を受けずに済みました。姉だけに大変な思いをさせてしまいました。

    私もまだ小さかったので、奨学金は誰がどう返済したのか知りませんが、母は年金のみで今も一人、実家で暮らしていますよ。
    今のところ誰からの援助もありませんが、普通に暮らしています。

    奨学金は「その時たまたまお金がなかった」だけかもしれません。
    その後の事はわかりませんよ。

    トピ内ID:5068414472

    ...本文を表示

    私みたいな場合も

    しおりをつける
    blank
    みき
    自分で言うのは何ですが、実家は大変裕福です。
    父は上場企業の役員、母は会社経営、祖父は現役の医師・・・
    都心の一等地に戸建て、同じ敷地内に住み込みの家政婦が常に3人いました(今もいます)。
    なので両親はお金には全く困っていませんし、子供3人の学費を出すには十分な余裕があります。
    が、上の兄が親に頼らずに自分で大学に行きたいと奨学金で大学に行きました。
    それを見た次兄も・・・
    それを見た私も・・・
    というような感じです。
    親に余裕があっても自分の意志で奨学金で大学に通う学生も多いと思います。

    トピ内ID:5712599180

    ...本文を表示

    それなりの親、ってなんですか?

    しおりをつける
    😠
    失礼な
    それなりの親、を持つ30代女性です。

    トピを読んで頭にきました。

    私の父は、地方新聞社の記者でした。祖父は元士族で、医者。
    お金に不自由しない家庭環境で育ちました。
    兄と姉、私の3人とも、四年制大学に進学させてもらいましたが、
    兄は進学先が関西圏、姉と私は関東圏でしたので、当然アパートを借りるしかありません。
    それでも、父は反対しませんでした。姉と私は、奨学金、借りましたよ?

    奨学金は自分たちで働いて返しましたし、両親は現在、定年まで勤め上げた父の厚生年金で不自由ない生活を送っておりますが、何か問題がありますか?
    帰省すると、交通費を握らせようとするような人たちですが?
    家の購入にも、私の名義にしていた預金だと言って、何百万も出してくれました。
    当然、見返りは求めてきません。

    あなたのような親のところに、こっちこそ、大切な我が子を縁組させたいと思いません。

    結婚前に、相手にちゃんと言ってくださいね。
    『それなりの親の子じゃないと、うちは結婚を許しませんから』ってね。
    どういう神経してるの。最低ですね。

    トピ内ID:8748964415

    ...本文を表示

    甲斐さんに同意

    しおりをつける
    blank
    soudan
     それなりの親だと思って対処した方がいいです。
     自分は適当に生きて、他人の金でも何でも利用できるものは何でも利用しようという輩がいくらでもいる世です。

    トピ内ID:0338595948

    ...本文を表示

    種類の幅が広すぎて語れません

    しおりをつける
    blank
    かりん
    専業主婦叩いてるトピと一緒で、その理由にはあまりにも幅があり、
    一律には語れないお話ですね。

    奨学金といっても給付、無利子、所得制限の厳しい有利子があります。

    トピ文からして、無計画にいい暮らしを続け子どもに借金を課し、
    結果立ち行かなくなり老後は子どもを当てにするグループの話でよろしいでしょうか。
    (専業主婦でいう、はなから労働意欲がなく控除でヌクヌク?)

    しかしその中でも、子だくさんや理系大学院・海外への進学、
    無年金の親の面倒押し付けられた等様々な理由がありますからね。
    (専業主婦でいう、夫の激務や幼児・病人あり・一時的なもの等)

    うちも必死に貯めましたけど、子どもの片方が想定外に理系の大学に進み、
    老後資金用の貯蓄で補てんしました。
    年金受給開始は延びそうですし、その前に過労死してしまいそうですよ。

    老親の介護でも感じたのですが、自助努力する人ほど割をくいますね。
    子どもから放置され連絡もろくに取れない人の方が優先的に入所出来ますもん。
    2種の金利が破格なのは税金からの補てんがあるから。
    方針とかで気軽に使ってはほしくないなあ。

    トピ内ID:5462631322

    ...本文を表示

    匿名掲示板だからこそのトピですねえ。。

    しおりをつける
    🐴
    はるりん
    この御時世で、「子供に奨学金を使わせる親はそれなりだ」とは…随分と思いきったトピを立てられましたね!
    実生活では、口が裂けても話題に出来ないでしょうから。

    上から目線だ!腹立つ!というレスもあれば、金融商品として賢く使ってる…みたいなレスまで色々ですね。

    結婚して家庭をもってからでも、奨学金の返済に、親に仕送り…。余程の高給取りでなければ、こどもを持つ事は負の連鎖の繰り返しになりかねない環境ですよね。

    奨学金が問題なんじゃなくて、子供を金蔓にしている親が問題なんだと思います。

    ただ、大変失礼ながら、子供を金蔓にする親の確率は奨学金利用世帯だと高い…ここのレスを拝見していて、思います。

    自分がそういう親にならないように努力する事。

    子供達にも、金銭感覚を身につけさせ、身の丈に合った生活を送る様に育てていくこと。

    同じような感覚と価値観をもった相手でないと結婚生活はやっていけない事。等々がっつり教育するだけですよね。

    相手が住んでる家、勤め先、経済状況等、奨学金だけでなくて、判断材料は色々ですよ。

    トピ内ID:2392880455

    ...本文を表示

    いろいろな家庭と考え方がある

    しおりをつける
    blank
    竜巻怖い
    家計について相談するサイトを見ていると、結婚後、結婚相手の奨学金返済が家計を圧迫している例があります。
    ご自分で返済なさる方は立派です。でも、結婚前に完済しなければ、新たな家計の負担となることは事実ですね。
    親が用意するにしろ、自分で払うにしろ、借金はないほうがよいです。

    ただ一概に、「奨学金=経済的に困っている」という図式は当てはまらないと思いますよ。
    しかも親が子どもにいつまでも金銭的に依存するかどうかなんて、そのご家庭によって様々では。

    教育費は奨学金だけど老後の費用は確保してある、以後子どもの世話になるつもりはない、というご家庭もあるのでは。

    結婚相手としての観点からすると、奨学金よりもっと他のことを確認した方がよいのではないでしょうか。
    キャッシングのローン、車やギャンブルのローンなどね。

    トピ内ID:2086869560

    ...本文を表示

    レスします

    しおりをつける
    😡
    るーな
    >親戚曰く、奨学金で大学に進学するということは、それなりの親だということに気がつかなくてはいけなかった・・・。

    親戚のたった一家族を見ただけで、他人の家庭まで貶して、どういうおつもりでしょうか?
    考えが浅はかでした。すみません。ではすまないと思います。

    この一文が、ほんとに頭にきましたし、涙が止まらなくなりました。

    私には弟が二人いますが、三人とも地方から東京へ出してもらいました。
    実家の生活費と私、弟と三世帯の生活費が必要でした。
    水道・光熱費・家賃・食費等、三世帯分出すことが想像できますか??

    兄弟もそれぞれ就職し、平均より高いお給料を頂くようになりましたが、両親とも立派に働いていますし、金の無心をされたこともありません。
    尊敬する大好きな両親です。

    最初は、奨学金でご自身のお子様を進学させるのかと、もらっていた立場で出来る限り答えてあげようと思い、トピを開きましたが、嫌な気持ちだけが残りました。
    最悪です。
    このまま放置せずに、ちゃんと出てきて、一言言ってほしいですね。

    トピ内ID:2564985351

    ...本文を表示

    子供の学資より、夫の奨学金(学資)返済。。。むなしい

    しおりをつける
    blank
    3児のママはナース
    夫の高校から大学、専門学校までの母子家庭奨学金を
    返済しております。
    平成35年まで。。。
    その上、義母へ毎月お金を送っています。

    結婚前は、分かりませんでした。
    思い及びませんでした。

    【夫の学資より、我が子の学資を貯めたい】

    それで、義母や叔父叔母が
    「母子家庭なのに、大学まで行かせてやった。」と
    おおいばりするので、むなしくなります。。。

    トピ内ID:2048137957

    ...本文を表示

    奨学金=借金だからね

    しおりをつける
    blank
    mama
    奨学金とは聞こえがいいですが、
    ようは借金ですよ。
    借金してまで、社会人になって困らない資格での習得すればいいのですが。

    結婚するお相手には借金がない方がいいに決まっています。
    事情はどうあれ、借金は借金です。

    学資を用意する。
    不測の事態(死亡・病気)に備えて、保険に入っておくのも、
    堅実な親の務めだと思います。

    トピ内ID:1466735505

    ...本文を表示

    答えの出にくトピですね。

    しおりをつける
    🐧
    trx850
    腹がたったとのレスもありましたがそこまでのことはないです。
    身近な実例をあげての疑問ですから。
    奨学金自体はそれを使うこと自体はまったく問題ありませんしキチンと返済すればいいんです。
    ただ問題は大学生の就職がかなり厳しくなっており返済ができないケースが増加しています。
    同時に大学卒がある程度スタンダードになった今は親世代は奨学金をあてにせず学費を工面してあげられるようにしなければなりません。
    もちろん今までではなくこれからの世代ですが。
    現在の社会の仕組みが変わらないのであれば早目に準備をすべきです。
    負のスパイラルから抜け出すのは大変ですが不可能ではありません。

    親戚の方ですがその義親は駄目過ぎだと思います。
    切り捨てることも必要です。

    トピ内ID:2589852338

    ...本文を表示

    失礼すぎる

    しおりをつける
    blank
    あつこ
    私と兄は育英会の奨学金を借りて大学を卒業しました。
    卒業後、2人とも仕事について完済しております。
    両親は両親で堅実にやっています。
    私の子どもたち、(両親からすれば孫たち)にはなにかとお小遣い、お祝いをもらっています。
    奨学金を受けさせて、ひどい親だなんて思ったことはもちろん一度もありませんし、父は地方公務員ですが、進学についてはいろいろ無理をさせたと思っています。
    奨学金を受けさせる=無計画の親という図式はあまりにも視野が狭いと思いませんか。

    ご親戚のことはご親戚のこと。
    あなたの勝手な一般論から始まるこのトピ、なんだか不愉快です。

    トピ内ID:1831900724

    ...本文を表示

    奨学金だけで判断しないで

    しおりをつける
    blank
    女医
    「奨学金で大学に行かせる親はそれなりの親」と、単純に判断しないで欲しいなと思います。

    私は現在アラフォー世代。
    某国立大学に進学した際、無利子の奨学金を借りました。
    しかし、奨学金を借りなければ進学できなかったというわけではありません。借りられるなら借りておこうっていう感じです。
    親からの仕送りは毎月12万円で、プラス奨学金3.5万円が生活費でした。
    学費や教科書代は別途もらっていました。
    家庭教師のアルバイトで、月に5万くらいはあったと思います。それに親からの更なる援助をもらい、しょっちゅう海外旅行に行ってました。
    今思えば、あれがバブルだったのでしょうか?

    奨学金の返済は親がしました。
    ので、結局私の親が私の大学時代に投じた金銭はかなりの額だっただろうと思います。

    両親はしがない自営業ですが、真面目に国民年金を支払い、引退後には生活保護よりも低いと思われる年金をもらうことでしょう。
    それでも、きっと子供(私と妹)に頼ってくることはないと思います。

    トピ内ID:6045902046

    ...本文を表示

    まあ、お金もちではなかったですけどね。

    しおりをつける
    blank
    ちき
    ずいぶん、世間知らずというか、失礼なトピですね。
    アラフォー、既婚者、3人兄弟で、私だけ奨学金です。
    兄二人にお金をつぎ込み、女に学問は不要、と思っていた親なので、
    お金の用意なんてされてませんでした。
    高校も私だけ、公立です。
    ちなみに、20代半ばまで奨学金はさっさと返し終えてます。

    うちの両親は共働きでしたので、二人とも厚生年金があり、
    生活の心配はありません。
    普通に生活するには、おつりが来るくらい。

    家は独身の兄の持ち家に同居。
    (兄と一緒に買った)
    貧乏でもなんでもありませんので、お金の心配はしてません。
    何かあれば、散々お金を使ってもらった分、
    兄たちが払えばいいと思ってます。

    っていうか、親の老後のことは結婚したらどこの家庭も覚悟するべき事項。
    今も昔も、必ず子供の手は借りていたはず。
    順番ですから、あなたも心配される側になるんですけどね。
    自分は嫌だけど、自分の子には求めることにならないよう、せいぜい気をつけてください。

    うちは夫が長男なので、覚悟はしていますし、ちゃんと考えてます。
    それがいやなら、結婚しなきゃいいんですよ。
    それも含めて結婚ですからね。

    トピ内ID:9339807222

    ...本文を表示

    兄弟で奨学金もらっていました

    しおりをつける
    🙂
    kiki
    4人家族で当時の親の年収は500万程度だったと思います。
    但し、自営業なので楽な暮らしではないと散々言われていました。

    奨学金は大学で約150万、大学院で約200万でした。
    弟は少し少なかったと思いますがもらっていました。
    いずれも無利子の奨学金です。有利子のものは利用しなくてよいと言われました。
    兄弟ともに私立の理系大学でしたので、年間授業料で120~150万くらいかかりました。

    私の大学分は親がその後返済してくれました。
    現在、私は月1万と少しを返済中です。
    一括返済もできますが、無利子なので気長に返済しています。

    現在の親の暮らしですが、私が学生時代には生活が大変だと言っていたのに
    リフォームもして気楽に暮らしているように見えます。
    私は仕送りしていません。子どもには迷惑をかけたくないと言う親です。

    今思えば、生活が大変と言っていたときでも、
    子どもがやりたいことやどうしても欲しい物を諦めさせることはありませんでした。
    見えないところで生活を切り詰め、老後の資金を蓄えていたのだと思います。
    そんな両親を尊敬しています。

    トピ内ID:9383154145

    ...本文を表示

    ひとくくりにはならない。

    しおりをつける
    blank
    二児の母
    奨学金を借りるからそれなりの親って、どうなんでしょう?

    家庭によっては、義務教育以降は自己責任というスタンスのお宅もあります。
    私の友人は奨学金で大学に行きましたが、親御さんは別に貧乏でもタカリ気質でもなかったですねー。

    トピ内ID:0019092681

    ...本文を表示

    親のすねをかじるのは恥ずかしいこと

    しおりをつける
    blank
    マナ
    私は奨学金で国立大学に行きました。
    学費も半額免除してもらっていました。

    >親戚曰く、奨学金で大学に進学するということは、それなりの親だということに気がつかなくてはいけなかった・・・と肩を落としていました。

    親の金で大学に行こうとは思っていませんでした。
    だいたい、同級生はすでに社会人になっているのに、
    親のすねをかじるのは大変恥ずかしいことだと思っていました。

    トピ主さんは、社会人になってから親に学費を返済しましたか?
    そんなこと、考えても見なかった?
    親は子どもの学費を出して当たり前だと思っていました?

    うちの親はちゃんと老後の蓄えをしていますよ。

    トピ内ID:4346037337

    ...本文を表示

    のこのこさんに同意します

    しおりをつける
    エースをねらえ
    貧乏な家に生まれたから、奨学金。その子供もまた奨学金、では貧乏の連鎖は止まりません。

    誰かが人一倍の努力でそれをはねのけなければ同じこと。
    自分が奨学金貰ったから子供も、ではなく子供に同じ思いをさせないためにも学費は親が出す。
    大変なことですが、教育は結局生活レベルを上げる最短の道ですから。

    トピ内ID:7130417245

    ...本文を表示

    それぞれの教育方針

    しおりをつける
    🙂
    マンゴー
    来年3月長男が大学を卒業します。
    卒業後に借り入れた奨学金総額600万の返済がスタートします。
    月の返済額3万4千?位でしょうか。

    大学4年の弟も同額借入、同じように2年後の卒業と同時に返済がはじまります。
    大学2年の長女もおりますがこちらも奨学金生です。
    ※それでも学費+1人年50万位は親負担です。

    全員県外へと進学しました。

    老後資金をまったく考えなければ全額援助も可能です。
    さてどうしましょうか?

    やっぱり結婚相手としては無理ですか?

    たかが月3万4千円の返済。
    それなりの上位大学(学部)なら問題なく返済できると思っています。

    奨学金のおかげで地元に縛られず
    希望の大学に進学しました。

    ちなみに長男・次男は先輩から3年位は給料も使う暇ないから
    奨学金の返済気にしなくてOKだと言われています。
    その先輩卒後4~5年で600万全額返済の予定だそうです。

    それから我々の老後ですが贅沢しなければ十分やり繰り可能です。
    ※子供は全くあてにしていません。

    トピ内ID:2425007809

    ...本文を表示

    それなりの親です。

    しおりをつける
    blank
    どんピタ
    親戚の方の一言に妙に納得しました。
    夫も奨学金で大学に行きました。
    うちの両親は裕福でなくても、私達に借金背負わせて社会に出すことはしませんでした。
    今、夫実家に返しています。それに加え、夫が独身時代に実家を新築するとき同居するならと出資させられたそうです。必要以上に豪奢な家です。

    夫も問題で、当然のように負担し、何の不満もないそう。現在奨学金とローンを実家に返しています。
    夫実家は貧しい訳でなく、義父は会社役員です。義母は浪費家です。
    今度マイホームを購入しますが、ローンを組むはずが義父から借りたそうでまた返済です。
    何なんでしょうね。生前贈与とか微塵も頭にないらしい。私は口を出す立場ではないので何も言えませんが、
    ほんと、それなりです。愚痴ですみません。

    トピ内ID:9896714475

    ...本文を表示

    わたしも奨学金です

    しおりをつける
    blank
    まあ
    親は潤沢な老後資金はないでしょう。
    それでも、父は定年後もずっと働ける職場におりますし、
    ローンなしの持家なので、贅沢しなければ暮らせると思います。
    入用が続けば、援助することもありますが、毎度毎度お金をせびられることはありません。

    それに、大学費用はもともと自分で用意するものと思っていましたので、
    親が準備してくれていたとしても奨学金を借りたでしょう。
    無利子ですので、ゆっくりと返しています。

    わたしは、自分の子供にも、同じように教育費はあまりかけないようにしたいと考えています。
    塾にはできるだけいかせず、大学は旧帝大かそれと同等の公立までの援助で、私立なら奨学金を借りてもらう予定です。
    本当に勉強したいのならば、自分の力で行くべきです。

    トピ内ID:5550108318

    ...本文を表示

    一概に言えないのでは?

    しおりをつける
    😣
    TAIHU
    主人は大学に行くなら自分の力だけで行きたいと奨学金制度を利用しました。
    高校までは親の力を借りたが大学は自分の好きな勉強を思いきりするために行く。だから親にお金を出してもらうわけにはいけないという持論からです。
    義両親はサラリーマン家庭の共働き、一軒家を持ち衣食住すべてに不自由はありません。主人は一人っ子で義両親は用意していたそうですが上記理由から援助を一切断りました。

    国立の授業料を奨学金で、後はバイトで家賃含め生活費すべてを賄い、スポーツや欧州貧乏旅を謳歌して大学卒業。
    奨学金は無利子だったから就職して5年ですべて還付し、現在はユニセフを通じて開発途上国の子供に学費援助をしてます。
    義両親はもっと頼って欲しいと思ったそうですが、大きな気持ちで見守ったそうです。今は年金暮らしで、適度な距離感を保ちながらお互いを尊重しつつ頼ることなくおおらかにやってます。

    >>奨学金で大学に進学するということは、それなりの親だということに気がつかなくてはいけなかった
    奨学金をこのように利用するものもいますので、一概に利用者の親は駄目親?のようなトピは反感を買ってしまうと思います。

    トピ内ID:1134686642

    ...本文を表示

    本音を言うと

    しおりをつける
    blank
    K
    「それなりの親」というのは見事に言い得てると思います。

    子どもの学費も貯めれない事に、いくら理由付けしても、結局計画性もないし、収入も低い、借金をする事のハードルも低い、情けないなと思います。

    子どもの為、子どもがちゃんと勉強に励むよう敢えて奨学金を借りる?
    借金を背負わせなくちゃ勉強しないんですか?
    社会にでたその日から借金持ちって、自分の子どもにそんな事させたくなかったので、奨学金は借りてません、仲のよい友人も、兄弟も誰も借りてないので、正直奨学金を借りてる人がそんなに多いことが信じられません。

    後、教育費を優先して老後の資金が無いことが問題と言われますが、勿論です、教育費も老後の資金も両方貯蓄する必要があるのは当たり前だと思います。

    先を見据えて、生活するのが当たり前では?

    勿論、ひとり親で頑張ってる方や、家族が病気したり、事故にあったり色々あるでしょう、そういう家庭の奨学金を否定しません。

    トピ内ID:5563232875

    ...本文を表示

    何が言いたいのかよく分からない

    しおりをつける
    50代ですが
    親戚の話だけで、判断出来る事じゃない。

    現金でポンッと教育費払えたらいいんだけど、そうもいかないでしょ。

    家のローンとか、介護とか人生予定通りには行きませんから。

    いくら備えてても、リストラとかもあるかもしれない。

    >奨学金で大学に進学するということは、それなりの親だということ。
    すごく不快です。あのねえ、各家庭いろんな事情があるでしょ。
    タイトルにも含むものアリアリで失礼。

    「あなた奨学金借りてますか?」って聞いてから、お付き合いする訳じゃないでしょ。それとも、奨学金借りてたらお付き合い止めますか?

    大学資金が用意出来なかった親=破綻するかもみたいな書き方も不愉快です。

    トピ内ID:8687368479

    ...本文を表示

    奨学金は安易に借りるべきでない

    しおりをつける
    ばあば
    やむを得ない場合以外、奨学金は借りない方が良いと思います。
    親も子も、安易に借りて、返すことを忘れがち。
    借金をしない習慣は、大切だと思います。
    どんなに苦しくとも、自分の家計内でやりくりする。
    それから、裕福なのに、年金の学生免除をするご家庭も感心しない。
    免除しても、後納しなければ、その期間は支給額に通算されないし、本人が就職しても遡って払うのは大変。
    大学卒業までは、親の義務だと思う。
    まして、親の老後は自分たちの責任。若い世代にツケを回してはいけない。
    子供を作ったのだから親は、頑張りましょうよ。
    子供は親を選べないのだから可哀相。
    考えずに、浪費して、老後、困る人は同情できません。(結構いるのよね)

    トピ内ID:7752151562

    ...本文を表示

    泣けてきた

    しおりをつける
    😢
    さば
    心から尊敬する両親なのに、私が奨学金を借りて大学に行ったばっかりに「それなりの親」なんて言われる。私に金をたかることなどありえないのに。

    敬愛してやまない義父母なのに、大事な娘が私と結婚するというのを許したばっかりに、先の見えない、判断力のない愚か者と思われる。

    涙が出てきた。

    トピ内ID:6505339714

    ...本文を表示

    時代の変遷

    しおりをつける
    blank
    なんだかなぁ
    いくつかのレスを拝見していて、時代の変遷を無視して語れないと思いました。

    大学の進学率が低かった頃、貸与の奨学金や、一定のお礼奉公により返済不要となる奨学金で進学させた裕福でない家庭は多かったと思います。
    そういう学生は、向学心があり、多くの場合周囲も諦められない程優秀だった例が多いと思います。

    30年ほど前の私が学生時代、ある程度の家庭では大学進学が一般的になり、奨学金を借りている多くは地方の普通レベルの家庭出身者でした。
    地方出身でもある程度余裕がある家庭で奨学金というのは聞きませんでし、自宅生の奨学金も周囲にはいませんでした。
    所得が右上がりで親に見栄を張る余裕有、大学を出れば就職が容易になった時代です。

    そして現在、大学生の娘の周囲は奨学金を借りている学生が多く驚いたそうです。
    旧帝なので地方出身者が多いという事情はありますが、娘から見て然程金銭的に余裕がない家庭には思えないそうです。
    現在の平均的所得階層の家庭で子ども2人が高校・大学の時期は貯蓄がマイナスになります。
    退職金も減額傾向、老後資金と教育資金を睨みながら算段せざるを得ないのでしょう。

    トピ内ID:3415625658

    ...本文を表示

    えーっと

    しおりをつける
    blank
    視野を広げよう
    何だか視野が狭いですね。
    我が家は年収的に裕福なほうですが、
    子供達にはきちんと奨学金で大学に行き、就職後は返済するようにと言っています。それが嫌なら働きなさいと。
    もちろん、奨学金以外にかかる諸経費は払いますが。

    海外では割と普通のことです。

    トピ内ID:6164719851

    ...本文を表示

    そうですね

    しおりをつける
    blank
    tolol
    奨学金で勉学、立派ではないですか。
    奨学金を受けて、返済しないと言う人も多い中で、キチンと返済していれば、他人が屁理屈をつける必要はありません。
    親の扶養ですが、奨学金の有無にかかわらず、子供には義務があるのです。親が法外な贅沢をする必要は、全くないことは言うまでもありません。

    トピ内ID:5348213148

    ...本文を表示

    そんなの人それぞれ

    しおりをつける
    blank
    ごめんね
    兄妹多かった上、
    親が晩婚だった(進学の頃には退職の時期)だったので、
    多かれ少なかれみんな、
    奨学金のお世話になっています。
    私なんか、授業料免除まで受けていたなあ…。

    それぞれ、それなりの所に就職、
    自力で奨学金返しました。
    親は、親で自分たちの生活は自分たちで賄っています。
    当然ですが、贅沢はしていません。

    御親戚はお気の毒ですが、
    その旦那さんの親が外れというだけ。
    …というか、旦那さんも好い加減親離れして、
    「子を育てるのは親の責務、
    もう恩返しは済ませている」と、
    援助断ればいいのにね。

    トピ内ID:9247498370

    ...本文を表示

    そんな知人こそ「それなり」よ

    しおりをつける
    blank
    むふふん
    トピ主さん、知人の話は「お金にだらしない親が奨学金を使っていた」ということであって、
    それを「奨学金をもらっている人の親はお金にだらしない」と勝手にすり替えてはいけませんよ。


    京大文系の出ですが、7割くらいの人が奨学金を利用していました。
    日本学生機構の調査では、全国の奨学金の利用者は、学部でちょうど5割、院生で6割前後です。
    京大は全国から学生が集まります。自宅生に比べて出費がかさむ一人暮らしの人が多く、奨学金を利用する人の割合も多くなります。
    上位校ほど全国から学生が集まりますから、奨学金を利用する人の割合が多くなっています。
    まわりに奨学金なんてもらってる人はいなかった、という人は、全国から学生が集まる大学ではなかったのでしょう。
    うちの大学ではむしろ、親に全て出してもらうなんて恥ずかしい、という風潮がありました。
    仕送りなしという人だって珍しくなかった。

    奨学金利用者の親はそれなりだなんていう人はあまり頭のいい人ではありませんから、
    あらそう、はいはい、ときいておけばいいのです。

    トピ内ID:2275816521

    ...本文を表示

    資産10億以上ありますけど、奨学金でした

    しおりをつける
    blank
    アメリカ人の妻
    40代前半の夫の話ですが、夫の家庭の資産は、推測にすぎませんが日本円にして10億円相当以上あると思いますけど、夫は奨学金を得ていた(アメリカ東海岸)と聞いています。

    義両親、義兄弟になんの金銭的問題もありません。

    ちなみに夫は大学時代(20年ほど前になりますが)アメリカの大学から日本のある大学に留学に来ていましたが、親の資産に関する審査がなかったのか審査が甘すぎたのかわかりませんが、その大学が運営する学生寮(家賃激安)に滞在していました。

    奨学金を受けて進学したからといって、四角四面にお相手を見下すのはどうかと思います。

    ご参考まで。

    トピ内ID:5319301705

    ...本文を表示

    息子の友達は奨学金貸与者が多いです

    しおりをつける
    blank
    きんぎょ
    だいたい4人に一人くらいの割合でしょうか
    高校にいたっては大学進学に際して
    クラスの3人に一人が申請を出していたそうです
    能天気な息子は「うちは申請出さなくていいの?」
    と私に訊いてきたくらい普通な光景だったよう
    ちなみに公立高校でした

    先日、新聞のコラムにも書いてありましたが
    今の親世代はさほど給料も上がらないのに、教育費だけは
    自分たちの時代と比べて約2.5倍の金額になっているそう
    加えて年功序列のスタイルが崩れていて
    年収のピークが教育費のピークとずれる傾向もあり
    それに晩婚化も加わってますます教育費を準備することが
    難しくなっているそうです

    一人っ子ならともかく、二人三人と子供がいて
    兄弟のうち一人大卒者が出たらラッキーくらい稀だった昔と比べて
    今は全員、大卒にするのが普通な時代ですから
    そうなると奨学金を利用せず、子供全員を進学させる力のある親って
    どれくらいいるのか疑問です

    奨学金を借りる家は貧乏という図式は、今は成り立たないんじゃないかな
    考えなしではなく現実的に老後資金まで手が回らない家庭が増えているのでは

    トピ内ID:5205326635

    ...本文を表示

    結婚資金も心配です

    しおりをつける
    blank
    中流家庭だけど
    トピ主さんの心配も一理あるかな。
    奨学金をもらっている家庭だけが、そういう心配な親とは思わないけど、
    経済力が十分ではない場合があるので要注意とは思う。

    奨学金を利用している人には反感買う意見でしょうけど、
    やはり借金して大学にやるというのには、抵抗があります。

    私の実家は裕福ではなかったので、小学生の時から国公立を目指すようにいわれていたし、その通りになったので、奨学金を利用せずに済みました。

    自分がそうだったので、子供にもなるべく利用したくなく、大学資金は1千万ほどは用意しています。

    少額なら良いですが、数百万以上奨学金を返すと、結婚資金はどうするのでしょう?私も主人も2千万近く預金をして結婚したので、それくらい預金がないと不安です。子どもにもせめて500万以上は預金しないと結婚資金にならないよと言ってますが、奨学金返して十分な預金ができるのでしょうか?

    トピ内ID:4997240783

    ...本文を表示

    負ける人がいるから

    しおりをつける
    😨
    クロ
    奨学金で進学してない方々にしたら、奨学金で進学した方々は負け組なんでしょうね。


    でも、親が貧乏な理由は様々ですよ。
    お金に執着のない方はその日暮らしになりがちですし、いきなりお医者さん一家にはなれませんし。
    私も年に3000時間以上は働いているのに年収は200万くらい。
    離婚や病気で一旦貧しくなると這い上がるには時間がかかります。
    子供は国立大学への進学の話もありましたがやはり金銭的に無理があり
    一番安い学費の大学へ奨学金で通っています。
    バイトと勉強で寝る暇も満足にとれずがんばっています。
    それをバカだと言うなら私は何も言えません。
    相田みつをさんが言っているように
    負ける人がいるから勝つ人がいる、
    私たち親子は底辺で働く者です。
    上で働く人も、船を漕ぐ者がいなければ船頭ではいられないでしょ。

    負け組がいて良かったくらいで受け止めてくださいな。

    トピ内ID:5713317720

    ...本文を表示

    高卒で働けばいい。

    しおりをつける
    🐤
    marin
    私の実家の場合です。基本的には高校までが親の仕事…と言う方針だったので、基本「奨学金」
    は当たり前でしたよ。ちなみに、親の収入は平均年収以下でしたが、何とかやってたようです。

    今も、年金で遣り繰りできるし…との事です。

    「生前贈与はやれないが、子供に借金もしない」らしいです。(ホント、今日言われました)
    それで良いんじゃないかと思います。年に一度位は旅行にも行ってるし、今はそれで
    やって行けるけど、私が年金を貰う頃にはどうなってるやら…
    ちょっとでも、貯める計画を立てないと…苦しいのは目に見えてます。

    トピ内ID:8347000879

    ...本文を表示

    砂を口に押し込まれたような気持ちになりましたが

    しおりをつける
    blank
    30年前の奨学生
    でも、トピ主さんのように奨学金に縁のなかった方が、そんな想像をしてしまうのは仕方ないかなとも思います。いろいろな人がいますものね。

    どちらが多いかと言ったら、子供の進学費用を出せないのに、自分の老後は万全という人は少数派でしょう。でも、子供を奨学金で大学に行かせるしかなかった親が、皆、トピ主さんの親戚の義両親のような態度をとるわけではありません。

    私の両親は、私の援助がなくても、超質素な暮らしで乗り切っていくことでしょう。

    でも、余裕のない暮らしの中で、大学で学びたい、留学したいという娘の気持ちを尊重し、応援してくれた両親への感謝の気持ちとして、私は毎月仕送りをしています。結婚相手には、結婚前にその気持ちを正直に伝え、理解してもらうことができました。

    幸い、夫も私も、同世代の平均年収の倍以上の所得があり(私が今の職に就けたのは、奨学金で留学できたからです)、私の仕送りのせいで、夫と私が何かを我慢しているということはありません。両親は私と私の夫に感謝、私も夫に感謝。夫は「こんな女性を育てた君の両親に感謝」と言ってくれます。こんな家庭もあります。

    トピ内ID:6208643044

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    ぼてこ
    皆様、レスを有難うございます。
    すべてのレスを読んでいないのですが、レス数が増えていたので、取り急ぎ私もレスしますね。
    まず、奨学金を受けている人達に不愉快な想いをさせてしまい申し訳ありませんでした。
    親戚の話が衝撃的だったので、もやもやする想いがあり、トピをたてました。
    もやもやする想いとは、最近の風潮なのか、それなりの収入がある家庭なのに、親の怠慢で奨学金を借りて大学進学する人が増えていることに対してだったのですが、子供にたかる親戚の義父母がクローズアップされてしまいました。
    決して、両親が病気で働けない等の理由がある人を蔑む意図はありませんでした。

    かぼすさんのレスが、今の私の気持ち、そのままなんです。
    私も主人も裕福な家庭ではありませんでしたが、親が大学の費用は出してくれました。
    何故か不思議な一致なのですが、お互い父親の収入が安定していない家庭でしたが、母親が必死で働いて大学費用を作ってくれました。
    本当に感謝しています。
    私の母も主人の母も、いつも同じ服を着て、趣味を楽しむ余裕もなく、ただひたすら子供の為に働いてくれました。
    長くなるので続きます。

    トピ内ID:0224659932

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(8件)全て見る

    奨学金が?

    しおりをつける
    🐶
    ぽぽ
    奨学金を使うとそうだっていうのなら
    奨学金を使わずに高卒で諦めた人もそうでしょう。

    大学進学率は60%くらいですから、
    そうじゃない人は40%くらい。

    奨学金利用者と合わせると
    日本の人口の半分は超えると言うことになってしまいます。

    半分以上がそうだったら社会問題になってしまいますよね。

    そうなっていないことを考えると
    トピ主さんのその仮説は間違っているのではないかと思います。

    トピ内ID:8535085704

    ...本文を表示

    トピ主、続きです

    しおりをつける
    blank
    ぼてこ
    大学卒業後、私は公務員になり、今も働いています。
    母が必死で働いて大学進学させてくれたのだから、一生働かなくてはいけないと思ったし、そのおかげで今の幸せも手にしました。
    勿論、私も主人も大学の費用は親に返しました。
    私の母も主人の母も、子供に頼らずに生きようという姿勢を見せてきました。
    今は多少の贅沢もできるようになったのに、未だにつつましい生活を心掛けています。
    主人の父は大学の費用なんて出さないと言ったそうなのですが、この父は子供が親の面倒を見るのは当然という考えです。
    主人は心底嫌っていますが。
    子供を作っておいて、子供のために必死になれない人ほど、育ててやったという顔をするような気がします。

    でも、両親達は年金に恵まれた時代だったので救われたと思います。
    私の就職した時代も就職先に困ることはありませんでした。
    今はその頃と違います。
    大学卒業しても20%が非正規雇用という現実。
    当然、中には奨学金が返せない人がいるでしょう。
    でも、この小町では奨学金返済しました、親に感謝しています、というレスばかり。
    本当に苦しんでいる人はどこに・・・

    トピ内ID:0224659932

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(8件)全て見る

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    ぽてこ
    子供の学資保険かけるの忘れたわ~ 大学行くとは思ってなかったから貯金なんてないわ~ という親のレスもないですね。
    よく見かけるのは、ハングリー精神をつけさせるために奨学金を背負わせるって親。
    自分達が計画的に貯蓄しなかったのを、変な言い回しで誤魔化しているだけだと思います。恥ずかしくないんでしょうか。

    子供の結婚相手は裕福とまではいかなくても、老後資金はきちんと貯めている親であってほしいです。
    それは親ならば、誰しも思うことではないでしょうか。
    結婚後、相手の親の生活費で苦しんでいる子供など見たくないし、義父母を生活させるために、私は子供を育てているわけではありません。
    勿論、私も子供に見返りは求めません。
    私達がしたことを子供が受け継ぎ、いつかまた、孫へと受け継がれていくことを願っています。
    私を冷たい人間と思う人もいるでしょう。
    でも、私は子供にも相手のバックボーンをよく見るように言い聞かせます。
    親の人柄を見ることなんて、当たり前のことですよ。
    人柄がよくたって、先立つものがないなら、子供を頼るだろうし、子供を頼らないなら行政になるだけでしょう。

    トピ内ID:0224659932

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(8件)全て見る

    大学でなく高校の奨学金ですが・・・

    しおりをつける
    🐤
    ゆみ
    うちの両親の場合

    1複数いる子供の進学時期が被った
    2購入したマンションの支払い

    ・・・で、当時は苦しく、奨学金を利用しました。大学の学費も、奨学金ではありませんが職場でローンを組んでました。
    高校の時の奨学金は、自分が社会人になって何回かのボーナスを貯めて繰り上げ返済しましたが
    親が払いたい、と口座に振り込んでくれました。

    今は子供が手を離れ、複数あるマンションの支払いの目処も立ち、父の退職金、祖父から譲り受けたお金で
    両親はとってもゆとりがある様子。

    でも未だに自販機やコンビニで物を買うのは「勿体無い!」と言っています。
    その当時は参考書買うお金もなく・・両親も同じ服ばかり着てるような生活でしたけどね。

    老後のお金の心配? してません。
    貯金額はボヤっと教えてもらいましたが、正確な数字を聞いたら自分と比べて落ち込みそうなので、聞いてません。

    トピ内ID:4817560441

    ...本文を表示

    奨学金借りられませんでした

    しおりをつける
    blank
    step
    貸して欲しいと言えば貸してもらえると思っていたのですが、
    私が学生の頃、申請しましたがダメでした。
    一人っ子であったためでしょうか。

    トピ内ID:3180790262

    ...本文を表示

    義理親の依存は別としてほぼ同意です

    しおりをつける
    blank
    なめこ
    奨学金の返済に苦しむ若者って最近よくニュースになってますよね。
    7月にも東京で返済型から給付制へとデモが行われたそうです

    日本学生支援機構調べで受給大学生割合は1996年に21・2%。2010年には50・7%。2人に1人以上が奨学金を受けていることになる。
    景気のよい時代なら働いてなんとか返せた。ところが不況で就職難の時代。とてもじゃないが返せる金額ではない。1千万円を超える現・元奨学生もザラにいる。返せなければ金融機関のブラックリストにあがり、クレジットカードも作れなくなる。
       
    デモ行進のプラカードには「日本の奨学金は借金だ」と書かれています。
    奨学金の返済額が1千万円を超す人は小学校5年生の時、父親がギャンブルで900万円の借金をこしらえたまま失踪。高校も奨学金。返済が一時滞ったら大学から「除籍通知」が送られてきたそうです。

    私は返済しなければならない奨学金はある種の借金だと思います。
    我が家の子供達には借金を負わせたくないので頑張って貯蓄してます。
     

    トピ内ID:5704658726

    ...本文を表示

    自覚・働く意欲・自己責任であえて奨学金利用中

    しおりをつける
    blank
    シングルマザー
    上記に加えてお金の重みでしょうか。

    学費くらい出せますよ、でもあえて奨学金を利用して返済させます。

    私の周りを見て親が社会人に巣立つ時に借金持ちじゃ可哀そうということで、
    大学卒業までの費用は全額親負担の友人・後輩を3人知っていますがすぐに仕事を辞めます。大卒後アルバイトの子もいます。

    返済義務がないせいなのか親がどれだけ工面したか実感できないのでしょう。

    ただ、人生設計に大きな負担となる高額な500万以上くらいは論外と考える私の
    方針は100万程です。途中で継続を停止するので51000×24ケ月=120万を社会人になって毎月毎月支払わせます!! きっちり!! 

    100万円がどれだけ重いか知ってほしい。

    老後は勿論頼る気ありません。金銭的負担をかけなくても介護は申請や手続きだけでも大変なので。

    トピ内ID:7297320910

    ...本文を表示

    Shikoku様

    しおりをつける
    blank
    はる

    やはり、それぞれのご家庭の準備状況に合っていない教育を受けさせる段階で
    考え方が違うんです>>>>>子供が奨学金で学びたいことを学ぶのはいけない事ではありません!
    あなたの考えだと昔の士農工商ですよ。いつまでもそこから抜け出せない。
    奨学金制度は罪なき子供を救う素晴らしい制度です!

    トピ内ID:7819487279

    ...本文を表示

    全員とは思いませんが・・・・

    しおりをつける
    blank
    匿名
    <計画性がなく、お金を稼ぐ能力が低い>とは思います。
    事実、子供の大学資金を貯める能力がなかったのですから。
    奨学金の返済滞納の増加も話題になっていますが…。
    経済力・計画性のない親の元に育てられたら、子供も似通りますよ。
    親の考えや教育は、子供に影響しますから。
    でも、集るか集らないかは、また別問題に思います。

    トピ内ID:7854640873

    ...本文を表示

    奨学金の目的を知っていますか?

    しおりをつける
    blank
    勘違いしていませんか
    ここで奨学金を擁護されている方は、給付型の奨学金をもらっているのでしょうか。

    学生の間で一番知られている奨学金のHPには、経済的理由により就学に困難がある学生に対して奨学金を貸与すると書いてありますよ。
    収入制限にも引っ掛からずにここの奨学金を借りられるということは裕福な部類には入らないと思うし、経済的に困窮してはいないけど子供の自立目的で借りさせているおっしゃる方は本来は借りてはいけない人です。
    自立を目的とするのなら、親が子供にお金を貸してあげてください。本当に困っているのに借りたくても借りられない子が出てきたらかわいそうです。
    払う余裕があるけど借りているとおっしゃる方達は、そんなことを堂々と理由に挙げるなんて、それはそれで恥知らずだと思います。

    大体、難関大学を出てきても就職難であるこの時代に、どこに就職できるのかも分からないまだ無収入の子供に借金を負わせること、普通の親だったら不憫に思うものでは無いでしょうか。

    私や子供の周囲では、奨学金を借りている家庭は皆無です。
    借りている人が多いと感じる方達は、たまたま周囲にそういう方が多いだけなのでは?

    トピ内ID:5561283140

    ...本文を表示

    ささっと読んだだけですが・・・

    しおりをつける
    blank
    北公園
    {それなり}との身もふたもない言い方で批判レスが多いですが、
    子供の結婚相手の家庭環境を想像したとき、危惧する気持ちもわかります。
    ザッと読みですがレスの多くに
    「私/子供/夫は奨学金を利用し今はこんなに立派にやっています。」
    「奨学金を借りた理由」がありますね。
    奨学金の良い活用例は喜ばしいことだとおもうのですが、問題は借りた理由のほうで、
    理由⇒お金に余裕がない親 の時、危惧対象になるのはあたりまえだと思います。
    なぜって(言わずもがなですが)、生活苦・援助・同居要請・・・わが子が苦労する
    とか、いろいろ考えちゃうじゃないですか。
    {それなり}というのは、その可能性が高い(かもしれない)親御さん という意味で納得です。
    それが判っていて、本人たちが話し合い、納得済みなら別に阻止すべし!ではありません。

    トピ内ID:6438458843

    ...本文を表示

    奨学金借りたけど

    しおりをつける
    blank
    ゆう
    私も奨学金を借りて大学に行きました。返済は卒業後親がしてくれました。
    妹と重なる年があったこと、住宅ローンがまだあったことなどで、ちょうど出費がかさむ時期だったのと、勤務先が半官的なところだったので給与上昇が割と遅めだったことなども理由の一つだったと思います。
    そういう勤務先なので、その後の不況の影響もほとんどなく、退職金もしっかり出ましたし、ローンも残っていませんし、今は年金も結構もらっているようで、こちらからの援助は全く求められません。
    奨学金を借りる=ダメ親みたいに言われるのは心外です。

    トピ内ID:8636155023

    ...本文を表示

    結婚相手がハズレなだけ

    しおりをつける
    🐤
    マーズ
    親戚の結婚相手がハズレなだけ、その人が奨学金を借りている人だった。

    トピ主の親戚1人を例にとり、奨学金を借りている家庭がみんなそうというのは酷いなー。
    だいたい結婚相手だったら、親の経済状況や家族の状況は把握するでしょう。

    我が家は、息子が大学院に進む時に奨学金を借りさせました。
    理由は、甘えを捨て大きな借金をしてでも勉学に励むという意識を付ける為です。

    お陰様で無事卒業し、安定した企業に勤め計画通りに返済を進めています。
    もちろん、私たちの老後の資金も計画通りに貯蓄しています。

    トピ主さん、お子さんの結婚相手についてはしっかり見るようにしましょう。
    奨学金ではなく、相手とご両親の人柄や経済状況を!

    トピ内ID:1083044853

    ...本文を表示

    奨学金を受けることと、子に寄りかかった生活をする親

    しおりをつける
    blank
    りつ
    とは全然話のベクトルが違うと思いますが…

    子供はおりませんし、今後も予定はありませんが、もし作っていたら、大学進学は「目的意識があるなら親が負担するべき」と考えておりました。逆に、目的意識もなしに進学したいと言うなら、奨学金を受けなさい、と思います。
    今時みんな行くし。なんとなく。
    そんな程度のために4年間数百万をかけてやりたい、とは我が子とは言え思えませんね。

    「大卒」というのが今のご時勢当たり前のステータスになっているのは理解しているんですが、別に大学を出ていなくとも、日本国内どこへ行っても仕事に困ることのない国家資格を持って働いていますので、必要性をあまり感じなくて…

    で。
    大学進学費用を捻出したものの、その後の生活費に苦しんで子に寄生する親、というのもいるかと思いますが、そういった方々へ思うことはなかったのでしょうか?
    むしろこちらの方が、「あの時無理してでも大学に進ませてやったんだ」と言いそうですが。

    トピ内ID:7543079004

    ...本文を表示

    解釈の仕方をかえてみるとか?

    しおりをつける
    blank
    どうだろう・・・
    ちょっと解釈を変えて、

    昔ならお金が無くて進学できなかった人達が、奨学金を借りることで進学できるようになった。

    と、言い換えたりすることも出来ないですかね?

    あと、奨学金を借りて大学へ行ってなかったとしても、相手の親の収入や性格には何の影響も無いと思いますよ?多分、元々そうゆう親かと。

    ちなみに私も奨学金を借りました。理由は父親が俺様気質で「金を出す人は、口も出す」を地でいってるような人だからです。習い事をしても塾に行っても「俺がやらしてやったんだ」「俺がいかせてやってるんだ」が正直アリガタ迷惑だったからです。

    ちなみに家の両親は既に定年済みで、2人分の年金+不労所得(駐車場の賃貸)+父親は特技を活かして造園の仕事を自分の好きな時間にしてるので金銭的には困ってないです。

    トピ内ID:5004711075

    ...本文を表示

    うちは

    しおりをつける
    🛳
    まりん
    父は大学教授でした。
    古い人でしたので、旧帝大以外への進学は認めないと言われてました。
    現役時代、私自身の希望であった私学には受かりましたが、ほんとうに行かせてもらえませんでした。
    そして、なんと三浪しましたが旧帝大には合格できず。
    しかし、一応受験した私学では最高峰であろうK大学に受かりました。
    それでも入学には反対され、行くのであれば奨学金で行けと言われました。
    それで、奨学金で行きました。
    ちなみに父は一度も私に金銭的に頼ってきたことはありません。

    トピ内ID:8973797765

    ...本文を表示

    他人に聞いたところで考え変えないでしょうに、聞いてどうする?

    しおりをつける
    blank
    はてな
    最近は奨学金で進学する人が増えている・・・って、あの・・・奨学金で進学する人なんて昔っからたくさんいましたよ!

    まあ、この一文だけでもあなたが世間知らずなのは十分うかがい知れます。

    子どもに経済的に依存する親は、奨学金を受けていようがいまいが、世間にはたくさんいますよ。

    ご自身にも子供がいるから気になる・・・とのことですが、
    ここで誰がどんなレスをしようとも、あなたの奨学生の家庭に対する偏見がかわらないでしょう。

    ついでに言わせていただくと、お子さんが誰と結婚してどう苦労しようがお子さんの選んだ相手ならいいんじゃないですかね。

    親戚の方についてもまた然り。当事者でもないあなたがなぜそんなにジタバタするんですか。

    トピ内ID:4660102319

    ...本文を表示

    なんにも考えてない親もいる

    しおりをつける
    blank
    ちゃんこなべ
    中には、奨学金が将来子どもの負担や足かせになることを想像せずに借りさせる親もいるでしょうね。
    借金してまで国公立はともかく微妙な私学なんか行くなよ…とは思いますがこの時代とりあえず大学には、
    ですからね。
    まぁ借金して大学入って結局バイトやサークル活動ばっかしてる学生もいてなんのこっちゃなんですけど。
    極端な例かもしれませんがね。

    私は奨学金を借りてかつ自分で生活費を稼がないといけないほど家が貧しかったので、
    大学行きませんでした。根性もないのですがそこまで勉学の熱意もありませんでしたし。
    兄は死ぬほどバイトと勉強をしてちゃんと国立大をでました。
    でも親はろくでなしではありません。「不運にも」お金がなかったのです。

    大学資金は兄弟だれも親に出してもらってませんが、親の面倒は見ますよ。
    お小遣いやプレゼントもあげてます。
    親が一生懸命働き、それでも大変だったことを知ってるので…。

    トピ主さんの言いたいことはわかりますが
    それぞれ家の事情は違うと思いますのであぶない親を見抜くのに「奨学金」のみを
    判断基準にするのはどうかなと思います。

    トピ内ID:1222978031

    ...本文を表示

    「それなりの人」なのは、トピ主とご親戚

    しおりをつける
    blank
    なおりん
    「奨学金で大学に行かせる親」と、「老後を子にたかる親」では、大きな隔たりがあります。そんなこと、一般常識があるならわかるでしょう。
    尤もバランスのとれた思考ができない「それなりの人」だから、「たった一つの事例を持ってきて、極論を呈する」のでしょうし、その姿勢が批判されているのでしょうけどね。

    各家庭において、どこに重きを置くなんて自由です。
    教育資金を確保するために生涯賃貸を選ぶ人もいるでしょうし、奨学金前提で住環境を優先する人もいます。ちなみに、我が家は後者です。

    通学圏内に大学などありませんし、学費は出せますが生活費全額を捻出するのは無理です。トピ主擁護の方が書かれているように、「大卒でも、フリーター」の可能性もありますし、自分たち(親)の老後の資金は確保しておきたいので。

    結婚相手の家庭環境にあることを見抜けなかった自分自身の「人を見る目のなさ」
    納得できないなら離婚するという手もあるのにそれもしない「決断力のなさ」

    自らの生き方を棚に上げ、自らの不遇を「一般論」にすり替えないでいただきたいです。

    トピ内ID:2602619761

    ...本文を表示

    自立したかった私は誇りを持って奨学金を受けました。

    しおりをつける
    🙂
    奨学生A
    奨学金を受けた子の親の批判を聞くと嫌な気分になります。

    高校3年の時学校の壁に親の収入に関係なく受けられる奨学金の募集が張ってあったのを見て、親に応募許可をもらい応募して合格しました。

    私はとにかく自立したかった。

    他にもらえる奨学金がないか調べてもう一つ申し込みそれももらえました。
    成績がいいという理由で大学から呼び出され、少し事情のある部屋を偶然無償で借りる事もできたので、授業料以外全て親に頼らずに大学生活を送れた事は私の誇りと自信につながっています。

    卒業した時親から、大学の費用がとても安く済んだので奨学金をひとつ返させてほしいと言われたので一つは親に返してもらいました。私はそれなりの収入もあったのでもうひとつの奨学金は繰り上げ返済で27歳位で完済。

    私の親もとても自立していて子供に頼る気などない人達です。

    奨学金は私が誇りを持って選んだ道です。

    奨学金を受けたというだけで変な偏見で差別されたり、親が批判されるのは心外です。

    ましてや1人の毒親を見てこれだから奨学金を受ける親は駄目と一般論にすりかえるのは腹立たしく思います。

    トピ内ID:2932664232

    ...本文を表示

    素朴な疑問

    しおりをつける
    blank
    coco
    一昨日奨学金について親戚の叔母と話をしたので
    このトピが目にとまりました

    皆さんのレスを全部読んではいませんが
    何人かの方のレスで裕福だけれど借りた方がおられるようす

    奨学金には所得制限はないのでしょうか?
    海外大学等に進学した際の奨学金のお話でしょうか?

    トピ主さんのご親戚の結婚は暗雲立ち込めそうなお話だと思います

    トピ内ID:7083025451

    ...本文を表示

    確かに

    しおりをつける
    blank
    さな
    子供は奨学金でさらに母親が専業主婦だった日には、それなりな親なのかと思っちゃうかも。


    でも教育資金を用意していない親の話になると、感情的なレスが多いですね。


    痛いところをつかれたって人が多いんでしょうね。

    トピ内ID:2918094858

    ...本文を表示

    もういいわ

    しおりをつける
    blank
    Ph.D
    奨学金否定派の人に反論しても平行線と思いました。
    教育費にかかるお金は千差万別、文系4年間のバターンと、理系6年自宅外のパターンでは何倍か違ってくるから。

    学歴がインフレするにつれ、教育も住宅購入に並ぶ大きな出費となったので私は割り切って活用したらいいと思います。
    大学進学に1000万の資金と500万借り入れで1500万かけるか、資金以内に収めるかは各自の自由。資金があまりに少なくほとんどローン頼りなら無計画という気がしますが、資金にプラスしてもっと良い進路を、子供の可能性を広げたいというなら、それは悪いことではないと思います。

    トピ内ID:8264130509

    ...本文を表示

    人それぞれ

    しおりをつける
    blank
    匿名
    奨学金を借りる親=親として程度が低いってことでは無いでしょう。

    ・自宅から通わせるつもりが下宿することになり、生活費援助で精一杯
    ・子供が2~3人いて全員に教育費を潤沢に用意できない
    ・教育費を用意はしていたが、それでは足りない・・・・などなど
    奨学金を借りる理由はいくらでもありますよ。

    借りた奨学金をキッチリ返済し続けてるのであれば
    人様から何も非難されることではないと思います。
    たまたま、あなたの親戚のケースでは奨学金を借りさせた親が
    息子依存であったり、経済観念がない親だっただけのこと。

    あなたのお子さんが将来伴侶を選ぶときには
    相手が奨学金を借りて大学へ行ったかどうかよりも
    本人とその親の性格やら経済的観念やらをよく聞きだして
    判断するようにとお話されておいたら良いと思います。

    トピ内ID:2864512231

    ...本文を表示

    余裕はあるが利用できるものはして当然、という方

    しおりをつける
    blank
    びっくり
    本気ですか?
    これって、権利主張なんでしょうか?

    奨学金が無利子だったり低利なのは、国(=税金)から補助があるからだとご存知ですよね?

    自助努力している人をバカにしている発言だという自覚がないなら、やはり「それなりの親」なんだと思われますよ?

    親には余裕があるが本人のためというなら、公的奨学金の利用ではなく証書を作成して親からの借金になされば宜しいのでは?

    少々古いですが、文科省の平成18年度資料によれば日本学生支援機構は「事業費総額の3割程度が返還金で賄われており(他の財源は,無利子奨学金については政府貸付金,有利子奨学金については財政融資資金及び財投機関債)」とされています。

    学生支援機構の奨学金HPには、「経済的理由により修学に困難がある優れた学生等に対し貸与されます」「家庭の経済状況やあなたの人生・生活設計に基づき、十分考慮のうえ申込みをしてください」と記載されています。

    第一種奨学金:無利子…特に優れた学生及び生徒で経済的理由により著しく修学困難な者に貸与

    第二種奨学金:年利3%を上限とする利息付(在学中は無利息)

    トピ内ID:3415625658

    ...本文を表示

    わかる気がする

    しおりをつける
    blank
    るる
    >親戚曰く、奨学金で大学に進学するということは、それなりの親だということに気がつかなくてはいけなかった・・・と肩を落としていました。


    私は、その意見がよくわかる気がします。

    子供の学費を出さないということには、いろいろ収入面での事情はあるでしょう。

    学費は出せないから、奨学金で行って欲しい、その代り、親は自分たちの老後の経済的迷惑はかけない・・・という親であればまだいいのですがね。

    奨学金は借りさせて、その後も何かとたかるのが当たり前みたいなのは、親として最悪です。

    もっと最悪なのは、そういう親に洗脳されて、うちの家庭はおかしいと思わないで仕送りしてる、あなたの親戚の夫のような方ですね。

    援助はする人がいるから援助になるのであって、する人がいなければ援助になりません。

    思いきって、援助と言う依存を断ち切る勇気が必要では?

    恩着せがましい親ほど、子供にお金は出しませんよ。苦笑

    トピ内ID:5387395466

    ...本文を表示

    追加です

    しおりをつける
    blank
    るる
    大学の学費は親が出して、一人暮らしになったためにかかる下宿代などを賄うために奨学金を借りたとか、または、私立医学系の高い学部に行くために、奨学金を借りたというのなら、普通の話だとは思います。

    ただ、一般的な国立大学、私立大学の学費すら親が一円も出さずに、奨学金を授業料にあてると言うのであれば、それは、親が無計画だと思いますから、老後も当てにされる可能性は高いですね。


    子供の教育費すら、貯めてあげないような親なら、将来的に、子供にお金をセビル親になっても、おかしくないと思います。

    トピ内ID:5387395466

    ...本文を表示

    疑問点がバラバラすぎる。

    しおりをつける
    blank
    ポヨヨン
    とりあえず「低所得世帯」「子供を当てにする親」「子供の将来の結婚」「老後の生活費問題」「奨学金制度」は分けて考えませんか。

    特に老後の生活費は、国の高齢化にともなって今からさまざまな制度(年金制度、死亡消費税、健康保険制度、介護保険制度等)が変わって行くでしょうし、老後の健康状態にもよるし、相当裕福でない限り個人の努力だけでどうこうできるものでもないでしょう。

    一昔前だと「奨学金=経済的に勉強を継続できない優秀な子供への援助制度」というイメージだったと思うのですが、今は(トピ主さん周囲は?)「奨学金=お金にだらしない家庭が利用できる借金制度」なんですか。
    本来は経済的弱者を救っているフェアな制度が、一部の不適切な人達のために世間で間違った理解を持たれてしまったという、最近勃発した生活保護問題に似てるかな?

    最近日本で顕著になりつつある格差社会、クラス社会意識の表れですかね。経済力のない家庭は常識も教養もないと思いたがる傾向が強くなってる気がします。
    自分がそこそこの中流階級に属していて、家族健康だし仕事もあるしと思いこんでいても、人生っていつ何かあるか解らないもんですよ。

    トピ内ID:1192601549

    ...本文を表示

    奨学金は東大でもハンデです

    しおりをつける
    blank
    パパイヤ
    理系は大学院に行かなければ話が始まらない。
    夫両親はそんなことまでは知らなかったのでしょう。

    夫が東大院に進む時に、育英会を成績不良のため借りれませんでした。
    その為、企業奨学金(その会社に入社することと引換に、奨学金を出す)を
    貰いました。
    A社は7万円。B社は10万円。
    夫はB社を選びました。
    A社を選んでいれば、今頃年収が100万多かったと思いますが。
    夫自身が企業奨学金がいかにハンデかわかっているので、
    我が子には絶対に奨学金を借りさせないと言っています。

    少ない年収から必死になって育て、それで奨学金というのでしたら、
    別に問題はなかったのです。
    私自身が、他人の年収財産をバッチリ見える職業でしたので、
    夫の言うことに少々疑問に思いつつも、親の親の介護とかもあったようでしたので、
    そういうことにお金がかかったのかなと思っていました。

    続きます。

    トピ内ID:0381531905

    ...本文を表示

    奨学金は東大でもハンデです

    しおりをつける
    blank
    パパイヤ
    続きです。

    義母が緊急入院をし、その為に、義母の箪笥を開けた時、
    すべての疑問が氷解しました。
    たったの72万の為に捨てた夫の会社人生は、
    義母の数枚のハイブランドの洋服になっていました。

    確かに、義父母は、老後資金まではたかってきませんが、
    それなりの親だとは思っています。

    夫には可哀想すぎて、この事を話してはいませんが、
    娘にはいつかは話さなければならない話だと思っています。
    ま、その前に、鋭い娘は既に色々気がついているようですが。

    トピ内ID:0381531905

    ...本文を表示

    奨学金がなければ、普通の大学しかいけない家庭でした

    しおりをつける
    blank
    はる
    うちは4人兄弟で、幼少時に震災に遭い築数年の家をまた建て替えたので、親が二重ローンを背負いました。
    留学する夢があったので、高校時代に公立大しか行かせてられないと親に言われた時、自分の人生に絶望を感じました。でも諦めきれず自分で貯めてでも留学しようと、卒業後働き始めたら、2年だけ留学させてあげると言われ、20歳で海外の短大に留学しました。短大卒業後は現地で仕事してお金を貯め、海外の4大に編入し卒業しました。周りの留学生と比べて家に余裕がなかったので、逆に頑張れました。
    弟は奨学金借りて東大に入り、司法試験に合格し法曹で働いてます。妹は私立の音大を奨学金を借りて卒業し、今は海外にいます。私は日本で外国語を使う仕事をしてるので、今はお金に困らないので、私も奨学金借りとけば、ストレートに卒業できたのになーって思います。うちの場合は奨学金で賄えたのは総学費の半分くらいで足りない分を奨学金で払った感じで、親もかなり大学にお金を使ってます。親は不動産持ってるのと今も働いてるのでお金で頼られる事はありません。私の子供も将来留学するかもしれないし、また天災に遭うかもしれないし、奨学金制度は有難いです

    トピ内ID:1085124513

    ...本文を表示

    分かります。奨学金は借金ですもんね。

    しおりをつける
    blank
    みかん
    トピ主さんは別に、どこかの家庭を批判したいわけではないと思います。冒頭に奨学金で学校に行く覚悟がある人は立派だし頑張ってほしいって書いてありますし。

    おそらく主旨は。状況的に仕方なくかもしれないが、「覚悟を持って」奨学金という借金を背負う人(またはその親)は素晴らしい。
    でも奨学金だからと「安易に借金を背負う」人の感覚はどうなのか??そういう人は老後もだらしない計画なんじゃないの?ってことだと思います。

    で、それは人それぞれだと思うけれども、「多分何も考えていないんじゃないか?」って言うのが私の答えです。返済時の苦労を伝えれば、ハッとするママ友も多いし、「申し訳なかったかも」という年配の女性もいますので、子どもが可愛くない、むしり取ろうなどと考えてないですよ。出費が大きいからどうしよう…子どもに余裕があるからお願いしよう、そうしよう、程度の感覚。

    トピ主さんだって、ここで批判されるまでこんなに奨学金の話題で傷つく人が多いって思わなかったと思います。それと同じで、思いもよらないだけです。別に責め立てる事でも、関わらないほうが良いという程でもない、って分かりますよね?

    トピ内ID:1881310276

    ...本文を表示

    ・・そうか~

    しおりをつける
    blank
    mina
    結構奨学金で進学の方が多いのですね。私の認識では子に借金を背負わすような事は出来きないという認識でしたし、自分が親にしてもらった事は自分の子に返していくのが当たり前だと思っていました。学歴って大切ですものね 借りてまで進学は大切だし、借りてまで学びたい心は大事ですよね。「それなり」たしかに世の中には「それなり」の親っていますよね・・。

    トピ内ID:8795695835

    ...本文を表示

    負の財産をわざわざ背負わせたくなくです

    しおりをつける
    blank
    mm
    私も夫も普通に両親に費用を出してもらい大学に行きました。
    夫は医学部、私は文学部。
    私は在学中に短期留学もさせてもらったし、金銭の事を心配することなく学業に打ち込め青春も謳歌させてもらいました。
    そして希望の職種につくことが出来ました。
    苦労してないせいか?性格が穏やかだとよく言われます。
    それも一理あるのかなーなんて思いますよ。

    でも生きていればそれなりに悩みもトラブルもあるものです。
    何かあった時に立ち向かえない、と危惧するのはあまりに短絡的。
    金銭以外の悩みなんてゴマンとあるでしょうし、むしろそこにエネルギーを消耗してないぶ余力が大きいのでは?とも思います(そう思える具体的エピソードはありますがここでは割愛します)。

    子供たちも両親そろって奨学金を考えずに進学したので、もちろん子供たちの分も出します。
    費用を出したからと言って子供たちをスポイルさせるとは全く思わないし(笑)社会に出たら一生働かなくちゃいけないんだから6年間位は生活の心配をすることなく自分のこれからについて考えて欲しいですね。
    若く美しい時代に明るい青春を過ごして欲しいです。

    トピ内ID:5772638422

    ...本文を表示

    だからここで声高に自分達の細かな事情をわめいても

    しおりをつける
    🐧
    実社会の場面、このトピの設定で行くと「奨学金という名前の借金」(こういった方が現実認識できるでしょうから)
    によって大学に行かせたそれぞれのお宅のお子さんがいざ結婚話に直面した時に、先方の家庭とこういう事での価値観が良くも悪くも一致していれば問題はないのですが、
    トピ主の御親戚や当方、またここで過度な奨学金の利用について懐疑的な方々のような考え方の家庭で育った相手との話であった場合に、
    先方の不安や猜疑心をどうやって払拭するのかが課題となるだろうと思うのです。

    そういう場合、この掲示板の様に鼻息荒くして自分達がなぜ自力で子供の学費を用意しなかったか、という事を喚き立ててそれで相手に納得してもらえるのでしょうか?
    要は自分達が借金をしていたという事情を、子供の結婚相手(その家族)という大事な人に穏便に納得してもらわなければいけないわけで、匿名の掲示板でいきり立つようには
    いかないでしょう?という事を言いたいのですよ。

    無論、そんな事を気にしないお家もあるでしょう。しかしそういう家庭は別の、今度はあなた方が警戒するような借金を抱えている可能性もあるという事です。

    トピ内ID:7557373714

    ...本文を表示

    奨学金は借りません(予定なし)

    しおりをつける
    blank
    めぐ
    まだ先の話です。でも奨学金は借りません。
    両親、義両親とも奨学金を借りることなく大学まで出してくれました。
    親のつとめ、当たり前という感覚でした。
    私もそうありたいと思います。
    いったん奨学金を借りて卒業時に一括に返す方もいると聞いてます、
    そういうのはありかなとは思います。
    子供に負担はかけないから。
    私も夫も恵まれていたのはわかってます。
    だから例えば子供の結婚相手が奨学金なりの一応借金と呼べるものを持っていたなら
    結婚には難色を示すかもしれません。
    ご家庭の事情もあるので、私たちが出し変えてこちらに時期を見て返してほしいというかも。
    奨学金の方が正しいとは言いがたい気持ちもあります。
    それぞれの家庭の事情と考えかた?ただ私は大学までは親がみるべきと思ってます。
    もしくは資格取得の専門学校まで。お小遣いぐらいは少しはバイトしてほしいというかもしれません。
    私たちは老後資金も微々たるものですが先に教育費をためてきました。
    幸い祖父母が孫のために教育費を用意してくれていたことを最近知りました。
    孫にできることは学をつけてやることだそうです。
    恵まれた子供だと思います、感謝してます。

    トピ内ID:3969180210

    ...本文を表示

    日本的な考え

    しおりをつける
    😉
    チョイ悪爺さん
    親が学士資金を入学前に用意して、子供は奨学金を使わずに学生生活を送るというのは世界的に見ればむしろ希少例でしょう。
    大学で知り合ったイギリスの友人も、欧米では学生は出来るだけ自立して学費も稼ぐし奨学金も常識だと言っていました。
    と言うか、日本でもむしろそちらの方が多数派だと思っていましたが。

    我が家も貧困ではなかったが自営業で不安定な経済状態もあったので、高校から大学院卒業まで奨学金を頂いたが精神的にも大変助かりましたね。

    大学は義務教育ではないんだし、子供が希望すれば奨学金やバイトもさせて足りなければ親が援助するくらいの気持ちで良いんじゃないかな。

    トピ内ID:5778144584

    ...本文を表示

    逆でしょう?

    しおりをつける
    blank
    匿名
    あのぉ・・・

    教育資金を用意した親は、子供のお金を老後、当てにすると思っているの???

    いやいや、まさか・・・。

    教育資金を用意した親程、老後の資金も自分で貯めているでしょう。


    子供の教育資金すら用意できなかった親こそが、自身の老後資金も貯められないのです。

    意気込みもなければ、お金を稼ぐ能力もない。

    トピ内ID:6707781457

    ...本文を表示

    奨学金は借金

    しおりをつける
    blank
    lala
    東大が親の年収400万?以下の学生には学費免除と言ったところ
    東京では「東大に行く子は小さいころからお金かけてもらって
    低所得なわけない」という意見が多かったけど、実際には地方出身者で
    それに該当する学生は少なくありません。
    優秀でがんばりやさんが多いです。
    ただ日本の奨学金はあくまでローンでスカラシップではありません。
    返さなくてはいけないし、そういう人は多分国民年金納付も猶予申請してるでしょう。
    東大出てても所得が安定しないご時世、
    子どもが連れて来た相手がすでに 借金数百万と聞かされると、やっぱり「あれれ」と思うかも

    トピ内ID:3006417602

    ...本文を表示

    資格系の大学以外はちょっと

    しおりをつける
    blank
    tubaki
    医学部や薬学部といった職に直結した大学なら奨学金もいいかと思うけど、一般大学で就職もどうなるかわからないのに安易に奨学金を借りるような家庭は嫌ですね。
    近頃は、中学から私立に入れたのに、財力が尽きて大学は奨学金なんていう本末転倒な親もいるみたいですよ。

    うちの息子には奨学金を借りる事のないよう、色々我慢しつつ、せっせと貯金しています。
    息子の結婚相手も、資格職以外の奨学金返済者はお断りですね。この先どうなるかわからないのに、結婚早々借金持ちだなんて嫌過ぎる。
    せめて、親が返してやればいいのにと思います。大学行くまで18年もあるんだから、計画できないのかしらね。

    トピ内ID:3939487914

    ...本文を表示

    トピ主が何故、せめられる?

    しおりをつける
    blank
    きっこ
    間違った事を言っていますか?奨学金はあくまで借金です。まして子供が何歳になったら、中学高校大学と計画の立つもの。公立ならいくら。私立ならいくら。一人にいくらかかると計算したなら、親として責任のとれる範囲で子供を持ちます。勿論、平行して老後の予定も立てます。これくらの計算も出来ない親は、それなりだと思います。

    トピ内ID:5873375554

    ...本文を表示

    こんなトピが立つことは悔しいけれど、仕方ないのかも

    しおりをつける
    blank
    何年先の話?
    大学進学時、実家の経済状況が悪く、奨学金で大学に進学、留学も国費のお世話になりました。私の周囲には「早く働いて、家計に貢献してほしい」と親に言われ、進学を諦めた同級生もいましたので、「高いレベルの教育を受ける機会があるなら、頑張れ」と、進学を応援してくれた両親に深く感謝しています。

    ですから、結婚相手には「苦しい生活の中で、学問の大切さを教えてくれた両親に深く感謝しており、いつか両親に楽をさせたい。そのためにも、仕事を続けたい」と率直に伝え、理解を求めました。幸い、比較的給与の高い職につけたため、私が親の援助をするために、夫や子供に何か我慢を強いているということはないと思います。

    確率で語るなら、経済的に余裕がない家のほうが子供に「迷惑」をかける可能性は高いでしょう。トピ主さんがお子さんのために、奨学金を受けている家庭のパターンが気になるのも、仕方ないことでしょう。

    ただ、私の夢をかなえてくれた奨学金が、こんなテーマで語られてしまうことを、とても残念に思いました。両親が侮辱されたようにも感じましたが、実際に面と向かって言われたわけではないので、気にしないことにします。

    トピ内ID:9895586324

    ...本文を表示

    やはり大荒れのトピになりましたね

    しおりをつける
    🎶
    まめ
    主さんがおっしゃりたいことはわかるし、反発している方々の意見も良くわかります。
    私も奨学金を借りている側ですので。

    でも、学費を払えないほどじゃないですよ。その辺はきっちり貯めてありましたが
    大学で勉強する、その後の進路、そしてお金の大切さを理解してほしく奨学金を借りています。
    子供は現在国立大学の一期生。周囲は大学教授も認めていますがどの学生も非常に勉強熱心です。
    私自身、バブル世代なので、金銭に対する無計画な人間を沢山見てきました。
    その傍らでせっせと貯金していたものです。

    主さんとご親戚さんには申し訳ありませんが、結婚前の顔合わせや色々な場面でその親御さんの性格、わからなかったのかな?と
    疑問に思いました。ご親戚さん自身、恵まれた環境で育ち、人を疑わず、今回お嬢さんのご結婚で初めでこんなことになって
    後悔している、というのなら年齢の割りに考えが甘かったと思いますよ。
    主さんもご親戚さんの一方的な発言を鵜呑みにしていますが、奨学金自体が問題ではないはず。

    奨学金を借りた、と言う部分に問題の本質をむりやり結論付けているようですが。
    ちょっと乱暴だと感じましたよ。

    トピ内ID:9713077870

    ...本文を表示

    色々な人がいると思います。

    しおりをつける
    blank
    ぽこ
    農家の4人兄弟の2番目です。4人全員大学に進学しています。

    みんなが地元の奨学金(月2万)を貰っていました。
    私は寮に住み学費も全額免除してもらっていましたし、兄弟は新聞奨学生等していました。

    現在は、みんな仕事を持って、奨学金も返し終わりました。
    両親は今も農家を続けているので誰も援助していませんし、それどころか自分たちで新しい家も建てて、老後の事もちゃんと考えて貯蓄もしっかりしています。


    うちは収入は低かっただけだと思いますし、私の周りで奨学金を借りていた人を思い出していますが、トピ主さんのいうような親はいなかったです。

    トピ内ID:4086930819

    ...本文を表示

    借金やロ-ンがない人がいる?

    しおりをつける
    🐴
    そうじゃ脳
    奨学金=勉強する為の借金に過ぎないでしょう。

    世の中、借金やロ-ンがない人がいますか?

    マンションや一軒家は、ロ-ンなし(借金なし)で買いますか?

    ロ-ンを使用する人は、老後に対して計画性がないのでしょうか?

    家のロ-ンを、25年も30年も払い続けている人を、バカにしますか?

    奨学金だけが、何故、それを利用する方々を批難するのか理解できません。

    しかも、奨学金にて、高等教育を受けた訳ですから、全く、恥じる必要の

    ないことです。

    トピ内ID:7284628860

    ...本文を表示

    奨学金は生活費の支援ではないので

    しおりをつける
    blank
    匿名
    難しいですね・・・。
    奨学金で進学した人はたくさんいますが、ここまで経済的に困った方の話はあまり聞いたことがありません。恐らくそこまで困窮している家庭では、いくら奨学金制度があろうと、言葉は悪いですが目先の日銭が必要で有無を言わせず就職ということがほとんどだからではないでしょうか。

    そう考えると、このケースはいくら奨学金が使えたとしてもそもそも進学すべきではなかったと言えるのかも知れません。
    が、より高度な学歴を積むことで収入のよい仕事に就けるチャンスも増えるので、貧困だからこそ教育に先行投資すべきという考え方も正しいです。

    そもそも奨学金って生活費の補助ではないので、息子が奨学金を得て大学に通っていたことと、その間は恐らく現役世代で収入があっただろう親夫婦が貯蓄できないほど困っていたこととは別の問題でしょうね。奨学金は学費補助ですから、親はその間も老後資金を貯めておくのは当然でしょう。問題の根源は奨学金の是非ではなく、要は親がそれすら出来ない程の収入だったことでしょう。

    トピ内ID:8740991974

    ...本文を表示

    私立の中高一貫に通っていましたが

    しおりをつける
    🐧
    そこの同級生にも奨学金で大学に進学する人もいましたし
    お金のあるなしと別で、家庭の方針というものもありますね
    (本当に全然余裕がなければ私立の中高一貫には子供はやれませんので…)

    そのご親戚のお相手は、たまたまはずれのご家庭だったのかと…

    トピ内ID:2874136051

    ...本文を表示

    今の学生奨学金負担してる子が多いと聞きます

    しおりをつける
    blank
    賛否両論
    私は結婚してから夫に奨学金の返済があると聞きました。

    私たち夫婦は子供の進学状況がとても似てます。どちらも2人兄弟、4人全員同じ大学出身で、学部もそれぞれ一緒です。年齢も全員5年以内におさまります。
    地元の大学だったので全員通いでした。

    夫の両親は共働き、私の両親は父が働き母は専業主婦でした。
    状況的に明らかに私の家のほうが経済的には厳しかったと思います(父はごく普通のサラリーマンで特別な役職ではありませんでした)。

    でも、夫は奨学金で大学に進学していて、返済は自分の給料からしていると説明されました。
    せめて結婚前までに完済してほしかったなぁと思いつつ、なぜ奨学金を借りる必要があったのか逆に不思議だったのが本音です。

    夫のお父上は見聞のためにと子供達を海外旅行に連れていってくれた、但し、金銭面が厳しく1度ずつだけどねと聞きました(1$360円時代の話です)。
    我が家はそんな経験は全くありませんでしたから、すばらしいお金の使い方だと感心しましたし、それで学業資金が足りなくなったのなら致し方ないと思いましたが…問題は共働きのお母上のほうです。

    続きます。

    トピ内ID:2268766351

    ...本文を表示

    20代半ばの現実

    しおりをつける
    😀
    mimi
    夫が多額の奨学金ローンを抱えています。日本でも数本の中には入る国立院出です。現役合格でも、彼の親は反対。一銭もお金を出しませんでした。

    本当に一銭も出さなかったので、国立でもざっと800万くらいあります。とある特待で院時代は学費無料で通ったりもしたのですが。

    研究職ということもあるのか、どちらにしても卒後数年目、足りません。
    というより、たとえ平均より多めに貰えていたとしても、奨学金返済額が大きすぎて生活は大変です。月7万は返してますね。
    私も働きに出ているので良いですが、子どもなんて不可能ですね。
    夫だけの給料でいくらも残らないのが現実ですから。

    それが15年近く続きます。

    奨学金を子供に背負わせるということをよく考えた方がいいです。勿論多少背負わせるのはアリだと思います

    因みに義実家はケチで自分たちの老後のお金は貯金している(らしい)のは救いです。
    でも自分の子供、また子供の結婚においても一銭も出さない家でした。

    義母は万年専業主婦だったので、軽蔑、疎遠してます。たとえ数万でも、子どもの為に・・それが人情だと思ってました。

    トピ内ID:0164338176

    ...本文を表示

    続きです。

    しおりをつける
    blank
    賛否両論
    ゴルフに旅行に買物三昧。ブランドバッグの数といったらものすごいものです(1年に1つは購入しているとのこと)。私のかせいだお金だからいいでしょ、ってなもんです。
    私たち夫婦に女の子が生まれた時は「私のもってるバッグ全部○ちゃんにあげるわね~。うれしいわーあげられる孫ができて」と喜んでいました。

    義母から息子(夫)の給料とその使い方について一度尋ねられましたが、その時に「○円は奨学金の返済にあてるそうで、残りの△円でやりくり中…」と話しました。義母は「向こうのご両親に奨学金の話、してないでしょうね」と他言しないよう念を押して、数日後「お父さん(義父)と相談したんだけども、息子(夫)の奨学金、結婚して独立したのに負担させるのはおかしいってことになってね。進学資金のことはこちらの問題だしこちらで返済することにしたわ」と一括で返したようでした。

    私の両親に対してきまりが悪かったんだと思います。「うちのほうがお金持ち」って匂いぷんぷんさせてましたから。

    今とはまた状況が違うと思いますが、私は経験上奨学金にはあまり賛成していません。子供のためにも「景品バッグ」で頑張ろうと思ってます(笑)。

    トピ内ID:2268766351

    ...本文を表示

    この場合2種の話ですね

    しおりをつける
    blank
    リンリンランラン
    そこそこの収入がありながら、目先の欲望に負け
    貯蓄もままならず子どもの学費は借金で、の方々のケースですよね?

    優秀或いは所得の低いご家庭の給付型や無利子の方々の奨学金と
    ごっちゃにするとそりゃお怒りになられますよ。

    問題は所得制限が緩い2種ですかね。
    所得制限や条件の厳しい無利子1種を超え、ついに2種が7割になったとか。

    所得はそこそこあるのに貯められなかった人々。
    財テクの一環または我が家の方針と胸を張る人。

    節操のない。

    みんながこれやったらどうします。
    2種の低金利は税金が投入されているからですよ。

    例え2種でも不測の事態が起きた家庭の方や
    親の支援を受けられない深い理由のおありの方の為に
    有意義に低金利の補助を受けて欲しいもんです。

    家庭の方針とか財テクとか堂々と宣言してる人。
    恥を知りなさい。

    奨学金は、『困っている人』が受けるものです。
    困っている方はどうぞご利用ください。

    財テク?そういう方針?ご辞退ください。

    トピ内ID:8770477685

    ...本文を表示

    続きです

    しおりをつける
    😀
    みみ
    20半ばのとある女の本音として続きとして書かせて頂きたいです。
    失礼な部分があったらすみません。

    別に主婦でも、働くことに向いてなくても子供が大学で一緒に住んでいないなら、扶養内でも働けますよね。大体暇でしょう。

    厳しく全額金奨学金にしろと言ってもいいですが、本当に一銭も出さなかったのは軽蔑しています。扶養内で働いて月々数万ずつでも貯めて、卒業時に渡してあげるくらいのことをしていれば、嫁サイドとしても理解出来ますが。

    バブル世代を生きた方には難しいかもしれないですが、景気も良くない。給料も昔と比べると今の若者世代は大変です。晩婚、高齢出産、こんな状況では当たり前ではないですか。

    子どもを晩婚、結婚出来ない状況にしたくなかったら、出来る範囲でいいので援助することです。学費も安いものでないので、多少は奨学金でも全く構わないと思います。お勉強に向いてないなら大学に固執せず、手に職つける道を考えてあげることではないでしょうか。

    現在の晩婚化の大きな要因は30代男性の未婚率と言われています。
    その中には多額の奨学金抱えている人も多いのですよ。

    トピ内ID:0164338176

    ...本文を表示

    類は友を呼ぶ。

    しおりをつける
    🐧
    クールミント
    私の個人的な価値観を申し上げますと・・

    周りに結構います。とおっしゃる人はそういう階層の方。
    周りにいませんよ。とおっしゃる人は、こっちの階層の方。

    結局、類友。

    奨学金を財テクだとか、自立のためだとかおっしゃる方は、
    別の価値観の方。

    奨学金=借金
    そう思って眉をひそめる人は、こっちの価値観の方。

    私は「奨学金借りていた」と言われれば、真っ先に「実家が貧乏」
    だと想像しますし、結婚相手からは外していました。
    もちろん主人は借りていません。

    まぁひとくくりに貧乏は貧乏でも底辺と一緒にされたら
    腹が立つでしょうけど、現実社会でお会いしたら、
    顔にも言葉にも一切出しませんが、
    心の中ではそう思われているってことですよ。

    教育費っていうのは一番確実に発生することがわかっている費用です。
    妊娠中から準備を始める方が、多いです。私の周りでは。
    もちろん保護者の病気や怪我で思うように貯蓄が増えなくても、
    教育費に影響が出ないように、保険も上手く利用しながら着実に用意しています。
    これらの計画性がない方ってことですよね?
    またはわかっていても準備できない方ってことですよね・・。

    トピ内ID:8943469766

    ...本文を表示

    人それぞれでしようが

    しおりをつける
    blank
    NAGAOKA
    55歳の男性です。
    年収は900万弱、地方都市ですので悪くない方だと思います。

    二人の子供は共に地元の国立大卒 学費としてざっと1,400万ほどかかっています。
    共に奨学金を借りて月に1万円ほど約20年かかって返済する計画です。
    自分も奨学金、授業料免除等で地方の国立大学を出ました。

    子供には、お金は自然に湧き出てくるものでは無いことを知って欲しいと思い、奨学金の話をしました。
    二人とも当然のように手続きをし、就活でもなんとしても職に就き奨学金を返済することを考えていたようです。
    結果一人は教員、もう一人は一部上場企業へ
    正直学費が全額用意できないほどではなかったと思います。
    でもこれで良かったと思っています。

    不合格な親でしょうか?

    トピ内ID:8736196626

    ...本文を表示

    2度目のレスです

    しおりをつける
    🙂
    paon
    進学してある程度の収入を得る仕事につくことが大切とはほとんどの方が思われることでしょう。(修行が必要な一部の仕事は除く)
    ここで問題なのは奨学金で大学進学をして、正規に就職し自活できる収入を得ることが可能かということです。
    奨学金は経済的に進学できない優秀な人、もしくは準ずる人が借りるものだと思っていました。
    でも今は多くの人が借りています。そして返済できない人が多くなってきて問題となっています。
    それが社会の問題か個人の問題か私にはわかりません。たぶん両方の要素があるのでしょう。
    奨学金を借りないで親が学費を用意することが理想ですができない家庭もあります。しかしリスクを考える必要があります。

    うちの祖父母からのケースです。まあ、こういう例もあるということです。
    1代目 小学校4年 2代目 旧制中学 旧制高女(親戚の援助)3代目 大学(奨学金)4代目 大学院理系修士 奨学金なし

    トピ内ID:8871135807

    ...本文を表示

    それなり、という言葉が失礼なだけでは

    しおりをつける
    blank
    ai
    私も奨学金受給・完済済みの身なのでこのトピは面白くありません。
    しかし、これだけトピ主さんが叩かれる一番大きな原因は

    >奨学金で大学に進学するということは、それなりの親だ

    のなかの「それなり」という部分じゃないでしょうか。
    たぶん「経済的に困窮している家庭」「貯蓄がない家庭」
    という直接的な言い方をしておけば、まだましだったかも。
    だってそういう家庭も事実ありますもん。
    でも、そういうぶしつけな言い方をさけてあえて
    「それなり」なんて婉曲的表現をしたことによって
    侮辱的な印象が余計強くなっている気がします。

    とりあえず、トピ主さんのようふ裕福なおうちで育った方は
    子供に奨学金は受給させず、子供の結婚相手も奨学金返済のありなしを
    重視して選べばいいと思います。成金か裕福な家の人とだけ付き合えばいい。
    少しでも高い教育を受けて、少しでもいい仕事をしたい、いい給料をもらいたい
    と思って奨学金受給して学ぶ学生は、そういう気持ちがわかる人間同士で
    付き合っていきますので、トピ主さんみたいな世間知らずな人が
    こっち側の人生観を荒らさないでくれたらよいと思います。

    トピ内ID:5001249692

    ...本文を表示

    皆さん、感情的になり過ぎ。。。

    しおりをつける
    🎶
    くるくる
    トピ主さんの文章のどこどうを読めば、
    「奨学金を借りて大学へ行った人の両親を貶めて」いますかね?
    涙が止まらないなんて・・・正直噴飯物。
    感情的になり過ぎです。
    大学まで行って、ゼミや仲間とでディスカッションなどした事ないのでしょうか?
    被害者意識が強いだけで、性格の問題ですか?

    私も、奨学金で進学しました。家は貧乏と思ってアルバイトもしていました。
    しかしながら現在、両親(70代)はそこそこの年金額と貯金で、誰にも迷惑をかけず
    海外旅行も行き、孫には10万円単位でお祝いをくれます。
    孫の短期留学費用などもポン!と出します。
    どこにそんなお金があったのか?と、内心驚きですが、
    口には出すことなく、ありがたく思っています。

    トピ主さんの質問に的確に答えるならば、
    私の親の場合、「教育費は出さないが、老後資金は貯めていた」でしょうね。
    現在我が子は、奨学金を利用することなく私立大学へ2人やっています。
    正直カツカツですが、老後、金銭的に子供達に頼る気は毛頭ありません。

    トピ内ID:1116406349

    ...本文を表示

    私も育英会の奨学金を使って医師になれました

    しおりをつける
    blank
    もも
    私は小中高校と地元の公立で過ごし、国立大学医学部を育英会の奨学金を使って卒業、医師になりました。ちょうど私が高校卒業のころに、やっと念願の家を父が建てるときでした。
    国立大学の医学部は、何も医師の親御さんを持つ学生ばかりではありません。花火師、公務員、教師、ラーメン屋さん、いろんな家業の同級生がいました。私の家も父は中卒で大工さん、母は高卒でパートという環境でした。当然、周りも奨学金で大学に通う友達はたくさんいました。学生時代はみんなアルバイトをして、部活動代や洋服代を捻出しました。
    卒後15年たちました。今でも毎月自分の口座から返済しています。奨学金返済が結婚するときに問題になったこともないし、友人も同様です。
    現在カナダで勤務していますが、こちらの学生さんはたとえ医学生だろうが、他の学部だろうが、自分で奨学金を応募して、大学や院に通っているのが普通です。奨学金をとるためにみんな必死で勉強しています。
    奨学金で子供を大学に進学させることに否定的なお考えがあることに、大変憤りを感じます。このような制度があるから、大学にいくことができて、社会にはばたく人々がたくさんいるのですから。

    トピ内ID:7592548287

    ...本文を表示

    格差社会って難しいですよね…

    しおりをつける
    こけもも
    トピ主さんがこのトピを立てた理由はなんでしょうか?
    裕福ではない家庭の親に対して、もっと責任を持ってほしいという憤りを形にしたかったのでしょうか?

    私は母子家庭で育ち(父は幼少時に他界)、借金までして大学に行きたくないと思ったので高卒で働きました。
    旦那も高卒なので確かに収入はイマイチです(汗)

    ただこれからの時代大卒の資格…というか、相応の知識と能力は生きていく上で必須だと思うので、一人娘を大学までいかせてやりたいです。
    学資保険+今の収入による貯蓄(老後分含めて)では足りなさそうなので、娘が中学に上がったら私の仕事を増やす予定です。

    もっと早い段階で私が仕事を増やすべきか悩みましたが、子供が小学生のうちは「お帰り」を言える母でいたいので、今の生活スタイルを維持しています。

    私は出来れば奨学金を利用したくないです。でもその時にやはり少し足りなければ…お世話になるかもしれません…

    私も旦那も収入を増やす為に資格取得の勉強中です。もっと若いうちにもっと勉強しておけば良かったとも思いますが…
    親に全てを工面してもらえた人が少し羨ましいです。

    トピ内ID:8357673934

    ...本文を表示

    裕福な家庭はそもそも借りられないです

    しおりをつける
    blank
    50代主婦
    ほとんどの奨学金には収入要件がありませんか?
    まして学費免除ともなりますとね。
    「奨学金で賄う親がそれなりの親」が偏見なら「借りない子供が自立心がない」のも偏見というものでしょう。

    まわりを見渡せば、確かに奨学金を借りている人は多いです。
    彼らがみんな困窮家庭でないとすれば、安易に借りている家庭が多すぎるとは言えると思います。

    昔と違い、大学出てれば安定した職につける時代じゃありませんよ。
    奨学金抱えながら派遣に甘んじたり、ブラック企業に見切りをつけられない若者がどれだけいることか。
    数多の借金や生活苦ブログをご覧になれば、奨学金が負担になっている現実を見ることができますよ。

    祖父母や親の時代はまだ高度成長の果実にありつけた時代だから借金を人生設計に織り込んでも破綻リスクは少なかったですよね。
    今は借金抱えるリスクがめちゃくちゃ高いですよ。
    「先のことは分からないでしょ」と言って奨学金を正当化する方は、子供の時代はもっと先行き不安ですが、どう説明するんでしょうか。
    やはり借りずにすむものは借りないほうがいいですよ。

    トピ内ID:3773600183

    ...本文を表示

    ちょっと言い過ぎだと思うけど

    しおりをつける
    blank
    ちょっとね
    トピ主さんはちょっと言葉が過ぎると思うけど、レスしている一部の人もどうかな。

    本来日本の奨学金制度は親は進学や修学の資金が用意出来ないが、進学を望む学生の為にあるのでしょう。
    親はその資金はあるけれど使わずに奨学金を利用するというのは、真に必要としている学生に奨学金がまわらない可能性もある訳で、自分だけが良ければそれで良いとする自分勝手な人間だと思います。

    無利子だからとか自立心を養う為だとか、そういう教育方針だからとか理由は様々ですが、結果として十分余裕があるのに奨学金を利用する。それでは真に必要な学生の邪魔をしている。親も子も人間性を疑います。トピ主さんとは別の意味ですが、主張に納得です。

    無利子だから、一括で返済出来るけど、分割で返済しているという人もいましたが、さっさと返済してその分を必要な学生に回してあげてくださいな。

    苦学生の為の奨学金に税金が使われるのなら納得もしますし、応援もします。

    トピ内ID:2554582200

    ...本文を表示

    両親を侮辱されたような気がして

    しおりをつける
    blank
    価値観の一致は大切
    最初のレスでは、結構熱く語ってしまいましたが、まあ一般論で言えば、家庭に十分な資金があるのに、奨学金で大学に進む人は少数派でしょう。そして、そういう人の両親が、十分な老後資金を蓄えているとは想像しにくいですね。

    だからといって、どの親も「子供に頼る気満々」であるはずはなく、自分達で頑張って質素な生活をしている人は少なくないような気がします(「子供に迷惑をかけたくない」と頑張って働き続ける親のほうが多いだろうと思います)。とはいえ、彼らの経済基盤は磐石ではないので、何かあれば(大病など)子供に頼らざるを得なくなるでしょう。

    そのときに気持ちよく支援できるかどうかは、子供世帯の所得と、価値観次第。だからこそ、昔から経済レベルが近く、価値観が近い家に育った者どうしの結婚が望まれるのでしょう。

    「他の条件が全て同じ」なら、経済的に豊かな家に育った人と結婚したほうが、安定した心にゆとりある生活を送れる可能性は高いだろうと思います。現実には「他の条件が全て同じ」なんてあり得ないので、将来は(何年先のことか存じませんが)お子さんが自分で総合的に判断するしかないのでしょう。

    トピ内ID:5826925132

    ...本文を表示

    そうですよね。

    しおりをつける
    夏のライオン
    怒っている方も多いですが、いろいろ考えてしまうトピですね。
    まだ小さい学資保険に入れたばかりの子供をもつ親なので、感情的にならずにトピを見れましたが。
    やむを得ない場合、奨学金ってありがたいんでしょうけどその後の返済を考えていくと辛いですよね。ましてや今は正社員でも給料高くないですし、結婚だって難しい時代ですもん。
    今の自分達の生活・老後を優先することも大事ですが、子供達だって将来何でお金がかかるか分かりません。
    それこそ失業するかもしれないし、結婚しても不妊治療などが待ち受けている可能性もあります。

    自分達の事は棚にあげても、子供の婚約者が奨学金の返済をしていたら結婚を賛成するのはためらってしまいますよね。
    やはり生活って奇麗事ではないし。
    でも私自身の親もマイホームより教育資金を優先してくれたので、私も将来は教育資金は優先しようとは思ってます。
    子育てってどこまですれば完了するのでしょうかね。

    トピ内ID:5542907520

    ...本文を表示

    変なの

    しおりをつける
    blank
    はなこ
    このトピでは、奨学金を借りるのは当たり前!
    私は奨学金で大学に行きました! とか
    私は子供に奨学金で大学に行かせます!という意見が多く見られるのに、

    別のトピでは、
    そんな収入・貯金で、子供を大学に行かせられるんですか? とか
    お金がないのに子供を産んで無計画だの、子供がきちんと教育を受けれず可哀想! とか
    大学資金を用意しない(出来ない)主さんが批判され・・・

    変なの って感じです。


    ところで、我が子は奨学金で大学に行ってもらうと考えている親御さんって、
    この時代、自分の子は就職浪人にならないと確信されてるのですね。立派です。
    借金を背負って社会人スタート。初婚年齢も上がって、少子化も進むわけですね。

    トピ内ID:6559152731

    ...本文を表示

    奨学金は関係ないと思う

    しおりをつける
    blank
    える
    >相手の親は仕事が不安定で

    これに尽きるかと。

    我が家は3人兄弟でしたので、大学は奨学金のお世話になりました。
    父親は大手企業にずっと勤めてました。(母は専業主婦、たまにパートくらい)
    家は持ち家でずっと前にローンも終わってましたし、
    私たちが就職したばかりで奨学金の返済が苦しい時には援助もしてくれました。

    老後資金はしっかりとは貯めてはいないようでしたが、
    父は高卒からずっと勤続でしたので退職金がそれなりに出たようです。
    その時点で借金もローンもないですから、そのまま老後資金にしたようですね。
    ついでに父は定年後も70歳近くまでのんびりとですが働いて、自分の趣味に使うお金も稼いでました。

    各家庭、その当時の状況がいろいろでしょうから、ひとくくりに「奨学金で進学した家庭」とはして欲しくないです。

    トピ内ID:7112081953

    ...本文を表示

    奨学金と言う名の借金に対する嫌悪感

    しおりをつける
    blank
    今回は匿名で
    「それなりの親」であるか否かというより、奨学金と言う名の借金に対する認識でレスが割れているように思います。
    この厳しい時代に借金を負って社会に出る、それを嫌悪する人達がいるのは当然、むしろ健全な感覚だと思うのですが、違うのでしょうか?

    「アメリカでは当たり前」と仰っている方もありますが、彼の地の学資ローン破綻のニュースはご存じないのでしょうか?

    返済に対し、たかだか月々1万円とか3万円とかいうレスを見ると、随分優雅だなぁと思います。

    20代会社員の1万円は50代会社員の1万円とは違うと思うのです。

    老後やらリストラやらの親の事情の「何があるか分からない」を理由にされている方も多いですが、返済を担う子どもの側も「何があるか分からない」し、そのリスクは大きいのです。

    我家でも、子ども2人の学費(一人は下宿)は重荷です。
    でも、自分達も親にしてもらったのだから子ども達にもしてやろうと、当然の様に夫婦で準備しました。
    親に金銭的援助が不要で感謝しているので、子ども達にも迷惑をかけぬよう自分たちも準備しています。
    それが当然だと思っていましたが違うのですね。

    トピ内ID:3415625658

    ...本文を表示

    本音を言えば、トピ主さんと同じ気持ちです

    しおりをつける
    blank
    プードル
    子供の結婚相手には、奨学金を受けていた方は遠慮したいのが本音です。私共夫婦も決して裕福ではありませんが、親の務めとして子供達の学資は負担してきました。私達の周囲も同様です。

    奨学金をもらえば親の生活も少しは楽になりますが、子供たちの将来のための贈り物として、精一杯の努力をしています。

    以前長男がお付き合いをしていた方が、奨学金を受けていました。本人自身ではまだ返済できておらず、結婚したら夫婦で返却していくことになります。彼女のお給金から返したとしても、共働きによる家事負担などを考えると複雑な気持ちでした。幸いその方とは別れ、今は別の方とお付き合いしています。親としては口にこそ出しませんが、息子のために喜んでいます。

    奨学金は借金ではない、と息巻く方が多いですが、苦労して全額負担した親から見れば、やはり借金は借金です。子供たちがそれでも相手を好きなのでしたら仕方はありません。ただし、もし結婚後も返却し続けなければならないのでしたら、相手に少しは申し訳なさを感じてほしいものです。

    トピ内ID:4360577710

    ...本文を表示

    レスします

    しおりをつける
    😉
    通りすがり
    むふふんさんの言うとおりで、上位校ほど奨学金の取得率は高いしまた条件の良い奨学金を貰っています。
    高校時代の成績が関係するんで当然ですが。

    多分トピ主さんの周囲では上位校に進学している人が少なかったんではないですか?
    京都大学や大阪大学なんかでは奨学金は常識でしたよ。

    トピ内ID:5778144584

    ...本文を表示

    奨学金利用の経緯でしたらスッキリしますが

    しおりをつける
    🐶
    くんくん
    自分の子供の結婚相手の親を心配するのなら、我が子に結婚は本人以外に親の存在も無視できないことを教えればよいのでは?あとは本人が観察するなり覚悟を決めるなりするでしょう。

    トピ内ID:3695615452

    ...本文を表示

    トピ主さんが言っていることも一側面の真実だと思う

    しおりをつける
    blank
    少しだけわかる
    >親戚曰く、奨学金で大学に進学するということは、それなりの親だということに気がつかなくてはいけなかった

    これ、一面の真実だと思います。実は私も親戚さんと同じ事思っているから。でもあくまで一側面に過ぎませんけど。
    結婚というと、息子側の親が挨拶に着た嫁候補の評価をするのが定番ですが、嫁側も相手の親をよく見定めるのも必要かもしれませんね。

    トピ内ID:7064127118

    ...本文を表示

    奨学金と姑の話

    しおりをつける
    blank
    Mycroft
    会社の元同僚(女)が奨学金まみれの相手と結婚。その姑の口癖が
    「うちの息子には,最高の教育をしてやった。」
    同僚(女)に向かって常に感謝強要?だったそうです。
    同僚曰く
    「彼はバイトと奨学金で必死に卒業した苦学生。結婚した今も毎年結構な額返済(夫婦で)している。なのに最高の教育をしてやったんだから,嫁のあんたも感謝しろと言われても。」
    と愚痴ってました。
    勿論件の彼は,とってもガンバリ屋さんで彼女もガンバリ屋さん。
    二人で数年(ちょっと出産は遅らせたっぽい)頑張って完済してましたが。
    姑のその自慢はちょっとねぇ。と私も思ってます。
    せめて自慢するなら「たくましく育てたわよ。」の方が…

    奨学金,一生懸命勉強を頑張る若い人にとっては大事なものですが,しかし借金であることには変わりない。
    のですね。
    当たり前のことに改めて気付かされたトピでした。
    やっぱり結婚するからには,奨学金返済の有無だけでなく,相手方の両親の生活感覚にも注意。でしょうか。

    トピ内ID:6189604778

    ...本文を表示

    奨学金は、借金

    しおりをつける
    💰
    弥生会計
    何だか奨学金を借りることが美化されているレスが多いですね。
    当然のことですが、奨学金は借金です。
    最近奨学金返済にすぐ行き詰る若者が増えています。
    安易な奨学金利用が原因ではないでしょうか。

    子供が生まれた時点で大学入学の時期は分かります。
    18年もの期間があるのに、なぜ準備できないのでしょう。
    来年からは無くなりますが、高校の授業料にも年間約12万円も補助が出ていますよね。
    子供たちが通う中高一貫校では、奨学金で大学に行くなどという話は全く聞きません。
    無計画に収入に見合わない習い事等をさせていたのではないですか?
    バレエやスイミングにせっせとお金をつぎ込んで、大学進学は奨学金。
    何だかずれていますよね。

    私は子供たちがもし奨学金持ちの相手と結婚したいと言ったら、反対します。
    「息子の働いたお金から奨学金の返済をされている…」と嘆いている方も存じております。
    何と言おうと、奨学金は借金でしかありません。

    トピ内ID:4996034788

    ...本文を表示

    トピ主さん批判が満載ですが

    しおりをつける
    blank
    お説ごもっとも

    皆さん、甘いですね。
    トピ主さんがおっしゃる例もあると思いますよ。
    だって、うちの両親がそうでしたもの。

    関西の某大学で知り合ったわが両親ですが、父は奨学金の給付を受けて勉強していたそうです。いわゆる一流企業に就職し、母と結婚しましたが、父方の母親(父の父親は若い頃に他界)は金遣いが荒く借金まみれ。息子からの援助も追いつかず、わが両親の家財さえもその母親(私の祖母)の借金のせいで差し押さえにあいました。

    それをすべて返済したのは母親の実家です。幸いなことに資産家だったので、娘に火の粉がかからぬように、手を尽くしました。

    そんなこんなで父方の実家と母方の実家とは付き合いがありません。

    母は私に「結婚するときは親の経済状態も見るべき」と言い続けていました。奨学金を受けている家庭がすべて問題あり、とは言いませんが、そういう可能性は一般家庭よりは高いでしょう。

    世の中、志が高く立派な親ばかりではありません。
    不要なリスクをとらない心構えも大切です。

    トピ内ID:3514949813

    ...本文を表示

    言われてみれば「それなり」ですね

    しおりをつける
    blank
    カツカツ
    確かに奨学金を借りている大部分の人は
    裕福な訳でもなく、「それなり」の資産の家庭なのでしょう。

    また、裕福だけれど義務教育ではない、子供の意識を高めるためにも
    奨学金を借りて返済させている、などの意見もあるようですが
    これも「それなり」の考え方の家庭だと思います。
    学校には親が払い、子供から親に返済させればいいだけの話なのに
    簡単に余所から借金しようとするのですから。

    ちなみに、トピ主さんお聞きの老後資金に関する一例として、
    私の従弟は奨学金で進学しましたが、父親の退職金で全額返済し、
    老後の生活にも充分なだけの資金があるようですよ。

    トピ内ID:6285575730

    ...本文を表示

    人それぞれ

    しおりをつける
    🐱
    やだやだ
    人の数だけ、その人の性質や生い立ちにより考え方が違う。
    相手を見ることが必要なだけだと思う。
    トピ主様の親戚の結婚相手が残念なご家庭と言うだけ。
    全部がそういうわけじゃない。
    私の知人の家庭は、お子さん二人とも奨学生だった。
    そのうちの一人は返金なしの奨学生。
    家に援助してもらったのは、24歳までの生活費。
    親は二人とも共働き。
    老後は親は自分でやっていく。子供は親を頼らない。
    家にいる限りは、生活費は入れてもらう。
    子供は手に職で頑張っていく(二人とも国家資格持ち)。
    なりたいものになるために頑張って勉強して国立の大学にいったそう。
    子供達は親が高校に入った時、最初にそれをつきつけてくれたおかげで自分の目指す道を定め、勉強に励めたって話してくれた。
    親側も子供の生き方を尊重している。
    そういうご家庭もある。

    人の家の事を聞いてどうするの?
    トピ主様の子供の相手の家庭のみをみて判断すればいい。
    資産のある家もあれば無い家もある。
    蓄えたくても、蓄えられない家もある。

    ここで聞いても意味ないし、そんなことをしない方が良いと思う。

    トピ内ID:4114390496

    ...本文を表示

    恥ずかしい…

    しおりをつける
    🐤
    marin
    >自分達が計画的に貯蓄しなかったのを、変な言い回しで誤魔化しているだけ…

    そういう考えしか出来ない人には理解できないし、そういう風にしか捉えられない方が
    恥ずかしい事だと私は思います。さらに言えば、親に学費を出して貰って、のうのうと
    苦労もせずに生きてきた人なら価値観が違うだろうから、私に息子が居ればそういう
    娘さんはお断りかもね。なので、とぴ主さん宅のように同じ価値観をお持ちのご家庭
    同士で結婚させれば宜しんじゃないですか?

    さらに言えば、とぴ主さんのご実家はまだ恵まれていたという事をお忘れにならないで!
    私の実家は両親が必死に寝ずに働いても、子供を奨学金なしでやることは出来ませんでしたし、
    兄弟も懸命にバイトをしないと学費以外に必要なお金も捻出できない環境でしたよ。
    親が頑張れば大学の費用など用意できる…という人はまだまだ恵まれた環境なんです。

    私の知り合いに御曹司がおりました。大学の費用は親が出してくれないとかで、本一冊も
    買えず、友人の物を借りコピーするなり書き留めるなりしてましたよ。
    誤魔化しではない事実がここにあります。

    トピ内ID:8347000879

    ...本文を表示

    議論がかみ合わない

    しおりをつける
    😉
    何か変
    どうもおかしいなと思っていたら、ここでの奨学金否定派は自分が大学に進学してないか子供を都会の大学にやってない親が多いんじゃないでしょうか。

    今どき地方から東京の大学へ行かせると授業料以外に生活費や住居費でかなりの出費ですよ。それも2~3人をやるとなると大変です。
    これを奨学金なしで進学させるとは考えられないと思いますが。
    うちは結構収入はありますが、それでも3人が大学に行っていた時は授業料を別にして月にアパート代と生活費だけど50万円必要でしたよ。
    これを全額事前に用意するなんてのは現実的に無理ですね。

    こういう立場が違うから議論が平行線を辿っているんじゃないかな?

    トピ内ID:5778144584

    ...本文を表示

    ザ・公務員

    しおりをつける
    🐱
    misusu
    って感じのお礼ですね。

    特に
    よく見かけるのは、ハングリー精神をつけさせるために奨学金を背負わせるって親。
    自分達が計画的に貯蓄しなかったのを、変な言い回しで誤魔化しているだけだと思います。恥ずかしくないんでしょうか。

    論点がずれ始めてます。
    かみ合わない事に気づいてますか?

    焦点なくだらだら論じるのは公務員の発想です。で。行政のお世話?公僕に言われたくありません。納税者ですから。

    色んな考え方が世の中にあり、吸収すべきです。頭でっかちな公務員って印象です。

    トピ内ID:3236245361

    ...本文を表示

    できれば借りたくない

    しおりをつける
    😢
    wildflower
    できれば借りたくないですよね。。。
    誰だって子供に借金背負わせたくない。
    うちは借りずに済んだのは運だったと思います。
    私学の理系に進学していたら申請していたでしょう。

    下の子も理系に進むでしょうから、準備はしていますが
    足りなければ申請するでしょう。
    だから私もそれなりの親ですね。

    トピ主さんのご両親は立派だと思います。
    心からそう思います。

    トピ内ID:9436309778

    ...本文を表示

    だったら私はブラックリスト入り?

    しおりをつける
    😑
    えるえる
    私自身の親(父公務員、母パート)は、長女の私(国立4大、地方の学生寮)の授業料と生活費は全て出してくれました。
    妹(私立理系4大、東京でアパート暮らし)の時は、生活費の足りない分を有利子の奨学金を受けました。
    妹はその後公務員となり、自力で返済しました。


    しかし私の現在は、子供2人の大学の学費を捻出できる環境にありません。
    有名企業に就職し、職場結婚したものの、夫が家業を継ぐことになって退職。
    家業の経営状況が芳しくなく、自分たちの生活を守るのに精一杯の状況。
    私も深夜にコンビニでバイトして補っていますが、限界があります。
    家業が倒産したら、どうなることか。

    なので、子供たちの学資もどうなるかわかりません。
    倒産を回避するのに、自分たちの貯金を出す事は日常にあります。
    奨学金のお世話になるのは目に見えています。

    老後資金もない、学資もない。
    それが精一杯だから。

    子供にタカるつもりはないけど、その時になってみなきゃ分らない。
    そんな私達は、ブラックリストな親なんでしょうね。
    寂しい事ですが。

    トピ内ID:7694146020

    ...本文を表示

    奨学金を借りた近所の息子さん

    しおりをつける
    blank
    CD3枚
    >子供の学資保険かけるの忘れたわ~ 
    >大学行くとは思ってなかったから貯金なんてないわ~ 
    >という親のレスもないですね。


    当たり前じゃないですか。
    恥ずかしくて、そんな内容のレスなんか書きませんよ。
    でも、そんな親たくさんいます。ここでレスしていないだけでね。
    知り合いのご近所さん、
    まさに「大学に行くとは思っていなく貯金していなかった」一人です。

    息子さんは奨学金で大学に行く事に。(偏差値45くらいの私立大学)
    毎日、ひたすらバイトしたり、遊びまくっていますよ。
    学生はお客様的な大学だそうで、卒業も緩いらしいです。
    何しに大学入ったのやら。

    奨学金を使う事に大賛成な方々は、こんな親子をどう思うんでしょうね。

    トピ内ID:2892744880

    ...本文を表示

    たかだか奨学金で人間性否定ですか?

    しおりをつける
    🙂
    心はハッピー
    トピ主は視野が狭すぎですね。

    せっかくご両親がつつましい生活をしながら学資を貯め大学を出してくれたというのに、あまり良い社会経験を積めなかったんでしょうね。残念なことです。

    世の中、老後は子供に面倒見てもらおうなどという親はごくわずかですよ。どんな親だって、子供に負担をかけたくないと思っています。
    あなたも親ならそのくらいの事分かるでしょう?

    ほんの少しのだらしない親を例にとって、「奨学金で子供を大学にやる親」などと一括りにするからこれだけ反感を呼ぶんですよ。

    学資が用意できない親は皆だらしないんですか?
    一生懸命に働かなかった人達なんでしょうか?
    老後資金が無く子供に頼る人ばかりなのでしょうか?

    だいたい、奨学金返済がそれほど子供の将来を暗澹たるものにするでしょうか?
    人によるでしょうが、年30万~50万円ほどの返済なら、大学を出てそれなりのところへ就職すれば十分可能ですよ。
    実際、返済したというレスも多数ありますよね。

    返済している本人が親に感謝していると言っているんです。
    あなたにつべこべ言われる筋合いの事ではありません。

    トピ内ID:8794694061

    ...本文を表示

    なんだ

    しおりをつける
    blank
    なんだかね~
    トピ主さんの夫、奨学金じゃないけど「それなりの親」がいるんじゃないですか…(呆)

    じゃあトピ立てる前に奨学金関係無いってわかりそうなもんですけどね


    まず奨学金だった人はダメ。
    次に寄りかかってきそうな親がいたらダメ。
    あれはダメ、これはダメ…

    そうやってどんどん条件で絞ってって、残った人がお子さんを選んでくれるといいですけどね。


    当然相手も同じようにバックボーンを見てくると思うんですけど。

    少ないサンプルで物事を断定する母親がいるって結構厳しいんじゃないかなぁ…

    トピ内ID:6813477230

    ...本文を表示

    知人の話ですが

    しおりをつける
    🐤
    るり
    知人は夫婦とも病気持ちで、月々の医療費が家計を圧迫しているそうです。

    昨年旦那が定年を迎え、夫婦で細々パートをしているものの、貯金はゼロ。

    今年「息子がアニメーター目指して芸大に入るので、奨学金の保証人になってくれ」と頼んできましたが、

    速攻お断りしました。

    将来奨学金を返せない可能性が大きいからです。

    奨学金という選択をする前に、身の丈に合った将来設計を家族で行うべきではないでしょうか。

    若者の夢を妨害する気はありませんが、奨学金は借金であるという認識を持てば

    別の勉強の仕方や、進路、職業選択もでてくるはずです。

    もちろん将来きちんと返せる設計や目途のある人は、胸をはってどんどん奨学金制度を利用すればよいのです。

    トピ内ID:8505746414

    ...本文を表示

    人を見るポイントとして、大いにアリですね

    しおりをつける
    blank
    TXT
    借金する人は駄目だ。嘘をつくような人間は駄目だ。
    という言い方はまかり通っています。

    しかし、全部そのとおりではない。
    車や家はローンで買う人が多いですね。
    嘘を絶対につかない看護師さんが、治らないかもと絶望中の患者に「診断では余命1週間ですよ」と正直に答えては最悪です。

    要するに、嘘とか借金とかは、全て悪ではなくて、なぜ嘘や借金するのか理由の部分を検証すれば人間性がよく見えてくる、人間性検証のポイントなのです。
    奨学金も、そういったポイントになりうると言いたいわけですね。

    奨学金は、利用する人と出身家庭のお金の使い方、貯め方などの経済感覚の表れになりうる。
    利用したという事実に是非があるわけではなく、利用するに当たってどのような気持ちや理由で利用したのかを見れば、経済感覚がうかがい知れるわけですね。

    いわれて思い返すと、私の知人には、自立心や向上心から利用した人格者タイプと、親も本人も浪費やギャンブルで感覚がだらしないタイプとの二通りがおりました。
    なるほどね。
    子供達が結婚するときに相手を知るうえでのポイントとして、気に留めようと思いました。
    トピ主さんありがとう。

    トピ内ID:3168658933

    ...本文を表示

    本当に失礼な人!

    しおりをつける
    blank
    ハミル
    >ハングリー精神をつけさせるために奨学金を背負わせるって親。自分達が計画的に貯蓄しなかったのを、変な言い回しで誤魔化しているだけだと思います。恥ずかしくないんでしょうか。

    いえ、誤魔化してなんかいませんよ。
    そういう教育方針のご家庭を何人も知っています。
    子供たちが小さいときからそのことを伝えていますし、
    貯金もかなりの金額をされています。
    子供たちもしっかり育っていますし、ご両親たちは悠々自適な老後生活をされています。
    奨学金ではありませんが、かなり裕福なご家庭の友人は「留学するなら国費で」と国費留学生に選ばれました。


    しかし、恥ずかしいのは、トピ主さんですよ。まったく。親の顔を拝見したいです。
    そしてお伺いしたいですね、「どうやったら、こんなに失礼で、視野が狭いのに、
    自分が知っている情報だけで人をばかにするような発言ができるのか?
    人が嫌な気分になるかどうか考えて話すことができない人間に育てることができたのか」と。
    ぜひ、具体的にその失礼な性格への成長の仕方を教えていただきたいです。

    トピ内ID:5264326499

    ...本文を表示

    老後資金と子どもの大学費用は別の話!

    しおりをつける
    😒
    みどり
    親の老後資金と、子どもの大学費用を、一緒に考えてはいけないと思います。

    私は海外で大学院まで終えた者ですが、20歳を過ぎた子に親がお金の世話をしてやって当然、と感じるトピ主さんのような人がいることがまず信じられませんでした。成人したら、もう立派に責任を負える歳になったということです。成人した人間が自分の判断で、将来的に自分の身に返済を負うことを引き受け、自分のために奨学金をもらう、このことの一体何がおかしいのでしょうか。

    「親が子どもにハングリー精神を身につけさせるために」とか「子どもの大学費用のために必死になれない親なんて・・・」等の言葉、ほんとうに、心底びっくりです。日本の親は、いい歳をした子どもに、そんなことまで配慮してやらないとダメなんですか!子どもにこんなにベッタリ、いたれりつくせりで、日本の将来は大丈夫なんでしょうか。

    親は自分たちの老後のため自分たちでプランして資金をためる、そして子どもは自分の将来をプランして自分の勉学のため自分の責任で奨学金をかりて返す。それが最も健全な姿だと思います。

    トピ内ID:4751217073

    ...本文を表示

    奨学金と教育ローン

    しおりをつける
    🐤
    和泉式部
    それがごっちゃになっているのでは?

    大学生の場合、
    奨学金は無利子や低利子ですが所得制限がありますよ。

    国の教育ローンは、やはり所得の上限があります。

    一方、民間の教育ローンの方は、銀行でローンを組むのと同じ。
    返済能力があれば貸し付けてくれますが、利子は決して低くない。

    あと、
    大学院生は、世帯年収ではなく本人の年収が審査対象ですので、
    「僕も借りれるよ」と子どもが言っていましたよ。

    裕福な方で奨学金を借りて大学へ行ったという方は、
    ひょっとしたら民間の教育ローンではないですかね。
    それか、私大などにある成績優秀者への特待生的なものでしょうか?

    奨学金を借りて大学へ行った子どもの親が、計画性のない人かどうかは、
    その親によると思いますが、裕福でないことは確かでしょう。

    ただ、奨学金は親の所得だけでなく、本人の成績等についても、
    いろいろ審査が厳しいですから、
    本人が頑張り屋さんであることも確かでしょうね。

    親の計画性については、奨学金かどうかよりも、
    相手の男性との日頃の会話で、推し量る方がいいように思いますよ。

    トピ内ID:2710304302

    ...本文を表示

    出来る子ほど金かかる

    しおりをつける
    blank
    ぴよぴよ
    奨学金を貶めてるのは、Fラン大学の僻みじゃない?
    偏差値の低い大学に奨学金借りて行ったら、お先真っ暗じゃないですか。
    行かせる価値あるのか?大学行けばいいってものじゃないと世間の目は厳しい。

    一方、親の想像以上に子供が出来ると自宅から通えない旧帝大や医学部など合格しちゃって、親も慌ててお金を準備しないといけなくなる。
    東大行くのに奨学金借りても恥ずかしくないけどFランなら隠したい気は分かりますよ。

    トピ内ID:7838441391

    ...本文を表示

    学生ローンで大学に行きました

    しおりをつける
    🐱
    そら
    学生ローンでした。
    奨学金は応募が多くてダメだったので…

    両親、特に自営業の父親は貯金が苦手です。
    年収一千万あった時代に貯めておけば良かったのに、家族で遊ぶのにさんざん使ってからっぽ。
    でもおかげで沢山の楽しい思い出があります。
    日本全国、旅をしまくりました。
    進学するとき、景気が悪くなり始め、私も妹も学生ローンで大学に進学。
    私も実家がもっと大変になれば子どもを預けて働きます。主人とは話し合って了解を得てます。
    老後も、姉妹でちゃんと面倒みていこうと話し合っています。
    両親に不満もそりゃあります。
    でも、2人とも私にはかえがたい感謝と素晴らしい思い出があります。私の子ども達だって大好き。
    とはいえ、すごく若いので、老後がまだちょっと先なんですけど。

    主人の両親はしっかり貯金もして来た人達です。
    自分の両親以上に私の手が必要になったら必ずお返しする予定です。
    まだ2人とも働いてるんでピンときませんが。

    大学資金以上にお金をかけてくれた両親です。
    資格職だしね!いざとなったら養うさ!
    うちに限っては、子どもに頼って欲しいな
    互いの両親が笑顔でいられる老後になるように。

    トピ内ID:3914568983

    ...本文を表示

    一括りにしないでください

    しおりをつける
    blank
    元苦学生
    私の家は一人親(母親)でした。
    高校から大学まで奨学金を受けましたが、卒業後は自分で完済し、他人様には迷惑かけていなかったつもりです。
    うちは「それなりの親」で、「それなりの親の子」なのですか?
    奨学金を利用しているご家庭に失礼ですよ。

    トピ内ID:2857928377

    ...本文を表示

    気持ちはわかります

    しおりをつける
    blank
    れんげ草
    老後の蓄えもない両親を持つ人を自分の子どもの配偶者にえらびたくない。
    身近で苦労している人を目の当たりにすれば、
    そう思うのも無理からぬことと 思います。

    ただ、うちの夫も義両親が貧しいため、奨学金をもらっていたのですが (返還済みです)
    義両親も好きで貧しかったわけではないのです。

    日本の昔話に出てくるおじいさんおばあさんのように
    真面目に働いても働いても
    逆に生真面目すぎるからこそお金儲けが下手で貧しいままだったんです。

    当然老後の蓄えなど十分なはずもなく、
    今は夫の給料から月5万ほど援助させていただいてます。

    貧乏は周りからしたらハタ迷惑なことかもしれませんが
    そんなに目の敵にしないであげてくれませんか。

    あなたのお子さんが、うちの夫のような人とご縁がないといいですね。

    ただ、うちの夫も義両親も、とても善良な人たちなのですが。

    トピ内ID:8299802833

    ...本文を表示

    いや ほんと なにも考えていない

    しおりをつける
    blank
    驚愕の金銭感覚のご一家があります。

    奨学金は複数のお子さんで合計一千万超えています。
    親御さんは収入がおありなのでもちろん有利子の方です。

    高級外車。ジュエリー。腕時計。タワーマンション。
    皆そろそろ学費も目途が立ち住宅ローンも終わりつつある時期に、
    どんどん増えていっています。借金が。

    私的には、教育資金・老後資金・住宅ローン・貯蓄、
    全滅家庭といわせていただいております。

    バブルの頃青春時代を謳歌した癖が抜けきれないのかしら。

    一部のこういう目立った行動の方のせいで、
    苦学生が誤解を受けるのは甚だ迷惑な話ですね。

    しかし目立つよね。
    私の何倍も派手な奥さんがおたくは奨学金?教育ローン?と
    聞いてきたのでうちは借りませんと話すと驚かれてました。
    私が質素だから当然資金等足りないと思われたのでしょうね。

    奨学金のイメージは確かに変わってきていますね。
    無利子で所得制限の厳しい1種を借りるのは理解できる。
    でも今では制限の緩い有利子の2種が7割を占めるとか。
    やりくりの能力が劣化しているのでしょうか。

    トピ内ID:9414237401

    ...本文を表示

    子どのも配偶者に臨むこと

    しおりをつける
    blank
    さくら
    一般論として、就職後に奨学金を返済している方に対しては「立派だね」と言いますが、子供の配偶者に対しては違います。結婚は完済してからするようにと話します。借金は借金ですから。

    私たち夫婦は、教育費を親に負担してもらいました。自分の子どのたちにも、学資レベルの教育費は負勿論、既に数年の留学費用も負担しました。下の子供は理系に進む予定なので、修士までは支えるつもりです。

    特別裕福な家庭ではありませんが、贅沢は慎み子供の教育費を確保しています。そうやって育てた子供が、配偶者の借金返済のために共働きを続け、余裕のない生活を送るのは耐えられません。自己実現や余裕のために、共働きをするのとは違います。借金に追われる生活を、見逃すことはできません。

    とはいえ、本人たちが「それでいいんだ」と言って結婚してしまえば、親として名なすすべもありませんが・・・。

    ちなみに我が家は海外生活も長いので、米英の学生が親の収入にかかわらず奨学金を背負い、大学進学する例は承知しておりますし、そういう友人もおります。しかし、日本では事情が異なります。

    トピ内ID:5606113011

    ...本文を表示

    色々事情もあるんじゃない?

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    親戚の人の話は、その親がどうかとは思います。

    ただ、奨学金を借りるのは大学の学費のためだけではないのですよ。
    大学の学費は貯めていても、特に田舎に住んでいる人達には大学費用とは別に子供の生活費が必要になります。別家庭をもう一つ養うようなものです。大学によっては寮がいっぱいで入れないとか、寮がないとか、学部によってはバイトしている暇もない学部もあるでしょう。そういう理由で奨学金を借りる人達もいます。

    また、進学が重なったリ、何かの都合でその時はお金が必要だったからと奨学金で子供を大学に入れ卒業させた後で、親がコツコツ払っていっている人達もいます。

    色々あると思います。一括りには出来ないかな。

    トピ内ID:9192771424

    ...本文を表示

    返済無用の奨学金なら良いけど

    しおりをつける
    blank
    あーちゃん
    国費のような返済無用の奨学金なら良いですが、返済しなくてはいけない奨学金は卒業後、就職できなければ地獄です。
    ただし国費の場合、優秀な方限定なので。。。
    入学前は順風満帆な人生を夢みるでしょうが現実はそうはうまくいかないことが多いですよね。

    奨学金で夢をかなえた人も少なからずいるとは思いますので、奨学金が、でなく、親が×、だと思います。
    今の世の中、就活失敗って学生さんもいるのは周知のことですから、その場合も考えて奨学金を「借りる」選択をすべきかと思います。

    親戚で「娘に奨学金で学校に行かせれば(親は)楽だから~」と言っていた人が居ます。
    私の母はそれを聞いて「信じられない」と言っていました。
    その親戚は生活態度がだらしなく、失礼ながら軽蔑してしまう時があります。その娘もまた然りです。

    子どもにたかる親は増えているようですが、主様の御親戚の方がその結婚相手の親にたかられる…なんてことがないと良いのですが…。

    トピ内ID:8822504634

    ...本文を表示

    現状に満足していないのですね。

    しおりをつける
    blank
    元大学教授
    トピ主さん、今の現状に満足していないのですね。
    ご自分が一生懸命働いて子供の学費を出してあげていらっしゃるならそれでいいではありませんか?
    誰も貴方を責めたりしませんよ。
    貴方が、奨学金をもらっている方々に何もおっしゃらなければね。

    裕福なのに奨学金もらっていらっしゃるのが気に入らないのですね。
    お子様がそれを納得して満足して通っていればいいではありませんか?

    きっとそういうお子様は、トピ主様のいうようにハングリー精神があって、そのうちお国のために働いてたくさん税金を払ってくれますよ。

    私は大学で、学生たちに常々言っておりました。
    親に迷惑かけるな。義務教育は中学生までだと。
    真剣に聞いてくれていましたよ。
    私まで否定された気分ですよ。

    今も大学ではありませんが、あることで今の若者たちに接する仕事をしております。

    気になるのは、トピ主様のようなご家庭で親は一生懸命働いているのに子供は全く勉強せず・・・。
    合コンや、コンサートなど遊びまくっている学生ですね。
    トピ主さんのお子様はどうですか?

    字数オーバーのため続きます。

    トピ内ID:1327013693

    ...本文を表示

    私は

    しおりをつける
    😠
    まるまる
    いろいろな事情で奨学金の申請をする事はあると思います。ですが、保証人を頼まれると正直非常に迷惑です。私も主人の兄弟に自分の息子のためと保証人を頼まれ迷惑はかけないからと言われ引き受けましたがはっきり言って主人に断って欲しかったです。
    ここで奨学金は賛成を唱える方は自分で、若しくはご両親がきちんと返済されている方ばかりです。それなのに滞納が問題になっているのですから、滞納している方の意見を聞かない限り私には奨学金を借りて卒業時に借金500万の御一家はやはり大丈夫かなあと思ってしまいます。

    トピ内ID:8296118781

    ...本文を表示

    元大学教授

    しおりをつける
    blank
    元大学教授
    バイトはしていますか?
    そのバイト代はどうしていますか?
    まさか、大学生にもなって学費は全て出してもらった上にお小遣いに消えているわけではありませんよね。
    その辺りお聞かせ下さい。

    それと、大学に行くという意味をもう一度考えてみてください。

    親の見栄のためでもなんでもありませんよ。
    ハングリー精神を育てるためにと言ってる親を非難しておりますが、どこがいけないのでしょうか?
    立派です。
    大学側としては、是非そういうご家庭のお子様に来て頂きたいのですよ。

    続きます。

    トピ内ID:1327013693

    ...本文を表示

    元大学教授

    しおりをつける
    blank
    元大学教授
    生活レベルを落とさない?
    いいではありませんか?
    子供にとって、何が苦しいかご存じないのですね。
    子供たちは、自分のせいで親が苦労しているのは耐えられないのですよ。
    それよりも輝いて、楽しんで、子供たちに明るい未来が見えるような生活をして下さい。
    お金がなくても、同じ服ばかり着る必要はないのではないですか?
    今は、オークションでもリサイクルショップでもどこでも手に入りますよ。


    あと、トピ主さんのような考えのご家庭とは、孫は結婚してほしくはありませんね。
    こちらからお断りです。
    孫も奨学金をもらって大学に行っておりますが、自分で働いて返すでしょう。

    息子夫婦も老後資金は充分ためているでしょう。
    いつか、いい人ができて結婚したら、相手の方を大切にするでしょう。
    そして、もし困るようなことがあったときに手を差し伸べる。
    そういう教育方針もあるのですよ。

    トピ内ID:1327013693

    ...本文を表示

    補足です

    しおりをつける
    blank
    れんげ草
    さきほど、月5万仕送りしていると書き込んだ者です。

    夫は今、年収1500万ほどですので
    ぜいたくしなければ、なんとか捻出できる金額ではあります。

    苦労している義両親を見て育った夫はとても優しく働き者です。

    奨学金で進学させられたという物差しひとつでは なかなか人は測れないものかもしれませんよ。

    トピ内ID:8299802833

    ...本文を表示

    私もそれなりの親だと思うかも…

    しおりをつける
    😨
    きらら
    私も主人も実家は決して裕福ではありませんでしたが、子供の教育費にはお金を惜しまないという両親の考えだったので、大学(主人は院)まで学費は全て親に出してもらいました。
    もちろん両親や義両親には感謝していますが、そういう環境で育ってきたので学費はどんなに高くても親が出すのが当たり前と私も主人も考えています。

    ですので子供達(現在小学生と中学生)にも学費の面ではお金は惜しまないで出してやるつもりです。
    大学で一生懸命勉強し、社会人のスタートの時点で借金を背負ってるなんてそんな事親としてさせられません。

    奨学金は借金ですから。
    なので子供達がもし奨学金をもらっていて返済している方を結婚相手として連れてきたら「うーん…」て感じですね。
    借金のある人と結婚させたい親なんているのでしょうか。
    その家庭の事情にもよりますが、学費を親が出してやらない(やれない)という時点で価値観や環境が違うなと思うので。

    こればっかりはもう価値観が違うので仕方ないんじゃないでしょうか。
    まぁ、奨学金だけでは判断できないという意見もその通りだとも思いますけど、重要な要素である事は間違いないです。

    トピ内ID:5070010338

    ...本文を表示

    奨学金なしで大学にいく人

    しおりをつける
    blank
    butterfly
    老後資金や計画的な貯蓄もないのに盲目的に子供にお金をつぎこむ親や裕福な家庭が多いと思ってました。
    もちろん一般的な家庭が一番多いでしょうが。
    子供のためにと、全てを我慢して働く母というのは美徳と思う人もいれば、その人は自分の自分自身の人生を捨てている、と感じる人もいます。

    私の家は教育資金をためたくても貯められない、老後資金どころか車を買う貯蓄すらできない収入の家庭に育ちました。
    私は奨学金で有名校にいきました。

    仕事も人生も運の部分があります。まじめに働いていても、私の父のように、勤め先が30代でかたむき、40代でつぶれると、ろくな再就職は望めません。
    今は年金をもらう年齢です。
    生活できない年金だったら、子供か行政に頼ることになるとトピ主さんは言いますが、私の両親はいつまでも短期でも何でも高齢向けの色んな仕事を今でも探しては働いています。
    自立した両親は手をさしのべられることを嫌います。

    結局は、本人の人となり、その家庭の方針が全てなのでは。
    100人いたら100パターンあり、一般論で分類できないと思います。

    トピ内ID:5465607782

    ...本文を表示

    老後、子供を頼るのって、そんなにいけないこと?

    しおりをつける
    blank
    40代既婚子持ち
    トピ主様は公務員という安定して高収入の仕事につけたがゆえに、傲慢になっているのではないでしょうか?

    一般人を馬鹿にしているトピックだと思いました。

    トピ内ID:9242963259

    ...本文を表示

    お気持ちはわからないでもありませんが

    しおりをつける
    blank
    待て待て待て
    短絡的というか思い込みはそこに入っていないんでしょうか。
    そう思うに至ったデータを知りたいと思います。

    自分で言うのも変ですが、有名国立大学を博士まで卒業しており
    国立だけあってか堅実でいろんな子が当たり前のようにいました。
    少なくとも私の周りでは、奨学金を取れる子というのは成績が良く
    受験のためのみでなく、入学してからも努力と実績を弾き出せる
    自立した成熟した人間である証拠で、本人も誇らしげに話しますし
    周りもスゴイナー。というプラスの評価、
    なので 奨学金がすなわち結婚相手でもない という考えが新鮮な驚きでした。


    横にずれるかもしれませんけど、確かに小町等ネットでの声は
    ごく一部の声でしかなく、それゆえ怠慢ゆえに奨学金を取らせた親の声が
    聞こえてこないこともあるかと思います。

    が、わざと怠慢で子供に奨学金を取らせる親というのも
    親戚の方を除けばネットなどの情報ではないですか?
    トピ主さんもそうでしょうが、私の周りにも聞いた事がありません。
    1%にも満たない確率であるかもしれない。

    確かなデータでもない限り、=で結んでしまうのはいかがなものかと
    思います。

    トピ内ID:6136827255

    ...本文を表示

    大学進学率が高くなったからね

    しおりをつける
    🐷
    たぬき
    トピ主さんの主張は概ねわかりますが、

    トピ主さんや、ご主人があまりに真っ当なご家庭に育ったので、
    今更ながらに驚いていらっしゃるのでしょうね。

    トピ主さんのお子さんにおかれましては、結婚相手が
    奨学金うんぬんだけでなく、
    親が国民年金で賃貸に住んでいたら、
    親の老後の仕送りは 考えに入れておいた方がよいと思いますよ。

    でも、
    手堅い人生を送る親を見ていると、逆な人生を選ぶ子供がいるのも
    よくある話です。

    トピ内ID:5536137777

    ...本文を表示

    こんな考え方もあるのかと驚きました。

    しおりをつける
    🐴
    ロバの耳
    海外在住です。現在、長男は10才ですが、幸い学力が非常に高いのでこのまま勉強すれば、優秀な学生に奨学金(無返済)というご褒美があるよと励ましていたところです。まるで奨学金がもらえるのは誇りというように。。。奨学金に対するトピ主さん達のような考えの方がいるとは思ってもいませんでした。借金は恥というのはとても日本的な考え方だなと思います。何も返済しないわけではないし、金融商品として利用してもいいではないですか?将来何が起こるともわからない世の中、手元に資金は確保してお方が家族のためではないでしょうか。さすが公務員のトピさん。倒産の心配がない方は将来の計画が立つのだなと改めて納得しました。

    トピ内ID:4196365704

    ...本文を表示

    奨学金で博士課程に行けました

    しおりをつける
    blank
    教員
    月に3万が返済で出ていくのは地味に悲しいですが、勤労意欲は湧きますね。

    そんな私の場合、両親は自分の娘が大学院に行くことを想定していなかったと思います(統計を見る限り、日本人口の過半数はそんなことライフプランに入れないでしょうし、入れない方が合理的です)。親が無計画だったのではなく、私が親の計画をぶち壊したのです。
    両親とも60超えてまだ働いており、年金はそれなりに出ます。

    それで本題ですが、私はトピ主さんがなぜこんなトピを立てたのか全くわかりません。
    子どもの結婚相手(まだ存在もしない)の、「親」の生活レベルを必死でコントロールしようとするとか。
    しかもその判断基準を、種類もいろいろ、借りる事情も多種多様の「奨学金」に求めようとするところとか。
    ちょっと尋常じゃないものを感じます。

    トピ主さんの教育にかけるお母さんのがんばりが、むしろトピ主さんの強迫観念になっているのではありませんか?
    あるいは、お父さんや義父さんへの嫌悪感が、「子どもの教育費を出さない人」への攻撃性となって表れているいるのではないかと。

    ちょっとご自身の気持ちを整理された方がよいのではないでしょうか。

    トピ内ID:1104281581

    ...本文を表示

    ちょっと、考えればわかると思うけど・・・

    しおりをつける
    blank
    なおりん
    自分が、それなりの親であるってことですか?

    親戚の状況で、奨学金を借りなくても済むほどの教育資金を貯められるとは思えませんが・・・

    でも、親の要望を頑として拒否するでもなく絶縁するでもなく支払い続けているようですし(やることと言ったら、愚痴るだけ)、間違いなくそれなりの親ですけどね。

    トピ内ID:3561911704

    ...本文を表示

    結婚する時は確かに考える

    しおりをつける
    blank
    jen
    医師などの専門職や、難関大で下宿組なら奨学金云々は納得出来る。
    しかし、偏差値50もない大学でも、奨学金で来ている生徒はうじゃうじゃいる。
    これが問題だと思う。
    人柄が良くて、学歴(卒業大レベル)が悪くても、自分の娘が結婚したいと思えばすればいい。
    しかし、その人が借金(奨学金)持ちなら結婚する時、考え直させる。と言うか大反対する。
    相手の親も、それなりの親と思ってしまう。
    それが、奨学金に頼らず自分の子の学費を出した親の本音。

    トピ内ID:0776879638

    ...本文を表示

    ご親戚の義両親は「それなりの親」なのかもしれませんが

    しおりをつける
    blank
    何年先の話?
    >もやもやする想いとは、それなりの収入がある家庭なのに、親の怠慢で奨学金を借りて大学進学する人が増えていることに対してだったのですが

    トピ主さんのレスをみて、少しほっとしました。子供に奨学金を受給させた親全てを批判する意図はなかったと理解しました。

    トピ主さんが「必死で働いて大学進学させてくれた」お母様に感謝なさっているように、私も、親会社倒産という困難の中で、必死に働き、明るい家庭を維持してくれた両親に対し、深い感謝の気持ちがあります。

    私は、国や企業からの奨学金(大半は返済不要)で大学に進学・留学したおかげで、高収入のやりがいのある仕事につくことができました。国内外で素晴らしい出会いにも恵まれました。

    トピ主さんがお子さんの幸せのために、実態把握をしたくなったお気持ちは理解できます。また、「子供には、奨学金を借りて大学に行くような貧乏家庭出身者とは結婚してほしくない」と考える人がいることも、理解できます。

    でも、奨学金という、学ぶ機会を支えてくれる貴重な制度に、あまりネガティブなレッテルを貼らないよう、言葉使いに少し配慮していただけると、有難いです。

    トピ内ID:9895586324

    ...本文を表示

    選べないしねえ

    しおりをつける
    🎁
    まるまる
    上には上がいますが、下もいます。

    10年以上前、大学や専門学校で教えたことがありますが、
    「奨学金」ではありません。
    「教育ローン」で、金利もかかります。
    学生達は「奨学金です。」としれっと言いますが、
    そうではない、と説明したことも何度もあります。
    卒業後に200~400万の借金を新卒で払う、は半端なことではないです。
    そう言った親の中にも、普通の勤め人は多かったと思います。
    払えるけど払わない、自立を謳う小手先のアメリカの真似的な風潮なのか。

    私が憂うのは、昔と違って大学費用を出してもらえないお子さんは結婚や出産といった
    人生の節目でも援助がないことが多い。
    それどころか親に仕送りしないといけないケースも多い。

    でもそれって、どれだけの重圧でしょう。
    楽しみが見つけられないのではないでしょうか。

    お気楽に子供に借金を負わせる親ばかりではないでしょうが、
    過酷な就活といい、こんなに若者に冷たい国も少ないと思います。

    トピ内ID:7790318099

    ...本文を表示

    選んだ道 選ばなかった道

    しおりをつける
    blank
    水草
    実姉は公立夜間大学を経て現在教師をしています。
    本人的には奨学金を借りてでも進学したい私学があったのですが、
    金銭的事情、また両親の借金嫌いで夜間へ。
    夕方昼間の方とすれ違うのがそれは辛かったそうです。

    今現在、姉は奨学金を勧める立場となりました。
    姉の務める公立高校には、優秀でありながらも家庭の事情を抱えている
    生徒が何人かおり適切なアドバイスを心がけている様です。

    借りる額ははアルバイトを前提で最低限。
    大学を出て見込める給料での返済可能内。
    キャンパスライフを愉しみたいという半端な気持ちでは勧められない。
    それなりの覚悟をして借りなさい。

    住宅ローンと一緒ですね。
    借りるだけ借りるのではなく返済の当てが合っての最低限の補てん。

    一方で常に最新の携帯を持って学力もクラブ活動も中途半端、
    親の職業も安定しているはずの生徒の有利子への申し込みには
    将来を心配している様です。

    私は姉と違って勉強嫌い。手先だけは器用でしたので高卒で手に職を付けました。
    今となっては在宅可能で収入もよく子どもがいても続けられいい選択でした。

    トピ内ID:9037228676

    ...本文を表示

    金が無い。

    しおりをつける
    🐴
    あら探し。
     新卒で\6,000,000の借金は厳しいと思う。
     奨学金制度を活用するかしないか、正誤は別として経済的に厳しい現実があると思います。有るか無いかで\12,000,000の差ですから。

    >世の中、借金やロ-ンがない人がいますか?
    会社も含め一切借財はありません。
    >マンションや一軒家は、ロ-ンなし(借金なし)で買いますか?
    買いました、親の金も多分に含まれますが。
    >ロ-ンを使用する人は、老後に対して計画性がないのでしょうか?
    少なくとも現時点の国家財政では、余りにも楽観的過ぎると思います。
    >家のロ-ンを、25年も30年も払い続けている人を、バカにしますか?
    バカだと思います、面と向かって口には出しませんがね。
    >奨学金だけが、何故、それを利用する方々を批難するのか理解できません。
    私もです、非難する気はありません、でも借金である事実は変わりません。
    >しかも、奨学金にて、高等教育を受けた訳ですから、全く、恥じる必要のないことです。
    「高等教育」を受けながら、金利を払う事を理解できなかったのなら恥じます。

    トピ内ID:7004175333

    ...本文を表示

    ゴメン、絶対無理

    しおりをつける
    😑
    でんでんむし
    息子がいます。
    涙が止まらない方もおられますが、
    特殊な専門性の高い学校(一般の大学とは学費の桁が違う)場合を除いて
    奨学金を返済しているお嬢さんとの結婚は反対します。
    ごめんなさい。
    ご自分で返すと主張されるでしょうが、結局家庭に皺寄せになった例をいくつか聞いています。そうなる事を予測できず、自分の贅沢を優先して自分の子供の教育費を敢えて出さなかったご両親ならなおさら。

    子供が高卒では働きたくないというから、とりあえず、受ければ誰でも受かる大学に。でも親にお金がないから、奨学金で行ってねという考えの甘い親子が最近多すぎます。ここで反論している方々とは別な部類の方なんでしょうけどね。

    トピ内ID:2861345997

    ...本文を表示

    借金は怖い

    しおりをつける
    blank
    miko
    自営業で収入に波がある家庭出身です。父に言わせると「サラリーマンは借金ができるが、うちのような個人商店はその日暮らしと同じで借金はできない。欲しいものはお金を貯めてから買うしかない。金を借りて物を手に入れてもそれは返済が終わるまでは自分のものではない!!返済できなければものを取り上げらるし、時には命までもとられる。」と幼いころから言い聞かされて育ちました。私は50代後半の一人っ子です。教育費を考えたら一人しか産めなかったそうです。おかげさまで大卒です。夫も似たような環境で育っていますので我が家は借金は苦手です。怖いです。子どもが2人いますが、1人目の教育費1000万円の目途がたってから2人目を産みましたので兄弟の歳は11離れています。生涯年収2億と見込、支出は子ども2人2000万、家3000万、生活費(30年間)1億、老後資金5000万。健康で、夫の仕事が安定していたからこそ我が家はほぼ計画通りに貯金ができ、奨学金を借りずにすみましたが、人生は計画通りには行くとは限りません。奨学金に頼るしかない場合もあると思います。しかし奨学金を返済できない若者が多いのは事実です。ご利用は計画的に。

    トピ内ID:5788582430

    ...本文を表示

    お金の大切さを教えるため?

    しおりをつける
    blank
    haha
    用意できたけれど我が家の方針でって方々。

    もちろん教育ローンですよね?
    まさか日本学生支援機、元育英会の奨学金ではないですよね???

    民間の教育ローンの方。
    覚悟があっての教育方針ならば立派です。返済さえ出来るのなら。

    日本学生支援機、元育英会を利用された方。
    ぶざけんなと言いたい。お金の大切さを教えるために
    公的な税金を利用するとはなんとも恥知らずな。

    それって『自分の家のお金』の大切さを教えてるだけですよね?

    いちばんの被害者は優秀なのに生活生活に困窮、
    正当な理由があって奨学金を借りたのに
    「本当はお金あったんじゃないの?」と誤解されてる方々ですよ。

    公言するに至ってはちょっと神経を疑います。

    トピ内ID:4879427288

    ...本文を表示

    無い物ねだりはよしなはれ

    しおりをつける
    😒
    世代間格差
    >子供の結婚相手は裕福とまではいかなくても、老後資金はきちんと貯めている親であってほしいです。

    社会全体の一体何%がそういう立場にあるのか、知っていますか。
    極々平均的な人でさえ、老後資金はかなり心配なレベルです。
    トピ主さんの言ってることは、無い物ねだりに近いです。
    それは、社会がいま、下り坂にあるからで、それは今後さらにひどくなるでしょう。
    トピ主さん自身が、同じことを言われないようにできますか?自信ありますか?

    >親戚曰く、奨学金で大学に進学するということは、それなりの親だということに気がつかなくてはいけなかった

    ならば、私の親は「それなりの親」以下でした。私は、奨学金でやっとこさ高校を出ただけ、大学へは行ってません。
    でも、妻もその両親も、全くその点は問題にしませんでした。
    両親が亡くなるまで援助をしましたが、それも問題になりませんでした。

    しかし、子供たち3人は大学(1人は院も)出しました。
    親子両方に、金を使いました。
    なので生活はつつましく、老後はちょっと心配です。

    トピ主さんとはだいぶ考え方が違うでしょう。

    トピ内ID:0025305861

    ...本文を表示

    学費を出す親でも学費出してやったんだからと

    しおりをつける
    blank
    ましゅまろ
    たかる親もいます。

    お金があってもなくてもです。

    問題なのは親がたかり体質かどうかですよね。

    そして子供が親の言いなりなのか。

    それを結婚前に見抜きたいなら、結婚相手から細かく家庭状況を聞き出す、もしくは調査するしかないんじゃないですか?

    奨学金じゃなくても調査しないとわかりませんよ。

    結婚前の調査では大丈夫でも結婚後は何があるかわかりませんけどね。

    トピ内ID:6642180510

    ...本文を表示

    トピ主さんはなぜ学費を負担しようとしなかったの?

    しおりをつける
    blank
    たまに
    母親が懸命に働き、同じ服を着て趣味もせず自分を犠牲にして学費をねん出してくれたそうですが、そのような母親の姿を見ていて、自分が学費のいくらかでも負担しようとはなぜ思わなかったのですか?
    また、奨学金を利用している人が全て無計画で浪費的で、理由付けはごまかしであると決めつけるのはどうしてなのでしょう。
    トピ主さんが仮に母親のために奨学金を利用したとしたら、トピ主さんの親は無計画で無責任、浪費的であるということになるのですか。

    トピ内ID:8152595473

    ...本文を表示

    計画性がないとと言うよりは、

    しおりをつける
    幸子
    子供が出来て、将来の学費や老後の心配をしていないから、奨学金を借りるという考え方は如何なモノかなと思いますね。
    もちろん、今回のケ-スのように、奨学金を利用した人が、親に金銭的援助をしなくていけない場合もあるでしょう。

    じゃ、逆に、親のお金で大学に進学した方々は、その後、親に金銭的援助をしている人は、皆無であると言い切れますか?

    子供が出来て、親の病気、倒産、自然災害など、個人の努力ではどうしようもない状況で、経済的に苦しい方も
    多くいらっしゃるでしょう。
    奨学金を借りる方は、誰でも、希望すれば、OKと言う訳じゃないです。所謂、学業が優秀じゃないとダメです。

    地震、竜巻、風水害にて、経済的に大変な状況になった親に対しても、

    【奨学金を借りるような、親は、、、】

    と言う見方ができますか?

    トピ内ID:0227385338

    ...本文を表示

    1を聞いて10と思う了見の狭さ

    しおりをつける
    😡
    かず
    感情が高ぶったために視野が狭くなってるようですね。

    意に添うレスのみ求めていらっしゃるところから、元々狭いのかも?と感じます。

    結局のところ、共感を求めてトピを立てられたのでしょう。

    トピ内ID:0272699228

    ...本文を表示

    いやな人ですね 差別心

    しおりをつける
    😀
    大丈夫
    トピさんの事ですよ。その上から目線の物言いはやめていただけませんか。

    そうです、あなたは冷たいですよ。
    公務員という温室でぬくぬくしているあなたには、底辺でうごめいている人の
    気持など解らないでしょうね。
    親戚云々言っていますが、あなたの夫と義理父の関係だってほめたものではありませんよ。
    人様の事云々より、そちらの方が恥ずかしい事と思いますが・・・
    うちの子供は「父親が一生懸命仕事する後ろ姿見て育ったから、泣き言は言わない」と言ってくれました。
    嬉しかった・・・

    「私は子供にも相手のバックボーンをよく見るように言い聞かせます。親の人柄を見ることなんて、当たり前のことですよ。
    人柄がよくたって、先立つものがないなら、子供を頼るだろうし、子供を頼らないなら行政になるだけでしょう。」・・・

    これって、「公務員」 でありながら 「子供」 に  「差別心」  を植え付ける教育の様な気がしますが、

    此処の処 「是非」 お答えいただけますか。

    人様の人生を否定する資格が、あなたにありますか。そして、弱者に対する思いやりのない言葉に怒りがわきます。

    トピ内ID:9571425711

    ...本文を表示

    家庭いろいろ

    しおりをつける
    blank
    tokyo
    家庭それぞれいろいろな状況により奨学金の有無があるかと思います。
    ですが一般サラリーマン家庭の我が家で理系大学院の息子と理系大学の娘の学費全てを親がやり繰りし一人前にさせた側からするとやはり子供の結婚相手に奨学金返済義務があるのは感情的に良い気持ちはしません。
    自分の子供たちに借金を背負わせたくないとのことから学費を捻出してきたのに結婚相手によって返済義務を負うのと同等になってしまうのですから。
    もちろん子供たちがそれを理解し納得したうえで結婚を選択するのなら反対するつもりはありませんが・・・

    トピ内ID:8774149762

    ...本文を表示

    結婚式までに彼が言うべきだった。彼がズルい

    しおりをつける
    😀
    ダルマ
    まず、就職してから親は彼にお金を融通してもらってたと思うのに
    彼が黙ってたのが問題です。
    奨学金と仕送りを彼が話していれば、結婚後の覚悟が決まりますから、
    それでもいいと納得できるはず。
    彼の親ではなく彼の問題です。

    トピ内ID:3806993364

    ...本文を表示

    昔の育英会奨学金受給生と今は少し違うようだ

    しおりをつける
    😭
    ぱん
     昭和の時代に大学に行きました。
    6年間で200万ほど育英会の奨学金を借り、無事に卒業できました。
    確かに実家はお金がなかったですね。
    兄も同様に奨学生で6年間の大学生活。
    200万円なんて、今の私の1ヵ月の収入ぐらいですが、当時の私には大金でした。

    私の時代は4年制以上の大学進学率は男子で30%弱。女子で10%。
    半分以上は高卒で働いてた時代。
    奨学金を借りてまで進学するのは、
    文字通り将来有望・学業優秀だけど、経済的に困難な学生だけ。

    最近は大学進学率は60%ぐらい。昔なら大学の名に値しない学校・学生が増えすぎています。
    さらには、なんとかアニメ専門学校に進学するのに奨学金を借りて
    卒後、まともに就職できず返済に行き詰まってるなどのニュースが流れてます。
    将来有望でない学生が奨学金を借りて進学する風潮が問題なのでしょう。

    トピ内ID:4693338316

    ...本文を表示

    少なくともそれなりな事情はあるはず

    しおりをつける
    blank
    ポトス
    いや、それなりな事情があって欲しい。
    貧しくて進学できなかった者からすると、がっくりくるようなレスが多数見受けられます。
    高校から推薦をするから進学して欲しい、と言われましたが無理でした。食べるだけで精一杯でしたから。
    兄は本当に優秀な人で、その息子の優秀さだけが母の生きる支えで・・・私は進学をあきらめました。
    その兄も、ずさんな自営業のせいで奨学金すら受けられず、新聞屋さんの奨学生で行きました。

    もしも結婚するとき、お相手の方のご両親にそれなりの親だったのでは?と思われても致し方なし。と思ってしまいます。事実ですから。別に毒親とは思っていませんが。
    自分の子のお相手に借金などないほうがよいと思いますし、学資に不自由をさせないだけの財力あるご実家だったらなお良しと思うのは、親ならば当然でしょう。

    こんな奨学金を受けられないほどのそれなりもあります。それに反面教師で兄はよい漢ですよ。親も。自営業をやめて、年金をもらうまできちんと働いて、それを貯めて、贅沢は出来ないけど、それなりの老後を送っています。

    トピ内ID:0111812467

    ...本文を表示

    冷たいというよりかは

    しおりをつける
    😢
    さゆり
    少し寂しいですね。

    >老後資金はきちんと貯めている親
    私の親も老後資金はためてるタイプで、私の大学費用も捻出してくれました。
    ですが、親のことでむしろ一緒に苦しんでもいいと思っております。
    老後くらい、迷惑かけてくれていいよと。

    高卒でも努力して大企業にヘッドハンティングされた知人もいますし、
    専門卒後、美容師として腕を磨き、お店をだし、大変繁盛している知人もおります。
    (↑この氷河期の中、多額の収入を得ておられます)
    家計的な問題がなくとも、このように大学まで出ることに固執はしてない方々も多いと思いますし、
    人それぞれだと思います。逆に大学を出てもニートという方もたくさんいます。

    また大学と言っても医学部などは、大変学費も高いです。家がたつくらいのお金が必要になります。
    そこそこ稼いでいて保険もかけ、たくさん節約している家庭でも捻出するのが難しいケースもあると思います。

    トピ主様の考え方が間違っているとは思いません。
    ですが、いろんな価値観、暮らしがあるからこそ、世の中が回っています。
    何だか自分の価値観以外のものを否定する姿勢のご様子なので、そこは違うのでは、と思いました。

    トピ内ID:0653115184

    ...本文を表示

    昔は、安かった。

    しおりをつける
    😉
    ア-ベン心臓
    約30数年前に、私は、ある国立大学に入学しました。
    入学金=30000円 半期授業料=18000円で、
    大学の窓口にて、ひとまず、48000円を支払った記憶があります。
    今年、子供が同様に、国公立大学に入学しましたが、入学金が
    30数万円、半期授業料が、25万円ほど、、

    30数年の間に、約10倍の上昇です。物価はどうでしょうか。。
    実感として、1.5~2倍ぐらいの上昇ですね。
    下宿も、男子学生ならば、10000円以下の、一間だけのアパ-ト
    という形がほとんどでした。
    相違状況では、アルバイト+ほんの少しの仕送りで、生活出来ました。

    しかし、今は、国立大学でも、学費、生活費が大変です。
    不景気でありましが、奨学金を借りる学生が多いことも頷けます。

    奨学金を貰いながら、勉学に励む。。
    何故、そういう学生のこと(親も含めて)を、蔑むのか、全く理解できません。

    トピ内ID:4744779426

    ...本文を表示

    大学以上の奨学金は親の問題ではないと思います

    しおりをつける
    blank
    30年前の奨学生
    奨学金を頂いて(あるいは借りてまで)進学する意味を、当人(子供自身)がきちんと意識しておくことが重要だと思います。そうまでして大学に行く以上、「将来返済に苦しまないだけの職に就くのだ」という強い意志と努力も必要です。

    (自分達の両親が遭遇した不幸同様)頑張っても、運に見放されてしまうようなこともあるかもしれません。そうだとしても、自分が新しく築く家庭を両親に引っ掻き回されるようではいけません。

    トピ主さんの親戚の例で言うならば、両親が子供にあれこれと頼る姿勢は問題ですが、それを上手に捌けない息子である男性(親戚の方の夫?)に一番問題があると思います。最低限の生活資金を援助するのは仕方ないとしても、「自分の子供以上に両親にお金がかかる」ような状況を放置するなんて、おかしいです(トピ主さんが挙げた例で言うなら、妻が生活に苦しくて困っているなら、両親には家電製品くらい我慢してもらうべきでしょう)。

    親が進学資金を出さなかった(出せなかった)ことと、子供にいつまでも頼ることはイコールではありませんし、その理由を奨学金でひと括りにするのは、ちょっと極端すぎる議論だと思います。

    トピ内ID:2288017089

    ...本文を表示

    面白いご意見

    しおりをつける
    blank
    ひいまじん
    なにか変 さんのレスが興味深く真面目に返答してみます。

    >ここでの奨学金否定派は自分が大学に進学してないか
    >子供を都会の大学にやってない親が多いんじゃないでしょうか。

    これは納得ですね。
    電車で1時間以内に希望進学先のある都市住まいとはとても同列には語れません。
    うちなんかはざっくりですが子ども2名、4年分400万(計800万)、
    あとは自分でアルバイトでどうにかして、理系や下宿なら奨学金(=借金)で賄って。
    借金するか、妥協するかは自分で選んで。出来る範囲での手助けはするから。
    と、子どもには早々に宣言し、二人分800万は子どもが0歳の頃から必死で貯めていました。

    ここでいい恰好すると完全に破たん、老後迷惑かける事になり兼ねませんから。

    私個人としては、
    中途半端な私学×遠方下宿×奨学金等の借金・・・はよくやるなあと思います。
    反対に
    国立大×遠方下宿×子だくさん×奨学金・・・はむしろ適していると思います。


    >こういう立場が違うから議論が平行線を辿っているんじゃないかな?

    ↑ここを混同すると相手により確かに無礼千万ですね。

    トピ内ID:8773123909

    ...本文を表示

    モヤモヤすること

    しおりをつける
    blank
    歩実
    私自身の学費は親が全額だしてくれました(大学まで国公立)が
    父親は奨学金で私立大学に行きました。
    サラリーマンでしたが2000万円以上の年収で、
    ゴルフが趣味で会員権も持っていました。

    50歳を過ぎてもまだ奨学金を返済していたので、
    「あといくらなの?まとめて返しちゃえばいいのに」
    と言ったら
    「利息がつかないからゆっくり返せばいいんだよ」ですって。
    お得な金融商品なんですかね、奨学金って。
    納得しかねる回答でした。

    本音を言えば、私も奨学金を完済していない人は
    娘の結婚相手にはちょっと、と思っています。
    借りるのは自由ですが、結婚相手への礼儀として
    せめて完済して欲しいです。

    トピ内ID:9356193189

    ...本文を表示

    何か変さん

    しおりをつける
    blank
    maru
    多分、皆さん、大学卒で、都内の大学に行かせていると思いますよ。
    元々、都内へ通学可能な首都圏在住者なのだと思います。
    ですので、「下宿して私大に進学」は、全く想定されていないと思います。

    一般的に、私立大学4年間の純粋な学費分程度を目安に貯蓄されていると思います。
    子供一人辺り500万円前後でしょうか。
    この額ですと、私立医歯系以外なら、ほぼクリアできます。
    また、「地方の国立大に進学」にも、少し頑張れば対応できます。
    (首都圏の人間が、地方私大に進むことは皆無です。)

    子供が生まれてから、大学進学まで18年間あります。
    そうなると、子供一人辺り月々約2万円貯蓄です。
    特殊な事情がない限り、「絶対にできない額」だとは思いません。
    ですので、親としての姿勢を問う声が大きいのでしょう。
    (奨学金=「自立」論は、あまりに無理がありますし。)

    でも、下宿して私大に通学となると…。
    一人辺り、更に800万円程度は、用意したい。
    そうなると、子供一人辺り月々6万円と貯蓄しなければならない。
    一人っ子でもない限り、確かにちょっと厳しいですね。

    トピ内ID:0249268708

    ...本文を表示

    バツイチシングルマザーです

    しおりをつける
    😠
    ピピ
    県外の私立に通う子供あり。

    私自身、女の子は大学に行く必要はないと言う考え方の両親でしたが、進学校に通っていたため、その当時でも受験しない女子はほとんどいなくて、せめて短大だけでも。と行かせて貰いました。

    今は学歴コンプレックスで、資格も取りたくても大卒以上で諦めたこともあります。

    なので、子供には希望する進路に着けるよう必死で働きました。しかし、元の主人が作った借金も返済しつつでしたので、県外私立までの資金は貯められず、現在は授業料のみ私が負担。

    子供は幸い、返済義務のない奨学金を高校から一人推薦して頂いたので、一人暮らしの部屋代に充てています。
    残りはバイトと日本学生支援機構の奨学金で賄っています。

    後者の奨学金は少しバイトを増やせば不要になる程度なので、様子を見て止めさせるつもりでいます。
    なので、トータル100万も行かないはずです。
    専門職の国家試験も受ける予定ですし、だめでも就職率はほぼ100%近い大学なので難なく返せるはずです。

    老後子供に頼る気持ちなんてこれっぽっちもありません。迷惑掛けるぐらいなら死んだ方がましだとすら思ってます。

    トピ内ID:4318793116

    ...本文を表示

    そもそも

    しおりをつける
    blank
    50代ですが
    あなたが奨学金貰って進学して大変だったと言うならともかく、親に学費出して貰ったんでしょ。

    親戚やお身内の「それなりの親」に文句言わないで、「奨学金で子供を大学に進学させる家庭」を批判するのはお門違いでしょ。
    奨学金借りてしっかり勉強して、きちんと返済すればいいだけの事。
    あまりにも奨学金を悪くとりすぎだと思います。

    親が進学まで貯めるべきとういう意見もありますが、そんなに余裕ある人ばかりなのか疑問。
    私の周りのお母さん達は子供が幼稚園に入ったら、せっせと学費の為に働いてますよ。
    その一方で不景気でお給料は下がり、節約しても塾だけは行かせてる家庭が多いんじゃないかな。


    トピさん言う所の、学資保険掛けるの忘れちゃった~なんて、能天気な親ほとんど居ないと思いますよ。
    もっと、世間をよく見たほうがいいんじゃないですか。

    トピ内ID:8687368479

    ...本文を表示

    物事のわきまえ、ということ

    しおりをつける
    🐧
    どなたかのレスに、「余裕のある家庭が奨学金を利用するのはやはり考え物。本当に困窮している家庭に回すべき」
    というものがあり、肯きながらそれを見ていたら、ある素晴らしいお父さんの話を思い出しました。

    これは新聞に出ていたある学者さんのコラムだったのですが、
    その方はこうして学者になる位の方だったので、当然学生の頃から成績は良く、大学受験の際もどこを受けても合格確実と
    太鼓判を押され、本人も意気軒昂、少々天狗気味になっており、仲間と「どれだけの学校に合格するか」との競争をしようとしていたそうです。

    ところが、それを知った父親にこれまでの人生で初めてというくらい激しく叱られ、こう言われたとか。
    「お前がそのくだらん競争のために冗談半分で受けた分、他の学生の合格のチャンスを奪う事になるのがわからないのか?
     受験とは皆が必死で挑むもの。自分の志望と一つくらいの滑り止めにしておいて、それ以外にみだりに受けるものではない」
    と諭されて、自分のやろうとしていた事の恥ずかしさを思い知ったとか。

    今はこういう美しい弁えの心を持った親が、少なくなっているのでしょうね。

    トピ内ID:7557373714

    ...本文を表示

    安易に

    しおりをつける
    blank
    蹴瓶
    子どもに数百万の借金を背負わす親は無責任。
    大学に行きたいなら仕事してお金を貯めさせてから本人が行けばよい。
    借金なのだから、その子が返済出来るだけの能力があるかどうか関係なく、社会や情勢は思わぬ傾き方をするものです。
    もし子どもが返済を滞った場合に肩代わり出来ない親が、国にお金を借りようなんて虫の良い話。
    国が認めるぐらいの逸材であれば良いですが、そんな人間はごく一部で、現状は
    【33万の人が滞っている返済額は876億円】

    その理由が『景気が悪いから』と言ってしまう人がいるならば、世間知らずの身の丈知らずです。

    これは国が悪いんでしょうが、なんでもかんでも借りてOKと考える『貸してと言えば貸して貰えて当然』な世代や親には返済計画は無きに等しい。

    私なら、バブルとバブル崩壊を知る今の親が『お金がない』と奨学金を子どもに進めるなどは言語道断。
    奨学金で大学に行きたがる人でも、出た大学の内容に関する職に携わりながら上を目指している発展途上中なら見込みはありますが、全く関係性がない誰でもはいれる会社でただ働いているだけなら論外ですね。

    トピ内ID:7609020082

    ...本文を表示

    トピ主さんのご親戚のケースは・・

    しおりをつける
    🐤
    ゆみ
    すみません、言葉は悪いですが
    子にたかる親と、親を切れない子供の組み合わせですよね。

    レス2で「本当に苦しんでる人はどこに」・・とありますが
    奨学金は本質じゃないと思いますよ。

    子供を大学に通わせず、高校出たらすぐ働いて家にお金を入れなさい。
    って親もいるでしょうし。

    親が大学にお金を出して通わせてやらないことは、親としてどうなのか?
    という問題と

    子供の学費さえ払えない親の老後はどうなるのか?
    という問題をごっちゃにしていませんか。
    前者に対しては、家庭の方針によるでしょう。私は大学行かせて当たり前とは思いません。

    でもご親戚の場合
    なぜ学費を出してくれなかったんだ、より
    なぜ今も仕送りを要求するのか、という問題

    老後はどうなるの?より
    なぜ、いま、親が自立できていないのか、というのが大問題ですよね。。

    子供のお金がないと生活できない人たちに、「老後はどうするの?」って聞いた所で
    望むレスはつかないと思いますよ?

    そんな親から離れられない子供にも、複雑な問題があるのかもしれませんね。

    お義父様の話も出ていますが
    ご主人が毒されていなくて、良かったですね。

    トピ内ID:4817560441

    ...本文を表示

    奨学金返済は将来を暗澹たるものにしますよ

    しおりをつける
    blank
    50代主婦
    たかだか奨学金くらいの借金、簡単に返せるだろう、子供の将来を暗澹たるものにしないだろう、と思うのが「安易」な思考なんですよ。

    そんなどうってことのない金額なら、どうして親は準備できなかったんですか?
    大変な金額だから準備できなかったんでしょ?
    しかも、時代が違いますよ。
    どう考えても、親が生きてきた時代のほうが経済的に有利だったじゃないですか。

    子供は、縮小経済や新自由主義など、個人の努力では抗えない不運とも戦って、大変な借金を返すんですよ。
    奨学金返済不能が増加してブラックリスト入りしている現実をみないで、「奨学金の借金くらいどうってことない」って本気で言ってる?

    返済不能まで陥らなくても、経済的自由がないということは人生の選択肢を狭めますよ。
    配偶者の転勤で退職を余儀無くされたらもうアウト。それが嫌なら単身赴任。
    住宅ローンを組むとき融資額が少ない。

    少なくとも、親が準備できなかったような大枚を、子供に負担させるときには「大した金額じゃない」なんて二枚舌ですよ。
    そういうのがいけない親の態度ですよ。

    トピ内ID:3773600183

    ...本文を表示

    息子も奨学金利用中です。

    しおりをつける
    blank
    裕福ではないです
    ひとり親です。

    地元国立大学(中当たり)への進学以外の選択を持っていなかったので、何とか必至で18歳で国立大学+大学院の学費四百万用意ました。・

    しかしセンター試験が予想とは反し上出来だったので願書を地元の中堅大学と旧帝大に迷って旧帝大に願書出して試験合格し自宅外通学×6年になってしまいました。地元国立なら奨学金無しだったけど、本人が決めました。

    息子の事は身近な人からいつもとんびが鷹を生んだと言われています。
    将来有望になって社会的貢献してほしいし、野心も強いのでしっかり収入も確保して上げるでしょう。

    私にとっては本当に自慢の息子ですが、とぴ主さんからすれば騙されないように気をつけて下さい。

    トピ内ID:4238513274

    ...本文を表示

    議論が噛み合わないのは

    しおりをつける
    😉
    あのね
    全国から学生が集まってくる難関校とFランを一緒に論じているからでしょう。

    全国から優秀な学生が集まるとアパート暮らしも多くどうしても住居費や生活費は高くなる傾向にあります。また就職も一流企業が多いので奨学金を返すのもあまり問題になりません。ところがFランだと高校時代の成績によって条件の悪い奨学金になるし、就職後の収入も少ないので奨学金を返すのにも一苦労でしょう。

    そういう両者を一緒に論じても議論はかみ合わないでしょうね。奨学金は成績優秀者に対するご褒美という側面もあって、我々が高校の時は担任から「君なら・・・」と無利子の奨学金を紹介してくれましたよ。借金がどうのこうのと言っている人達はその辺りのことを全くご存じないんでしょうね。

    トピ内ID:5778144584

    ...本文を表示

    全体的な人数

    しおりをつける
    blank
    ジャングル
    日本学生支援機構によれば、H21の奨学金の貸与者は全大学生の34.8%です。

    また同21年の返還すべき額3983億円に対して、797億円(約2割)が未返還となっており、延滞人数は約34万だそうです。

    逆を言えば6割強の家庭は奨学金を借りずに進学させています。8割が返還できているところを見ると、未返済者が問題になってはいますが、とりあえず常識的な人の方が多数なのでしょう。

    ただし現実に未返還者がいることや、未返還金が年々増えてきていることを考えると、トピ主さんのご心配はもっともだと思います。貸与の事実はリスクの一つではあります。

    トピ主さんの考えが狭い、と叩くレスもありますが、そうとも言えません。叩く方やその周囲の方の貸与者がどれほど立派な人だったとしても、現実的な数字として、「それなり」の人が交じっていることは事実です。

    甥がまさかの医学部だったため、弟夫婦が奨学金を借りています。夫婦で必死に返済しているので、奨学金が一概に悪いとは思いません。

    ただしトピ主さんを感情のまま無闇矢鱈に貶めるレスをを読むと、やっぱりそれなりの人もいるな、とは思いますけど

    トピ内ID:9588663871

    ...本文を表示

    トピ主さんのご意見とちょっとねさんのご意見に同意します。

    しおりをつける
    blank
    麒麟
    そして、ちょっとねさんのおっしゃっている事は、その考えが好きか嫌いかではなくて、「正しい」のです。
    少なくても、日本学生支援機構の奨学金は、日本育英会がやっていた時代から、親がどう頑張っても子供に学費やその間の生活費を捻出出来ない家庭の子供に貸与する事を基本としています。
    「子供の自立心を育てたいから」という理由で、親にお金があるのに出さないのは奨学金の趣旨に反し、奨学金を借りないと本当にやっていけない学生からその枠を奪っているのです。これが許されることだと思いますか?決して許される事ではありません。

    ここでトピ主さんを批判している人達の内結構な数の人が、この大前提を分かっていないようです。
    間違った前提での批判はやめましょう。

    トピ内ID:5320848145

    ...本文を表示

    感情的になりすぎ~

    しおりをつける
    blank
    akireta
    泣けてきたとか、激高にほど近いレスとか、批判ばりばりのレスとか。
    痛いとこつかれたような気がして逆上とかですか?

    うーん、そこまで感情的になるほどのことでしょうか。

    親戚の例をだし、「これがセオリーなのか?否、いろんなケースがあるはずだ。見聞きしたこと、経験談などを語ってほしい」って言ってるだけで、盛大に「奨学金借りる親がどうしょうもない馬鹿だ」って言ってるわけじゃないと思いますがねえ?

    さくらさんのレスどおりの心情じゃないのかなあと。

    トピ内ID:4233267509

    ...本文を表示

    大学の学費は親が出して当たり前という考え方

    しおりをつける
    blank
    みう
    少なくとも欧米ではそういう考え方は主流ではないようですね。
    そういう考え方の違いのせいで日本の大学生は勉強しないのだと言う人が居るくらいです。

    多分、学費はある程度自分で出させた方が良いですよ。
    自分の投資なら、その貴重さも理解するでしょうし、投資を無にしたくないという意識もだいぶ違ってくるでしょうし。

    トピ内ID:1754745891

    ...本文を表示

    私も娘を奨学金背負った人と結婚させたく無いわ

    しおりをつける
    🐧
    みどり
    学校を出てから都内で一人暮らし。
    33歳で結婚しましたがその時の貯金額が800万。
    同じ歳でやはり社会人から一人暮らしの主人も
    やはりそれくらいの貯金がありました。

    基本個人資産は個人管理ですが、奨学金があったら
    貯金ゼロか最悪まだ借金持ちとか、絶対に無理です。

    昨年子供が産まれました。
    まず結婚してから貯めていた貯金から
    数百万学資保険に前納しました。
    大学進学時に600万になります。
    その他にもちろん老後と子供用に貯金しています。

    両実家はごく一般家庭ですが親が学校に行かせてくれから
    それなりの職について稼いで豊かな生活をする事ができる。
    親の老後のお金の心配をしなくて良いから自分や子供の為に備えられる。
    たまに援助もしてくれますがそれは将来親の看病やお見舞いの
    交通費や諸々の為に使わない。

    親が自分自身や子供の事を考えて生きている姿を見ているからこそ
    私世代もそう考え、そう行動する事が出来るんだと思います。

    子に借金を背負わせる事が平気だったり
    老後は子供にたかる気満々の人が娘の配偶者の両親だったら
    結婚は反対するし、そういう人を選ばないように教育します。

    トピ内ID:7145248445

    ...本文を表示

    学費を出す親達にしても

    しおりをつける
    blank
    からのんら
    学費を出す親達だって余裕がある人ばかりではありません。
    自分たちの贅沢を我慢したり精一杯節約して子供たちに借金を背負わさないよう長い間計画的にやってきたのです。
    それが結婚と同時にお相手によって借金を背負うことになるのと同じこと、納得できない気持ちが芽生えるのもそれはそれで仕方ないことだと思います。

    トピ内ID:8774149762

    ...本文を表示

    純粋ですね

    しおりをつける
    🐧
    大学教員
    >よく見かけるのは、ハングリー精神をつけさせるために奨学金を背負わせるって親

    別の理由だという可能性は考えないのですか。
    子供にお金が無いから奨学金借りてくれ、とは言いにくい親もいるでしょう。
    また、兄弟が同時に進学し、それなりに収入があるせいで公的援助が受けれないというケースもあります。
    大学で一人暮らしすれば、国立でも年200万はかかります。
    いきなりこの負担を受け入れるのはきついでしょう。

    いずれにせよ、世の中で人の言うことをうのみにせずに、もう少し疑うことを知りましょう。

    トピ内ID:5290190389

    ...本文を表示

    断ってください。

    しおりをつける
    blank
    蜻蛉
    そもそも私は離婚してますので、息子の縁談の足を引っ張ると覚悟していますが、
    無利子の奨学金を一括返済してやるつもりが出来ない見込みとなり、
    息子に少しずつ返済させる事になりそうです。
    気になる方はどうぞ断ってください。という気持ちです。
    私も息子には幸せになって欲しいですから。
    あとで色々分かってから態度が変わったりしたら人間不信になりますし親子で傷付きますから、
    ご自分の判断力と他人を見る目に揺るぎない自信を持って子どもの結婚相手を値踏みしてください。
    貴方は間違っていません。
    ちなみに私の親も大卒の公務員だったんですよ。
    頭下げて援助申込みたくないんです。
    保証人も機関利用しました。

    トピ内ID:8975019472

    ...本文を表示

    奨学金は借金です。それなりの親です

    しおりをつける
    blank
    ちゃき
    30代の母です。

    病気、事故、死亡、倒産・・・どんな事情があろうとも、
    それは誰しも同じ。
    誰しも苦境に立たされる時が来るかもしれない。
    それを考えて、計画的に貯める&不測の事態に備える事が堅実な親。
    そこを見誤ったからこその結果が奨学金という名の借金。

    我が子のお相手が奨学金(借金)持ちだったら、
    「ああ・・・それなりのご家庭なのね。」
    と思います。

    トピ内ID:4889716822

    ...本文を表示

    借金を背負わさない・・・親の務め

    しおりをつける
    blank
    奨学金は借金です
    結婚後数年間は、新婚で夫の奨学金返済も
    苦ではありませんでした。

    でも、我が子が産まれ、小学生になっても、
    我が子の進学費用に回したいお金を
    まだまだ夫の奨学金返済に回す・・・。
    いい加減、解放されたい。
    我が子の高校の費用を貯めたいのに、
    夫の高校の費用を払う。

    私は、声を大にして言いたい!
    【結婚前に借金(奨学金)は返済しておきましょう。】

    我が子が将来、奨学金もちの相手を連れて来たら、
    ものすっごく嫌悪します。

    トピ内ID:4914825276

    ...本文を表示

    そうならば

    しおりをつける
    😍
    しかるべく
    結婚相談所でのプロフィールやお見合いなどの自己紹介書には、奨学金の利用有無の記載事項が必須ってことですかね。
    婚活合コンでも、必ず問いただすことにしますか。

    但し、なぜ奨学金の利用有無が重要なのか、またその判断基準の理解には、トピ主親戚さんの事例を挙げての解説をして挙げることが必要です。

    果たして、それを真に受けるのは、それなりの方なのかも知れませんが。

    トピ内ID:9875395094

    ...本文を表示

    世間の認識は、やっぱり「それなりのご家庭」

    しおりをつける
    blank
    白衣の天使ママ
    ここでは、奨学金を受けた方々ばかりが
    躍起になってレスしています。

    でも、一般的に
    「いろんな事情があるからね。」が建前。
    「計画性のないご家庭。」が本音。
    良し悪しなしで、それが普通の感覚でしょう。

    トピ内ID:0500935838

    ...本文を表示

    そりゃそうだ

    しおりをつける
    blank
    hama
    学費を捻出した親側からしてみれば奨学金の借金がある相手と結婚するのは合点がいかない、そりゃそうだ。
    そもそも借金抱えた側が「お金が無かったんだから仕方ないだろう」と負担をかける側にかみついて居直るのは違うんじゃないかな。
    自分で働いて返済するなどと言っても夫婦となった二人が奨学金返済抱えていたら子供を持つどころか生活だって成り立たないかもしれない、巡り巡って相手にそれなりの影響を及ぼすことに違いないのだから。

    トピ内ID:7171465260

    ...本文を表示

    借金は・・・イヤだ!

    しおりをつける
    blank
    キャワルイ
    40代母です。3人の子供のうち2人が現在大学生です。

    子供が小さいうちからなるべく切りつめれるところは切りつめて、
    なんとか3人分の学費分は貯蓄できました。(平均収入です)
    最近やっと肩の荷が下りたというか、今度はやっと自分たちのためにお金を
    使える・・・と安堵しています。

    自分達の親もそうしてくれたので、それが義務だと思っていました。

    奨学金て、見えない相手からの借金のようですね。
    これが「○○(例えば親戚のおじさん)から借りた大学資金300万」と考えると、見方が変わりませんか?
    私は特別な事情がある以外、例え学費でも他人様にはなるべく借金したくないです。

    確かに最近奨学金借りている人多いそうですが・・・
    そんな若者の将来を私が予想するにこんな感じでしょうか?

    32歳男性「結婚しよう!」
    30歳女性「結婚しましょう♪」
    男性「ところで僕は奨学金の返済があと200万。君は?」
    女性「私は150万。」
    男性「2人合わせて350万だね。これから月々5万ずつ返済するとして、
       完済まであと6年。子供は・・・それからでいいね。」
     

    トピ内ID:4191140631

    ...本文を表示

    誤解されている海外の奨学金

    しおりをつける
    😀
    奨学金利用に反対
    北欧三国と米国の奨学金の事情について、言及されていますが随分と実態とは異なっていて、違和感を覚えずにはいられません。

    米国の奨学金の話は、何か古き良き米国の時代の話をされていますがいつの時代の話をされているのでしょう?米国は日本よりも経済成長が続いて、約10年ほど前から学費が、上昇をはじめるようになり奨学金で賄いきれずに学生ローンでもカバーできずに、延滞や返済不能者が社会問題になっています。公然の事実として米国の大学は、お金持ちでなくては満足に通えません。

    北欧三国は、税金や社会保障を含めて日本とはまるで違うのに比較する事はナンセンスです。これ等の国では会社員は、諸々の保険や年金や税金の支払いの比率がとても高くて、自由になるお金はとても少ないです。それでも社会を多くの国民が納得しているので、学費や奨学金について手厚い政策が取れる訳ですね。

    こうして考えると日本と米国と北欧三国は、国民性や社会的なコンセンサスに到るまで、まったく違うので比較することができないのです。簡単に他国の優れた制度をピンポイントで取り上げて比較するのは意味が無いのです。

    トピ内ID:7226165238

    ...本文を表示

    下世話だね…

    しおりをつける
    🐱
    mimi
    皆さんのレス全部読んでいないくて申し訳ないけど…
    トピ主さん、あなた無知なんですね…
    今、日本の大学生全体の6割の学生が奨学金を借りて大学進学している時代ですよ…
    大学によっては、返済不要の奨学金とかもあるしね…
    凄く見解が狭く差別的な発言に感じました。

    ちなみにうちの愚女、大学院に大学の奨学金(審査有りの返済無用のヤツ)や日本学生支援機構の奨学金で行きましたが。

    トピ内ID:6031215173

    ...本文を表示

    なんかヤダな…

    しおりをつける
    blank
    まる
    久しぶりに小町を覗いて開いたこのトピ。
    真剣なレスばかりなんでしょうけど、読んでいて嫌な気持ちになりました。

    他人へ批判する人の多いこと!
    大抵の人が真面目に働き生活をしていると思うのに。
    リアルでは周囲の人に面と向かって言わないだけで、
    人はこんな風に他人を軽蔑したり、見下したり、排除しているんですね。

    「自分が一生懸命生きているならいいじゃない!」

    私はそう思いました。

    奨学金を利用すると、お付き合いをしたくないと思われる、ということはよくわかりました。

    トピ内ID:6143021588

    ...本文を表示

    安易に奨学金を考えている

    しおりをつける
    😀
    奨学金利用に反対
    あまりにも安易に奨学金を考えていて、とにかく利用すれば損はないとの発言に驚きます。厳然たる事実なのですが、日本では他国と違い教育費については政府の財政支出の比率は低いので、家計が主に教育費の負担を担う構図の国なので、不平不満を言ってもこの国住んでいるのだから仕方がないのです。

    その前提から考えると主さんの「それなりの親」というのはある一面の真理であり、情けない親であると思います。それでも日本では、学生さんに授業料の免除をはじめ奨学金が貸与型とはいえ使うことができるので、捨てたものではないと思います。

    どうしても理解できないのは、経済事情は様々ではありますがあらゆる努力と工夫をして、どうにもならない学生さんが最後に利用する制度だと思うのです。それなら更に数多くの困難な学生さんに奨学金が行き渡るし救われると思います。

    皆様のレスを読んで思うのは、奨学金を給付型にするとか奨学金の返済の困難な人の救済など検討されていますが、今のままでは新たな問題が出てくると予想され悪循環に陥ると感じます。早く奨学金の総合的な見直しと適正化が先決であって充実が先ではないと思います。

    トピ内ID:7226165238

    ...本文を表示

    親も色々

    しおりをつける
    blank
    いやいや
    奨学金については、
    昔と違って、大卒・院卒だからと言って
    それに見合う収入のある職に就けるとは限らないし、
    授業料も高いから、
    奨学金借りると、今は返却が相当難しいみたいですね。

    だから、奨学金借りること考えたけど、
    やはり止めて、不本意な高卒や大卒のままで
    (学部によっては、院卒でないと不利)
    就職したという話もよく聞きます。

    色々苦しい中、
    それぞれが自分たちで一番いいと思う選択をしているのでしょう。
    偏見に満ちた批判をするのはどうかなあ。

    それこそ、子供を中卒で働かせた上で、
    さらにたかる親だっていますよ…。

    トピ内ID:9247498370

    ...本文を表示

    視野が狭い…

    しおりをつける
    blank
    ピシャ
    自分にとってどうでもいい事を論議しあって、さも勝ち組気分を味わっているのでしょうか…

    親といっても、父親と母親がいます

    父親が金を使いたい放題使って、母親が一生懸命働いてそのため老後の資金がためられず…

    そんな家庭に育ったら、親に援助するのは当たり前です


    そんな自分勝手な父親に限って、病に倒れたり認知症になったりして、本当に死ぬまで妻や子供に迷惑をかけるものです

    色々な状況があります

    自分の身に苦労が降りかかってもいないのに、老後資金も貯めてないのはダメ親と言い切らないで下さい

    そんな事、関係のない人が論議するより援助している側が充分すぎるほどわかっている事なので…

    トピ内ID:2366210466

    ...本文を表示

    親の収入が高いと奨学金は借りられません

    しおりをつける
    🐱
    両親共働きで、少なくとも片方が公務員だったら、育英会は借りられないと思います。
    公務員でダメってことは、医者、大学教授、小中校教員の子供、まずもらえません。一般的に、公務員と言われる事務職より高収入なのですから。
    病気や災害など、理由があれば貰えることもありますが。

    ですんで、大学教授や常勤の高校教師であれば、安易に貸与型奨学金をあてにする発想の学生や生徒は、世の中そんなに甘くない、お前より貧乏なやつがいたら借りられないこともあるんだぜ、と教えるものだと思います。

    結婚適齢期で未だ奨学金返済中であることは、よくある話です。
    しかし、倹しくすれば、親への仕送りがなければ、特に共働きなら、返済しつつ子育てもできる程度のものだと思います。

    それなりの収入があるのに奨学金を借りさせるということは、先ずありません。
    あったら源泉徴収票など収入を証明する書類を誤魔化して大学に提出したってことですよ。

    奨学金貰っても親に仕送りしない人はしない、しないで済ます知恵や親への影響力がある人もいると思います。
    ご親戚の配偶者は、親の依存体質と闘いの最中と言うことではありませんか。

    トピ内ID:7828715312

    ...本文を表示

    親の義務ではない

    しおりをつける
    🐷
    ぶーちゃん
    子供の大学費を払うのは親の義務だとは思いません。お金がある親であっても、学費を出したくなければ出さなくていいし、子供も進学したければ奨学金制度を使えばいい。学費を出さない理由はその人の自由。誰にとやかく言われる筋合いはありません。

    18歳にもなれば自分の進路は自分で責任をもつ。親が学費を出してくれるならそれは有難いことだけど、当たり前のことではない。親も同じで、老後は子供に頼らない経済力を持つこと。子供が面倒見てくれるのは有難いことだけど、当たり前のことではない。

    トピ内ID:4622828879

    ...本文を表示

    トピ主様の気持ちわかります!

    しおりをつける
    😀
    ナオチン
    私、無知なもので奨学金は優秀な生徒がもらえるくらいな、大きな勘違いをしておりました。
    借金であると知ったのは5年前くらいです。。。
    最近ではネットで奨学金の返済に関する新婚夫婦のトラブルも多いですね。

    ウチは一人息子に学資保険月3万×2本入りました。
    どれくらいあれば足りるのかなんて全くわかりません。

    将来は息子の孫やらに援助できるよう、経済力が欲しいです。

    トピ内ID:5703111470

    ...本文を表示

    「安易な」奨学金1

    しおりをつける
    blank
    奨学金は借金だよ
    卒業しても正社員にもなれず、派遣やバイトで食いつなぐ生活をせざるを得ない若者が増えているのに、
    それでも、奨学金を盲目的に礼賛される方がいるのに驚きますね。

    「視野が狭い」とかトピ主を貶めている人がいますが、私はそうは思いません。
    至極まっとうな感覚であり、「奨学金は借金である」ことには間違いありません。

    また、こういったからと言って、奨学金を全面否定しているわけではありません。
    経済的に困窮していても優秀な人には、是非、奨学金(無利子もしくは返済の必要なし)を受けてもらって
    卒業後は、世の中の役に立ってもらいたいと思いますし、実際そうなさっている方も多いでしょう。

    ここでの問題は「安易に」奨学金を借りることだと思います。
    どなたかもおっしゃっていましたが、教育資金は、計画的に貯蓄できる資金です。

    確かに人生何があるかわからないですし、思うように貯められないこともあると思います。
    頑張ったけれども、教育資金○○百万円の内、△△百万円しか貯めれなかったからという理由で
    残額を奨学金で賄うことは「安易」ではないと思います。

    トピ内ID:4992436561

    ...本文を表示

    「安易な」奨学金2

    しおりをつける
    blank
    奨学金は借金だよ
    ここで憤っている方は、御両親の頑張る姿を見てきたからこそ、腹が立つのだと思いますが、
    御両親が頑張っていること自体、「安易」な奨学金の受給者という対象ではないので、、
    憤る必要はないと思います。

    私が親として嫌だなぁと思うのは、
    「子供に教育としても自分は何の得にもならないから、教育資金は準備しない」
    「子供が親孝行するのは当り前」⇔「子供にたかって当り前」
    という思考回路の人でしょうか。

    子供をつくる以上、子供が一人立ちできるように育てることが親としての責任と思うのに、
    自分の損得で子供の将来を考える感覚が理解できないです。

    それから、実際に奨学金をもらっている方で、月々たかが3万円位と言われている方がいましたが、
    普通、新卒の初任給から奨学金の返済を月々3万円も引かれたら、一人暮らしなら簡単に生活に困窮するレベルに
    なっちゃいますよ。お給料のよい就職先じゃないと無理です。

    よって私は、できるだけ自分の子供には奨学金をもらわないでいいように努力しますし、
    自分の子供の配偶者もそういう考え方のご両親に育てられている方がいいなぁと思います。

    トピ内ID:4992436561

    ...本文を表示

    え~と親が酷い所より、その息子さんえらいと思うけど

    しおりをつける
    blank
    はなこ
    イマイチ何にモヤモヤしているのか分かりませんが、

    問題なのは、奨学金を借りてまで…とかではなく
    「大きな出費があると、今でも息子を頼ってくる親」って所でしょうか。
    それも、その子供さんはちゃんとお金渡してるっぽいし
    偉いなあと思います。

    私も奨学金を借りて進学しましたが
    学力が足りていて、将来なりたい職業があったので
    進学を選んだまでです。
    親に頼る部分も大いにありましたが、奨学金は自分で借りて
    自分で返せるから借りました。
    進学は親が決める所もありますが、自分で進みたい進路を決めたので借りました。

    …例えば、子供が、自分でこの学校に入りたい!と、強く進学を望んでいるのに
    「俺には金がない。お前は借りてもいけない。進学なんて無理。」
    と、言う方がどうかと思うのですが?

    相談者さんのモヤモヤしている原因であろう親は、ちょっとおかしいと思います。
    しかし、奨学金を借りて進学した息子さんは
    ちゃんとしているようなので、意見するのはおかど違いですよね。

    トピ内ID:2121161684

    ...本文を表示

    ここでトピ主さんを叩いても

    しおりをつける
    blank
    私も嫌です
    私も自分の子の結婚相手が奨学金をまだ返していなかったら、嫌な印象を持ちます。当然警戒します。
    もちろん、自分の子達の学費は全額親が負担します。
    現在の収入の中で全てをやりくりしようと思うとそりゃあ大変ですが、高校卒業までには18年間もあるのですから、子供が大学に行くと分かっているのにどうしてそれまでに努力をしてお金を用意できないのか、本当に不思議です。

    奨学金容認派の人達は自分達が否定されたようで哀しい気持ちは分かりますが、、ここでいくらトピ主さんを叩いても、奨学金を借りることをヨシとしない人達の考えは変えられませんよ。
    こういうトピだから皆さん本音をおっしゃいますが、日常的にはたとえ身近に奨学金を借りる家庭があっても、何も言わないと思います。
    他のご家庭の方針に口出ししないだけで、心の中では「どうして奨学金なんか借りるんだろう」って疑問に思っている筈ではありますが。

    計画的にお金を用意して子供に負担をかけないようにした親が、子供に借金を背負わせることを是とした側からどうして責められるのか分かりません。

    トピ内ID:5086300003

    ...本文を表示

    両親が

    しおりをつける
    🙂
    クロ
    両親が公務員ですが。

    大して行きたくない大学に親が金を出すから通えと言われても。


    専門職に就くために奨学金を借りて行きたい大学へ行った我が子のほうが立派だと思うのですが…


    奨学金と学生ローンの違いもわからないみたいですね。

    その職に就く人を確保したい団体が奨学金を出すからウチで働いてくれと、それも奨学金ですが
    おバカな子供が行く先がなく、大学へ通う大した理由もないのに奨学金を借りてまで、っていうのは違う気がしますね。
    私のような輩は大学なんて通わせても勿体なかったと思います。
    でも出来が悪いから大学でといた方が良かったよ。

    トピ内ID:5713317720

    ...本文を表示

    我が家は息子にお金を貸しました

    しおりをつける
    🎁
    我が家金融
    学部と修士まで、我が家は息子に800万円を無利子で貸しました。

    高校時代、息子自身が学部と修士課程の費用を貸して欲しいと私たち夫婦に願い出てきました。

    我が家は幸いなことに多少余裕のある経済状態でしたので、大学費用は全て親が負担するつもりでしたが、話し合いの結果、無利子で貸与することにしました。

    簡単な契約書も交わし、返済期限は20年としました。

    息子はその後無事に資格も取得して必死に就職活動をして無事卒業、大手企業に専門職で就職。

    就職先では賄い付きの社員寮に入り、切り詰めた生活をして丸3年が経った現在。

    貸与した800万円は全額、私たちの口座に息子から返済されました。

    主人とも話し合い、このお金は息子に内緒で貯めておき、息子がやがて結婚したら、そのお嫁さんに全額、こっそり渡そうということになっています。

    お金には重みと意味があること、お金を借りてまで学びに行く大学であること、親子の間でも成熟した考えをもつこと、
    それらを教えたかったら、奨学金という公的なお金を利用せず、親が子に貸してもいいのではありませんか。

    堂々と「あえて借りさせた」というお話、違和感あります。

    トピ内ID:3723190283

    ...本文を表示

    いいんじゃないでしょうか

    しおりをつける
    blank
    Ree Ree
    奨学金を借りず大学を卒業した同志
    奨学金を借りて大学を卒業した同志
    で結婚すればいいんじゃないですか?

    一方は結婚後のローン無し
    かたや2万ずつの返済であれば合計4万の返済が生じる
    しかしこのトピにいらっしゃる多くの方が(勿論いたし方ない事情のかたもいらっしゃいますが)
    奨学金を借りて大学に行った事が立派だと思っているので
    お互いの借金額がどちらが多いだの少ないだのと小さな事には拘らず
    とても円満に結婚生活が送れるような気がします。

    子供の世代は年金なんてまったく当てにならない時代
    山のように沢山いる高齢者を支えていかなくてはなりません。
    その苦労を考えると私はとても社会に出る前に多額の借金を背負わせようとは思いませんが。
    考えは人それぞれ。

    同じ思考の方同士で結婚するのが一番です。

    トピ内ID:2606977520

    ...本文を表示

    ひたすら子供のために

    しおりをつける
    blank
    オレンジ
    >私の母も主人の母も、いつも同じ服を着 て、趣味を楽しむ余裕もなく、ただひたすら子供の為に働いてくれました。

    こういうことを美徳と考える方とのおつきあいは、私ならちょっとしんどいですね。
    私は、自分のことも大事にしながら、子ども達にもできるだけのことはしてやりたいと努力しています。

    トピ内ID:0011472595

    ...本文を表示

    優秀な学生

    しおりをつける
    😉
    となりの
    ここでの意見は子供の成績によってもかなり違うんじゃないでしょうか。
    出来の良い学生は将来得る収入も多く奨学金を返すのに負担は少ないでしょう。その反対だと
    あまり奨学金に頼るのはどうでしょうかね。

    優秀な学生は多額の奨学金を得ていても将来収入も多く多額の税金を納めるようになるので
    国としても学生時代に出来るだけ援助したほうが国のためになると思います。

    またこういう学生は税金だけでなく政治や経済、科学の面で国の発展のために寄与する面も大きいと思います。
    どんどん奨学金を使って国のために尽くしてください。
    それこそが日本の国益に叶うと言うもんでしょう。あまり経済的にどうのこうのとケチ臭いことは言わなくて良いと思います。

    トピ内ID:5778144584

    ...本文を表示

    荒れたトピになりましたね。

    しおりをつける
    家庭の事情
    やはり危惧していましたが、トピ主の職業についての意見も出ましたね。

    私は官職ではありませんが、今日本社会で便利に平穏に暮らしていける理由の一つが彼らのお陰と思っています。よく「税金を納めているのだから」という方がいらっしゃいますが、いくら収めていらっしゃるのでしょうか?

    実際、身内の話で息子が連れてきた嫁になる方に奨学金返済のことを聞かされ、又、親御さんから「家にはお金がありませんから」と聞いた時、やはりトピ主さまと同じ気持ちになったのは事実です。
    正直、子供を生んでおきながら学費の準備もしていない、嫁に行くのがわかっていながら仕度していない、という気持ちになりました。

    ただ、よく出来たお嫁さんで、義父母への気遣い・心遣い(父の日、母の日、誕生日と盆暮れ正月)をよくしてくれ、今では内孫の母親でもありますが、自慢の嫁です。

    奨学金を受けてる家庭の子供が全てそうではありませんが、逆に奨学金を受けなかった家庭が全てそうなるか、ならないかはあくまで本人と周りの資質だと思います。

    職業柄、特に住民・福祉課では多種多様な方々が来られますが、どうかこれからも人々のために頑張って下さいね。

    トピ内ID:4701645529

    ...本文を表示

    結婚を考えたら

    しおりをつける
    blank
    nya
    >偏差値50もない大学でも、奨学金で来ている生徒はうじゃうじゃいる。
    これが問題だと思う。

    私は、奨学金の有無より、底辺大学ってことが許せないです。

    トピ内ID:8364740742

    ...本文を表示

    ぽてこさんが、言わんとしてる事は理解出来ます。

    しおりをつける
    ガルボ
     最近の親は、自分の贅沢や、目の前の楽しみだけを追い求め、貯金出来たであろう
    お金も自分の為に散財し、いざ、子供が大学に行くと時に「お金が無いから借りてね」と
    言う親も沢山います。私の周りにも居ますよ。旅行にエステ、ブランド品と贅沢し、
    お金あるんだな~と思えば、全然無くて借りまくり。一方、実直に貯金し地味に生活していた
    友人は、奨学金借りずに大学を出し、子供は社会人になり、今は、優雅な生活になりました。
    「これで解放された~、今度は自分に投資する~」と。
    私も、その口で、友人と旅行や美味しいイタリアン、フレンチ食き好きな物を買ってます。
    もちろん、貯金もしてますが。
    若い頃、地味に生活してた人程、老後は豊。若い頃、無計画に散財してた人の老後は
    悲惨。これ、アリとキリギリスの法則です。

    でも、大学院となると話は別で、院、行くなら奨学金借りてます。笑

    トピ内ID:7013334515

    ...本文を表示

    奨学金とどう関連するのか?

    しおりをつける
    幸子

    ※※子に借金を背負わせる事が平気だったり
    ※※老後は子供にたかる気満々の人が娘の配偶者の両親だったら
    ※※結婚は反対するし、そういう人を選ばないように教育します。

    奨学金で学校、大学に行く人(家庭)と、上記のような状況が
    何故、同一視されるのか、本当に、不思議です。

    奨学金を申請する家庭は、好きこのんで(平気に感じる)、奨学金を
    申請している人は、ほとんど、いないと思う。もちろん、人生設計を
    あまり考えていない家庭もあるだろうが、むしろ、事故、病気、リストラ、
    自然災害などで、払いたくても学費が払えないけど、子供には高等教育を
    是が非でも、受けさせたいと思う親が多いじゃないですか?

    奨学金を利用しなった家庭は、皆さん、老後は、子供をあてにしない
    家庭ばかりですか?そういう計算であっても、同様に、事故、病気、
    リストラ、自然災害に合って、人生設計が破綻する可能性は誰にでも
    起こりえます。
    奨学金を利用した親は、むしろ、これ以上子供の負担をかけたくないと
    思っている人がほとんどです。

    トピ内ID:9197220646

    ...本文を表示

    覚悟と誠意を

    しおりをつける
    blank
    みらくる
    私も奨学金受給者で、後3年程で返済が終わります。学費は親に出してもらいましたが、一人暮らしの費用やその他の費用はバイト代と奨学金でまかないました。親には学費以外の提供は断りました。まだ後に弟2人がいたので、私に親のお金を使って欲しくなかったのです。長子として生まれた私が一番親と長くいられる代わりに、弟たちには金銭的な苦労はさせたくなかったからです(小さい頃からこう思っていました)。

    夫には奨学金の返済がある旨は最初に話しましたし一括返済してから婚姻したいと言ったら「奨学金をもらったという過去があるから今という現在が在る」と言ってもらいました。一括返済はしていません。

    奨学金をもらった皆さん、もっと自信を持ちましょうよ。覚悟と誠意があれば、他人に「借金だ」と言われても(貸与型は実際借金ですしね)自らの信念と行動を語れるはずです。語って理解してもらう努力をした上で、なおその信念を理解してもらえないのであれば相手とは婚姻関係は結べないと思いますよ。

    やはり奨学金は「借金」です。だからこそ、「借金」と言われたら怒るのではなく理解してもらう努力をしましょうよ。

    トピ内ID:6921885637

    ...本文を表示

    ひとくちに奨学金と語られない

    しおりをつける
    🐱
    ねこさん
    トピ主さんご自身奨学金を借りずに大学を出て、お子さんにも十分な学費を蓄えていることから
    「奨学金」や「教育ローン」を良くご存じないのだと思います。
    良く知りもしないのにさも知っているかのように上から自分が正しいと仰るのだから
    反感を買うのです。

    奨学金にも優劣があり、さらには奨学金という呼び名の教育ローンという商品もあるわけで。
    所得が低かったら誰でも受けられるわけではない奨学金を受けて進学した人たちと、
    所得に関係なく優秀さが認められて奨学金を受けた人たちの心を傷付けて
    その人たちの親をバカにしたも同然の発言をしました。

    親に財力があるのに子にハングリー精神を植え付けるためだけに奨学金を申請させるのは
    褒められた教育ではないという意見には同意しますが。

    母が私と妹の学費を遣い込んでおり、進学費用が全く残っていませんでした。
    父は大卒の公務員で一見裕福な部類です。
    奨学金=借金=悪という考えの父は、下宿せずとも進学出来る環境にありながら
    私に大学に行かせることを許しませんでした。
    自分の信念の為に子にとって最良の道を閉ざすことがないよう祈ります。

    トピ内ID:5117393352

    ...本文を表示

    なるべく払いたい

    しおりをつける
    blank
    梅酒
    シングルマザーで子供二人います。
    地元の大学で自宅通学なら払うつもりでいます。
    地元でもそれなりに大学のランクも数も山ほどあるので。
    東京の超難関校に合格してしまったら、足りない分を奨学金にしてもらおうかな。
    でも、そこまでの学力は無さそうです…

    結婚相手にも同じようなことを望みますね。
    超最低ランクの学校で奨学金なら…あくまで借金だもの。
    高収入でないかぎり大変だと思う。
    結果、孫の教育にも影響すると思うので。

    ただ、大学費用は貯蓄があるけれど。
    私の老後は厳しそう…
    そういう親がいれば、やっぱり子供の結婚も厳しいんだろうなぁ。

    トピ内ID:4110685369

    ...本文を表示

    ご苦労なさっているのですね

    しおりをつける
    blank
    ナノ
    >多分、学費はある程度自分で出させた方が良いですよ。自分の投資なら、その貴重さも理解するでしょうし、投資を無にしたくないという意識もだいぶ違ってくるでしょうし。


    そういうご本人は自分の学費はどうしたのかしら?当然、奨学金借りての学生生活ですよね?で、【学業の貴重さ】をよくわかっていらっしゃるからコンパやサークル活動など行かずに必死に勉学に専念したでしょうね。あと、結婚相手には「自分への投資の重みがわかっている奨学金返済中の人」を選んだのですよね?
    でも、夫婦ともども奨学金返済中の結婚生活では、専業主婦になるのはもってのほか、産休育休では収入が確保できませんから返済終わるまで子作りはストップ。完済まで何年でしょうね。大変ですね。
    お孫さんは「さらに多額の奨学金が必要」ですよね。だって親が生涯賃金の前半を自分の奨学金返済にあてて、貯蓄スタートが遅れた家庭なのですから。

    うちは夫婦とも、親が学費及び東京での下宿代を出してくれました。もちろんバイトもしましたが。おかげで社会人生活、結婚生活のスタートにあたり、奨学金返済による「マイナススタート」をせずにすみました。

    トピ内ID:4347853597

    ...本文を表示

    最終的には

    しおりをつける
    🎂
    季節の果物
    怜様のレスに書かれている事に行き着くのではないでしょうか?
    たまたま「奨学金」という一点が大きくなっていますが、どんな借金であれ双方の家庭の考えがどうなのか・・・というところでしょう。
    怜様のレスに頷いてしまったのは私だけでしょうか?

    トピ内ID:1730427681

    ...本文を表示

    一流国立と三流私大

    しおりをつける
    🐱
    そうじゃ脳
    奨学金を利用した方とは、結婚させたくないとおっしゃる方がいますが、

    じゃ、奨学金を利用して、優秀な成績で難関国立大学や大学院を卒業され、

    一流企業や中央官庁に就職されたAさんと、三流私大に多額の授業料や生活費を親の負担で

    通い、外車に乗り、留年ぎりぎりでようやく、卒業したBさん、、

    それでも、やはり、奨学金を利用した方は、結婚相手として、不適当ですかね。

    やはり、奨学金を利用させた親のことが心配だから、Aさんは、相手にしたく

    ないですか?

    親が裕福なBさんを、選択しますか?

    トピ内ID:0185971525

    ...本文を表示

    違いますよ

    しおりをつける
    blank
    >ここでの奨学金否定派は自分が大学に進学してないか
    >子供を都会の大学にやってない親が多いんじゃないでしょうか。

    奨学金否定派です。
    大学出ています。親が苦労して学費を全額出してくれました。
    自分の子達も理系私大のマスターまで行きますが、親が全額出しますよ。
    子供が生まれた頃からひたすら貯蓄に励みましたもの。
    親にしてもらった事は、我が子に返します。
    我が子も、また自分達の子供にそうしてやれればいいと願います。

    ここでの奨学金否定派は
    自分が大学費用を出してもらったから、
    親がしてくれた事は、自分の子にも同じようにしようと
    思っている人なのではないでしょうか。

    一方、肯定派は、ご自分が奨学金を利用した人が多そうですね。
    だから、自分の子も同じ事をして強くなれと。

    歴史は繰り返されるんだなと思います。

    今の世の中、良い大学を出たからといって、
    余裕で奨学金を返済出来る会社に入れるとは限りません。
    ブラック企業の増加、新入社員の離職率が高くなっている事実
    こんな中に借金を背負わせて子供を社会に送り出す親は
    楽観的過ぎやしませんか?

    トピ内ID:1373184769

    ...本文を表示

    あのねさん

    しおりをつける
    blank
    まる
    >全国から学生が集まってくる難関校とFランを一緒に論じているからでしょう。

    そちら、共感します。

    >奨学金は成績優秀者に対するご褒美という側面もあって、我々が高校の時は担任から「君なら・・・」と無利子の奨学金を紹介してくれましたよ。

    ですが、こちらは大きな勘違いですね。
    奨学金には、親の所得制限があります。
    真に優秀な学生へのご褒美であれば、親の所得制限などないはずです。
    成績優秀者へのご褒美に当たるのは、特待生、入学金免除や授業料免除の方ですよ。
    こちらは、親の所得に関係なく、真の成績優秀者が受けられますからね。

    無利子の奨学金は、成績優秀者へのご褒美なのではありません。
    「成績はいいけれども裕福でない家庭の子供への救済措置」です。
    但し、無謀な借金でなく、有益な投資とは、感じますけれどね。
    あのねさんの書かれている通り、Fランでなく難関校ならば。

    ですが、下宿だとか医学部・歯学部だとかの平均から外れた費用の掛かる大学でない限り、
    無利子とはいえ奨学金を受けさせることになった親は、「それなり」だと思います。

    トピ内ID:0626947583

    ...本文を表示

    私は奨学金で看護師になりました

    しおりをつける
    blank
    エセ看護師
    親は裕福です。
    それなり、の家庭です。

    看護学生時代は、病院で働きながら、勉強しました。
    父から学費を支払うよ、と再三再四言われました固辞しました。
    大学に比べると学費は破格、しかし資格を持たない助手時代の時給も破格なので、奨学金がないとやっていけませんでした。
    それでも私は高校から先の選択肢は、自己責任だと思ったのでこの道を選びました。ハングリー精神、今の時代だからこそ必要ですよ。

    周りは色んなご家庭がありましたよ。
    母子家庭で教育費が出せないから頑張るしかない人、
    大学は最初から行けずに、この道しか選択肢が無かった人など。

    色んなご家庭があります。あなたを冷たいとは思いません。そのような考えなのだな、と思うだけです。
    奨学金に対してどのような価値観を抱かれるのも自由であると思います。
    ですが、公務員と言う立場であるなら、もう少し奨学金に対しても、
    他人に対しても上からものを言う姿勢だけでも辞めて頂けるとありがたいです。

    トピ内ID:8988860776

    ...本文を表示

    トピ主さんは

    しおりをつける
    blank
    pike
    トピ主さんは、ひとくくりに奨学金を借りている人を批判している訳では無いと思いますよ。

    でも、自分の子が結婚相手を連れてきた時に

     * 借金がある子と無い子のどちらがいいか
     * 親に経済力があるのと無いのとでは、どちらがいいか

    と言われたら、借金は無い方がいいし、経済力はあった方がいいと思います。
    結婚相手の失業とか病気のせいで経済的に苦労するのならまだしも、その親の面倒を見るためにお金を工面しなくてはならない可能性があるのなら、少しでもそういう危険性の低い相手と結婚して欲しいと願うのが親心ではないでしょうか。

    一概に言えないのはもちろんですが、相手に借金があれば奨学金であろうと警戒します。
    奨学金を借りている人達は、恋人や配偶者の家庭からそのように思われる可能性も充分にあるということだけは分かっておいた方がいいのではないでしょうか。

    奨学金を借りている人の方がお金の苦労や大切さが分かると言いますが、両方共に借金がある夫婦とそうでない夫婦とでは、スタート地点から違います。マイナスからのスタートになります。

    トピ内ID:4375300717

    ...本文を表示

    うちの主人もその通り

    しおりをつける
    まんまるこ
    トピ主さんのおっしゃること、その通りだと思っています。
    うちの主人の実家も義父が不安定な職人、義母は働くのが嫌いで、主人は貧乏な家庭に育ち、反対をおしきって、地方国立大学の博士課程中退です。
    これ以上、奨学金の額が増えるのがおそろしくなっての中退と聞いてます。結婚したあと、共働きで、一生懸命早期返済しました。
    今では、私たちは、持ち家もあり、余裕もった生活ができてます。義父母は、サラリーマンの主人をバカにして、自分の稼ぎのほとんどを会社に
    とられてることをわからか!と言う割に、何かにつけて長男の主人にたかるような言葉を口にし、私が入院した時に、お見舞いかと思ったら、お金を請求されてびっくりしました。
    長男にはお金をかけたと恩着せがましく、高卒の義弟には職人の道を歩ませたくせに生活が厳しいらしく、次男には金かけてないから、援助してやらんと!と言います。金があることが幸せじゃない!
    と説教をするくせに、こちらを頼ろうとするあの態度が嫌です。
    金かけた、金かけたと偉そうに言うが、私が働いたお金から、少なくとも500万は、あなたの息子の奨学金返済に使いました、と言いたい。

    トピ内ID:6799781132

    ...本文を表示

    公務員がそれを言っちゃいますか。。。

    しおりをつける
    🐶
    部下T
    正直、トピ主さんの意見に賛同できる部分もあるのです。

    奨学金は借金ですし、奨学金の趣旨に合わない借り方(借りられるもんは借りとけ、貰えるもんはもろとけ、使えるもんは使っとけという考え方)は私も好きではありません。
    奨学金に限らず、生活保護受けるために引っ越すとかとか保活と称した福祉の奪い合いとか、多くの人の考え方が貰えるもんはもろとけ、という風になりつつあることに不安を感じています。

    「奨学金じゃなくて貯金で大学に行けばいいじゃない。」

    でも、公務員がそれを言っちゃうとね。
    要するにマリーアントワネット発言なんですよ。
    公務員叩かれるわけだよね、というのがこのトピの感想です。

    トピ内ID:1673889358

    ...本文を表示

    私は奨学金で看護師になりました

    しおりをつける
    blank
    エセ看護師
    親は裕福です。
    それなり、の家庭です。

    看護学生時代は、病院で働きながら、勉強しました。
    父から学費を支払うよ、と再三再四言われました固辞しました。
    大学に比べると学費は破格、しかし資格を持たない助手時代の時給も破格なので、奨学金がないとやっていけませんでした。

    周りは色んなご家庭がありましたよ。
    母子家庭で教育費が出せないから頑張るしかない人、
    大学は最初から行けずに、この道しか選択肢が無かった人など。

    色んなご家庭があります。あなたを冷たいとは思いません。そのような考えなのだな、と思うだけです。
    奨学金に対してどのような価値観を抱かれるのも自由であると思います。
    ですが、公務員と言う立場であるなら、もう少し奨学金に対しても、
    他人に対しても上からものを言う姿勢だけでも辞めて頂けるとありがたいです。

    トピ内ID:8988860776

    ...本文を表示

    どこまで準備しておけば?

    しおりをつける
    blank
    kimika
    私自身は大学時代は下宿でしたが、バイトをしなくてもいい位の仕送りはしてもらいました。
    親の老後の事も考え、大学院の5年間は奨学金にしました。
    大学院の奨学金は全部で700万ぐらいになり、卒業後数年で一括で返せるぐらいは貯まりましたが、無利子ということもあり一部返済し残りは毎月返しています。
    これだけ稼げるようになったのは親の援助と奨学金のおかげで、とても感謝しています。
    現在の夫にも経済的な負担をかけずに済んでいます。

    さて、私の両親はどこまで準備しておけばよかったのでしょうか。
    下宿でも国立大学を出すぐらいの準備はありましたが、私が私立を希望したら難しかったでしょう。
    また、大学院に5年行くことも想定すべきだったでしょうか。
    留学を希望する場合は?
    両親にもう少し余裕がなかった場合には、下宿を諦め地元の大学に通うべきだったでしょうか?

    また、金銭的に余裕がなくて奨学金がなければ大学に通えない家庭は本当に恥ずかしい家庭でしょうか。
    各家庭に事情があり、高校を卒業するまで必死に育ててこられたのであれば尊敬すべきではないでしょうか。
    トピ主さんの考え方はとても失礼に思えます。

    トピ内ID:2873806391

    ...本文を表示

    お聞きしたいです

    しおりをつける
    blank
    匿名
    トピ主さんにお聞きします。

    私はどうしたらいいのでしょうか?

    小さな電気店に20年前に嫁ぎました。
    3年目に子供が生まれ、300万の学資保険に入りました。
    でも結婚したころから経営状態がだんだんと悪くなり
    ここ10年くらいは赤字です。
    当然、学資保険以外の貯金はわずかしかできていません。

    経営と生活は今までの貯金の切り崩しでしているような状況です。

    来年4月に子供が進学します。
    300万は学費にまわせますが、足りない分はどうしたらいいでしょうか?

    子供はその大学に進学することを熱望し、将来の目標も明確です。
    足りない分は奨学金を借り、就職したら返済するという気持ちを持っています。

    それでも奨学金を使って進学させたらだめなのでしょうか?

    高卒で働けと言わなければいけませんか。
    夢をあきらめろと言わなければいけませんか。

    足りない分を自分で補うのはだめですか?

    私もトピ主さんのおっしゃる「それなりの親」なのですね。

    家族で質素につつましく、休日など関係なく働いて
    税金もきちんと納めて懸命に生きてきているのに
    そんな言われ方ってがっかりです。

    トピ内ID:4413808303

    ...本文を表示

    奨学金ごときでハングリー精神とか笑っちゃう

    しおりをつける
    blank
    nana
    現代は大学への進学率は男女あわせて5割をこえています。
    昔は奨学金といえば、能力のある学生に対して、金銭の給付・貸与を行う制度でしたが、大学の進学率の上昇に伴い、現代では有担保貸与奨学金であり、いわゆる「学生ローン」です。返すあてのある借金であり、特別なものではありません。公務員や教員も奨学金を借りて自分で働いて返している人は大勢います。

    トピ主のピントがズレているのは、”親戚”の結婚相手の親の経済状態がよくないことを、奨学金の問題にすりかえているところです。”親戚”が甥なのか姪なのかそれ以外なのか文章がわかりにくくてさっぱりですが、余計なお世話だと思いました。

    トピ主の親が苦労してトピ主を大学を出してくれてトピ主が公務員になったことはご立派だとは思いますが、よくある話で普通です。同じくらい、奨学金を得て大学進学するのも普通の話です。

    大学費用を用意できなかった親の老後費用なんてどうでもいいと思いました。

    トピ主はいったい、何がしたいの?

    トピ内ID:3656485626

    ...本文を表示

    麒麟様

    しおりをつける
    blank
    みう
    いや、そもそも家にお金があったら奨学金は普通は出ないです。育英会なら、まず応募の段階で所得制限があるでしょ。

    従って、(奨学金の話をするのであれば)学費を捻出するにあたって、現実的には親がパートなどをして賄うのか、
    本人の責任において調達するのかの議論になります。
    家にお金があるのであれば、そもそもこの議論の前提が成り立ちません。

    で、前者の選択はさすがに過保護に過ぎはしませんか?ということです。

    トピ内ID:1754745891

    ...本文を表示

    トピ主さんの意見に同意

    しおりをつける
    🐱
    ねこ
    やはり奨学金は、経済的理由で進学をあきらめざる得ないような状況にある人が受けるものであるべき。
    奨学金でハングリー精神?
    だったら、わざわざ奨学金借りなくても、親が貸して、親に返せれば良いのでは?

    私の身近には、夫家族しか奨学金利用者はいないのですが、
    夫も夫の両親も借金に対するハードルが低く、計画性がない。
    目の前の欲求を優先する。
    夫の両親は還暦を過ぎてから、貯金をはたき、足りない分は子どもに数百万借りて、マンション買いましたよ。
    私から見たら、貯金で買えるところにすればいいのに、しかも老後のお金大丈夫?という感じです。
    夫に至っては、手取りの2ヶ月分の高級時計を、サクッと買ってきてしまうような人です。
    貯金が0に近くても。

    親の経済観念は子どもに引き継がれます。
    今、私がこつこつ貯めてる子どもの進学資金や自分の老後資金を、夫や義両親のためには使いたくない。ほんと、虚しくなる気持ち、よく分かります。

    トピ内ID:9126039089

    ...本文を表示

    千差万別

    しおりをつける
    blank
    それなりの親
    うちも奨学金使用です。

    学生同士のデキ婚で、主人は大学中退しての職探し。
    年子での二人目妊娠。
    主人の会社の倒産や父の病などもあり…些末事情は省きますが、まだ若く未熟だった私達は教育資金を貯めるどころかずっと生活事態が自転車操業でした。
    今、子供は二人共奨学金の援助を受け私立高校に通っています。
    息子は専門学校、娘は教師になりたいので大学進学を希望しています。
    これも継続して奨学金を受けささざるを得ないと思っています。

    ですが子供等が卒業する時分には私達はまだ40代になったばかり。
    主人の収入も年々増えていますし、私も専門職の資格を取ったフルで働くつもりですので、そこからしっかりと貯めていくつもりです。
    奨学金の支払いも、全て子供達に被せるつもりも毛頭ありません。

    こんな私が、偉そうに言える事ではないかもしれませんが。

    奨学金=それなり親

    と言う考え方は違うと思います。
    何事も、上っ面ではなく本質を見抜く目を持たないといけないんじゃないでしょうか。

    トピ内ID:0194892620

    ...本文を表示

    ローンを奨学金と呼ぶのは

    しおりをつける
    blank
    かえるのこ
    耳障りを良くしているだけです。

    本当に家庭の事情がありかつ優秀な学生さんなら、奨学金を無利子で借りるのも返済不要でも納得いきます。
    単純に皆が借りるから借りないと損だと言う理由で借りている方も中にはいらっしゃいます。

    近所に二人の息子さんにそれぞれ500万円の奨学金を借りさせて進学させた夫婦がいますが、
    「奨学金は高利貸しではないから、返せない時は返さなくても逃げ切れるから」と言っていてそれなりの親だなと思いました。

    早く返せるのに無利子だからとダラダラ返済する方の図太い神経も分かりません。
    自分の知らない誰かが貸してくれた奨学金のお蔭で今高収入なら、奨学金の団体に寄付されてもいいはずです。

    返済不可能で逃げてる方も多いとニュースで見ました。

    将来が分からない昨今、安易に借りるのはどうかと思います。

    トピ内ID:2997169561

    ...本文を表示

    はっきり言って借金ですよ?

    しおりをつける
    blank
    kita
    奨学金というと聞こえはいいですが、借金ですよ?
    よほどのことがない限り子供には借金を背負わせたくないですね。
    むしろ授業料免除の方で頑張ってもらいたいです。

    安易な気持ちで受けると後が大変だと思います。
    どなたかがおっしゃっているように、自力で資金を調達するのがまず大原則だと思います
    うちは赤ちゃんの時から学資保険をしました。足りない分は貯金を崩しました。(私のへそくりも…)

    自覚を持って頑張っている(いた)方々にはあれこれ言うつもりはありません。
    でももし奨学金を受けようと思うのだけどという相談を受けたらネガティブなことを言ってしまうと思う。

    トピ内ID:3011092784

    ...本文を表示

    私も、なにか変さんに同意

    しおりをつける
    blank
    空色
    何人かの方も言っていますが、私も、なにか変さんのレスに同意です。
    私も書こうかなと思っていた事そのものです。

    うちも県外の大学に行かせていますが、少なく見積もっても4年間で600万以上かかります。
    子供が生まれた時から学資保険などで貯めていましたが、400万が精一杯で、あとは奨学金を借りています。
    普通のサラリーマン家庭で、18歳までに何百万も貯められるものでしょうか?
    そしてうちは2才違いの子供2人なので、2人分の学資保険の負担は結構きつかったです。

    どなたかも仰っていますが、学資保険のお陰で進学の希望が叶う家庭も多いのに、まるで悪い事のように言うのは正しくないと思います。

    トピ内ID:8010325240

    ...本文を表示

    18歳に何百万という借金を背負う意味が分かるのか

    しおりをつける
    blank
    なんだかなぁ
    進学する本人も納得・もしくは自らの意思で奨学金を選ぶのだから問題ない、という意見があるのですが、「はて、本当に問題はないのか」と考えさせられました。

    多くの大学新入生は18歳、奨学金利用を決める時点で未成年です。
    ご存知のように、民法では未成年者は単独で完全な契約はできない、保護された存在です。
    (日本学生支援機構のHPに「未成年者が法律行為(奨学金貸与契約)を行うには民法の規定により親権者等の同意が必要となります」という記載有)

    資金使途は自分の学費ですが、18歳に何百万という借金を背負う意味の何たるかはどうすれば理解できるのでしょうか?
    奨学金利用を否定するものではありませんが、是非親御さんにはお子さんにその重さを十分教えてあげて欲しいと思いました。
    少なくない元奨学生が「こんなはずではなかった」と苦労している現状を、無視すべきでないと思うのです。


    *奨学金の所得制限について
    HPによれば二種(有利子)は世帯人員数別に下記給与所得(税込み年収)が上限目安とのことです
    3人  1,080万円
    4人  1,171万円
    5人  1,313万円

    トピ内ID:3415625658

    ...本文を表示

    貧乏なりに、気概のある人は居ますよ。

    しおりをつける
    blank
    るる
    父は奨学金で高校大学を出ています。高校は給付でしたが、大学のは私が生まれる直前まで返済してました。
    祖父母は正統派の貧乏農家です。老後資金なんてないです。かと言って、子供にも頼りません。年金も保険もありますし、基本は死ぬまで働くものだと思ってますから、老後の概念がありません。現在80ですが、未だに現役です。父からの援助は、家をリフォームした時にあったかなかったか。むしろ私たちがお米を援助されてます。産直お米、美味しいですよ。

    備えって言いますが、一番の備えは健康です。そして、子供の世話にならない気概。世話になるなら謙虚に。
    生涯現役なら、貧乏でも子供に頼らなくていいし、頼るにしても、子供のために家事育児で貢献できるし、何より謙虚な親には、子供も多少の援助は喜んでしますよ。

    ちなみに数年前に祖父が倒れて要介護になりましたが、国の保険とか、行政のケアがかなり手厚くて驚きました。健康保険、介護保険ってすごいですね。結局祖父の年金でなんとかなりましたよ。保険料は払っとくもんです。

    トピ内ID:2345158630

    ...本文を表示

    私は奨学金に感謝しています

    しおりをつける
    ユリスモ-ル
    3人きょうだいとも国立大に進学し、今は安定した仕事についています。わたしが入学する時は、授業料も入学金も、姉と兄に出してもらいました。3人とも、「進学するような暮らしではないのに、働けとは言わずに、大学に行かせてくれた両親に感謝しなければ」と思っています。両親は自分たちの世代は苦しい暮らしだけれど、子供、孫、と世代が進むにつれて、教育の力でだんだん楽な暮らしになっていってほしいという考えでした。
    親の老後の資金はわずかです。私達は親に仕送りをしています。今は親に援助してもらう人も多いと聞き、「立派だね」と言われたこともありますが、親への感謝の当然の気持ちです。親もとてもありがたがってくれます。
    とは言っても、10の家庭があれば10のやり方があるでしょう。とにかくわたしは奨学金と授業料免除制度に助けられました!

    トピ内ID:3283593231

    ...本文を表示

    それは「偏見」です

    しおりをつける
    blank
    ハレルヤ
    トピ文読みましたが、それは偏見です。
    たまたま遭遇した相手の親がそうだっただけでしょう?

    トピ内ID:9954648784

    ...本文を表示

    半分同意します。

    しおりをつける
    🙂
    星子
    奨学金という制度は、優秀な人材を育てるというのが半分で、残り半分は学校経営を維持するためのものかしらん。
    なんにでも、表と裏があります。

    大学を卒業したら就職できるという時代は、とうの昔に終わりましたので半分同意します。

    知人の母親が仕事する気はなく、さらに年金もなく同居されているご夫婦、お子さんも3人です。
    そのお母様はまだ55歳で体も健康ですが、働けません。 長い間専業主婦だったので、ご無理のようです。
    その夫さんは中学の頃新聞配達されており、学校は専門学校卒です。

    社会では、不安定な職業が、ほとんどです。 病気したらクビ、もしくは大幅な給料カット。 働ける期間が40年としても
    その間会社が安定する保証は大企業にも今はありません。

    とぴ主さんのように成功されてきたかたから見たら、貧乏な親は怠け者だったは、少し間違っているようぎに感じます。

    とぴ主さんよりはるかに労働時間が長く、また社会貢献していても貧乏な人々はおられます。

    トピ内ID:7641232381

    ...本文を表示

    借金といえば…

    しおりをつける
    😨
    クロ

    家も車もローンの方はそれなり、なんでしょうねぇ…

    ついでに言うなら会社も借金はしてますし、もっと言うなら国も払える見込みが薄いくらいの借金もしてますね…


    どこまで奨学金を叩けば気が済むのかな?

    トピ内ID:5713317720

    ...本文を表示

    奨学金叩きから、公務員叩きにスライド?

    しおりをつける
    blank
    地方公務員
    私は、公務員ですけど、奨学金を借りる予定ですよ。色々、将来設計にないことがおきましたので。もっとも、一番下の子が大学(4年・現役だった場合)を卒業するのが50歳の時なので、一時的に子に返済を任せても、それ以降は、親が払う心積りでいますが。

    同僚の共働き夫婦も、育英奨学金を借りてますよ。世帯人数が多く自宅外だったので、借りれたのかもしれませんけどね。

    奨学金を借りる家庭でも、家庭の事情は色々で、十羽一絡げに否定するのはおかしいと思いますよ。でも、それと同時に、トピ主の考え方に異議を唱えるのに、いちいち、トピ主の職業を持ち出して揶揄しないでもらいたいです。

    トピ内ID:8190211321

    ...本文を表示

    大卒ってことでしょ

    しおりをつける
    🐱
    自分がもらっていて、子にも育英会、って、自分は大卒だけど非管理職の公務員より稼げる仕事につけませんでした、ということですよ。
    逆に、実家は貧しかったが奨学金貰って公務員以上の仕事につけた人は、子には苦労させるためなどと言う理由で奨学金とらせられないのです。

    苦労はしたのはわかります。
    が、自分を苦労させた高卒以下の?あるいは経済観念の無い?親と大卒だけど同じ程度の仕事について、子にも苦労させよう…
    それって、親の金で大学行ったからいい仕事に就けて子供の学費貯めてますという人と、苦労の程度に違いがあるかなー

    むしろ同じ大卒なのに…と思います。
    だから、奨学金もらって頑張って仕事についた人なら、既にトピ主さん側なんで怒る理由が無いんですよ。

    トピ主さんの親戚の夫さんは、偉いですよ。
    奨学金が悪いんじゃなくて、ちゃんと立身した息子に屁理屈でたかる親が悪い。
    息子を育てたのは奨学金です。
    そんで、おそらくご親戚夫婦は、自分達がどのような主義主張を持とうが、育英会はもらえません。
    義両親の扶養事実が証明されれば、場合によってはあるかな?

    トピ内ID:7828715312

    ...本文を表示

    不愉快

    しおりをつける
    blank
    ぶっちー
    T大、親の平均年収1千万以上と言われる大学ですが大学院後期では、ほぼ100%借りてましたが。
    25過ぎた子供に、生活費と学費を親がまるまる出すのが常識ですか?親もそろそろ定年ですよ。

    学部でも多浪したり再受験で入ってきている人、2度目の大学などイレギュラーな学生もいます。
    やたらモラトリアムの長い子供に、奨学金で行かせる位のムチは与えていいと思う。

    トピ内ID:4707896218

    ...本文を表示

    違う視点から

    しおりをつける
    blank
    裕福ではない
    皆さんのレスを拝見して家同士は考え方と価値観と経済力が似ていないと無理だなとつくづく思います。

    私は息子が遠方の国立大学に進学し1人暮らしになったため、奨学金を利用することになり月々5万円の貸与を受けています。

    レスされておられる方々に、[うちの子供の結婚相手に奨学金が有ったら嫌です。子供に借金背負わさないのは親の役目、奨学金借りる家庭はそれなりの親]と。
    この価値観は私が息子の将来の奥さんは~大学以上の一般入試入学者でないと嫌だな、一般入試で戦った経験すらない人は人生において大切な事を知らないと。
    学歴をお金さえ払えばと思っている「それなりの親」と思っています。

    今全国私立大学の5割近くがが定員割れでお金で入学できる時代になっているからです。有名私大と称し地名度があるR大もK大も多くの私立高校と高大連携をして高校入学時に大学入学もセットになってます。大学側は運営で生徒はお客さん。例え難関私立大でも内部進学や推薦(高大連携・指定校)入学者は部活で活躍や、評定平均~以上保有しても嫌悪感があります。

    奨学金利用者ですが学歴をお金で買うよりはよっぽど良いです。

    トピ内ID:1728026456

    ...本文を表示

    ぼてこさんに、同意します!

    しおりをつける
    😨
    きっちゃんです
    奨学金なんて、ごく少数の人が受け取ればいいのです。

    このご時世、官僚・大学教員等のエゴにより「大学」に値しない大学の創設・存続させるシステムが存在し、その存続のために高等教育を受ける資格もない「似非大学生」が存在する。意味のない大学を出たばっかりに、高卒しか受けられない公務員試験に詐称して受験した輩もいました。
    有名大学、特に旧帝大はすべて大都市にあります。本当に勉強がしたいなら、時
    給の良い家庭教師でもすれば十分医学部ぐらいの学費を払うことができます。
    唄にもあったように、飯の為家庭教師をして医者になったやつもたくさんいます。それこそ、我慢を教える方がずっと親としては重要な気がします。
    昔は返済不要の奨学金制度のお知らせが、一流大学の掲示板にありました。
    それこそ、奨学金をすべて一緒にしちゃ、いけません。

    リボ払いにのせられて、借金を背負い続ける大人とどこかにている。意味のない大学に借金を背負い進学。親も哀れ、子も哀れ。
    奨学金踏み倒し、社会保険料踏み倒し、生活保護者の増加、国債の発行増。
    みんな共通しているような気がします。

    トピ内ID:5565774169

    ...本文を表示

    色々な家庭があるけど

    しおりをつける
    blank
    秋桜
    それなりの親を持つなら、尚更奨学金を借りてでも大学は出た方が良いのでは?負の連鎖を断ち切るためにもね。

    トピ内ID:5854142248

    ...本文を表示

    赤字の仕事を続けて?

    しおりをつける
    blank
    ナノ
    >でも結婚したころから経営状態がだんだんと悪くなりここ10年くらいは赤字です。

    なぜ、赤字の仕事を続けて、そのしわ寄せを子供に押し付けるのでしょうか?
    ご主人もそうですが、あなたはなぜ、他の会社などに就職しなかったのですか?

    どうすればよかったか?
    赤字でない家計になるように仕事を見直すべきだったと思いますよ。

    トピ内ID:4347853597

    ...本文を表示

    うーん

    しおりをつける
    🐱
    そら
    二度目です。

    主さんは、サラリーマンとかで何不自由無く親に育ててもらった人なのでしょうね。

    今は印刷業、デザイナーや、物作り職人、新聞社や雑誌社、カメラマン、庭師など
    手に職系の人達が安い大手業者やネットの広がりなどでたった10年であっという間に仕事がなくなってしまった人達が沢山います。
    今の日本で仕事をして老後資金まで貯められるのは、公務員や物を右から左に流して売る仕事の人々の上の方にいる人達ではないでしょうか。

    貯めていた老後資金も日々削って生活し、支払いがされるかもわからない物を作ったり、頑張って作っても約束通りお金にならなかったり…
    きっと貴女にはわからない世界が沢山あります。

    自分の子どもの結婚相手は、老後資金を貯めてる人を選べなんて
    正直、そういうことにまで口出す親のお子さんとは一緒にならないで欲しいと我が子には思います。
    私も主人も公務員ですから、貯金はできてますが…
    私の実家は、まさに手に職の仕事。
    本当に本当に、かなり辛い生活ですが、それでも頑張っていますから。

    貴女はあまりに井の蛙過ぎます。
    そんな考えで子どもの結婚相手の皮算用はやめたほうがいいですよ

    トピ内ID:3914568983

    ...本文を表示

    返済と仕送り

    しおりをつける
    😨
    ユーミン
    私の夫は奨学金の返済と仕送りをしていました。結婚しても続きました。義父いわく、自分が若いときもしていたそうなので…。子供が出来て、仕送りは止めましたが、義両親はその事について、一言も私には言いません。私もフルタイムで働いており、結婚してからお財布は1つにしていたので、何か一言あれば、減らすなりとも仕送りをしていたかもしれませんが。ちなみに仕送りは月五万円。時々義両親が株で損したなどと話を聞くと、つくづく仕送りやめてよかったなと(笑)
    奨学金についてはなーんにも考えてない親も多いと思いますよ。
    ただ、自分達の負担が減った、ラッキーってね。

    トピ内ID:6681173702

    ...本文を表示

    事情はそれぞれだから

    しおりをつける
    blank
    少額菌
    事前リサーチしか防げないと思いますよ。

    私の場合、きょうだい3人全員が私立高校、私立大学を卒業しましたが、末の弟が2つの大学を卒業しており、両親も想定外だったために2つ目の大学は奨学金を使っています。
    が、両親は老後の蓄えや個人年金は確保しており、持ち家で孫と会うのを楽しみつつボランティアなどもしています。

    奨学金使わなくても、老後資金を教育費につぎ込んで賃貸住まいで年金ほぼ無し、仕方ないから子供世帯と同居したがるとか、生活費援助しろとかいう親もいるし…奨学金使ってる家庭だからって当てはまるパターンはないんじゃないかなぁ。

    トピ内ID:3277446026

    ...本文を表示

    一理ある

    しおりをつける
    blank
    まみ
    最後のトピ主のレスはその通りですね。

    でも、それは奨学金だけに限りませんね!

    トピ内ID:7819487279

    ...本文を表示

    働きに出るべきだった

    しおりをつける
    blank
    しょうちゃん
    >でも結婚したころから経営状態がだんだんと悪くなりここ10年くらいは赤字です。

    10年も赤字のままで事業継続しているなんて危機意識なさすぎませんか。
    あなたも外に働きに出なかったのはなぜですか。


    >当然、学資保険以外の貯金はわずかしかできていません。

    突然の病で高額の医療費が~とかならともかく、赤字の事業を続けておいて「当然貯金はできない」という開き直りはおかしいでしょう。

    お子さんの学費も心配ですが、あなた方ご夫婦の老後はどうするつもりですか。自営業では退職金もないし、国民年金だけですよね。肝心の事業は赤字。お子さんは奨学金の返済であなた方に援助している余裕はない・・・
    大丈夫ですか?


    >私はどうしたらいいのでしょうか?

    外に働きに出るべきでしょう。

    トピ内ID:1527892904

    ...本文を表示

    たかが日本の奨学金。たいしたこと無い。

    しおりをつける
    😀
    夕凪
    特に女性の奨学生に対する親世代の冷たい意見多いですね。

    たかが奨学金です。たいしたことないのでは?

    女性の奨学生に対する意見を踏まえ、親として書きますね。

    自信満々のトピ主さんは、老後の資金たっぷりあるのでしょう。
    息子夫婦に一切係わらないでもまったく問題ないトピ主さん立派です。

    そこで、トピ主さんとおなじです。

    親として、娘の伴侶として考えるところは、老後資金の十分無い義両親を持つ男にはとてもとても娘を嫁にやれませんねと言うこと。

    大事な娘に介護などとんでもない。民間施設をフルに利用すべきなのは当然です。

    娘を使って親孝行の男もダメですよ。

    老後資金に比べ奨学金など数桁 桁が違うのではないでしょうか?

    トピ内ID:6032881095

    ...本文を表示

    非常に不愉快なトピです

    しおりをつける
    😠
    明日も雨かな
    タイトル通りです。

    トピ主のお気持ちはわからなくもないですが…
    不愉快になるトピですね。

    まず
    何人かの方もおっしゃっているように、論点をはき違えてます。
    老後の蓄えをせず経済的に子供を頼る親と奨学金を借りた親はイコールではないと思います。

    そして
    それぞれの家庭でいろいろな事情があります。
    自然災害・保険などきかない病気や難病・事故・リストラ・倒産…
    そのような事情で親子助け合って必死に生きている方達もいます。
    そのような方達がこのようなトピを読んだらどういう気持になるのか想像しましたか?

    最後に
    私は公務員で…と公言した上で、上から目線で
    このようなトピをたてているのが一番不愉快です。

    貴方がどういう生き方をしても、どういう子育てをしても構いませんが、世の中にはいろいろな事情の家庭がある事を周知して頂きたいです。

    トピ内ID:9078112747

    ...本文を表示

    トピ主様の言う事は当たり前の欲

    しおりをつける
    blank
    1年生の母
    金銭的に足を引っ張るものは周囲にはいて欲しくない。

    ということですよね。
    冷たいとは思いません。誰でもそう思うんじゃない?
    公務員と言うトピ主様の職業だって、さらに上の所得層の家庭からすれば足を引っ張る肩書きにもなるでしょう。そう言う家庭では、公務員の肩書きを持つトピ主様の子供を結婚相手には望まないでしょう。まさに、相手のバックボーンを見ると言うことです。老後資金を蓄え、教育資金を出しただけでは、そのような家庭の方からすれば難ありとなります。

    ちなみに、奨学金云々に付いては、親戚の配偶者の親という一部の例から奨学金を利用する子供の親一般に話を広げない方が良かったでしょうね。広げちゃったから、意図しない反応が帰ってくるんだと思いますよ。奨学金を使う子の親が全て計画性の無い自己中親ばかりじゃないですから。

    トピ内ID:0829806937

    ...本文を表示

    こちらこそ、お断りだ!

    しおりをつける
    🐧
    アーベン心臓
    私自身も、私の子供も、奨学金を利用しないで、大学を卒業しました。
    仮に、子供の結婚相手が、奨学金をしようした方であっても、本人が
    しっかりした方であれば、100%OKです。
    奨学金のことで、結婚を反対するつもりは、全くありません。


    私は自営業ですから、何かのきっかけ(病気、事故、自然災害等)で、
    学費が出せなくなる可能性もあります。
    もし、子供の結婚相手が、奨学金利用が原因で、結婚を止めると言った
    ならば、『ああ! そんな程度の人間なばら、こちらから、お断りだ!』
    と思いますね。

    人生設計、、皆さん、全て、計画通りですか?
    事故も、病気も、自然災害も、リストラも、廃業も、ない人生ばかり
    ですか?

    トピ内ID:8577830520

    ...本文を表示

    公務員は関係ない

    しおりをつける
    blank
    いそぎんちゃく
    >でも、公務員がそれを言っちゃうとね。要するにマリーアントワネット発言なんですよ。公務員叩かれるわけだよね、というのがこのトピの感想です。

    トピ主さんが公務員であることってなんか関係あります?
    「私の母も主人の母も、いつも同じ服を着て、趣味を楽しむ余裕もなく、ただひたすら子供の為に働いてくれました」「母が必死で働いて大学進学させてくれたのだから、一生働かなくてはいけないと思ったし」とのことですよ。現にあなた以外に誰も公務員云々言ってないし。

    私はトピ主さんの
    「子供を作っておいて、子供のために必死になれない人ほど、育ててやったという顔をするような気がします。」
    という意見が、本当にその通りだと思います。

    頑張って働いて節約して学費を用意してくれた親とそれに応えようと頑張った子。トピ主親子が批判される言われはないと思います。
    逆に、
    生活設計が甘くて働きにも出ず学費が用意できない+子どもが入る大学やその結果就くであろう職業と「奨学金返済のリスク」が見合っていない家庭は考えが甘いと思います。というか、自分に甘い親が子どもにリスクをおしつけただけかと。

    トピ内ID:2477960641

    ...本文を表示

    自助努力とは

    しおりをつける
    blank
    ひいまじん
    日頃から気にかけていたにも関わらずどうにもならなかったときに
    利用出来る有難い制度が、奨学金であったり健康保険であったり
    失業保険であったり、ですね。

    最初から織り込み済みなんてありえません。

    誤解しないでいただきたいのは、いくつかのレスにもあったように、
    条件のいい奨学金を受けてらっしゃる方にはこのトピの話は該当しません。
    それは優秀であり金銭面等の条件をクリアした本来の資格のある方だからです。
    だから傷付く事はありません。別の話ですから。

    日本学生支援機構では現在も、有利子の第二種奨学金、
    例えば世帯人数4人なら給与所得者で1,080万円(税込)までならば
    年利3%を上限とする利息付で借りられます。
    そしてついに有利子の割合が無利子を超え7割に達したと。
    1,080万円(税込)という事は手取りは800万前後ですか。

    私としてはぎょっとします。なぜ貯められなかったのか。
    その7割の方がすべて特殊な問題を抱えているとは考えにくく、
    やはりその互いの習慣の溝は埋めにくいでしょう。

    夫婦間で既に意見が割れているご家庭もあり大変そうです。

    トピ内ID:8773123909

    ...本文を表示

    元奨学生の意見

    しおりをつける
    🐤
    被害者支援室
    現代では、奨学金と教育ローンは同列に語られてしまうのですか?私が大学を卒業した15年前は、少なくとも奨学金と教育ローンはまったく別物という認識でしたけど。隔世の感あり、ですね。

    奨学金(旧育英会第一種)を受け完済した身としては、親の脛をかじれるだけかじることを許されたお気楽な方々が、実体験もなく語る「奨学金論」ほど陳腐なものはありませんね。的外れな意見も散見されます。

    ところで、このトピックの主題は結局のところ、「わが子の結婚相手に貧乏人は嫌。本人はもとより親の懐具合で結婚相手を選ぶように教育する」ということでしょうか。
    私には、それを奨学金の話に無理やりこじつけているようにしか読み取れないのですが。

    トピを読む限り、ご親戚の結婚相手の親御さんは、収入が不安定だから奨学金を借りたのであって、収入があるのに何らかの目的(教育方針や自己の浪費)のために借り入れたのではないのだから、トピ主の「もやもや」と同列に語るのは的外れでしょう。

    トピ内ID:1989233540

    ...本文を表示

    なにか変様 具体例で話をさせてください

    しおりをつける
    😀
    奨学金利用に反対
    東京から最も北の地域より上京して学業に打ち込んだ人の実例です。皆様は奨学金を貰っていません。

    Aさん(女性)はご両親が薬局を経営しており、ご本人は薬剤師を志すも国公立系薬学部に合格できる学力は無いので、都内の私大系の薬学部に進学して薬剤師になり、ご実家の薬局を継ぎました。在京時に約3000万円くらいの出費があるようです。現在は結婚され子供さんもいます。

    Bさん(男性)はお父様が寿司屋を経営しています。ご本人は都内の私大文系に進学して卒業しましたが、約1500万円くらい出費があるようです。お父様の弟子になって、現在は店主として活躍していて子供さんもいます。

    Cさん(女性)はスポーツに強みがあり、都内のその分野の私大に進学しました。約1500万円くらいの出費はあるそうです。Cさんは普通の方とは違う境遇で地元に幾つかのマンションと商業ビルを所有していて、庶民とは違うと思います。

    三人の具体例を話しましたが、九州や関西圏などから東京に進学する皆様も似たり寄ったりですね。自分の経済事情等は簡単に他人には話さないので、ご存知になる機会が無いだけだと思うのです。

    トピ内ID:7226165238

    ...本文を表示

    トピ主さんが何かに不満を持ってるのは伝わった

    しおりをつける
    blank
    ほぼこまち
    奨学金にモヤモヤ、、、。
    どこまでホントの話しか分かりませんが、トピ主さんが奨学金を使っているご家庭に不快感を持ってるのは伝わってきました。
    いや、厳密に言えば、トピ主が嫌いな相手がたまたま奨学金を使っていただけなのか、はたまた自分の学歴などに不満があり「奨学金さえあれば」なんて恨みが積っていたのか、とりあえず、何かご不満があるのはよく伝わってきました。
    ただ、不満を晴らすやり方がちょっと駄目ですよね。
    もうちょっと不満をストレートに、ウソ・大袈裟・紛らわしいを排除して、単純明快に書いたほうがトピ主さんの日々のストレスも発散できるのではないでしょうか。

    トピ内ID:0099212607

    ...本文を表示

    貧乏は悪になったのですね

    しおりをつける
    blank
    ネコムラ
    昔、日本が皆貧しかった頃は貧乏が当然でした。

    今は、貧富の差がはっきりとし、貧しいものは能力がなく努力が足りないものとされている。
    なぜなら、本当に優秀なら奨学金などで進学が可能であり、機会は平等に与えられているのだから、能力不足は努力不足とイコールなのだと。

    そんな訳ないですよね。
    勉強に向いてない親の子は勉強に向いてない。
    顔や性格や運動能力が似るように、一般的に勉強の能力だって親に似ます。
    努力しても無理なものは無理なのです。
    本人のせいではないのです。

    今は過渡期なのでしょう。
    だから、奨学金を使う親にも二種類いる。
    本当は勉強の能力があるにも関わらず、あまりの貧しさで機会のなかった親の子が、奨学金で敗者復活戦を闘い、そして勝ち上がる。
    それなりの親が奨学金を使って子供を進学させても、奨学金の分だけさらに負けがこみ貧しくなるでしょう。
    だから、また何十年かすれば両者は用心の必要がないほど明確に分かれるんじゃないでしょうか。

    奨学金の利用も正しい方向に進むんじゃないかな。
    やっても無駄だと明白になれば。

    トピ内ID:5730942896

    ...本文を表示

    同じ事を義姉に言いたい。

    しおりをつける
    🐧
    みどりんぐ
    >子供の学資保険かけるの忘れたわ~ 大学行くとは思ってなかったから貯金なんてないわ~ 

    義姉がまさにその状態です。
    離婚して義実家にパラサイトの義姉。その長男が高校3年。入学直後から成績上位で
    これだけできるのなら進学した方が…という話は出てたにもかかわらず
    「稼ぎすぎると母子家庭手当が減らされるから」
    と月6万程度のパートだけで、義実家だって決して裕福ではないのに生活費は親がかり。
    パート代は全部お小遣いにして、もちろん貯金もしてません。

    甥は、その資格を取れば一生働けるある職種を目指して進学を希望しています。
    手に職をつけて自立できるようにしてやった方がいい…と夫と話し合い、奨学金で足りない学費は
    我が家が援助してやる事になりました。でも義姉からは特に感謝の言葉もありません。

    義両親が死んだら、母子家庭手当がなくなったらどうやって生活するつもりなのか。
    「あんたの将来にお母さんの老後もかかってるからね」
    と笑ってたのは本気か冗談か…甥が将来結婚する相手は
    トピ主さんのご友人と同じ苦労をする事になるのかなと思うと、今から甥が不憫ですね。

    トピ内ID:7218440649

    ...本文を表示

    要するに

    しおりをつける
    blank
    tokyo
    自分は子供に借金を背負わせたくなかったから学費を懸命に捻出した。
    だからお相手も同じ感覚の借金の無い、ご実家も将来的に心配のない方を希望するということならばごもっともでしょ。
    もちろんケースバイケースではあっても学費を負担した側の親なら少なからず思っていることでしょうね。

    トピ内ID:8774149762

    ...本文を表示

    何が言いたいの?

    しおりをつける
    😑
    moomin
    トピ&レス、全て読ませていただきました。
    で、レスタイトルが私の感想。

    何が言いたいの?
    なぜわざわざ親戚から聞いた話をここに掲載する必要性がある?
    優越感に浸りたいだけ?
    そんなに奨学金をもらって学校に上がるのは悪なのですか?


    私の旦那は、奨学金で大学に行き、結婚直前まで返していました。
    やはり、自分で借りてやったから勉強には身が入ったようです。

    親に出してもらって遊びに行っているような輩よりは、
    奨学金を借りても学びたいという人の方が立派だと思うし、
    目的意識があって学ぶ意義を分かっていると思いますよ。
    現在も常に仕事で新しい事を知りたいと貪欲な旦那を尊敬しています。

    自分の子ども達には苦労させたくないと思っていますが、
    どうなるか分かりませんしね。5歳ですから。
    でも、最低老後を我が子に頼ろうとは思っていません。
    迷惑です。

    親戚の方も、義両親だからモヤモヤする気持ちが強いんだと思います。
    自分の親なら、そこまでは思われないと思います。
    相手が思うと思いますが。
    なんてったって嫁姑問題なんて、永遠の問題です。

    トピ内ID:0651568719

    ...本文を表示

    その人がハズレなだけ

    しおりをつける
    blank
    おい!!
    家庭の事情も、
    親や本人の考えも能力も
    全然違うのだから、
    奨学金借りたかどうかの一事だけで判断なんてできない。
    時代や、行く大学の差も大きい。

    トピ主さんの親戚が、
    ハズレを引いたというだけ。
    好い加減、親と話をつけて、
    自分の妻子を大事にすりゃ良いのに。

    トピ内ID:9247498370

    ...本文を表示

    小さなため息

    しおりをつける
    🐱
    nekomama
    息子二人は中高一貫校―旧帝大・大学院まで一切奨学金は使いませんでした。
    が、それなのに今長男は妻(専業主婦)の奨学金を払っています。

    奨学金で学ぶことは決して否定するものではありませんけれど、長男妻のご実家は我が家とほぼ同等の経済力とのこと。
    だったら娘が結婚し、家庭に入ると判った時点で親が完済する(べき)と私は思ってしまうのです。

    また結婚式の費用も総て息子持ちだったし、以降も一切の援助無しとのことです。

    老後の蓄えもそれなりにあり、息子達への援助(住宅・孫)も多少は出来ている現在の状況を考える時、長男妻のご両親に対してちょっとため息をついてしまいます。

    自分の価値観だけが正しいとは思っていませんから、話を聞いても「そうなんだ。大変だね」としか返しません。
    人間幾つになっても思いがけず学ぶものだなあと。

    愚痴ってしまい申し訳ありません。

    トピ内ID:7705579448

    ...本文を表示

    何を言ったかよりも誰が言ったか

    しおりをつける
    🐶
    部下T
    >トピ主さんが公務員であることってなんか関係あります?

    関係ありますよ。大いに。

    ぶっちゃけ、奨学金という制度は、貧困の学生を助けるために存在するのではなく、教育行政を生業にしている役人を食わせるためにあるようなものだと、少なくとも私は考えているからです。

    奨学金という制度のおかげで、必要性の低い大学がたくさん生き残ることができて、そしてその分、教育行政に携わる多くの役人が食べていけるのです。

    トピ主さんがどういう種類の役人かは存じませんが、要するに公務員というのはそういった土台の上で俸給を得ている立場でしょう。

    市民がパンにありつけない、その責任の一端を担う立場の人間が「ケーキを食え」というのはまさにマリーアントワネットのようではないですか。

    とはいえ、「誰が言ったか」という点ではこうして噛み付いている私も、「何を言ったか」という点ではトピ主さんのいうことも一理あるなと思いますけどね。

    トピ内ID:1673889358

    ...本文を表示

    私だったら言えない

    しおりをつける
    blank
    ppp
    奨学金容認派の皆さまは、世間で大っぴらに奨学金を借りていることとか金額を言えるのでしょうか。

    私は2人の子の母親ですが、我が子に奨学金を借りてもらうなんて、しかもそれを自分で返せと言うなんて、よほどの事情が無い限りしてはいけないことだと思っていました。
    奨学金を借りながら大学に通うなんて、子供にもとても肩身の狭い思いをさせてしまうと思います。

    高校は普通にやれるのに大学は奨学金というのは、やはり金額が用意できないからではないのでしょうか。
    ハングリー精神だの自立目的だのの人は、親が貸してあげればいいではないですか。
    お金の大切さを学ぶためにというのなら、奨学金でなければいけない理由はありません。

    奨学金を借りるというイメージは、恵まれない貧しい家庭の子がどうしても学ぶために致し方なくやむを得ず借りるモノだと思っていました。
    どちらかというと、とても恥ずかしい行為だと考えています。

    だから、容認派とそうでない人達とは分かり合えないと思いますよ。

    トピ内ID:0395174085

    ...本文を表示

    負け惜しみに聞こえます

    しおりをつける
    blank
    トピ主支持派
    トピ主さんの事を失礼だとか決めつけでモノを言うなとか言う人も居ますが、奨学金を借りている立場の人達も、借りずに済んだ人達に対して随分失礼な事を言っていますよ。

    大学に行くにはどうしても奨学金を借りなくてはならない訳でも無いのに、借りずに行った人の事を甘えているとかスネかじりだとか。
    借りずに済んだのは、たまたま恵まれていただけだとか。
    自分が子供に借りさせないことを自慢するなとか。
    借りていない子は裕福だけど金で入れるFラン大学にしか行けないとか。

    私には、全て借りずに済んだ人に対する妬みや負け惜しみに聞こえますけどね。

    中流家庭の人が借りずに済んだとしたら、全てそのご家庭の努力です。
    倹約したり、高収入の職業に就くためにそれまで努力したり。
    それを、奨学金に頼ってしか進学できなかった側が闇雲に非難するのもね。見苦しいです。

    奨学金を背負った人達は、同じく事情が分かり合える借金を背負った者同士結婚すれば良いのでは?
    衝突することもないだろうし、家の頭金を貯めたり子供の学費を貯めたりするのも全て借りていない家庭よりは遅れますが、理解し合えていいですし。

    トピ内ID:6424995705

    ...本文を表示

    パイが決まっている

    しおりをつける
    🐱
    補足させてください。
    年収約一千万、四人家族はもらえるのはそうなんですが、実は大学ごとに割り当てが決まっいて、それ以下の年収だったら全員貰える(貸与型なら借りられると言うべきか)訳じゃないのです。

    だから、正直、ボーダー周辺の世帯は、自分が貰えたから子も貰えると前提しな
    い方がいいです。
    長子はもらえず、二子、三子は貰える、ということがありうる。


    団塊世代の父は、奨学金以前に、高卒で就職し、大学夜間部に働きながら通い卒業しました。
    進学で苦労した、と言ってよいのは、私は、父のような場合だけだと思います。
    支援してくれるのが親だろうが社会だろうが、支援されて成功したなら、大同小異だと思うのです。


    でまあ、トピの本題に戻れば、じゃあ、ご親戚の夫さんに当たる方々は、自分が奨学金返済を負っている相手と、親が学費を出して返済義務がない相手といたら、どっちがいいかという計算が働かないのかと言ったら、働くと思うんだけどね。

    妻の親も色々要求してくるお陰で、実親からの無心に答えられない場合があったら…と考えるなら、奨学金を受けさせる親なんて、という発想を非難できないと思う。

    トピ内ID:7828715312

    ...本文を表示

    「奨学金」は投資ではない。

    しおりをつける
    🐱
    うなぎ
    「奨学金」は、恥だと思わないのかな?
    当たり前と思っている人達が結構いるのに驚いています。
    親の恥、家の恥・・・何にしろ、恥です。
    私の周りは、皆、使っていないと思います。
    土地柄かも・・・。

    親からも、恩着せがましい事は言われません。
    それが普通と思っているからだと思います。
    私も、結婚して子供が出来てから学資保険を始めました。
    子供の誕生日に親がくれるお祝いも、全て貯金しています。

    家にお金があるのに、子供の自覚とか、親に遠慮するとか・・・理解できません。
    本当は、お金がないのだと思ってしまいます。
    他に、何にお金を使うの・・・?

    恥を恥だと気が付かない人達は、恥ずかしい人達です。
    きっと、その子供たちも、恥ずかしい親になると思います。

    トピ内ID:0336802191

    ...本文を表示

    嫌な感じですよ

    しおりをつける
    blank
    理沙

    我が家も奨学金で大学へ行かせる予定です。
    ええ、主人は早くに逝き私一人で育てています。
    教育費もバカになりません。
    トピ主の思うところの、ご自分のお子様と結婚させたくない家、
    なんだろうと思います。
    今のご時世、恵まれた人がメインではなくなっていると
    思います。我が家のような家庭も多いだろうし、離婚も
    増えている。そうでなくとも景気が悪くお父様の収入が
    減ってしまったお宅…、色んなパターンがあると思います。
    トピ主がそんな家とは縁を結びたくないならそうすれば
    いいじゃないですか、こんなところで嫌ないいかたしないで。

    あと、やたら親戚親戚って言ってますがご自分のお子さんの
    話なんじゃないですか?そうでなければ首突っ込みすぎのような。
    大きなお世話以外の何物でもないよ。

    トピ内ID:7967711867

    ...本文を表示

    変な質問ですが・・

    しおりをつける
    blank
    はとむぎ
    トピ主さんのご両親は奨学金って制度ご存知でした?
    いや、意外と年配の人って知らない人もいるかと思ったもんで・・。
    もしご存じでしたらどう対応が変わっていたでしょうか?
    それにトピ主さん自身、家がそれほど裕福でなかったにもかかわらず
    奨学金を借りようとは思わなかったのですか?
    親がひたすら子供の為に働いてくれていたのに・・。
    ハングリー精神とか就職先には困らなかったとか
    バブル時代に若い頃を過ごした印象を受けました。
    まして公務員では今の不況の本当の大変さを
    わからないのは当たり前でしょうね。

    とにかく親戚の問題と奨学金とは切り離して考えて下さいね。

    トピ内ID:7854686140

    ...本文を表示

    奨学金利用はどこまで続くか

    しおりをつける
    blank
    閉塞感
    ネコムラ様の【貧乏は悪になったのですね】を読んで、考えさせられました。

    能力が同じでないのに機会が均等に与えられるシステムが存在するが故に、結果が出せなかった人間は努力が足りないと謗られる。
    学校では「向き不向きはある」とか「元が違うんだから」で済まされることが、(運もありますが)社会では厳然とした所得差という形で突き付けられる。

    親に似ない優秀な子が珍しいとすれば、
    >それなりの親が奨学金を使って子供を進学させても、奨学金の分だけさらに負けがこみ貧しくなる
    危険は大きいでしょう。

    でも哀しいかな、親は子どもに夢をみる生き物です。
    その為、子が平凡な学力でも大卒という資格の為に奨学金を利用させる現状が、常態化することもありそうに思えるのです。

    そうなると、奨学金という制度はどうなるのか。

    奨学金を利用した親は、自分の子どもにも利用させようとするのか。
    「右肩上がりの時代など来ない」ということが生まれたときから分かっている世代は、どう考えるのでしょうか。

    自分達は幸い教育資金を用意できましたが、子ども達に何をどう伝えるべきか考えさせられます。

    トピ内ID:3415625658

    ...本文を表示

    「それなり」で間違いないと思います。

    しおりをつける
    blank
    sara
    奨学金を受けることに対しては、何も思いません。
    ですが、奨学金を返済中に結婚を許す親、結婚に踏み切る本人は、どう考えても「それなり」の人間だと思います。
    結婚すれば、その借金の重みを、配偶者も多少の差こそあれ、負担することになる訳ですから。

    知人で奨学金を受けていた人がいました。
    でも、「奨学金の返済が終わるまで結婚できない。(親にもさせないと言われている。)」と、言っていました。
    裕福ではないにしても、しっかりした考えをお持ちのご両親なのだと思います。

    あれこれ並べ立てて反論している人間は、そういうおかしさにも気づけないんだろうね。

    トピ内ID:0667265996

    ...本文を表示

    滑稽

    しおりをつける
    🐱
    現状、日本の奨学金が親の年収や家族構成が審査基準になっているってことは、兄弟でも資格がある人とない人出る場合があるんですよ。特に、長子と二子で親の経済力に変化がついている場合。

    その兄弟の親は依存体質でしょうか?
    そして、兄弟に進学意欲や勤労意欲に差があると思いますか?

    こういう制度下で、奨学金の受給の有無を学生本人の能力人格の物差しにするのは滑稽だし、同様、奨学金を子に借りさせた親だからそれなりの親、という評価に強く敵意を持つのも解せません。

    借りられた人こそ、借りられた人の家族こそ、事情をよくわかっているはずじゃありませんか。
    トピ主さんに怒っている人って、何に対して怒っているのでしょう。

    強いて言えば、自分の子供や兄弟が奨学金を返済中で、その返済を手伝ったり、他の形でも苦労を理解して支援する気もない場合ぐらいしか思い付かない。


    返済中の兄弟と結婚する相手には、やっぱり迷惑かけて済まないなと思うし。
    現状、影も形もないんで、年金暮らしの両親にタダ飯風呂たかっていいから(そのぶん姉ちゃんが差し入れスッから、)早く返せと思うし。

    トピ内ID:7828715312

    ...本文を表示

    トピの最初と最後を読むと

    しおりをつける
    😣
    昔の学生
    奨学金を受けた子→素晴らしい

    親→老後の資金さえない奴。こんな親の子供↑と結婚させたくない

    文章の前段で建前を語り、後段でそれとは正反対の非常に攻撃的な自説を主張しているので読む人をイライラさせます。もしいつもこのような言い方をしているのであれば改善すべきだと思います。

    それはそれとして、奨学金制度についてはとても問題があると思います。

    特に学ぶべき内容もない大学に進学するために(卒業しても返すだけの収入のあてもない大学)お金を貸すというのは貸す方にもかなりの問題があると思うからです。
    更に、連帯保証人と保証人が必要ということで、連鎖倒産のおそれが大きい制度でもあると思うからです。

    奨学金の制度自体を見直して、卒業生の進路等十分に審査した上で貸与するべきではないかと思えてなりません。

    トピ内ID:3187730436

    ...本文を表示

    奨学金を使いました

    しおりをつける
    blank
    戌年
    配偶者の親が自活できるかどうかは、確かに結婚のキーポイントかもしれません。
    うちは母がまだ現役で稼いでいますし、夫の母は裕福ですので助かっています。
    でもねえ、裕福でも「面倒をみなくていい」ことにはならないのですよ。
    トピ主さん自身、まだ介護等の経験もされていないのではありませんか?

    相手親の面倒をみさせたくないとおっしゃいますけど、1人っ子が多い時代ですので
    難しいと思いますよ?

    その前に結婚できるかどうかを心配された方が良いかもしれません。
    進学できるのか、就職できるのか、就職先が安泰なのか。

    結婚相手のご家庭のことは、話が来たら悩めばいいと思います。

    トピ内ID:0951755603

    ...本文を表示

    みうさん

    しおりをつける
    blank
    麒麟
    そうでしたね、所得制限がありましたね。
    確かに、みうさんのおっしゃる通り、裕福な家の子供は借りられませんね。

    その上で、やはり思うのです。
    所得制限の上限の金額を見ると、もの凄く低いというわけでもない。親がやりくりすれば何とかなる家庭は多いのではないかと。
    それから、例えば「お金は小学校時代の思い出作りに使うから、高校卒業以降の進路は奨学金で賄わせる。」というレスがありましたが、これはやはり日本学生支援機構の趣旨に反します。
    親が高校卒業後の進路を第一に考えていても、それでも「どう頑張っても学費を捻出出来ない。」家庭の子供に優先的に配分されるべきなのです。
    初めのレスをした後で、ちょっとねさんの他にも同じ考えの方達のレスを見つけました。読み落としていて申し訳ありませんでした。

    トピ主さんは、本当に困窮して奨学金を借りている方達の事まで否定しているのではないと思います。
    私もそうです。

    そして、なんだかなぁさんのレスにも深く頷きました。

    トピ内ID:9667663564

    ...本文を表示

    続きです。

    しおりをつける
    blank
    麒麟
    昔は、1円あたりのお金の価値も違っていた事もあったでしょうが、それでも高校卒業後の学費は安かった。
    加えて就く職業の種類によっては、日本育英会の奨学金の返済は免除されました。

    つまり今の親世代の、学費についての感覚に危機感が足りない場合が多いと推測するのです。更に上記のように、奨学金を借りたままで返済の苦労を負わなかった人も混じっていますから。

    しかし今は、職業によっては返済を免除するという制度は殆ど撤廃されているはずです。
    そして学費は国立も私立も高騰した。

    それなのに親が昔の感覚のままで子供に奨学金を勧めたら、子供も「じゃあ借りようか」となってしまうのは自然の流れでしょう。

    働いて生計を立てた事のない子供に、一体どれほどの大量の額を返済しなければならないか、毎月の給料から万単位のお金を返済していくのがどのくらい大変か、ピンと来なくて当たり前。

    また、お金が足りないなら、例えば「県外志望だったけれど地元で我慢する」という、借金しなくてもやっていくための我慢というものが子供側にない事も、奨学金を安易に借りる原因になっているでしょう。

    トピ内ID:5320848145

    ...本文を表示

    何が言いたいの?

    しおりをつける
    blank
    racoon dog
    主さんの言わんとしていることはわかりますよ。
    親は子供に対し、望む教育を受けさせる責任があると。
    その為に産まれたときから計画的に教育資金を貯める必要があると。

    お金出して貰った大卒、そんなにエライの?
    お金を出して貰って大卒・院卒なのに、幼稚園児並みの人間、居ます。
    学歴はお金で買った、そんな感じです。
    子がバカなら親もバカで、子供に依存しています。
    周りからとても尊敬されている、リーダーシップ力、決断力、判断力、広い知識のある高卒の人、身近にいます。

    きちんとした親なのに、甘やかされただらしない子供います。
    だらしない親なのに、反面教師にしたしっかりした子供います。

    親戚の方の話は、息子さんであるご主人が「結婚したから今までのような援助は出来ない。奨学金の返済もある。息子として月○万仕送りする。それでやりくりして下さい。」とはっきり言えば良いのです。
    両親が月どれだけの収入があって毎月どれだけの出費があるのか、家計簿を提出して貰ってそれに伴った援助すればいいのです。

    主さんの意見は視野が狭い、人を馬鹿にしたトピ・レスでしかありません。

    トピ内ID:4311962234

    ...本文を表示

    有利子の所得制限

    しおりをつける
    blank
    あらら
    トピ主さんは、
    我が子のために骨身を削って教育費を貯める気持ちの無かった親が嫌なのであって、貧乏が嫌なわけではないと思います。

    有利子奨学金の所得制限がいくらかご存知ですか。
    所得が800万円もあって、なお奨学金が必要でしょうか。
    教育ローンが必要でしょうか。
    子供が複数いて、私学理系で下宿の場合は仕方が無いかもしれませんが。

    海外の例(奨学金で大学を卒業する)を出される方もいらっしゃいますが、
    それらの国々では、老後に子供との同居はしませんし、まして嫁が義親の世話をする習慣もありません。
    男性側家族とのきずなが強い南ヨーロッパでも、義理両親を同居でお世話なんて、基本的にはしません。

    18歳を過ぎたら、親も子も自立する、ということでしょうか。
    それならば納得できるということではないですか。

    大学の学費も出さなかったので、老後は一切子供に頼るつもりはありません。お互いに自立した家庭を築き仲良くやっていきたいです。両家は平等です、とでも言ってほしいものです。

    トピ内ID:7862828094

    ...本文を表示

    唖然

    しおりをつける
    blank
    いや、だから…
    >家も車もローンの方はそれなり、なんでしょうねぇ…
    ついでに言うなら会社も借金はしてますし、もっと言うなら国も払える見込みが薄いくらいの借金もしてますね…
    どこまで奨学金を叩けば気が済むのかな?

    少なくとも、車をローンで買うのは、堅実な家計と評価されません。
    住宅ローンは、十分な頭金を用意し最低限借入、そのうえでコツコツ貯めて早期に繰り上げ返済をする家計が堅実と言われます。(期間が長いと利息支払いばかりが膨らむ)
    ともに有形資産の購入資金なので、教育という無形のものへの投資資金と同列にするのはどうかとも思いますが…

    会社の借入金や国債をここで持ち出す感覚に唖然としました。
    自己資本比率の適正値を考えたことはありますか?
    国債を持ち出すなら、日本がデフォルト予備軍と見做されないために消費税増税が必要になっている事態もご存知ですよね?
    国家財政が危険水域との認識があるなら、国費投入での奨学金が野放図とならぬよう何らかの策が講じられるべきなのでは?

    こういうレスがあるので叩かれるのではないか、と思ってしまいました…

    トピ内ID:3415625658

    ...本文を表示

    世の中のごくシンプルな見方

    しおりをつける
    🐧
    我が家の子供が大学を卒業して就職した際、その新卒者向けの研修の中で人事部長が語ったという言葉にこんなものがあったそうです。

    「あなた方は無事就職試験を突破してこの会社に迎えられたが、ここに至るには、それこそ長年働いてあなた方を大学まで出してくれた親御さんの苦労があった事を忘れてはいけない。
     一口に働いたと言うが、子供が独り立ちするまで働き続けるという事がどれだけ大変な事か、その事をよく考えて、親御さんがあなた方のために続けてくれた努力を今度はあなた方がする番です。」

    ここで人事部長の中に奨学金で学校に行ったケースというものが全くよぎらなかったのか、或いは割愛したのかはわかりません。
    しかしこの言葉が表すように、一般的には「子供の学資は親が頑張って働いて捻出するもの」という素朴且つ当たり前の概念がある事も覚えておいた方がいいと思います。
    こうした世間の声が、つまりは結婚の際の先方の感じ方にも通じるという事です。

    初任給を貰った我が子が改まった表情で「これまで有難うございました。」と姿勢を正して頭を垂れた時、言葉を詰まらせた夫は実に良い表情をしていました。

    トピ内ID:7557373714

    ...本文を表示

    つまり・・・

    しおりをつける
    blank
    はんだ
    自分の親が学費を払ってくれず、奨学金で進学した人は
    奨学金肯定派が多く、
    自分の子供も奨学金で行くのは当たり前と思う人が多く、

    自分の親が全部学費を払ってくれた人は
    奨学金否定派が多く、
    自分の子供の学費もきちんと払う人が多いという感じですね。

    やはり、親の考え方は引き継ぐんでしょうね。
    後者の人が、自分の子は前者の家庭出身者との結婚を好ましく思わないのは
    仕方がないですね。
    新婚当初から一緒に借金を背負うのは勘弁して欲しい気持ち、わかりますよ。

    トピ内ID:3120021601

    ...本文を表示

    トピ主の主張は主旨が一貫してないから

    しおりをつける
    blank
    さくらもち
    なんだか訳がわかんないんですね。

    でも、追加レス読んでようやくトピ主のもやもやが判りました。

    要は、あなたは義理の父親が嫌いなのですね。
    あなたの夫に大学費用なんか出さない、
    子どもは親に恩返しするのが当然だ、という義理父。

    奨学金こそ借金として背負ってないけれど
    収入が不安定で、老後の準備なんてできてないかも。
    これからタカル気、満々だよね、義理父。

    でも、奨学金は使ってないから、私が夫の家が
    それなりの家って判らなかったのはしょうがないんだ。

    奨学金を使った家よりましなのよ。
    と思いたいトピ主が、自分に心地いい意見を貰いたいトピなのですね。

    もう少しご自分の心をよく整理してからトピを立てましょう。

    トピ内ID:6641282539

    ...本文を表示

    そりゃ貧乏な家の子と結婚するより

    しおりをつける
    blank
    choco
    お金持ちの家の子と結婚してくれたほうが安心するでしょ
    それだけ

    奨学金=貧乏ではない、とレス沢山読んで分かりましたから
    もういいですよ
    でも奨学金を貰って大学に行ったというお金持ちの子の話はなかなかないからそういうイメージはしょうがないし、ある程度覚悟しておかないと。

    トピ内ID:8124345870

    ...本文を表示

    借金

    しおりをつける
    blank
    次は秋休み
    お金の余裕が無いから借金
    一時期消費者金融から借りまくって自己破産がニュースに
    それからただ可愛い犬を使ったりアイドルを起用していたCMでは「ご利用は計画的に」と注意も流れるようになりました。

    目的があって、事情があって、学ぶための奨学金。
    全入時代で学費が高くなり過ぎていますから。
    でもこの奨学金もご利用は計画的にです。

    借りる必要のない人が、安易に借り過ぎ。
    そして返済出来なくなったらどうするの。
    20歳過ぎたら国民年金の支払いも義務になるのでしょう?
    どうせ貰えないからと払わないですか?

    まじめに返済している人には、怒る程でもない話。
    自分がちゃんとしていれば、それで良いじゃないですか。
    計画的に利用しているのですから。

    一部の無計画な人に対して、このトピ主さんは怒っているんだと思いますよ。
    税金投入されてるんですから。

    このトピを読んで「計画的に用意できる物ならしよう」と思った人が一人でもいたら、
    それは世の為になったトピだと思うのです。

    残念ですが、学校でお金の事を教えてくれるのは数え方位です。

    トピ内ID:3802650652

    ...本文を表示

    理解不能

    しおりをつける
    😉
    なにか変
    今までのレスを見ていて、否定派肯定派がお互いを理解するのは無理じゃないかなと思うようになりました。

    私自身は国立ですが医学部だったので6年間の学部生活と4年の大学院生活を送りました。親は裕福ではなかったので都会に出て10年間の学生生活を送る余裕はなく、この間奨学金を受けて卒業し今は開業しています。
    奨学金がなければ高校卒か地元の大学しか進学できなかったでしょう(医学部はない)。奨学金には大変感謝しています。今は奨学金はすべて返済して、さらに医院の開業時に借りた1億5千万の借金も返し終わりました。

    ただ子供3人はすべて私立大学で都会の別のアパートに住んでいましたから相当な仕送りをしましたが、私の収入制限で奨学金は借りられませんでした。それも可能だったので別に借りようとは思いませんでしたが、サラリーマンならこの仕送りはまず無理でしょう。
    結局、奨学金は必要な人が希望して借りて、気が進まない人達は借りなければ良いということなんでしょう。ここでこれ以上議論しても多分、「会議は踊る」状態でまったく進展することはないと思いますよ。

    トピ内ID:5778144584

    ...本文を表示

    交通遺児も、、、

    しおりをつける
    幸子
    親を、交通事故、早期の癌、震災で亡くした子供さんも、、、、

    やはり、それなりの親ですか。。。。。

    子供がそんなことを言われたら、

    本当に、

    死んでも、死にきれない、、、

    トピ内ID:0227385338

    ...本文を表示

    親戚の方のご主人がそれなりの人だったというだけのことでは?

    しおりをつける
    blank
    価値観の一致は大切
    トピの冒頭で、
    >そうでもして学びたい気持ちを持っている人は素晴らしいと思います。
    >そのハングリー精神で立派な社会人になってほしいと思います。

    と、上から目線で応援し、たくさんのレスをお読みになった後の結論が、

    >でも、私は子供にも相手のバックボーンをよく見るように言い聞かせます。
    >親の人柄を見ることなんて、当たり前のことですよ。
    >人柄がよくたって、先立つものがないなら、子供を頼るだろうし、子供を頼らないなら行政になるだけでしょう。

    というのは、ちょっと残念な気もしますが、素直な感情の吐露だとも思えます。お子さんに安定した結婚生活を望むのは、親として自然な感情だとも思えますし。

    お子さんが、「親の言いなりになって妻子に苦労させる」ような人を結婚相手に選ばないよう、人を見る眼を養えるとよいですね。

    トピ内ID:5826925132

    ...本文を表示

    お子さんを大学卒業させてから主張しなよ

    しおりをつける
    blank
    わんこ大好き
    自分が苦労したわけでもない事で他人を見下したり批判したり………

    例えば子育て経験無い人に子育てのあれこれを非難されて、バカ親扱いされたら腹立ちません?
    義親を自宅介護してる人が、手は出さず口だけ出す親戚にあれこれダメ出しされたら腹立つと思いません?

    ちゃんと自分が苦労してから書こうよ。
    親の功績で子が威張るの、端から見て恥ずかしい事だと思うよ?


    んで、親戚は奨学金借りずにお子さんを大学進学させられるのかな?
    もし借りようとしたら全力で止めなきゃね。
    それでも借りちゃったら「自分達が貯蓄しなかったのを誤魔化してるだけだよね。恥ずかしくないの??」と言ってやっていいよ。
    そして親戚子どもの縁談で調査でもあった日にゃ「奨学金借りたそれなりの親がいるからやめた方が…」と言っていい。

    ちゃんとあなたがお子さんを奨学金無しで大学卒業させてたらね。


    ま~頑張れ。

    トピ内ID:6813477230

    ...本文を表示

    奨学金が恥とは情けない考え

    しおりをつける
    😨
    大丈夫
    私の親戚では奨学金を使わさせていただいたものが多数います。皆、それなりの親で、真面目に一生懸命は働いてはいても、世の中の底辺でうごめいている人々、・・
    子供たちは何でも一生懸命やり、皆国公立に進学・・・国立大学准教授、一流企業主任研究員、薬剤師、公務員、教員、IT開発他・・皆世の中の役に立つ、仕事に就く事が出来ました。これもひとえに、奨学金のおかげです。・・もし、奨学金がなければこの人たちは、学ぶ事が出来ず宝の持ち腐れになっていた可能性大・・・
    「奨学金は恥」何を持ってそのような事を言われるのですか。
    そういう思考回路しかできない事の方が恥ではないのですか。私は「親の金を当てにするな」「親子でも銭金他人」「人に迷惑をかけるな」と育ってきました。子供もそのように育てています。それでも恥人間なのでしょうか。

    「今は行政もお金のない時代、何でも行政にというのは、結局税金の無駄使いになる自分たちの出来ることは自分たちで」・・とそれなり親の主人は、地域の先頭に立ち河川清掃や道路点検など、行政と地区住民の間の潤滑油として頑張っています。
    「恥を知る人間」もいるという事で・・

    トピ内ID:9571425711

    ...本文を表示

    分かりますよ

    しおりをつける
    🙂
    ささくら
    本当に低所得者が奨学金を受けることには全くの異論はありません。

    ただ、中流家庭で思慮深く計算して進学費用を貯めれば奨学金を借りる必要のない世帯に対してのみそれなりの親なんだと思います。そういう親達は普段から少し高い物を買ったり旅行が趣味で何も考えずにパーと使ってしまうのです。そして、奨学金を借りるのが当然の権利の様に考えている。堅実に生きている方々がそれなりと感じてしまうのは当然の感情なのでしょうね。

    最後に、学ぶ大切さやお金の価値を勉強させる為に奨学金を借りる事に何の意味があるのか理解出来ません。奨学金を借りないと懸命に勉強しないしお金の価値が分からない程度なのであれば、大学に行く意味はないでしょうね。親にお金を出して貰い懸命に勉学に励み、その後社会貢献する方々は沢山いますよ。

    トピ内ID:5519538497

    ...本文を表示

    結婚までに奨学金返済(または相応の貯金)が出来ない人間はだめ

    しおりをつける
    blank
    私も親なしで奨学金
    世の中にはアリとキリギリスがいますからね
    将来は収入が少なくなるのがわかっていても今あるお金は節約せずに楽しく使ってお金ないわ、とか
    仕事も「嫌だったから」「思ったよりしんどいから」という理由で辞めたり転職を繰り返した挙句の低所得者だっていますから

    本物のキリギリス(しかも誰かがなんとかしてくれると思っている=それは実子の配偶者、なぜならキリギリスの子はキリギリス。例えば配偶者に出会う前の借金を返済させる、ある方が出せばよい、と言うが自分サイドは努力は嫌、節約は嫌等)と親族になったら本当に悲惨ですよ。

    我が子には「いかにも苦労した人生」を語ってますしそれを子も配偶者も最初は信じるわけです
    で、結婚して「あれ?」となるわけです(実子がアリタイプと結婚して生活すると実親が異常だとわかるようです)兄弟がキリギリスに育っているとなお辛い

    中にはとんでもないのもまじってるんですよ

    結婚までに奨学金返済できる(または貯金している)人でないと駄目ですね
    愛があれば~って愛する人に出会う前の借金払わせるのって・・と思います

    トピ内ID:3943377580

    ...本文を表示

    夜間大学という選択は過去なんですね

    しおりをつける
    blank
    tokumei
    ○奨学金+昼の大学
    ○高卒で就職+夜の大学

    うちはびんぼーだったけど、私は勉強したかったので、高卒で公務員になり、夜間大学にいきました。もう40年前だけど。
    昔の高卒公務員には、夜間大学生たくさんいました。
    現在は、公務員も高卒をとらなくなってるし(公務員受験の専門学校卒の公務員多いですね)、高卒の就職はどういう状況なのかわからないけど、夜間大学も数が少なくなったのかな。また、夜間大学に通わせてくれる余裕のある会社も少なくなったのかな。

    私のうけた感じでは、夜間大学卒業生より、仕事にしばられない4年間のおかげで、昼間の大学卒業生の方が「人間的にゆとりがある」ように思います。
    でも、仕事の能力は、学校の成績とは別物だなぁ。。。
    そして経済力も、学歴とは別物なんだよね。。。

    トピ内ID:8321861833

    ...本文を表示

    単純計算で「孫が借りる奨学金は二倍」

    しおりをつける
    blank
    ナノ
    奨学金返済のなかった親世代が我が子に奨学金を借りさせた結果、子供が仮に月々2万の奨学金返済を抱えるようになったとしましょう。

    では、その子供が家庭をもち子供をもったらどうなるでしょうか?
    親は「奨学金返済は無くても我が子の学費を用意できなかった」。では奨学金返済がある子供は「なおさら我が子の学費を用意するどころではない」となりますよね。

    返済額分家計を圧迫する、と考えれば「返済額分余計に学費が足りなくなる→孫の奨学金は二倍必要」となります。
    利子や経済状況は無視しての単純計算ですが。

    自分たち夫婦は奨学金返済が無かったのに、自分たちの楽しみのために散財して子供に奨学金を背負わせた親や、家にいたいからと働きに出ないで子供に奨学金を背負わせた親、のツケは世代を越えて子孫に重くのしかかるんです。

    散財しまくったキリギリスのような親や、働けるのに働きに出なかった親の立場で、トピ主さんの言い分を批判しても説得力がないです。まさしく、誰が言ったか、の問題ですね。

    最後に、好景気に就職した四十代以上と、これからの若者が奨学金返済をしていく厳しさは比べ物になりません。

    トピ内ID:4347853597

    ...本文を表示

    両親に聞いてみました

    しおりをつける
    blank
    昭和20年代
    奨学金で学校へ行く、働いていく。
    本人の姿勢は立派だ。そこまで学びたいと思うことがあるのはとてもいいこと。
    しかし、娘がそういう相手と結婚する、立派な男だと思うが
    あくまでも借金、借金を負った男と結婚させたくないというのは本音だ。
    貯金はしなくていい、返せるぎりぎりまで支払って早く借金を返し結婚するのがいいだろう。
    そこで親が子にたかる体質ならば、その親に問題がある。
    本来ならば学費ぐらいは出すべき。小遣いはバイトで稼げばいい。
    子に問題はない。問題があるのは親かもしれない。
    結婚するなら余計な荷物は背負わさないのは親のつとめ。
    そこさえしっかりしていれば、借金してでも学びたいんだという姿勢は立派だ(父の言い回しです)
    無駄にはならないだろう。
    でも我が娘の婿なら、俺はかたがわりするかもな、だそうです。
    ただ、親の中には教育費はかけない、という考えの親がいるのも確か
    それは賛成しかねる、親が子に残せるのは金ではない、知識、学歴、常識だそうです。
    私が思い通りになってるかはわかりませんけどね。

    トピ内ID:2939916179

    ...本文を表示

    なぜか立ち去りがたいトピ

    しおりをつける
    blank
    30年前の奨学生
    トピ主さんが奨学金制度そのものを否定なさっているわけではないとを知り、もうこのトピのことを考えるのはよそうと思ったのに、どうしても気になって、毎日覗いてしまいます。

    「子供には奨学金を利用するような家庭の人とは結婚してほしくない」と考える親がいることは、理解できます。そういう家庭のお子さんだって、「その上の世界」の人たちから、「我が家には不釣合い」とみなされてしまうこともあるでしょうし。結局は、昔からよく言われるように、「経済力や家柄が近い者どうしが結婚したほうが、うまくいきやすい」ということなのでしょう(違いを乗り越えて幸せになっている人も、少なくないと思いますが)。

    「奨学金」は、私にとっては誠に有難い制度で、今後も世の中の多くの人に役立ててもらいたいと思っています(微力ながら、寄付をさせていただくこともあります)。その制度が、必ずしも評価されていないとは、新鮮な発見でしたが、たくさんのレスを拝見して感じたのは、「奨学金も多様化しているようだ」ということ。

    「学ぶことを奨励する資金」が、世界に誇れる「中間層の教育レベルの高さ」の維持・向上に役立つことを望みます。

    トピ内ID:6208643044

    ...本文を表示

    奨学金は関係ないでしょ

    しおりをつける
    blank
    会議は踊る
    >育ててやったのだから、親孝行するのは当たり前という態度
    この考え方と奨学金は関係ないです

    そんな考え方の親は決して少なくないけれど、奨学金も使って大学へいった人が全員そういう親がいるわけではないでしょう
    そんな簡単な事がわからないはずないのに、奨学金で苦しんでいる人の登場を待つようなレスや奨学金を子供に借りさせる人は子供への愛がないかのようなレス
    何が言いたいのかわかりません

    >私も子供に見返りは求めません。
    お金の問題だけが子供への負担ではないですよ
    年をとって病気になったりボケたりして、心配や手間をかけることもあります
    トラブルで老後の資金をすっからかんにしてしまう人もいます
    子供がいるのに行政に頼って生活するのは、それはそれでおかしいですよ

    一応付け加えますが、私達夫婦は子供達の学費は用意しています
    老後も出来るだけ子供に頼らないようにするつもりです
    やむを得ず頼らざる日が来ないように、気をつけます

    トピ内ID:9286625750

    ...本文を表示

    いいなあ、大学

    しおりをつける
    blank
    南子
    私なんて「高校卒業したら働いて家に金入れろ」と言われ、奨学金の検討さえされませんでした。成績は良かったので高校の先生が勧めて下さったのですが、親は話を聞こうともせず。

    そもそも、高校すら行かないで働けと言われましたから。必死に親を説得し頭を下げ、学費と生活費はどうにかバイトで支払うと約束して、公立校へ進学させてもらいました。部活動も一切できず毎日バイトし夜中に勉強する日々。それでも高校へ行けたのはきょうだいの中で私だけだったんで、申し訳ない思いを抱えていました。

    そんな私から見れば、奨学金使ってでも大学へやってくれる親なんて羨ましい限りです。生活費は面倒みてくれるのでしょう?

    世の中には色々な環境があります。努力すれば誰でも子を大学へやれる…なんて、正直幻想です。親の生育環境も含め色々ある。

    私は子に同じ思いをさせたくないので、学資保険もしっかり入り貯金もしています。でも何せ毒親持ちなので…将来どうなるかわかりません。その時は奨学金に頼らざるを得ないかもしれませんが、子供が行きたいというなら大学へは絶対進学させたいと思っています。

    これではいけませんか?

    トピ内ID:9712361002

    ...本文を表示

    無理をして大学に行く理由はありますか。

    しおりをつける
    blank
    はな
    奨学金って元々学問やスポーツや芸術等で優秀な学生に経済的負担を与えずに学問をしてもらうって制度ですよね。そういう奨学金を受けている学生さんはとても立派だし、誇らしいことだと思います。
    でも、特に秀でた才能もなく、また親の経済力もないのに、敢えて借金をしてまで大学に進学したい人たちって、大学進学に意味があるのでしょうか。
    住宅ローンや車のローンに関しても、同様だと思います。マイホームやマイカーなんて、もともと贅沢品なんです。所得に見合った生活をすべきだと思います。
    学資ローンを利用した学生さんや親御さんの人格を非難しようとは思いませんが、大きな災害や不慮の事故もないにも関わらず、学費が足りないというのは、計画性がなかったということではないでしょうか。
    結婚した時から、出産・子育て・学費・老後まで計画を立てるべきであり、学費が出せない親は老後の資金も貯めていない「それなりの親」が多いということになるのかもしれません。

    トピ内ID:8056217150

    ...本文を表示

    働けど、働けど、我が暮らし、楽にならず。

    しおりをつける
    🐴
    kazz
    健康に恵まれ、災害にあうこともなく、大企業や公務員の方は、

    子供の学費も、老後の年金や貯蓄も心配ないでしょう。

    しかし、世の中には、健康を害する人もいる。自然災害に遭う人もいる。

    真面目に、真面目に、働けど、働けど、我が暮らし、楽に為らずという

    私のような人間も世間には、います。

    自分に学がなかったから、せめて、子供には出来るだけ、学を着けさせたい

    と思うことは誰にでもあるでしょう。

    もちろん、奨学金を利用した学生の親が、老後の事はあまり考えいないという

    人も、いるでしょう。

    しかし、そういう事例一つで、世の中の奨学金を貰っている方々を全て、

    否定するという考え方自体がおかしい。

    それこそ、統計学を知らない、学のない人間の考えることです。

    トピ内ID:6125677652

    ...本文を表示

    自分の子供に伝えるだけでよいのでは?

    しおりをつける
    blank
    よかいち
    考え方が間違ってるとは思いませんが絶対的に正しい考え方だとも思いません。

    世の中色々な家庭があり考え方もさまざまなのだけど、これが公務員思考(公務員を選ぶ思考)なのかなぁと思いました。

    トピ内ID:1587038261

    ...本文を表示

    親戚の娘さんの夫さんは立派ですね。

    しおりをつける
    😠
    それなりの親
     結婚して家族を養い、親に仕送りもし奨学金の返済もきちんとされているのでしょうから。親孝行だし社会人として仕事し借金の返済もしていらっしゃいます。

    それに比べて親戚の娘さんは、正社員で仕事はしていても、親孝行ができない言い訳が、夫の奨学金返済とはびっくりです。

    親戚さんもトピ主さんも結婚したら配偶者の稼ぎは全て妻が支配・管理できるという考えなのですか。奨学金返済があるから自由にできる夫の稼ぎが「目減りするのが残念」という発想はあまりに浅ましく欲深に感じてしまいます。

    低利の学費ローンは希望するすべての人が受けられる訳ではなく、審査と定員があります。公務員でも片働きなら収入制限を超えない。知り合いの奥さんは専業主婦でも定員の関係で奨学金を受けられず、カツカツの生活で娘さんを私大Fランクに進学させ、奨学金で大学進学させたえた家庭に強い反感を持っています。

    ご自身も申請していたのに「学費くらい親が払いなさいよ」とやはり奨学金利用の親を強く批判していました。しかしご親戚の方同様に、娘の結婚時にはその主義主張を胸にしまったようです。

    トピ内ID:2752720265

    ...本文を表示

    考え方は自由でしょ

    しおりをつける
    blank
    りく
    奨学金を借りて大学を卒業しました。
    そうまでしないと大学に行けない家庭でしたので、社会人になった今恩返しをしています。
    それは我が家の有り方であって、他人がどうこう言うものではありません。
    同じように奨学金を借りてた人を避けたいという貴女の主張に対しても、まあ相手に金があるにこしたことはないと思うだけです。
    金持ちから見れば一般サラリーマンの家とは結婚させたくないでしょう。
    それもまた当然のことなのです。

    奨学金の返済中に結婚するなんてみたいな話がありましたが、どうなんでしょね。私は高校大学と借りたので月1.5万程の返済でした。このくらいのローン抱えて車買ってる人は結婚しないんでしょうか。無利息の奨学金をわざわざ早期返済しないと結婚は許されず、日常使用する物が給与の範囲で買えない人が組むローンは有りなんでしょうか。
    少なくともそれは一般的な考えではないでしょうね。

    トピ内ID:8591885801

    ...本文を表示

    普通に

    しおりをつける
    🐶
    ゴムゴム
    うちは共働きの親でしたが、私は奨学金をもらって進学しました。

    ある程度の成績をキープしていたので、奨学金をもらう資格がありましたし、そうであれば親の負担を軽減するべきでしょう。(奨学金にも色んな種類があるんです。)

    今は私の奨学金は完済済ですし、親は双方とも退職金を頂きましたが別で事業を起こして頑張っているようです。先のことは分かりませんけれど、年金もいただいているし、今のところは仕送りの話などもされたことはありません。

    子育て方針も色々なんだと思います。わが子が高校生・大学生になったら・・奨学金制度のことも調べておいで、とは言うつもりです。学資保険もかけていますけれど、進学にかかる費用のことを何にも知らない子供にしたくはありません。

    奨学金で進学したかどうかを結婚の際の目安にするとは驚きのご意見でしたが、そういう感覚もありえるのかもしれませんね。目安としては不確かな気もしますけれど。

    トピ内ID:8823092243

    ...本文を表示

    レスします。

    しおりをつける
    🐧
    らら
    トピ様の言われる事、わかります。

    トピ内ID:6192528725

    ...本文を表示

    要は「配偶者の借金が気に入らない」だけ?

    しおりをつける
    🙂
    太平燕
    反対を唱える方の主張は、要は「配偶者に借金がある事実」が気に入らないだけでしょう。

    奨学金を借りて大卒、院修了の肩書きを得て増えた分の収入に対しても、「さして意味がない」と言い切ってしまわんばかり勢いです。

    一方で、難関大学とそうでない大学がほぼ同様に借用ができて、片方は確かに収入の向上に結びつきつつ、もう片方はさして給与の足しにはなっていない…。そういった現実はあるので、もう少し借用に関しての均等性は保たれてもイイのかな、とは思わなくもありません。

    ただ、こんな事実もあります。有力大学に進学できる人たちの大部分は、世帯収入でも恵まれている部類が多いとする調査結果がどこかの予備校から出ていたはずです。

    つまり「持たざる側がレベルの低い大学に入り、その結果として返済の困難な状況に陥っている」ようでもあります。

    せめて大学院(博士課程)の奨学金ぐらい、免除職復活にならないものかと思います。

    トピ内ID:4892713436

    ...本文を表示

    奨学金ではないけど困った親

    しおりをつける
    blank
    おもひで
    夜間大学でした。
    理解ある職場で自費で働きながら一年留年し卒業。
    今では安定した収入を得ています。

    父が病に倒れ、父にもうひとつ家庭があるのが発覚しました。
    そのショックと言ったら・・・・・
    倹しいながらも助け合ってやってきたつもりが。

    奨学金を借りたいと言ったとき頑として反対した父。
    1円でも他所に流れるのが嫌だったのでしょうね。今思えば。

    1円でも使いたくない。
    でも1円でも見返りは欲しい。
    ずっと仕送りしていた自分が馬鹿みたいです。

    トピずれすみません。
    みなさん立派な親をお持ちですね。
    感謝ください。

    トピ内ID:7175173416

    ...本文を表示

    はなさん酷い言いようだなぁ

    しおりをつける
    blank
    rinngo
    奨学金を住宅ローンと同じ贅沢品だなんて。
    それとマイカーも贅沢品ですか?

    公共機関も発達していない田舎ではマイカーは
    贅沢品ではなく生活必需品です。
    自動車がないと生活できないです。
    贅沢品と公言できるのは公共交通機関が発達している
    都市部の人だけですよ。

    住んでいる都道府県によっては低所得者が沢山
    の県もあるんですよ。
    大企業なんてなくて中小零細企業しか無くて
    どんなに共働きで働いてもなかなか生活が豊かにならない
    そんな地域もあるんです。

    親の経済力も無いのに進学させるなと言うなら
    こういう人の子どもは進学するなって言うことですか?

    大企業ばかりが日本の企業ではありません。
    大企業の業績を支えるためにたたかれている中小零細企業
    此処に務めている人たちは殆どが平均所得以下でしょう。
    物価だって田舎だからと言って安いわけではないですよ。

    子どもに奨学金を借りなくてもいいように出来る親は
    田舎では一握りだけです。

    全部の費用を負担してあげたいけど、無理な地域もあるのですよ。

    トピ内ID:6226914189

    ...本文を表示

    「恥」の皮膚感覚

    しおりをつける
    blank
    今回も匿名にて

    A. 親の経済力がなく奨学金を借りて大学進学し、卒業した人
    B. 親の経済力がなく、進学を断念し、高卒の人
    C. 親の経済力に問題なく、奨学金と無縁で大学進学し、遊んで留年した人
    D. 親の経済力に問題なく、浪人して(=親がストレート以上に負担して)大学進学した人

    1. 奨学金を借りた大卒者で、結婚までに完済した人
    2. 奨学金と無縁の高卒者
    3. 奨学金を借りた大卒者で、結婚時には完済できていない人
    4. 奨学金と無縁の大卒者で、結婚時無職(意図的なものを除く)の人

    もし自分だったら、どの順序で恥と思うか、並べてみてはどうでしょう。
    おそらく千差万別なんじゃないでしょうか。

    人生長いわけで、複数の時点を殊更に取り上げて白黒を論じることは、
    あまり建設的ではないように思います。

    トピ内ID:3305826375

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    ぽてこ
    皆様、たくさんのレスを有難うございます。
    かなりの反響に驚いています。
    繰り返し言い訳がましいですが、私は奨学金を借りてでも大学で学ぶ高い志のある人は素晴らしいと思っています。
    これは嘘偽りのない気持ちです。
    誰だって奨学金など借りたくないはずです。
    でも、親の経済状況でやむなく借りることになった人達をも結果的に傷つけるトピになってしまったことをお詫び致します。
    ただ、やはり親心として自分の子供には奨学金を背負わせたくない、将来の結婚相手もなるべく金銭的に心配のない人であってほしいと思います。
    これを奨学金への偏見ととられる方がいるならば、そうなのかもしれません。
    相手の人柄、学歴、職業、親兄弟がどんな人か・・・相手をみるひとつの要素であると考えています。
    公務員に偏見のある人もいますし、私のような考えの親がついている子供はお断り、という人もいるでしょう。
    でも、それでいいんです。
    私のような偏見など物ともせず、大学で学んだことを生かして社会貢献していただきたいと思います。

    トピ内ID:0224659932

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(8件)全て見る

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    ぽてこ
    親戚の話ですが・・・
    自分のことではないので、個人特定されてしまうと困るので、相手との関係性は詳しくは書かず、親戚としました。
    A子とします。
    義父母のことは、一度、相談というよりは愚痴のような感じで聞いたもので、特に口出しはしていませんでしたが、やはり心配だったので電話してみました。
    すると、少しだけ状況は変わっていました。
    毎月仕送りはしているそうですが、それ以外の金銭援助はしないと御主人がきつく義父母に言い渡したそうです。
    子供達が本格的にお金がかかるようになってきたので、これからは子供の為に使うと。
    御主人は長男なのに両親を田舎に残して都会で仕事をしていることに後ろめたさを感じていて、その気持ちが金銭援助につながっていたようですが、A子の両親とのあまりの違いに、最近は自分の両親への対応も冷ややかになっているようです。
    それでも、夏に帰省もして表面上は穏やかに過ごしているようです。
    ともかく、少し良い状況に変わったことでA子の声も明るくホッとしました。
    A子夫婦は、夫婦揃ってかなりの高級取りなのでできることなのだと思います。

    トピ内ID:0224659932

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(8件)全て見る

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    ぽてこ
    私が何故、奨学金にもやもやし始めたのかは、投稿を読んだことが発端でした。
    まだ子供が小さいのに大学進学は奨学金で、と決めている人。
    →まだ18年もあるんだから貯蓄すればいいのに!

    毎年のように家族で海外旅行をしていたのに、子供の大学進学は奨学金。
    →奨学金ってそんなふうに借りていいの!?

    お金のありがたみを知るために、我が子に奨学金。
    →親がお金貸してあげればいいのに!

    それまで、奨学金というのは学業優秀で親の経済状況が苦しい生徒が借りるものだと思っていた私は(少なくとも私が大学進学した時代はそうだった)
    衝撃を受けました。
    これが今の風潮なのか・・・
    社会問題となっている、お金があるのに給食費を払わない親。
    働けるのに生活保護を受けている人達。
    いえ、決して同列に思っているわけではないので、ここに噛みつかないで下さいね。
    自分のお金は使いたくない、労働したくない・・・
    ここの部分に共通点があるような気がしてしまいました。
    両親の時代は生活保護を受けるなんて恥という風潮があり、皆、貧しくともギリギリまで頑張っていたそうです。

    トピ内ID:0224659932

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(8件)全て見る

    疑問

    しおりをつける
    blank
    MT
    奨学金制度の問題じゃなくて、人間性の問題じゃないですか?
    奨学金を借りたことない人が奨学金のことを語ったら否定的な意見ばかりになるのも目に見えています。

    トピ内ID:3803379030

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    ぽてこ
    トピ主です。しつこくて、すみません。
    私への質問がいくつかあったのでお答えします。
    私自身が奨学金を借りることを考えなかったのか、について。
    前述の通り、私は奨学金を借りるには学業優秀(高校の成績が5段階評価でオール5に近い)が条件だと思い込んでいたので、あまり考えの中にありませんでした。
    公立の進学校だったので優秀な生徒が多く、そこまでの成績を取るのは並たいていではなかったです。
    まあ努力が足りなかった、と言われればそれまでですが。
    大学進学を考えた時に母に家にお金があるか尋ねたのですが、母が自分が働くから大丈夫と言われて、それに甘えました。
    就職してから大学の費用は親に返しましたが、これは私以外の兄弟が大学進学をしていないので不平等にならないためです。

    子供(主に長男)が親の老後の面倒をみるのは当然~の考えの義父ですが、現在は自営業が持ち直し、金銭的な心配はありません。
    金銭援助の要求をされたことはありません。
    両親達は、年金に恵まれた最後の世代だと思います。
    今後、介護で手を貸すことになるとは思いますが、金銭の心配をしなくて済むのは本当に有難いことです。

    トピ内ID:0224659932

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(8件)全て見る

    実は世代間格差

    しおりをつける
    blank
    たまに
    問題の本質は学費が高すぎるということです。
    国立四年間で250万近い学費がかかるのがおかしいのです。私学助成金も減額されているのでしょう。
    一方年金・医療とも老人には潤沢にお金をかけています。
    先日80歳の母の手術入院費が130万で、支払い金額は6万でした。年金も月20万あるのにです。それでも母は「高い」と言っていましたよ。
    恵まれた今の高齢者のために様々に犠牲を強いられている一つが子供の教育費でしょう。
    奨学金を利用しなければ大学にやれない、子供の教育費を準備するために子供は一人しか産めない、教育費のために老後資金が貯められない。抜け道のないループです。我慢してお金を溜めてでは、縮小していくばかりではありませんか。
    個人の努力不足だけではない、世代間の問題があるのです。真面目に働いているのに奨学金のことで責められなければならないなんておかしいでしょう。

    恵まれている高齢者、潤沢な年金や財産がある高齢者など余裕のある方々が、相応の負担をすれば未来は開けるでしょう。
    130万の医療費で30万くらい、払える人は払えばいいのです。

    トピ内ID:8152595473

    ...本文を表示

    全ては価値観の違いでしょう

    しおりをつける
    blank
    価値観
    奨学金を借りた側の一部の人の言い分は、全く説得力がありませんね。
    借りた人が借りていない人を罵倒する行為は、どう考えても納得できません。

    借金があるか無いかどちらが良いかと言えば、無い方がいいに決まっています。
    結婚生活がマイナスからのスタートになったり双方が多額の奨学金の借金を抱えての結婚は、そうではない人よりも圧倒的に生活が苦しくなりそうな予測がつきますもの。

    奨学金を借りた人の方が、借りていない人よりも立派!?
    奨学金を借りていない人は、スネかじり!?
    奨学金を借りたことがない人には、想像力が無い!?
    それ、もしも自分の結婚相手に全く借金が無かったとして、相手とそのご家族に言うつもりなのでしょうか。言えますか?

    子供に奨学金を背負わせないことは、そのご家族の愛情だと思います。
    愛情に包まれて育った子を罵倒するような人と、結婚させたいと思う人が居るでしょうか?

    やはり奨学金を借りた人は借りた人同士、借りていない人は借りていない人同士結婚するのが価値観が同じで一番いいですね。
    借りた人は自分の子にも借りさせて当然と思いそうですし。

    トピ内ID:5847785764

    ...本文を表示

    奨学金を払うのはキツイですよ

    しおりをつける
    😑
    マー
    どうしようもない理由もありますが
    そうでない場合、美化しない方がいいと思います。
    親、子供のどちらが払うにせよ支払いはしんどいですから。

    うちの場合配偶者のものですが金額大きいです。
    これがあるので住宅も控えめな金額に検討し
    子供の習い事もさせていません。孫にも影響ありますよ。

    義理の親は節約大嫌い。
    「そこまでして節約しなくても・・」と家計を切り詰める姿を恥と感じているようです。
    生活レベルも高ければプライドも高い。低いのは貯金額のみ。

    老後資金などあるはずもなくでしたが
    退職金が高額なのと遺産相続があったようで
    使うペースに陰りはみられません。

    部分的に表現のよくないところがあるのかもしれませんが
    私はトピさんの言いたいこと分かりますよ。

    トピ内ID:6071329928

    ...本文を表示

    現代の奨学金事情(ご参考)

    しおりをつける
    blank
    なんだかなぁ
    文科省平成24年5月付の調査によると、現在の奨学金は受給者数の約9割が貸与型、日本学生支援機構が金額ベースで約9割(全額が貸与型)を占めます。
    *この調査に、支援機構奨学金と国(公庫)の教育ローン、民間銀行の教育ローンの比較表有

    ですのでこのトピで多くの方がイメージされる「奨学金」は、支援機構の奨学金(要返還)だと思います。

    支援機構(平成22年度調査)によると、その奨学生の内訳は大学生が約75%、専修学校が13.1%、院生が7.2%、短大が4.5%。
    奨学金の貸与人数・平均貸与月額は、それぞれ 第1種(無利子型):36.2万人 5.9万円、第2種(有利子型):86.9万人 7.3万円 で、貸与中が123万人
    平均貸与総額は、学部生:295.5万円、大学院生:378.7万円 で
    返還中が約292万人、うち3ヶ月以上延滞が20.8万人(個人信用情報機関に情報提供、3ヵ月以上延滞債権2,660億円、うち返還期日到来831億円)

    1998年度は無利子が約39万人・有利子が約11万人であったのに対し、2012年度は無利子が約38万人・有利子が約96万人との数字もあり。

    トピ内ID:3415625658

    ...本文を表示

    甚だしく、大きなお世話!な論議だわ

    しおりをつける
    blank
    はじめの一歩
    そもそも、お金があるところにはお金が集まるようにできてる世の中。
    歴史を遡って遡って、人間なんてみんな裸で、土地には境界線なんてなくって、貧富なんてなかったのに。
    何で財を持つ者と持たない者に分かれたのか?
    持つ者は、遠い昔の・・・爺婆様から譲り受けてきたあんな利権、こんな利権で太る一方。
    本人にどれほどの知恵や才覚がなくとも、黙っていても寝ていても、お小遣いやら何やらで大枚が転がり込んでくる。

    >特に秀でた才能もなく、また親の経済力もないのに
    >敢えて借金をしてまで大学に進学したい人たちって、大学進学に意味があるのでしょうか
    >住宅ローンや車のローンに関しても >マイホームやマイカーなんて、もともと贅沢品 >所得に見合った生活をすべき

    自戒を込めて仰ってるの?知識ある人にしては、失礼極まりない発言ですね。

    >学資ローンを利用した学生さんや親御さんの人格を非難しようとは思いません >計画性がなかったということ

    朝から晩まで働いて、地に這い蹲ってでも、子どもを立派に育てあげる、と頑張っている人もいる。
    実際の実入りは、頑張ったからって伴わないのよ。

    トピ内ID:8605397631

    ...本文を表示

    大きなお世話!・・・ 追伸 

    しおりをつける
    blank
    はじめの一歩
    どなたかも仰ってました

    奨学金を借りて大学へ行く、特別秀でた能力も才能もないぼんくら学生が問題なのではなく
    生活能力に応じた生活をせず、マイカーだのマイホームだの、計画性なく贅沢用品に手を出すのが問題なのでもなく

    子どもにタカル気満々な「毒親」とでもいうべき親の意識が問題なのですよ。

    我が子には、どこぞのお育ちのいいお嬢さんとお付き合いをする前に
    「奨学金という名の借金がある」と言うことをまず、告知することをしっかりと言い聞かせておきます。