詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    別れが怖くて本気で恋愛できません

    お気に入り追加
    レス8
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    あきら 30代女
    子供
    はじめまして。私の恋愛観でご相談があります。

    私は別れが怖くていつも本気で恋愛ができないのです。
    別れといっても、フラれるとか嫌いになるとかそういう単純な話だけでなくて
    どんなに努力してもいつか必ず訪れる『死の別れ』のことです。
    このことを考えると、恋愛や結婚、そして出産や子育てに希望が一切持てなくなります。だから結婚願望も子育て願望もありません。

    そんな私ですから、過去に付き合った人にも『ネガティブすぎる!』などとけなされてきました。
    結局別れることになりましたし、付き合ってるときも別れのことばかり考えていたので、一緒にいるのがつらくてしかたありませんでした。

    だから本気になることが怖くて、今は複数の相手と結婚を考えなくていい適度な距離感でお付き合いしています。
    それで今は幸せと感じていますが、私の考えかたは異常なのでしょうか。
    皆様はこういった別れのことを全く考えないものなのでしょうか。

    トピ内ID:8502383965

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数8

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    恋は意識的になるものではなく気づいたときには本気です。

    しおりをつける
    blank
    本気になれないと考えてる時点で相手の方はそれほど惚れてないとおもいますが。

    トピ内ID:6548082590

    ...本文を表示

    何と都合のいい考え方

    しおりをつける
    blank
    WHOO
    貴女のその「死の別れ」は貴女の死ですかそれとも相手の死ですか?トピ文を読むとどうしても相手の死の場合しか考えられませんが、貴女にも必ず死は訪れます。貴女が死ぬことによる「別れ」が辛いのなら普通の感覚では「死の別れが辛いので生きていたくはない」と考えるのに貴女は「相手の死による別れ」が辛いので本気の恋愛はしたくないと随分自分に都合のよい発想をするなと呆れています。この世に生をうけたものには必ず死は訪れます。それまでの間懸命に生きるのが我々生きている者の務めです。貴女には哲学的思考の欠片もありません。あるのは自分に都合のよい自分勝手な思考のみです。貴女のその考えはネガティブではなく自己中です。厳しい事を言いましたが「死の別れ」までの束の間を生きるのが人生ですので青春を大いに楽しんで下さい。

    トピ内ID:5986918085

    ...本文を表示

    本末転倒ですね

    しおりをつける
    😠
    ふわりん
    人間生まれるからには、誰でもいつかは「死」を迎えます。

    人生「死ぬ」ために生きていませんよ。結果が全てではなく、それまでにどう生きるか?だと思うのです。
    生まれたからには、沢山の思い出や、家族や人との繋がり「絆」を築きあげることは本当に幸せだと思います。

    貴女は今「幸せですか?」不幸のまま「死」を迎えるのですか?

    死ぬのは誰でも怖さはあると思うんです。でもそれを考えるより、今を大切に楽しむことの方が価値があると思うんです。

    最期を迎える時、家族が居て、自分を見送ってくれる人がいることは、とても嬉しいことだと思います。「あ~生まれてきて良かった」と思って死にたいです。

    貴女は、何を恐れているんですか?このまま何もしなければ、そのままで終わりますよ。人生1回しかないんですよ。

    よく考えて生きて下さい。ペットでも別れは寂しいですね。でも、それまでに一緒に過ごした月日は、お金にも代えられない大切な思い出です。
    そういう心の繋がりを大切にして下さい。

    トピ内ID:6810851437

    ...本文を表示

    考えませんよ。

    しおりをつける
    🐱
    はんな
    それで言えば、恋愛どころか、どうせ死ぬんだから何をしても無駄と言うことになります。

    相手の死以前に自分の死を考えちゃうのでは?

    トピ内ID:8673430162

    ...本文を表示

    私も

    しおりをつける
    blank
    めぐ
    私は既婚者で主さんとはちょっと違うかもしれませんが、

    そういう事よく考えます。

    旦那と幸せに暮らしてるのですが、ふと「いつかこの人とも別れる(死)時がくるんだな」って考えてしまいます

    あと、自分の両親だったり、兄弟だったり…

    みんないつかはお別れする時がくるんですけど、そういう時自分は耐えられるのかな?って。

    それなら私のほうが先に死んだほうがいいとか、一緒に死ねたらいいのになって考えてしまいます。

    旦那や家族好きで大切だからこそ、こういう事考えてしまうのかもしれません

    こんな事思ってると、前世で何かあったのかな?とか色々考えちゃいます(笑)

    トピ内ID:4543021819

    ...本文を表示

    数年前の私みたい。

    しおりをつける
    🐤
    てらこ
    トピを読んで、過去の私かと思いました。

    当時の彼に、一緒にいたいと言われても、ずっと一緒なんて無理。人はいつか死ぬんだから、無責任なこと言わないでと一蹴。死に対する混沌とした恐怖がありました。

    トピ主には、ぜひ寺社コンおすすめしたいです。

    巷では、昨年あたりから僧職男子や坊主バーに注目が集まっています。

    トピ主の死に対する恐怖心を、彼らに問いかけてみたらいいですよ。何かしら動き出すヒントが得られるはずです。

    トピ内ID:0735227025

    ...本文を表示

    つづきです。

    しおりをつける
    🐤
    てらこ
    トピ主が都内にお住まいでなければ、お近くの寺院に足を運んでみてはいかがでしょうか?
    座禅会やお写経、法話を聴く会など一般向けの催しに参加することもできます。その後、茶話会を設けているところもありますので、いろいろなお話しを聞くことかできるかもしれません。

    長々と、失礼しました。

    トピ主の少しでも心が軽くなりますように。

    トピ内ID:0735227025

    ...本文を表示

    それは、「嫁に食わす米が惜しいから結婚しない男」に似て・・

    しおりをつける
    😠
    コーラル
    別れの怖さというより、
    「執着」に近いですよね。
    トピ主さんの場合は「別離に対する執着」。

    昔から、ケチな独身男に対して、
    「あいつは嫁さんに食わせる米が惜しい」んだろうと陰口がありました。

    「別れが怖いの」というのはどこか色気があって、
    「ケチんぼだから米(=お金)が惜しい」という理由とは違うので、
    聞こえは良いですが、
    つまるところ、
    「無駄なことに頑張りたくない」というけちんぼ精神と思います。

    その割に、
    男との性愛はちゃっかり求めるんだものね。

    「どうせ死ぬ」のはあなたも同じ。
    刹那的な付き合いも結構ですが、
    それも相手があってのことです、
    「刹那の逢瀬」と気取るなら、
    それなりの代償を払ってもらいましょうか。

    トピ内ID:6364555300

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0