詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    勉強、パート、主婦業、海外生活の両立

    お気に入り追加
    レス16
    (トピ主6
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐧
    なつ
    恋愛
    現在夫と二人でドイツで暮らしています。
    新婚で6月にこっちにきたばかりなので、まだまだ生活に慣れる事でいっぱいいっぱいです。
    英語圏ではないので午前中2時間語学学校に通い、私が働かないとやっていけない経済状況なので学校の後はだいたいバイトに行きます。
    今は朝起きて、お弁当と朝ご飯を作り、主人より1時間早く家をでて学校に行き、終わったらすぐにバイト、夕方頃バイトが終わってその後買い物、夕飯を作り、主人が帰宅後に夕食をとって、そうしているとだいたい9時頃になっているので、後片付け、軽く部屋の掃除をしたり明日のお弁当の下準備などをしてお風呂に入って寝る生活です。
    家事は99%私です。
    主人は全く家事をしたがりません。週に一回だけ洗い物をしてほしい、というのも嫌そうです。
    私は彼を支えたくて結婚してこっちにきたので、できることはしたいと思うんです。
    でも、気持ちとは裏腹に体がものすごくしんどくて、仕事もずっと立ち仕事なので、夜も足が痛だるくてなかなか眠れなかったりします。
    まだ心を許せる友達もいないし、自分の時間もなかなかないので少しずつストレスもたまってきています。
    体と心が限界になる前になんとかしたい…と思いますが、ここにくるという決断は自分の決断でもあるのだからちゃんと頑張らないといけないと思っています。
    彼のために頑張りたいのになかなか追いついていかない自分にも焦り、以前仕事のストレスで病気を患ったことがあるので無理をしすぎたらまた再発するのではないかという焦りもあり、どうするのが一番良いのかがわかりません。
    アドバイスよろしくお願い致します。

    トピ内ID:5678643085

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 5 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数16

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (6)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  16
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    トピ主です

    しおりをつける
    🐧
    なつ
    文字数がオーバーしたので。
    できればまだ結婚したばかりなのでしんどいなら帰ればとか離婚したらとかいう後ろ向きなものではなく、家事を効率よくできる方法とか、主人にお願いするときにこういう風にすれば少しでも感じよく頼めるんじゃないかということや、自分の時間のやりくりや気持ちの持ち方など前向きな意見が聞きたいです。よろしくお願い致します。

    トピ内ID:5678643085

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    「頑張る」よりは、「したい」でごまかす

    しおりをつける
    blank
    さと
    えらいことが全然言えない立場なんですけれど、レスがつかないようなので。
    「頑張る」という言葉、私は嫌いではないんですけれど、トピ主さんの「頑張る」はなんだか…
    たぶん、必要なのは、自分で自分をほめることかな、って思います。旦那様に頼むときも、済まない気持ちでよりも感謝の気持ちで頼むとか…
    自分で自分を責めて、その延長で物事を考えるのは、危険そう…
    たぶん、トピ主さんは責任感の強い方で、自分の意思・意志の実行に責任をもちたい方なのかな、と思います。
    でも、世の中、いろんな人がいて、運とか偶然とかで、いろんなことが起きるから、思い通りにならないことが多いと思います。家事とか、言い訳ができるならちょっとくらい手を抜いてもいいと思います。旦那様は、自分の代わりに家事をしてくれる女性を求めているのでしょうか。肩の力を抜いて、周囲を見て、トピ主さんに本当に求められているのは、何か、感じてみるのはいかがでしょ♪
    見当違いのことを書いていたら、ゴメンナサイ!

    トピ内ID:0379064376

    ...本文を表示

    最初から完璧を目指さないで

    しおりをつける
    blank
    普通の主婦
    毎日お疲れ様です。
    なつさんの一日のスケジュールを見て「こりゃきつい!」の一言に尽きます。
    英語圏ではない海外で学校、夕方までのバイト、買い物,料理、掃除などを自分の身の回りのことだけでなく協力的でない夫の世話もあるんですから。99%の家事はなつさんで残りの1%というのはいやいややっている週1回の洗い物のことでしょうか。週1回なんて焼け石に水だと思うのですがそれすら嫌がっているんですよね。憶測ですがそちらに住むのはご主人の都合だとの前提で、新妻を異国にやってきたそうそう働かせないとやっていけないほど甲斐性がないんですからせめて家事を1%どころかもっと手伝わないとと思います。

    私が思うに、食事を手がかからないものにするといくらか負担が和らぐはずです。バイト後の買い物で夕食はスーパーのお惣菜(海外ではデリ)にするとか。そちらが本場のソーセージをボイルしただけのものにベビーリーフ等をそえるとか。そんな風に肩肘はらない方法が他にもありそうです。
    そしていまのなつさんのつらい気持ちをしっかりご主人に伝えるべきです。どうか無理せずご自愛なさって夫婦で支え合って家庭を築いていってください。

    トピ内ID:3101447622

    ...本文を表示

    もう一度考えるべき

    しおりをつける
    🐷
    como
    渡独してたかだか3か月で現地で働いているということは、日本人駐在員の奥様ではないですよね。
    ご主人はドイツ人ですか?

    欧州の男性って大黒柱とか家族を養うって感覚がなく、男性側に都合のいい「男女平等」です。
    それでも家事をいくらか分担する気持ちがあるならまだいいですが、週に一回の洗い物も嫌がるとは、現地の生活に慣れない妻に対して何の思いやりも感じられない。
    失礼ながら相当なハズレです。
    本当にその結婚で良かったのですか。

    惚れた弱みでどんなにつらくても耐える覚悟で来たのかも知れませんが、新婚3か月なんて本来なら一番楽しい時期なはず。
    そこまで苦しいって、何か違う気がします。
    これで子どもなんかできたら簡単には別れられないし、今でさえ大変なのにそこに育児が加わるとバイトも思うようにできなくなります。
    長い人生本当に一緒にいられるのかどうか、子どもがいないうちによく考えた方が良いです。

    一時帰国でもしてみては。
    とりあえず消えてみると、相手も危機を感じるかも。
    主さんは「彼を支えたい」と言いますが、一方的ではなくて相互に支えあうのが夫婦です。

    トピ内ID:4298109991

    ...本文を表示

    言わなきゃ分からないー

    しおりをつける
    blank
    古妻(海外在)
    海外生活と結婚生活を始めたばかりで、とても頑張っていらっしゃると思います。(どちらか一つでも大変ですよね)

    ドイツ人でも日本人でも、男性はなかなか家事をしたがりませんし、奥さんやお母さんがやって当たり前と思っている人は多いです。しかし、新妻が慣れない環境で、一生懸命慣れない事をやっているのに、御主人は少し、思いやりがないです。

    体と心が限界になる前に、御主人にちゃんと言いましょう。

    「3、4ヶ月程やってきたけれど、全てが新しい事だし、何事も時間が掛かって、今、とてもしんどい。申し訳ないのだけれど、夕食後の後片付けだけ/週末の掃除だけは、あなたにやってもらいたい。」

    御主人が幾らイヤそうにしていても、「私もあなたを支え出来る事はしてあげたいのだが、このままでは、体もしんどくて、勉強に時間もとれず、ここでの生活がとても苦しい。あなたとの結婚生活も楽しくなってきた。」

    と、正直に現状を伝え、御主人に協力してもらって下さい。

    それにしても、外国人妻を自国に呼び(デスよね?)、来て早々新妻を働かせなければ生活出来ず、家事を全くしない御主人って、一体どんな仕事しているんですか?

    トピ内ID:4629555527

    ...本文を表示

    トピ主です。

    しおりをつける
    😑
    なつ
    皆様レスありがとうございます。
    補足ですが夫は日本人です。ドイツには3年いる予定で、その間だけではあります。
    給料は普通のドイツ人がもらえる程度はありますが、家賃がとても高く、日本のように福利厚生がほとんどないので生活費があまり残らない状況です。
    主人が家事をしないのは実家の父が全く家事をしない人なので、男の人が家事をするという概念がないみたいです。
    ちなみに家事は出来る限りは手抜きをしようと思っているのですが…これ以上何を手を抜けば良いのか分からない状態です。掃除は毎日しますが目につくところだけしかしません。洗濯はたまればします。料理は、外食やデリなんかのできあいのものはとても高くて時々しかできないし、コンビニみたいな便利なものもないし…そして姑が(私とても苦手なんです…)、料理が自慢みたいなので正直負けたくないと思って毎日4、5品作ってしまっています。
    日本と食材が全然違うのでメニューを考えるのも一苦労で、やはり料理が一番負担になっている気はしますが、これは慣れるまでの辛抱だと思っています。

    トピ内ID:5678643085

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    トピ主です。2

    しおりをつける
    😑
    なつ
    昨日ほんのささいなことをお願いしただけですごく不機嫌になってしまったので、恥ずかしながら大げんかになりました。
    主人は不満げにしていましたが、私の方が正論を言ってる!と思って強気で言ってみました。
    (ここでかいてもらったレスに背中を押してもらえました。)
    こんなささいなお願いをするのにここまでエネルギーを使うのかと思うと情けない限りですが、これで私がしんどいという事は少しくらいは分かってくれたのかなぁと、今後に少し期待してみます。
    なかなか人は変わらないと思いますが、お互いがまだ不慣れな新婚生活なので試行錯誤で頑張ってみます!
    毎日の後片付けと週末の掃除は主人にはだいぶハードルが高いですが(笑)、せめて週1の洗い物くらいはしてもらえるようになったらいいなぁ…
    しなくてもせめていつもありがとうとか、しんどいのにごめんなとか、何か一言ほしいなぁ…なんて思っています。

    トピ内ID:5678643085

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    話し合いましょう

    しおりをつける
    blank
    SW
    トピ主さんは彼の「何を」支えたいと思って移住してきたのですか?
    彼の為に頑張りたいと思う心掛けは立派かもしれませんが、
    結婚生活は延々とこれからも続くのですよ?
    現実を見ましょうよ。
    ご主人はあなたと同じ様に、あなたを支えたいと思っていますか?
    お子さんができて、経済的にも大した変化はなく、仕事を続け
    家事も99%トピ主さんがこなす、なんて状況も大いに有り得ますね?
    相手に奉仕することだけでは夫婦という関係は成り立ちません。
    必ず息切れする時が来ます。
    それでは彼にとって、給料を運んできて夜の相手もしてくれるお手伝いさんですよ。ではあなたにとって、彼は?
    夫婦生活はパートナーシップが成り立ってこそ上手くいくものです。
    ましてや海外生活はストレスも抱え込みやすい。
    海外生活20年近く兼業主婦でやってますが,家事は夫婦・子供達と皆でこなしてます。
    家事なんか女性だってしたくないですよ。
    男性だからしなくてOK? ありえませんね。
    あなたがいなければ彼は自分で家事をこなしますよね?又はお手伝いさんを雇う?
    あなたに甘えているだけです。あなたは彼の母親ではないですよ。

    トピ内ID:9096445103

    ...本文を表示

    家事の棚卸し

    しおりをつける
    🙂
    キナコ
    買い物は毎日じゃなく、3日に一回とか回数を減らすと少し楽になりませんか?

    語学学校も毎日じゃなきゃダメなのですか?

    家事の内容やその家事に毎日かかる時間を書き出して、ついでに自分自身に対して必要だと思う時間も書いて、
    毎日のスケジュールを見直してみたら如何でしょうか?
    (バイトを休めないなら、二日に一回は語学学校を休んで、家でゆっくり休むなり、行きたいところに行ってみたり、
    何か自分が元気になれそうなことをしてみたらどうでしょう?)
    心や身体を休める時間も、旦那様を支える為には必要ですよ。

    そして、旦那様にももう少し家事を手伝ってもらう為に、旦那様がすご~く簡単にできそうなことから
    頼んで、もししてくれたら、すご~く褒めることです。(大袈裟なくらい)
    (週一回だけでもー、という切り出し方ではルールにはめらるようで「そんなのムリ!」ってなりますよ)
    すごい!!とか、上手い!!とか、助かるわ~!とか言うと、少しずつ自主的に動いてくれるようになりますよ。

    あくまでも簡単なことからですよ。
    いきなり洗いものはハードルが高いかなと思います。

    トピ内ID:4471047581

    ...本文を表示

    決断は何度でもやり直せる

    しおりをつける
    blank
    ごろね
    お疲れ様です。トピ主様の生活が幸せそうに思えなくて、かわいそうです。

    たしかに、ご自分が移住を決断なさったのでしょうが、少ない情報に基づいて下した決断なら、正しくなくても仕方ありません。
    もしも、まだ日本にて結婚もしていなかった時、移住後に今の生活が待っているのだと分かっていたら、結婚・移住を選んだでしょうか?
    もし、結婚・移住を選ばなかっただろうとお考えなら、それが正しい決断なのだと思います。
    決断を翻すには勇気が要りますが、新しい決断を先延ばしにしても、幸せにはなれません。

    話し合いができる相手なら、今のトピ主さんがこれほど追い詰められたような気持ちになっていないはず。
    くたくたに疲れた妻が目の前にいても、なんとも思わない夫。
    手伝ってと頼んでも、拒否する夫。
    話し合おうとしても失敗に終わるのが目に見えています。
    私はあなたの隣国に住んで10年を過ぎた者で、似たような夫婦の話は聞き飽きるほど聞きました。

    子供がいない今のうちに、あなた自身の人生をやり直してください。

    トピ内ID:9495959460

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  16
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (6)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0