詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    洗うたび黒くなる洗濯物(イギリス)

    お気に入り追加
    レス34
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ヘルス
    皆さんすみません、アドバイスお願いします。

    こちらに来てまだ日が浅いですが、どうも洗濯機で洗濯物を洗うたび、黒ずんでいくように思うんです。特に、タオルがわかりやすく変色していくような気がします。

    以前、近くの街に住んでいる奥さんも同じ事を言っていました、「洗濯物が洗うたび黒くなる。」と。また、「試しに洗ったばかりの洗濯物をすぐにもう一回洗ったら、水が真っ黒になったわ!」とも。彼女はそれ以来、全てのものを手洗いしているようです。

    洗濯機内に汚れがあるのかとも思い、時々、漂白剤を使ってきれいにしていますが...全く効果がないように思います。

    皆さんにも洗うたび洗濯物が黒くなる経験、ありますか?また、「これで改善された」という事もあれば、ぜひ教えてください。この辺りの地域には日本人がほとんどおらず、また主人と義両親はじめ、周りのイギリス人にきいてみても「そんなの気にしすぎ」と...(でも絶対黒ずんでいるんです。この間帰省したとき、確信しました。)そのかわり、黒いものは何度どんなに強力に洗濯しても、美しい黒色ですが...よろしくお願いします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数34

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  34
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    イギリスって硬水でしたっけ?

    しおりをつける
    blank
    ぶひ
    硬水だとそういうことあるみたいですね。
    以下、ウィキペディアより抜粋しました。

    硬水(こうすい)は、カルシウムやマグネシウムのイオンが多量に溶けた水。
    洗濯、飲料、染色や工業等の用途には適さない。アメリカやヨーロッパの水に多い。
    硬水が蒸発すると含まれていた塩類が析出する。
    したがって自動車の洗浄に用いた場合はすぐふき取らないと白い斑点が生じる。
    石鹸と不溶性の塩を生じるため使用感が悪い。
    また、衣類にその塩が付着するので色のくすみが生じ、
    衣料の保存中にそれが分解して脂肪酸になり異臭を発したりする。


    出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    洗剤は分けていますか?

    しおりをつける
    blank
    うらん
    実さん、こんにちは。

    私はオランダ在住なのですが、こちらの洗剤は『白専用』『白用・漂白剤入り』『カラー用』『黒用』といくつか種類があります。きっとイギリスでもそうですよね?
    私は最初わからず(オランダ語が読めなかったので)、
    カラー用で洗濯しまくっていました。

    そしたら、色が黒ずむこと…真っ白のTシャツがグレーになっていきました。(一時帰国後、そのTシャツを未使用の状態で洗ったら、水が真っ黒に…!)

    今では、白、色柄物と洗濯も分け、洗剤もそれ専用を使っています。そのおかげか、新しく買ったTシャツは真っ白のままです。
    (既にそうされていたら、ごめんなさい。)
    温度設定が高いので、すぐ色落ちしてしまうのですよね。

    洗濯の中の見えない汚れがつくこともあるそうです。
    お酢(洗濯用)を少々入れるといいとこちらでは言われます。イギリスのこと、よくわからなくてすみません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    気にしちゃダメよ。

    しおりをつける
    blank
    タータン
    こんにちは。そちらはお昼頃ですね。私は現在は日本ですがUKに居ました。UKは水が硬いのでポットのお湯もアウトですね?洗濯物が黒くなった覚えはないです。

    日本に入ってきていますが、10数年前にはアリエールという洗剤を使っていました。私は無神経なのか全く気になりませんでした。

    海に近い町とか工場が盛んな所とか、原因はあると思います。昔過ぎて参考にならないかな?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    硬水だから

    しおりをつける
    blank
    くり
    フランス在住です。ヨーロッパの水は硬水だからどうしても黒ずんでしまいますね。
    トピ主さんはお洗濯される時の温度設定はどうされていますか?水ですか?
    硬水は60℃以上の温度で結晶化されていくので洗濯物にも洗濯層にも石灰がこびりついてしまいます。その結果どんどん黒ずんで行きますし生地も洗濯機も傷みます。
    水で洗濯していても、水自体が硬水なので黒ずむ時期が遅くなる程度ですね。なので手洗いでも同じかと…
    90℃で下着なんかを間違って洗ってしまった時は一気に灰色に。

    フランスでは洗濯する時は必ずカルゴンと言うアンチカルケイン(石灰除去)の粉末かタブレットを使いますが、イギリスでもあるのでは?

    でも洗濯中の水が真っ黒になるのは…よくわかりません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ヨーロッパの場合

    しおりをつける
    blank
    りか
    イギリスにお住まいとのことですが、黒ずみの原因は、カルキかもしれません。以前、ヨーロッパに赴任した経験がありますが、日本の水と比べカルキの量が多く、色々と大変でした。
    洗濯の際には、カルゴン(ドイツの商品名)を洗剤と一緒に投入しました。(地域によりカルキの量も異なります)
    これを入れないと、洗濯物は黒ずみが酷くなったり、洗濯機に付着するカルキも取り除けないと聞き、皆さん必ず使用していました。
    イギリスにもおそらくカルキ対策用の粉末が売られていると思いますが、商品名はわかりません。ゴメンナサイ。商品を見つけられたら、是非試して見られては如何でしょう?
    すっきり白く洗い上げたいですものね!
    ちなみに、食洗機にも専用の「塩」を時々投入していました。これも、カルキ対策だったのかもしれません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    水じゃない?

    しおりをつける
    blank
    ロンドンっ子
    イギリスってどの辺ですか?

    一部の地方を除けば硬水だから、洗濯物は黒くなりますよ。

    あと、箱に書いてありますが、イギリス製の洗剤って日本製と違ってかなりの量が必要です。もちろん白いものは色物とは分けて洗わないとますますグレーに。

    だから初めからグレートか黒っぽい服を着るのがおすすめです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    硬水

    しおりをつける
    blank
    イギリスの水は硬水でCaやMgを多く含んでおり、石けんが泡立ちにくく軟水と比べて洗剤の洗浄力が落ちます。洗剤に炭酸塩(炭酸ソーダ、炭酸ナトリウム、sodium carbonate, washing soda)を洗剤に足してみるといいかもしれません。
    ただ炭酸塩自体は、やや強いアルカリ性なので直接手で触れないように、ゴム手袋などを使用した方が良いと思います。皮膚に付いた場合は、酢やクエン酸で中和できます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    もしかして

    しおりをつける
    blank
    ぷりん
    色物と一緒に洗濯してませんか?

    イギリスの洗濯機は少量の水で洗うので色移りしやすいです。白いものは極力色物と洗わない方が良いと思います。

    もし原因がそれでなければ、ごめんなさいわかりません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    洗濯物の色素が洗濯槽内に残ってる?

    しおりをつける
    blank
    りな
    以前、通販番組を見ていたら『色物を洗った時に水へ溶け出した色素は、洗濯槽内に残って汚れになる』と言っていました。

    もしかしたら、黒い物を洗った時の色素が洗濯槽内に沈着して、たまってるって事ないですか?
    でも、時々は漂白剤も使用してるんですよね?

    どうしてなんだろう...答えになってなかったらごめんなさい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    それは。。

    しおりをつける
    blank
    きらら
    カルキではないでしょうか?私も某欧州在住ですが、カルキがとても多いので、色の薄いものを洗うと黒とまではいきませんが、グレ-になります。特に白いものは数回洗濯すると明らかに色が変わります。(泣)
    最近は漂白剤の入った洗剤も売られてはいますが、イギリスには洗濯をするときに一緒に洗濯機にポンと入れられるカルキ落としのタブレットなどは売っていませんか?もしなければ、洗剤と一緒にお酢を混ぜるといいそうです。安い物で試してみてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    はっきりとはわかりませんが、、、

    しおりをつける
    blank
    洗濯好き
    黒くなるというのはどの程度なんでしょうか??
    私も以前、ヨーロッパに住んでいたとき、白いものを何度か
    洗うと黒ずむというより黄ばんでしまうという経験をしました。

    どうもヨーロッパの洗濯機って、水を使う量が日本のものと
    比べて圧倒的に少ないみたいなんです。(イギリスのものは
    分かりませんが、、、)すすぎもものすごく少ない水でやっ
    ていてこのせいかな、と思いました。なのでしょっちゅう漂
    白していましたね。

    あと、住んでいる土地の水が硬水だと、洗剤がパワーダウン
    しちゃうみたいです。洗剤の表示に「水の硬度が~以上の場合は
    これだけ多めに入れてください」みたいな説明がありました。

    なにか参考になったとよいのですが、、、
    見当違いだったらごめんなさい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    イギリスに住んでいますが・・・

    しおりをつける
    blank
    ゆう
    黒くなりません。
    というか、僕が洗濯しているわけではないので、
    はっきりわかりませんが、
    ホームステイ先のお母さんがやってくれています。
    黒くはなりません。

    ちゃんと、白いタオルは白いタオルで戻ってきますよ!
    洗剤を変えてみたらどうでしょう??
    あと、黒いものと白いものを一緒に洗わない、とか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    水の硬度が問題では?

    しおりをつける
    blank
    やわらかいのがすき
    トピを読んだ時にまずピンときたのが、水の硬度です。
    http://lovelyukcafe.ciao.jp/life/sentaku.html
    を参考にして、黒ずみ防止をしてみては?
    実際、どの地域にお住まいかわからないんですが、
    世界の水の硬度が出ている表を見たら、ロンドンが
    かなーり水の硬度が高い地域に入っていたので、
    イギリスは多分全体的に硬度が高いんじゃないかなぁって
    思いました。
    全部推測なんで外れてたらごめんなさい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    色落ちでしょう

    しおりをつける
    blank
    在英三年
    色の濃い衣類と一緒に洗っていませんか?

    イギリスでは、お湯で洗濯するせいか、はたまた洗剤が強いのか、白い衣類と色物を一緒に洗うと、どんどん白い衣類がどんどん黒ずんでいきます。
    しばらく仕分けして洗ってみてください。

    日本に戻ってきたら色落ちを気にしなくてよくなりました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    うちの洗濯物もです

    しおりをつける
    blank
    ダウニ~
    特に白い物がグレーになります。
    最悪です。洗濯機はどこのですか?うちのはスゥエーデン製のやつです。アメリカ製のマシーンと違い時間はアホほどかかるし奇麗には
    ならないしいいことないです。買い換えを今考えてます。
    せっかく洗濯してるのになんだか薄汚れてるんだもの。がっくりです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    同感です

    しおりをつける
    blank
    フク
    解決法をお教え出来ればよいのですが、残念ながらイギリスに住んでいる間中、洗うたびに黒くなる洗濯物に悩み、諦めて開き直った者です。

    嫁入り時に持っていったパステルカラーのタオルなど、使い込んだ雑巾のように化けてしまい、一度顔を拭いただけで洗うんじゃなかったと後悔したのを覚えています。

    日本のように日光消毒しながら乾かすというわけにいかないので、洗濯機の水の温度設定を結構高めにしていたのですが、それが良くなかったのかと思いいろいろ変えてみましたが、そんなに違いはなかったようです。
    液体の色柄物対応の洗剤にしても、大差ありませんでした。
    ただ、綿と化繊では、化繊のほうが黒ずみがひどかったように思います。肌着など、レースの部分だけねずみ色になって往生しましたから。

    解決策があったら私も教わりたいです。
    お役に立てずごめんなさい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    硬水だからだと聞きました

    しおりをつける
    blank
    心豊かにすこやかに
    十数年前ロンドンに住んでいました。
    全く同じで、綿100%のもの(タオルや下着など)がよく染まってました。
    周囲の日本人の間では話題になったりしましたが、結局うちは解決しないまま帰ってきました。

    役に立たない投稿ですみません。でも洗濯機の汚れやその地域の問題ではありませんよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    アジア在住

    しおりをつける
    blank
    アイビー
    私はシーメ○○のドラム式洗濯機を使っていた時、そうでした。
    白のタオル、シャツがアッと言う間にどんどん薄黒くなって行きました。
    原因は水なのか洗濯機なのか悩んでいた時、洗濯機が壊れ、大家さんに日系メーカーに換えてもらいました。
    すると洗濯物の黒ずみは一切なくなりました。

    トピ主さんの場合はどうなのか分かりませんが。
    こう言う例もあります。
    洗濯物が洗うたびに黒くなるって、本当に悲しいですよね。早く解決されますように。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    色落ち

    しおりをつける
    blank
    匿名
    以前オランダに住んでいました。
    淡い色のシャツが灰色になっちゃった事ありましたよ!

    原因として考えられるのが

    1)日本と違って、冷たい水ではなく熱い湯で洗うので色落ちしやすい。

    2)服の中に安物で色落ちしやすいものがあった。

    3)洗剤が強力すぎる。

    私の場合、温度設定を間違えてちょっと高温にしてしまった時と、買ったばかりの服を、色落ちしないか確かめなかった時になりました。

    日本みたいに神経質じゃなく、皆アバウトだから色落ちなんて気にしないのかもしれませんね。
    オランダで買ったバスタオルも、すぐにボロボロ。

    日本の服が繊細すぎるのかも…
    クリーニングに出しても生地が痛むと聞くので。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    場所は違いますが

    しおりをつける
    blank
    ぽぽんた
    中国でもそうでした。どんどん黒ずむ私の洗濯物、でも道端に干してある中国人の洗濯物は、手洗いでも白い!

    洗剤に原因があるのではと思い、日本の洗剤をやめて寮のおばさんや掃除のお姉さんに「おばさんが使ってる洗剤はなに?」「白くするのはどれ?」と聞き、購入して洗ってみたところ・・・かなりマシになりました。

    洗濯中の水は確かに黒かったですけど、あまり気にしていませんでした。中国で当時良く使われていた石炭の煤かなーなんて思っていましたから・・・それより洗い始めの臭いのほうが気になってました。

    地元の人にどんな洗剤を使っているか聞かれるといいですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主の仰る事、良く分かります。

    しおりをつける
    blank
    wakaru4
    私も数年、悩みました。原因は良く知りませんが、他の洗濯物の色落ちが付着したのでも無いと思います。前の洗濯機を修理しに来た電気屋さんが、洗剤量を少なめに加減し、温度を低めに設定するようアドバイスしてくれました。

    で、洗濯機が壊れて買い替え、洗濯温度を水から35までの範囲でのみ使用するようにし、洗剤もCostCoで買ったKirkland製の大きな容器入りのを使うようになって以来、問題がなくなりました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も黒っぽくなりました

    しおりをつける
    blank
    らん
    イギリスに滞在中、私も同じことを感じました。
    特に下着のレースの部分が最初の洗濯で黒っぽくなりました。

    多分硬水だからですよね。
    硬水かだらどうして黒くなるか、、という化学的なことはわかりませんが。
    日本で買った服は黒くなりやすいですが、イギリスで買ったものは大丈夫でした。それに対応しているのでしょうか。

    あと、一回に洗濯できる量が少ないので、白だけと色物を分けた方がいいですよ。日本製洗濯機よりも色移りがしやすいです。
    あと温度調整もあるので、熱い・冷たいのどっちが良いのか分かりませんが、両方試して良い方に設定したらどうでしょうか。

    しかしなぜイギリスの洗濯機は異常に時間がかかるのでしょう。軽く2時間くらいかかったと思います。思い出すだけでもあの時のイライラがよみがえります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    洗濯方法

    しおりをつける
    blank
    洗濯好き在英
    トピ主さんのおっしゃる黒ずみがどのような状態かわからないのですが、考えられるのは、
    1.白物を、色柄物と一緒に洗っている
    2.白物だけだが、高温で洗っている

    対処法として、1の場合は、他の方もおっしゃるように、白物と色柄物は別に洗うことです。
    こちらの洗濯機は温水洗いなので色落ちしやすいです。分け洗いは鉄則です。

    色移りによる黒ずみには、スーパーで手に入る「Colour Run Remover」や、「Glo White(商品名)」をお試し下さい。

    2の場合は、水温設定が60℃以上だと、硬水なので白物が微妙にくすみます。ケトルに付くあの石灰分が洗濯物に付着するのです。

    高温で洗う場合には、これもスーパーで売っている「water softener」を洗剤と一緒に入れると白さがキープできます。白くするには、漂白剤のほかに上記の「Glo White」もお試し下さい。

    以下蛇足です。
    水温設定は、色柄物が40℃、白物は60℃がお勧めです。
    90-95℃のサイクルは、殺菌やひどい汚れには良いのですが、時間がかかりすぎますよね。うちの洗濯機だと2時間以上です!

    洗濯機用洗剤の種類
    Bio: 酵素・漂白剤入りで洗浄力が高い。
    Non-Bio: 漂白剤入り、酵素は入っていないので肌に優しい洗い上がり。
    Colour Care: 酵素入り、漂白剤なしで色柄物が色褪せしにくい。

    衣類に合った水温・洗剤をお選び下さいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    おー。

    しおりをつける
    blank
    せんたくいた
    私も経験あります。
    アメリカに滞在していた時に
    タオル、tシャツが黒ずんで、
    何故、何故?と思ってました。

    その後東京で乾燥機付洗濯機を使っていた際にも
    同じ事があり驚きました。
    水質の悪い東京とは言えども硬水ではないですよね?
    ちなみにその洗濯機はドイツ製でした。

    現在は日本製の洗濯機を使っていますが、
    そういうことは全くないですよ~。
    うーん、やっぱり日本製の洗濯機サマサマ。

    私自身は高温の乾燥熱によるものだと
    解釈していますが…。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    water softnerを使ってみては?

    しおりをつける
    blank
    ロンロン
    変色を防ぐには、「water softner」を洗剤と一緒に使うといいですよ(すでにグレー化したものを白く戻す力はありませんが)。

    テスコやセンズベリーなど、大きなスーパーでしたらだいたい置いてあります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も

    しおりをつける
    blank
    イギリス在住
    このサイトに載っています

    http://lovelyukcafe.ciao.jp/life/sentaku.html

    私も何となく洗濯物が黒ずんできたなぁっと感じてはいましたが、あまり気にせず過ごしてきました。白いシャツなどイギリス人はどうしているのでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    皆さん、本当にありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    皆さんからの早々のレスに、驚くと同時にとても感謝しています。ありがとうございました。でも皆さんすごい、よく知ってらっしゃいますね!感心しました。

    しかしイギリス、ヨーロッパで、洗濯物に私と同じように苦戦している方がこんなにいらっしゃったとは...私も日本から持ってきたお気に入りのタオルやシャツが、気がつくと薄汚れていて、落胆しています。そして夫の「破れたわけじゃない」とか言うポジティブ思考に、腹立ちます。

    私は黒ずみの原因が主に水であるということは知りませんでした。それと皆さんが「やってはいけないこと」とおっしゃっていること、全部やったことがあります...「ちょっとくらいならOK」と白い物と色柄物を一緒に洗濯、「洗剤が残るのが嫌だから」と表示より少ない洗剤の量で洗う、「タオルの殺菌に」と高い温度で洗う、といった具合に...バカでした。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    皆さん、本当にありがとうございます2

    しおりをつける
    blank
    でもすみません、言い訳させてください。これ全部、イギリス人の姑も夫もやってました。特に姑は「洗剤がもったいないから。でも全然OKよ!」と表示の半分以下で洗っていました。以前一緒に住んでいたときに、「(白い)タオルが黒い?」と思いましたが、「きっと古い物を大事に使っているに違いない」と解釈していました、「古いものを大事に使う、ああなんてイギリス人らしい」と思ってましたから...私って、バカ...なんであの時もっとつっこんで疑問を解決しなかったのか。

    これからは皆さんからいただいたアドバイスに忠実にやってみます。それと、色物用と白色用の洗剤や水を軟化させるタブレット、探してみます。地元のスーパーは小さいので、ちょっと遠出しなければいけませんが...大きなテスコなんかでは売っているのでしょうか?お酢や炭酸も手軽で良さそうですね。そういえば、お酢はチップスにかけるお酢でもいいのでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    皆さん、本当にありがとうございます3

    しおりをつける
    blank
    今、夫が「家中の水をやわらかくする装置があるよ、たしか。でも高くて誰も買わないんじゃない?」と言いました。つけてる方、いらっしゃいますか?(イギリスでは浄水器さえ、あんまり聞かないように思いますけど...)

    長くなりましたが、皆さん本当にありがとうございました。また質問してしまいましたが、お付き合いいただければ嬉しいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    分けて洗ってますか?

    しおりをつける
    blank
    ドイツなんですが・・
    イギリス在住じゃないんですが、硬水という条件は同じかなと思って発言させていただきますが、お洗濯は色物と白い物を分けて洗ってますか?それと、カルキ落とし(ドイツ名はカルゴンと言います。)は使ってらっしゃいますか?
    私も最初、色物も白い物もごっちゃに洗ってたんですが、白いタオルがグレーに染まり、なんでだろ?と思っていたら、ドイツ人の義母に分けて洗うように言われました。今の洗い方は白いタオルだけを90度設定でPERSILという洗剤(色物専用でないもの)で洗ってます。すると、真っ白になりますよ!ぜひお試しください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  34
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]