詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    海外出張達人の女性のかた

    お気に入り追加
    レス18
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    旅人
    ヘルス
    近々アジア地区に出張に行きます。

    そこで、海外出張達人の女性のかた、
    3泊程度だと服はどのくらい持って行きますか?
    荷物はどんなかばんに入れていきますか?
    ちなみに業種によって荷物は違うと思いますが、
    PCや特殊なものはなく、書類程度です。

    普段旅行で海外に行くときはかなり荷物少ないほうですが
    仕事で海外は初なので、4日間同じジャケットだと
    中を変えたとしてもどうなんだろうとか、かといって
    毎日変えるのもおかしいかなとか、初心者状態です・・。
    同行は全員男性で、こんな質問するのもどうかと思いまして。。

    海外出張達人のかたのアドバイス、出張便利グッズ情報など、何でもお待ちしています。
    (女性の出張向け用品も少ない気がしますが・・)

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数18

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    場所によりますが

    しおりをつける
    blank
    ぱくん
    行き先がどこか、会う相手(会社?)にもよるかと思いますが、私なら、3泊だったらジャケットはもう1枚持って行くかもしれません。
    出発日、帰国日も仕事ありますか?なければジャケット1枚でも足りそうですね。
    ジャケットなしでも、それなりな格好になる洋服を1枚持って行くとか・・。

    荷物は、1週間程度の出張までなら機内持ち込みサイズのキャリーケース(持ち手が伸びる、四角いやつ)で行きます。

    私がいつも持って行くものは、
    ・のどあめ
    ・絆創膏・薬などの衛生用品
    ・電子辞書(英語あまり得意じゃないもんで)
    ・おりたたみスリッパ(機内でも、ホテルでも便利)
    ・小さなはさみ
    などでしょうか。旅行に行くときと同じですね。

    はさみは飛行機に持ち込むときは別にあずけなければいけなかったりするかもしれませんが、やはりあると便利です。
    現地でちょっと買ったものをすぐ使いたい、あるいは食べたいときなど。

    あまり参考になりませんでしたね・・すみません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    暑いところは寒い

    しおりをつける
    blank
    タイ中国香港
    ブラウス:ポリエステルで皺にならずしかも薄くたたんでぺったんこになる物を2枚。(トータル3枚)
    スカート:1枚持ってゆきます。(トータル2枚)
    上着:あえてどちらのスカートとも違う色、素材のシンプルなジャケットにして、一枚。暑い国ほど冷房が効きすぎていて寒いですので、厚手の上着がいいです。

    靴:4日間湿気が多く気温の高いところで朝から晩まで履き続けるとかなり悲惨です。
    お風呂に入るときにその日に着たブラウス、ストッキングを軽く洗って干しておくと翌朝までには大抵乾いています。

    もしも今後よく行かれるようでしたら、襟なし、フレンチスリーブくらいの薄手のポリエステルのブラウスを何枚か用意しておくと嵩張らないし、洗濯してもすぐに乾くので出張には重宝します。

    スカーフも持っておくと、寒さ対策にもなるし、服の雰囲気も替えられるので便利です。
    他の人と行かれるのであれば、4日の日程では荷物を預ける男性はいないでしょうから、全てキャリーオンしておかないと、トピ主さんの荷物待ちの為に皆さんを待たせる事になる可能性があるので、鞄のサイズが間違いなく機内持込出来るか確認しておきましょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そんなに気にしなくても

    しおりをつける
    blank
    mimi
    基本的に手荷物に収まるようにしています。仕事で行くときは。ですからジャケットが1枚、ボトムが着ていくものを含めて2枚、インナーが宿泊の枚数ですね。

    あとは下着。化粧品は基本のセットにアイメークが2種類になるようにしています。それから少しだけアクセサリーやスカーフを用意していきます。靴はその服装に合えば1足で済ますときがほとんどです。荷物が軽く済むといいので。

    機内ではスリッパと空気を入れて膨らませる枕、これに加えて化粧水のスプレーですね。乾燥対策に。出張だからと言って旅行とは変化は無いです、私の場合。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    旅人
    ぱくんさんありがとうございます。
    出発日または帰国日のどちらかは仕事です。
    なのでやっぱりもう1枚ジャケットがあったほうがよさそうですね。

    大き目のバッグで済ませようかとも思いましたが、
    ジャケットやブラウスを入れることを考えると
    ハードなキャリーバッグのほうがいいのかも知れないですね。

    洋服用のしわ取り(ミニサイズ)を見つけたので
    買ってみましたが、意外にこういった細かいものを
    詰めていくと荷物が多くなりそうです。
    仕事だと気を遣いますね~。。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    1週間しか経験がないのですが

    しおりをつける
    blank
    ブラン
    海外は1週間単位しかないのですが、以下が基本です。
    スーツ 1着
    ワンピース 1枚
    ジャケット 1枚

    あとははおりもの(カーデガンよりはかっちりした、しわにならない素材のシャツ等)、エトロのシフォンストール、シャツ2枚です。
    会食等がある場合は、ワンピにストールorはおりものです。

    初日はスーツ、2日目はワンピ+ジャケ、3日目はスーツ上着+ワンピ。多分3日でも同じだけ持っていくと思います。
    ジャケットはしわにならない素材の物を、夏冬常備しています。

    あと絶対持参するものは、耳栓&眠くなる酔い止めです。出張時に睡眠不足はつらいので...

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    気候にもよりますが

    しおりをつける
    blank
    フライヤー
    3泊だったら・・・私の荷物はこうですね出発の時着るものとは別です。

    ★スーツ1着
    ★ジャケット1枚
    ★スカートかパンツ1枚
    ★中に着る薄手のニットやカットソー4枚
    ★下着とストッキング日数分
    ★靴1足
    ★スカーフ(ショール?)1枚
    ★仕事外で着る、リラックスできる外出着

    出発の日は・・・ツインニットにパンツかな。荷物はスーツケースに入れていきます。

    衣類以外では、家族の写真を持っていきます。エアー枕や足を支えるベルト(?)など、機内グッズを充実させると、現地についてからの疲れが違いますよ。

    あと、荷物とは関係ありませんが、私は出張した時、現地語のお料理の本を一冊買います。まあ、出張の記念ですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    旅人
    タイ中国香港さん、mimiさん、ありがとうございます。

    社内での服装がカジュアルの会社なので「連日スーツ!?」と気負ってましたが、
    なるほど、スカーフやアクセサリーでちょっとバリエーションをつけられますね。
    かさばらないですし。

    カバンは同じサイズでも、航空会社によって持込めたり
    持込めなかったりするので、まだチョイス中です。
    同行者を待たせるのはやっぱり避けたいですね。。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    達人ではありませんが

    しおりをつける
    blank
    もりぞう
    はさみとツメきりは持って行きたいので、キャリーバックは預けています。最近はチェックが厳しいので。
    そのため、重要なもの(特に出発日の翌日に使用するもの)は別途リュックに入れて機内に持ち込みます。もちろんPCもです。
    以前知人がロストバゲージになったのを見て以来、どんなにかさばっても、そうしています。

    化粧スプレーを持ち込んでいるという方も居ましたが、スプレーだけでは蒸発するという話もあるので、私は日焼け止め機能のあるクリームを機内では使用しています。
    それとリップクリームも必須です。

    洗濯は、小さな小物干しとマルチな液体洗剤も持って行って、洗っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お気をつけて

    しおりをつける
    blank
    とび
    私の場合3泊程度でしたら、
    ・ジャケット1枚
    ・スカートまたはパンツ2~3枚
    ・滞在日+2枚程度のブラウスやインナー
    ・カーディガン
    です。
    ジャケットは初日のご挨拶まわりの際には着用しますが、あまり気にしなくて良い雰囲気の場合、それ以降はブラウスとカーディガンで過ごしてしまいます。

    また、必ずもって行くものは、
    ・スリッパ(出張の時はいつも以上に足が浮腫むのでホテルで履き替えたい)
    ・靴の湿気取り(毎日同じ靴を履き続けるのでどうしてもジメーっとなる。100円ショップで買って、現地で捨ててくる)
    です。
    あと湿度の関係なのか、新品のストッキングが次々破れて朝焦ったことがあるので、多めに持っていくようにしています。
    では、お気をつけて!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    出張なら機内持ち込みが大前提

    しおりをつける
    blank
    出張おじさん
    あえて、男の立場から発言します。
    タイ中国香港さんのおっしゃる「キャリーオン」
    にすることは、複数のメンバーで出張するときには、
    最重要事項です。
    私の会社では、空港で荷物を預けてしまった社員は、
    空港に置いてきぼりにされてもしかたがない
    という不文律があります。米国出張などで、
    SFOやLAXで国内線に乗り換えるときは、
    早い便に乗れたら乗ってしまいます。
    (預けた荷物はおいてきぼり?)
    一人で出張の場合でも、預けた荷物が
    出てこなかったときの対応を考えると、
    とてもあずけられません。
    何を持っていくにせよ、衣類圧縮袋などを使って
    小さくまとめることです。
    蛇足ですが、飛行機の座席は、いかに早く
    降りられるかを選択のポイントにします。
    そうしないと、入国審査の行列の後ろに
    並ぶことになります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私の場合、、

    しおりをつける
    blank
    うさぎ
    ほぼ、毎月3泊5日の出張をしています

    仕事の後にプライベートで遊びにいくことなどを考慮して、ジーンズなどの私服も必ず持参します

    仕事服は、スーツ1セット(ジャケットにパンツ)、長袖ボタンシャツ、ニット(冬ならツインニット、夏ならサマーニット)パンプスに仕事用鞄を持ちます。
    これですと、一日目にスーツ、2日目にパンツとニット、3日目にパンツとシャツ、というように簡単に組み替えできますし、荷物も少なくなりますからね。

    その上で、私服をジーンズの上に着ることができるTシャツや上着などを持ちますが、いつも小さめのキャリーバックでもすかすかなくらいです。
    ホテルにはアイロンやパンツプレッサー、ランドリーサービスもあるので、少しくらい移動時にしわになっても気にしません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    毎月海外出張していました

    しおりをつける
    blank
    nami
    2年ほど前までは毎月海外出張(主に中国、韓国)していました。大体2週間単位の出張でしたが、スーツは1着、シャツは3枚程度しか持参しなかったです。というのも、スーツケースをチェックインしたくなかったので(飛行機おりた後に荷物待ちする時間がもったいない)、小さいローラーキャリーに入れられる荷物に限りがあったので。全然問題なかったですよ。シャツや下着は全部自分で洗濯していたし、ジャケットも気になる場合は数日毎にホテルのランドリーサービスを利用していました(同日サービスを使えばすぐ戻ってきます)。3泊程度なら、ジャケット1枚で問題ないですよ。特に同行者が男性なら。。。シャツや小物(スカーフ)をかえればいいことです。スカーフ1枚で大分印象もかわりますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    言い忘れました

    しおりをつける
    blank
    タイ中国香港
    >お風呂に入るときにその日に着たブラウス、ストッキ>ングを軽く洗って干しておくと翌朝までには大抵乾い>ています。
    ホテルの部屋は大抵ものすごく乾燥しているので、洗ったブラウスや使ったバスタオルをベッドの近くに干しておくといいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    旅人
    ブランさん、フライヤーさんありがとうございます。

    普通の旅行と違うのがやっぱり服のしわ・・気を遣いますね。。
    ホテルによってはアイロンがあったりしますが。

    機内では・・旅行で行くときは半日乗っていることが多いのでいつも足むくみ対策グッズを持って行くんですが、今回は近いので、乾燥対策に重点を置こうかと思ってます。

    あとはホテルでの乾燥対策、整腸剤、疲れ取り用に入浴剤・・自分にしては珍しく荷物が順調に追加されていってます(笑)。
    直前でまたいくつか却下するかもしれませんが。。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    皆様ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    旅人
    皆様たくさん情報をありがとうございます。
    やはりそれぞれに工夫されてますね。

    今回は移動が激しく時間もかなりタイトなので、
    もう1枚ジャケットと薄手のインナーを数枚
    持っていこうと思います。

    天気予報を見ると既に予想以上に気温が低そうなので、
    あとは貼るミニカイロかな・・。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私の場合

    しおりをつける
    blank
    アジア毎月
    3泊程度でも、皆さんの多くと同じでスーツ一着の他にジャケット、スカート(パンツ)一組などでしょうか。
    ジャケットはしわにならないものにして、行き帰りにも着て行っちゃいます。

    アジアは暑いところですか?であれば薄手でよいので機内持込可のバッグに入るんじゃないでしょうか。それでも長袖は必須!半そでのインナーと薄めの長袖ジャケットが私の定番です。

    私が必ず持っていくのは虫よけです。
    熱帯の国だったら、首都でも蚊がいっぱいいるので。

    それと、書類カバンのほかに、夕食会用の小さなバッグ(かさばらないもの)も持って行きます。

    あと歯ブラシは結構忘れる人がいるかも(日本のホテルだとついていることが多いので)。アジアでも日系のホテルだったら大丈夫かもしれませんが、持って行かれるほうがいいと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    内緒で教えます。

    しおりをつける
    blank
    達人ではないけれど
    達人ではないけれど、最近やっていること、内緒でお教えします。

    1 夜、洗濯したストッキングやハンカチなどは、パスタオルなどで、のり巻き状にくるくる巻いて、脱水して干すと、乾きやすい。
    2 これは、ほんとに内緒の話!
    生理用薄型パットっていうか、量の少ない日用        を使用すると、下着節約術。
    3 化繊風呂敷持参。機内で、寒ければ、羽織る。汚れ防止に、膝掛けに。また、何でも包めるし,重宝。
    4 他の方が書かれているように、スリッパ。
    ホテルで、素足で歩きたくない。
    5 耳栓は、もらえる。空気枕は、膨らますのが大変だから持たない。座席に着いたら、枕を確保する。出来たら、他の人の分も!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    チェックイン 必ずしも悪くない

    しおりをつける
    blank
    Flight 505
    <<空港で荷物を預けてしまった社員は、空港に置いてきぼりにされてもしかたがないという不文律があります。米国出張などで、SFOやLAXで国内線に乗り換えるときは、早い便に乗れたら乗ってしまいます。>>

    トピ主さんが、誤解をするといけないので、ちょっとだけ。

    米国内では、最近の航空業界の不況により、便数の間引きと、機種の小型化が、急ピッチで行われています。

    早めのほぼ満席の便に乗れても、overhead bin にはスペースの余裕が無いこと多く(皆同じことを考えている)、手持ちの荷物が足元に収納できないサイズであれば、機内で、チェックインを余儀なくされます。

    確かに、最近はチェックイン荷物の紛失・遅着が一時に比べ多いように思います。しかしながら、security などでの手間等も考えるとチェックインをする・しないは、その旅程(荷物の量)によるもので、必ずしも否定されるべきではないと思います。

    航空券の種類にもよりますが、最近は、旅行者の都合による便の変更に関して、追加料金を徴収するケースが多いです。 昔は、請求されることはまれでしたが。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]