詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • テレビドラマ  アボンリーへの道をご存知ですか
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    テレビドラマ  アボンリーへの道をご存知ですか

    お気に入り追加
    レス148
    (トピ主76
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    アジサイが好き
    話題
    トピを開いて頂いてありがとうございます。
    以前テレビでやっていました「アボンリーへの道」をご存知ですか。
    7年もの長きにわたりのシリーズで、子役だった子供たちが成人して、
    我が子が巣立つような感動を覚えました。
    キング先生役のジャッキー・バローズが亡くなり本当に残念です。
    「ふん」と鼻をとんがらせる演技に吹き替えの方の声が見事に重なり
    思わず吹き替えである事を忘れました。
    そして、ガス・パイク役のマイケル・マホネン、第一シリーズ当時24歳位で、
    10代前半の子供たちとの同年代を演じたのですが、違和感を感じませんでした。
    そして声優の竹尾さんの声が見事にはまっていました。

    カナダ及びアメリカ在住の方にお聞きしたいのですが、今マイケル・マホネンさんは
    どのような活躍をされているのでしょうか。
    そしてこのドラマに登場された、他のメンバーの活躍をご存知でしたらお教えいただけますでしょうか。
     
    皆さんの、思い出に残るシーンはどんなものがありますでしょうか。
    お聞かせいただければと思います。

    トピ内ID:6784609230

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 24 面白い
    • 3 びっくり
    • 5 涙ぽろり
    • 14 エール
    • 4 なるほど

    レス

    レス数148

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (76)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  148
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    アボンリーへの道、好きでした

    しおりをつける
    🐧
    子供と一緒に楽しんで、当時はVHSビデオにすべて録画して放映終了後も見ていました。

    ジャッキー・バローズが亡くなったのですか?
    全く知りませんでした。残念です。
    あのセーラ役の子の、どこか冷たさを残した容貌に惹かれていました。

    また、一番好きな役者さんはジャネット役の方でした。
    整った顔立ちにふっくらした体つき、いつもほがらかに一家を支え、姪のセーラにも実子と変わらぬ愛情を注いでいましたね…
    途中、政治に目覚めた時はどうしちゃったの??という感じでしたが(笑)

    私はインテリアにも興味を持っているので、あの個々の家々を見るのも楽しみの一つでした。
    代表的なマリラのグリーンゲイブルズ、ヘティのローズコテージ、そしてブルーが印象的なアレック・キング家。
    興味深いのは階段が極端に狭いのですよね?
    人一人がやっと通れる幅の階段を上りながらセーラにお説教しているヘティの姿が印象的でした。

    ところであの家々にあのようなニックネームが付いている訳を知りたいのですが…
    日本ではあまり聞きませんね?
    庭の雰囲気などその家の特徴を取って呼んでいるのでしょうか?

    トピ内ID:4222976806

    ...本文を表示

    フェリシティの成長が印象的

    しおりをつける
    blank
    もね
    最初はセーラが主人公でしたよね。
    都会っこに対するフェリシティが意地悪で。
    途中から、フェリシティが主人公になってからは彼女がレディになって行くのが素敵でした。

    風景が素敵でしたね。

    トピ内ID:2895897800

    ...本文を表示

    日本語では見たことないのですが・・・

    しおりをつける
    blank
    おばさん
    カナダに住んでいるので日本語版は見たことないのです
    3シーズンは、初放送で見てました。
    製作がディズニー系のアメリカ資本になって、有名どころの俳優さんがゲスト出演するようになって、違和感を感じて、見なくなりましたが
    ここ数年娘と一緒に図書館で借りてきたDVDで楽しんでいます

    好きなエピソードは、母をテーマにした作文で、へティについて書いたサラがフェリシティにけちをつけられて、「フェリシテが取替えっ子だ」という手紙を出して大騒ぎになる話
    はじめて見た時は大笑いしたけれど、子供と一緒に見直したら笑いより涙が出てしまいました

    サラ役(日本語ではセーラ?)のサラポーリーさんは、俳優だけでなく監督としても、少しずつ活躍してますよね

    ガス役の人は、今は、製作の方に回っているようです

    トピ内ID:4616876380

    ...本文を表示

    怜様へ

    しおりをつける
    🐱
    PEI
    家に名前がついているのは日本で言うと屋号のようなものだと思われます。
    あの当時は住所よりも分かりやすかったのかもしれませんね。

    余談ですが、今でもイギリスの高級住宅街では「ウエステリィア荘・藤の花」などの屋号で呼ばれる家々があるそうです。
    住所を明かさずブラシバシーを守るというのが理由の一つらしいですが真実はどうでしょう。
    いずれにしろPEIも古きイギリスの伝統を受け継いでいるのでしょうね。

    屋号ってただの住所よりとても温かみがありますね。
    赤毛のアンだったら「私はお家にも名前をつけたわ、だってお家だってだたのの家なんて呼ばれるよりずっと嬉しいと思うのよ」「それに、新しい名前を考えるってわくわくするわ、ねぇそうでしょマシューおじさん」
    なぁんて言いそうですよね。

    トピ内ID:0314058898

    ...本文を表示

    私も録画しました

    しおりをつける
    blank
    ぷりん
    私も好きです、アボンリーへの道。懐かしいな!
    風景の美しさ、家とインテリア、当時の暮らしぶり、音楽、どれも素敵でした。
    特に女の子や女性の衣装に注目していました。
    セーラやフェリシティのタブリエが素敵で、娘が小さい頃には作って着せたりもしました。
    ローズコテージという呼び名に憧れています。
    映画『赤毛のアン』とリンクしているのがまた良かったです。

    また再放送してもらえたらいいのに。
    過去の録画も見れますが、画質が違うので…。
    そうしたら全シリーズ残したいです。

    頑固で厳格、へそ曲がりなへティがセーラにやりこまれて折れざるを得無かったり、
    アレックやオリビアなどの存在もあって、
    みんなに自分の主張を改めるシーンがなんともユーモラスで心温まりました!

    トピ内ID:6326086289

    ...本文を表示

    PEI様、ありがとうございます

    しおりをつける
    🐧
    >屋号のようなもの・・・

    なるほど、わかりやすいです。
    「○○通り○番地」というよりわかりやすかったのかも知れませんね。
    それにしても赤毛のアンの世界は素敵ですね。
    小説はもちろん、アニメもビデオ全集を大人になってから買ってしまいました(笑)。

    あのグリーンゲイブルズの生活を見るのが大好きです。
    一度に4つも火にかけられる深緑色のストーブ、畑で採れたジャガイモを荷車から一気に地下の保存庫へなだれ込ませる合理的なシステム…
    それらひとつひとつを、感心して眺めていました。

    PEIは、行きたいと思いつつまだ実現していないので、今も憧れのままです。
    赤い道を歩いて、ロブスターを味わってみたいですね。

    PEIさん、情報を有難うございました。

    トピ内ID:4222976806

    ...本文を表示

    大好き。。

    しおりをつける
    😣
    イギリスに住んでます
    小学校の時にクリスマスと誕生日でノベライズの本を全巻買ってもらいました。
    原作のストーリーガールもとても好きだった。
    モンゴメリの著書ってなんだかすてきなんですよね。。。

    私はオリビアおばさんが好きでした。
    きれいでしたよねー。ちょっと引き蘢り的な存在のジャスパーの良さに気付く所も良い。
    とにかく登場人物が全員魅力的でしたね。

    ちなみに家の名前はイギリスでは勝手に自分でつけたりしますよ。
    わが家も名前がついてます。

    トピ内ID:7181186018

    ...本文を表示

    勿論、知ってます!

    しおりをつける
    🐱
    はんな
    DVDに録画してます。セーラ役のサラ・ポーリーは『死ぬまでにしたい10のこと』など、秀作に出演してますよね。

    赤毛のアンの『アンをめぐる人たち』や『アンの友達』の短編集を上手く変えてドラマ化している回が好きでした。

    トピ内ID:1953006777

    ...本文を表示

    怜さまありがとうございます

    しおりをつける
    😀
    アジサイが好き
    初めまして、よろしくお願いします。
    そうなのです、へテイ役のジャッキー・バローズお亡くなりになりました。
    カナダのサイトを開いたとたん飛び込んできた悲報・・本当にびっくり
    2009年に行われたAVCONでは他の出演者と共にファンとの交流を
    楽しんでいる姿を見ただけに信じられませんでした。(2010年9月22日享年71歳)
    ジャネット役のラリー・カドー・・可愛らしくて、どことなくボーとしていますが
    実は、主婦としても母としても頑張り屋で、義理の姪であるセーラにも愛情を
    注いでくれる優しい人なのですよね。

    私の家の居間のカーテンレールと天井の間のスペースには「「アボンリーへの道」の
    写真が10枚が額に入れ飾ってあります。
    「フェリシテイとガスの結婚式の写真」や、港での写真、セーラとフェリシテイの写真、セーラ、フェリックス、セシリー、フェリシテイ、ガスの写真など・・・
    毎日見てはウットリ・・・
    パソコンの中にもさまざまな写真が・・・

    「ローズコテージ」素敵な家ですよね。見るたびにうっとりしたものです。
    綺麗好きなへテイには脱帽です。

    トピ内ID:6784609230

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(76件)全て見る

    もねさまへ

    しおりをつける
    😀
    アジサイが好き
    初めまして、よろしくお願いします。
    最初のフェリシテイの印象は「大草原のちいさな家」のネリーでしたね。
    でも違うのは自分の間違いに気付き、どんどん成長する姿・・
    本当に素敵なレデイになりましたよね。
    セーラの主人公が途中で変わったのは、セーラ役のサラ・ポリーが社会運動
    に熱中したためと言われていますが・・どうなのでしょうか。

    セーラのように、サラもお母さんを幼くして亡くしています。
    お父さんは、医者のブレア先生役で出ています。

    フェリシテイとガスの出会いは、ほのぼのとしましたよね。
    プライドが高く上昇志向の高いフェリシテイの生き方がはもっと
    違う生き方と思っていましたので、何故かほっとしました。

    そしてあの風景、絶景ですよね。
    あの風景の中にいたからこそ生まれた、豊かな感性の様な気がいたします。

    もねさまも、きっとフェリシテイの様な、素敵なレデイでいらっしゃる事でしょうね。

    トピ内ID:6784609230

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(76件)全て見る
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  148
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (76)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0