詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • 怠惰という病に侵された母への嫌悪感が止まりません
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    怠惰という病に侵された母への嫌悪感が止まりません

    お気に入り追加
    レス7
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐤
    karenn
    ひと
    実母に対する嫌悪感が抑えられません。
    元々仲良し母娘ではありませんでしたが、人並みに育ててもらいました。
    それに関しては感謝しなければなりません。
    でも幼少時より母の怠慢さに対し軽蔑の気持ちがありました。
    掃除が出来ず実家はゴミ屋敷、料理も手抜き、「めんどくさい」が口癖で向上心が無いから貧乏、そのくせ「お金がない」と愚痴ばかり。
    他県に嫁いでからは徐々に距離をおいてきました。
    60を過ぎた頃からあそこが痛いここが痛いと言い始め、その度に病院に行くようすすめましたが「めんどくさい」だの「遠くて大変(実家はど田舎でバスの本数が少ない)」「お金がかかる」などの理由で放置。
    本来なら帰省して無理矢理にでも連れて行くべきだったのでしょうが、私も家庭や仕事があり、そうそう簡単に帰省は出来ず。
    その結果70になった今年、ガクッと一気に歩くのもヨタヨタの状態に。
    帰省して世話をするのは難しいので、私の家に連れてきて、こちらの病院に連れて行きました。
    原因がわからず大学病院に検査入院してもコレという病名は確定せず、歩行等のリハビリを集中的にしていただいて体の機能は少しだけ回復・・・結局長年の怠慢で筋力が衰えてしまっただけという感じです。若く健康な頃から本当に動かない人でしたから。

    最近の70代は若々しく毎日をアクティブに過ごしている方が多く、そういう方にお会いする度実母が情けなくてたまりません。
    娘としての義務感から今は面倒を見ていますが、先の事を考えるとやりきれません。

    ちなみに義母はいつもテキパキ「子供に迷惑かけたくない」と常に体も鍛えています。万が一病気になったら、尊敬の気持ちを持ってできる限りのことをしてあげたいです。

    実母に対する嫌悪感を抑えきれない時、小町で「実家が嫌い」「実親が嫌い」といったトピを見て、救われています。今日は思わず初めて投稿してしまいました。

    トピ内ID:7906915543

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 10 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数7

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    仕方ないですね

    しおりをつける
    🙂
    おっちゃん
    所帯を持って落ち着いてくると、親を客観的に見ることが出来るようになると思いますが、あなたから見て、お母様はそういう方なんですね。

    「帰省して世話をするのは大変なので、こちらの病院に連れて来た」とのことですが、地元を離れるのをよく承知されましたね。そこまでされるのは立派だと思います。

    ご自分のご家族のお世話もあると思いますが、両立出来そうですか。

    トピ内ID:5952278977

    ...本文を表示

    少しシリアスに御忠告。

    しおりをつける
    blank
    GARA
    貴女は、子供の頃から、もっともっとお母さんの愛情が欲しかったの
    ではないですか? 今でも心の底に、そのかなえられなかった欲求が
    燻っているのではないですか?

    人は、親から受けた情愛を肥やしに、優しさと寛容さを身に付けていく
    ものです。

    貴女の問題は、お母さんのことではなく、貴女自身の、その心の底に
    ある不満を、どう清算していくか、の問題だと思います。

    「実の親が嫌い」っていう投稿を読んでは、救われた気になっている。
    これでは、いつまでも辛いだけです。

    トピ内ID:0166440898

    ...本文を表示

    淋しい人

    しおりをつける
    blank
    hana
    私の知人にも似たような人が居ます。
    猫を多頭飼いしているのに掃除をしないために本当に汚屋敷になっていました。

    癌になった時も自分でもおかしいと気付きながらも病院に行くのが嫌だと放置したために病院に行った時はすでに手遅れでした。

    ただ、彼女のだらしなく見える性格は生まれつきのものではなく彼女の生い立ちが大きく関係していると思います。

    恐らくお母様もゴミ屋敷で育ってこられたのではないでしょうか。
    親がどういう役目を果たすのか学習する事無く大人になってしまったのではと感じました。
    病院には行かないのに体の不調ばかりをアピールするのは無意識に淋しさを埋めようとしている様にも感じます。

    親と言えど子供を愛せない人もいます。
    お母様との接触があなたを傷付けるなら離れた方が良いと思います。

    あなたを傷付けるものから離れましょう。

    トピ内ID:5193123610

    ...本文を表示

    うちも同じだから

    しおりをつける
    blank
    くるみ
    うちも70過ぎの母親です。


    148cmで推定90kgある超巨漢です。


    若い時から同じような体型で(父と結婚した時だけは39kg)50年以上足腰に負担を掛けてきたせいで 膝の自由が利かず 椅子にしか座れません。


    家の中を歩くのもやっとで 腰を曲げながら歩いています。


    最低限の家事はやりますが 後はソファーで寝てるか食べてるか…


    この先 寝込まれたら 誰がこの巨漢を世話出来るの?と不安です。


    運動なんてやった事なく 今迄 楽して痩せる道具や薬に頼り 1kgも痩せる所か 年々太ってきてます。

    父親は 適度な食事量と運動で(庭いじりなど)まだまだシャキッとしてます。


    足が痛いから歩かない、歩かないから益々太るの悪循環です。 ドアtoドアでないと出掛けないと我が儘です。


    あと何年かしたら動けなくなると思いますが自宅での介護は無理です。


    直ぐに施設に入れるつもりです。 非情とか冷酷とか言われても構わない。 だって90kgの人のオムツ交換なんて一人じゃ無理だし…


    自分の怠慢でそんな身体になった母の自業自得です。

    トピ内ID:9400399975

    ...本文を表示

    同じです

    しおりをつける
    😢
    思わず私が投稿したのかと思いました。
    お母様は変わりません。私の母は90歳になりますが、
    怠け者は何を言われても気にしません。
    60代後半から足が弱くなり、ますます動かなくなり
    掃除、家事、などは嫁いだ娘がして当然で 洗脳されてきました。
    今はホームでお世話になっていますが、貯金があるでなく、
    実家は汚屋敷になり、後は野となれ山となれ 自分さえ楽できたらいい
    娘が片付けて当然と、お姫様で90年過ごしてきました。
    父と祖母が甘やかしてきた結果、娘に負担がくるのですね。
    認知症になった母にやっと、叱れるようになりました。
    母親らしいこともしてもらったことないけど、たびたび面会に
    行ってます。  トピさん
    まだまだ先は長く辛いですよ。少し距離を置いて楽してください。

    トピ内ID:2292506445

    ...本文を表示

    もちろんそう思っても仕方がない

    しおりをつける
    blank
    うらかた
    育てて貰ったから、その恩に報いるのが子供としての務め。お母さんに感謝しながら面倒みましょう
    とか言う人が出てきそうですが、お母さん御自身の今までの生き様がこのよぼよぼの状況を招いています。
    嫌悪感持って当然だと思います。

    叔母がそっくりです。言いなりになって面倒みている従妹が哀れです。
    叔母は娘が私のせいで可哀想と口では言いますが、口先だけです。
    娘の為にと少しでも現状を打破する努力を一切せず自分の我だけを通します。
    私の実家に頻繁に顔を出す時は、お涙頂戴の自分本位な愚痴だけ言います

    私の母は、もう80に手が届きますが、思いがけず、身内を立て続けに亡くしました。
    もう起き上がる事さえ無理かもしれないと誰もが思った位の悲しみの中、それでも私に迷惑をかけまいと今まで通りの事を必死でし、更なる努力をしてくれています。
    二人を見比べて同じ姉妹でもこうも違うものかと思います。

    主さんのお母さんの様な人は肉親の情につけ込んで、周りを振り回します。
    お世話もたいがいにしてきちんと線引きをし、御自身の心のへいあんを保って下さい。

    トピ内ID:8312759805

    ...本文を表示

    トピ主です。ありがとうございます。

    しおりをつける
    🐤
    karenn
    レスをくださったみなさまへ

    同じような境遇の方のお話にウンウンとうなずきながら、
    傷つけるものから離れて良い、距離を置いて楽して良い、きちんと線引きして心の平安を保って・・・とのアドバイスには涙が出そうになりながら、読ませていただきました。
    きっと誰かにそう言って欲しかったんですね。私。

    そして、お母さんの愛情が欲しかったのでは?その不満をどう精算していくかの問題・・・とのご指摘にはハッとさせられました。確かにそうだと思います。
    私は母を反面教師に、自分の子供達へ決して同じ思いをさせないように頑張ることで、この思いを消化していきたいと思います。

    両立のご心配もありがとうございます。幸い夫も子供達も理解して協力してくれていますが、ドンヨリした母の存在が皆のストレスになりつつあるのを感じています。
    ある程度のところで早めに線引きして、施設に入れるなどの方向で考えます。

    ありがとうございました。

    トピ内ID:7906915543

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0