詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    少年野球の保護者協力強要について

    お気に入り追加
    レス14
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐶
    レオナルド
    話題
    以前にも同じような投稿があったようですが、少年野球のチームって、昼夜と問わず、保護者に協力を求められるようですが、これってどうなんでしょうか?どこでも当たり前になっているようで、親が出て行けないなら、子供を入れるなというようなチームが多いようです。ボランティアで指導者をされている方が、他の親にもボランティアを強要する時点で、もうボランティアとは言えない気がします。働いているから参加できないというのも不公平ですし、そもそも構造的に持続が難しい仕組みになっている気がします。指導者の方には、相応の月謝をお支払いし、土日をフルタイムでなく、時間を区切って練習するというような。野球教室という名前が相当するのかも知れませんが、なかなか数少ないようですね。検索してもなかなか出てこないです。私の職場にも、野球の指導者をやっている人がおり、また、身近な子供も野球チームに入っていますが、皆保護者が、疲弊しています。子供のためと我慢しているようですが、保護者同士でも、野球経験者と素人の間で蔑視があったり、あまり健全な状況に思えません。これから女性の復職、再就職は増えるでしょうし、ますます土日の負担は、厳しくなると思います。子供の数もどんどん減っていますし、持続可能なチーム運営をして行かなければ、旧来の助け合い精神だけでは、行き詰まりつつあるように思います。指導者の方、悩まれている方、打開策を試行されている方、是非、ご意見下さい。
    ちなみに私は子供はいません、養護施設でボランティアをやっています。もちろん、他人に強要することはありませんし、無理ない範囲で、持続可能な範囲で活動しています。

    トピ内ID:4313281183

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 7 びっくり
    • 5 涙ぽろり
    • 11 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数14

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  14
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    そんなチームではありませんが

    しおりをつける
    🙂
    mai
    うちのチームはそんなことありませんよ。

    月1回はお茶当番がありますが、それ以外の日は行きたい時だけ応援やお手伝いに行けばいいシステムです。試合や練習も見たいので、お当番じゃなくても来る保護者が多いです。

    お父さんは、野球経験があっても野球の教え方や考え方が違うようなら、コーチにもなれないので、チームとして目指す方向にあった人だけがコーチとして参加しています。もちろん、ボランティアです。

    確かに休みはありません。お正月3が日以外はすべての土日祝日が野球です。でも、別に大変ではないし、強くなるため、上手くなるために子供は絶対休まないです。

    お子さんもチームに入っていないトピ主さんが、野球はこうだから大変だ!みたいなトピ立てるのってどうしてですか? 経験もしていないしすることもなさそうなのに、何が知りたいのかよくわかりません。

    スポーツを何もしていない子より親は大変なのかもしれませんが、子供は夢中になって取り組むものが見つかって、一生懸命頑張ってきたし、親は子供が頑張っている所や成長したところを傍でたくさん見ることができて、入団してとてもよかったと思っています。

    トピ内ID:0242223472

    ...本文を表示

    何の相談?

    しおりをつける
    💔
    くるみ
    主さんがある野球チームの関係者 という話ではなく、世間一般のスポ少の話しでしょうか?

    うちは田舎なので、子どもに何か習わせようとすると殆どが親の送迎が必要になります。
    そして、体育系にしても文科系の習い事にしても指導者以外に保護者の協力は不可欠です。

    試合や発表会など対外的なことは、どうしても学校が休みの土日や祭日に行われるのは仕方の無いことです。
    日頃の練習の成果が問われるのは対外的な時です。目標があるから練習も頑張れると思いますし。

    会場に行くと、指導者だけでは子どもの世話も出来ないでしょうし、やはり保護者の協力は必要となります。
    うちは強制はされませんが、そこは保護者同士で「持ちつ持たれつ」だと思います。

    子どもは入部させたいが、親自身は付き合いが面倒なので関知したくありません。
    そんな保護者の方も小町で時々見かけます。
    今後もそんな方が増えるんでしょうね。

    打開策・・無いかも知れません。

    トピ内ID:0597319645

    ...本文を表示

    少年野球をやっています 。

    しおりをつける
    😠
    サングリア
    子供が入部したいと決めたので、お当番やうちはたまにしか車だしもしてませんが、試合の応援はなるべく行っています。が次男には野球をやらせるつもりはありません。保護者も、『下手なのに試合に出ている』や『後から入ったのに試合に出ている』とか陰で言っている人はいます。そういうのを聞くと嫌な気持ちになるし、今でも止めればいいのにって思っています。子供は楽しくやっているので、後1年ちょっと修行だと思っています。来年からはマメに車だししないといけないかなと少々、憂鬱ですが監督がとてもいい方なので頑張ります。私の場合、保護者が面倒に思います。楽しいモットーだけど勝ちたいとか保護者の発言が矛盾していてイライラします。

    トピ内ID:2524015122

    ...本文を表示

    だから、少年野球のチームが減っていく

    しおりをつける
    💍
    ピンク・サファイア
    平成の今でも、昭和の感覚でいる少年野球の指導者。

    母親の多くは、専業主婦で子供の為にいろいろするのが当たり前。
    土日は、父親も参加が当然。
    そう思っている指導者は多い。

    それに同調する母親が、いろいろな雑用を仕切っている。


    ですが、働く母親が当たり前、土日が勤務日の父親も多いのが平成の今。

    変な奉仕に、不満を持つ親もかなりいます。
    子供がやりたいと思っても、やらせない親が出るのは必然ですね~

    子供の数が少ない上に、サッカーなどの人気で野球チームは減少するばかりです。

    トピ内ID:6680315892

    ...本文を表示

    う~ん

    しおりをつける
    blank
    香港通
    強要って言い方をするなら、それをしなければもう成立しない集団だからでは?
    控えめに「出来る範囲で」と言えば、誰もやらなくなるし
    その疲弊した親が手を引けば、残る人は疲弊どころか、倒れちゃうのでは?

    一般的なボランティアと違って、“野球少年”だけを色々な面で助ける
    だけの集団ですから、トピ主さんのように他人に強要?する事なくできる
    ボランティアではありません。それは勘違いしない方がいい。

    でも、家の子供が入っているチームや近くのライバルチームなんかは
    親が疲れてる?なんて事はないですけどね…
    確かに休みを削って参加する事はありますが、それを嫌々やってる人も
    いませんし、仕事で抜けるって人も当然います。
    その時は周囲の親がフォローしますしね。強要されてと思ってる人は
    殆どいないんじゃないかな。トピ主さんの地区と何が違うのか分からないけど。

    少しでも負担を減らしたいと思うのなら、シルバー人材を積極的に
    活用するとか(地区の爺ちゃん婆ちゃんね)町内会を巻き込んで
    盛り上げていくしか無いと思います。

    トピ内ID:5664191224

    ...本文を表示

    息子が入っています。

    しおりをつける
    😨
    サングリア
    長男がやっています。お当番は月1回とたまに車が足りない時に出しますが、試合は見に行く様にしています。朝早い集合時のお弁当作りなど40過ぎの私にはキツイ時もありますが子供は楽しくやっています。が、たまに保護者の子供やコーチ批判を耳にするとうちも陰では言われているのかな?と怖いわぁ~と思う時はあります。中学受験などで練習を休んだりしている子がいて、試合の時に来ると試合に出ていて、練習に来ないのに試合にでるってね~は、よく聞きます。私は休むのも事情があるし仕方ないと思いますがそうではない保護者はわりといます。そんな陰口を聞くと早く引退して~と思ってしまいます。どんな事情があるにしろ子供やコーチ批判はしてはいけないと思いますが。練習休みがちでも何も言われない子供もいるし何なんだろう?とは思います。

    トピ内ID:2524015122

    ...本文を表示

    あなたの考え方がおかしいのでしょうね。

    しおりをつける
    blank
    さめ
    あなたの言う「出来る範囲」というのは、輪番制でも当番制でもなく
    「行きたいときに行く、雑用はなるべくやらない」ということでしょ?

    それで成り立つなら、みんなそうやってます。
    そんなことをやっていると、誰も参加しなくなり、チームが成り立たなく
    なるから、強制になり、協力しない保護者がいる子供は入会不可
    になるんです。

    誰だって雑用なんかやりたくないですからね。
    「専業主婦は暇なんだから、あんたらがやればいいじゃない、私は
    働いてるんだから忙しいの」
    という意見はよく聞きます。
    けど、別にチームがお願いして働いてもらってるわけじゃなし、
    働いてる分、チームに金銭貢献するかという話になると、100%
    文句を言い始めるし。

    別に、チームがお願いして入会してもらってるんじゃないんです。
    何なら、あなたが自分が思い通りのチームを作れば、あなたが望む
    ものができるかもしれませんよ。
    多分、すぐ成り立たなくなってチーム崩壊すると思いますけど。

    トピ内ID:8885057316

    ...本文を表示

    異常集団

    しおりをつける
    blank
    みかん
    少年野球。うちの近くにもいくつもありますけど、正直、異常集団だと思います。子供らも、スポーツを楽しむというより、義務、修行、苦難、など楽しむと言うところからはほど遠いところにいると思います。これは、少年野球に限らず、日本の学生のスポーツ部活動全般に言えることですね。ここまでやっても世界レベルではしんどかったり(野球は世界レベルでは比較的マイナーなスポーツなので日本は上位ですが)、正直何のためにやってるのか。軍国主義時代の名残なのか何なのかわかりませんけど、いつも思うのは「勘違いしているなぁ」ということです。うちの近くの少年野球は小学生子供相手にいい大人(スポーツ馬鹿で頭はよろしくなさそうな人々ですが)がもの凄く汚い乱暴な言葉を大声で怒鳴り散らし、この夏も炎天下の状態で練習していました。うちの子供にはあんなのやらせたくないし、正直無くなって欲しいと思ってます。日本ではまともにスポーツを楽しむ、なんて事出来ませんね。何を勘違いしているんだろう?

    トピ内ID:5933365010

    ...本文を表示

    単に愚痴りたいだけ。

    しおりをつける
    blank
    野球少年の母
    本当に無理でできない人はやめています。ちょいちょい愚痴ってもいろいろな意味で元が取れているから続けているんです。うちも当番は3ヶ月に一度、そりゃあ多少は大変ですが、子供は毎日野球仲間と放課後遊ぶので充実しています。家にいられたらいろいろ破壊されるし(男の子が集団で遊ぶと家が散らかります)。

    なんでトピ主さんがトピたてたのかよくわかりませんが。

    トピ内ID:9487918163

    ...本文を表示

    最近見かけた募集広告によると

    しおりをつける
    blank
    関東民
    「保護者の負担は一切ありません」と書かれており、そこを強調していました。
    中受のための塾通いをする子どもや、共働き家庭も多いですし、
    負担を強要しないスポ少チームが増えたのではないかと感じます。

    トピ内ID:1586756193

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  14
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0