詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    転勤する医師の皆様のお気持ちは?

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ぷく
    ヘルス
    主治医が私の担当になって1年になり、これからもと思っていた矢先に隣県へ転勤して2週間が経とうとしています。
    最後の診察の時、カルテを1枚1枚ゆっくりと前に戻して、一瞬見つめていたので、?と思ったら転勤の事を聞かされました。

    癌を発見して、手術をして頂いて、とてもいい先生なので、残念で涙が出て挨拶の言葉がやっとでした。先生の顔を見る事が出来ませんでした。
    他の患者さんの話では、自分も泣き、先生も泣いていたそうです。思いは同じですよね。


    新しい先生も複雑な思いで来ていると思います。
    私の場合は、これからは主治医の先生というのはいないので、いろいろな先生にみて頂くのだと思います。
    たぶん一生、定期検診になると思うので、先生方と出会っては別れの繰り返しになる事でしょう。

    病気になって、初めて味わった事でした。                       先生には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

    病院で3年間の間受け持った患者さんを、もう自分が見れないというお気持ちはどのようなものでしょうか?
    あの時の患者さんたちがどうなっているか気になるものでしょうか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 0 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    お手紙を出してみては?

    しおりをつける
    blank
    まりあ
    私は歯科医師をしていますが、結婚のため5年間勤務していた職場を今月いっぱいで退職します。

    他の先生へ引継ぎのため、
    「事情があり、今月で辞めます。
    今までお口をまかせていただいて、どうもありがとうございました。」
    と挨拶をすると、泣いてしまう患者さんもいらっしゃって、私もとてもつらいです。

    「どちらに移るんですか?」
    と医院が変わっても診て頂きたい・・とおっしゃってくださる方もいて、私も責任を感じてしまいますが、次の就職が決まっているわけではないので、「結婚のため」とお話すると、とても喜んでくださいました。

    その方からはお手紙をいただいたのですが、私の宝物です。
    看護士さんから、先生の転勤先を聞いて、お手紙を出してみてはいかがでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    皆元気かなあ・・・

    しおりをつける
    blank
    なおゆき
    最初の2年間は麻酔科でした。
    手術当日は入室してから退出するまで付きっ切りですが、ほとんどの人がその間は意識無し。
    患者さんとの接点は、手術前診察で初めて出会って退院なさるまでほんの数日。
    ICU常勤のときも患者さんはまず意識は無く、回復すればすぐに一般病棟へ移動です。
    経過を見に一般病棟を訪ねたときには、患者さんはこちらの顔など記憶に無いし、あるいはとっくに退院していたなんてことも多かったです。
    手術室やICUにはリピーターはめったにいませんので、ほとんどが「一期一会」
    その時々にベストを尽くし、無事な回復を(または御冥福を)祈るだけでした。
    ひとりひとりの患者さんとその御家族にじっくり触れ合うようになったのは現在の科に転科してからです。

    完治して通院不要になる人もいれば、慢性疾患の患者さんの転居や転院、自分の転勤などで会えなくなることも増えました。
    患者さんの前ではさすがに泣きませんが、記憶に残る人もたくさんいて、感慨深く思い出されることもあります。
    せめて紹介状や申し送りに精一杯の情報と回復への祈りを込めています。

    トピ主さんも御自愛ください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    夫が勤務医です

    しおりをつける
    blank
    医師妻
    夫は大学病院の医局に所属しているので、鶴の一声であっちこっちの病院に派遣されています。

    転居を伴ったのは一回だけですが、現在は短期ということもあり単身赴任中。

    内科医の夫が個人の患者さんに感情移入をしている様子はありません。勤務医だと、自分の患者というより、勤務先の患者という意識があるようで、義務的に任務を遂行しているという印象です。

    また情がありすぎても勤まらない仕事。
    昨日まで元気だった患者さんの容態が急変して死亡、そのベッドにまた新しい患者さんが入って担当になるということが当たり前で繰り返されています。

    夫の同僚の先生方も同様です。
    けして冷たいとか無責任というのではなく、それが仕事と割り切るようになるのではないでしょうか。

    トピさんのように慕ってくれて、辞めた後にもお歳暮などを贈ってくださる元患者さんもいらっしゃいますが、当の本人は現在の担当患者のことで頭がいっぱいというのが本音のようです。

    でも自分を評価してくれ、慕ってくれるのはとてもうれしいことであることには違いないと思います。

    いい医師との出会いは奇跡に近いです。
    トピさんは運のいい方ですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    それは気になりますよ!

    しおりをつける
    blank
    M
    旦那が医師です。私は看護師ですが、共に退職し転勤したのでよく、担当していた患者様の話をお互いにします。わたしも3年間担当していた患者様と別れる時は本当に悲しかったし、辛かった。
    そして、今どうしているのかとても気になります。
    でも個人的なやり取りをしないのが掟。すべての患者様に平等であるために、連絡の取り合いはしません。
    でも心の中では考えているし、思っていますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    気になりますよ

    しおりをつける
    blank
    匿名
    もちろんです。お名前がぱっと浮かんでこないことも多いのですが(すみません)それでも、お顔ややりとりを覚えています。調子よく過ごされているだろうか、学生さんだったあの人は今どうしているかなあと考えることありますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る