詳細検索

    • ホーム
    • 子供
    • 生むべきか、それとも・・・悩んでいます。
    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    生むべきか、それとも・・・悩んでいます。

    お気に入り追加
    レス38
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ゆきえ
    子供
    5日前に妊娠したことがわかりました。
    相手は外国人で、彼とはもう四年近く付き合っています。
    彼はある試験に向けて勉強中の身で貯金等全くありません。おたがいもう結婚してもいい年です。
    彼いわく、状況がまだ整っていないから、子供はむりだと。私の両親、彼のご両親にも妊娠を伝えました。
    女として、すなおに生みたいと思ったのは事実ですし、彼のこどもを生みたい、と思います。でも状況を考えると、まだ早いのかも、と思います。彼はゆくゆくは結婚はしたいと言っています。しかも、彼の国で子育てをするのは(彼は日本語を話せません)不安です。中絶の手術は初産の場合危険を伴うと聞きます。いい年をして軽はずみな行動をとった自分に一番責任があるのはわかっています。
    もし手術をしたとしても彼とこの先またつきあえるのかも不安です。
    皆さんの御意見をお聞かせください。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数38

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  38
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    より幸せになれる選択を

    しおりをつける
    blank
    風子
    私個人の無責任な意見としては、「産んじゃえ!」と思いますよ。愛する彼の子を今回は授かりましたが、赤ちゃんっていうのは欲しい時に授かるとは限らないものだから。

    あなたが(彼ではなく)より幸せになれる方を選択するべきです。産んでも産まなくても、痛い思いをし、全てを背負うことになるのは女性なのだから。

    おなかの赤ちゃんは、ママの幸せを一番に望んでいます。自分の存在が愛する母の重荷になっていたことを後で知るのは辛いものです。

    結果、産まない選択をするなら、

    中絶後の心と体の傷を自分ひとりで背負う覚悟を決め、手術後は彼の思いやりのない(と思われる)態度に腹を立ててはいけません。彼がどんなに努力しても、あなたの気持ちは理解できないから。そして、失った命の分も、将来二人で幸せになるんだ、と心に誓って必ず幸せになって下さいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そんなことは

    しおりをつける
    blank
    はな
    他人に聞くものではないです。

    自分で考えて、決めてください。後悔も、苦しみも、背負わなくてはいけないのはあなた自身ですから。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あなたが産みたいのなら

    しおりをつける
    blank
    ななし
    産んだ方が良いと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あの子

    しおりをつける
    blank
    匿名
    夫の顔を見るたび
    街中で子供達をみるたび
    子供の泣き声を聞くたび
    一人で物思いにふけっているとき
    幼児虐待のニュースを見るたび
    2回目にでき出産した子供が誕生日を向かえるたび
    家族仲良くだんらんしているとき
    幸せかな?って思うとき


    一年に何度も何度も産んであげられなかったあの子のことを思い、胸が張り裂けそうになります。
    あの頃、良かれと決断したことだのに、後悔しても後悔しても、後悔しつくしきれません。

    一生死ぬまで、死んでからも、生まれ変わっても、ずっと・・・。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    悩んでいるなら産んであげてください

    しおりをつける
    blank
    みんみん
    こんにちは。タイトルどおりです。
    私は先週流産してしまいました。初めての妊娠でした。

    風子さんと同意見ですが、悩んでいるのならどうか産んであげてください。

    私は中絶手術には絶対反対という訳ではありません。手術自体は短時間ですみ、ほぼ安全と言われています。
    トピ主さんの場合、無理やり乱暴されて妊娠。ではないですよね。

    悩んでいるのなら、どうか産んであげてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    皆さんは・・

    しおりをつける
    blank
    ふふ
    他人事だと思えば、「産んだほうがいい」と簡単に善人的なことが言えますよね。
    でも、お金がないと愛情は無くなりますよ。
    義理の妹も、同じような状況でした。結局子供は産みましたが、バツイチにもなりました。
    まだ早いと思うのであれば、時期が来るのを待つほうがいいと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ■相談するということ

    しおりをつける
    blank
    ゆきみだいふく
    質問1 親、彼のご両親にも妊娠を伝えた時のそれぞれの反応、感想をお書きください。

    質問2 彼に貯金はない事を挙げてられますが、あなたの貯金がの明記がないのはなぜでしょうか。

    質問する理由はココに相談に来られたという自己責任において答えて欲しいからです。
    それから2 に関しては本当に不思議で、なんだか急に受身といいますか、他人任せという感じに思えましたので、聞いておきたくなりました。

    身ごもったのはあなた、宿った子の母親はあなた
    そういう責任や覚悟、腹を決める。
    そういう感覚をあなたはお持ちなのですか?
    失礼ですが、他国の方と性交渉を行うのですから
    そういう事って私でしたら瞬時に頭をよぎります。
    理屈じゃなく、よぎります。
    自分を大切に、そして宿った命をどうか大切に
    想って、感じて差し上げてはいただけませんか?
    貴女の一生、や人生を考えるよりはるかに大きい奇跡に。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も

    しおりをつける
    blank
    れもん
    同じ事を経験しました。

    結果は、ここではいいません。
    なぜって、他の方も言ってるように、
    こういう話は他人に話すべきではないからです。

    他人に話せばその人の価値観で回答されるでしょう。
    それは決してトピ主さんの価値観ではないでしょう。

    2人でよく話し合いましょう。
    そうして出した答えが間違ってるとは
    私は思いません。

    色々な考えた方があると思いますが、
    大切なことだからからこそ、
    自分の考え方を押し付けないで欲しい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    生んでください

    しおりをつける
    blank
    LAX
    もしトピ主さんが将来、彼との結婚を考えているなら、今、その子を産んだほうがいいと思います。
    中絶で2度と子供が産めない体になるかもしれないし、将来、結婚して余裕ができたときに子供が授かるとは限りません。そうしたら、一生、トピ主さんは堕胎したことを後悔し続けると思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    一生苦しむ・・

    しおりをつける
    blank
    匿子
    自分は産みたいのに何らかの理由で中絶・・・・。
    3年経ちますが、毎日毎日忘れた事なんてありません。
    その時の彼は、今旦那です。

    赤ちゃんを見た時、不妊治療に通っている時、2人だけの時間にふと寂しさを感じた時、妊婦さんを見た時・・・・当時は良かれと決断したことなのに、時が経つにつれ、苦しみは大きくなっています。

    夜中、何度叫んだことか。
    夜中、鋭い顔の胎児が寝ている私の体を押さえつけ締め付けられたこと。
    あるひふと突然涙が流れること。

    考えて考えて悩んで出した決断なはずだったのに、精神的にも大丈夫なはずだったのに、今はすっかり心の中は病気です。
    あれ以来、不妊です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    状況だけが問題なら。

    しおりをつける
    blank
    そうね
    問題が経済的なものだけなら何とかなるのではないでしょうか。「望んでいなかった妊娠」ではなく、「時期尚早」なだけでしょ?

    たぶん、状況が合わないという理由で中絶する方がより後悔するのではないですか?

    無責任な言い方かもしれませんが、おかねだけなら,いざとなれば何とかできますよ。出産、子育てと大変かもしれませんが、いざとなれば知恵も湧きます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    平気だよ

    しおりをつける
    blank
    ないしょ
    私は事情があって堕ろしたけど、クヨクヨ気に病んでめそめそしていたのは半年くらいだけでした(爆)
    一生悔やむ人もいるけど、こんな奴もいるので、ご自分の気性と相談して決めればいいと思います。

    ちなみに私は子供を堕ろして彼と別れたおかげで今の旦那様とめぐりあえましたよ。
    水子の呪いとかも全然ないし、小町でみんなが脅してるほど怖い手術じゃなかったですよ!
    もちろん、その後に子供も産めました!!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    子供のために

    しおりをつける
    blank
    まむ
    元気な子を生んで、いい家庭を探してあげてください。

    世の中には子供がほしくてもほしくても、できない生めない夫婦がいっぱいいます。
    自分たちが子供にとってよい両親になれないと判断したならば、愛情をいっぱいそそいですばらしい人生を与えてあげれる、育ての両親を探してあげてください。
    自分たちのできないことがすべてできる家庭を探してあげてください。
    Adoption Agenciesは日本にもあるのでしょうか。

    子供を愛していないから子育ては他の人に、というのでは決してなく、愛があってからこそ、子供の幸せだけを思ってこそ、できることだと信じています。

    海外在住ですが、私のまわりには養子縁組の家族がいっぱいいます。
    子供たちは皆、「生みのお母さんは私の一番の幸せを思って私のお母さん(育ての母のこと)を探してくれた」「ぼくはお母さん(育ての母のこと)に選ばれたんだ」などと言います。

    最終的に決めるのはトピ主さんですが、トピ主さんにとって、そして授かったお子さんにとって、よい判断をされますように。。。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    後悔しない方法を

    しおりをつける
    blank
    kanae
    彼の国というのがどちらか分かりませんが、
    中絶にしろ、出産にしろ、
    医療水準の高い国で行うことを大前提として考えて下さいね。

    医療に関しては100%の保証というのは無理ですが、
    現在の日本では、中絶による事故はかなり減っているそうです。
    術後の安静を軽く見ず、きちんと指示通りにしていれば、
    感染症や癒着は殆ど起こらないそうです。

    ・・・と、高校時代、性教育の授業で、保健婦さんが来て話していました。
    それから随分年数が経っているので、
    その頃より事故が増えているということはないと思います。
    私は中絶を勧める訳ではありませんが、
    育児環境を整えられないのなら止むなしと考えます。

    匿名さんみたいにずっと思い詰めて自分に浸っちゃっていたら、
    先々の人生全て後悔の中で、自分から幸せを逃してしまうと思います。
    産むにしろ産まないにしろ、
    そういう生き方をせずに済む選択をなさることを祈っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ■もう一度

    しおりをつける
    blank
    ゆきみだいふく
    トピ主さんの改めてのレスがないですね。

    もう一度来ました。
    言いましょう。
    私のお姉ちゃんになるはずの命は
    母のわがままによって抹殺、抹消されました。
    因果関係があるのか?と言われればそれまでですが、
    私はとても神経質に育てられました。
    それから何かと霊的であろうシンドイ思いをしています。
    母は自分が何より可愛い人で、
    家族のみんなは振り回されて生きてきました。
    今でも変わりません、それどころか年を取る毎にさらに収拾つかなく?パワーアップしています。

    もう一度聞きます。
    前述の質問に回答下さいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    子供の命は誰の物?

    しおりをつける
    blank
    異邦人
    自分がお腹の子の立場になって考えてみて下さい。
    トピ主さんにとっては『今回ダメでも、また生めば子供は手に入る』でしょう。
    でも、お腹の子にとっては、後がないです。
    『子供』と言う存在なら、何人でも次があるでしょう。
    でも『本人』に取っては、自分しかいません。
    上手く言えなくてスミマセン。命にスペアはないんです。
    もし、育てる自身がないなら、親権を放棄して施設へ預けて下さい。
    そうすれば、子供が欲しいけれど子供に恵まれない不幸な夫婦が一組、幸せな家庭を作れます。
    施設には子供がたくさんいても、親権放棄された子供は少ないので、なかなか養子縁組が、できないんです。
    だから、どうしても育てるのが無理なら、迷わずに親権を放棄して下さい。
    同じ子供を失うのなら、生んでから失って下さい。
    そうすれば少なくとも子供自身は自分を失わずに済みます。
    お願いします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    れもんさんへ

    しおりをつける
    blank
    らいち
    自分の考えを押し付けないでほしいって、
    トピ主さんが意見を求めてるからみんな発言してるのではないでしょうか?

    私の個人的な意見では、このケースで発言するのであればおもいきって産んじゃえば?って思います。どなたかが言ってたけど、無理やりの暴行での事では無いと思うので...。(押し付けでは無いです。参考にしてくださいね。)

    私の親友もそうですが、たとえシングルマザーになったとしてもがんばって生活してますよ!なんとかなるもんです。どちらの結果になったとしても、、、悔いの無いようにしてくださいね!トピ主さん、がんばってくださいね!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    よ~く考えて!命の大切さを!!

    しおりをつける
    blank
    めいめい
    私の友達は今の旦那様と知り合う前に
    どうしても事情があって中絶したそうです。

    勿論中絶の話は軽々しく誰にでも話せる訳ではありません。
    私が流産した後、妊娠出産の話題が出るだけでも
    赤ちゃんを亡くした悲しみで涙が止まらない
    と物凄く辛くて苦しんでいるといった話をしたら
    私にだけ、こっそり、自分も苦しんでいる事を
    打ち明けてくれました。

    でも、それから夜中に悪夢でうなされたり、
    ずっと辛い思いを引きずっていると話していました。
    自分を責める罪を一生背負い、
    悲しみは決して無くならないから、悲しみと
    ずっと共存していかなければならないと言っていました。

    私は流産した事で命の大切さを知りました。
    赤ちゃんの方に生命力が無くて自然淘汰で流産してしまう
    のは、悲しくて仕方のない事ですが、

    元気で、生きよう!生きよう!と育ってきている
    赤ちゃんをあなたの意思で手術してしまうことは
    人殺しと一緒ですよ。
    あなたは人殺しの罪を一生背負って生きていけますか?

    産婦人科に行ってもらったエコーの写真を見ながら
    自分の気持ちとじっくり向き合って下さい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    二人で話し合うしかない。

    しおりをつける
    blank
    ろい
    私は過去に友人から同じような相談を受けたことがあります。
    トピ主さんと違うのは、彼女自身の産む意志が弱かったことと、経済的理由では無かったこと、くらいかな。

    彼女へのアドバイスは、
    「産みたかったら産めばいいし、産みたくないなら産まなきゃいい」
    これだけです。
    だって、いくら友達とはいえ私は彼女本人じゃないんだもん。何も言えませんよ。

    彼の「状況が整っていない」発言は、大人としてどうなんでしょうね?
    妊娠って、することしてるから伴う結果であって、いきなりある日突然予測外に起こることでもないと思うんです。
    そういう自覚ゼロの彼氏…
    というか、二人揃って避妊への考えがどうだったのかも、大きな問題ですよ。
    宿すだけ宿しておいて、中絶手術の怖さを訴えられたって、そんなの大人の勝手な都合ですよね。

    今、お腹に命が宿っているのは変えられない事実。
    どうするのか決めるのは、親になる二人だけです。
    その決断によって二人がこの先どうなるのか、なんて、二人以外、誰にもわかりませんよ。
    自分達でしっかり話し合って、決めてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな例も・・

    しおりをつける
    blank
    にゃにゃ
    主人の仕事仲間の話です。結婚式の半年ほど前に
    じき妻になる女性が妊娠しました。

    式の時お腹が大きいのはみっともないし、
    子供は又出来るから・・・と中絶しました。
    結婚15年、彼らにまだ子供は出来ません。

    年齢から考えておそらく子供はもう出来ないのでは
    ないかと思います。
    こういうケースはたくさんあります。
    よく考えて決断してくださいね。
    ちなみにそのご夫婦、ものすごくその時のこと
    後悔してます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    日本でも

    しおりをつける
    blank
    一養親
    まむさんの、おっしゃるとうりで、
    日本でも養子縁組できますよ。
    検索してくださいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    驕った考えはやめよう。

    しおりをつける
    blank
    ヒマナ
    彼に状況が整っていないなら、整えればいいじゃない。彼が必死に仕事して貴方と子供を養えばいいんだから。今の時点で彼の本性が判るよね。しっかり自分で考え、聡明な女性になりましょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私は産みました

    しおりをつける
    blank
    ビュー
    私もあなたと同じ状況の中(相手は日本人ですけど)、妊娠し彼に中絶を勧められ、産んだとしても子供に父親として接する自身がないとまで言われました。
    でも妊娠を知った時から私には不思議と迷いがなく
    、中絶という言葉は頭をよぎることはありませんでした。
    彼や家族に歓迎されず、無理矢理産んだ私を周りの人は「強いね」って言いましたが、そうでもありません。
    相手や相手の家族、自分の家族の顔色や経済状況で、お腹の子を産む産まないを考えるのは、口のきけないまだ意思表示ができないお腹の子に対して、残酷な選択のような気がします。悪い意味で人間的に強くふてぶてしく思えます。
    生意気なことを言ってすみません。

    今、その子は3歳になりました。
    不思議なもので、あれだけ反対した彼や家族はすっかりいいパパ、おじいちゃんおばあちゃんです。産む前のことを考えると腹も立ちますが、幸せにやってます

    幸せになるかならないかは身ごもったあなた次第ですよ。でも産むことに気持ちが揺れていては無理かな・・・・・。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    養子縁組

    しおりをつける
    blank
    半角
    中絶はトピ主さんの心身ともにリスクがかかることだと思います。育てられないのでしたら養子に出されることをお考えになられてはいかがでしょうか?外国でしたらきっと日本ほど養子縁組は珍しくないと思います。

    トピ主さん、誰の身にだって起こりうることです。
    相手の方とよくご相談なさってください。いろんな選択肢があるはずです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    最後はご自分で決めてね

    しおりをつける
    blank
    半クラ
    産まなくて後悔する人は多いけど、産んで後悔する人っていないんじゃないかな?男性でも女性でも。

    最悪のこと考えて、産んだ後に彼と別れたとしても、その子の顔みれば後悔なんてしないと思うよ。普通の愛情のある母親だったら。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    よーく考えてください。

    しおりをつける
    blank
    匿名
    産みの親に育てられなかった人間より。
    私は本当の親を知りません。
    育ての親はいますが、本当の愛情と言うより、体面を整えるために引き取られたと言う感じです。

    小さいころから自分を抑えて生きてきました。
    私は生まれてきてはいけない命だったのではないかと思うことが良くあります。
    今でもその呪縛から解き放たれることはありません。
    きっと親(育ての)が生きている間は無理でしょう。
    育ててくれたことに対しては感謝はしていますが。

    産みの親を恨んではいませんが、もし今幸せに過ごしているとしたらきっと喜べないでしょう。
    「何故私を産んだの?何故私を捨てたの?私がつらい思いをしているのに何故あなたは幸せそうにしているの?」と言ってしまうでしょう。
    もちろん、養子になった全ての人がそうだと言うわけではなく、血のつながりなど関係なく幸せに過ごされている方だってたくさんいると思います。
    でもこういう人間もいるのです。
    ですから、産むのであれば最後まで責任を持つ覚悟を持ってもらいたい。
    だから、よく考えてください。
    苦しいと思いますが、がんばって。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    うちの

    しおりをつける
    blank
    りん
    母は4人目の子を堕胎した後避妊手術をして、堕胎した子のことを可哀相でたまらなかったらしく、私たちにも何回も話してきかせたものでしたが、小学生だった私が思ったことは、「もし下に兄弟がいたら今より貧乏な生活だったんだろうな。よかった・・・」でした。

    子供がいることは楽しいことですが、その子供が国全体貧しい国ならいざ知らず、日本のような豊かな国で食べていくだけでせいいっぱいな暮らしをずっと続けていくことは、生まれてこなかったことよりずっと悲しい場合もあります。

    山の中で暮らしてるんなら平気かもしれないけど、スーパーやおもちゃ屋や本屋がすぐそこにある町で、毎日のようにそれらの店に行って「見てるだけ」の子供時代は、今考えると本当にみじめでした。見てるだけじゃ耐えられなくて万引きもしたし親の金も盗りました。

    今は自分で稼いだお金で毎日のようにお菓子を買って、本を買って、趣味のものを遊ぶ時間もないのに買ってます。

    思うのは、「子供のときの自分にプレゼントしてやりたい!」だけです。
    結婚を考えるとき、子供に貧困生活を強いるような結果になりそうな相手は絶対嫌です。それぐらいなら独身がいいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    わたしも

    しおりをつける
    blank
    ぶう子
    私もトピ主さんと同じく四年近く付き合ってる彼氏がいます。そして二週間前くらいに妊娠したことがわかりました。
    彼は社会人で貯金も多少はあるのですが産むことに同意してくれません。 でも私は何があっても産みたいと思っています。 トピ主さんが本当に産みたかったらきっと彼もわかってくれると思います。両親が妊娠を知っているのなら自分の孫だし絶対力になってくれますよ。あまり親に頼るのもよくないですが・・。
    がんばってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    本心見た

    しおりをつける
    blank
    ひろちゃん
    倫理観とか別にして堕胎って物凄く女性の体に負担をかけることは、誰だって知っています。非常に悪い言い方ですが、二度と授からない体になることだってある。男だったら、今すぐ働いて女房子供養う義務があると思う。男女平等とかいうけど、妊娠している時の女の人を守ることは義務であって当たり前のこと。子供にだって120%の責任(育てて行く)があるはず。といってもそれはあくまで建前、助けを周りに求めるのが1番。上手く甘える事だって大人の証拠だし、お腹の子供のためにだったら何だってするっていう覚悟ないといけないと思う。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私の場合

    しおりをつける
    blank
    トピ主さんと同じような境遇+「病気」という理由で、
    「産まない」という判断をしました。

    自分の病気がどれだけ赤ちゃんへ影響するのか、
    それが怖かったし、それで産んで、
    それが生まれ来る子供にとって果たして幸せなのか、
    自分では判断できなかったから。

    そういう判断もあります。
    今は「それでよかった」のだと思っています。

    ただし、他人には言っちゃ駄目!
    「色々言われるから」ではなく、
    相手を苦しめることにもなりますから。

    私はそれで結局、友人を失いました。
    自業自得だと思っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  38
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]