詳細検索

    • ホーム
    • 仕事
    • カナダの大学で建築を学んだあと日本で建築士として働きたい!
    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    カナダの大学で建築を学んだあと日本で建築士として働きたい!

    お気に入り追加
    レス13
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    riko
    仕事
    こんにちは。

    今、カナダにて語学留学中の者です。
    もうすぐ、語学学校を卒業し、カナダの大学に入学する予定です。

    建築に興味があるので大学で建築について学ぼうと思っています。
    大学卒業後、カナダに住み続ける事も選択肢の一つですが、卒業後帰国して建築士として働きたいなとも思っています。
    時間はかかりますが、最終目標は一級建築士になることです。

    質問なのですが、
    海外で建築について学んだあと日本で建築士として働くには何が必要なのか知りたいです。

    建築についてまだ無知なのでどんなことでも教えていただけるとうれしいです。
    宜しくおねがいします。

    トピ内ID:3062368005

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 9 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 7 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数13

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  13
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    海外での建築家は日本ではデザイナー

    しおりをつける
    🎶
    シャトウ
    海外留学後に建築関係の会社に勤務しています。
    私自身は建築関係の専攻ではありませんが、社内に一級建築士と外国人建築デザイナーがいます。

    海外で建築を学んでも、日本で建築家としての資格を得ることは出来ません。もし海外で建築を学んだ人が日本で建築に携わる場合は、基本設計として建物のデザインをして、それを元に日本の一級建築士もしくは二級建築士が最終設計(本設計)をします。

    日本は地震があるので、海外の建築方法とは構造設計等が異なります。従って、日本で建築士として仕事をするのならば、再度日本の大学もしくは専門学校で建築の勉強をして国家資格を取る必要があります。
    国内の資格がないと建設許可に関する様々な役所への書類の提出義務が得られません。
    法律に詳しくても弁護士資格がないと様々な活動が出来ないのと同じです。

    また、日本では建築は理系に属しますが、アメリカなどは美術系ですので、業界の捉え方も異なります。

    一生の仕事として考えるのなら、仕事を得られる可能性がどれくらいあるのかもリサーチして進学することをお勧めします。

    トピ内ID:5201814923

    ...本文を表示

    素人ですが・・・

    しおりをつける
    blank
    エミリー
    カナダと日本では気候も風土も法令も建築資材のサイズさえ違います。
    そもそも日本で建築というのは未だに「尺貫法」がベースとなっている数少ない分野の筈です。
    カナダで就職するならともかく、帰国前提であえて「建築分野」をカナダで学ぶ意味が分かりません。
    鳴り物入りで喧伝された「カナ○○アンホーム」のCMも結局のところあまり日本では見なくなりました。
    これが「バウハウス」だの何だの日本の近代・現代建築と密接な関係のある国への留学ならまだしもと思います。

    そもそもどうやって一級建築士になるのか、その為の勉強(法令その他)はカナダでは出来ませんよね。
    帰国後に再度、日本の大学に入り直すのでしょうか。
    それとも通信教材などを利用して2級建築士の資格を目指しますか。
    日本よりかなり課題が多いと言われる欧米の大学に通いながらそんな事が出来るのでしょうか。
    出来るとしても勉強に専念できるだけの資力があるのでしょうか。

    どんな分野であれ「日本の国家資格」の取得を目指すなら日本の大学に籍を置いて、
    どうしても外国でも勉強したいなら単位交換などの出来る大学へ交換留学した方が就職時などにも困らないと思います。

    トピ内ID:8913428934

    ...本文を表示

    建築事務所を持っています

    しおりをつける
    blank
    営業A
    カナダで建築の勉強をするんですね。
    そのままカナダで建築士になればとも思うのですが。

    と言うのは、日本は現在建築士の資格は受験資格が厳しいです。
    建築士の資格試験を受けるのに実務経験が必要なんです。
    (外国の大学でも受験資格確認表などを提出すれば、
    受けられない事はないのですが。)
    前提として日本の建築系の大学で4年、実務経験が2年必要です。

    実務経歴書に関しては、年金加入記録等の添付書類の提出を求められたり、
    実務経歴証明書は、管理建築士等の建築士の証明が必要だったりします。
    これで受けられない人も結構いるんですよね。
    勿論、色々と認められる経歴もありますから、諦める事はありませんが。

    外国で建築を勉強してくる事はとても良い事だし、
    建築士になっても役立ちます。無駄では無いです。
    ですが、遠回りになるだろうなあとは思います。
    例えばですが、カナダで勉強してまずデザイナーになり、
    日本で仕事しながら二級を取る。
    それを元に仕事しながら1級が現実的かなあ。
    インテリアデザインから入る人も結構います。
    外国で学びセンスが良ければ仕事できます。

    トピ内ID:4536881369

    ...本文を表示

    きついことを書きます

    しおりをつける
    😑
    まったり晃
    トピ主さんの現在の姿勢では、建築士には多分なれないでしょう。

    >建築に興味があるので大学で建築について学ぼうと思っています。

    目指す理由として特に問題はありませんが:

    >建築についてまだ無知なのでどんなことでも教えていただけるとうれしいです。

    考え方がおかしいです。
    現代っ子と言ってしまえばそれまでですが、本当に興味がある人はまず自分でありったけの情報を集めようとします。
    なんのためにトピ主はインターネット環境をもっているのですか?

    昔に比べて今ははるかに色々な情報が得やすくなっています。にも関わらず、自分の興味があるもの、自分が将来なりたいもののことすら自分で情報を集めようとしない。

    だめだめです。

    トピ内ID:1845488254

    ...本文を表示

    なぜ?

    しおりをつける
    blank
    カノン
    主さんは女性ですか?男性ですか?
    もし女性なら、カナダで建築を勉強したならカナダで就職することをお勧めします。
    日本の建築業界は、まだまだ男性の世界です。


    そもそも外国で建築を勉強する意味があるのででしょうか?
    日本で建築家として成功したいなら、日本で勉強するべきです。
    建築家って、ただ建物をデザインしてるわけではないいですよ。

    デザインは半分ぐらい。後は建築基準法と睨み合わせです。
    どれだけ日本の建築基準法を知ってるかが大きいのです。

    ですからカナダで建築を勉強する意味がわかりません。
    もし、海外で建築を勉強するなら、デザインだけを考えれば、イタリアやスペインなどでしょう。

    カナダが好きなら、それでいいと思います。
    ですが、カナダから戻って、日本で就職を期待しないほうがいいです。

    カナダで就職したくはないのですか? 日本は、まだまだ男性優位が残ってます。
    カナダで建築を勉強できる事は素敵な事です。 ですが、日本での成功を期待せず、カナダで勉強して、そのまま就職をお勧めします。

    トピ内ID:0199437484

    ...本文を表示

    日本の制度は厳しい

    しおりをつける
    😀
    建築屋
    海外の建築科目の知識はありませんが
    日本の一級建築士制度は海外の教科を認めていません。

    日本で一級建築士の受験資格を検索してみて下さい。
    大学・専門学校での修了科目が必要です。
    そして内容により、実務経験が必要な物も有ります。

    日本は地震国なので構造は海外とかなり異なりますので、
    海外の学科とは比較がしにくいと思います。

    余談ですが、日本で建築士として生活は
    なかなか厳しいと思います。
    有名な建築家はほんのひとにぎりです。
    大半は企業に属した方々です。
    建築の実務家になります。
    夢のある仕事とお考えでしたら
    まだ海外の方が良いでしょう。

    トピ内ID:6723995361

    ...本文を表示

    カナダがAPECに加盟してるなら

    しおりをつける
    blank
    ma
    ネットで「APECエンジニア」というのを検索してみてください。
    APEC加盟国同士で、有資格者の実務経験などについて一定レベル以上にあると認められる技術者に対する、APEC域内の共通の称号です。
    関係する二国間または多国間の政府間での協議が整えば、相互承認となります。

    トピ内ID:9843818553

    ...本文を表示

    資格です

    しおりをつける
    🐤
    ヤン
    必要なのは(国内の)資格です。

    それが無い場合はデザイナーです。

    三谷幸喜の、みんなのいえ、という映画で、資格のないデザイナーが出てきますので面白いです。

    トピ内ID:6183764232

    ...本文を表示

    つぶしが利かない。

    しおりをつける
    🐤
    かな
    カナダで建築を学ぶなら、カナダで就職しカナダで建築士として生きていった方がいいですよ。資格に互換性があるのでアメリカでも就労可能ですが。北米に永住してもいいと思ってるのでしょうか?
    いずれ日本で働きたい、カナダも好きならば、まず日本で4年もしくは6年の建築教育をうけてから、大学院に留学でカナダで勉強するのがいいかと。
    カナダでしか学んでいないのに、日本で建築士になるつもりなら、かなり遠回りで時間と労力の無駄かと。

    ちなみにカナダで骨を埋める気で建築を学び始めるならば、コーププログラムを取り入れている大学を進めます。日本同様、美術系、理工系の建築があります。
    カナダの建築学生徒とかかわることがありますが、優秀な学生が多く、考えも大人で感心します。なのでカナダで学ぶことを否定はしませんが、その後日本に帰っても、得たものが無駄になってしまうような気がします。

    トピ内ID:9872844959

    ...本文を表示

    カナダじゃないけど

    しおりをつける
    blank
    たろすけ
    大手ゼネコンに勤務していました。
    日本で一級建築士を取得後、アメリカに転勤し、日本に帰任した後で、定期的に休暇を取ってアメリカの建築士試験を受けに行っている人がいました。
    アメリカは科目ごとに受験できるようですね。カナダの事情はわかりませんが…

    日本では、高校卒業後、4年の実務経験後に2級建築士の受験資格があり、合格後、実務経験を経て1級の受験資格があります。
    専門学校は卒業後に2級(学校によって実務経験が必要)、大学は卒業後、実務経験を経て1級、大学院は卒業後に1級の受験資格。
    日本の2級も1級も学科4科目、合格のあとに製図の試験があります。

    実務は、結構厳しくて、受験資格の審査時に、うちの会社は社内ローテーションで子会社の建築雑会社への出向がありますが、それを指摘されていました、実務年数に認められないようです。受験の時だけ日本にいればいいということではないですよ。

    トピ内ID:1920946702

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  13
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0