詳細検索

    • ホーム
    • 子供
    • 「子どもを持つこと」に対する検討・覚悟の程度
    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    「子どもを持つこと」に対する検討・覚悟の程度

    お気に入り追加
    レス16
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    はま
    子供
    ご覧いただきありがとうございます。

    今までは夫婦二人で暮らす事に疑問を抱いていませんでしたが、
    30代になり子どもを持たない選択に後悔を抱かないか不安になってきました。
    しかしながら子どもを持つという選択にも踏み切られずにいます。

    (妊娠・出産はしようと思ってできるものではないことは理解しております。
    以下は「妊娠・出産できた場合」という前提でご覧頂けますでしょうか。)

    私はあまり子どもが得意ではなく、今まで子どもを欲しいと思ったこともありませんでした。
    夫は子ども自体については好きでも嫌いでもなく「いればいたで」というくらいです。
    ただ、夫は金銭的な問題を気にして「子どもを持つことは難しい」と判断しています。

    私の年収が600万ほど、夫の年収が恐らく300~400万ほどです。
    もし子どもができた場合、私は育児も仕事も両立できるほど器用ではないので、仕事は辞めたいと思っています。
    そうなると夫が一人で働くことになりますが、
    夫の年収だけでは生活が厳しくなる→子どもは持てない、というのが夫の意見です。
    では私が働いて夫が育児をするかとなると、
    正直なところそこまでしないといけないなら子どもはいらないというのが私の気持ちです。

    ここで気になっているのが、子どもを持つという選択に踏み切られた方々は
    どの程度まで将来を見据えた検討をし、覚悟を持って踏み切られているのだろう、ということです。

    すみませんが長くなり続きます。

    トピ内ID:8353107434

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 2 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 4 なるほど

    レス

    レス数16

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  16
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    続きです

    しおりをつける
    blank
    はま
    親・兄弟・友人などの話を聞くと「お金はどうにかなる」という意見が多いのですが、
    本当にそのような気持ちで皆さん出産に踏み切っているのでしょうか。
    あるいは「どうにかなる」は建前のようなもので、今後の収入と子どもの成長に合わせたライフプランを綿密に練って、
    これなら大丈夫という確信をもって踏み切っているのでしょうか。

    また、子ども中心の生活ができるかどうかも不安です。
    「子どもができたら今までの趣味などどうでも良くなり自然と子ども中心になる」という意見を見ますが、
    実際に自分がそうなるかどうか想像がつきません。

    今お子さんがいらっしゃる皆さんは、金銭的・環境的な事をしっかり検討し、子ども中心の生活になることを覚悟し、
    その上で踏み切られたのでしょうか。
    前述の通り、私の周りの人は「どうにかなる」という意見が多いのですが、更に広いご意見をお伺いしたく投稿しました。

    蛇足かもしれませんが、意見を聞いた私の周りの人は金銭的には割と裕福な人々で、
    実際どうにかなっているどころか豊かな生活に見えます。
    決して裕福とはいえない自分は周りの人の意見を鵜呑みにしてはいけないかもとも思っています。

    トピ内ID:8353107434

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    1人ならなんとかなります

    しおりをつける
    blank
    ふぁーふぁ
    年収300~400万でも、子ども一人だったら何とかなります。
    お子さんが幼稚園か小学校に入ったら、また奥さんも働けばいいですし、
    普通に節約して、庶民的な暮らしをしていれば、生活できます。(うちがそうだから)

    覚悟といいますか、うちは最初から、1人は子どもが欲しいね~とのことだったので
    躊躇なく作りました。

    トピ内ID:3455118071

    ...本文を表示

    続き前ですが

    しおりをつける
    blank
    ai
    うちと似たような状況です、でもうちのほうが状況は厳しいです。
    私の年収が500万ほど、夫はトピ主さんのところとほぼ同じです。
    そして、二人とも安定した職種ではありません。

    でも私は子どもは欲しいと思っています。
    もちろん、私は一生働き続けるつもりです。
    仕事と家事の両立は今できているので、育児が増えたら
    大変だとは思いますが、仕事を少し減らすなどして
    なんとかがんばりたいと思っています。
    夫も、自分の一人だけの給料では大変だとは思って
    最近では子どもを持つことをためらい始めたようですが
    元々、子どもを欲しいと強く主張していたのは夫です。

    トピ主さんのところは、お二人とも子どもを強く望んでいる
    わけではないので、頑張る気持ちになれないのでしたら
    あまり前向きに子どもを考えないほうがいいような
    気はしますね。でもできたらできたで頑張って行けそうな
    気もします。

    うちは子どもがなかなかできなくて困っていますが
    不妊治療はしないか、予算を厳しく区切って行うことに
    なると思います。経済的に余裕があるわけではないので
    無理して子どもをもてる家庭環境ではない、とは思っています。

    トピ内ID:8708292910

    ...本文を表示

    何とかなると言うのは・・・

    しおりをつける
    blank
    魔法瓶
    夫婦で、収入にあった生活レベルに下げられた場合だと思います。
    ご主人は、元々自分の年収に合った生活レベルですから、折り合いが付くと思いますが、トピ主さんはどうですか?

    600万程ですと、そんなに贅沢している認識はないと思いますが、それでも働いている以上、そこそこのレベルは保っていると思います。
    ご主人もトピ主さんに、生活レベルを落としてまで子育てして欲しくないと思うのではないでしょうか。子供は自分の責任だけど、トピ主さんを巻き込みたくないというか。

    トピ主さんが産まれた我が子を見て、子供中心に気持ちに切り替われば良いですけど。
    やっぱりお金は有った方が良いなーと思った時に、仕事に復帰するのか、復帰せずに稼ぎの悪い夫のせいでと思うのか、トピ主さん次第の部分が大きいかなと思います。

    トピ内ID:3504233357

    ...本文を表示

    切望してる訳じゃないならやめた方が

    しおりをつける
    🐤
    ひよこ
    金銭的にも何とかなる。って方は子どもが本当に欲しい方だと思います。
    お金が足りない。じゃあ子どもの為に働きに行こう!
    そうやってその時々の状況において子どもの為に尽くせるタイプの人だと思います。
    主様は育児と仕事が両立出来ないとおっしゃいますが、正直専業主婦になる方が育児は大変だと思います。
    働いていれば子どもの面倒は昼間は保育士さんが見てくれますが、専業主婦だと一日中見ていなければなりません。
    育児ノイローゼになる人の多くは専業主婦です。

    そして、子どもは必ずしも健康で何の問題も無く産まれてくるとも限りません。
    子どもを心から望んでいるのであれば、万が一障がいを持って産まれてもきちんと向き合い、その子の為に必死になれるでしょう。
    治療の為のお金だって、昼間は病院で働けないから夜間働いて、と頑張れるでしょう。
    でもそこまで望んで無かった子どもだとしたら、そうなった時にそこまで頑張れますか?
    後悔しませんか?
    人生は自分のものです。その人生の選択に後悔しないと思えるのでしたらお子さんを持つのも良いと思いますが、後悔する要素があると思われるのでしたら辞めた方が良いです。

    トピ内ID:0532887361

    ...本文を表示

    お気持ち、よくわかります。

    しおりをつける
    blank
    パール
    こんにちは。私は現在34歳で、妊娠5ヶ月。一人目の子供です。
    夫とは20代の頃からの付き合いで、結婚したのは数年前です。
    私も夫と二人で働いて来ましたが、互いの収入を合わせても300万以下。
    漠然と、子供を持つ事は難しいだろうと考えて来ました。
    夫は会社員ですが、私はフリーで働いていたので 妊娠で仕事を辞めても何の手当てもありません。
    家計はもちろん苦しくもなります。
    それでも、子供が欲しいと思える出来事が何度かありました。
    愛するパートナーがいらっしゃるなら、自然の成り行きも
    あるかと思いますし、準備したとて何事も全て計画通りに行くとは
    限りませんよね。確かに私のまわりにも、裕福な家庭に育ち、専業主婦として余裕のある暮らしをしている
    同級生や親戚が沢山いますが、生活のレベルが違うので お付き合いはあっても
    あまり参考にはなりません。個人的な意見ですが、子育ては誰かに自慢するような行為でも無いし、同じように見えても、それぞれに悩みや苦労はつきものです。
    今はまだ悩むのであれば、もう少し待ってみれば考えが変わるかもしれませんよ。

    トピ内ID:2769631016

    ...本文を表示

    続きです

    しおりをつける
    blank
    パール
    以前は私もトピ主さんと、同じように考えていました。
    お金のことや、仕事のことを考えるとやはり不安もありました。
    しかし行動に移さなければ、誰にも協力を頼めません。
    頼りになったのは、互いの親でした。
    「私達も、親に援助してもらったから」と、今後困った時の援助を申し出てくれています。
    「何とかなった」という人達の中には、口には出さないだけで こうした環境があったかもしれませんよ?
    人が言っている事を、額面通りに受け取らない方がいいですよ。
    特に、金銭的に余裕が無い事を恥ずかしいと思う人達は、隠したがるものです。
    これまで身勝手に生きてきた私達夫婦ですが、この妊娠をきっかけに、自分の親兄弟や義両親との関係がぐっと深まりました。

    トピ内ID:2769631016

    ...本文を表示

    案ずるより産むがやすし

    しおりをつける
    blank
    なな
    私は、子供がいてもなくてもいい派でした。キャリアと子供の間で本当に迷っていましたが、子供がいない人生を生きる事への不安は一度も抱いた事がありません。

    今回トピ主様は「子供がいない人生を後悔するのでは?」と思ったからだそうですが、後悔を恐れるという事はやはり子供が欲しいからだと思います。今は子どもを欲しいと思っていなくても、将来は・・と漠然と思っていたのではないでしょうか?本当に一生子供がいなくてもいいと思っている人なら、私と同様に子供がいない人生に恐れを抱かないと思います。

    年収300万でも月に20万以上あるし、子供ができれば手当も付くし、なんとか生活出来ると思います。子供が大きくなればトピ主さんも働けばいいし、行政の子供手当もあるし、一人だったら何とかなると思いますよ。

    欲しいなら、とりあえずトライはするべきだと思います。トライしなければ、後悔します。

    トピ内ID:4540751859

    ...本文を表示

    なんとかなる、と思っている人が多いかな?

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    うちは、私が仕事を続ける前提で産みました。
    今は育児休職中です。

    うちの場合は私と主人がそれぞれ500万程度なので、合算して1千万。
    1千万あればそれなりの暮らしができるし、
    子どもがやりたいと言うことをある程度ならやらせてあげられそうです。
    でも、そのためには私も仕事を続けることが前提です。

    今の世の中だと、定職を一旦手放してしまえば次に働きたいと思ってもなかなか仕事に就けない現実があります。
    子育てしながら無理なく働けるような仕事はなかなかないと聞きますよね。
    幸い、私の勤務先では育児休職の実績がかなりありますので、産みやすい環境で助かりました。

    とはいえ、「なんとかなる」と考える人も沢山います。
    実際、子供ができて結婚してなんとかなっているケースも沢山あると思います。

    人それぞれですよね。

    うちの場合は夫婦ともに30代半ばで、子どもはもう1人ほしいと思っているのですが
    トピ主さんは30代に入ったところとのこと、もう少しゆっくり考えてみてはどうでしょう。
    貯蓄できるのも今のうちかもしれないですし…。

    トピ内ID:5502334920

    ...本文を表示

    専業主夫

    しおりをつける
    blank
    ももこ
    子どもが幼稚園の時代に、同級生のお父様が「専業主夫」さんでした。

    普通に毎日、お弁当を作って幼稚園に送り迎えをされていました。

    母の会などのバザー準備のお仕事会にも毎回、お父様がご出席されていて
    荷物を運んでくださったりしてとても助かりました。
    女性ばかりの中ですが、男性がお1人入ることでウジウジした感じがなくなって
    とても環境が良くなって皆様、感謝していました。

    そのご家庭も当初はご主人が主夫になる予定はまったくなかったそうですが
    ご主人様のご実家のご両親様のご病気と介護の関係で
    国家公務員で収入の高い奥様がお仕事を辞めるより
    ご主人が退職された方が有利とご判断されたそうです。

    お子様がお育ちになって、ご実家での問題がひと段落されてから
    ご主人は再就職されたそうです。
    やはり男性のほうが再就職も有利ですよね。

    とてもクレーバーで柔軟なお考えのご立派なご家庭でした。
    お子様も優秀でうらやましい限りです。

    トピ内ID:8941752513

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  16
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0