詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    写真趣味の戯言(駄)

    お気に入り追加
    レス16
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😀
    帰ってきたカメラ小僧
    話題
    30数年前、高校で写真部でした。
    高1のときは家にあった旧い自動露出ではない一眼レフとそれについていた50mmF1.8で撮りまくり、暗室現像も覚えました。その後貯金で28mmF2.8を買い足し、さらにアルバイトして自動露出の新しいボディと中古の100mmF2.8を買い足し、この3本で撮影したものを全紙大への引き伸ばしなんかもして楽しんだものです。懐かしい。

    オートフォーカス一眼レフ時代には社会人になっていて忙しく、カメラを持ち出すこともなく、30年近く過ぎてしまいました。

    ふと数年前、デジタル一眼レフ・ボディを新品で購入し、合わせて中古レンズを何本か入手し、デジタルでの写真撮影を楽しむようになりました。あたりまえですがフィルム巻き上げレバーは無くなっていて、電気仕掛けの精密機械の様相で、作法も変わっています。

    30年ほどの間にズーム性能は向上し、レンズ専業メーカーの評判も良くなり偏見も薄れ、マウント縛りというのはきつくなくなってきてもいるようですし、中古マーケットも充実したのと、財力のあるユーザーも多いようで、ホイホイとボディやレンズを買い換えたりするのが一般化した世界になっていますね。35mmフル以外にAPS-Cや1インチや、レフのない一眼や、EVFや、マウントアダプタでなんでもありなどカンブリア大爆発のように多様化していてびっくりします。

    ブログにアップされた写真など、ウデの確かな写真が多く、レベルの高いユーザが多いんだなと驚かされます。

    スチル写真を趣味にする人には今はいい時代なんだろうな。

    でも、人物をテーマにして味のある写真をものにしようとすると、肖像権だとか難しいものもあって、ましてや子供を撮影しようとするとアブナイ人扱いもされかねないということで・・・

    そういう意味ではいい時代ではありませんね。

    最近写真趣味を復活させたおっさんの戯言でした。

    トピ内ID:6077145658

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 9 面白い
    • 2 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 4 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数16

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  16
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    ストリート

    しおりをつける
    blank
    駅弁
    私もストリートフォトを撮りたいのですが、日本ではほぼ不可能ですね。
    海外では変に騒ぐ人もいないのでストリートフォトはかなりおもしろいですね。
    ですので最近そのために良く海外へ行きます。

    トピ内ID:0987211969

    ...本文を表示

    同感です

    しおりをつける
    blank
    Will
    人のポートレイトは身内しか撮らなくなりました。

    普段趣味で撮るのは、バイクか風景か食べ物です。

    トピ内ID:7101148975

    ...本文を表示

    質問よろしいでしょうか

    しおりをつける
    blank
    秋冬
    50半ばの夫も、大学時代は写真部との事で…。

    カメラを持っていないと、手持ち無沙汰な状態です。
    旅行に行けば、普通の人達が10分で終わるコースも1時間くらいかけて、カメラに収めてます。

    子供達の運動会などは、誰からも話しかけられたくないのか、誰もいない校庭を写して一日中カメラを覗いてます。


    確かに、出来上がった写真は素晴らしいのですが 自分の肉眼で見て、脳裏に収めようとは思わないのでしょうか?


    とっても、不思議に思いました。

    トピ内ID:5273525473

    ...本文を表示

    カンブリア大爆発!!…ほんとですね!

    しおりをつける
    アンモナイト
    数年前、それまで使っていたセミオート(古っ!)の一眼レフが不調になり、修理に出そうとしたら、
    もうメーカーでは部品がないので、修理を受け付けていない…。
    そんなぁ。
    日本が誇る世界的カメラメーカーじゃないですかぁ。
    気に入ってたんだけど、あきらめ時かな、とデジカメ一眼に乗り換えることにしました。
    お店のフィルムのコーナーも、どんどん縮小されていたし。

    いろいろ情報を集め、発売されたばかりのモデルに決めました。
    しかし…それ、何年もたっていないのにもう生産中止になってます。
    何年か使ったら、修理なんて言わずに買い替えるべきなんでしょうね。
    今度買い替える時は、どんなことになってるかしら?

    トピ内ID:2728834333

    ...本文を表示

    秋冬さんへ

    しおりをつける
    😀
    帰ってきたカメラ小僧
    > 出来上がった写真は素晴らしい

    「絵葉書のような写真」というのはほめ言葉ではありません(型にはまった絵柄・撮り方・ロケーション・個性がない・ただきれいなだけ)が、絵葉書に使われている写真が美しいのも事実です。

    札幌の時計台は絵葉書で見るととても美しいのですが、現地に行くとビルに囲まれた場所で、その写真をものにしたフォトグラファーの腕にうならされます。

    絶妙なアングル、雪のかぶり方、微妙な光線の具合、観光客の入り込まないタイミング、適切なカメラ機材の選択、等々多くの準備と時間をかけたことでしょう。

    人の居ない校庭も、10分で過ぎ去る観光地も、「写真」の眼でみるとまた違ったものに見えてきます。アマチュアですから高価な機材や取材旅費や贅沢な時間を使うわけにはいきませんが、ファインダーを覗きながらアングル・フレーミング・光線の具合・適切な露出・空気感・人がテーマなら息遣い・等々さまざまなものを切り出し・選択し・写し撮ります。

    写真って楽しいなぁ。

    奥さんごめんなさい。

    トピ内ID:6077145658

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    海外の子供、惹かれます (駄レス)

    しおりをつける
    🛳
    ひなの
    写真は良いですよね。

    中東の田舎町でカメラを構えているとワンサカ子供たちが寄ってきて、撮って撮って、とせがまれます。

    ほいほいとポラロイドを取り出してお澄まし顔を撮ってプレゼントしています。

    失礼ながら、おそらくは今の平均的な日本の家庭より経済的には苦しそうな暮らしぶりに見受けられます。しかし、子供たちの笑顔の輝きやはち切れそうなエネルギーが半端ではありません。

    日本も数十年前はこうだったよね、なんて思ってしまいます。

    親ごさんに大切に思われて、暮らしの中で手伝いなど普通にして自分の役割も果たし、学校の友達や近所の仲間とつるんで、毎日毎日全力投球で生きてるのかな、と感じます。学習塾やバイオリンのお稽古は行ってないんだろうな。イヤ、学習塾やバイオリンのお稽古を否定するつもりは毛頭ないのですが。

    さっちんがここにもそこにもいる感じです。

    トピ内ID:0314516967

    ...本文を表示

    祖父が写真趣味で

    しおりをつける
    blank
    aba
    某新聞社の主催する
    写真協会だったか何かのメンバーで
    コンテストなどの入賞を重ねていましたよ。

    年に何度も撮影会もあるし、
    またバックが確かなところだと
    様々な問題もクリアかな?

    ただし、メンバーのレベルは相当、高いそうです。

    私は趣味でとった写真を登録していたら、カレンダーに採用され、
    バイト料を稼ぎました。

    トピ内ID:6614858163

    ...本文を表示

    ネットはむずかしい

    しおりをつける
    blank
    さゆ
    あまりにも簡単にネットで公開されてしまうから…。友達がミニスカートで自転車に乗ってる写真(太ももがあらわな写真)が、某写真サイトにありました。いいねが沢山付いていましたが、本人は知らないだろうと思います。

    色々な国で写真が流行っています。
    老いも若きもこぞって一眼レフを手に持ち、「ほら!見て、子供が、犬と遊んでる!シャッターチャンスよ!」と言って数人のカメラマンが一斉に子供の写真を撮る。ある大人は見知らぬ地元の子供に、ポーズを取らせたり。
    何だろうあの熱気。時々、嫌になります。

    トピ主さんは、デジタルですか?私は未だにフイルムで撮っています。
    フイルムの写真はいいですね。私が気に入っていたフイルムは全て生産中止になりました。現像も少し遠いお店に出しに行っています。けど、お金はかかりますが、フイルムで撮った写真の味わいが好きなんですよ。フイルムがなくなるまで使い続けますよ。

    トピ内ID:1315872789

    ...本文を表示

    「カワセミ」

    しおりをつける
    今日は暖かいね
    私は、写真の趣味はないですが、地域に「かわせみ」を撮り続けているオジさんグループがあり、時折、写真展を開いています。

    一つの被写体にのめり込むのも、いいですね。

    トピ内ID:9491216050

    ...本文を表示

    さゆさんへ

    しおりをつける
    😀
    帰ってきたカメラ小僧
    モノクロームの写真(単色・モノクロ・白黒・光と影で表現された写真)。

    色彩はないのに味がある。
    大昔は単色技術しかなかったという技術的限界の所産なのに今でも違和感なく見ることができ、あえてモノクロ表現をする人も多いです。

    光の三原色を色の三原色に置き換えて定着させるという技術的ブレークスルーによりカラー写真が実用化され、ハッとする色彩の鮮やかさはあるもののモノクロ写真特有の味わいはありません。

    不思議なものですね。

    昔は撮影されるということはある種の儀式でしたね。
    特別な日に、髪を整え、ヨソイキの服を着て、レンズの前で緊張していました。

    気軽なスナップ写真で日常を捉えるような時代になっても、まだその名残はあったと思います。
    カメラやレンズはなにか特別なものでした。

    銀塩フィルムからCCDやCMOSに変わっただけなのに、お手軽さが進みすぎ、カメラやレンズから特別感がなくなったような気はします。

    私はデジタルに移行してしまいましたが、ネットにお手軽に承諾なくアップするような「軽チャー」は、自身も戒めたいと思いますし、いろいろサビシサを感じるところです。

    でも写真は好きです。

    トピ内ID:6077145658

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(3件)全て見る
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  16
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0