詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    親の葬式とお墓

    お気に入り追加
    レス33
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    四葉のクローバー
    ひと
    私の両親は70才を過ぎもうそろそろお葬式やお墓の
    ことを考えないといけないと思うのですが、両親はお
    骨は海でも山でもどこかにまけば墓もいらないし、葬
    式は親戚など誰も呼ぶ必要がないので葬式はしなくて
    いいと言います。今現在、生活するのが精一杯でお墓
    や葬儀の費用などないからという理由と、長男がいる
    のですが40過ぎで独身で無職なのでお墓の管理も出
    来ないだろうし、嫁いだ長女の私にも葬儀やお墓代の
    迷惑を掛けたくないという訳もあります。
    葬儀をしないとはその時がきたらどうすればいいか戸
    惑うと思うのです。両親の家は団地なので病院からそ
    のまま焼き場に行けばいいのか?やっぱり斎場と契約
    しないと葬儀に支障がきたすのでは?とも考えます。
    お墓もやはりあった方が良いと思うし費用とか見当も
    つきません。私の主人は長男なので代々のお墓がある
    のですが、そこに私の両親の遺骨も入れてもらうとか
    出来ないでしょうか?主人の親が亡くならないと無理
    かもしれませんが・・。アドバイスお願いします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数33

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  33
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    トンでもないことを考えますね

    しおりをつける
    blank
    cyanblue
    >私の主人は長男なので代々のお墓があるのですが、そこに私の両親の遺骨も入れてもらうとか出来ないでしょうか?

    誰にもこの事を言っていませんよね?
    絶対に言ってはダメですよ!!
    トピ主さんの人格が疑われます!!
    失礼ですが、こんなトンでもない事を考え付くトピ主さんって、他人に依存して生きてきましたか??


    葬儀に関しては、検索サイトで「葬儀」と入力すれば多数出てきますよ。
    自分で調べましょうね。

    参照  http://www.e-sogi.com/okonau/shurui.html

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    火葬のみもできます

    しおりをつける
    blank
    もちもち
    先日母を亡くしたばかりです。うちも団地住まいで貯蓄もあまりありませんでした。亡くなってから24時間は火葬できませんがそれまでは火葬場で預かってくれるらしいです。でもご自分でご遺体を運んだりなどするのは難しいです。私はネットで葬儀屋さんを頼みました。今はいろいろなプランがありますよ。うちの場合は病院から遺体を自宅まで運んでもらい生前使用していた布団に寝かし、翌日葬儀屋さんにお願いしていた棺おけに生花と共に母を寝かせてそのまま火葬場へ行き、火葬していただきました。ちなみに火葬するだけで(ご自身で運んでも)5万円くらいかかります。葬式はしませんでしたが全部で25万位でした。遺骨はパウダー状にしてそれを固めてプレートにして保存することもできるようです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    親が高齢になると考えますよね・・・

    しおりをつける
    blank
    anz
    私の親も70歳を過ぎて、そろそろお墓や葬儀の話などしています。

    まだ元気な親の前でタブーかな・・・などと悠長な事はいってられません。考えたくはないけど確実にその日はやってきますから。うちの親も死んだら適当にその辺に放っといてくれ、、、と言っていますが現実問題そんなことをすれば遺棄で捕まってしまうし道徳上したくはありませんしね。

    私も弟と色々話し合っています。お墓は既にあるので葬儀費用の確保が当面の課題です。聞くところによると戒名代は高いらしいので今から心配です。

    トピ主さんはご主人のお墓にご両親も、とお考えのようですが、それは辞めた方が良いかと思います。ご両親だって血族じゃない中にいるのは安心して眠ることができないのではないでしょうか?もちろん、宗派の問題もありますし。大変でしょうが、お墓をお考えならご兄妹で解決することをオススメします。
    お互いがんばりましょうね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    永代供養

    しおりをつける
    blank
    野イチゴ木イチゴ
    最近は葬儀社でも、いろいろなタイプの葬儀を扱っているようなので、家族葬のようなものもやってもらえるところを探してみては・・・?自分で一からやるよりは、葬儀会館のようなところを利用するなど葬儀社を入れた方が、準備や手続きなども楽だと思います。

    それから、お骨やご供養ですが、永代供養といって30万~50万ぐらいで、納骨堂やお寺でお骨やお位牌を預かってくれて節目ごとのご供養もおまかせでやってくれるというところがあるようです。遺族は思い立ったときにお参り出来るそうです。こういうシステムなら、後々も安心ですよね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    大切なことですね

    しおりをつける
    blank
    中堅主婦
    お墓の心配は他人事じゃありませんね。誰だって避けては通れませんもの(笑)というわけで、田舎の長男の嫁の私の意見なのですけど。

    お墓が要らないというご両親を、夫の実家のお墓に…というのは、無理でしょう。地域差もあるでしょうが、家のものという意識が強いお墓に、違う苗字の人が入るのはどうでしょうね。ご主人の親戚関係の人たちだって、いい顔はしないと思いますよ。

    お寺に頼む、永久供養にしてもらうなど、方法は考えられますし、なんでもかんでも土地を用意して石を建てるばかりがお墓じゃないと、考え方を変えてみたらどうですか?
    大事なのは、供養するあなたの気持ちなのですから。

    参考になればいいんですけど、無縁になってしまうお墓が、田舎でも多くなってきて(跡取りがいないとか、息子が放棄しちゃったとか、いろいろありますから)こんなことを思った次第です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そのときがきたら…

    しおりをつける
    blank
    今回は匿名
    親御さんの生前の希望でも、散骨してしまうと、
    お参りもできず、寂しくなるかもしれません。
    宗教は存じ上げませんが、
    お寺はお骨を預かってくれますよ。
    有料で、毎年か毎月お金納めがあります。
    莫大な金額でもないです。
    事情で父のお骨を10年近く預け、
    お墓ができてから納骨しましたよ。
    散骨でも少しペンダント等に入れ、
    供養する人もいますね。
    火葬許可証がないと火葬できません。
    医師に死亡を確認してもらい、
    診断書を書いてもらってから
    役場に届けると、火葬許可証がでます。
    葬儀屋をどうしようかという場合、
    病院で死亡なら、病院の斡旋もあるし、
    葬儀屋が告別式や初七日まで、
    宗教に応じた段取りをしてくれます。
    葬儀屋は調べておいたり
    互助会に入会するのも一考です。
    自宅で死亡なら、119番を呼びましょう。
    息があれば病院へ搬送し、死亡が明らかなら、
    医師を呼んでくれますから
    確認後、死亡診断書をもらいましょう。
    病院なり、救急隊員なりが火葬許可書をもらうまでの段取りを状況に応じて教えてくれると思います。
    自治体の暮らし便り等の冊子等に掲載されている筈なので、調べてみるのが確実と思われます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お葬式を

    しおりをつける
    blank
    コロン
    たとえしなくても、
    もし亡くなられたら身を清めてお別れしませんか?
    その際、やっぱり葬儀はしなくても、葬儀屋さんにお願いすると思うのです。ちゃんとそういったプラン(と言うのは失礼な言い方ですが・・・。)があると思います。
    人が亡くなって全くお金が掛からないと言うことはありえません。その費用は兄弟で一緒にお出しになっても宜しいのでは?
    またご主人の家のお墓に貴方のご両親の骨を入れるのは常識ではありえない話しです。私が親族なら大反対します。
    本来お墓には、本筋(長男や家を継いだ人)しか入れないものです。嫁いだ娘や結婚して家を出た弟であっても入るのは家相でも悪いとされています。
    結婚せずに独身を貫いた弟さんや娘さんならまた別の話になりますが・・・。
    もしトピ主さんがご両親を悼む場所が欲しいとお思いでしたら、その時は永代供養をして下さるお寺に納骨なさったら宜しいのではないでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    続き1

    しおりをつける
    blank
    今回は匿名
    旦那様が長男だからといっても、
    奥様の両親のお骨を
    旦那様の家系のお墓に入れてもらうのは
    難しいような気がします。
    理屈では片づかない問題が出てくるでしょう。

    お墓に納骨したら終わりではなくて、
    供養は延々続くのですよ、
    いずれは供養を子孫に頼む形になるのです。
    旦那様のご両親の子孫によっては面倒が生じるかも。

    あなたもお墓参りに気兼ねするでしょうし。
    円満に事が運ぶこともあるでしょうが…
    お墓は値段じゃないですけど、現実問題ですよね、
    市民霊園とかでしたら、民間の霊園よりお手頃です。

    たしか抽選で倍率がすごいです。
    当選を願って当面はお寺に預かってもらうとか、
    お金を貯めて、霊園墓地を買うとか
    同じような方々と合葬してもらう方法もあります
    (個別のお墓はなく、合葬供養塔になると思います)

    うちの親の分はある霊園の一角を買いました。
    永代供養料、区画料、墓石、諸々…
    最低限のもので…200万しなかったと思います。

    今は両親とも静かに眠っています。
    遠方のため、お参りは姉任せですが…

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    続き2

    しおりをつける
    blank
    今回は匿名
    葬儀の費用が心配なら、
    できれば互助会に入っておくのがよいかと思われます。
    葬儀屋はやはり割高ですので…

    互助会は月々お金を積み立てておくシステムです。
    互助会も葬儀社も新聞の折り込みや、
    ポストに入ってきますので
    時々調べておくとよいでしょう。

    あと、検索もできるし…
    また、ご両親が団地にお住まいなら、
    団地の集会所でどなたか葬儀があったことはないでしょうか?
    何か参考になることがあったのでは?

    いずれにしても互助会や葬儀屋が段取りしてくれますので、相談すればよいのですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    葬儀はしなくてもOKですが

    しおりをつける
    blank
    みかん
    義父母がまさに、同じ状況でした。
    義母が亡くなったとき、気難しい義父はお坊さんを呼ぶのもイヤ、牧師さんを呼ぶのもイヤ、と主張しました。
    そのため、葬儀はしない旨を伝えると、葬儀屋さんは面食らっていましたが、こちらの希望通り、棺の手配と出棺のみをしてくれました。

    ですので、葬儀をしないこと自体は何の問題もありません。ただし、親戚が「葬儀をしないなんてひどい」などと口をはさんだりしなければ、の話です。

    いざこざがないように、生前に遺言書を書いてもらい、
    葬儀は不要であること、お骨は海に撒いて欲しいことなどを明記してもらうといいのではないでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    本人の強い希望ならば・・・

    しおりをつける
    blank
    匿名おとこ
    あまりお勧めはしませんが、葬儀なしで火葬して・・・というのは可能だと思います。散骨についてはわかりません。

    斎場は必要なければ契約しなくていいでしょう。ただ、棺桶は用意しなくてはいけないでしょうし、病院から火葬場までご遺体を搬送する手配しなければいけませんね。
    あわただしい中で細かい手続きをしたり色々なところに連絡を取ったりするのも大変だと思いますので、葬儀社などに必要なものだけを依頼するとよいでしょう。

    通夜・葬式については、故人本人のためという側面もないわけではありませんが、遺族や周りの人のためという部分も大きいと思います。私は最低限のものでもやっておいたほうがいいと思いますよ。ご近所やお付き合いのあった人への配慮、そして遺族の会社関係者などへの体面もあるでしょうから。

    それと、あなたの旦那さんの墓に入れるのは・・・旦那さん側の親戚の説得も必要なるかもしれません。お金のことを言えば供養の度にもめるかも。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    参考までに(1)

    しおりをつける
    blank
    喪主の妻
    最近、身内の葬式を出した者です。病院によって葬儀業者がどういう形態かは違います。

    うちの場合、業者のリストがあり電話すれば病院に来てくれるようになっていましたが、ほかの業者でもかまわないとのことでした。病院によっては特定の業者しか選べないところもあるようです。結局、インターネットで探した自宅近くの業者に直接会って話を聞き、価格の見積もりがちゃんとしていることなどから、そちらに頼みました。

    斎場については葬儀業者が手配してくれますが(今は自宅で葬式を出す人の方が少ないと思う)、料金がかかりますので、自宅でお通夜・葬式ができるならその方が安上がりだそうです。団地の場合は団地の集会場が使えるかもしれません。うちの場合、通夜はなし、集まるのもごく身内のみだったので、遺体は火葬場の安置所に直接運び、預かってもらいました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    参考までに(2)

    しおりをつける
    blank
    喪主の妻
    お墓は、まだありません。跡継がいない場合は、お寺の納骨堂に納めて供養してもらうのが一番いいようです。ご主人の家のお墓に入れる場合は、お寺の承諾が必要になるのではないかと思います。「もしも」という前提でお寺に聞いてみたらどうでしょうか。

    我が家の場合、今回かかった費用は、病院から火葬場への運搬代、火葬代、棺や花・ドライアイスなど、遺体の預かり料、会場への心付け、お経(坊さんを呼んでお経だけ上げてもらいました)など一式で20万ほどです。祭壇やお清めはなし。

    今はお墓やお葬式についてのHPもたくさんあります。業者のHPでも値段をはっきり書いてあるところもあります。いろいろ見ると自分なりのイメージがつかめると思います。また、近所に葬儀屋があったら、話を聞くのもいいかもしれません。

    実際その場になると判断力が落ちます。本人の意志も重要です。エンディングノートという書き込み式の冊子もあります。ご両親のお元気なうちに意見を伺ってみてはいかがでしょうか。自分も今回の一件で、死や葬儀を語るのはタブーではないと思うようになりました。逝く者のためにも、残される者のためにも、事前に話し合っておくことは必要です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    自分の出来る範囲で

    しおりをつける
    blank
    お墓は共同墓地、お葬式は家族葬など安く出来るはずです。市役所に相談するのも安くお葬式出来ますよ。

    ご両親の死後お墓を管理できないのでしたら個人墓地を作るのはやめた方が懸命です。
    かく言う私の実家は父方の父にお墓を作りました。計約300万円かかりました。しかし今その墓守は父を最後に途絶えてしまいます。

    今後も無縁墓地化って進み続けて行くと思うからそれも判断の一つにしてはいかがですか

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    貴女の親ですよね?

    しおりをつける
    blank
    まずは自分で
    あなた自身はお墓&葬儀無し、をどう思うのでしょう?

    長男さんが頼れなくても、お嫁にいったといえど貴女の親ですよね?ご自身
    の力でなんとかしてあげることもできるのではないですか?

    確かに、散骨を望む人もいますが、どこでも勝手に撒いていい訳ではないと
    思います。了解を得られそうな場所など見当がついているのでしょうか?

    葬儀は、必要最低限の範囲でかなり価格を抑えることも可能です。今から
    でも溜められない額じゃないと思いますよ。調べてみてはいかがですか?

    お墓については、確かに面倒を見てくれる人がいないお墓ってとても荒れてい
    て、気の毒に思います。でも永代供養してもらって、お墓(納骨堂の場合も
    あり)の管理もお寺にお願いするという方法もあります。この場合、かなり費
    用がかかる場合が多いようですから、安易に薦めはしませんが・・・。

    ご主人様側の代々のお墓に入れてもらうには、ご親戚の説得も必要で
    しょうし、心情的に受け入れられない場合も多いと思います。それに宗派に
    よってはお寺さんに断られると思いますよ。

    自分の親ですから、親にその力がなければ自分が何とかしてあげたらよいと
    思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お墓がなくてもかまわない

    しおりをつける
    blank
    おうし座
    人それぞれの考えで決めることだと思います。私の両親も70代で時々そんな話しが出ますが「お墓はいらない」と言ってます。葬儀はしなくて良いとは聞いてませんが・・・。
    お墓がいらない理由は「跡継ぎがいない」「子供に負担(遠方からのお参りなど)をかけたくない」などが理由だそうです。経済的には特にお金持ちではないけど、悠々自適な生活をしてます。

    長男である私の兄には子供がいません。しかも実家は北海道で兄は東京在住で実家に戻ることも考えられません。実家には祖父母の仏壇はありますが、お骨はお寺の納骨堂にあります。お寺に永代供養もお願いしてあるとかで無縁仏になることはないようです。

    私の母は兄弟がたくさんいるけど、地元に残ってるのは母だけです。だから祖母が亡くなる前にお墓を建てたけど、跡継ぎである叔父が遠方のため、お墓参りもほとんど来ません。そんなこともあって母はお墓には執着してないのだと思います。

    私も「いらない派」だけど、夫の親族は「いる派」なのできっと夫(長男です)の実家のお墓に入ることになるのかな・・・。でもうちも子供いないんだけどな・・・。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    うちは・・・

    しおりをつける
    blank
    みどり
    母方の祖父が病気で「人生の終焉が近づいています」
    と主治医から言われたときに母と2人で葬儀屋さんに
    出向き色々と話を聞いてきました。

    死亡診断書を提出したり、埋葬許可書をいただいたり
    そういう手続き関係は全て葬儀社がやってくれます。
    病院からセレモニーホールへ行き、そこで1泊。
    祖父と母と姉と私と私の夫の5人で一緒に
    すごしました。父は亡くなっているので。

    死後24時間経てば火葬が出来ます。
    遺骨にしてしまえば、あとのことはゆっくりと
    考えられますよ。

    費用は全部で25万でおつりがきましたよ。
    住職に来ていただいてお経もあげていただきました。

    あと、ご主人の先祖代々のお墓に入れてもらうことは
    やめましょう。嫌がると思います。
    それに、昔からの言い伝えというか、、、
    「家が絶える」というのも聞いたことがありますし。

    一時的に入れてもらうことは可能でも
    きちんとお墓を建てて供養することが前提、だと
    思います。ご住職とよく相談されるといいですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お寺に預ける

    しおりをつける
    blank
    シロツメクサ
    わたしは二人姉妹、そして二人とも嫁いでいます。
    10年前、父が亡くなった時に独身だったわたしが特に何も考えず
    お墓を建てましたが、その後わたしも結婚。

    昨年、母が亡くなり父と同じお墓に入っていますが、わたし自身
    遠方に嫁いでいるし、この先お墓のお守りを子供達にまで負担させる
    ことは出来ないと姉と話し合い、お寺の永代供養を申し込みました。
    費用は100万円程だったと思います。
    すでに分骨は済ませており、いずれわたし達が歳を取り、お墓参りが
    出来なくなってきたら今あるお墓は処分するつもりです。

    わたしがお願いしたお寺では永代供養堂に墓石を建てるまで
    しなくても、お骨をお寺の位牌堂に預けるだけでも出来ました。
    確か30万円~50万円くらいだったと記憶しています。
    お寺によって違うと思いますので一度聞いてみたらいかがでしょうか。

    嫁ぎ先のお墓に入れるのはやめたほうがいいのでは?
    ご主人のご両親、親戚一同の許可があるのなら別ですが。

    故人を偲ぶ時、心の中の思い出があればそれでいいと思っていましたが
    それでもやはり、遺骨の安置してある所に足を運び手をあわせたく
    なるものです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そうですね。

    しおりをつける
    blank
    親が高齢になってくると考えざるを得なくなってきますね。
    葬儀自体は特別行わなくても良いかとは思いますが、
    亡くなってから火葬までの役所への手続きは省けないものだと聞いた事があります。
    (火葬には火葬許可が必要です)
    その後の埋骨方法は選べるようですね。只、いずれも多少なりともお金が必要です。
    お寺さんや葬儀業者等に尋ねられては如何ですか?
    色々情報を集めてできる限り悔いの無い方法で送りたいですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    この手のことに詳しくはないのですが

    しおりをつける
    blank
    こぎく
    思ったことです。

    「葬式」はいったい誰のためにするかですが、本人はもとよりですが 残された者の悲しみや寂しさの持って行き場所でもあると思います。葬儀を初めとして諸々の儀式をすることによって心の区切りを図るのではないでしょうか。長々と寂しさを引きずらなくて済む、忙しさに悲しみが紛れるという遺族にとって喪失感からの「癒し」(この場でこういう言葉を使っていいか分かりませんが)の儀式だと思います。

    また 最後の挨拶がしたかったという親族や知り合いの方から「なんでお知らせ下さらなかったの」「して差し上げればよかったのに」というお声が とぴ主さんに寄せられることは想像できます。「線香でもあげに」と立ち寄られる方も念頭に置かれておいたほうがいいかもしれません。あらかじめ連絡すると断られるので 気を遣わせまいと「近くに寄ったからちょっと」とアポ無しでポツリポツリといつ来られるかも知れないのもストレスと経験者から聞きました。「自分の時は普通にやって欲しい。残されたもののことを思うとそう思う」と。

    お墓のことは後で考えるにしても 簡素でもいいですからご葬儀はされた方がいいのではないかしら。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    大阪では

    しおりをつける
    blank
    くまさん
    もともと合理主義の街大阪では
    「一心寺」というお寺があります。
    昔からお墓を持たない主義を貫く家系の人などの間では、良く話題に上ります。

    葬儀を済ませてから、お骨は一心寺にもっていき、たくさんの人のお骨をセメントで固めて仏像にします。
    その仏さんを拝むと、なくなった人の顔が浮かぶと言われます。
    googlで「一心寺」と入れてみてください。

    関東地方や他の地域ではないのかな?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    四葉のクローバー
    トピ主です。お返事ありがとうございます。
    厳しいご意見もありましたが一度も葬儀経験もなく
    お葬式は未知の世界なのです。
    お墓もないし仏壇もない生活でした。
    両家墓という話をうっすら聞いたことがありだから
    主人のお墓に私の親もと単純に考えました。
    お叱りを受けネットで調べてみましたが、両家墓あ
    りました。(一つの墓に両家の姓を入れる!)
    一人っ子同士が結婚すると一方のお墓が無縁墓にな
    るので今の時代このような例があるとありました。
    同じ墓ではなく並んで同じ敷地に建てることもでき
    ると記されていました。
    夫婦別々のお墓という時代なのでおかしくないので
    はと思います。
    でも、古くからのしきたりであまりしてはいけない
    ことなのかもしれませんね。
    結婚して出て行った人はお墓に入れないとあります
    が、主人の父の弟は結婚していたけどお墓に入って
    います。子供がいなかったので父のお墓に入れたそ
    うです。(これもいけないことだったのでしょうか
    ?)お墓の件も奥が深いです。
    散骨もどこでもまいていいのではないようですし、
    まだまだ勉強しないといけません。でも、お葬式慣
    れはできたらしたくないですよね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    なんとかなります。

    しおりをつける
    blank
    林檎猫
    斎場というのは公的な建物ですので、契約というのをしなくても大丈夫ですよ。
    もし病院で亡くなれば、病院で死亡証明書をくれそれで斎場で焼いてもらえます。

    お墓はあればいいでしょうが、なくてもかまいませんよ。でも、やはり心のよりどころとして拝む対象があったほうがいいと思うので、全部散骨しないで骨壷にいれご自宅においておいて小さなお仏壇や棚を作られたらどうでしょうか。

    生々しい話でなんですが、焼いたあとの骨はどれぐらい骨壷に入れようと自由です。骨壷が嫌であれば、手持ちの入れ物なんでもかまわないです。(焼いた後熱いのでプラスティックの容器などはやめた方がいいですけど。)お骨の一本でもかまいませんし、ぜーんぶ、それこそ灰まで全部集めてもかまいません。散骨しようかどうしようかと、保管に困るほど集めなくても大丈夫です。

    葬儀も、しないならそれでかまいませんよ。ただ、後から何か言ってくる人がいるかもしれませんが。もし供養して欲しいなら葬儀をしなくてもお寺の方にはきてもらえますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    葬送の自由をすすめる会

    しおりをつける
    blank
    かすみ草
    私も死後は散骨希望です。
    10年ほど前になりますが、大学のスクーリングで受けた哲学の授業は死生観がテーマでした。その中でタイトルの「葬送の自由をすすめる会」が出てきました。ネットで検索できますのでご覧になってみてください。
    私は先生がおっしゃった「私達の子孫に緑を残したいのだろうか、墓を残したいのだろうか」という言葉がとても心に残っています。
    もちろんお墓に入りたいと思われる方を否定するつもりは全くありませんのでよろしくお願いします。「人それぞれに死生観がある。自分の死生観は何かを考えながら生きて行くことが大切」という授業でした。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    先祖代々

    しおりをつける
    blank
    まる
    ○○家の墓には○○の姓のみしか入れません。
    代々が付けばその墓に入れるのは跡取りのみ。
    その他は別の墓ですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    両家祀り

    しおりをつける
    blank
    コロン
    について書いてありました事は、「娘さんの嫁ぎ先が二男か三男で相続人でない場合に姓は違っても霊祀りの養子として先祖祭祀をすることは可能です。」とありました。

    トピ主さんのご主人は長男さんですのであてはまらないように思いましたが・・・。
    ご主人様のお父様の弟さんのご遺骨を一緒になさってる事ですが、その方に跡継ぎがいらっしゃらないので、
    仕方なくご一緒にお入れになったのではないでしょうか?

    私の実母の里にもお墓がありますが、お墓の無かった祖父(長男)の兄弟(母からは叔父)が夫婦だけでも入れてくれと頼まれ、その後なし崩しに墓の無い息子筋まで入るような形になってしまいました。

    結局子供が女ばかり跡が絶えるので、でこれから跡を見てもらう事で決着はついたようですが、かなり揉めました。

    血縁でもお墓についてはデリケートな問題です。
    私の嫁ぎ先は本家になりますが、分家筋はみな同じお寺の敷地内に別のお墓を建てております。

    どうぞその時にトピ主さんが後悔しないようなご判断が出来ますように願っております。
    ただこんな世の中になってきてお墓に対する考え方は色々だと思いますので、私の意見はご参考までに。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    横スレですが、かすみ草さんへ

    しおりをつける
    blank
    蘭々
    > 「私達の子孫に緑を残したいのだろうか、墓を残したいのだろうか」
    わたしは逆の立場も考えなければと思います。
    「私達の父母、祖父母…の縁は失くしたいのだろうか、供養する場所を失くしたいのだろうか」

    わたしは、お葬式、お墓については、逝く者の為にもあるし、残される者の為にあるものだと思っています。

    葬式、お墓、これは日本だけの風習ではない太古の昔から世界各国なにかしらの風習がありますよね。それも人間以外の動物ではない風習。やはり何かしらの意味があるのだと思います。だからこそ「葬送の自由をすすめる会」というのも出来てきたんでしょうしね。

    本当に子孫の為を考えるのなら、自分の後始末代ぐらいはちゃんと用意して、子孫がやりたいようにやってもらうのが一番じゃないですか?
    ○○希望といわれても風習のない地域だったら、逆に困らせてしまいますよ。(トピ主である四葉のクローバさんがそうですよね)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんなのは?

    しおりをつける
    blank
    とむ
    樹木葬で検索してみて下さい。
    私だったら誰にも負担を掛けない
    自然に帰りたい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    今回は匿名さんへ

    しおりをつける
    blank
    救急隊
    横ですみません。

    >確認後、死亡診断書をもらいましょう。病院なり、救急隊員なりが火葬許可証をもらうまでの段取りを状況に応じて教えてくれると思います。

    とありましたが、救急隊員が火葬許可証などの段取りを、患者さんの家族に説明することは絶対にありません。もしどなたかお知り合いで救急隊に教えてもらったことがあるならそれは大変珍しい事だと思って下さい。

    スルーしようとも思いましたがこのスレを沢山の人が見ていると思うのでレスさせていただきました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    四葉のクローバー
    永代供養、葬送の自由、樹木葬と勉強させて頂きました。両親は長男が役立たずで墓を守る事も出来ないだ
    ろうし、長女の私=私の主人に葬儀やお墓の費用を出してもらうのは、プライドが許さず、それならば、葬儀お墓も一切必要ないという考え方なのです。

    今使うお金がすべてで葬儀やお墓に使うお金は無駄な物と考えているのです。
    長男が結婚していてまともな人間だったら考え方も違っていたかも知れません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  33
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]