詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    両親という生き物

    お気に入り追加
    レス14
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    らいちょう
    ひと
    ”生き物”というタイトルなどつけてどうか?とも思いましたが。
    現在私は30代半ば一人っ子で育ちました
    3年前、無事素敵な伴侶とめぐりあい結婚もして、来年いよいよ待望の赤ちゃんがやってくる予定です。
    相談事というのはうちの両親についてです。
    一人っ子で育ったせいか、金銭的、物質的にも人並みの事を充分してもらい、その事には確かに感謝はしています。ただ、以前から思ってはいたのですが
    どうも、うちの両親(特に母親)は子供(私を)生きがいにしずぎる傾向が強いと思います。生きてきた時代の背景もあるとは思いますが、「親だから○○してやる」「いずれ子供は親の面倒をみなくては」
    上手くは言えないのですが、時々、所有物のように自分が思えて息がつまりそうになります。「あまりかまわないで」と時々は言いますが「かまいたいのだ」と。
    贅沢な悩みだとは充分思います。また私がさらっと流せばいいのかもしれませんが、この先両親との同居(私の苗字になってるし、子供が生まれるので)が控えていると思うとちょっと憂鬱です。
    皆さんのご意見、特に60代の娘、息子をお持ちのお母様からかのコメント等いただけたら幸いです。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数14

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    40代一人娘の親ですが1

    しおりをつける
    blank
    ぴっかり
    事情で離れて暮らす娘がいます。この2年間自分の仕事以外の全エネルギーに近いサポートをしてきて、今急に娘が親離れをしました(娘はもうすぐ20歳です)。
    寂しくてとてもつらいのですが、世間一般の自分の打ち込めるものを持てと言われてそう人間は変われません。

    たぶんトピ主さんは親思いのやさしい娘だったからこそひとしお可愛いのだと思います。
    私の思うことは自分が子供のためにしたことを恩に着せてはならないということ。そして娘以外の何かを持たねば、少なくとも愛する娘の負担になるということ。そんなことを娘と話して自覚しています。

    私は娘とそんな話をしました。
    親子でも一線をしくべきところがあるのは当然という意見は一応一致しています。
    トピ主さんは同居予定とのこと、うやむやでとりこまれると大きな負担がかかるでしょう。

    感情的にならず、趣味を持てばなどの一般論を持ち出さず、ご両親と話し合ってみればいかがでしょうか?
    親も子供にかっこ悪い態度を取るのは嫌なプライドもあるのでちょっとしたやせ我慢をするようにしむけて、あなた以外の色々なことに目を向けるようしむけてはどうでしょう?

    もちろんあなたも都合の良いときに頼る(程度によりますが)ことを我慢するようにして。人間関係なんて肉親でもほんとは付かず離れずがお互い一番生きやすいと思うのですが。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    重荷でしょうね!

    しおりをつける
    blank
    ススキ
    私は、60歳。夫を4年前に亡くし、一人暮らしです。
    子供は一人。一人っ子は”親が重荷になる”と言うことをよく耳にします。子供は今、20歳後半、結婚をしています。

    自分で姑に30年近く付いていやという思いをたくさんしてきました。友達に”先は二所帯住宅?”といわれますがそれは絶対にやめようと思います。老人ホームをできたら利用しようと考えています。自分で経験しないと、嫁の辛さも子の辛さも解らないでしょう。
    子供のことには口出しをせず、そっと・・・。

    子供は、車で1時間ぐらいの所に住んでいます。
    ”遠からず、近からず”ですね。ちょっと横道になって御免なさい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    介護はしなくてよい、と父が遠慮しました。

    しおりをつける
    blank
    もうすぐ60代
    <<上手くは言えないのですが、時々、所有物のように自分が思えて息がつまりそうになります

    親の助言が過ぎると自分の人生は親の意向のままでそこに自立した自分が見出されないのでしょう。私自身は<どうせお嫁に行くのだから・・>と差別されて育ち、終局には一番多く老後の親を訪ねたのですが、それは余裕があったからです。人生とはそんなものです。

    一人っ子で跡取ともなれば親の期待はあって当然だと思います。私は個人的に同居はしたくありませんが30年後,子供は60代になりその頃,今の私のように<同居はしたくないと思う>という現実に直面するでしょうが、便利なロボットでもヘルパーにでも頼れるともくろんでいます。
    子供達には必要以上の経済的援助はしないつもりです、自分の生活を削って援助すればそのお返しを期待してしまうので。今のところ子供達は逞しく生活しています。

    莫大な遺産があれば援助して貰えるのに・・と思っているかも知れません(笑)、私もそう思ったことがありますので。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    なんで同居?

    しおりをつける
    blank
    那由
    一人っ子だから?
    そんな事言ってたら一人っ子同士の結婚は?
    両方の親を呼び寄せるの?
    子供が親の面倒を見るのはアタリマエじゃないです。
    親が子供の面倒を見るのはアタリマエなの。
    だってね、親は老後、子供に見てもらわなくても大丈夫なように、元気なうちにいっぱい稼いで貯金しておけば大丈夫だけど、
    子供は生まれながらにして自立できる人なんて居ないでしょ?
    大きくなるまで面倒見るのはアタリマエのことで、その見返りはありえないの。
    私も親の面倒見るつもりはないし、子供に面倒見てもらうつもりはないですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    家の母も。。。

    しおりをつける
    blank
    私は一人っ子ではありませんが、家の母は現在、子ども夫婦(私と兄)と孫(家の息子)が生きがいになっています。
    私達の苗字は主人側に変わりましたが、実家と至近距離に住んででいるので、色々と助けてもらっていたし、本当にありがたくも思っていたんです。

    ただ、少しでも義父母の事を褒めると、「そんなにあちらのお母さんがいいなら、あちらのお母さんに手伝ってもらいなさい。」とすねるし、かといって、実父母を通さずに義父母に頼みごとをするとそれはそれですねる。。。何かと義父母を目の敵にして敵対心を持つ。
    もう、どうしたらいいのか分かりませんでした。

    そしてついに大喧嘩。母から頼まれた事を断った時に「今まで色々やってあげてきたのだから、あんた達は素直にはいと言って私達の言う事を聞けばいいんだ!!」と怒鳴られ、私の中で完全に気持が引きました。

    とりあえず今は距離を置いています。
    娘という事でお互いに過度に甘えあっちゃうのでしょうね。
    よい距離感って必要だと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    いつまで経っても・・・

    しおりをつける
    blank
    ああくん
    らいちょうさんチョッと意識しすぎかなぁって感じはします。
    >親の所有物
    親御さんはそんな風には考えていませんヨ
    親はいつまで経っても親、子は子なんですね、家は、親父と僕の二人だけの所帯です。
    何かと、ケチやお節介をやきます。
    でも、それは親御さんが元気だから出来るんです。
    お母さんのお気持ち解るなぁ自分たちが年老いて頼れるのは、らいちょうさんだけなんですから、だけどその事で
    拘って欲しくないっていうのが本心だと思いますよ。
    だから後でフォローを入れるんですよ。
    後はらいちょうさんが聞いたことを自分で判断して行動すれば良いじゃないですか、所有物にされているんじゃなくて、うまく共存する事です。
    親御さんがいるうちですよ、そう言う事思えるのはね、
    いなくなったら「ああしてやりたい・こうしてやりたい」
    なんて叶わないんですから、親御さんの気持ちチョッとだけ察してあげてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    一人っ子です

    しおりをつける
    blank
    ハイビスカス
    私もらいちょうさんと同じ一人娘です。共感します。
    時には長男の役、時には長女の優しさを常に求められていますよね。両親は”負担にならないよ”と言ってくれていますが、やはりそうもいかず、なにかと気になってしまいます。
    ひたすら、私だけを愛する両親がうっとおしいことがたびたびあります。
    でもこの年になると(もうすぐ50歳です)うまくかわせるようになりますよ。
    親はどんどん年をとっていきます。彼らが死んでしまったら、私だけをひたすら愛してくれる人たちはいなくなってしまいます。
    なにもアドバイスになりませんが、ごめんなさい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    親離れ子離れ

    しおりをつける
    blank
    ちゃー
    2人に姉妹ですが、私はずっと実家にいました。姉が海外に嫁ぎ、私は結婚しましたが実家の近くに住んでいます。
    親の愛情が重い・・・。とはずっと前から思っていました。私の両親も愛情多過で過保護です。

    父親に大人になってもべた褒めされることや、「ずっとこの家(実家)にいいんだよ」と毎回言われる度に自分で苛々感が募り、いつも私は、父を拒絶したり否定したりして喧嘩していました。
    母は、愛情深く心配性で、世話好きな為、私が結婚してもおかずを作って持ってこようとしたり、実家に遊びに行くと心配で帰りに私の家まで見送りについてくるような人です。
    トピ主さんは同居も決まっているし、身重だし、これからご両親にとってもなお心配で楽しい状況ですから難しいですね。子育てをしながら徐々に「ここだけは口を挟まないでね。」とご両親に一線引けるといいと思います。その後老後になってくるとますます依存度が増しますから。

    両親のことは大好きだし、幸せでいて欲しいです。が、私は自分が甘えん坊で自立できない人間だと痛感したので、離れるべきと強く思ってます・・・。なんか、横ぎみレスでごめんなさい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    歴史は繰り返すか?

    しおりをつける
    blank
    へぇ~
    反面教師となるのか?
    今の赤ちゃん無事に生まれることを願ってます。
    そんなに構えなくても、自然に・・・親なんだから。

    親は「そんなもん」と見切ってしまえば、楽に・・・

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    55歳なんですが。

    しおりをつける
    blank
    娘命かな?
    娘は30歳です。
    未婚ですが、近々というところです。
    私も娘が生きがいですが、ただし娘の幸せのため、労は惜しまないけど、邪魔になることはしたくないです。
    もう一人下にも娘がいますが、二人とも自由に出て行って結構。
    養子縁組は考えていません。
    近くに住んでくれたらそれは嬉しいけど、夫になる人に無理はさせたくないです。
    無理させたら、夫婦仲がこじれる元かと。
    勤めの関係で近くになれば・・・という程度。
    老後の面倒も、いつかかけてしまうこともあるかもしれないけど、ギリギリまで自分で頑張りたいですね。
    そして、どうにもならなくなったら、相応の預貯金もあるので、できれば施設に入る手続きの手伝いを望みます。
    今元気だから言ってるんじゃないですよ。
    私自身の母、80後半も未だ一人です。
    親という生き物は、じゃなく、あなたの母親は、というところでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あなたのため

    しおりをつける
    blank
    かずさ
    過干渉の親の口癖が、これでした。
    あなたのため、といいつつ、結局は自分の支配欲を満たすためだったりします。
    そのお題目があれば、世間は大体、「親が子を思う一心」で許してくれる。逆らえば、子供が悪者扱いでした。
    私は、恋愛をすることすら許されませんでした。せっかくできた彼を怪しい探偵社に調査を依頼し、自分の望み(育ちや職歴は事実とは違った)の結果を出させ、私に「ほらみてみなさい」と得意げに見せました。親が結婚を反対している雰囲気の場合、事実とは違う報告をする探偵社もあるようです。
    彼の職場にまで「娘をもてあそんだ」(交際1ヶ月で)などと電話し、彼の仕事の邪魔をしました。
    早く彼を作りなさい、あなたはしっかりしたこだから信じてるわ。いい親を装っていた言葉はすべて偽りでした。
    「あなたのため」なら何をしてもいいというわけではありません。
    それを境に親から離れましたが、親のほうはいまだに付きまとってきます。
    過干渉の親は子供にとっては負担にしかならないと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ご都合主義では?

    しおりをつける
    blank
    ひとりっこ34
    失礼ながら30半ばとは思えない幼稚さを感じました。
    「かまわないで」と言っても、「かまいたいのだ」と言われる原因は何でしょうね。
    あなたはご両親が悪いと思っているのようですが、あなたに反省点はないのでしょうか?

    3年前に結婚し来年赤ちゃんが生まれるとのことですが、結婚前のご両親との関係を振り返って、あなたは自立していましたか?
    都合のいい時だけ「手伝って」と甘えて、都合のわるい時は「ほっといて」と突き放すのは子供っぽいやり方ですよ。
    ご両親だってどうしたらいいか混乱するでしょう。

    世話を焼かれるのは子供だからです。
    子供が成長し親が老いてきたら自ずと立場は逆転します。
    あなたがしっかりけじめをつけて依存しないことです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    一人っ子男性の妻だった立場からの意見です。

    しおりをつける
    blank
    のり
    元夫の両親も同じく、子供を生きがいに生きているタイプ、子供を自分の所有物としていて、それが親の愛情だと思っている人達でした。夫もそれらが親からの深い愛情だと信じて疑わなかった人。
    私からすると、単なる共依存、親離れ子離れ出来ていない、不幸な人達だと思いました。そんな渦に巻き込まれた嫁はもっと不幸です!!
    らいちょうさんは親からのそういう束縛やしがらみが少しはおかしい、鬱陶しいと思われているので、自分の家庭をしっかりと守っていけると思います。
    旦那様があなたのお家の姓になったからといって、ご両親の子供や所有物になった訳ではありません。なので、変な渦に旦那様を巻き込まないようにしてあげてください。何があっても旦那様とお子様との3人の家族を大切になさってください。
    子供にしか生きがいを見出せない人はつくづく不幸だなと思います。今の世の中、それなりに人生を謳歌する手段っていくらでもあると思いませんか?
    『子供のために少しでも多く(財産を)残してやりたい』って口に出す人ほど、せこくてケチな人が多かったりする・・・(笑)
    ご両親にも子供以外に楽しい生きがいが見つかるといいですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    親だって自分のことは最後まで責任をもつべきです。

    しおりをつける
    blank
    きつつき
    私は60代主婦。息子二人(一人は既婚)。

    実母は90歳。未だに実家でひとり暮らし。助けられ乍の一人暮らしですが、なんとか頑張ってくれる親を尊敬し感謝しています。

    姑は92歳。夫もいるのに60代の初めから同居を望んで大騒ぎ。結局は8人子のうちの二人と絶縁状態になり、5年前に施設に入居。諦めて施設で友人を作り頑張っている姑に今は労りと尊敬を感じます。

    一人っ子でも大勢ッ子でも、親の自立は必要です。

    親を放り出すつもりなんて全くないのですから、自分の孝行心に自信をもって、親に「一人暮らしを頑張るように」覚悟させる努力をすること。
    後半の人生といえども、親の人生は本来親本人の責任です。最後まで頑張てもらうのが当たり前です。

    子供がすべきことは、老親の自立生活が維持しやすいようにと、その時々に手助けしてあげることです。
    親の老後は今や長いのです。5,10年ではありません。数十年。その長い年月、自分で生きようと努力もしてくれない人の世話をするのは大変。最後に「ああ、死んでくれてほっとした」なんて関係にならないようにね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]