詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 習い事を辞めるときの伝えかたについて教えてください
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    習い事を辞めるときの伝えかたについて教えてください

    お気に入り追加
    レス2
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    きり
    話題
    個人で経営されている習い事に通っています。
    先月からずっと辞めたいと思っているのですが、先生と一対一になる機会がなく、まだ言えない状態です。
    12月いっぱいで辞めたいのですが、先にメールで伝えて失礼にならないでしょうか?
    メールで伝えた後も習い事には数回行くので、そのときに再度口頭で伝えるつもりです。
    また、辞める理由を先生に伝えたくないのですが、当たり障りのない伝えかたはありますか?

    トピ内ID:8600910555

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 2 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数2

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    主様のバックボーンがわからないので…

    しおりをつける
    blank
    わかめ
    主様はおいくつくらいの方でしょうか?
    ご結婚は?
    って言うか、女性と思ってレスしますが…。

    まず私だったら、メールじゃなくてせめて電話にします。
    先生がおいくつで、主様がおいくつの方なのか解りませんが、おばちゃんの私からすると、メールって失礼だと思います。
    「遅刻します!」とかの「取り急ぎの」お知らせじゃないんだからさ…と…。

    理由は、結婚されているなら簡単で、「パートナーが辞めろというので…」が一番楽。
    (これも主様の情報がないから、何とも…)
    主様がお若いなら「親が辞めろって…」
    それなりのお年なら「親の介護で忙しく…」
    理由なんて、何だって良いと思いますけどね。
    「先生の教え方がダメ」な~んて言ったらダメだけど、「こちらの事情で…」なら何だって良いでしょ?

    トピ内ID:6551563180

    ...本文を表示

    できれば直接

    しおりをつける
    blank
    ジャム
    個人経営の習い事ですと受付やスタッフがいないので、直接先生にお伝えしなけらばならず、お辛いと思います。

    なかなか一対一になれないのも、伝えづらい理由になるでしょう。

    しかし、大切なお話ですし、今までお世話になったのですから、直接お話ししたほうがよいと思います。

    二人きりになれないのなら、「先生、あとでお時間いただけますか?」とお願いしてみましょう。その日は無理かもしれませんが、後日のレッスン前後に一対一の時間を作ってくれると思います。

    辞める理由を言いたくないのであれば、体調不良、親の介護、仕事が忙しいなど、当たり障りにない内容でいいと思います。

    辞めると伝えた後も、きちんと習い事に12月末まで通い、最終日には菓子折など、お礼の品を渡した方がいいかもしれません。

    トピ内ID:1620034828

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0