詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    つわり中の夫とのコミュニケーション

    お気に入り追加
    レス26
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ぶんちゃん
    子供
    こんにちは。
    只今妊娠7週目でつわりがひどいです。
    仕事から帰ってきた夫は私の体調悪い姿を見るのは嫌らしく、「お前のぐったりした姿を見ると自分まで気分悪い。そんな風になるなら寝てろ」と言われます。ですが
    帰ってきても自分で鍵も開けずインターホンを押して呼ばれますし、家事に関しては「無理しない程度にやれ」と一切関わろうとはしません。

    仕事で疲れているからきっとイライラしてて、仕方がないかなと思い直してなるべく「気持ち悪い」という姿を見せないようにしていますが体調に対する我慢には限界があります。
    「大丈夫」と言えば「無理するな」と言われ、横になったりするとげんなりされると言う状況です。
    私はもうどうしていいかわかりません。
    どなたかアドバイスをいただけると幸いです。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 4 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数26

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    信じられません!

    しおりをつける
    blank
    私も7週目
    寝てましょう!今は大事なときです!
    鍵などあけなくてよろしい。もってるんでしょ?
    ないなら持たせる。

    夕食の買い物も頼む。家事も頼む。
    やらないなら、頼みましょう。家事はやらなくても誰も死にません。洗濯物ぐらい夫もできるでしょうに。

    文句言われたら、怒っても全然いいと思う。。。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    妊娠8ヶ月の妊婦です。

    しおりをつける
    blank
    まりも
    今の時期はとても大切な器官形成の時期なので、できるだけ無理せず、ストレスも溜めないのが一番なんですけどね。

    私の夫もそうでしたが、やはり女性の方は日々体がめまぐるしく変わるのに対して男性は変化なしなものですから、つわりに対しての認識が低いというか、悪気があるわけではないでしょうが、理解不足というか・・・。

    自分が初めて胎動を感じてから1ヵ月後くらいに夫も胎動を確認できて、それくらいからだいぶ態度が変わりましたね。産まれて来るまで父親の実感が沸かない人もいっぱいいるらしいですよ。これから多分色々な変化があると思います。

    イライラしたり、涙もろくなったり。難しいかもしれませんが、なるべく広い心で、時にははっきりものを言う態度で、旦那さんと向き合ってみてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    実家に帰りましょう!

    しおりをつける
    blank
    たま
    私は15週目に入りました。
    つわり、きついですよね。それなのにだんな様のそんな態度、本当に許せません。
    きっと自覚もないのでしょう。

    でもそんなだんな様の顔色をいちいち窺って消耗したのでは、本当に体によくないと思います。

    具合の悪いトピ主さんを見ているのがイヤだというのなら、実家に帰るくらいのことをしてもいいと思います。

    話しあってわかってもらえるのが一番いいことでしょうけど、強行手段に出るのも自覚させるひとつの手では?

    本当に今が一番大事なときです。
    精神状態も一番不安定な時期だと思います。
    どうぞお大事になさってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    仕事でイライラしてたら何でも許される?

    しおりをつける
    blank
    気の毒です
    あんまりです。具合が悪いのは当然なのに
    うっとーしいから顔を見せるなとでも言う事ですか?
    類似トピで病気の妻に辛く当たる相手の心理についてありましたが、、、

    顔をあわせてもお互い良いことがないのなら、一旦ご実家に引き上げたら如何ですか?
    あと市役所関連で心の相談室みたいな無料相談の所があります。(育児相談なら一番良い)
    だれでも悪阻で苦しむ経験はあるはずなんで、親身になって聞いてもらえますよ。
    思いのたけをぶちまけるだけでもスッキリします

    あと、、自分の事しか考えない相手の気の済むように心配りするのは、全くの逆効果です。
    決して思いやりは引き出せません。
    日頃から自分勝手な言動で苦しむ上なら、モラハラの掲示板で投稿してみるのも手ですよ。
    関係なくても彼の心理状況、上手く行くヒントが手に入ります

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    実家に帰る

    しおりをつける
    blank
    berry
    なんとも・・
    本当に男の人は非協力的ですね。
    お体は大丈夫ですか?

    疲れているなら寝てろ・・などというのに、鍵も自分であけない。。鍵をあけた瞬間トピ主さんの具合が悪かったら、その顔を見せることになっちゃいますよね。

    「辛い顔を見せないように我慢はできないし、居ない時に休んでいるからといって、あなた(ご主人様)が帰ってきたら、笑顔で頑張るなんて、本当に具合が悪いんだからできない」
    と言って、実家に帰ってはいかがでしょうか。
    最近、つわりの時期は、手伝ってくれない旦那さんが多いせいか、実家に帰っちゃう方て多いですよ。

    でも、頼れるところがない場合は、手紙でも書いてとことん話し合うしかないのでは。
    言い合い出来ないと思いますので、手紙は良い手段かと思います。今、この状況を克服できないと、赤ちゃんが生まれたらもっと大変だと思います。

    私は結構、強い妻でして。
    最終的には離婚してもいいや・・くらいに考えてなんでも行動してます(笑)(いいませんけどね)。
    奥様が本気で怒ると、ひるむ男性は結構いると思うのですが・・、まずは行動あるのみです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    それはヒドイ!

    しおりをつける
    blank
    からん
    男の人は子供生めないから、その分奥さんのこと気遣うものでしょ。少なくともうちはそうです。
    『気持ち悪くて、痛い思いしてお母さんになるあなたは本当に偉い!』と言う彼です。率先してお手伝いしてくれます。
    自分が勝手に遊びまくってて体調不良になるならともかく、あなたの子供を妊娠してるんでしょ…って感じ。信じられません。
    あなたの体にもそのストレスはよくないと思います。
    『体調悪いの見せて気分悪くさせるの嫌だから1度実家に帰ろうか』とか言ってみては?
    私の友達にも悪阻ひどい人いっぱいいたけど、みんな旦那様が優しく手伝ってくれてましたよ!それが普通かと思ってました。だって2人の子供なんだから。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    無視です、無視!

    しおりをつける
    blank
    うわ、大変!
    トピ主さん、具合悪いのに、ご主人様のこと気にしすぎです。ストレスためて流産されたら元も子もありません。

    気分が悪い時は堂々と寝ていましょう。玄関でピンポン鳴らされたら10分待たせてやりましょう。

    子供が生まれたら、はっきり言ってご主人様の面倒をみる暇はありません。ご主人様も「俺も気分が悪い」なんて幼稚なことを言っているようじゃ先がおもいやられます。(普通は妻を心配するもんでしょ~?)今から自分のことは自分でできるように、仕向けるのです。それがトピ主さんのため。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    寝てましょ!

    しおりをつける
    blank
    ねこまま
    こんにちは。私も同じ位の時期なので、出てきてしまいました。私はそれほど重い部類ではないらしく気合で出勤できますが、それでも帰宅するとバタンキューです。
    辛いと訴えたくなる程のつわりなら、尚更のこと。「つらいなら寝とけ」の言葉を盾に、開き直って寝込んでしまいましょ? ご主人はたぶん心配で混乱して寂しくて、頑張りやさんのトピ主さんに甘えてるんですよ。「起き上がれないほど辛いの、病気じゃないんだけどごめんね」って目で訴えて、「ごめんね」だけ声に出してもいいかも。

    ちなみにうちは超初期の頃から、ちょっと恥ずかしかったけど妊婦雑誌を買ってきて、夫にも目を通してもらいました。私だけが独占していい子供ではないと思ったからです。実感湧かないようで頭にはあんまり入らないみたいですが、「通常だと今くらいがつわりのピークみたいだよ。収まればいいなー」などとフォローの入れ知恵をしております(笑)。

    辛くても、妊娠やめるわけにはいきませんものね。ここはご主人にオトナになってもらわなければ! 泣いて訴えてもいいから、少しでも判ってもらえるよう応援しています。ほんと、無理しないで休んでくださいね!!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    思いやりがなさすぎです。

    しおりをつける
    blank
    ももこ
    旦那さまは嬉しくないのでしょうか??
    思いやりがなさすぎだと思います。
    ご自分の奥様が辛い思いをしているのに、その言動は
    ちょっと信じられません。

    こちらも、好きで気持ち悪くなっているわけではないのですから、決して頑張りすぎないで下さい。
    何もしないでゆっくり寝てていいくらいですよ。
    旦那さまも大人なのですから、今のうちに教育?しないと
    産んでからも何も手伝ってくれなくなりますよ。

    病気ではないですが、妊娠初期の大切な時期ですからどうか無理しないで、あまり気を使ってしまうようなら、しばらくご実家などでゆっくり静養してください。
    お大事に。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ごめんなさい

    しおりをつける
    blank
    2児のパパ
    タイトルのように、つらさを分かれと言われても分かりませんでした。

    でも具合の悪いのを見て怒ったりはしませんでした。
    大変そうだなぁーで一人目は終ってしまいました。
    もちろん、自分で協力できる買い物や皿洗い、お風呂掃除やトイレ掃除、布団干しなどは可能な限りやっていました。

    大変さが分かったのは二人目のとき。
    たまたま読んだ本に「つわりは毎日乗り物酔いのような感じ」と書かれていて、乗り物酔いで泣かされてきた自分には目からうろこ状態でした。(汗)

    たんにだるい、気持ち悪いと言われてもピンと来ませんが、乗り物酔いと書いてあるのを見てビビッと来ました。

    自分はお酒を飲まないけど、例えるなら二日酔いとかでも通じるのかなぁ?
    相手に一番身近なもので例えるのが一番かと思います。

    どーしても、つわりを理由に怠けていると思ってしまうので(ごめんなさいね!)、相手に一番理解してもらえる症状を分かってもらうしかないです。
    元気で丈夫な赤ちゃんを産んで下さい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ちゃんと伝えよう

    しおりをつける
    blank
    tabiko
    ご主人にちゃんと言ってますか?やって欲しいこと。助けて欲しいこと。

    トピ主さんは専業主婦でしょうか?それで旦那様は、家事は主婦がやるべきもの!というタイプで、トピ主さんも、夫にそんなことは頼めない!というタイプでは?なんとなくそんな気がしたのですが。

    対策の提案ですが、ご主人が帰る前にメールで「お疲れ様。今日はほんとうに辛いからずっと横になっています。申し訳ないけど、玄関でチャイムは押さずに鍵使ってね。」とか、「今日も吐き気で体力も限界です。横になってます。悪いけど帰ったら○○だけでもしてもらえると助かります。」って顔見る前にお願いしてしまう手はどうでしょう。
    少しづつでもやってくれるようになれば、おだてておだてて、産後も育児に積極的なパパになってもらえるかも。

    ほんとは、ちゃんと話し合って協力してもらえるといいんですけどね。余談ですが、うちの夫は私と一緒にツワリになりました(笑)。やっぱり妻が具合が悪いと、夫もストレス感じるんでしょうね。

    まずは、青い顔で「お願い・・・。」「ゴメンネ・・・。」などなど連発して、なんでも頼んでみましょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    自分と子供が一番!

    しおりをつける
    blank
    ごはん
    妊娠してつわりがひどいのは大変ですね。ご主人ももっといたわってあげればいいのにとおもいますが、男性はやり立場の違いで、女性の大変さが理解できないのでしょう。妊娠出産は女性でなくては経験できない事ですから。今は、子供さんの事だけ考えましょう。
    妊娠は共同責任なんですから。
    新しい命が体の中に宿っているなんてすばらしい事ですね。どうか無事元気な赤ちゃんが誕生される事をお祈りしています!きっと赤ちゃんが生まれたらご主人
    も変わられますよ!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな人まだいるんだ

    しおりをつける
    blank
    自営嫁
    夫にトピ主のこと話したら、「そんな男性今時いないだろ?」とのことです。私もまだ初期ですが、夫はがんばってくれてます。

    私の両親の時代だったらそういう男性いただろうとは思うんですが。。。
    辛かったら実家に帰ることも検討しませんか?
    なんか貴方も赤ちゃんもかわいそうに思えてきました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ひどすぎる!!

    しおりをつける
    blank
    私はやっと16週目
    やっと16週目に入った妊婦です。
    やっと、というのは、つわりがひどく、毎日嘔吐して本当に辛い毎日だったからです。
    ようやく少し体調が良くなってきました。

    ご主人、あまりにもひどすぎますね・・
    7週目というと、つわりもピークを向かえ、
    本当に辛い時期ですよね。

    私の毎日のひどい状態を主人が見ていたという
    こともありますが、妊娠初期は流産しやすく
    危ない時期だという話もして、主人はよくわかってくれました。
    男の人って、妊婦のおなかが目立ってきて
    「いかにも妊婦」の姿を見ないと
    大変そう・・には思わない、ってこともあるかもしれません。
    安定期までは体も辛く、大事なときだということを
    よく、話したらどうでしょうか。
    先生にそういういわれた、と大げさにいうのも
    いいかもしれません。
    自分の身を守ってくださいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    少しずつ調教(笑)

    しおりをつける
    blank
    うららん
    男性の体にはなーんの変化もないですから実感がないのでしょうね。

    無理していると心配・・・
    寝ていれば「俺だって疲れているのに!」

    きっと旦那様の心がまだ妊娠に適応していないのでは?

    妊娠中も優しい旦那様もいますけど、
    自分の旦那はこういう人なんだ!と割り切り、
    あまり重く受け止めず、心穏やかに過ごしてくださいね。

    ウチの主人は
    「あの時は毎日ゴロゴロしている姿を見て、マジで離婚したかった。」
    とか言うし、生まれてからもしばらくは自分優先。
    こっちが離婚したいくらいだよ!と何度思ったことか。
    そんな日々も子供が1歳位になった頃から変化がみられ、
    少しずつ子供中心の生活と変わって来ました。
    自分にそっくりな子供があやすと笑う・・・可愛いんでしょうね。
    今(4歳)ではすっかりマイホームパパです。

    ウチは子供のいる生活に適応するまで時間が掛かりましたが・・・

    他の方々もこうなんだ!と参考にしていただければ。
    他の方がレスしているように、率先して意識改革していかないとね!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    旦那さんは不器用なだけでは?

    しおりをつける
    blank
    あお
    まずは、ご懐妊おめでとうございます。
    旦那様、みなさんはひどい!という意見が多いですが
    私は、それだけで冷たい人間だとは思いません。
    なんでも、とらえかた、見方を変えてみれば
    違う良い形に思えることもありますよ。
    だって、今、冷たい・ひどい旦那!と嘆いたって
    離婚する気持ちもないし、これから一緒にやっていこうという相手ですもの。
    男の人って本当に子供です。
    自分が一度も経験したことのないツワリのひどさを
    わかるわけはないんです。
    いくら具合悪そうにしていても
    それがどんなものなのかピンとこないんですよね。
    それを気遣って、優しくしてくれる方も大勢ですが
    その中にだって、心の中では
    「はあ、めんどくせーな」って思いながら
    接してる人はたくさんいるはずです。
    人間、そんなに完璧じゃないですよ。
    考え方を変えてみて
    旦那さんはとても正直に感情を出す人なんだなって
    思ってみたらどうですか。
    人って、相手が時々具合悪そうにしてるのをみれば
    心配したり気遣ったりできるけど
    それが習慣化して毎日常にとなると
    疎ましく思ってしまうのも仕方ないです。
    冷たいというか、正直なんだと思いますよ。
    頑張れ!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こういうご主人て

    しおりをつける
    blank
    秋絵
    本当に多いですよね。
    私の主人も妊娠を他人事と考えていた節があって
    「みんな女の人は乗り越えていくことなんだから」
    とかいって妊娠初期だった頃は労わりの言葉なんて
    なかったです。
    私はこのままでは駄目だと思って主人の意識改革をはかりました。
    とにかく通院期間は診察内容や先生のいったこと、
    付き添いで来ているご主人もいることなど
    事細かに話しました。
    「二人で迎える初めての妊娠出産」という本も読んで
    もらいました。
    期待通りではなかったけど徐々にわかってもらえたので精神的に落ち着きました。
    とくに上記に挙げた本は効果的でした。
    男の人が読むページもあります。
    トピ主さんのご主人は多忙などを理由にこの手の本
    を読むのを嫌がりそうですか?
    でも是非とも理解をしてもらえるように頑張って
    みて下さい。
    このままずるずると出産を迎えてもご主人の意識
    が今のままだったら後々苦労するかもしれません。

    トピ主さん、今はご自分の体のことを第一に考えて
    ご主人の言葉などに傷ついたり振り回されたり
    しないで楽に過ごして下さいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私もそうでした。

    しおりをつける
    blank
    mame
    男の人ってわかってもらえないようです。実際自分は気持ち悪いわけではないですし、妊娠=体の変化と言う風に感じるのは、お腹が大きくなってきてからですしね。。。でもつわりのひどい時期は特に初期。私も悪阻の状態でしたので、ずっと寝たっきりでした。ご主人が嫌な顔をしようがなんだろうが、無理して動くのはやめましょう。機嫌が悪くなるなら放っておく。寝ていて…といわれるなら、お言葉に甘えて寝てしまう方がいいと思います。寝込んでばかりの姿を見て、ご主人は何かに気付くと思います。無理して動いていると、『動けるくらいなら大したことはないだろう』と考えがち。そして、いろいろな妊娠中の記事や書いてあるものに、目を通してもらい、妊娠とはこう言うものだ!という理解をしてもらえるよう、頑張ってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    視界から消える!(苦笑)

    しおりをつける
    blank
    nana2
    私の場合「自分が」ぐったりしている姿を見せるのが嫌だったので、夫の視界から消えるようにしていました「ごめん!気分悪いから横になっているけれど見ないでね」と言ってドアを閉め「鶴の恩返し」の鶴となり(笑

    「後で茶碗洗うから流しに置いて、水だけ張っておいて」等と具体的に指示を出し、夫の出勤中に具合良い頃を見計らって青白い顔で家事していました。家事は手抜きして、場合によっては外食してもらうことも検討しましょう(その場合は外食代にケチつけないであげてくださいね)

    具合悪い姿を見せても何もいいことない。これは私自身が気分悪い側だった当事者として思うことです。 部屋数に余裕があれば寝室を一時的に分けるのもいいと思います。 無理して「でも私って具合悪いの~」という姿を見せられることは(つわりに限らず)私は好きではありません。だから自分は極力夫の視界から消えていようという結論に達しました。 なお、トピ主さんの書き込みを読んで、私自身はご主人を思いやりがないとは思いませんでした。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    無視

    しおりをつける
    blank
    いやだな
    つわりは男性には理解できなので仕方ないのでしょうが、
    とりあえず無視しましょう。
    できればココで書いている事をそのまま伝えて話し合う事が大切だと思います。
    お二人の子供が生まれる訳ですから。

    我が家では発覚と同時に切迫流産で絶対安静になってしまったので、
    理解してもらわざるを得ませんでした。
    オマケにつわりも酷かったです。

    ごめんね、ありがとう、は心がけていました。

    今6ヶ月に入るところですが、毎日お腹は大丈夫?具合は?と聞いてくれます。
    いい加減元気になってきたのでうっとおしくもありますが、気を使ってくれるだけいいかと思っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    本を読ませる

    しおりをつける
    blank
    ニャ~ッ
    ご懐妊、おめでとうございます。
    7週ですと、そろそろ何をするにも、だるい~具合悪い~吐く~ですよね。

    それを男性に感覚的に分かって貰うのは無理だと思ったので、
    私は妊娠・出産の本を買って、自分で勉強をするかたわら、
    主人にも絵を見せたりしながら、口でしつこく説明しました。

    「つわりには、こんな症状があるんだよ」
    「家族の無理解が一番困るって書いてあるよ」
    「今、体の中で、こんなに劇的な変化が起こっているんだよ」とかですね。

    夫の職場の経産の女性ですとか、
    義母から言って貰うのも、割と効果大きかったように思います。

    トピ主さんの旦那様も、お仕事で大変なのでしょうが、
    二人のお子様なのですから、無理解、無協力では済まされませんよね。
    女性がこんなに体と命を張って耐えているのに、何事だ!と思いますよ。

    話をしても分かって貰えないようでしたら、
    ご実家に帰られるのも一つの方法だと思いますが、
    私は出来る事なら、今の段階から、ご主人にも子育てに参加して頂きたい!

    お身体、くれぐれもお大事になさって下さいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    比較的気分のいいときに

    しおりをつける
    blank
    通行人
    ご主人あてのお手紙を書いてみてはいかがでしょうか。
    トピを読む限りではトピ主さんの体調のことを全然わか
    っていないように思えたので。いまこんな具合で、こん
    なことが辛いのだということをできるだけ事実のみ淡々と。

    お手紙をかく気力もなければ、このトピの発言からつわり
    の辛さを書いた発言をピックアップして印刷してご主人が
    どうしても目にしなければいけない場所に置いておくとい
    う手もあります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    雑誌買ってきて読ませたら?

    しおりをつける
    blank
    オリオン1000
    つわり、大変そうですね。

    私は幸い、つわりが軽かったので(でもフルタイムで働いていたのでしんどかったですが)、うちの夫もあまり協力的ではありませんでした。
    腹を立てていても仕方ないので、たまごくらぶとかのマタニティ雑誌や本を買ってきて、いかに夫の協力が大切か、妊婦さんへのストレスが良くないかが書かれたところを読ませました。
    それも面倒くさがって自分で読まないので、あの手この手で……。読み聞かせたり、ネットサーフィン好きなので、そう言う事の書かれたサイトを見せたり。

    つわりで大変とは思いますが、多分、妻の言葉だと「怠けてる」とか「皆同じだろう」とか思われてしまうので、本や雑誌などを見せるのが一番じゃないかと思います。試してみてください。

    うちは、もう少し後になって、パパママ教室に一緒に参加させた時に言われた助産師さんの「パパの協力は不可欠です」なんて言葉で、大分協力してくれるようになりました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    本、雑誌、他人の意見が効果的でした

    しおりをつける
    blank
    みみりん
    私も妊娠中ですが、つわりの時期はまだまだ夫にパパになると言う自覚はなく、結果、結構冷たかったです。
    男の人は赤ちゃんが産まれてからしか、パパになる実感は出てこない、と色んな人から聞き、本でも読んでいたので、ある程度は仕方ないと諦めていました。

    ただ、理解してもらえないと自分がツライので、雑誌や本などで「パパの心得」なんてところを見つけると読ませたり、読み聞かせたり(めんどくさがってなかなか読まない!)、市のパパママ教室に連れて行って、助産師さんのお話を聞かせたり(パパが参加していると、ママがいかに大変かとか話してくれます)しました。また効果的だったのは、今年出産した友人夫婦の経験談を聞かせてもらったこと。

    結果的に、現在妊娠8ヶ月ですが、足のマッサージもしてくれるし、毎日お腹に手を当て耳を当て赤ちゃんに話し掛けてくれるし、夫も大分パパらしくなってきました。

    トピ主さんも大変だとは思いますが、分かってくれないなら、分かってもらえるように本を読ませたり、経験者の話を聞かせたりするといいですよ。妻自らが主張しても、悲しいですが「ワガママ」と取られがちなので。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ごもっともですが

    しおりをつける
    blank
    夫の本音
    皆さん厳しい意見ばかりですね。
    確かに仰られていることは正論なんですが、少し言い訳をさせて下さい。
    僕自身の経験で恐縮ですが、一人目の子供の時の話ですが、その頃、ちょうど仕事が超激務で朝は6時に家を出て帰りは終電、休日も急に呼び出されることも多々あり、心身ともに疲れきっていました。一方、妻もつわりが酷く大変そうにしておりましたが、頭では分かっていても、家に帰ったら休みたい気持ちが一杯で、なかなか労ってやれなかったと思います。

    家で辛い思いをしている妻に愚痴を聞いてもらうことも出来ず、かといって外でストレス発散する時間もない状態で、“俺だって辛いけど頑張っている”という気持ちが強かったんですね。忍耐が足りないと言えばそれまでですが、夫も外で頑張っていることも理解して欲しい。

    夫も妻も互いに頑張っている。だから二人の時は楽しい時間をすごしたい。なかなかうまくいかないとは思いますが、二人で乗り切ることも大事だと思います。

    数年後、“あの頃はさあ・・・”なんて笑い話で振り返られるといいですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    みなさん、ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    ぶんちゃん
    トピ主です。
    先に、入院をしていたのでお返事が遅くなり申し訳ありません。

    皆様のご意見ありがとうございました。
    結局、あれからちょっとした事故もあり入院してしまいました。おなかの子は元気です。

    お義母さんがお見舞いに来てくださったときに
    主人に「自分の子がおなかにいる大事な時期に、なんてことしてるの!」と目の前でしかっておられました。

    私に本当にごめんなさいと謝っても下さいました。
    主人も謝ってくれてようやく理解してくれたようです。

    これからは皆さんの意見も聞いて辛いこともどんな状態かもしっかり伝えるようにしていこうと思います。

    ありがとうございました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]