詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    年齢を話題にされた時のかわし方!

    お気に入り追加
    レス32
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    らぶりん
    仕事
    私は35歳女性で、年相応の見た目だと思います。
    最近部署が変わり、上司(社長)と得意先に行ったり、接待する機会などが増えました。

    そういう時、必ず上司が「こいつはこう見えて結構年いってるんですよ」と紹介(?)します。

    相手はだいたい「はあ。。」とか「そうですか。。」という反応です。

    気まずい沈黙になりそうな時は、自分から
    「そんな事ありません。ちゃんと35歳に見られます。
    ところで・・・」
    と仕事の話に持っていきますが、何で年齢ばらさなきゃなんないのよ~と思います。
    だからといって黙っていると自分で認めているみたいだし、上司の発言を無視するのは、印象が悪いし、他に良いかわし方があれば教えて下さい。

    取引先は大手の堅い企業なので、冗談でかわす事はできません。(うちの上司だけ別キャラ)
    年齢の話題は止めてくれと何度も言いましたが、無理みたいです。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数32

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  32
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    でもムキになって否定するよりは

    しおりをつける
    blank
    ありあ
    冗談でかわす方が傍目から見ても感じよくないですか?
    たとえ大手のお堅い企業の人とのお席でも。

    私には社長さんの人柄はわかりませんが、トピ主さんの文章を読んでいる限りでは、「こいつはこう見えて結構年いってるんですよ」は「こいつは女だけどそれなりの立場の者なので同席させました。私同様宜しくお願いします」って意味の気遣いかな~とも思えるんですが。
    どうでしょうか。

    「それじゃあ私が実は魔法使いのおばあさんみたいじゃありませんか。あ、失礼しました。ところで…」
    私だったらそんな感じでかわすかなぁ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんの言葉を引用して

    しおりをつける
    blank
    みやび
    実年齢を言わずに「そうですか?年相応に見えるって言われますけど」といって用件に入ればいいのではないでしょうか。

    取引先の方がいなくなったときにそれって「セクハラですよ~。あれ、モラハラかな?パワハラかな?とにかくハラスメントですね。」と軽く言ってみたら、案外黙るかもしれませんよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    無視

    しおりをつける
    blank
    こぱん
    無視するのが一番だと思います。
    上司はあなたがどう反応するか面白がっているだけ。
    無視して場がしらけるのであれば上司の責任です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    セクハラにもなりうる。

    しおりをつける
    blank
    べるなどっと
    >相手はだいたい「はあ。。」とか「そうですか。。」という反応です。


    きっと心の中でも「はあ。。」「そうですか。。」と思ってますよ。
    プラス(それがどうした、仕事に何の関係が?)とも。

    アホですね~その上司。
    ボキャブラリー貧乏。話題が貧困。
    部下を卑下して、場を盛り上げたつもりでいるんでしょうか?

    私なら「ええ、37歳ですよ。生まれたのが37年前ですから。」と答えます。
    近所のガキが「やーいやーい」ってはやしてるのを(また言ってら)と思うのと一緒です。

    1番の仕返しは“気にも留めてやらない”事ですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    思いやりなのかも。

    しおりをつける
    blank
    かっつ
    重要な取引先などに紹介したり、大きなプロジェクトを任せる時に「こいつかなり若いな、仕事を任せて大丈夫なんだろうか?」って思われないように、一生懸命気を遣ってくれているのではないですか?

    まぁ、人によっては歳を知られるのがいや! ということもあるかと思いますが、仕事をしていく上で、相手とコミュニケーションを計るのも大事なことでしょうし、却って話題が増えた、自分を知ってもらういい機会になったと考える方が、前向きだと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    年齢不詳・・・

    しおりをつける
    blank
    女性管理職
    既婚で課長職の女性です。
    結婚したのが30代半ばだったので取引先など営業では旧姓のままで通しました。
    社内では旧姓、新姓どちらでも呼ばれていましたが・・・。

    従って私が既婚者だと知らない得意先が殆どだったと思います。
    特に男性って女性の婚姻歴や年齢を話題にする人がいますよね。

    私は『年齢不詳を目指しています』
    『成人式は過ぎましたが還暦はまだ先です』と言って誤魔化すことが多かったですよ。

    トピ主さんも
    「こいつはこう見えて結構年いってるんですよ」
    と言われたら
    『そんなことないですちゃんと成人式はとうに過ぎたって判るはずですから』などとかわしては如何ですか?

    「この話題は辞めてください」と言って判る上司なら
    最初から年齢の話題を持ってこないでしょう。
    旨く逃げてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    匿名で

    しおりをつける
    blank
    うそも方便
    取引先の人のふりをして匿名で、その社長宛に手紙を出すのはどうでしょうか?
    「あのような紹介の仕方は、世間ではセクハラと言われています。紹介をされたこちら側も正直どう答えていいのか困ります。それに、あなたの人間性も疑われます。改められたほうがあなた自身のためにも良いのではないでしょうか?」など書いて社長に送ってみましょう。

    同じ時期に、あなたにも出しておいたほうがいいかも。
    「あのような紹介をされて平気なのですか?社長に別の紹介方法を考えるように言うべきです」と。

    もし社長に「こんな手紙が来たんだが」と言われた時に「実は、私のところにもこういうのが・・・」と出して見せればいいですよ。
    たくさんの人にそういう紹介をしているのであれば、誰が出したかわからないでしょうし。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私なら…

    しおりをつける
    blank
    Sharon
    「そうなんです。実は50歳で…」
    で、相手が「ええっ? 見えませんね」と驚いたところで、「冗談ですよ。ところで…」と用件に入ります。実年齢は秘密にします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    仕事のできる大人の女

    しおりをつける
    blank
    なかむら
    日本社会ではまだまだ<若い小娘と仕事なんかやってられるか!>という意識が蔓延しているのだと思います。 取引先は大手の堅い企業とおっしゃってますので、頭もかなり硬いのではないですか?

    ですから、社長は<若そうにみえるけど、小娘ではなくしっかり仕事をこなす優秀な社員です>と相手に伝えているのだと思います。むきになってセクハラ!と喚くより、ここは仕事のできる大人の女を装ったほうが賢いと思います。

    商談で堅い話に入る前に、トピ主さんの年齢を肴に少しその場の雰囲気を和らげ、和やかに話をまとめたいという上司の策略もあると思いますよ。老けてみられるわけじゃなし、『頭脳と常識はしっかり35歳ですから、ご安心下さい~』とでもかわして、<デキル>社員を目指してください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    それはセクハラですね

    しおりをつける
    blank
    鎧姫
    何度もやめてくれとおっしゃってるのなら
    完全にモラハラ・セクハラです。

    とりあえず上司の上司
    あるいは、そういう部署があるならそちらに
    ちゃんと「訴える」ことをオススメします。

    そういう人は、もう治りませんから。

    将来的に、その上司が他の部署にいったり
    トピ主さんが配属を変わって、他の人が
    ソイツの部下になった時、同じような思いを
    することがないようクギをさすべきです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    嫌だよねー

    しおりをつける
    blank
    今回は匿名
    私は年齢を比較的気にしないはずの欧州在住ですが、時々冗談まじりで私の40歳という年齢を話題にする男性がいて嫌な想いをすることがあります。でも、そういう人って、自分で自分の年齢を気にしているからこそ人の年齢を話題にするんですよね。トピ主さんの上司さんは周りの人にも失礼な人だと思われていることでしょう。私の場合は、はー?という目つきで見て肩をすくめてしょうがない奴だと思っているのが周りにいる人にわかるようにして無視しています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    社長ですよね?

    しおりをつける
    blank
    とんとん
    その上司って社長さんなんですよね?

    だったら、オヤジ特有のギャグ(?)
    を社長自ら使っておられるのですから
    こちらも冗談で答えてもいいのでは。

    まあ、ビジネスの場ですから
    その言葉自体を無視して話を進めて
    問題ないと思いますよ。
    相手だって、どう答えていいのか
    わからないんですから。

    どのみち”アホやヤツ”と思われるのは
    トピ主さんじゃなくて、上司のほうだし・・

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そのまま受けた方がいい

    しおりをつける
    blank
    てぃんぴー
    取引先の前で社内の不協和音を見せるのはあまりよくないですよ。取引先が困って気を遣っちゃうし、いい印象残さないですから。

    内心快く思わなくても、その場ではそのまま受けて「そうなんです~、こう見えて結構社歴長いんですよ。○○年ですから」とか、自分がそれなりに責任ある立場であることをさりげなくアピールしたらどうですか。

    その言葉が本当に不快なら、後で、社長に直接言いましょう。「こいつはこう見えて・・・」「そんなことありません・・・」がいいボケとツッコミで相手に笑ってもらえるほどの出来ならいいですが、そうでなければその場で否定するのはやめましょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ひねる

    しおりをつける
    blank
    もしくは
    そうなんです、入社25年のベテランです。

    とか言って相手を混乱させる、っていうのはどうですか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そうですね

    しおりをつける
    blank
    おばさん
    私なら“はい、成人式はもうむかえました”とニッコリ笑ってすごします。
    正面むかって切り返すより、的をちょっとずらした方が、お互いぶつかり合わず、しかも和やかな雰囲気になると思うのですが。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も同い年くらい

    しおりをつける
    blank
    うふ
    その上司ってトピ主さんのことを自慢に思っているとしかおもえません。

    ほんとうは「こんなに若くてきれいな部下を連れてます。」と言いたいところですが、客のまえで自慢するわけにもイカナイので落としてコミュニケーションのきっかけを作っているような気がします。関西系な人なのかしら。。。。

    そろそろ私も実年齢に自分でびっくりするようになってきたの年齢の話は嫌ですよね。

    私の上司など、いつも自慢げに客の前で私を披露するのでこっちがこっぱずかしいです。なんか「この程度で自慢げに披露してる」っておもわれてそうで。。

    そういう辛さもあるってことで。。。。

    すみません、とりとめのない話になってしまって。。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ありあさんと同じく、上司は

    しおりをつける
    blank
    ぴよ
    「こいつはこう見えてもなかなか仕事は出来るんですよ。(どうか一つよろしく)」と言いたいんだと思います。

    「いえいえ、まだまだヒヨッコですがよろしくお願いします。ところで...」と続ければいいと思います。

    少し冗談を交えるのでしたら「還暦まではまだ時間があります。まだヒヨッコですがどうぞよろしくお願いします」とでも。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    接待?

    しおりをつける
    blank
    hanajan
    問題は、上司と得意先に行った際に「接待」もしなければならないと云うことに在ると考えます。
    接待=コンパニオンですから、コンパニ=若いネーチャンとの連想となるのが尋常です。

    その、オトコ共から看た尋常な「価値観」が底辺に「在るだろう」と上司が考えた際に「年齢」のことが出てくると察しています。

    ですから、業務の内容で「接待」を持ち掛けられないようにすれば、その「年齢に関する問題」も度外視になると考えます。

    以上

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    仕事の席なので

    しおりをつける
    blank
    nonono
    冗談でかわすことができないなら
    「はい こうみえてもそれなりにキャリアあるんですよ」とか
    「実務経験積んでいるんですよー(ニコ)」とか
    仕事できますよ 安心してください みたいなかんじにするのは
    どうでしょうか

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    気遣いですよ

    しおりをつける
    blank
    ミルラ
    らぶりんさんは、年齢よりも若く見え、綺麗な方なのではないかなと思います。年齢のことを先に言っておくと、取引先の男性などに仕事の後 個人的な誘いを受けませんよ。

    私の友人が、実年齢よりも10歳以上若く見られる愛らしい容姿のせいか、よく取引先の社員から誘いを受けてたようです。上司が「こう見えて結構年いってるんですよ」と先に言ってくれるようになったら、ほぼ
    なくなったといいます。虫除けですね。

    私もらぶりんさんと同い年ですし、年齢のこと言わなくても・・という気持ちは良くわかりますが、上司なりの気遣いですよ。

    逆に 入社した日に「この顔は○○部の○○部長の好みの顔だな」と他の部の役職の人のところへ紹介に連れて行かれたときの悔しさったらないですよ。

    うちにはこういう子がいるから、仕事まわしてくれないですか?ってことだそうです。先に予防線を張っててくれる上司がいるなんて羨ましいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    上司には若く見えるのでは?

    しおりをつける
    blank
    トピカ
    取引先によっては、「若い」というだけで、不機嫌になったり、軽るんじられたりすることがありますよね。

    特に女性は、化粧などで、若く見えることが多いので、上司は気を揉んでいるのではないですか。
    わざわざそういう場で言うということは、やはり仕事上に必要だと、上司の方が判断された結果かもしれません。

    仕事だと割り切って、ニッコリ笑って聞き流してはいかがですか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私なら

    しおりをつける
    blank
    33歳です
    「こう見えてもってことは、若く見えるってことね」とニヤけてしまうかも・・・
    自分の年齢は、隠すほどのことではないので、別に上司に言われても気にならないな。

    ただ、上司の言葉に得意先の人が引いてしまったら、
    にっこり笑って、
    「○○(社長)はいつもこういう紹介なんですよ」とか
    「見た目は『若い』ですが、仕事は安心してお任せください」とか
    「そんなことを言われてもコメントに困りますよね」とか
    得意先の方に向かって話し、そのまま自己紹介を続けるなり、仕事の話に入るなりすると思います。

    下手に上司に返事をすると、感じの悪い会話になってしまうので。

    接待とか、もっと砕けた雰囲気の場なら、やはりにっこり笑って、
    (社長に)「社長、もっと違う紹介の仕方はないですか?職場で一番美人とか、仕事ができるとか・・」とか
    (得意先に)「よく二十歳位にみられるんですよ。って、冗談ですけど」とか
    位のこと言うかもしれないけど。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    なんで?

    しおりをつける
    blank
    みかこ
    相手が「はあ、そうですか」なんて反応なんですからトピ主さんはイチイチ反応しなくて良いんじゃないんですか?
    「そんな事ありません。ちゃんと35歳に見られます。」ってイチイチ反論する理由は?
    そんなの聞こえてないように「それでは例の件ですが・・」って始めちゃえば良いのに。イチイチ反論してるからいつまでも面白く「ネタ」にされるんだと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お客様の前なら

    しおりをつける
    blank
    ふぉわふぉわ
    大人の対応をすべきですね。
    ムキになって「いいえ!歳相応に見られます。」なんて返しては、お客様も返答に困るでしょう。(若く見えても、老けて見えても。)
    第一、上司はお客様の信頼を得る為にわざわざ「若く見えるけど大人です。」と言ってくれてるのですから。

    例えば「最近、ドンドン歳を取ってしまって、再来年には○○(上司の名前)の歳を越してしまうかも。」とか「実は今年で米寿なんです。」などのジョークで返す。
    または、「実年齢より未熟で、至らぬ事あるかもしれませんが、宜しくお願いします。」といった謙遜でもいいかと思います。

    お客様の前で自分のプライドを全面に出すのは出来るだけ避けましょう。大人の対応をしていけば、年齢がどうのこうのという話題も減ってくると思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    話の流れをきらないように

    しおりをつける
    blank
    susuki
    社内の雑談ならともかく、取引先など外部の方との仕事の話の場面です。先方も、そこまでトピ主さんの年齢を細かく気にしていることはありません(よほど年齢が大切な職種以外は)。むきになったり、真面目に対応するのも変ですよ。

    べつに35とか言わず、年いっているんですよ、といわれれば「そうなんですよ」といえばいいだけです。具体的に何歳か、お見合いしてるわけじゃない、言う必要はありません。

    もし、「え?いくつなんです」と聞かれたりしても(あまり初対面で聞く人もいないでしょうが)、「還暦はまだなんですよ」「成人式は昔でしたよ」なんて適当に答えておきましょう。

    真面目に、一歳単位でこたえる必要はありません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    自分をPRする場に変える

    しおりをつける
    blank
    めりぃ
    わたしも年齢のことを話題にされるのは大嫌い。セクハラ発言はたとえ上司であってもビジバシチェックします。

    でも、上司は本当に単なる無神経セクハラオヤジなのでしょうか。彼の言葉は、上のレスにもあるように、若い添え物の女性社員を連れてきたわけではないんですよ、仕事を任せられるベテランですよ、というアピールの可能性もあると思うのですが。

    ウチは大手で堅い会社ですがまだまだ男性社会。やっぱり、取引先から入社したての男性社員や女性社員が担当で来たりすると「軽く見られているんじゃないか」的な発言をする人がいるんですよ。何をえらそーに、と思いますけどね。

    ここは落ち着いてビジネスのプラスになるような大人の対応をすることが、トピ主さんのためになるような気がします。

    カチンと来てもにっこり笑って「はい、この道○年のキャリアがあります。特に○○に関してはお任せください」とか、すかさず、自己アピール。

    がんばってね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます!! !!

    しおりをつける
    blank
    らぶりん
    皆さまのご意見とても参考になります。
    ありがとうございます。

    読ませて頂いて気付いたのですが、
    「こいつはこう見えて結構年いってる」というのは、
    上司にとっては
    「こいつはこう見えて仕事はできる」
    という意味なのかなと思いました。
    気付かせて下さいましてありがとうございます。

    ハラスメントというご意見につきましては、
    本当に私にとってはその通りなのですが、
    上司は上司自身の事も(本当に若く見える)
    男性社員の事も(若く見える場合)
    同じような事を言います。

    その場合は年齢まで言ってます。
    (私の場合は気を使って?年齢は言わない)
    ですから当社に於いては
    セクハラには当たらないのかなぁと。
    社風というか。仕方ないです(悲)

    明るく元気に、しかも媚びずに
    さらっとかわしたい!と思います。

    やっぱり実年齢は言いたくないので
    年齢をを言わずに済む良い言葉がありましたら
    引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    なんかねぇ・・・

    しおりをつける
    blank
    まりまり
    >「こいつはこう見えて結構年いってるんですよ」

    >「そんな事ありません。ちゃんと35歳に見られます。」

    なんか ちょーっとコミュニケーション取れてない
    そんな信用の置けないイメージを与えかねないですね。
    セクハラ上司と反抗的な部下、と言った図です。

    まずは肯定してみてはどうですか。
    上司が明らかに年上なら
    「そうなんです。○○(上司)よりも年上なんですよ。」
    と言うとか。同じくらいなら
    「実は同級生なんです。」と言うとか。

    どちらにしてもセンスのない冗談で、本気で
    「若く見えると思われてる」と考えないほうがいいのでは?
    必死に否定すると取引先の方も
    「あらら、冗談なのに、本当に若く見られてると
    思い込んでるよ。こんな妄想する人に任せていいのかな」
    と、いらぬ心配されてしまいます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    真にうけることはない

    しおりをつける
    blank
    ヨッシー
    私だったら「社長!な~に言ってるんですか!今年で25ですってもう何度も言ってるじゃないですかぁ!」とか明るく笑い飛ばしてお客さんのウケを狙います。その場の空気もなごむと思うので・・・。

    そのテのことは真面目に応対することないですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    面白い!

    しおりをつける
    blank
    さき
    たとえば、社長が取引先の前で本当に気遣いのない発言をしたとしても、うまくユーモアを交えて答える人のほうが「うまい! 上手だ」と感じますよね。

    私なら
    「還暦はまだなんですよ」「成人式は昔でしたよ」
    なんて答えられたら大うけです。
    余裕のある方なんだな、と思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  32
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]