詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 素朴な疑問 何故男女は縁遠くなってしまったのか
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    素朴な疑問 何故男女は縁遠くなってしまったのか

    お気に入り追加
    レス193
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    ちちおや
    話題
    30過ぎて未婚の娘を持つ父親です。といえばどういう気持ちでいるかお解かりですね。私ども夫婦と娘とは同居で、娘は大都市圏居住・大卒・大企業勤務です。
    会社内の適齢期の男女はよそよそしく、恋の芽生える余地はなく、勤務は厳しく長く、休日出勤もあり、趣味の会に入る根気も無く、社内サークルは機能せず・・・云々。つまり交際相手はいないそうです。娘が特殊な例かといえばそうでもないそうです。会社には30代の独身男女は珍しくなく、40代独身も増えてきたと。

    一体どういう国になってしまったのでしょうね。これを打開するいい方法はありますか?それとも20代30代男女は恋愛とか結婚に本当に冷淡になってしまったのでしょうか?

    トピ内ID:7052810502

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 45 面白い
    • 21 びっくり
    • 12 涙ぽろり
    • 30 エール
    • 79 なるほど

    レス

    レス数193

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    構いすぎ

    しおりをつける
    blank
    PEE
    同居をさせ
    何でもする親が居れば
    結婚なんかしなくても
    良いからでは?

    トピ内ID:7294084605

    ...本文を表示

    恋愛・結婚に冷淡ではなく

    しおりをつける
    blank
    赤い実
    傷つくのが怖いんじゃないでしょうか。

    第一に離婚率の増加。今や3組に1組は離婚するなんて言われてますし、
    実際、芸能界カップルしかり、自分の周りのカップルしかりで、本当に離婚だらけですからね。

    GPS機能だの、スマホだの、SNSだの、ネットの出会い系サイトだの、そういうのの出現で浮気相手を見つけるのも簡単、相手の浮気を発見するのも簡単になって、その結果の修羅場も増えてますからね。

    「人はいつか裏切るんでしょ?」っていうのが頭のどこかにあるんじゃないかな。

    昔と違って、現実の恋愛のほかにも娯楽も増えてますし。上述した内容とかぶりますが、現実の恋愛しなくても、SNS上で人とつながることもできるし、DVD、ネットゲームとかもあるし、恋愛以外にも楽しめることが増えてます。


    でもその裏で、そういうものの進化のおかげで『ネット婚活』とかもできるようになっているのもまた事実。未婚率も高くなってるけど、同時に『婚活』も大きなブームになってます。

    結婚したくない人達よりも、必死で婚活しててもなかなかできない人達のほうが多いと思います。

    トピ内ID:3137977119

    ...本文を表示

    親が、社会が・・育てたように育つ

    しおりをつける
    blank
    おばさん
    男の子に追いつき追い越せで育ってきた女の子たちに

    いまさら仲良くなって結婚しろといわれても困るんじゃないですか?

    今までずっとライバルだったのにね

    トピ内ID:8604490344

    ...本文を表示

    そりゃそうでしょ

    しおりをつける
    blank
    ペンタイト
    男女共に、理想が高くなりすぎ。
    妥協してまで結婚なんかしたくないでしょ

    トピ内ID:8204798274

    ...本文を表示

    たしかに

    しおりをつける
    blank
    コズ
    昔より独身でいる人は増えてますね。 身近な友人達も(40前後です)両親と同居でいまだ独身は多いです。
    居心地が良いとなかなか結婚しようと考えないですよね。 自活して独り身の侘しさを経験すると違ってくると思います。

    トピ内ID:3042814628

    ...本文を表示

    恋愛も結婚も相対的価値が落ちた

    しおりをつける
    blank
    mimi
    いろいろな要素が考えられますが、その根幹的なところとしては、「恋愛も結婚も相対的価値が落ちた」というのが一番の様に思います。
    恋愛以外にも楽で楽しい娯楽はいっぱいありますから、「恋に落ちた」のでなければ、わざわざいろんなしがらみのある恋愛に自分から向かわなくても、とか。
    不便な世の中だと、二人寄り添って分業でようやく手に入る生活の安定が、一人でも暮らしやすい便利な世の中になったため、いろんなしがらみを背負わない方が楽と思われるようになった、とか。人間関係は正にも負にも大きく揺れますからね。
    さらには世の中全体が、親世代の将来に希望がみなぎっていた高度経済成長期と違って、希望が少ない。親世代の方が余裕があるから、結婚して独立するより、親の子である方が贅沢出来て生活がずっと楽だし、結婚するなら「同世代の現実」より「親から受け継いだ高望み」になってしまうとか。
    いずれも相対的なもので、絶対的なものではないでしょうが、総合すると、「恋愛も結婚も相対的価値が落ちた」のだと思います。

    トピ内ID:9750293479

    ...本文を表示

    本能

    しおりをつける
    blank
    おちゃねこ
    人間も動物です。
    子を生み育てるのに適さない環境(個体数(人口)密度が高過ぎる、環境が悪過ぎる)では、「今は生むべきではない」と、頭で考えるまでもなく本能で察知し、自然にそういう行動になるのです。
    もう産めよ増やせよなんていう古い時代は終わったのです。
    繁殖以外にも素晴らしい「何か」を残せるのは、高い知能をもった人間ならではです。

    トピ内ID:2210369941

    ...本文を表示

    結婚相手を探す余力がない、結婚を真剣に考えていない。

    しおりをつける
    blank
    パピ
    30代既婚女性です。私の周りは男性がほぼ既婚、女性は半数が未婚です。

    私は結婚を意識した20代半ばから、合コンは深い話ができず結婚相手探しには向かない、押されるのが苦手、非効率→紹介は待ってるだけでは話がこない→身近な異性を改めて総点検してみる、の流れで今の主人と結ばれました。
    生理的に無理以外は全て候補にしてみるくらいの心構えで、全く好みではない人とまで口実作ってランチや飲みに行ったりして、ようやく結婚できました(笑)

    私の両親はお見合い結婚、叔父もお見合い結婚、祖父母もお見合い結婚でした。
    夫の両親もお見合い結婚です。

    かつて結婚相手を探すというのは誰かに世話してもらうのが一般的だったのですよね。

    恋愛結婚、自分で探すことが当然という風潮だと、忙しい人や奥手の人、異性を見る目がない人には厳しいでしょうね。

    お節介と言われるのを怖れずに、こういう人がいるのだが、会ってみないか?無理にとは言わないが、と親や親戚、職場の上司が声をかけたらいいのにと思っています。
    今の会社で上司がそんな声かけをしたらセクハラ扱いかもしれませんね…

    トピ内ID:3157360094

    ...本文を表示

    ダメだこりゃ

    しおりをつける
    blank
    あらら
    >会社内の適齢期の男女はよそよそしく、恋の芽生える余地はなく、勤務は厳しく長く、休日出勤もあり、趣味の会に入る根気も無く、社内サークルは機能せず・・・云々。つまり交際相手はいないそうです。

    あのぉぉぉぉぉ
    会社は仕事をするところです。
    恋の芽生えを期待するのが間違っていますよ。


    >これを打開するいい方法はありますか?

    親の人脈でお見合いをさせましょう。
    それが無理なら親がお高い会費を払って
    結婚相談所に入会させたらよい。

    しかし休日出勤のあるような仕事をしていたら、
    相談所の活動も難しいです。

    トピ内ID:0840997393

    ...本文を表示

    結婚しない理由

    しおりをつける
    blank
    社会情勢や労働環境云々の前に、結婚に縁遠い人の典型的なパターンとして以下があります。

    ・社会人になっても、親もとで暮らしている
    ・給料の大部分を自分で使っている(例えば手取り20万で、親に渡すのは5万程度、とか)
    ・食も親がかり(日常的に、自分で食事を作ることが無い)
    ・門限が無い


    トピ主さんの家では、どうですか?
    上記の大部分に該当するならば「そりゃ結婚しないだろうな」と思います。

    さっさと家から追い出して、自活させましょうよ。
    (ただ、自活させるにはタイミングってものがあり、もうタイミングを逸しているかもしれませんが…)

    トピ内ID:1872971906

    ...本文を表示

    男女雇用機会均等法

    しおりをつける
    🐱
    昔は、男性は仕事、女性は家庭と役割分担ができていた。

    今は、男女とも、表向きは格差がなくなったため、金銭的には女性が強くなった。相対的に男性の賃金が低下し、男性一人の稼ぎでは家庭を維持できなくなった。また、男女間でもライバル関係にある。
    昔は家族手当などもあったが、独身、既婚の差別も撤廃されたため、既婚者は苦しくなった。

    さらに、正規雇用の減少で、安定した収入も保障されない。男性にとっても結婚に踏み切れない。

    一方、女性が結婚後も、仕事を続けられる社会環境が十分に整っていないので、結婚・出産に踏み切れない。

    あと、現在の生活レベルも落としたくない、という思惑もある。

    それらが入り混じって、結婚に踏み込めないのでしょう。

    トピ内ID:8267438224

    ...本文を表示

    上京組は結婚早め

    しおりをつける
    blank
    おーのー
    上京組と都内実家住みでは環境が全く違います。
    上京組は基本一人暮らしですから、家賃の高さや不便から、早々にパートナーを見つける傾向があります。
    一方実家住みはわざわざ他人であるところの異性と分かり合って、協力し合う必要がありません。安く住める実家があり、居心地もいい。必要に迫られないから、面倒くさいことはしないわけで。そりゃ他人と分かり合るより、親に甘える方が楽ですよね。

    私は31歳ですが、自分も含め友人もほぼ既婚です。学生時代の友人で言うと、既婚の割合は7割超えていますよ。

    会社に独身男女が珍しくない、のではなく、独身だから働き続けることができるのではないですか?とくに女性は出産などがあるとキャリアよりも家庭重視になる方が多いです。
    結果会社には独身女ばかりが残る。多忙な職場ならなおさらです。

    家賃問題から、都内には30超えても実家住まいの人が多いですが、冷静に考えると結構恥ずかしい事なので、まずその意識を親子とも持つことをおすすめします。

    トピ内ID:0272042117

    ...本文を表示

    永久就職ではなくなったから

    しおりをつける
    blank
    結婚指輪
    かつて、結婚が女性の永久就職と言われた時代がありました。
    今は違います。学歴も職歴も選び放題。結婚は永久就職ではありません。
    結婚後も、仕事を続けたい・自分で稼ぎたい女性がいっぱいです。

    で、問題もいっぱいです。
    夫候補の男性に、家事・育児に自主的積極的に参加する能力があるのか。義親候補は、息子や息子の妻に対して支配的ではないのか。夫の転勤・妻の転勤をどう乗り越えていくのか。介護も、義親のみならず妻の実親を看る必要があります。介護もせずに相続…というわけにはいきませんからね。自分でやらないならやらないなりに費用を出して施設に入れなければ。

    うまくお相手を探しあてられたら、結婚出来るのではないでしょうか。

    トピ内ID:2160755891

    ...本文を表示

    わかりますけど・・・

    しおりをつける
    🐤
    娘の親です
    昔は「結婚して一人前」というかんじで、結婚しない女性は、ある意味「欠落者」的に見られていたような気がします。
    近年は、女性の社会進出もあり、結婚しなくても生きていけます。そして男性は妻子を養えるだけの収入を得ている人は少なくなっていますよね。共働きが当たり前だけど、共働きって女性の負担がかなり大きいんですよ。仕事、家事、育児・・・。
    私は、息つく暇もなく両立してきましたけど、もう一度人生やり直せるなら・・結婚しないほうが楽ですもん(笑)
    娘がいますが、私がやってきたことをやらせるのは、かわいそうだなぁと思います。娘の人生は娘が決めればいいと考えています。結婚するもしないも彼女におまかせ。

    トピ内ID:8535226787

    ...本文を表示

    うーーん

    しおりをつける
    冬子
    我が家の身内(姪甥、いとこ)はほどほどの年齢で皆結婚したので、30代後半や40代で独身という者はおりません。友人のお子さんもそう。
    なので、主様のレスはイマイチ、ピンとこないのですが、確かに未婚率は高くなっていますね。

    娘さんの場合、無理やり一人暮らしさせる必要はないと思いますが、(世の中物騒ですしね) 家族と同居だとどうしても至れり尽くせり状態になって居心地がよいため、婚期を逃すかも。
    家族の温かさより、貧しくても彼と一緒にいたい!・・・なんて、今や小説の中だけみたい。

    一方、息子さんの場合は一人暮らししていると婚期が早まることが多いようですね。
    婚期、というより同棲かな。

    昔のような「お見合い」がなくなってしまったことも、結婚できない男女を増やしている一因でしょうね。

    トピ内ID:1099563630

    ...本文を表示

    他人事?

    しおりをつける
    blank
    ラベンダー
    トピ主さんのお嬢さんの職場が職場恋愛に厳しい、あるいは無関心な職場なのでしょうが、それが世の中すべての風潮ではないでしょう。
    現に小町でも同僚との恋愛で悩む方のトピはよく見かけますよね。

    何よりお嬢さんが30歳過ぎて縁遠いなら、父親がこんなところでのんびりと世の中を嘆いている場合じゃないんじゃありませんか?
    お嬢さんはどうみても自力でなんとかしようという気はなさそうだから、せめてトピ主さんが親戚なり知人なりに頼んでお見合い話しでも見つけてきたらよさそうなものなのに。
    小町で嘆いて皆さんの同意を得たところで、それでお嬢さんの結婚相手が見つかるわけではないですよ。

    トピ主さんもお嬢さんもなんだか現実感がなくて、結局は他人事みたいなところは共通していますね。

    トピ内ID:5927061451

    ...本文を表示

    昔は

    しおりをつける
    🐧
    先は短し
    23~4になると周りが ソロソロ片付かないと。。尻を叩かれました。 また遅れたら行かず後家とも言われ生きにくい時代でした。今はそういう事言うとセクハラで訴えられます。ああいう時代だから皆さん結婚できたと思う。今は女も男以上に稼ぐし、それがあるからでは。私はよく娘 息子に言いました。いい年来て独身だったら 遊びに行こうと誘ったら友は御免遊園地に家族で行くからとか言われたら寂しいよ。また旅行に同伴してくれる友もいなくなるよと尻を叩きました・親が死んだら一人身は応えるよ・ 家族がいたらまた辛さは半減するからと。。。貴方も尻叩きなさい。娘に自分が60.70なった姿想像しなさいと。。。一人は寂しいよ。

    トピ内ID:0548189815

    ...本文を表示

    別にいいじゃないですか、自立さえしていれば

    しおりをつける
    blank
    とくめい
    30過ぎは十分大人です。ちゃんとした会社に勤めて自力で生きていける、つまり一人前になったのですから、もう子離れしてはいかがですか。子供が自立したら親として成功ですよ。
    そもそも職場は仕事をするところ。トピ文に書いてあることはすなわち、周りもプロ意識をもつ方ばかりだからチャラチャラせず、仕事に集中している、ということですよね。何が問題なのでしょう?
    人は男女問わず自立することが大前提だと思います。健康な成人なら誰かに寄りかからないと生きていけないのはおかしい。
    それができたら、あとはオプション。オプションとして結婚したければ相手を探せば良い。そこに力を注ぐ人もいればさほど興味ない人もいる。

    トピ内ID:3834787335

    ...本文を表示

    他者と関わりあうことを避けたい性分なのです

    しおりをつける
    🙂
    みかん
    トピ主様のお気持ちよくわかります。
    心配になりますね。
    でも、最近は結婚だけでなく他社との交流を避けたい性分のひとが増えています。
    岡田尊司先生がお書きになった『回避性愛着障害 絆が稀薄な人たち』という本を一度お読みになってください。お嬢様にあてはまる部分が多いはずです。

    出会いが無いとか、仕事が忙しいとかいうことは本質的な理由ではないのです。

    トピ内ID:8729875082

    ...本文を表示

    豊かになった

    しおりをつける
    灯台
    私は50代で3人の子持ちです。私が思うのは、経済的に豊かになった事が大きいと思います。女性1人でも生きて行けますし、トピ主さんのお嬢様の様に実家にいらっしゃる方は、結婚・独立した事でそれまでの生活レベルから下がる事に抵抗を感じる事も多いでしょう。

    先進国は晩婚型が一般的です。非婚率も高いです。やはり経済的な豊かさが背景にあると思います。

    打開策は難しいですね。結婚は相手次第、良い相手なら楽しいが選択を誤ると並大抵の苦労では無い事が知れ渡っていますから。

    トピ内ID:1605058285

    ...本文を表示

    大非婚時代到来?

    しおりをつける
    blank
    50代
    女性は経済的に困っていなければ、わざわざ他人(男性)に合わせる必要が無いからじゃないですか?
    なんだかんだ言っても出産子育てで収入と自由時間が減り、夫に経済的に依存しなければならなくなり、結果、夫の意見が家庭内で優先になるのが今の世の中ですしね。
    自分の自由に出来るお金と時間を誰に遠慮気兼ねせずに使える、女性にとってこれは魅力でしょう。

    で、男性の場合ですが(私には20代息子がいます)、今の時代、外食産業、コンビニ、コインランドリーなどなど、家事をやってくれる人がいなくとも何も不自由がない。妻子を養わねばならないという重圧を好き好んで選ぶ男性は年々減って行くでしょうね。

    現代社会では、男性も女性も結婚したい理由の第一は子どもが欲しいってことしかないでしょうから、子どもを欲しくないタイプの人にとっては結婚制度自体扶養になっていくのではないでしょうか。

    トピ内ID:6088442027

    ...本文を表示

    社会全体から

    しおりをつける
    blank
    ゆかり
    結婚しなければ一人前と認められないという圧力がなくなってきており、結婚は男女当人の自由意志でなされるものという法律通りの考えがもはや常識になっています。
    だから親もうるさくすすめることがなくなり、本人が気の向いた時に考えることになってしまいました。

    昔は結婚することが当たり前だったので、特に何もしなくても方々から話が持ち込まれてきたり、本人も周りの異性を常にパートナー候補と見て生活していたのではと思います。
    ごく自然に無意識に。
    女性が働く場も限られていましたし。

    トピ主さんは時期が来たら誰でも当然自然に結婚するものと思っていらっしゃったのですね。
    実は、なかなか結婚できないと嘆く人も、多くが同様の感覚で何となく時を過ごしてしまったのですよ。
    私もそうです。たまたま良い人と出会えて結婚できましたが、できないままでも何らおかしくない生活をしてきました。

    トピ内ID:6599104862

    ...本文を表示

    まさしく娘さんと同じ身分の私から…

    しおりをつける
    sazsn
    親世代と違って結婚「しなければいけない理由がなくなったから」かなぁと。

    昔の人は現代の人が就職するように「結婚するものだ」と思って結婚していたのではないでしょうか?
    今は仕事を持った女性が多いので食べさせていただく必要もなく、「就職の代わりに結婚する」必要がなくなったので、本当に根っこから気の合う人を探していると婚期が遅れるって感じなのでは?

    うちの場合、ぶっちゃけた話、父親を見ていると結婚する気なんか出ないです。
    家の事も娘の事も何も知らず、趣味もおざなりだし、仕事が下火になったら開き直って「夜逃げだ一家心中だ」と言うような人です。
    今まで浪費の尻拭いを何度もしました(大層なネタではありませんが失望するには十分でした)。
    嫁は最悪逃げられますが、娘じゃ逃げることもできない。
    旦那が協力的な人ならいいですが、そうじゃなけりゃこんなの2人もいらないです。

    逆にお父さんが素晴らし過ぎて、それを超える男なんていないという人も実際にいます。

    打開する方法…吊り橋効果でも期待して一緒にサバイバルしてみるとかどうでしょうかね(離婚率も高いですが)。

    トピ内ID:8493694630

    ...本文を表示

    娘が結婚できないのを一般論にしないこと

    しおりをつける
    blank
    ゆー
    どんな状況でも恋愛する人はしますし、
    結婚もしています。
    娘さんに非がないと思っておられるのでしょうか。
    娘さんが未婚であることで、
    なぜ国に憂えておられるのですか。
    全然関係ありませんよ。

    数学が出来ない子の親が、
    「日本人はなぜ数学が苦手になってしまったのか」
    「日本の教師はなぜ数学を教えるのが下手になってしまったのか」
    と嘆くのと同じです。

    いくら正月でも、おめでた過ぎます。
    どうぞ、この親にしてこの子と言われませんように…。

    トピ内ID:8152103174

    ...本文を表示

    いろいろあります

    しおりをつける
    blank
    ねこさん
    まず、男女雇用機会均等法があるため男女が仕事の上ではライバルとなり恋愛が成り立たない。セクハラが怖く誰しも職場で色恋沙汰を話題にできない。コンビニ、24時間営業の飲食店があるため生活は簡単に出来る。いろいろな電子媒体のおかげで生身の人間と関わりなく生きていけるし、一人でもいてもなんとかなる。そして、現在の経済情勢でしょう。でも、最大の理由は男女間の様々な事項でネガティブな情報が蔓延していることでしょう。対策は後から別にレスします。

    トピ内ID:3903538193

    ...本文を表示

    いやはや

    しおりをつける
    😭
    カナー
    うーん…大卒女性の未婚率は、二十代後半だと七割位ですが、三十代前半だと四割位だと聞いたことがありますよ。
    私も娘がいますが、晩婚化が進んでいるだけで、未婚の人ばかりの社会になったとは思えません。娘はよく結婚式に参加していますしね。

    広く論じるより、娘さんが結婚しない理由が、全て外的な内容ばかりだということに注目されては?
    職場環境ばかり挙げていますが…趣味の会に入る根気もないというあたり、積極的に結婚相手を探しているわけではないんだと感じます。
    理想の人を夢みているのか、悲観的で他人と世帯を持つのに抵抗があるのか…色々考えられますよね。

    うちは、頑張っているのにお付き合いから結婚にいたらない娘なので、影ながら応援しています。

    トピ内ID:7119881155

    ...本文を表示

    解決策は2つしかないかと・・・

    しおりをつける
    blank
    しーん
    明治生まれの私の祖父母は、結婚するまでお互いの顔すら知らなかったそうです。
    それでも90歳超まで夫婦円満で、5人の子と13人の孫に恵まれました。
    そうやって無理やり結婚させるのがひとつの方策。

    もうひとつは、誰もが結婚する世の中自体が不自然だと悟ることです。
    日本人のほぼ全てが結婚できたのは、有志以来わずかな期間しかないと思います。
    例えば江戸時代は、地方から多くの男性が職を求めて上京したため、江戸市中の男女比が極端に偏っており殆どの男は結婚できなかった、そのため吉原などの花街が必要とされたと言われています。

    トピ内ID:6610464485

    ...本文を表示

    実家だからじゃ?

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    居心地のいい実家にいて、お金も自由になるからじゃないですかね。
    私の親戚や友人でも都内やその近郊の実家で暮らしてる人の結婚率は
    とても低いです。

    本気で心配なら、結婚相談所にでも登録させないと出会いもないと思います。

    トピ内ID:4677867315

    ...本文を表示

    世間が許した

    しおりをつける
    blank
    まーしー
    結婚するのが当たり前、結婚して一人前、という世間の目が無くなったからだと思います。独身でいるのも本人の自由で、それも人生の選択だ、と世間が見るようになったからでしょう。

    トピ内ID:3756401539

    ...本文を表示

    結婚ばかりが幸せではないと皆さん悟った?

    しおりをつける
    blank
    だるま
    まず今現在の生活 非常に居心地がいいんでしょう。間違いないです!!昔のように男性に依存しないと生活出来ないって時代じゃないですよね。それにお嬢様とってもお忙しそう。本人が望んでらっしゃらないならあえて…。でも そこは親心ですよね!? 我が家の子供達は納まる所 納まりましたが、私の友人の中には主様と同じボヤキ 口癖になっている者もおります。親が気を揉む程 本人他人ごとのようで…。でも主様、物は考えようです。私の周り見回しても離婚率めちゃくちゃ高いです。結婚ばかりが人生のゴールではないと思います。しかし主様 孫は天使に見えます。孫ができて私人生観変わりました。主様にもこちらだけは是非とも味わって頂きたい。でも仕事をバリバリこなす主様のお嬢様 主様ご夫婦が子育て全面的に応援する覚悟がおありなら結婚をお勧めになられては?能力が有る人間は社会でドンドン発揮すべきと思います!!

    トピ内ID:6595268240

    ...本文を表示

    え?分かりませんか?

    しおりをつける
    blank
    ミキ
    戦後の物不足の時代に産まれ高度経済成長で上向き社会の時代に働き盛りだった団塊の方達と、生まれた時からある程度のものが揃い、バブルが弾け下向き社会に働き盛りを迎え成長してきた人達が同じ人生を歩むワケがないでしょう。
    30代から見たら、団塊の世代こそなんでゴロゴロ人がいるのかとも思いますよ。戦争で人口が減り出産が喜ばれていたのは分かりますが、30代からしてみたら実際にその時代を体験したわけでもないし、そういう時代だったと言われたら納得するしかありません。縁遠くなったのも結果でしかありませんから、何故と言われても結婚出来ずに悩んでる30代本人達が1番そう思ってるし、そういう時代を過ごしたらこうなってしまったとしか答えようがないです。
    私は縁あって20代後半で結婚しましたが、団塊の方達から見たら遅いほうだろうし周りも晩婚、未婚も多くいます。そういう時代、世代なんです。女性の高学歴、社会進出が普通で、昔に比べたら結婚しなくても生活していけるという選択肢も増えました。結婚したくても出来ずに悩んでる人もいるでしょうが、実は結婚せずに1番悩んでるのは独身の本人たちではなくて、団塊の親達なのですよ。

    トピ内ID:0244932404

    ...本文を表示

    人生の選択肢の増加です

    しおりをつける
    blank
    モモ
    主様世代は余程のことがない限り適齢期に結婚して家庭作ってが当たり前、それ以外の選択肢をする人は余程のポリシーか仕事がある人のみでした。
    今結婚しないのも本人の自由が許されるからでは?

    トピ内ID:8334493298

    ...本文を表示

    女性の社会進出で労働市場が供給過多に?

    しおりをつける
    🙂
    おっちゃん
    トピ主さんに近い世代です。妻は専業主婦ですが、男女雇用機会均等法以来、女性の社会進出が進んで来ました。今は世の中共働きが普通です。

    男女共、能力は変わりません。労働市場に大量に女性が進出することで、需要に大きな変動はないのに、供給過多になり、需要と供給の法則に従って、男も女も年収が下がっていると思います。

    男も女も年収が下がった中で自分の生活に精一杯で結婚相手を見つける余裕がないのと年収自体が下がったため、結婚しても共働きを維持しないと生活出来ない。しかし、女性は出産を考えると、働き続けられるかどうか分からない。こういう不安定要素も結婚を遠ざける要因だと思います。

    女性の社会進出に反対ではありませんが、男性が働き、女性が家庭を守るという古い時代の方が、労働市場への供給が主として男性で労働人口が少ない分、一人当たりの年収は高く出来、余裕のある生活が出来たのではないかと思います。

    ただ、お嬢様に限って言うと、家を出され、自立を促すのが結婚相手を探す早道だと思います。

    トピ内ID:0265545070

    ...本文を表示

    古きよき昭和の会社

    しおりをつける
    コタツ猫
    おそらくトピ主と同年代の女性です。どうやら、トピ主さんは“古きよき(?)昭和の会社“に対してノスタルジーを持っているようですね。

    私たちが社会に出た頃は、まだ転職などは珍しい時代でしたね。大企業であれば、女性社員は終身雇用された男性の嫁候補として期待され、社内恋愛、結婚を奨励されてたはずです。その代わり、結婚後は女性は転属あるいは寿退職が暗黙(?)のルール。

    一方現代では、会社は男性社員にとっても一生ものではなくなりました。会社は仕事をする場であり、原則恋愛や婚活する場ではなくなった。また、そうでなければ会社も社員も生き残れません。こういう厳しい社会で結婚相手を探すとしたら、学生時代か、仕事とは無関係の趣味、あるいは昔ながらのお見合いでしょう。どうやらお嬢さんには、お見合いをセットしたほうが言いようですね。

    トピ内ID:2519469069

    ...本文を表示

    幸せに育ちすぎている

    しおりをつける
    😀
    ティーンエイジャー母
    今の若い方は(私たちの子供もですが)幸せ育ちすぎているのではないかと思います。
    私たちアラフィフの時代でも大都市圏居住、大卒、大企業勤務、さらに実家暮らしとなれば、婚期はやや遅かった気がします。
    何でもそろっているから、生活レベルを落としたくないでしょうし、他人の為に何かを我慢するのも嫌なのかなと感じます。

    今のお子さんたちは贅沢に育っていますよね。
    かなりお高いゲーム機をケンカになるからと、お子様一人につき一台買い与えているご家庭もありました。
    私たちの小さい頃には、ゲーム機のようなおもちゃは高価すぎて考えられませんでしたが、今はごく普通にみんなが持っています。

    誰だって一日は二十四時間、地球のどこかで生活している訳で、人間の半分は異性です。
    どこにでも、出会いはあります。
    私たちの頃は、周りが既婚ばかりだったので、それを思うと周りが独身だらけなら逆にチャンスが多いんじゃないですかね。

    今、幸せに満ち足りていたら、わざわざ新生活を始めなくてもって考えているんじゃないでしょうか。

    トピ内ID:2694478823

    ...本文を表示

    明らかに結婚出来にくくなってはいるけど

    しおりをつける
    🐤
    rinrin
    需要のある男女は20代で結婚しています。
    周りが放ってはおきません。
    ただ、セクハラ問題が厳しくなっていて、女性を食事に誘う事もままならない…。
    そん状況であるのは確かです。
    反対に、女性が男性に「一家の大黒柱なんだから」等の発言も、セクハラにあたるとか。
    非正規雇用も増えていて、一家を養える収入の男性も昔よりは少ないし、
    コンビニは本当便利だし。
    女性は結婚したくても、男性の結婚に対する腰は重く。
    女性の社会進出で、収入も増えた分男性に対する要求も高くなる一方。
    中々、マッチングしないのが現実かと思います。

    トピ内ID:2254941050

    ...本文を表示

    娘さんに独り暮らしをさせましょう!!

    しおりをつける
    🐱
    ダヤン
    大学出て大企業勤めでしょ!!
    独り暮らしをさせましょう、親離れ子離れしませんか?
    何でも親がしてくれます、甘やかさない自活させましょう!

    トピ内ID:7933041845

    ...本文を表示

    残念!!

    しおりをつける
    blank
    あん
    ある有名商社に入社した女子社員は未来のお婿さん探しに必死だそうです。
    一年間が勝負のようです。一年たつとまた新人が入ってくるので、、。

    趣味の会に若い時に参加しなかったのは、おしかったです。
    大企業に属していると、中小企業の男の人は選びたくないでしょう?
    お見合いの話とかないのでしょうか?

    今、結婚しない人が増えてますよね。でも、その中でちゃんと結婚している人たちがいます。
    JJ読者です。彼女らの目的はJJからVeryに移ること、
    バブル時代さながら夫婦デート、海外旅行、週末パーテイ、お受験などの特集などあります。

    まずは意識改革からですかね。結婚したかったら理想の相手がいるようね場所に積極的に行くべきです。

    トピ内ID:8556402796

    ...本文を表示

    周りが独身だらけなので、結婚を焦っていない

    しおりをつける
    blank
    婚活で結婚しました
    婚活で結婚した者です。

    >会社には30代の独身男女は珍しくなく、40代独身も増えてきたと。
    多分ここがポイントです。

    でも周りが独身者ばかりなので、焦ってまで婚活しようと思わないのでしょう。

    私事ですが、自分が婚活した理由は、年取って未婚という自分を想像したくなかったからです。
    背水の陣で必死に相手を探し、何とか夫を掴まえました。

    結局、当事者が焦らないと、どうにもなりません。
    トピ主さんに出来る事と言えば、「女性は35歳を過ぎると高齢出産になり、子供を産もうと思っても難しくなる。」「不妊治療には何百万もの莫大なお金が掛かる」「1歳でも若ければ若いほど、婚活は有利」「今より若い歳はない」などと娘を焚き付け...られれば良いのですが。
    下手すれば壮絶な親子喧嘩になるかも。

    私に言える事は、「娘さんは現実を見ましょう」。
    婚活で痛感しました。年齢は女性の最大の武器です。
    焦りすぎは禁物ですが、適度に焦る事が肝要だと思います。

    トピ内ID:2805846806

    ...本文を表示

    なぜ自分の娘の恋愛偏差値を認めない?

    しおりをつける
    blank
    えーっと・・・
    私にも娘がおりますのでお気持ちはわかりますが
    日本の30歳女性全てが独身なわけではありません
    半数以上は結婚してるでしょう?
    娘さんはその半分に入れなかったのですよ
    同じ社会に生きる半数の女性は結婚しているのです
    社会の所為にすれば主さんの気は楽になるでしょうが
    問題の解決にはなりません

    主さん御夫婦が熱烈な恋愛結婚であったならば
    いつか娘さんにもその時期が訪れるかもしれません
    反対にお見合い結婚だったり
    何となく手近な所で見繕った結婚であるなら
    娘さんにもお見合いを勧めましょうよ

    昔の日本で成婚率が高かったのは
    周囲のプレッシャーとお見合い制度のおかげです
    娘さんにも日々結婚を促し
    お似合いの相手を御両親が探して下さい
    昔の親は子供が結婚相手を連れてくるのをただ待っていた訳ではないはずです

    トピ内ID:6505567220

    ...本文を表示

    ごめんなさい

    しおりをつける
    blank
    かず
    お嬢さん 学は、ありますが 魅力ないか 外見に問題があるか 可能性あります。ちゃんと結婚している人たくさんいますよ。多忙でも。うちの近所に中卒で二十歳で結婚したお嬢さんがいます。相手はなかなかの高収入 かっこいいです。 彼女気立てよく美人さんです そんなのもあるんで

    トピ内ID:1317000144

    ...本文を表示

    それは

    しおりをつける
    きらん
    女性が傲慢になったからです。

    能力もないのに、社会進出して小銭を稼ぎ、あげくの果てに婚期を逃して、「養って~」って男に泣きついても無駄です。
    男性は人生計画をしっかりたてています。子どもが欲しい人は、20代女性を選びます。

    娘さんは、自業自得です。しっかり反省させてください。

    トピ内ID:7193571616

    ...本文を表示

    簡単ですよ。

    しおりをつける
    🐷
    ふりふりさえもん
    何でって、答えは簡単ですよ。収入が少ないとか失業する可能性が高く再就職も難しいのに、結婚して子供を作ろうものなら生活が成り立たなくなるからですよ。大企業でも今の世の中倒産する可能性だって十分ありますし、世の中の変化は昔に比べてものすごく速いですからね。ほとんどの人はその流れについてくのに精いっぱいで恋愛や結婚を考えている暇なんてないんじゃなですか?

    これを打開する方法ですか?ATMなどITや機械でやっている作業を手作業に戻せば雇用も増え収入も増えるので、結婚しやすくなって少子化を解決できるかもしれませんね。もっとも、ATMなどを使う側にとっては不便になる可能性もありますが。

    あ、私ですか?とぴ主さんが書かれている通り30代独身男です。もっとも、障害もちで車椅子乗っている身なので恋愛や結婚はあきらめてますが。

    トピ内ID:0594552261

    ...本文を表示

    トラブル回避

    しおりをつける
    blank
    丸腰
    今の人は、せっかく入った会社、辞めれば後が無いのを知っているから、トラブルごとをできるだけ避けたいのではないですか。生真面目、理屈優先で行動力が無く目立たない人が多く使えませんね。

    トピ内ID:2884798835

    ...本文を表示

    恋愛と結婚は別です

    しおりをつける
    blank
    いなちゃん
    昔は、自力で相手を探さなくても、世話をする人がいましたからね。
    地域共同体や親戚の繋がりが強固だった、だから昔は、結婚はそんなに難しくなかったんです。
    結婚後、色々あっても、みんな「そのようなもの」と思っていた上に他に生きる術もないから、簡単に別れなかったし。
    昔も、恋愛には縁遠い男女が多かったと思います。
    ですが、周りが色々お膳立てしたので、結婚は殆どの人が何とかなっていた。

    今は、結婚相手探しは自己責任ですよね。
    しかも、昔と違い自分を抑える必要もなく辛抱ができない。(これは必ずしも悪い事とは思っていません)
    なので、縁遠くなったのも無理はないと思います。

    良くも悪くも世の中は変化していくので、単純に男女が縁遠くなった一事だけを取り出して、打開すべきとも思えません。
    地域共同体もかなり崩壊していますが、企業も昔のような良くも悪くもひとつの共同体だった時代ではなくなっています。
    問題の根っこは、人と人との繋がりが希薄になってしまったことです。
    昔に戻すのではなく、新しい時代に向けて、新たな絆を築いて行くことが必要ではないかと、私は思います。

    トピ内ID:1411832646

    ...本文を表示

    家から出せば男ができます

    しおりをつける
    鶴亀松竹梅
    家から出せば男ができます。父親の影がチラつく娘さんとの交際はちょっと・・・

    トピ内ID:0485978759

    ...本文を表示

    現状が楽

    しおりをつける
    blank
    疲れたよパトラッシュ
    親と同居でしたら尚更ですね。
    一人暮らしだとしても、コンビニや外食何でもござれです。

    また親が、『良い学校』『良い会社』に入れば成功者とだけ教えたのでしょう。
    自立や一人前に生きる術が備わっていない気がします。

    今の子供達は、それ以上に甘えたさんに育てられています。

    トピ内ID:5329469950

    ...本文を表示

    たぶん

    しおりをつける
    blank
    めめ
    昔からなにひとつ変わってないと思いますよ。
    ただ昔には「この年齢になったら相手を連れてきて夫婦にしておこう」っていう
    外部からの動きがあり、当人同士もそれに従ってきただけです。
    初対面に近い相手と結婚なんて「よくある」話でしたよね。
    それがなくなっただけです。

    トピ内ID:0501502040

    ...本文を表示

    ならば、自立させよ

    しおりをつける
    😑
    楽だもの
    炊事洗濯してもらえて楽で、さみしさも感じない実家じゃ
    パートナーが欲しいなんて思わないよね

    自分の食い扶持を稼げる30代、、
    自立させるのが一番じゃないかしら

    トピ内ID:7502005836

    ...本文を表示

    縁遠いのではなく

    しおりをつける
    blank
    うさくま
    オンナが我慢しなくてもいい時代になったのに、男はまだ女に我慢してもらいたがっている部分が残っているから、結婚がバカバカしくなるんですよ。

    そして、男も自分で必死に稼いだ金を少ないとののしられ、かつ小遣いという狭い範囲でしか使えないことがバカバカしく思えて結婚しないのです。


    昔は女性は経済力がなくて、周囲が感情も意思も無視してむりやりくっつけた縁がたくさんあったのです。
    発展途上国での婚姻はいまだにそういうところもあるし、女性の地位も低いです。

    女性に学をほどこし、稼げる能力も与えてしまうと、デキの悪い夫を持ってしまったことにあきらめて生活していくなんてことはできないのです。
    ましてやその可能性をあえて選択しようとは思わなくなるのです。

    縁遠くなる状況がそろった中で、デキ婚が増えても仕方ないですよね。
    順序だなんだといいながら、覚悟を決めない状況がないと縁が結ばれない時代にみんなで仕立て上げてしまったんですものね。

    トピ内ID:0580128207

    ...本文を表示

    娘さんと同世代の女です

    しおりをつける
    😨
    そら
    地方在住ですが、大卒後、総合職で働いています。母と2人暮らしです。母も独身の私に心配を通り越してあきれはじめています…。結婚願望がないわけではないですが、残業休日出勤にめげずに仕事第一に過ごすとプライベートな時間はゆっくりしていたいor勉強もしたい、同僚はライバル、女だからなど関係ない昇進したい…そんな感じで彼氏もいません。小学生の頃バブルが崩壊し、将来を考える中学高校大学時代は不況の真っ只中。勉強しなきゃ、就職しなきゃ…進学校に通っていた時、専業主婦を望む女子はほとんどおらず、言わゆるキャリアウーマンを志す人ばかりでした。でも、結婚願望も同時にありました。30代の今、結婚出産してる友人は学生時代の付き合いを経たり公務員など福利厚生が安定した職業の友人が多いです。社会人になって婚活という言葉が生まれ、気づけば結婚できない女の一人に。今思うのは、大学時代に相手を見つけておくべきだったと。同レベルの人間とが合うと社会に出て思い知らされています。今の大学生はこの辺りも意識してるのではないでしょうか。私も学生の頃に気づくべきだったと反省しています。婚活に苦労するとは思ってもいませんでした。

    トピ内ID:6061824356

    ...本文を表示

    縁はあなたが決めることではない

    しおりをつける
    😠
    ジュリア
    まず大変ぶしつけなことをお尋ねいたしますが、あなたは結婚すれば子供は一人前だの人格者だの世間体がよくなるからいいやとどこかで思ってませんか?


    もし思い当たる節があるなら、それこそあなたの方が傲慢ですし子供からしたら『結婚するしないはうちらの自由だし、親と言えどもとやかく人生を勝手にデザインされる筋合いはない』と思われてるかもしれませんよ。

    世界中のどこを探したって結婚しなければ刑罰が下るなんて法律はありません。
    まして結婚したからといって生活の豊かさや幸せや温かみが必ずしもついてきたり長続きするとは限らないのです。

    何故男女は縁遠くなってしまったのか…それは多くの方々が『現実に目を向けるようになったから』この一言に尽きます。


    現実に目を向けるようになったからこそ、少子化や晩婚化や生涯独身者は増えましたが、同時に結婚に対して慎重な考えを持てるようになった方が増えたのはよいことだと思います。


    あなたがどうこう言ったところでどうなるわけでもないし、まして結婚を強制するなんて大きなお世話なだけ。

    別によろしいじゃございませんか?

    トピ内ID:9654959753

    ...本文を表示

    娘は高校生ですが

    しおりをつける
    blank
    若輩者
    まだまだ親としては後輩ですが、たぶん・・・
    男女とも、自分が一番かわいいから、ではないのかなと。
    高校生の娘の周辺でも、恋愛沙汰をあまり聞きません。
    外見などの問題ではないと思うのです。全力で相手を好きだと
    思ったり、相手のために手間や時間を使うのが惜しいのです。
    高校生でこうなのですから、社会人であればますます・・・。
    みんな損をしたくないから、こうなったのではないか・・と思います。
    私は専業主婦ですが、例えば好きなミュージカルの公演を見に行きたいとき
    夫に許可を取り、昼公演に行きます。チケットも高価なものですし、
    家族に迷惑をかけてまで趣味はやるものではないからです。
    娘はそういう風に気を遣うのは嫌だから、結婚しないそうです。
    やりたいときにやりたいことをしたいと。
    なんでこうなったのか?一生懸命教育を受けさせた結果?
    あんまり選択肢がない方が、たぶん結婚するんでしょうね・・
    それが幸せかどうかは、わかりませんが。

    トピ内ID:7085794109

    ...本文を表示

    良い異性がいないの!

    しおりをつける
    😠
    愛美
    昔と違い、いまは女性の社会進出が激しいのです。
    女性でも自分ひとりが食べていく給料は稼げる。
    こうなってしまった以上、自分より稼ぎの低い男性に嫁ぐわけないでしょう?
    つまり、自分の条件をクリアできない男性を選ぶわけがないのです!

    簡単なことです。

    トピ内ID:4303664382

    ...本文を表示

    私の思う事 書きます

    しおりをつける
    🎶
    ゆかり
    40代、二児の母です。

    家事が、一日仕事で無くなった現代。
    機械に任せたり、食事もファミレスやコンビニが徒歩数分の位置にあります。
    それで、余裕ができたかと言えば 否。しなければならない雑用は、どんどん増えています。
    一旦、学校から離れた大人たちも、自分向上・自分磨きのため、大学入学や習い事をする日々。

    それでも、自分が“年配者”という立場であれば、結婚に意識は向くのではないか? と思います。現代社会の中で、30代の人間は若輩者・子どもに当たるように思います。例えば、地域の自治会の会議でも、出席者に30代は微々たる人数ですよ。子がいても、70代以上が世帯主として出席しています。

    あと40年経って、高齢者が減れば、当時の30代は既婚者が増えているのではないかな。今は、人口バランスの調整中なんだと思います。

    トピ内ID:3646288788

    ...本文を表示

    今年40歳、既婚、女です

    しおりをつける
    🐴
    ケヴィン
    様々な要因があると思います。

    ・女性の社会的地位が高まり、仕事が楽しい
    ・それに伴った男性の草食化・弱体化
    ・今の時代、女性一人でも楽しめる事、楽しめる場所がいっぱいあるから

    上記などの理由により独身女性が増え、「周りもまだ結婚していないし、いっか」と先の事は考えずに放置。

    その結果、40歳近くになり子供が産めるかどうかギリギリの年齢でようやく焦り出す・・・。

    というのが現代です。

    お嬢様は今後どのような人生を歩みたいのでしょうか?
    一生働いていたい?それとも家庭を持ちたい?
    まずは将来のビジョンをはっきりさせないといけないのでは?
    なんとなくぼんやり周りに流されて生きてると絶対に後悔しますので、その辺はやんわり諭したほうがよろしいかと思います。

    婚活をするのであれば34歳まででギリギリのようです。
    男性も35歳以上は子供を産んでもらう事を考え敬遠する傾向にあるようです。

    あとやはり実家で楽をしていると縁遠くなる傾向のようですので、一人暮らしを勧めて見てはどうでしょう?

    トピ内ID:3577757368

    ...本文を表示

    経済的合理性を追求するという経済学の前提通りの結果

    しおりをつける
    😀
    着回し激情
    会社内の若年~中堅層が勤務時間長く厳しく趣味の会に入る余裕もないのは、経済のグローバリズムの中で高齢層の高賃金も老齢層への年金も高額を維持している、そのしわ寄せが若い層に来ているのです。

    独身が増えてきたのも基本的には経済問題です。

    男性にとって、昭和中期位までは結婚して主婦を扶養する方がお得でした。
    平日の日中に仕事をしていると銀行にも行けずお金も降ろせず買物にも行けず、洗濯も出来ない。
    全てを金で解決するとお手伝いさんとか毎日店屋物とかになって非現実的。
    一方、主婦はよそ行きもせいぜい一着、おばさんパーマ放ったらかし、子供はツギを当てたお古、尾頭付は父さんのみ、と扶養するに経済力は大して要らず。
    それで、将来は面倒見てもらって。

    今は主婦や子供も娯楽やオシャレに生活に色々お金を掛けるし、しわ寄せはまずパパのお小遣い。
    一方、深夜もお金は出し入れでき、各種サービスも安価で便利家電もあるので単身生活の家事は容易に成立。
    万年インフレじゃないので子供の将来の稼ぎより蓄財の方が当てになる。

    親を見て育った子供が後に反映させるため変化に1世代掛り、それが今出てる真っ最中なんです。

    トピ内ID:9014083381

    ...本文を表示

    ずっと親といたらいいよ。

    しおりをつける
    blank
    リボン
    知人のお母様が以前おっしゃっていました「女は30過ぎて親と同居だと狡くなる。」
    知人は20代で結婚しました。

    そういうことではないでしょうか。

    トピ内ID:5711932861

    ...本文を表示

    そりゃあ家が居心地いいからでしょ

    しおりをつける
    blank
    まころん
    そんな居心地いい家から出る理由がありません。

    トピ内ID:2990337655

    ...本文を表示

    孤独でも自由がいい

    しおりをつける
    ハナアソビ
    私には20代後半の、やはり結婚しそうもない娘がいます。18歳で親元を離れてから、年に数日しか実家に来ません。そして、トピ主さんの娘さんより、厳しい状況にあります。大卒ですが畜産業に従事しているので、休みは少なく肉体的にもきつい仕事で、おまけに一人暮らしなので、家事から田舎の近所づきあいまで、全部こなさなければなりません。
    それでも、おそらく結婚するよりマシなのです。
    心が自由だからです。
    孤独と自由は、背中あわせの存在です。孤独から逃れたければ、ずかずか心のテリトリーに踏み込んでくる他者の存在を我慢しなければならない。それを我慢するより孤独に耐える方がいい、と思う人が多くなったのではないでしょうか。

    残念ながら私は、娘が結婚して幸せになる姿、というものを思い描くことができません。男という他人と暮らし、その男に繋がる人々とも縁を結ぶって、すごくうっとうしいことですよ。
    自分も通った道ですけれど、アレを娘に経験させたいとは思わないです。
    でも、娘がゆきずりの関係で妊娠したりしたら、生むように勧めますね。わが子を自由の負担と感じたことはないからです。

    トピ内ID:6120986583

    ...本文を表示

    自然の流れ

    しおりをつける
    blank
    かも
    これまで当たり前と思っていたことがそうではなくなる。必然です。

    何より、恋愛・結婚は本人の問題。静観しましょう。

    トピ内ID:2969520448

    ...本文を表示

    当然です。

    しおりをつける
    🙂
    アラフィフ
    共働きの場合→ 男女雇用機会均等法の名の下で、相変わらず安い給料でフルに働かされながら家事育児をしている先輩女子をみていて、結婚に希望が持てない。

    専業主婦の場合→ DVやモラルハラスメントなど、理不尽な夫でもこちらに生活力がなければ離婚すらできない地獄の人生が待っているかも知れず、そんな人生の賭けのような結婚には踏み切れない。

    ましていまどき、社内恋愛なんてセクハラと隣り合わせ、そんな度胸のある男は少なくなっている。

    食べるものがない時代には、粗食でも食べられさえすれば、だれも文句は言いません。でも、飽食の時代には、より美味しい物を求めます。
    人生も同じ事、生きるのが精いっぱいだった時代と、いろいろな選択肢のある時代では変わります。
    結婚しないと生きていけない時代が来ないと、無理でしょう。

    トピ内ID:8306307541

    ...本文を表示

    教育

    しおりをつける
    blank
    はらへった
    >打開するいい方法

    やっぱり教育だと思いますよ。
    恋愛はいいものだね、結婚はあこがれちゃうねっていう教育をしたほうがいいです。
    恋愛ドラマを見せたり、恋愛漫画を読ませたりしてこなかった家庭って、だいたい結婚が遅いです。
    恋愛脳が育たないんですよ。
    特に女の子の場合は恋愛脳や恋愛センスはメイク同様欠かせません。
    今は恋愛ドラマなんか流行らないじゃないですか。
    倍返しやドクター何とかが流行ってるみたいですし。
    やっぱりドラマの影響って大きいと思いますよ。
    あなたの家庭では見せなかったのでしょうか?

    トピ内ID:6775801621

    ...本文を表示

    私も実家暮らしでした

    しおりをつける
    blank
    かおる
    40歳でやっと結婚した者です。
    独身時代は専門職で働いてました。洗濯以外は母にしてもらっていました。
    婚カツはしてましたが、このご時世、収入の少ない男性が多く、結婚しても働いてほしい、でも家事もしてほしい…みたいな人が多くて。
    女は結婚したら仕事に家事がプラスされて、負担が増えるだけ!損だ!と思い、ずっと独身でいる方が気楽だ~と思ってました。
    でも仕事にも行き詰まり、専業主婦になりたいと思っていた時に、たまたま収入の多い主人に出会い、専業主婦になりました。
    主人は家事が全くできませんが、専業主婦だと腹が立たないからよかったです。
    今は結婚を選べる時代になったから、独身が多いのは仕方ないと思います。
    共働きを女性に求めるのに、まだまだ家事は女の仕事と思ってる男性は多いので、そういう男性はかなりの魅力がある人じゃないと結婚できないでしょうね。

    トピ内ID:2510637944

    ...本文を表示

    独立させましょう

    しおりをつける
    blank
    halu
    >娘は大都市圏居住・大卒・大企業勤務です。

    一人で十分やっていける収入も学歴もあるのですから
    独立させて、一人暮らしをさせましょう。

    結婚は本人が動かなければどうにもなりません。
    どこかの誰かが、白馬に乗って迎えに来るわけではありません。

    忙しい大企業でも、社内結婚する人はします。
    学生時代に見つける人もたくさんいます。

    結婚しない男女は増えましたが、
    環境のせいばかりではないでしょう。

    立派な大人ですから、
    親が元気なうちに独立させるのが一番です。
    会社から通える範囲に親の家があっても
    独立したほうが良いです。

    とぴ主さんは、過保護ですね。
    親は大学まで出したら、
    親としての責任は終了ですよ。

    とぴ主さんが年を取ってきて
    娘さんに頼りだす前に、
    家から出しましょう。

    トピ内ID:0894052089

    ...本文を表示

    お見合いの減少が一番の要因かもしれません

    しおりをつける
    blank
    ほっぴー
    私もあと数年で適齢期になる娘が二人いるので心配です。

    1-2年前に読んだ記事なのでうろ覚えですが、1970年代以降、結婚適齢期人口に対する恋愛結婚の割合は6割程度でずっと一定しているという内容でした。

    非婚の一番の原因はお見合いの減少で、それを補完する婚活産業はまだ全体の10%程度(だからまだ伸びしろがあるという記事だった記憶があります)とのことでした。ですから差し引き10数%の独身者がいるとのことです。

    その記事が正しければ、最近言われる草食男子、女子は昔から同じ位の割合で存在しており、そういった方たちが結婚できるかどうかは周りが積極的にサポートするかどうかにかかっているのかもしれませんね。

    トピ内ID:5934748831

    ...本文を表示

    親の尻叩きも必要

    しおりをつける
    🐴
    一応30代
    会社が激務だろうが、恋愛する人はします。
    私も月の労働時間が400時間近くても、職場の男性に誘われたり、
    研修行けば連絡先を渡されたりと、出会いは転がっていました。
    どんな環境でも、肉食系の人は特に困りません。

    でも、娘さんは肉食系ではない、ならば親が尻を叩くしかないのでは?
    昔はお見合いがあったから、草食系の男女も結婚していたのでしょう。

    因みに、出会いの多かった自分も親の尻叩きの成果で26歳で結婚しています。
    大学院卒だったので就職後2年目の事でした。仕事はそのまま十数年継続しています。

    親にはずっと、学生結婚でもいいからと言われて、でも自分のお金で結婚したいからと
    就職してからお金を貯めて結婚しました。因みに実家遠方で学生の頃から一人暮らしです。

    早く結婚しろと言われ続けると、自分の中の適齢期が早まるのは確かです。
    兄弟居ますが、皆25歳前後で結婚しています。刷り込みって凄いですね。。。

    相手の男性が娘さんのタイプだとか条件のいいお見合いなら、娘さんも嫌がらないのでは?

    トピ内ID:6566094531

    ...本文を表示

    娘さんに尋ねてみては?

    しおりをつける
    blank
    ごり
    本当のところは当事者に聞かなければ分かりません。
    未婚の理由も十人十色でしょう。
    ぜひ娘さんに尋ねてみて欲しいです。

    以下は私が勝手に思っていることですが、
    ・バブルが崩壊して不景気になり、若者の平均年収が下がった
      →なのに「普通」の結婚生活のイメージは高いまま
        (年収は最低でも○百万円以上なければ家庭を維持できない
         ・マイホーム購入・子供は当然大学へ・年に一回は家族で旅行)
      →こんな年収では結婚・子育ては無理と、結婚を諦める人が増えた
    ・多くの人が大学に進学する時代になり、婚期自体が遅くなった
    ・ネットが普及して、結婚に対するネガティブな情報が氾濫した
    ・便利な時代になり、ひとりでも不便なく生きられる
      (大抵のことはお金で解決でき、結婚の必要性を感じない)
    ・人間関係が複雑になり、人との関わりが面倒くさい
      (交際~結婚までの手順や段取りが面倒くさい)
    ・一生懸命残業して働いても収入は少ない
      →自分の好きなことにだけ、お金も時間も使いたい
      (ひとりを楽しめる人が増えた)
    ・未婚者(仲間)が増えた安心感

    トピ内ID:0773109878

    ...本文を表示

    男性も女性も

    しおりをつける
    🐶
    秋時雨
    相手がいなくても 収入面 独り住まい、実家住まい、自炊、外食問わず 一人(独身)でいても問題ないから

    ある意味単独での生活に対応できるようになっている。

    かつて男性は、身の回りの世話が自分できない人が多かったので、生活しやすくする目的で奥さんを要望し、
    女性は、雇用や昇給の面で不利だったけど、今では男性の収入を当てにして暮らすことなく 自分も十分仕事で稼げるようになったから。

    そのように社会が変化したからなのでは?

    トピ内ID:6905659297

    ...本文を表示

    居心地がいいから

    しおりをつける
    blank
    ストラップ
    私も社会人になってしばらくは実家にいましたが、
    どうしても親と衝突してました。実家を出たいという欲求が強かったです。
    トピ主さんの娘さんの場合、実家がとても居心地いいのでしょうね。
    結婚して作る家庭よりも、今の環境の方がいいと思うからでしょう。
    ある意味罪作りな環境だと思います。
    会社の雰囲気というよりも、火が付けば相手探しには躍起になるものです。
    でも女性の場合、年齢にタイムリミットがあるので、機を逃すとしばらくは難しいですよ。
    年を重ねる程、生活を変える事は高いハードルになりますし。

    トピ内ID:0658547314

    ...本文を表示

    自立自立と言うけれど…

    しおりをつける
    blank
    水玉靴下
    結婚するまで実家暮らし、
    結婚してもスープの冷めない距離に住んで実家ベッタリ、
    子育ても食事も何もかも親掛かりで自分の家では寝るだけな女性もいますよね。

    自立してなくても結婚できてんじゃん(笑)

    そもそもトピ主の娘さんに本当に彼氏がいないかどうかなんて、隠されてたらわかんないでしょう。
    何人か彼氏いたけど、結婚には至らなかっただけなのかもしれないし。

    もしかしたら非婚主義だったり性的少数派だったりするのかも。

    見守るしかないですよ、彼女の人生です。

    前にどなたかのレスにあったように、結婚するのが多数派だった近代の方が特殊な時代だと思えばどうってことないです。

    トピ内ID:6916041609

    ...本文を表示

    お答えします。

    しおりをつける
    blank
    ざし
    まず、女性(特に若い女性)は、男性に勝つ旨みを覚えてしまった、男女平等教育(それも女性有利な)を受けたことなどにより、ややもすると男性をバカにしている感がある。それでいて、いざというときは女の旨みに逃れ、男性に負担を押し付け、それに応えならない男性を切り捨てる。
    一方、男性(特に若い男性)は、そんな女性の追い風のあおりを受け、向い風にさらされることになり、元気をなくしてしまう。女性にアプローチするにも、淡白に切り上げると「あきらめが早すぎる。これだから草食系は」と言われ、あきらめずに粘ると「セクハラ」「ストーカー」扱いされる。また、収入が少なくなっていることからそれだけで女性から門前払いを食らう。男女平等の世でありながら、周りからは「これだから今の男性は」とか「男ならもっとしっかりしろ」と言われる。それでますます萎縮してしまう。
    これで縁遠くならないほうがおかしいです。
    でも何よりの原因は、どなたかが言われているとおり、男女が尊敬しあう関係からパイを奪いとるライバル関係になってしまったからではないでしょうか? それで今度は「仲良く力を合わせて」と求められても難しいかと思いますよ。

    トピ内ID:4332765974

    ...本文を表示

    そうね

    しおりをつける
    blank
    p
    正直な人が増えたからじゃないですか。

    トピ内ID:1192384298

    ...本文を表示

    豊かになったから

    しおりをつける
    blank
    まち
    何かの本で読みましたが、人間は豊かになるほど結婚率が下がるそうですね。

    ビクトリア朝時代のイギリス貴族は未婚率が高かったそうです。
    一生安定した収入があり、病気しようが年を取ろうが世話してくれる人がいたからです(女性でも)。

    今日本では未婚率の高さが問題になっていますが、マンパワーをあてにしないと生きていけない危機感があれば結婚率は上がるそうです。
    大災害の後はその土地での結婚率は上がったらしいですし。

    日本は今ジリ貧状態ですけど、ジリ貧時代に生まれた子供たちは結婚願望が高いらしいですね。

    トピ内ID:2504955084

    ...本文を表示

    娘さんが立派すぎて嫌がられる

    しおりをつける
    blank
    htst
    >大卒・大企業勤務

    稼ぐ女性が求められる一方で、逆にここにしり込みする男子が多いんじゃないですか?
    主人の上司は女性で東大卒。絵に描いたようなキャリアウーマンです。女性管理職です。すごいですよね。

    ・・・でも独身でアラフォーです。週末の予定も無し。
    主人曰く、女の幸せとは程遠い感じらしいです。

    これ憧れますか?

    女性も仕事する時代とはいえあまりにもオス化してしまうと、なんの魅力もないし婚期も逃すんですよね。
    なのでうちは息子には厳しく勉強させてますが娘には厳しくしてません。
    なんらかの仕事には就いてもらわないと困りますが、可愛らしさと気立てがこの時代でも大事だと思います。

    申し訳ないですが全体的なこととはいえ、お嬢さん個人の女性としての魅力の問題にもなるでしょう。

    トピ内ID:6903436623

    ...本文を表示

    障害がなくなったんだと思います

    しおりをつける
    blank
    おもち
    40歳の女性です。
    大手金融に入社したせいか、20年前、周りはまだまだ保守的でした。
    30過ぎて独身の先輩は陰でお局呼ばわりされていましたし、私自身は社内恋愛で近くの支店の男性と付き合っていましたが、バレたらどちらかが遠くに移動になるので、デートも気をつけていました。
    良いレストランには男性に連れて行っていただくものだと思っていましたし、両親がうるさくデートや外泊の度に友人にアリバイを作ってもらっていました。
    そして、彼の本社転勤で遠距離恋愛になると同時にプロポーズを受け、その翌年結婚しました。

    でも、今はそんなご時勢じゃないですよね?
    30過ぎて独身でもおかしくない、お一人様流行りでどこにでも1人で行る、社内恋愛でペナルティを課されることもない、遠距離と言っても交通手段の発達で10年20年前ほどの障害にはならない、親公認で外泊どころか同棲することも可能…結婚しないと出来ないこと・困ることなんて何にもないのです。
    一昔前の「結婚しないと一緒にいられない」「結婚しないと恥ずかしい」という風潮に戻れば、焦って結婚する私達のようなカップルも増えそうですが。

    トピ内ID:1587305933

    ...本文を表示

    セクハラ

    しおりをつける
    blank
    いやあ
    少し前までは、職場恋愛は恋愛結婚の中で結構な比率を占めていたと思います。
    「振り向けば君がいて」なんてフレーズもありました。
    今、それはトピ主さんのお嬢さんの勤務先に限らず、壊滅状態にあります。

    男性の方が年上で経済力もある一般的な組み合わせは、男性の方が職位が上ということです。
    恋愛が順調に結婚までいければ良いですが、何らかの理由で破局となった場合、女性が男性をセクハラと訴える可能性があります。
    そもそも恋愛関係になる前、最初に声をかけた時点で、セクハラ・ストーカーと訴えられる可能性もあります。
    そうなれば男性の抗弁は中々聞き入れられず、軽くても訓告、下手すれば左遷・降格、最悪の場合懲戒解雇の処分が待っています。

    今や職場恋愛は、男性にとって極めてリスキーな所業です。
    打開は当分の間不可能かと思います。

    トピ内ID:8601546851

    ...本文を表示

    トピ主こそ、何故結婚したのですか?

    しおりをつける
    blank
    AB
    思いがけず奥様と恋に落ちた結果、一緒に暮らしたくて結婚したんですか?

    それとも、結婚しようと思って相手を探した結果、奥様と出会って結婚したのですか?


    ・結婚適齢期を過ぎても未婚だと世間体が悪い
    ・結婚するのが当たり前
    ・一生結婚できないのは恐ろしい
    ・親に孫の顔を見せてあげるのは親孝行

    社会的な制約や、上記のような思い込みがなければ
    結婚したい人だけが結婚するようになっても、不思議ではありません。
    寧ろ、その方がいいと思います。不幸な結婚が減るから。

    トピ内ID:9729835232

    ...本文を表示

    違うと思います

    しおりをつける
    🙂
    ねこ
    あの……どう考えても
    不純異性交遊とか言う言葉があった
    バブル以前の世代よりも今の世代の方が
    男女交際は盛んだと思うんです。

    ハッキリ言いますと
    自由恋愛が是となされ
    女性が社会進出した結果生じる

    ・お見合い制度の崩壊

    ・行き遅れの概念の希薄化

    この2つなのではないでしょうか。

    ひと昔の人は25歳までを
    クリスマスケーキに例えましたよね。
    今はそんな事を言う人はいません。

    親が連れて来た相手なら
    誰とでも子作り出来た時代がいいのか
    本人の意思が尊重される現代がいいのか、

    そこは社会的の福利と個人の福利の
    齟齬とか相違だと思います。


    今の人がどうこうじゃないんです。
    親がお見合いを押し付けなくなり
    女性も男性と同じく仕事をしだした、
    それだけの話だと思います。

    トピ内ID:9101102163

    ...本文を表示

    恋愛する能力が低くなったから

    しおりをつける
    blank
    二児のママ
    団塊の世代は、三度のめしより恋愛だったと思います。
    トレンディードラマが流行ってましたから。

    恋愛コミックも読んでた人達です。

    カンチやふぞろいの林檎がいたんです。

    恋愛する能力が低くなってしまった
    だから結婚できないんですよ。

    親も自信をもって「結婚しろ」とは言えないでしょう?

    へたにするくらいならって思ってる。

    周りも離婚だらけです。
    純愛なんかありません。再婚相手との子供もできます。

    愛人の子でも権利があります。
    結婚する意味ってなんかあるんでしょうか?

    私は既婚です。
    デキ婚の人達を大勢みてきました。
    半分は離婚するんです。

    >冷めたのか?
    冷めるにきまってるでしょう?
    旦那に権利はありますか?
    結婚してても離婚しても不利なだけ。

    男は結婚したくなくなるに決まってるじゃないですか。
    妊娠中は、低収入の男が支えろっていうんですか?

    トピ内ID:6775801621

    ...本文を表示

    親の考えかた。

    しおりをつける
    mu
    姑世代です。孫六人います。息子二人です。

    私の友人に40代の二人の娘を持つ夫婦がいます。

    もちろん、高学歴です。[誰かいないか」が挨拶ですが。

    「遅すぎやろー20代で恋愛していたのに、反対しておいて」

    と今迄言っていましたが、今年から何もいいません。

    私もつらい。わがまま一杯、好き放題させておいて。今時の女性は怖い。

    どうして、素直な嫁にもらいたくなる娘にしなかったのか? と、

     家の息子は、医者と会社経営ですが、嫁は短大しか出ていません。

    義理の親を大切にしてくれます。有り難い事と感謝しています。

    貴方が育てた様に娘さんは育っているのでないでしょうか。

    トピ内ID:0329685046

    ...本文を表示

    トピ主さんのおっしゃるとおりです。

    しおりをつける
    blank
    人事部長
    私も大企業で働いていますが、この20年間位は社内結婚というものを見たことがありません。
    それ以前はごく普通に社内恋愛をし女性が寿退社するというのがよくありました。

    今の企業は激しい競争にさらされ企業業績を保つため躍起の状態です。
    そこでは仕事の合理性のみが追及され、昔のような和やかな雰囲気は皆無で、人間関係は殺伐としております。

    同じ職場で働いている異性に対して、恋愛感情を全く抱かないと言えば嘘ですが・・・それより
    相手が異性であろうと同性だろうと、自分がそこで生き残るために敵か味方か、或いは有害か無害かを常に意識し見極めるほうが大切です。

    自分の味方かと思われた人が直ぐに反対勢力になっていることはよくあることですし、それは男も女も自分の立場をはっきりと主張しないことには社内で生き残れませんからしょうがありません。

    職場にプライベートで交際したい(している)異性がいたとしても、いつ仕事上対峙するかわからないし、逆にそのような異性が社内にいたなら、その相手を気づかって言いたいことも言えず、自分が社内で潰されてしまいます。

    そのような状況下での社内恋愛はむつかしいと思います。

    トピ内ID:2177822955

    ...本文を表示

    理由は複数あります

    しおりをつける
    💰
    お年玉
    40代既婚です。
    20年位前までは、男性は結婚しなきゃ一人前に認められなかったし、出世にも響いていた風潮があったと記憶しています。
    その頃は良くも悪くも、生命保険のおばちゃんが色々とお世話していましたよね。保険会社主催のボウリング大会などイベントもあっていましたし。親戚には世話好きのおばちゃんが見合い話を持って来たり、とにかく結婚するのが「当たり前」でした。
    しかし時代が変わり、個人の自由が尊重されるようになると、男性は結婚しなくても出世に影響しない、女性も働き続けることができるようになり、男女共に独身という生き方の選択肢が増えました。保険のおばちゃんも個人情報保護の関係で、職場内に自由に入られなくなりましたし、世話好きのおばちゃんもいつしかシャットアウトって感じになったと思います。
    私も長い期間独身を貫いていたのですが、独身だからと肩身の狭い思いはしませんでした。周囲にも多数いるし。
    個人だけを見るとそれぞれ事情もあるのでしょうが、この国の将来を考えるとゾッとします。少子化対策より、結婚すらしていない独身の方が問題ではないかと常々思っています。

    トピ内ID:3053670918

    ...本文を表示

    異性から魅力的に見えない人が結婚できない

    しおりをつける
    新年早々
    結婚しない世の中を、キレイに語ろうとすればいくらでも出来ます。
    そもそも結婚できない人が、「結婚はしない」とまで言える時代にもなりました。
    結婚出来るのにしない人は本当に稀であり、端っから結婚なんかしたくないと頑なな人も稀です。
    他の価値を見出せる時代とか、とにかく結婚できないことへのマイナスイメージがなくなってきたのは事実でしょう。
    この価値観って世代格差が大きいのでしょうね。
    未来の話をすれば女性が出産インターバルを嫌う観点から、試験管ベイビーが現実になってもおかしくなさそうですし。
    まぁでもその都度いろんな議論を経て、常識がつくられていくのでしょうけど。

    トピ内ID:4218450319

    ...本文を表示

    結婚には時間と労力がかかる割には魅力的に見えない

    しおりをつける
    blank
    セイウチ
    結婚には変化が伴う(しかも良い方向へ変化するとも限らない)上、
    結婚の前には恋愛があり、非常にエネルギーが要る活動です。

    今の世の中、恋愛の他に楽しいことは山のようにあります。

    それらに充てる時間を削って、婚活に時間と金と労力を使うのであれば、
    「今現在」から良くなる見通しがどれくらいあるかがモチベーションを決めます。


    トピ主さんの場合、世間のお父さんと同じように娘さんに対して
    「家にいるのであれば給料の9割は家に入れろ、小遣いは給料の1割だ」と言えば、
    そこまでして実家に居たくないと考えて遠からず家を出て行くでしょう。

    でも、都会の1人暮らしは家賃の他に光熱費等が必要で思ったよりお金がかかるし、
    その上、実家に居たときはやらなくて良かった家事等も自分でやらなくちゃならない。

    そうなると、1人暮らしを続けるくらいなら結婚した方が良い生活ができそうだという事になって、
    結婚のモチベーションが上がるでしょう。

    あくまで「今現在」に対してどうかと言うことなので、
    現状を強制的にレベルダウンさせるのも結婚に向かわせる1つの手です。

    トピ内ID:4816585438

    ...本文を表示

    まったくですねぇ…

    しおりをつける
    blank
    こちら
    日本の社会は、非正規雇用の増大が問題になる一方、正社員の長時間勤務や休日出勤が増える傾向にある様な気がしてなりません。
    国と企業が真剣かつ早急にライフワークバランスについて改善を図らなければ、社内恋愛もしくは独身という構図が増えていく気がします。 話がちょっと逸れますがバブル崩壊以降、長い不況と厳しい雇用環境にさらされた若い人達は堅実で生真面目な人が多いですよね。
    そんなタイプの人達は誉められたい、評価されたい一心で会社の都合に合わせ心身ボロボロになる程、仕事を頑張ったりします。ある意味、会社に洗脳もされやすいですしね(だからブラック企業に潰される人も多い)
    そこで、あんまりパワー使わず、気楽に集える趣味の会(例えばグルメやお洒落グッズ)などが沢山増えて、そこが出逢いの場となっていくと良いですね。
    そういう意味で飲食店や小売店が出来る新サービスっていっぱいありそうですよね。
    おっと、話が長くなりましたが、お嬢様も結婚についてはしっかり考えていると思いますよ。まだ焦りまくる年齢でもないですよ。

    トピ内ID:5407713587

    ...本文を表示

    私のケースは

    しおりをつける
    🐧
    にゃーす
    トピ主さんこんにちは。
    恋をしないようにしようと決めたのは小学校低学年のころです。
    理由はいじめです。
    当時から殴られたりけられたり、ばい菌扱いされたりして
    精神的に男性が憎しみの対象になってしまいました。

    子どもも持てないけどゴメンネ、と社会人になって
    親にその当時のいじめ(結果15歳まで続きました)
    を話して、もう、男子と付き合うのは嫌、と言い、
    結婚することはないよ、と宣言しました。

    職場ではふつうに男性に接しますが、どこか心の中で
    尊敬できないというか、「この人もいじめたりしてたんだろうな」と
    考えています。

    いじめられたほうはなかなかその傷を忘れることはできません。

    トピ内ID:7139559150

    ...本文を表示

    娯楽が増えすぎたからね。

    しおりをつける
    blank
    匿名
    昔は娯楽が少なかったでしょ?インターネットもなかったし世界が狭かった。
    性行為だって結婚しなければしたことない人が多かった。
    でも今は違う。ある意味自由にやり放題だよね。

    30過ぎなら10年近く自由な生活を満喫してきて、
    お金も自由に使ってきて・・・
    今更他人とキツキツな生活をする必要があるんだろうか?と思うのはわかる。
    個々が主張されすぎて他人と共存しづらい時代にもなったしね。

    でもやっぱり適齢期20代に家から放り出さなかったのは痛いと思う。
    20代のうちにひとり暮らしをして、お金を自由に使えない苦しさを味わわせておくのは大事。
    私の知ってる人にも、お金がないから早く誰かと結婚して安定したいって人割といるよ。
    仮に大企業に勤めていたって、「ひとりで家賃払うより2人の方が」って考えたりすると思うし。
    実家にいたらひとりより2人のお得感があまりないような・・・?

    トピ内ID:5779729498

    ...本文を表示

    過渡期かな?

    しおりをつける
    💋
    40代独身女性

    1-2世代前にほぼ結婚していたのは、今より恋愛をしていたわけではなく、女性が生活していく主な手段が結婚だったからですよね。

    他の方が書かれているように、今は女性が社会進出をしつつも、なかなか結婚・出産に踏み切れない環境にありますよね。仕事か家庭生活を選択しないといけないこともまだ多い。

    日本ではこれが過渡期であると思いたいです。他の先進国でも、女性だけに責任をおわせず、仕事も家庭も無理せずに両立できる環境を整えた時点で就職継続率および出生率があがっていますよね。日本の女性は男性社会の中、本当に頑張っていると思います。今こうやって過渡期でつらい思いをしている世代が次の世代のためによく変えることができるといいのですが!

    トピ内ID:2960428532

    ...本文を表示

    やはり出会いが少ないから

    しおりをつける
    🐶
    みにうさ
    自立させよ、という意見が多いですがそれは結婚にはつながらないとおもいますね。
    女性に関しては、結婚するしか実家しか出る方法がないと、なんとしても結婚できる(同棲ではだめ!)相手を見つける力が発揮されると思います。
    進学を理由として家を出る場合も学生寮とかにして、門限が厳しい、外泊なんてとんでもない、となると早く家を出たくなりますよ。
    一人暮らしをさせたら、逆に他人を暮らすのがわずらわしくなるだけ。
    もっと結婚なんてしたくなくなります。

    それと、出会いの場が圧倒的に昔と比べて少ないですね。社内結婚といっても、同じ職場でも正社員、請負、出向、派遣などなど立場が違う人ばかりで、飲み会とか親睦会とかしたくてもできないんですよ。この前も組合の支部から親睦会を企画しろ、と命じられたんですけど、組合員だけだと独身は20代男性3名と40代女性2名、後は既婚者が連れてくる配偶者とちびっこだけ。まったく縁結びには役に立ちません。
    結婚相手よりも就職を世話してほしいと言われることも多いです。

    トピ内ID:7924753573

    ...本文を表示

    本当に恋愛経験なし?

    しおりをつける
    blank
    うむ。
    あの~、娘さん、本当に彼氏いないんでしょうか?(過去にも?)


    私は、親に隠して恋愛してましたけど…。恋愛=結婚みたいな親だったので、いろいろ面倒くさくて。都内在住なんで、やっとひとり暮らしが許されたのが、29歳。なんか親も諦めた感じがしました。拘束を解かれた感じ。その時の喜びは、今だに忘れられません。


    もし、本当に本能がないなら、草食系としか言いようがありません。

    トピ内ID:2025567045

    ...本文を表示

    女性の経済格差?

    しおりをつける
    blank
    幸せな結末
    トピ主さんのお嬢さんは総合職で激務のため婚活そのものが困難なご様子ですね。
    お嬢さんの考えはお嬢さんにしか分りませんが、女性総合職は仕事と結婚とどちらに比重を置くか選択しなければ結婚は難しいでしょうね。
    うちの女性総合職は未婚のまま昇進するか、寿退社のどちらかです。

    総合職ではない一般女子職員を例に挙げてみます。
    高卒、短卒の一般事務職の女子職員も本当に結婚しなくなりました。
    社内の30代以上の7割は未婚です。

    彼女たちはほぼ定時帰宅で完全土日休みですが、年収は中堅企業の学卒並みだと思います。
    悠々自適で海外旅行に行ったり楽しそうに毎日を送っています。
    社内には総合職の未婚男性社員も多くいて、社内恋愛のチャンスも十分だと思いますが、
    結婚する必要性を感じていないのではないか、と思います。

    片や数多い婚活相談で、非正規雇用の女性は年収が低いと結婚相手としての価値が低い、と言った意見を良く見ます。

    年収の十分な女性は結婚に消極的で、年収の少ない女性は結婚したくても難しい、と言うような現象が起きているのでしょうか?

    トピ内ID:5396256078

    ...本文を表示

    親が一番変わったんじゃないかな

    しおりをつける
    blank
    チョビ
    他レスにもたくさんありますが、
    恋愛結婚自体は別に減ってないはずです。
    今昔の違いは、古い形の見合い結婚が激減したこと。
    見合い婚なんて本人嫌がってるのも多かったですよね。

    私が高校に教育実習に行ってるとき(1989年大学4年当時)に、
    実習生控え室に、男性の釣書が来たことがありました。
    その高校勤務の初老の先生が持ち込んだの。
    「親戚の息子さんなんだが、いい人だから、女性陣見てみてくれ。希望者がいれば会って貰うから」
    と。
    あーあ、親戚のおじさんって大変だなあ…と思いながら釣書見ましたが。たぶん誰も希望者はいませんでしたが。
    以前はとにかくいろんな機会をつかまえて釣書が飛び交ってたように思います。

    誰が変わったかというと、親御さんが一番変わったんじゃないですか?
    勿論「結婚相手の押しつけは良くない」という世論確立で、親・親戚は一斉に結婚紹介から手を引いたのでしょうが、
    釣書用意して伝手を頼って頭をあちこち下げて我が子の見合い相手を探すのが親の仕事…
    という義務感を抱える親はいなくなりましたよね。
    主さんもそうでしょ?それが一番大きい変化ですよね。

    トピ内ID:5438379249

    ...本文を表示

    社会のせいにしない

    しおりをつける
    blank
    あかね
    理想が高いか
    魅力がないか
    それだけの話。

    トピ内ID:3611259562

    ...本文を表示

    確かに

    しおりをつける
    blank
    のんのん
    その通りの職場で働いています。
    文句を言わない便利な人材がそのような激務につかされる、結果職場では独身者ばかりといった側面もあるかと思います。
    若い既婚女性は、産休、時短で多少勤務時間は軽減されますが、私は既婚者女ですが、子供が出来ない為、産休とることも出来ず
    40過ぎて激務過ぎて体調もすぐれず退職予定です。そしてペースダウンした転職を検討中です。
    でも、これは頼れる相手に相談出来てのことです。
    旦那がつぶれそうだった時も、2人で働けば乗り越えられるから無理はしないように、と話し合いました。
    今や共働きでないと平凡なサラリーマンは生きては行けません。
    余計なお世話ですが、激務をこなす自分に酔いしれてる後輩達に、上司は仕事どころか人生の責任はとってくれないから。
    と教えてあげたい。支えとなる伴侶を探すのは大変なのだから行動に早すぎることはない。
    私達を便利にこき使ってる管理職のおっさん達は高給取りですから。
    そして、昔と違い今の20代の子たちは、潰されて行き、あの人達のように黙っててもしがみついてれば給料上がる時代に生きてはないのですから。

    トピ内ID:4309069620

    ...本文を表示

    そうかなぁ。結婚してるよ。

    しおりをつける
    blank
    ぶー
    私は早くに結婚したくて、しょうがなかった方ですが、良縁に恵まれず29歳で相談所に入会し、30歳で結婚しました。
    32歳で第一子、35歳で第二子、37歳で第三子を出産しました。
    一番上の子供が幼稚園に入園し暫くした頃、クラスの保護者で集まりがあり、年齢の話になった時32歳ぐらいが一番多かったです。大体半数ぐらいいましたね(子供は4歳ぐらいです。当時私は36歳でした)。
    勿論、もっと上の方も極少数ですが、いましたし、下の方もいましたし、第二子以降の方もいらっしゃいました。
    私は一番上の子で、これなので嫌だなぁと感じたので、凄く覚えてます。
    そして今年真ん中が幼稚園入園しましたが、やはり見るからに年下が圧倒的に多いですよ。
    と言う事は、やはり第一子は30歳までに出産されてる方が多いという事じゃないでしょうか?
    そして、私の周りでバツイチは増えてきましたが、独身はいませんね。
    ただ、大企業にお勤めの女性ばかりを見ると、又違うのかも分かりませんが…。
    結婚は、したいと思わないとしないですよ。嫌々なんて、出来ませんもの。

    トピ内ID:7130527392

    ...本文を表示

    恋愛の仕方は誰も教えてくれなかった。

    しおりをつける
    blank
    四十路
    自分に自信がありませんでした。
    親は勉強、勉強としか言わなかったし、褒められたことがありません。
    ましてや、容姿は「十人並み」と言われて育ちました。

    自分はブスなんだ…と下を向いて歩いていましたら、18歳の時に男の子に待ち伏せされて告白されました。
    知らない人から声を掛けられるって事は…ブスじゃないのかな?と初めて思い、やっと前向きになれましたが、それからが大変。

    まだ自信が無いので、自分から好きと言えない。
    もじもじしてると何とも思ってない人から誘われる。

    自分から好きな人に、呼び水のように投げかけて、あちらから誘わせる…そんな術を身に着けたのはやっと30を超えた頃。

    母は最近になって40を超えた娘に、「四十路は美人だから…」と言います。
    どうして、もっと若い頃に言ってくれなかったの?
    私がどんなに苦労したか…。

    恋愛講座を学校で開くぐらいしなければ、たぶん少子化・晩婚化は改善しないでしょうね。

    トピ内ID:6942361092

    ...本文を表示

    私は実家が居心地悪くてハタチで結婚しました

    しおりをつける
    blank
    さっち
    実家から早く出たいと思っている時に旦那と出会い結婚しました。若かったので反対されましたが押しきって帰る家はないと思って頑張ってます。

    トピ内ID:7211317249

    ...本文を表示

    将来設計をしましょう

    しおりをつける
    🐤
    トール
    世の中、と話しを大きくしてしまう前に、
    トピ主娘のこと、トピ主自身の将来設計をしませんか?

    トピ主宅は分譲マンションか一戸建ての自宅でしょうか。
    さて、もっと歳を取って介護が必要になったときはどうされますか?

    たとえば養護施設という選択肢があります。
    そこそこ良いところだと最初に結構資金が必要だったり、
    毎月支払う費用もあるでしょう。
    自宅を売って、その費用に充てるとしたら
    娘さんはどうされるでしょうか?

    「将来はお前に介護を頼まず家を売ってお母さんと養護施設に入ろうと思う」
    「この家はなくなる予定なのでお前も自分ひとりで住めるところを考えておいて」

    と言うと、娘さんが自分の将来も考えるんじゃないでしょうか。
    親は養護施設、家はなくなる、自分はどうしたいんだろう、とか。
    いずれにせよ「一人暮らし」が現実味を帯びてきますね。

    本当に一人になったら、もしかしたら誰かと一緒に時間を過ごしたいなぁと
    思うようになるかもしれません。

    「最近の若い者」が縁遠くなったのは「何故?」を考えるよりも
    この先どうしたいのかが大切と思います。

    トピ内ID:9623235739

    ...本文を表示

    優秀で有能だから独身なのでは?

    しおりをつける
    😀
    夕凪
    有能で仕事をバリバリしている現状なので 、結婚は拒否はしないがそれ相応の人とタイミングが必要なのでは?と思います。

    結婚して、義実家に同居で愚痴三昧の小言を聞くよりずうっといいのではないでしょうか?

    本人にしても、他を気にすること無くランチやディナーに友達と行けるし、大きな企業ならまとまった休暇もとれるので、
    海外旅行も行ける。

    つまらない男のパンツを洗って家にいるのは、ありえないのでは?

    有能さを押し殺して、単調な家事をしているのは才能の無駄。
    また、働いて国に税金を払っている事実もあります。

    親としては孫の顔を見たいと言う願望がありますが、娘が健康で働いていて、社会的に成功しているのを見るのは喜びなのでは?

    また、男にすがって生きる時代ではないので、結婚しても、×いちの可能性もあります。

    本人のしたいようにさせるのが一番でしょう。

    トピ内ID:7892526951

    ...本文を表示

    仕事上で・・・

    しおりをつける
    😍
    yuki
    よく職場恋愛っていうけれど、勇気あるなあと思います。
    私は、女性が多い職場なので、まずあり得ませんが、最近環境が変わり、男性ともかかわる職種になりましたが、愛だの恋だの持ち込む余裕がないです。
    逆に、色目を使っているとか、何しに仕事に来ているのかと思われてしまいそうです。
    上司などに、誰かいい人がいたらともお願いしてますけど、私に問題があるのか全く紹介してもらえません(笑)

    トピ内ID:7904347256

    ...本文を表示

    勉強になります!

    しおりをつける
    きらりん
    >女性が傲慢になったからです。

    >能力もないのに、社会進出して小銭を稼ぎ、あげくの果てに婚期を逃して、「養って~」って男に泣きついても無駄です。


    なるほどね~。
    勉強になります!
    バカなオトコに泣きつかないように気をつけますね(笑)

    トピ内ID:1238635235

    ...本文を表示

    今の時代なら、私も結婚しないかも・・

    しおりをつける
    🐶
    52歳主婦
    私が女性なので、完全に女性目線ですが・・

    ・共働き結婚しても、夫が転勤になれば退職するのは妻

    ・専業やパート主婦になったら、社会的な地位が下がり、何につけても夫の下になり
     「俺が稼いでいるから」など言われる危険性

    ・共働きで家計折半なのに、家事育児の負担は全て妻。

    ・夫婦平等の筈なのに、「何故か長期休暇には夫の実家に」「介護するなら夫の両親」


    昔なら「一般的だった、上記の慣習」が、今は「これはおかしい。」と女性が正しく認識し出した。

    でも、彼氏、夫、企業の意識は旧態然のまま。


    ならば「無理に結婚したくない」と思うのも、また自然の理。


    ああ、もしかしたらトピ主さんが「旧態然の男性そのもの」で、
    それをいつも真近で見ているからかも。

    トピ内ID:3842084769

    ...本文を表示

    時代を振り返ってみるならば

    しおりをつける
    BB
    私は40代半ばで一度も異性の友達付合いの経験もなく、それでも機会を求めている男ですが、
    私の父も、今の時代なら決して女性にモテるような要素はなかったし、
    母も、本人曰く「当時は未婚だと白眼視されるような世間の風潮」の中で、
    お見合いをして、結果的には二人はなぜか結婚をして、
    昨今の恋愛市場において不適格な私が生まれてしまったわけです。
    その一面だけで見るなら、二人は結婚せず自分は生まれないほうがよかったのかも、とも思ったりします。

    右肩上がりの時代まではそうやって多くの人は適性によらず結婚して(又は結婚できて)、
    でも夫や専業主婦生活に不満の女性も少なくなくて、
    それでも諸々の理由で結婚生活を継続なさってきたのではないでしょうか。
    私がその時代の人間だったなら、
    難なく結婚でき、でもその後妻に文句言われ放題の結婚生活だったかも。
    ちょうど父がそうだったように。

    今はそんな時代ではなくなってしまった、良かれ悪しかれ。
    詳細は他の多くの方が語っていらっしゃる通りと思います。

    「どういう国になってしまったか」?
    外から攻撃されなくても内側から朽ちていく国になっていくのかも…。

    トピ内ID:8878342831

    ...本文を表示

    専業主婦がなくなり結婚するメリットが失われた

    しおりをつける
    🐴
    寿限無
    以前は男性一人の稼ぎでなんとか生活でき、奥さんが家事育児を一手に引き受ける分業が成り立っていた。

    ところが今は2人で働かないと生活が成り立たない。
    2人が全く同格ですので、平等に分配することが難しい家計の管理、家事、出産育児、両親の介護など話し合っても解決できない。

    以前の専業主婦は外での仕事を免除される(大きなメリット)代わりに、家庭を守るという役割を与えられていた。
    一方男性は外で仕事をする代わりに、家庭を守るという仕事が免除(大きなメリット)されていた。

    女性の場合、下手をすると外で働きながら家庭を守る仕事を丸投げされるリスクがあり、おいそれと結婚に踏み切れない現実がある。

    トピ内ID:9199176033

    ...本文を表示

    大黒柱の男が働き嫁子供を養う

    しおりをつける
    💍
    かな
    大黒柱の男が働き嫁子供を養うという従来の生き方だと、
    女性は結婚しないと生きていけませんでした。
    結婚はある意味で就職と同じだったのです。

    今は男女同じ給与をもらい、独りでも食べていけるようになりました。

    社会の荒波のなかで稼ぎ一人前になった男が、嫁をとり家庭という安らぎの場を持つという時代ではなくなったのです。

    周りが煽り立ててお見合いさせ周りがおぜん立てしないと、結婚はどんどん遠いものになっていきますね。

    昔から貧乏子だくさんと言います。
    お金がないからと子供手当など言われていますが、そんなものより、
    少子化も結婚する率が上がれば、今よりもっと変わります。

    それから女も働くようになり、賃金も女性と男性の両方の人数に分配するようになって、一人あたりの賃金も下がってきていますよね。

    トピ内ID:2238653482

    ...本文を表示

    準備され楽に成長できた世代

    しおりをつける
    💍
    なな
    やり方を教えてもらってないから、結婚相手を探すこともできないのだと思います。

    今まで親や学校が子が生きやすいように、準備してあげて、スタートラインに乗せてあげ、あとは走るだけの、成長の仕方をしてきたのに慣れた世代だからです。

    しかも男女とも働いて差もなく生きていけるので、危機感が全く起きないのです。

    結婚させたいのなら、育てたときと同じように何もかも準備するのです。
    子供の好みや能力から学力が伸びやすいレールを引いてあげたのと同じように。
    好みそうな結婚相手を見つけて合わせて、デートさせ、相手の親とも話をし、結婚式を準備してあげたらどうでしょうか。

    日本人が子供を過保護にし男女平等だとか自由(=自分勝手)を主張し続けるようになった結果が招いたのだと思います。

    トピ内ID:1327080885

    ...本文を表示

    昔とは違うからね

    しおりをつける
    blank
    息切れ
    >一体どういう国になってしまったのでしょうね。これを打開するいい方法はありますか?

    多分ないんじゃない?
    大卒、大企業勤務なら、収入は多いだろうし、誰かと縁があって結婚して出産しても娘さんは復職を望むだろうし、家庭や子育てに比重をおかない、おけない生活になってくのだろうし。
    そのような生活になっていく今の国の在り方が問題だと思うし。
    格差社会、貧困、非正規雇用が増加して安心して暮らせる社会構造じゃないじゃない。
    自分より収入の低い男性と結婚したい女性なんて稀だろうし、結婚前提に社内恋愛したとしても、しくじったら女性の方が会社に居づらなくりデメリットは大きくなる。
    社外で誰かいい人をと思っても、最近流行の相手の条件から付き合うか付き合わないかを選ぶのが横行してるからそう簡単には見つからない。
    自分に合う条件のいい人を探し続けて歳をとり、女性なのに出産もできない年齢のまま独身で残る、というパターンが増える。
    だから最後は仕事にしがみつく、これが今の現実です。

    トピ内ID:0830164224

    ...本文を表示

    冷淡というならば

    しおりをつける
    blank
    たーくんママ
    >冷淡になってしまったのか?

    若いころは貧乏暮らし
    30年後にはいい暮らしが出来るようになった
    なぁんて団塊が語る夢物語にはだれも耳を傾けなくなった。

    旦那はいつリストラされるか分からない、
    自分たちの老後もどうなるか分からないのに子供にかかる資金は莫大

    家事育児に非協力的な旦那であっても
    離婚して貧困層になるよりかはマシかなって
    給料運んでくれる人と思って家事のプロになりきって結婚生活を送る

    旦那と結婚して良かったことは、可愛い子供に恵まれたことくらい
    別れられるものなら別れたいと思ってる層の増加

    ママ友三人よれば旦那と姑の愚痴ばかり
    鬱憤晴らしてお茶を飲む

    気が付けば女を忘れてる、全て実用で選ぶようになった
    あと20年はこの生活が続く

    子供が独立したら別れたいと思ってる
    でも老後資金が潤沢にないから別れられないだろう(静かな絶望)

    旦那は給料低いのに、威張り散らす、家事はしない、子供の面倒はみない

    子孫DNAを残せた勝ち組だと溜飲を下げる
    でも子供たちの未来は暗い
    私たちはぎりぎり逃げ切り世代だ

    トピ内ID:6775801621

    ...本文を表示

    平均点重視になったから?

    しおりをつける
    blank
    お口チャック
    男女に限らずですが。
    極端に得意不得意のある種類の人間に寛容でなくなったというか・・・。
    なんでもそこそこ出来ないと認めてもらいにくくなったというか。

    何かと軽視される家事ですが、
    稼ぐのが得意な男(女)と、家事しか出来ない女(男)の組み合わせも
    アリと思うのですよね。私は。

    得意分野が被ってないカップルの方が
    いがみ合えば底なしだけど助け合うと最強のコンビと思うのですよね。
    まさに破れ鍋に綴蓋。

    何でも出来る人=平均点の高い者同士のカップルって
    いつでも自立出来るから離れるのも簡単。

    優秀な人は独りでも難なく生きていける?

    トピ内ID:6803156918

    ...本文を表示

    いつまでも自宅同居だから独身というご意見について

    しおりをつける
    blank
    すま
    確かに、今や世界的に不況が続いていますから
    社会人になっても高齢両親との同居を続ける独身者が増えていますね。
    日本だけでなくて若者の失業率が高い国では
    この流れが止まらないようです。

    これも居心地が良ければ、結婚への障害になるというご意見も最もだと思います。

    ですが、私のように完全自立の人間でも
    友人含め、結婚からは遠ざかってしまいました。
    私は女性で裕福ではないものの、何とか一人でやっていますし
    自炊等も昔に比べて遥かに楽で、全く苦にならないため
    コンビニ/外食等使用せず、健康な生活が送れるようになりました。

    寂しがりや体質の方なら、多分結婚へと進むのでしょうが
    昔から一人が苦にならないため、気楽になってしまいました。

    今、無理矢理に結婚しても
    デメリットを感じてしまって、どうしても結婚したいと思えません。
    逆に婚活に熱心な男女の皆さんは
    極度の寂しがりかもしくは相手に依存する気持ちが強い方が
    多い印象もあり、自分とは合わない気がします。

    多分、単身独身男性も同じような気持ちかと思います。

    トピ内ID:8085196948

    ...本文を表示

    結婚しない・できない理由をならべてみた!

    しおりをつける
    blank
    深刻
    ・男女とも、未婚に対する社会的圧力が弱まった
    ・単身者向けのインフラが整い、独身でも衣食住に不便がない
    ・女性でも一生働けて食べるに困らない人が増えた
    ・根強い女性蔑視。家事労働の不均衡
    ・その裏返しである専業主婦願望と、低収入男性の増大
    ・平等思想により良妻賢母教育は衰退、専業希望女性でも家事が苦手
    ・婚姻関係を結ばなくても、容易に異性と関係できる。同棲もOK
    ・男女とも、恋愛願望、恋愛結婚幻想がつよい。婚活でも恋愛希望
    ・失敗を非常に恐れるため、交際に至らない。結婚はさらに無理
    ・セクハラ・パワハラリスクで職場恋愛は地雷の可能性大
    ・子供をもたなくても老後の保障が用意できる
    ・金のかかる育児
    ・現状に不満がない。今の生活を脅かすものを嫌う(他人・子供)
    ・結婚生活に関するネガティブな情報は、昔から多い(箴言・ことわざ類)
    ・親が手放さない(同居・婿養子・墓守娘)
    ・男性にとって金のかかる結婚・離婚

    ざっと、こんなとこかな。

    トピ内ID:0854022188

    ...本文を表示

    親が与えすぎなだけ

    しおりをつける
    blank
    きんぎょ
    大企業勤務でそこそこお給料はいいだろうし
    多少、生活費を入れていたとしても
    家事全般をしてくれる母親がいて
    給料のほとんどは貯金と小遣いに回せる今の生活は
    ある意味、役員クラスの生活でしょう
    その生活を支えているのは親
    そこのところ認識せず
    国や社会や会社のせいにするのは愚の骨頂
    肩腹痛いです

    子供に早く結婚して欲しければ
    居心地の悪い家にすればいいのです
    「こんな家からは早く出て行ってやる!」
    と思わせればいいのです
    たとえ結婚という理由で出て行かなくとも
    一人暮らしをすれば、一人で生きていくことの不安や辛さを
    味わうことになります
    それでも一人で生きていくことを選択したならば
    結婚など必要がない、ということですので
    結婚しないことはさほどの問題ではなくなりますので
    ほっておきましょう。いい大人なんだし

    問題は、今のままの生活では
    結婚する理由は永遠に見つけられないってこと
    せめて選択する機会を与えてあげて下さい

    トピ内ID:2948801931

    ...本文を表示

    結婚観が変わったから

    しおりをつける
    blank
    みるみる
    今の若い人は恋愛結婚に重きをおいてお見合いも少なくなったし
    生き方も多様になり、結婚に対する考え方も変わってきました。

    個人の意思が昔よりも尊重されるようになったので
    親が子供の結婚に口出しできる機会も減ったと思います。
    それに所得格差が大きく、低所得者の収入では
    家庭を持つことはできません。

    しかし、結婚している人はしっかり結婚しています。
    私の周りもお見合いではなく、みな恋愛結婚しました。

    なので、恋愛が苦手な人や低所得者が主に
    結婚できなくなっているんだと思いますよ。
    結婚したくないのではなく結婚できないんです。

    >20代30代男女は恋愛とか結婚に
    >本当に冷淡になってしまったのでしょうか?

    そんなことはありません。
    若者の読む雑誌は恋愛のノウハウがたくさん載ってますよ。
    若者が恋愛に興味があるから、雑誌も取り上げるんです。
    また、女性が集うと恋愛話に花を咲かせてばかりです。
    恋愛には興味深々ですし、素敵な彼氏が欲しいと思っている
    女性が大多数です。

    >これを打開するいい方法はありますか

    昔のように両親と親戚一同一丸となって
    お見合いをさせてみてはどうですか?

    トピ内ID:2364599341

    ...本文を表示

    お嬢さんの場合

    しおりをつける
    blank
    くう
    お嬢さんがフリーターや派遣社員なら
    出会う男性も同じくフリーターやら派遣やらで
    「結婚しても経済的にたちゆかない」という問題が生じます。
    子の場合は事実上「結婚出来ない」のです。

    でもお嬢さんは一流企業勤務とのこと。
    「経済的にたちゆく」相手との出会い自体は豊富にあるはずです。

    にも関わらず結婚しないのは

    結婚に対していいイメージが無いからでしょう。

    何故無いかというと、お嬢さんが幼い頃から見てきた家庭が
    憧れるようなものじゃなかったということでしょう。


    他人事みたいに今時の男女一般を聞いてらっしゃいますけど
    答えはトピ主夫婦にあるんじゃないですか?

    トピ内ID:2379650143

    ...本文を表示

    結婚に魅力がないからです

    しおりをつける
    blank
    ヒゲオヤジ
    50代半ばの既婚男性です。結婚が人生の選択肢の一つになった以上、選択しようという強い意欲を持つほどには結婚には魅力がなくなったということでしょう。
    男女ともに結婚によってもたらされるものが、ある程度結婚によらなくても手に入れられるようになった現在、無理に結婚を選択する必要はないということです。
    もっと言えば、結婚によってしか手に入れられないであろう家族愛とか人のつながりとか精神的な安らぎとかを、身近な夫婦・家族を目にして感じられないのかもしれません。つまり、こう言っては失礼ですが、トピ主さんたち夫婦がお嬢さんの目から見てとても魅力的であれば、お嬢さんは「私も両親のような結婚をしたい」と思うのではないかということです。
    これは、私自身がそう思うところがないでもないからです。
    もっと広く、世間を見渡したときに、魅力的な結婚をしているようには見えないという気持ちが若者の中にあるのかもしれません。これは、経済とか男女平等とかいう問題よりももっと深刻な事態です。
    私たちが築いてきた日本の夫婦・家族・社会の在り方が、結婚しない若者によって「それは幸福か?」と問われているのかもしれません。

    トピ内ID:5703051358

    ...本文を表示

    お見合い制度を見直そう

    しおりをつける
    blank
    マサオ
    私は技術系の職場ですが、確かに50過ぎても独身という男性が多いです。一人で気楽なので、定年前に早々と引退という仲間もいます。もともと女性の少ない職場ではありましたが、仕事も忙しく、出会いも減った今こそ、お見合い制度を見直すべきだと思います。結婚相談所よりも、身内が世話してくれる話しの方がずっと安心ですし、お互いの家のバランスが取れているので、嫁いびりとか離婚も少ないと思います。

    トピ内ID:6383705660

    ...本文を表示

    20代の女性に求めることが多すぎる

    しおりをつける
    blank
    mari
    27歳、既婚です。

    トピ主お嬢様と同じ世代でしょうか。
    私も大卒、大手企業で働いていますが、日頃から疑問に思っていることがあります。

    20代女性にたった10年間で求めることが多すぎるのです。
    大卒で働き始めて23歳、それから30歳までに伴侶を探して子供を産め、でも大学まで行かせているから職は無駄にするな・・。
    そんなに簡単に皆が皆同じレールに乗れるとは思いません。
    よって、どれかひとつでも出来ていないと批判する方に疑問を抱きます。

    また、将来設計についてです。
    私はひとりっこですので、将来独りになるのは確定でした。
    ある日ふと将来の生き方をじっくりとシミュレーションしたとき、このままではいけない、何か行動をしなければいけない、と思い、結果結婚することができました。
    この危機感は、日々の暮らしの中では感じにくく、一度立ち止まって考えなければ実感がわかないものです。
    トピ主様お嬢様その点はどうお考えでしょうか。

    トピ内ID:2627857971

    ...本文を表示

    女性に経済力が無いと、かえって結婚したくなくなるのでは?

    しおりをつける
    🐶
    port
    ものすごく個人的なデータですが、私は給料と貯金の額が希望通りになってやっと結婚を考える気持ちになれました。
    一人でやっていける確証なしに、結婚なんて怖い橋は渡れなかったので、30過ぎまで結婚前提の男性には絶対に近寄りませんでした。
    今のところ、専門職で給料は夫の二倍、子供は一人でも育てていけるように一人っ子です。
    全然可愛くない妻に聞こえると思いますが、自分の人生に経済面では責任が取れると思うと心に余裕ができると言うか何と言うか、ものすごく夫に優しくなれます。
    それで夫も私の方を向いて心を開いてくれている感じがします。
    実際に、夫の話を良く聞く余裕もできるし、好きそうな物あったらプレゼントできるし、一緒にゆったりした旅行にも行けるしね。
    でも夫もいつか、あなたがいないと死んでしまう...と言う女性にコロッといくかな。
    でもその時がきたら、せめて経済的には大丈夫だから、心のない結婚には自分から終止符を打てそうな気がするのですが、どうでしょうね。
    打開案としては、お嬢様の場合、贈与税に注意しながら生前贈与し、これがあるから安心して恋愛してごらんと言ってみたらどうでしょうか。

    トピ内ID:4634357931

    ...本文を表示

    男女は魅かれ合う立場でありたい

    しおりをつける
    💔
    愛わず芸
    人との繋がりを、それこそギブ&テイクで捉えてしまうと四角四面で味気なくなります。
    恋愛や結婚にメリットデメリットを重視し、好き嫌いの感情は二の次な美徳があるのでしょうか?
    女性の社会進出により、男女間でライバルの様な議論がなされるようになってきました。
    男女で欠点を指摘し合っても、歩み寄れないと思います。
    人間に与えられた平等は時間だけであり、男女が平等になるなんてありえません。
    女性が化粧をするのは、より自分を美しく見せたいからです。
    そこには異性の気を引く本能も入っています。
    そもそも男と女はアピールの仕方が違くて、同じ土俵で物事を考えるには性差を認めることからでしょう。

    トピ内ID:9226926755

    ...本文を表示

    ヒゲオヤジさんに一票

    しおりをつける
    ざし
    さらに付け加えれば
    >私たちが築いてきた日本の夫婦・家族・社会の在り方が、結婚しない若者によって「それは幸福か?」と問われているのかもしれません。
    問われているどころが、今の若者は見事なまでに体現することでその回答を出しています。
    そうなると、今のお年を召された方が若者(特に男性)に対してやたら厳しいのも、自分たちの世代の中にある見たくない部分を見せつけられることに対する拒絶反応かもしれませんよ。

    トピ内ID:4332765974

    ...本文を表示

    結婚と離婚がセットだから

    しおりをつける
    blank
    ソフマップ
    >冷淡になったのか?

    冷静に考える人が増えたんじゃないですかね。
    結婚するなら同時に離婚も念頭に入れときますでしょ。

    離婚がこんだけ多いと明日は我が身ですよ。

    その時が来たらいつでも離婚できるよう
    専業主婦なんかまっぴらごめん。
    経済的に依存していたら離婚もできない。

    自分の幸せを他人にゆだねたりしない。
    決定権はいつも私にある。

    夫がどんなにダメ男でも離婚できなくて
    みじめな人生送ってるような女性になりたくない。

    娘はいつもこう言ってます。

    私も我慢してまで結婚生活を続ける時代じゃないって
    思うんで、応援していますよ。
    経済力がなにより大事です。

    トピ内ID:6775801621

    ...本文を表示

    貞操観念の変化

    しおりをつける
    blank
    小次郎
    今30代後半なのでそんなに昔を語れませんが、トピ主さん世代と今の若者は貞操観念が大きく違っていると思いますね。
    どなたかもおっしゃってましたが、団塊の世代くらい昔ですと同棲とか認めない人が多かったのではないですか?
    それこそ結婚しなければ得られない、男女の関係があったと思います。
    今やできたっちゃ結婚も普通になりましたし、結婚前に同棲を通じ夫婦の様な経験も出来ます。
    個人的には女性が結婚まで固持する姿勢であれば、男は真剣に結婚することを考えるかもしれませんね。
    開放的な女性が多くなってしまった以上、男も女性に対する純潔さがなくなり強く手にしたいと思わないでしょう。
    男の場合は求めたいものがある時、潜在的に力を発揮する場合があります。
    実際「努力」という言葉がありますが、「オンナノマタニチカラ」という漢字で表現されています。

    トピ内ID:5240589683

    ...本文を表示

    豊かな日本、ということでしょうか

    しおりをつける
    blank
    誰も結婚しなくなる
    まず、やたらお母さんがひまになって学校生活に関わり過ぎ。お母さんが子供の部活、恋愛、勉強をどうしてそこまで知ってるのか。そしてどうしてそれしか話題がないのに、PTAは飲み会までして保護者同士のつきあいを頻繁にするのか。気持ち悪い。
    スポーツも同様。

    そしてSNS発達し過ぎで、自分の生活さらけだしすぎだから、やたらな恋愛ができない、失敗できない、遊べない。だって何言われるかわからない。(友人知人のみならず、お母さんたちにも保護者会で何言われるかわからない)

    つまり身近な相手と密接すぎて、新しいところに飛び込む勇気もないし、飛び込んだ時のバッシングを考えると面倒。ガラパゴスだよね。

    トピ内ID:5388517318

    ...本文を表示

    お気持ち、わかります。

    しおりをつける
    💡
    葉ぼたん
    女性の社会進出が進み経済的な理由で婚活をする必要がなくなった。
    (昔は結婚は永久就職などといわれていたが今や死語)
    一生独身でいたいわけではなく、いい人がいたら結婚したい。
    でもじっとしていてもいい人なんて現れないのですが!!!

    少子化どころかこちらのほうが深刻ですね。独身者が高齢者になったら孤独死が増加しそう…。
    お見合い結婚を親主導で進めるか、国や自治体も合コンに税金を投入しないといけない時代になった???

    トピ内ID:4528080290

    ...本文を表示

    男性から見ると

    しおりをつける
    blank
    nori
     収入が十分あってそういう状態なら、理由としては
     1そこの女性達に可愛げが無い。一々細かいおっさんみたいで、一緒にいたいとは思わない。
     2裏で何をやってきたか分からない女性達ばかりいる。要は、結婚相手として基本的な信用が無い。
     3お互いに高めあおうなどと、家庭を修行場のようにしたいと思っている女性ばかりいる。

     高学歴ばかりの職場ではよくあることですが、偉そうで感謝も信用も無い女性達ばかりだから避けている男性は多いです。外部の方が表面だけ見れば、お互いに結婚相手として理想的に見えますが。
     真面目に結婚相手を探してる男性達は避けています。あんなのが家庭内にいてはストレスだらけになると。
     異性関係に適当な男性達は、社内で適当に付き合っていたりします。そういう相手になっている女性もいますので、ますます社内の女性は候補から除外されます。信用が無いのです。家に入れるべき価値無しと。

     どういう理由であろうと、消えるべき血統が次々と消えているだけです。自然淘汰が粛々と進んでいるだけです。

    トピ内ID:4448910380

    ...本文を表示

    一人暮らしさせれば?という案

    しおりをつける
    blank
    海外ドラマ好き
    ちょっとトピずれかもしれませんが、「何でもしてくれる親がいるから結婚しないという説、これは必ずしも当てはまらないかな(特に女性には)と思います。なぜなら、仮に実家を出て一人暮らしをしたとして、家事などの負担が一人暮らしより結婚後の方が軽くなる可能性
    ってどのくらいあります?一人暮らしなら、自分の分だけ自分ペースでやればいいけど、結婚すれば単純に2倍ですよね。専業主婦になれればいいけど、それが許される環境が整いにくいし、世間の目も厳しい。夫との家事負担の分担なんて、絵に書いた餅なのは、多くのトピが証明しているではありませんか?私はアラフィフなので、子供を産んでもフルタイムで共働きという人は少なく、一旦退職して子供の手が離れたら社会復帰という人が多かったです。今の若い女性は、フルタイムで働け、子供も産めで本当に大変。しかも相変わらずの母親が子供に手をかけないとという母親信仰。これじゃ、結婚したくなくなるよなと思います。

    トピ内ID:4929736092

    ...本文を表示

    今は恋愛を楽しめる状況ではなく

    しおりをつける
    blank
    ふなきん
    労働で疲れて終わりです。趣味に避ける時間すら作れない時代です
    趣味がある人は大体無職か週3回のアルバイトです。
    そして今は恋愛をすれば司法の手で裁かれる事もあります
    ごめんなさいが通じない世の中なので、男女が結ばれるきっかけ
    そのものが「犯罪」として扱われています。しらない人に声を
    かけられたと言うのが昔ならナンパですが、今では不審者扱いに
    なります。
    どんどんどんどんおかしな方向になって来ているんですよね
    女性が有利になり、女性専用車両と言うものができて、女性はお得
    と言う時代になり、女子大生が「男女逆転してませんか?」と
    疑問を投げかけるほどおかしな世の中になっています。
    離婚率も非常に高く、結婚するメリットが無い時代です。
    このままでは日本人はいなくなりますが、そういう仕組みに
    してしまった責任は我々にあります。

    トピ内ID:5894719023

    ...本文を表示

    単に

    しおりをつける
    りりこ
    単に、娘さんが高望みでわがままなだけじゃないですか?
    30代独身女性の傾向として、「年収1000万円以上の男性じゃないと駄目」などという傾向があると言われています。
    一方男性は、少子化対策に貢献するために、20代の女性を選ぶのが普通です。
    30代の女性は婚活市場にはいらないのです。

    トピ内ID:6653408159

    ...本文を表示

    声をかけるとセクハラモラハラとか言われるしね

    しおりをつける
    blank
    青空に吠えたい
    社内で声を掛けようにも相手は正社員じゃなく派遣や契約かもしれないから同じ扱いはできないし、同期の数も減ったし、独身社員に上司が「あの人はどうだ?」と声をかけるとセクハラモラハラと言われるし。
    社員旅行もレクリエーションもサークル活動も消滅しかかってるし。
    街中で声を掛ようとすると、まとわりつきと思われるし。
    近所のおばさんもパートで忙しいし。
    学校で男子校女子校が別れてしまって、異性とのコミュニケーションの取り方を習得する機会が減ったし。
    兄弟数が少なくなったから、「兄貴の同級生にあこがれる」なんて状況は減ったし。

    なーんて、まず最初に適齢期とする男女が実際に出会う機会が、上の世代の影響で格段と減ったから縁遠くなったんでしょうね?

    西洋のように、学校で相手を探してダンスパーティでもするような、半強制的な事が無い限り、日本はこのままなんじゃないですかね?

    うちは大学生の息子が2人いますけど、きっと、結婚しないだろうな。って思います。周りがそうだから、焦るなんてことは全くないようです。

    トピ内ID:8247652406

    ...本文を表示

    もともとあまり縁はない

    しおりをつける
    blank
    スレット
    もともと見合いとか親が決めた相手と結婚するのが主流で、
    恋愛結婚イデオロギーが浸透したのはたかだか50年くらい
    じゃないでしょうか。

    そもそもカップルで行動する文化がないのだから
    気軽に付き合って恋愛に発展することも起こりにくい。
    企業の恋愛発生装置としての機能は崩壊。

    カップル文化を育てるか、恋愛結婚イデオロギーから脱却するか、
    後者の方が簡単そうではある。

    トピ内ID:2363951156

    ...本文を表示

    なるようにしかならない

    しおりをつける
    blank
    フレア
    トピ主さんの娘さんは、結婚願望が強くないのではないですか?
    私は今の日本の環境が結婚しにくい環境にあるとは思いません。
    当人たちにその気がないのが、未婚の男女が増える理由だと思います。
    加えてアレが嫌、コレが嫌と皆さん条件をつけます。
    でないと、結婚を希望する未婚の男女が相当数いるのに、結婚できなくて悩む人がいるという現実に説明がつきません。

    今は娯楽や仕事の充実などで、独身でも楽しめることはたくさんあります。
    それに引き換え、結婚のマイナス面は強調されるばかりです。
    ネット投稿でも幸せな話より、特殊な不幸話が多いですよね。
    実際に不幸な家庭が多いわけではないですが、それが容易に目に付く社会になっているのは事実です。

    なるようにしかなりませんよ。
    孤独死が大問題になってきたり、子を持たない家庭の寂しさがクローズアップされるようなことがなければ、大多数の人は我が事と考えません。
    国が個人のライフスタイルに口出しすることも良いこととは思いません。
    一つ言えることは、トピ主さんのような「結婚が普通」という考えが、旧いものになりつつあるということです。

    トピ内ID:5006745455

    ...本文を表示

    アメリカでも似たようなことがある。

    しおりをつける
    blank
    ほたる
    男が主導権を握ると、叩かれやすくなったからじゃないですかね。

    私は女ですが、「俺が稼いだ金を使われ家事も手伝わされるなんて嫌だ」という本音も聞いたことあるし。
    独身なのに告白しようもんなら、すぐストーカー呼ばわりされたり。昔は、待ちぶせって歌もあったのにね。

    「SNSで友人に知られて噂のネタになるのが嫌だから、付き合って欲しいなんて絶対自分からは言わない」という若者にも何人か遭遇しました。
    世知辛い世になりましたよね。

    トピ内ID:4298202859

    ...本文を表示

    ラブストーリーの減少

    しおりをつける
    blank
    みくちゃんママ
    私は少子化の原因は、ラブストーリーの減少にあると思ってます。

    恋愛コミックやドラマを見せてなかった家の子は、
    縁遠かったり結婚してなかったりしてます。

    人を恋愛させたいって気持ちにさせるのは、
    恋愛してる男女の姿を見せることのひとつに限ります。

    今は恋愛ドラマなんかちっとも流行りませんよね?

    それは男女が恋愛を求めてないからです。

    恋愛なんかより楽しいことはいっぱいあるのに
    恋愛なんかしてられっかという自己中心的な男女が増えました。

    よく既婚者や子連れの思考が自己中だととらわれがちですが
    本当は未婚者も自己中なんですよ。
    社会の仕組みをちっとも分かってない。
    結婚しなければ老人を支える人口が減るって分かってないのか、
    見たくないものには蓋してるんです。

    自分勝手な生きざまなのは決して子連ればかりじゃありません。

    私は常々子供には恋愛ドラマを見せてます。
    コミックも読ませるし。
    意識して見せなければ、恋愛と縁遠いままですよ。

    トピ内ID:6775801621

    ...本文を表示

    お嬢さんの場合は

    しおりをつける
    🛳
    わかめ
    お嬢さんの場合は、仕事が忙し過ぎて、
    体力も気力も残っていない状況のように見えますね。

    女性の20代、30代はかなり大変です。
    男性と同等の教育を受けて来て、仕事に精進しようとした矢先に
    結婚、妊娠を望むなら妊娠、出産、育児が一気に押し寄せて来る。
    それは男性とははっきりと違う部分ですよね。
    どのように生きたらいいのか、
    真面目に語り、考えるような機会が、あまりないのではないでしょうか?
    特に母親が専業主婦だったりすると、仕事と家庭の両立に関しては、母親もノータッチで教えてくれない、父親は女性の生き方までは分からないので、何も言わなかったりすると、本当に本人任せの手探りになってしまって、あっという間に30歳を過ぎてしまいます。
    本人に任せてしまうより、家族や結婚生活について、親子で話してみる機会を増やしたりして、娘さんをその気にさせた方がよいのではないかと思います。大都市、大卒で30歳で独身は普通にいますが、そろそろはっぱをかけた方がいいでしょう。

    トピ内ID:3387133569

    ...本文を表示

    恋愛物語のカタチ

    しおりをつける
    blank
    つく
    みくちゃんママさんの視点はなかなか面白いと思います。
    しかし一方で、恋愛話が男女を積極的にさせるかというと、どうでしょう?

    といいますのも、恋愛話やドラマは逆に男性の恋愛離れを促進しているようにしか
    思えないからです。こういった話の大半は、主となる読者・視聴者が女性ですから、
    男性が苦労を負担する話が大半です。(私自身は少女漫画とか結構好きですが……)

    女性がこういった物語に憧れるようになると、要求も同じような系統になります。
    結婚式に関するトピなどが典型的で、分かりやすいかと思いますが、これが男性には重く、負担です。
    現在定義されている恋愛観自体が、男性には面倒ごとの塊なのです。

    恋愛ドラマが流行らなくなってきたのは、男性がドラマの真似事を嫌がり、
    結果、女性がドラマのような恋愛が出来なくなったからかなともいます。

    物語を利用して恋愛観を植えつけるにしても、形を変えていかなければ効果が出ないでしょうね。

    トピ内ID:1479473561

    ...本文を表示

    束縛が多すぎるのでは

    しおりをつける
    🐧
    絹子
    モテるタイプなら、みんなとっくに結婚していると思うでしょうが、
    その、モテ系さえ、結婚しない傾向があるかもしれません。

    結婚に踏み切るのが、怖いんではないでしょうか?
    それなりのプライドがある人ほど、傷つくのが怖いんだと思います。

    それに親に祝福されたいと思う人は、心から好きな人よりも、周りから幸せそうだと思われる相手、好きになってくれる人など、受動性重視で、臆病になっていますよね。

    世界を敵に回してでも、好きな人、とかいう、ドラマチックは、幻想になっていますよね。

    恋愛をバカにする人、否定する人が多い世間なら、面白くないのでしょうね。

    トピ内ID:5861854098

    ...本文を表示

    世知辛いに同感

    しおりをつける
    💔
    バーガー
    プライベートな情報までを、世界中へ簡単にバラ撒ける時代になりました。
    深い恋愛をしたいのと裏腹に、報復などを警戒しなければならない現実に味気なさを感じます。
    ネットやラインなど、心があるのかないのか分からない繋がりもリアルな付き合いを遠ざけていると思います。
    便利になるほど順序が端折られ、スマホで結婚相手を探す時代になりました。
    グーグルマップで簡単に人の家を見れるようになりました。
    コンビニの弁当が美味しくなりました。
    男女での共同作業や役割分担の垣根をなくすと、お互いを必要としなくなるのでしょう。

    トピ内ID:9643046866

    ...本文を表示

    一時の問題かも

    しおりをつける
    🐧
    芳雄
    結婚問題は、いずれは原点回帰で、若者は愛を求める方向に戻ると思います。
    それがどれだけ長い年月がかかるかは分かりませんが、少なくとも、恋愛に無関心な人が多かった時代を生きた世代が、反面教師にされる時代は来ると思います。

    やはり、生物としての基本的な欲求は不滅だとおもうので。

    今の恋愛をしない若い世代が高齢者になった時に、次世代の若者はきっと平成時代は不自由な暗黒の時代だったのだろうなと思うのでしょうね。

    トピ内ID:6611415118

    ...本文を表示

    社内ルール

    しおりをつける
    blank
    小林
    トピ主さんは社内でのよそよそしさを例示して男女間の縁遠さを語っておられますが、ここで私の勤務先の話をしたいと思います。

    弊社は製造業で、圧倒的に男性従業員が多いです。
    いま流行の「女性管理職比率」は1%に届くかどうかでしょう。
    そのような環境に女性従業員が入ってきたら、引く手あまたで簡単に結婚に至りそうですが、
    そうはなりません。なぜなら・・・

    ・社内ではプライベートな用件で女性に話しかけてはならない。
    ・社外であっても、出張など勤務時間中は業務以外で話しかけてはならない。
    ・職場の緊急連絡網や住所録に女性の電話番号や住所を載せてはならない。
     (電話番号は直属長とその代行者のみが知り、緊急の場合は直接連絡する)
    ・女性を懇親会(…いわゆる飲み会ですね)や慰安旅行に誘ってはならない。

    他にも関連した内規がいくつかありますが、
    これが、セクハラ防止とコンプライアンス強化に努めた弊社の、行き着いた所です。
    ここまで徹底してる例はまだ少ないにしても、
    いろいろな会社で似たようなルールが生まれ、広まりつつあるのかなと思います。

    トピ内ID:4985510740

    ...本文を表示

    恋愛作品の効用

    しおりをつける
    blank
    みさ
    現在の若者も恋愛大好きだと思いますが、いかがでしょうか?
    AKB EXILEなど、ヒットチャートを賑わす楽曲は
    ほぼ恋愛がテーマです。
    また漫画や小説でも、恋愛を主体にした作品が若者層には受けており
    ドラマ/映画も若者にヒットするのは恋愛ものばかりです。

    むしろ、日本で一番成婚率が高かった昭和の一時代。
    この時代は恋愛結婚など、まだ主流ではありませんでした。
    男女は結婚し子供を設ける、という厳然した掟があり
    個人の感情よりしきたりや因習が優先されていました。

    ですから男女はお見合いでもどんどん結婚しましたし
    そう決められた以上、自由に離婚などすることも出来ず
    お互いに我慢して添い遂げた方々も多いです。

    今の恋愛至上主義、恋愛結婚こそ結婚!という風潮こそが
    元々不器用な日本男女のハードルを上げているのだろうと
    上記のことから容易に想像できます。

    …とは思いますが
    私は男女が、自由な意思なく結婚させられ
    性差で役割分担が決められて(男性は仕事/女性は家事育児)
    いた時代が
    もう一度来たらいいなーとは全く思いません。

    トピ内ID:7704030533

    ...本文を表示

    結婚する意味がない

    しおりをつける
    blank
    中国人
    子供が欲しくないのであれば、結婚する意味がないからだと思います。

    子供が欲しかったら結婚をする。
    但し、子供が産める女性に限る。

    非常にシンプルです。

    家事育児は男にも出来ます。
    でも子供を産むことだけは女性にしかできない。
    女性に合法的に産んでもらうには結婚するしかない。
    結婚するためには恋愛というファンタジーを作るしかない。

    縁遠い人というのは、子供に興味関心がない人だと思います。

    トピ主に逆に聞きたいんですが、
    子供が欲しくないのに男女が結婚しなければならない理由などなんかありますか?

    トピ内ID:4542093828

    ...本文を表示

    蓼食う虫も好き好きとは言うけれど

    しおりをつける
    blank
    考察
    よくこんな人が結婚して子供まで作れたな・・・
    と驚いたことが何度かあります。

    これまでは、本当に惹かれ合った男女の恋愛の結果として結婚に至る場合より
    必要に迫られて妥協で結婚していたケースも多かったのだと思います。

    結婚の実態は、もともとロマンチックとは程遠かったのかもしれません。

    以前よりも男女が縁遠くなったと感じるのは、
    単に、妥協で結婚する必要性の低下が理由ではないでしょうか。

    生涯、一度も相思相愛の恋愛を経験をしたことが無い人は、
    今も昔も同じような割合でいると思います。

    トピ内ID:3393745178

    ...本文を表示

    結婚しなくても食えるから

    しおりをつける
    blank
    まーしー
    結局は女性が結婚しなくても食えるようになったことが大きいです。

    その昔、結婚するまで会ったこともなく、相手を写真でしか知らない、なんて時代もありました。
    昔から、恋愛結婚を除いて、結婚は打算だったのだと思います。女性は結婚しないと食っていけない、女性も男性も結婚しないと世間からの評判が悪い。だから写真でしか知らない状況でも結婚をしたのだと。

    そして女性も稼げる時代になり、世間が独身にそれほど白い目を向けなくなった今、打算の方向性が変わったのです。
    男も女も、結婚するなら自分が求める条件を相手がクリアしていないなら結婚しなくてもいいと思ってます。

    トピ内ID:3756401539

    ...本文を表示

    「ふたりで私を愛しましょう」から男性が降りた

    しおりをつける
    😀
    着回し激情
    ラブストーリーに関してはつくさんの意見に同感です。
    80年代辺りから急激に日本で増えて来た恋愛至上主義。
    和製ポップスから漫画からドラマから、片っ端から10代後半~20代を中心に据えた恋愛物語に終始するようになったこの時代。
    これまた判で押した様に一事が万事、片っ端から女性中心主義だったんですね。

    昭和前期以前からのデート代は男持ちでしたがその時女性はお酌したりしてたんですね。
    大黒柱と献身的な妻の予備テストみたいな役割分担。
    80年代以降は経済面の男性負担はそのまま、世話する役割も男性負担になりました。
    ハンドバッグすらも持ってあげて、聖夜のレストランでは窓を背にした上座に女性がずらっと並ぶ、外国人に驚かれる異様な光景。

    80年代から始まるこれ等の恋愛主義を一言で言えば、女性目線での「ふたりで私を愛しましょう」ってことですね。
    女性は自分自身を愛し、男性は女性を愛せ、と。

    こういう恋愛模様と「亭主元気で留守が良い」という既婚家庭の女性中心主義の両方を幼少時に眺めていたのが今の氷河期世代以降ですから、それがそのまま男性の結婚忌避傾向に顕れてますね。ものの見事に。

    トピ内ID:9014083381

    ...本文を表示

    つらつらと考えてみました

    しおりをつける
    🐤
    横路
    生きていくために家事を担う人間と賃金を稼ぐ人間がそれぞれ必要で、その最小単位だったのが男女一組の夫婦
    その夫婦になる手段としてあったのが「お付き合い(恋愛・セックス含む)」
    これが昔の話

    女性の社会進出や仕事の手間軽減や電気水道ガスの供給や白物家電の普及や販売業者外食産業の発達で社会生活を一人で行えるようになる

    社会生活をおくるために必須だった結婚が必須でなくなり「お付き合い」が必ずしも結婚につながるものではなくなる

    「お付き合い」が結婚と離れて独立し娯楽の一つとなる

    「お付き合い」は恋愛・セックスを含むため娯楽の少ない時代は最大の娯楽として君臨する
    (おおよそバブル期まで)

    娯楽の数が増え各人の趣味が多様化してくると「お付き合い」の地位も低下してくる
    (バブル崩壊以降)

    で今にいたる、と

    結婚相談所や婚活が流行っているのは、結婚がしたいのであって娯楽としての「お付き合い」をしたいわけではない、という人が多いからでしょう

    よく勘違いしている人が婚活で娯楽としての「お付き合い」を求めて達成できず、小町で相談して皆からたしなめられてますよね

    トピ内ID:1369146399

    ...本文を表示

    恋愛は流行ってない

    しおりをつける
    blank
    ヒゲオヤジ
    >現在の若者も恋愛大好きだと思いますが、いかがでしょうか?

    恋愛は流行ってないと思いますよ。
    恋愛には興味ない、面倒、お酒飲まない、車にも興味がない、出世もしたくない、結婚?一生の不良債権を背負うなんて無理無理、こんな感じかと思います
    でも一部、反動で良くなってきてるみたいですが

    >AKB EXILEなど、ヒットチャートを賑わす楽曲は
    >ほぼ恋愛がテーマです。

    あまり聞いたことがないので分かりませんけど、リアルよりバーチャな仮想恋愛が好きで、好きなアイドルと心中するつもりの人はいますよね。
    一年が彼らのスケジュールと共に回ってるようです。
    イベント期には有給使って追っかけます

    >また漫画や小説でも、恋愛を主体にした作品が若者層には受けており
    >ドラマ/映画も若者にヒットするのは恋愛ものばかりです。

    ベルセルク、進撃の巨人、永遠の0、倍返しドラマ、ドクター米倉良子、家政婦のミタ、あまちゃん、
    流行ったのってこれくらいしか知りません。
    恋愛も細々残っていますね。アナログ好き人間が細々残ってるのと同じです。永遠に不滅です。

    トピ内ID:6775801621

    ...本文を表示

    時代の前提が違う

    しおりをつける
    blank
    ど真ん中
    50代女性です。

    私の子供のころは、「男は仕事、女は家庭」と言われて育ちました。

    女性は仕事を持っても、男性の平均賃金の半分が相場でした。

    そんな中、女性は結婚しないといい暮らし、望む暮らしができない状況が用意されてたと思います。

    だから、みな結婚を望んだ。

    男もそうです。
    結婚をして一人前。
    とある大企業では、結婚をして家のローンを(会社から)借りて初めてつける役職があったそうです。

    そういった、「結婚をしないと望むような暮らしができない」という状況は消え去りました。

    あとは、本人がしたいと思うかどうか、でしょう。

    トピ内ID:1232312020

    ...本文を表示

    考察さんに同意。

    しおりをつける
    ガルボ
     そうそう。私の知人、特に70代以上の人は見合い結婚です。
    親が決めて、適齢期だから結婚したそうです。
    其処に恋愛は存在しません。

    地方では、50代でも見合い率高いです。こちらに来てからビックリしました。
    しかも20代前半で結婚。
    恋愛を知らず結婚しています。ドヒェ~とたまげました。
    あまりに保守的で・・・。

    今は、お見合いは昔より少なく、そんなお節介オバサンも少ないですよね。
    何がなんでも結婚と言う風潮でも無くなった。
    1人者でも、生き易い世の中になったんですね。
    面倒な事が多いでしょう?

    トピ内ID:4218170040

    ...本文を表示

    管理社会

    しおりをつける
    blank
    東京都民
    今の世の中、昔の青春ドラマみたいに熱い気持ちで、しつこく告白すれば、「ストーカー」扱いされて、訴えられ、犯罪者になってしまいます。

    会社でも、仕事以外の話をしてはいけません。まして、恋愛の告白など、失敗したら(成功する確率は、ほとんどゼロ)、「セクハラ」で訴えられ、「クビ」です。

    まぁ、男女とも、配偶者なしで快適に生活できる世の中になったということで、鷹揚に構えておきましょう。

    トピ内ID:4841263475

    ...本文を表示

    経済力?

    しおりをつける
    💢
    女性が稼いで力がついた とか同じようなレスが多いですが
    いまだに非正規雇用は女性のほうが圧倒的に多いですよ

    男性と同等以上に稼いでる女性って何%いるんでしょうか。
    有名大進学率も男女で差が大きいままですし。

    一部の例外だけを一般化してごまかしていても
    プライドは保てるでしょうけど
    解決策からはほど遠いでしょう。


    >実は結婚せずに1番悩んでるのは独身の本人たちではなくて、団塊の親達なのですよ。

    小町でも恋愛・結婚の悩み相談トピはものすごく多いです。
    「彼氏が結婚してくれない」
    「結婚できない」
    という話は無視ですか?

    経済力ではないのは明らかです。


    現実を見てますか?

    その自己正当化の逃避をする性格も原因の一つでしょう。


    それにしても、これが「男性が結婚できない」トピなら
    男性に原因がある! 情けない! というレスが大半になるでしょうね

    まさしく現実逃避

    トピ内ID:5513381817

    ...本文を表示

    自我

    しおりをつける
    blank
    とんこつ
    男女とも自我でパンパンなのとコミュニケーション能力不足だと思います。
    自分はこんなに婚活をがんばっているのにできない、私が求める条件がそんなにいけないのか等々のトピをよく見かけますが、それを拝見しますと確かにそんなめちゃをいってるひとは多くない、それをクリアできたとしてもお互いのコミュニケーション能力が不足しているから条件が高かろうが低かろうが出会えないのではとみています。確かにそのご当人の状況はよく存じませんから断言はできませんが。

    トピ内ID:2288941580

    ...本文を表示

    お見合いは勧めないの?

    しおりをつける
    blank
    あまみ
     社会が悪いとか、男の経済力がどうとかいうのはたしかにあるでしょうが、なにげにお見合いやらおせっかいおばさんが少なくなったのも要因かなぁなんて思ったりもしますよ。
     実際に、私の叔母も叔父もお見合い結婚で、母が恋愛結婚した際に、かなり周囲からの反対があったそうです。田舎だからというのはわかっていますが、母の代ではお見合い結婚が普通、親が決めれば基本反対できないといっていましたから。
     今は、そういった結婚で不幸なことが多かった分、のんきになってしまっている部分もあるのかなぁなんて思います。

    トピ内ID:3661350552

    ...本文を表示

    不都合な真実を一つ

    しおりをつける
    blank
    バカニシナイデヨ
    女性が稼いで力がついた というレスが多いですが。

    そうなると、当然に出てくる一つの結論を、ここをご覧の方々はお忘れではないでしょうか?

    『女性が稼いで力がついた、という程度の稼ぎの男性も、結婚する理由が無い』

    理由が無くて結婚する男性、どれほど数が居るか?となると・・・
    (所謂「できちゃった結婚」の、、全婚姻に占める割合を見れば、容易に考察できる結論かと思います。)

    トピ内ID:2088201303

    ...本文を表示

    よいことがない

    しおりをつける
    blank
    tama
    女性は若いうちに結婚しろと言われることがなくなり、30近い高齢になるまで放置されるようになりました。
    男性にとっても、結婚などしなくても食事ができる場所はあるし、掃除も洗濯もプロがいて、結婚せず恋人と過ごすだけでいることに否定的になる人もあまりいませんので、結婚することで得られるメリットは子供だけになりました。
    しかし、前述の通り女性は高齢になるまで結婚しませんので、最後のメリットも得られないことが多くなりました。
    なら若いうちに結婚すればと思えば、若い男は金がないからと女性のほうが見向きもしません。
    男性の収入も不安定になり労働時間が増えているのに女性側の理解が足りず、いまだに専業主婦ができると思っている女性も多く、わがままと女性の権利を混同し、働いてくたくたになっている男性にさらに家事育児をさせようという圧力も強くなっていますので、家に帰っての「癒される可愛い妻との会話」も「できたての暖かい食事」も期待できません。
    家庭を持ってもよいことが何もないのですから、結婚する人間が減るのは当然でしょう。

    トピ内ID:4678053433

    ...本文を表示

    今はね セクハラが怖くって

    しおりをつける
    🐱
    おばば
    言ってくれる人が いないのですよ。昔なら23ぐらいになると周りが五月蠅かった。 そろそろ嫁に行かないと行かず後家だよとか また兄貴が嫁を貰って同居 小姑は居ずらくて 見合いででも嫁に行きました。貴方もね 親が死んだあと 一人身だとこたえるよといいましょ。 家族がいたらまた気持ちは違います。

    トピ内ID:2004912662

    ...本文を表示

    将来の夢

    しおりをつける
    blank
    くまこ
    子ども達の将来の夢に、

    「お母さんになりたい」という言葉を見かけたことがありますか?

    学校の先生・お医者さん・美容師・弁護士・スポーツ選手になりたいと語る子ども達は多いけれど、

    「家族を築いて、幸せになりたい」

    という夢を綴る子どもっていませんよね。

    子ども達は、知らず・知らずに両親の背中を見ながら
    「結婚なんぞに束縛されず、好きな仕事を死ぬまでやり通したい」
    と学習しているのではないでしょうか?

    更に、親が昔ほど子どもの結婚に感心を持たなくなったこともあるのではないでしょうか?

    トピ内ID:9901961608

    ...本文を表示

    冷淡、淡白になったのではありません。

    しおりをつける
    blank
    とり
    毎日の仕事で疲れているのです。

    子離れしてみてはいかがでしょうか??
    結局のところ、娘さん自身の問題なので本人が結婚したいという気持ちが
    無い限り「結婚」について考えないと思います。
    目に見えて哀れまれると、こっちまで親に何でこんな気持ちになせなきゃ
    いけないんだろうと思ってしまうので、
    それなら自活してもらって距離をとった方が娘さんのためになると思います。

    トピ内ID:1886235071

    ...本文を表示

    贅沢をしり、目が肥えたから

    しおりをつける
    💍
    momo
    明らかに、日本は豊かになりました。
    親世代とは違います。バブルがはじけても、情報社会で、贅沢を知り、目も超えました。
    我慢をしたり、耐えてしのぶ事は美徳ではなくなりました。その代わり自由を得、個々の人権の主張はとどまりを知らずです。

    結婚の実態は変わらないと思います。しかし、昔は、耐えるのは妻であり、嫁であり、人権を蹂躙されても耐える事を辞めてこの様になったと思います。

    あなたの娘さんも、周りがまだだから、妥協は嫌、仕事は自身のアイデンティティーに関わるなどご意見があるのでしょうね。
    しかし、全ては無理なのはこの世の常。

    人間、子供は生物学的に20代に産むような体になっているし(卵子の劣化など)、仕事と結婚が両立、出来ればいいですが我慢している人もいます。

    まあ、社内恋愛が横行すると風紀が乱れるから、っていうのもありますが、娘さんの将来を気にされるなら、見合いなり、婚活なり、一国の猶予もないと思いますよ。

    私は、嘆く暇がおありなら、娘さんと腹をわって話すべきと思いますよ。

    トピ内ID:7275684423

    ...本文を表示

    好きになるわけがない

    しおりをつける
    blank
    ゆうた
    「男性が情けなく収入が減って女性を養えなくなった」

    「女性は男性以上に稼ぐようになった」

    でも、現実では非正規雇用の割合は女性が男性の3倍

    こういった現実は見ないで

    半径3メートルの都合のいい話を繋ぎ合わせて

    男をバカにしてる女性を好きになるわけがないでしょう

    トピ内ID:8339876948

    ...本文を表示

    子孫繁栄

    しおりをつける
    blank
    みん
    専業主婦を卑下し、女性に職業を社会進出をと小さいときから受験勉強に駆り立てられる。
    出産や夫の転勤等というキャリア中断を強いられるならそれ相応の大恋愛かメリット婚じゃないと。

    結婚が永久就職と言われた時代が終わり、高度経済成長に生まれながら先細りする日本、子孫を残したいとか子孫繁栄なんて絵空事に思えます。
    主様の時代は親を越えられた人が多かったのでは?今の時代は親レベルの生活は高望みになっています。庭付き一戸建て子供二人という目標が難しい。結婚に夢がないですね。男なら友達にいっぱいいるしね。

    トピ内ID:2475760688

    ...本文を表示

    結婚しなくても生きていけるから

    しおりをつける
    blank
    ちき
    都市部の大手企業で正社員として働く、既婚40代です。
    無理に結婚しなくても、安定収入があれば不自由はしませんからね。
    男も女も。
    収入が低い人ほど、早くに結婚するのは昔から。
    収入が安定しないから、二人で働くか、女性の方が男性の経済力に頼るかなんですよね。
    子供もいなきゃいないで、問題ない。(むしろいない方が自由)
    結婚なんていくつもでもできるんだから、子供がほしい人以外は急ぐ必要ないですし。

    結局、他人の目を気にしなければ、無理に結婚する必要性がないからでしょう。
    私も、夫に出会わなければ、まだ独身だと思いますよ。

    独身主義ではなかったけれど、結婚したいとも思ってなくて、
    いい人がいたら結婚しよう、と思っていて、運よく夫と巡り合い、
    37歳で結婚しました。
    夫も同じ年ですが、子供いらない派の人なので女性の年齢も気にしてませんでしたしね。

    今の時代、家族を持つことは相手選びに失敗すると、大きな損害になる。
    だから慎重であるともいえるし、みんな現実的なだけじゃないでしょうか。

    トピ内ID:4546119621

    ...本文を表示

    そりゃあ何から何まで代替品がそろっているからです。

    しおりをつける
    🐤
    toma
    昭和40年代では男やもめに蛆が湧くなんて言ったモンです。
    押入れにサルマタケが生えたり。
    でも今は全自動洗濯機、ロボット掃除機。
    ノーアイロンシャツ。
    お手軽な外食。
    至れり尽くせりのコンビニ弁当。
    ネットに氾濫するH系のサイト。
    女性は女性で男性と対等な職場。
    十分な収入。
    カルチャースクールなどでの時間つぶし。
    そして25過ぎどころか40過ぎても売れ残りなんて言われない風潮。

    赤の他人と生計を共にすることで生じる面倒さをすべてなくし、
    自ら稼いだ金を総て自分のためだけに使える。
    独身で不自由なのは「触感」だけです。

    トピ内ID:7155554460

    ...本文を表示

    打開策はなし

    しおりをつける
    blank
    こぼちゃん
    とにかく面倒臭い女が多いので
    結婚したいと思わない。
    お金も時間も無駄です。
    今のまま独身が一番。

    実家住まいか、もしくは家事ができて
    子どもはいらない男性は
    さらに結婚するメリットはゼロ。

    人口が多すぎるのでいい傾向です。
    日本の人口は5000万以下でいい。

    トピ内ID:1874422422

    ...本文を表示

    良いイメージが無いです

    しおりをつける
    blank
    小鉢
    既婚女性です。

    自分の周りの友人、親戚、30代から50代、8割方が結婚していません。残りの2割も半数離婚しています。男女とも全員起業なり職業持っています。

    世の中色々過渡期なんで混乱してますが、もう2世代程あとになれば落ち着くんじゃないですか?
    育休の取りづらさとか、閉鎖社会とか、保育園少なすぎとか、専業主婦はステイタスとか、亭主元気で留守がいいとか、そんなのがなくなればいいですね。男も女も所詮時代に沿ってしか生きられないんで。

    私もする気なかったですが、子供はいらないけど伴侶は持ちなさいと先輩方に散々諭され35歳過ぎて結婚。生活はちょっと面倒ですが不安が色々減りました。お天気のいい休日に外を眺めながら一緒にお茶を飲む。先輩方が勧めてた意味が少しわかってきたような?

    トピ内ID:4516228394

    ...本文を表示

    男性からすると

    しおりをつける
    blank
    太郎
    結婚のメリットがほとんどないからでしょう

    唯一あるとすれば子供ぐらい。

    それも今は晩婚化で、結婚してすぐに不妊治療の必要な割合が高い。

    その負担まで高齢の専業主婦に求められるなんて まっぴらです。


    しかも、子供いらないという自己中心的な女性も多い。

    男性からすると子供が欲しくないのに結婚する意味がわからない。

    トピ内ID:5513381817

    ...本文を表示

    本人の自由だけど。

    しおりをつける
    雨が苦手
    私自身は30代で結婚し、子育て中の専業主婦です。結婚するもしないも、本人の自由だと思いますが、独身で実家住まいの姉などを見ていると、いつまでも親がかりで生活している現実は棚に上げ、すべてにおいて責任を持つ必要がないだけにやたらと強気で、子育てや結婚の批判ばかり。身を持って経験はしていなくとも、長年生きていれば知識は入ってきますから、とにかく口先だけで批判ばかり。ウンザリします。
    こんな人ばかりではないと信じたいけど、似たような人が増えつつあるのかと思うと、この先の世の中はどうなってしまうのかと憂鬱になります。

    トピ内ID:9815689645

    ...本文を表示

    お節介おばさん減少の件(ヨコかな)

    しおりをつける
    blank
    カコ
    うちの母(社交的で友人も多い)が
    「近所の○○ちゃん、上品で控えめで、既婚のあんたよりずっといい奥さんになりそうなのに
    30過ぎてまだ独身でもったいないよね。」

    というので(あんたよりってなんだよ)と思いつつ
    「じゃ、お母さんの人脈でその息子さんとか紹介してあげればいいのに」
    といったら「いや、それはできないわ。責任があるもの」と言うのです。

    なんでも、母の若かりし時代は
    紹介者(仲人かな)の見る目は絶対で、よほど重大な欠陥がない限り
    好き嫌い程度でお見合いを断ることはできなかった。
    それに今の時代ほど簡単に離婚もしなかった。
    紹介者はじゃんじゃん紹介して感謝されるだけでよかった。

    「でも今は離婚が多いでしょ?
    もし○○ちゃんに誰か紹介して離婚でもしたら、責任なくても責任感じるし
    ご両親方との交流もその後続くわけだから、70過ぎてまで気まずいことをしょい込むのは嫌だわ」

    とのことでした。
    だから、最近流行りの自治体主催の仲人システムなどは
    利害関係がなくていいのかも、と思いました。

    トピ内ID:1381473946

    ...本文を表示

    昔は世話焼きな親戚のおばさんとかがやたらお見合い話を。

    しおりをつける
    blank
    ミツトヨ
    それに、世間が結婚しない人をあれこれ言ってましたよね。
    「行き遅れ」などという心ない単語もありました。

    それが、個人の自由が尊重され、結婚しないまま30を迎えても、本人はなにも辛くないんです。
    辛いと思う人もいるかもしれませんが、昔の未婚に比べれば全然だと思います。

    それはいいことなんですが、結果として結婚しないままの人が増えてしまったんでしょうね。

    もう一つは、世話焼きの親戚だったり近所の人だったりが、縁談を持ってこなくなりましたよね。

    今はそういうことをすると、おせっかいに思われたり鬱陶しがられたりしますもの。

    あとは、自己評価の高い人が増えたこともあるかもしれませんね。
    自己評価が高いと、相手選びに妥協しません。
    でも、他人からされる評価が自己評価ほどは高くないと、単なる「高望み」になってしまって相手が見つからなくなります。

    トピ内ID:2195908607

    ...本文を表示

    配偶者に依存せずに生きることができるのは幸せなこと

    しおりをつける
    blank
    まるこ
    男性には実感がないかもしれませんが、女性には切実な問題なんです。

    打開したければ、お見合いおじさんにでもなってください。

    トピ内ID:8084019770

    ...本文を表示

    レスします

    しおりをつける
    🎶
    タンタン
    女性が社会進出するようになり、限られた仕事を男女が奪い合うようになりました。
    当然、男性の年収は減ります。結婚もできず、家族も持てません。
    一方、稼ぐようになった女性は、自分のメイクや趣味にしかお金を使わないし、「自由」を手に入れたと思いこんで、より遅く結婚しようとします。

    男性は子どもが欲しいので、どうしても(生物の本能として)若い女性を求めます。しかし、女性は趣味にうつつをぬかし、フラメンコなどを習うことが女子力をつけることだと勘違いした上で、出産リミットを過ぎてからようやく結婚しようと焦りだします。

    これが、男女が結婚しなくなった理由です。
    男性にしてみれば、フラメンコが得意な高齢の嫁を貰っても、なんのメリットもありません。自分の稼ぎは減る一方です。子どもも産んで貰えそうにないし。

    結婚なんかしたった意味ありません。

    トピ内ID:3385655004

    ...本文を表示

    私の分析と提言

    しおりをつける
    🐤
    チルチル
    男性:
    国勢調査によると、適齢期の男性は、女性より100万人以上多いです。
    独身同士を全員くっつけても、男は余ります。
    仕方ない。

    女性:
    現在、20代女性で彼氏のいない人は、ほぼゼロでしょう。
    余程外見に恵まれなかった人でなければ、交際相手がいるか、過去にいたはずです。
    問題なのは、交際が結婚に結びつかなくなった事です。


    私見:
    多くの女性は、交際の先には自動的に結婚があると思っていないでしょうか。
    男性から見ると、肉体関係を含むステディな関係が構築されれば、欲求は 100% 満たされます。
    結婚して増えるのは責任だけです。

    得えられるものが一緒なら、結婚しない方がリスクは少ないし責任も発生しません。
    そりゃ彼女持ち男は結婚しないさ。

    かくして婚活市場には、女性に縁の無かった中年男性と、交際相手に結婚してもらえなかった中年女性が淀んでいます。
    そんなのいくら出合わせてみたところで、成果が出るわけないでしょう。


    提言:
    ・交際中の若者を結婚までサポートする
    ・結婚を前提としない交際で時間を無駄にしないよう、女性を啓発する

    トピ内ID:7659340156

    ...本文を表示

    切迫してない

    しおりをつける
    blank
    はしばみ
    まわりも独身だし、
    困ることないし、
    毎日それなりにやることがあるし…

    これじゃなかなか恋愛のような
    感情のジェットコースターには
    乗りたがりませんよね。

    なんか言ってる人も居ましたが、
    主さんの教育とはあまり関係ないかも。
    あまり気にしないほうがいいと思いますよ。

    トピ内ID:4771605002

    ...本文を表示

    嫁いだ娘

    しおりをつける
    blank
    Mycroft
    過酷な結婚生活です。
    夫婦ともに20代後半。夫婦ともに大企業の正社員・総合職。
    妻:朝5時半起き。通勤時間2時間半。毎日2時間残業。土日どちらかは休日出勤。
    夫:朝8時起き。通勤30分。毎日深夜帰宅。月一ペースで1週間程度の海外出張。土日は出張がなければ出勤は無い。
    日々,助け合って家事をこなし,すれ違い気味ながらも必死で二人の時間を作り…
    傍から見ていても大変そうです。それでも年収は二人合わせて1000万くらいにしかならないようです。
    娘の配偶者は良い方ですが,それでも実家からのほほんと通勤していた頃がどんなに楽だったろうと思うとちょっと考えてしまうのです。
    2番目の娘は,20代前半大企業・総合職…結婚しなくてもいいかな。その方がきっと楽だろう…と思うことがあります。

    実の姉は,50代後半独身。公務員しかも専門職…実に優雅です。
    自分のマンション(ローンなし)は3LDKで一人暮らし。趣味のバイオリンは学生の頃から続けているのでそっち方面で友人も多い。

    比較してしまうと…
    バカな親だとは思うのですが。複雑な心境です。

    トピ内ID:6268524035

    ...本文を表示

    親が見合いを探さないでサボってるからじゃない?

    しおりをつける
    🐱
    kitten
    うちの親戚は、みーーーんな見事に結婚してます。
    いとこでモテる子達は、大学出る前後で恋人と婚約、そのまま結婚したし、
    理系男子や、文系女子みたいな、彼氏彼女いない派のいとこの親たちは、
    30になるまでには絶対!といって、頭を下げて見合いを探しまくって、
    見合いって決まると早いから、あっという間にいいとこのお嬢さんをもらったり、
    「お父さんの部下」みたいな人と結婚したりしました。


    友人たちも結構結婚してるけど、
    残っている(今30代年女)友人たち数人は、見合いをしたことがないそうです。
    「親が誰かいい人いないの?と責めてくるから、うっとうしい」という話を聞くけど、
    見合いを設定されたことは一度もないとか…

    やっぱり、縁遠いかどうかは、親で決まるような気が…

    トピ内ID:7449030106

    ...本文を表示

    むしろ早婚が増えてる印象ですが

    しおりをつける
    blank
    おやおや
    20代同士で恋愛・結婚、周囲にたくさんありますよ。
    高学歴同士、激務の士業、公務員、
    お互い収入があるので経済的な不安がないこととか、
    そもそも同類の出会いが少ないので、一度恋に落ちると見切りが早いとか、
    なんでしょうかね、みんなパッと好きになってパッと結婚します。
    保守的な親が多いので、同棲はどの家も反対なんですよ。
    なのでいきなり結婚です。

    今の子たちは共働きは当たり前、男も家事ができて当然ですから、
    女性が働くことや、家事分担でもめることもなく、
    仲良しでうらやましいですよ。

    とはいえ、経済的に恵まれた男女にも、独身者は増えていますよね。
    ある年齢まで一人だと、恋愛に対して腰が重くなるのかな。
    もともと、お嬢さん自身にも、恋愛や結婚に熱意がないのかも。
    安定した収入があれば、女性だって結婚しなくても生きていけます。
    どうしても子供が欲しい場合を除き、相手がいなくても困りませんもの。

    結婚してないことに対する社会的圧力は減っていますから、
    男性にも切実感がない。
    20代で恋愛結婚する「肉食」以外は、そのうち誰か現れたらって、
    偶然任せで先延ばしにしてしまうんでしょうね。

    トピ内ID:0854022188

    ...本文を表示

    ご時世

    しおりをつける
    blank
    むすめ
    大企業なら、できるはず。
    仕事が厳しくて、そんなムードではないからです。

    個人的に、力のある女性が、いい男性もいい仕事も取ってしまうからだと思っています。

    制度とかも問題あると思います。

    トピ内ID:2052045033

    ...本文を表示

    親世代の結婚観に囚われる

    しおりをつける
    blank
    おやおや
    もうひとつ思うのは、30代くらいから上の人たちは、
    親世代の結婚の「型」にとらわれちゃってるんじゃないかってことです。

    家庭の大黒柱は男で、一家を養わなきゃならないとか、
    家事育児は女がやるのが当然、それが合理的だとか。
    男女ともに結婚に対する固定観念で、自縄自縛になってるような感じ。
    ま、それだけ親世代の結婚が、安定していて豊かで、
    幸せそうに見えたってことなんでしょうけれど。

    男と女がお互い好きになって、仲良く一緒に暮らして、子供を産み育てる。
    基本がちゃんとしていれば、どんなやり方だってかまわないはずなのに。

    ベビーブーマーよりチョイ下の世代くらいから、
    女性の社会進出による共働き家庭が増えてきます。
    その子供たちである今の20代くらいからは、
    身近に変則的な家庭を目にする機会が多くなっているはず。
    お母さんにお勤めがあったり、お父さんが料理をしたり。
    だからかな。
    とにかく試行錯誤で始めてみようという、柔軟さがあるように思いますね。

    トピ内ID:0662232374

    ...本文を表示

    なんでしょうか?私の場合は

    しおりをつける
    blank
    かたやま
    親と同居で都心、仕事バリバリだと、今の生活に満足しているとか。
    私は20代半ばで一人暮らしを始めてから、ご飯を一人で食べるのも暮らすのも寂しくなり合コンなど積極的に参加して、彼氏ができ結婚しました。友達と食事すれば良いのかもしれませんが、友達は家族ではないので。
    もともと「自分が生まれ育った家族はいつか離れて別々になるから新しい家族がほしい」と思っていたり、結婚願望があったからでしょうが。
    色々な価値観があるのでわからないですよね。

    トピ内ID:2281134577

    ...本文を表示

    親が相手を見つけて来ても、上手く行くとは限りません。

    しおりをつける
    ガルボ
     私が気に入った娘さんが居て、その娘さん乗り気でしたが、息子が却下。
    「結婚自体に興味ない」と言われたら、「も~勝手にしろ!」です。
    腹立つわ~。良い娘さんだったのに。
    専門職で、色白の可愛い細見な女性で、料理作るのが好きで人柄も良くて
    気さくでな女性だったのに。
    あ~、勿体ない。

    もぉ~、知らない。プンプン。

    トピ内ID:4218170040

    ...本文を表示

    逆に

    しおりをつける
    blank
    くにくに
    トピ主様世代は、どうして皆結婚されたのでしょうか。

    私は30代後半女性、独身です。
    是非とも、結婚しようと決めた理由を聞かせて頂きたいですね。

    その差異が今の現状を説くヒントになりそうな気がします。

    トピ内ID:7233847571

    ...本文を表示

    親御さん沢山お見合いさせましたでしょうか?

    しおりをつける
    🐱
    漆黒の闇
    ○単に男性も女性もお金が稼げない(貯蓄が出来ない。親から独立して暮らせるほど貯蓄できない、遊ぶ金が必要なので貯蓄出来ない等)。
    ○遊ぶ時間がない(他に趣味があるので、異性にかまけている時間が惜しい、も含)。


    ちなみに、私は40代ですが、両親は見合い結婚でしたので、仮にもしご自身の世代と比較なさっておいでなら、まずは自分の親ないし親戚がそうしたように、見合い話を御嬢さんに沢山届けないと比較条件が合いません。

    トピ内ID:3671997001

    ...本文を表示

    個人の意志

    しおりをつける
    blank
    回答希望
    どうも皆さん、独身に結婚させたいからか、
    男がどうのとか、女がどうのとか言いますが、
    ちょっと違うと思うのですよね。

    独身で、結婚したくてしょうがない人は別として、
    それ以外は自らの意志で独身なんだと思いますよ。
    理由は「生活に困らない」でも、「寂しくない(子供・伴侶が欲しくない)」でも、
    はたまた「経済的に・容姿的に結婚できない」でもいいんです。
    それを理由として自らの意志で独身を選択しているのですから。
    私はいまや結婚は趣味の域に分類されるもの、
    と考えております。
    ところが、話がややこしくなるのがガルボさんのような方(名指しで失礼)。
    息子さんは元々「勝手にしてる」んです。
    それを周りが、それこそ勝手に動いて、勝手に周りを巻き込んで、
    勝手に勿体ながって、勝手に憤慨してるだけ。
    息子さんはブレてませんよね。
    皆さん、余計なおせっかいはやめて、ほっといてもらえませんか?
    この中の幾人かで「息子・娘が心配」とか言いながら、
    「孫が抱けない自分が悲しい」な方はいらっしゃいませんか?
    今一度、なぜ結婚を求めるのか、を考えてみてほしいです。

    トピ内ID:5824659667

    ...本文を表示

    回答希望さんへ

    しおりをつける
    ガルボ
     仰って居る事は重々承知しています。
    本人次第と言う事もです。ですが、親として、一応努力はしないと、
    あの時、もっとプッシュして置けば・・・とか後悔したく無く、言う事は言って
    居るだけです。

    それで、その気になればめっけもの。笑
    ならないなら、それはそれで、息子の人生だから後は勝手にどうぞです。
    ただね~、40歳まじかに為り、焦って居る独身男性がいるんですよ。
    その人が「あと10歳若かったらな~」とか後悔しているのを見ると、
    やるだけの事はやって見ようと思った次第なんです。

    ま~、気休め?自己満足かな~。
    あ!それから、私は孫を抱きたいとか、そんな希望はありません。
    夫と愛犬で十分です。笑
    素敵なパートナーに出会い、仲良く助け合い、幸せな老後を送って欲しいだけなんです。

    息子が35歳に為るまでは、年に1回は「結婚はいいよ~」と諦めず言うつもりです。

    トピ内ID:4218170040

    ...本文を表示

    ガルボさん お返事有難うございます。

    しおりをつける
    blank
    回答希望
    私の失礼なレスに返信頂きどうも有難うございました。
    その上でガルボさんとは相容れ無いということが分かりました。

    息子さんはどうだか知りませんが、まず前提が違います。
    結婚する気がない=したくない、ということです。
    一度息子さんと腹を割ってお話されてみては?
    周囲の40歳まじかの人は結婚を焦っているのかもしれませんが、
    40代の私は全くそんなことはありません。
    素敵なパートナーに出会い~の一文はやはり親であるガルボさんの勝手な願望でして、
    私は、素敵なパートナーに出会いたくないし(まあ、そんなのいないでしょうし)、
    仲良く助け合いたくないですし(基本、自分のことは自分でする精神)。
    幸せな老後? 独身でも幸せな老後はあるでしょうし、
    既婚者で幸せな老後を迎えれない人も多数いらっしゃるでしょう。
    全て自己責任です。
    孫を抱きたいとかの希望が無くても、結局は親自身の願望の押し付けにすぎないのですよ。
    「息子の人生、勝手にどうぞ」のお気持ちをお持ちで、
    自己満足と理解出来ているのなら、やはり「ほっといて」か、
    「自重して」、と独身者の一人として思いますね。

    トピ内ID:5824659667

    ...本文を表示

    回答希望さんの・・

    しおりをつける
    🐤
    チキンラーメン
    意見というか言い分は、理解できます。
    「このように生きれば幸せ」という規範を真似していれば幸せになれるとは限りません。
    結局は本人次第、という意味で回答希望さんの意見には頷けます。

    >素敵なパートナーに出会いたくないし(まあ、そんなのいないでしょうし)

    他人に対して「そんなの」とおっしゃる方は、
    他人を大切にしたり尊重することができないので、従って誰からも大切にはされないでしょう。
    自分だけしか大切に出来ない方なのだと思います。
    回答希望さんの自己満足に巻き込まれる他人が可哀想だと思うので、
    このままずっとおひとりでいるが良いのだと思います。
    誰も大切にせず、誰からも大切にされず、生きていくしかないのだと思います。
    言葉は大事です、本人のセンスが現れますから。

    >結局は親自身の願望の押し付けにすぎない
    >仲良く助け合いたくない 自分のことは自分でする精神

    回答希望さんのような自己完結することを強く希望されている方が、
    こういった掲示板で見知らぬ誰かに自分の意見を主張し、理解されようとしていることは、
    現象として興味深いです。
    どのような心理や動機で書き込みされているのでしょう。

    トピ内ID:1131051189

    ...本文を表示

    家制度がなくなり男女雇用機会均等法ができたから

    しおりをつける
    blank
    まか
    家制度が生きていて独身女性ひとりでは肩身が狭いしまともに食べていけなくて独身男性じゃ一人前と見られない。そんな時代だったら男女とも適当な手打ちでつまんない結婚でもしたでしょうし家で年寄りを看取るし介護の手も確実ですね。家制度廃止と男女雇用~の施行が日本国崩壊させる悪法だったんじゃないかな!私は現代人の職に就いてる独身女性だからすごく素晴らしい法律だ施行してくれたひとは神様だと思うけどね!以上のことから、万人が平等の幸せを得て一切のヒエラルキーがなくなったとき人類は滅ぶしかなくなるのだろうと思います。

    トピ内ID:7390551208

    ...本文を表示

    ヨコですみません。私からはこれが最後

    しおりをつける
    blank
    回答希望
    ちちおや様のトピなのにすみません。

    私は「自己完結・自己責任」な人間ですが、
    それゆえに多様な価値観が世の中にはある、ということを知りたいのです。
    なにがしかの判断の際に非常に有用と思いますので。
    他人の価値観を教えてもらうにあたって、自分の価値観を述べているだけ。
    理解されたいとか思ってないし、
    心の底では今の世の中ではなかなか理解されないだろうなあとは思っています(苦笑)まあ、強いて言うなら意見交換がしたい、でしょうか。

    従って、

    >誰も大切にせず、誰からも大切にされず、生きていくしかないのだと思います。

    誰も大切にせず(自分すらも、かな)、誰からも大切にされたくなく生きていきたい、という価値観を持つ人間もいる、ということを知っていただければ、と思います。
    以上、ヨコで申し訳ございませんでした。
    トピ主様へ
    こういった価値観が生まれるのも「時代の流れ」ですよ
    (と、よくわからんフォローでごまかす。ホントすみません)。

    トピ内ID:5824659667

    ...本文を表示

    わかるわかる

    しおりをつける
    🐤
    ひよこ
    私は既婚ですがなかなか信じてもらえないでしょう。
    なぜなら結婚至上主義派じゃないからです。
    大した結婚でもないくせに「独身と比べたら幸せ」としつこい既婚者に迷惑してきました。
    集団で独身の人格否定して楽しんできたころを私は生き証人なんで知ってるんですよ。
    男も女も一人で気楽に生きてるのが増えているの早く認めてほしいです。
    私は迷惑しなくても同じ既婚者として大して幸せな結婚してないじゃないかと買い言葉が出てきてしまうから。
    幸せの基準が利他といいつつ我が子だけで幸福なステージにいったといいつつ自己中な幸せ観しか持ってないじゃないですか。
    だから男は女に幻滅を始めて今の結婚は男にとってメリットないと主張してるのはあなたたち既婚者と残念な子連れをみて言ってるんですよ。
    独身者の否定ではなくあなたたち既婚者の否定ですよ。
    男が結婚したくないなら無理の道理も分からず女に妥協しろとは。
    男が結婚したくなるような制度にする必要も女を作り替える必要もないですよ。
    まだ分からないんでしょうか?

    トピ内ID:4355156384

    ...本文を表示

    誰にも期待せず、誰にも期待させず・・・?

    しおりをつける
    🐤
    チキンラーメン
    回答希望さんのレス、無意味じゃないと思いますよ。このトピの主旨に沿ったものだと私は思っています。
    私のレスは、回答希望さんへの苦言でも非難でもありません。
    結婚=幸福と信じている方へ、回答希望さんの気持ちを噛み砕いて述べているつもりです。
    回答希望さんをジャッジするつもりはありません。
    私の解釈が間違っている場合は、どうぞ御指摘くださいね。

    >強いて言うなら意見交換がしたい

    なるほど。「相互の情報収集」といった意味が近いのかしら?
    浅いおつきあいならばちょっとした助け合いもウエルカム、ってことでしょうか?

    >誰も大切にせず(自分すらも、かな)

    回答希望さんが希望なさっているのは「現状維持」ではないですか?
    そうならば現在いい線行っているのではないでしょうか?
    ちゃんと自分を大切にできていますよ。

    >「ほっといて」か、「自重して」、と独身者の一人として思います

    そうは申されましても、いろいろな方がいらっしゃいますからね。
    自己完結が信条ならば、誰にどう思われても言われても、一切気にしなくて良いのでは?

    それとも、誰にも期待せず誰にも期待させず、ということも御希望でしょうか?

    トピ内ID:1131051189

    ...本文を表示

    時代も関係してます

    しおりをつける
    🐱
    はるる
    周りのご年輩の方の馴れ初めを聞くと。

    ◎初めてお見合いした、初対面の異性とほぼ強制的に結婚
    ◎好きな人は他にいたが、25迄に結婚しないと売れ残り扱いされたから、同じ職場の人と結婚
    ◎本当に好きか嫌いかわからないまま、結婚
    ◎女性は一人では生きて行けない為結婚

    今は、生活の為や、年齢を気にして結婚する人達は減りましたから。

    トピ内ID:6596433541

    ...本文を表示

    レスします

    しおりをつける
    blank
    ジコン
    簡単に言うと、昔は年頃(男は25歳~女は23歳~)になれば、親や周囲は当然みたいに「まだ結婚しないの、まだお嫁に行かないの、まだ嫁さんもらわないの、」と言いましたよね、勿論言われる若い者は不快なのはわかります。でも周囲に言われているうちに、徐々に焦りが出てきたり、その気になってくるものじゃないですか?

    私も今思えば姉が結婚して婚家で苦労したので、一時期、結婚すれば苦労する、結婚しても幸せになれない、独身でいた方がよほど楽しい、と思い込んでしまったんです。

    けど段々25歳も済んできたら、職場も居づらくなり、弟が先に24歳で結婚して、親も口やかましくなって家も居心地が悪く母親ともいつも喧嘩ばかり。

    そのうち友達もどんどん結婚し出して、私も独身に限界を感じ、親戚の世話で中々理想通りの今の主人に巡り会えて結婚しました。

    私が思うに、今は、昔みたいに女性が年頃になっても、職場でそういう扱いをされなくなりましたよね、そういうことも多分にあるとも思います。

    周囲が独身なら余計にそうなってしまったり親でさえもさっぱり構わない親が増えています。トピ主さんは心配していますが

    トピ内ID:8032856848

    ...本文を表示

    還暦すぎた未婚男より

    しおりをつける
    blank
    立ち読み
    思うに様々な要因があると思います

    1 世話焼きのおばちゃんが絶滅してしまった。
      昔は一人や二人は近所に居たものです。
      いい娘がいるから、あんたの息子にピッタリとか、なんとか良いながらね
      (ピッタリなんてアテには出来ませんがね)

    2 親も親戚も適齢期だからと、やいやい結婚しろと責め立てます。

    3 正規雇用と非正規雇用の年収の格差拡大
      厚労省の統計で見たのですが、非正規雇用では150万割れしてたと思います。
      これでは共稼ぎでもしないと結婚は無理
      正規雇用でも400万そこそこでした。トピ主さんの娘さんは大企業勤務なので
      それを上回ると思われます。

    4 自立した女性の増殖 結婚などすれば自由に使えてた給料が激減します。
      
    さて、トピ主さんは娘さんの為に何かしてますか?
    女はクリスマスケーキと同じでね。25日過ぎたら売れ残りますよ。

    トピ内ID:5207122569

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0