詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    父子家庭から嫁ぐということ(駄)

    お気に入り追加
    レス40
    (トピ主5
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    もうすぐアラサー
    恋愛
    私は父子家庭で育ちました。今年で、人生の半分、女親がいないことになります。女親のことはもうほとんど覚えていません。また、女親は家事が苦手だった為、家庭の味は祖母から学びました。しかし途中で祖母は認知症になり、ほとんど何も教えられないまま、とうとう昨年逝ってしまいました。 家事は他の兄弟と協力しながらやってきたので、一通りのことは自己流ですができるようになりました。 父はまもなく定年退職を迎えます。現在私は実家を離れて一人暮らししながら勤めており、実家には父と弟の二人で暮らしています。 親戚は父の姉家族がいます。叔母は嫁いでいきましたが、私たちの家族を気に掛けてくれ、何かと心を折ってくれています。多少、過干渉気味な所は苦手なのですが。 こんな私ですが、お付き合いしている人がいます。交際6年目で、当然結婚を意識するようになりました。 身近な同年代で結婚した人がいない為、小町で色々な人の経験を読んで結婚とはどういうものかイメージしているのですが、女親の記憶がほとんどない私には疑問点がいくつか浮かびました。 ・義理の母のことを「お母さん」と呼べるのか? ・出産時、父しかいない実家でも里帰りするのか? ・辛い時の逃げ場はあるのか? もちろん、実家や義実家との関係が大きく影響することは知ってはいるのですが…。 彼自身お母様とお祖母様の嫁姑問題を目の当たりにしている為、結婚したら守ると言ってくれています。お母様にもお会いしたことがありますが、嫁いびりをするような性格ではありませんでした。彼はお父様との関係が良くない為同居もしたくないとのことですし、彼は違う県の出身ですが私の住む県で働いていますので、結婚して引っ越すということもなさそうです。 まだ具体的に結婚の話は出ていない為、駄トピとさせて頂きました。 父子家庭から嫁いだ方、結婚してどんな感じですか? 是非経験談をお聞かせください。

    トピ内ID:1608303960

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 5 面白い
    • 6 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 55 エール
    • 6 なるほど

    レス

    レス数40

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  40
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    その質問、父子家庭と関係あるんですか?

    しおりをつける
    blank
    ちわばら
    ちょっと意味がわかりませんでした。 父子家庭だろうが、両方の両親がいようが トピ主さんの質問した3項目って関係あるんでしょうか?? なぜ父子家庭だと、義母のことを「お母さん」とよんではいけないの? つらい時の逃げ場って?? 結婚してまで親に頼るつもり?? 自分なんでも解決できないなら 結婚しないほうがいいですよ なんか父子家庭、父子家庭って連呼してますけど 私にはさっぱり意味がわかりませんでした・・・

    トピ内ID:8847559234

    閉じる× 閉じる×

    父子家庭を気にしすぎ

    しおりをつける
    blank
    あら
    ・義理の母のことを「お母さん」と呼べるのか? ちなみに私は呼んでません。 それからお母さんではなく「お義母さん」です。音は同じだけどね。 ・出産時、父しかいない実家でも里帰りするのか? 里帰りの目的は、 産後の体を休めるために家事労働をしなくてよい環境に身をおくこと。 昔は同居でお嫁さんがゆっくり出来ないため里帰りしましたが、 今は別居で気を使う義家族もなく、家事は外注も出来るので、 必ず帰らなくてもいいのです。 それにいまどきの祖母世代は現役で働いていたりするので、 母親がいても帰らない人もたくさんいますよ。 ・辛い時の逃げ場はあるのか? それは父親の実家へ帰れるなら問題ない。 両親そろっていても帰ってくるなと言う家庭もある。

    トピ内ID:2789191998

    閉じる× 閉じる×

    おめでとうございます

    しおりをつける
    blank
    金木犀
    九歳で母を亡くしました。結婚した時は父も他界していて実家自体ありませんでした。 義母のことは普通にお母さんと呼びます。子供の頃母の日が辛い思い出だったので、普通に母の日にプレゼントを送るのが嬉しかったです。 出産は私には姉がいるので姉の家に産後10日位お世話になりました。 ただ姉の家も小さい子がいて大変なので二人目三人目は病院出た後は自宅に帰り、夫と協力して乗り切りました。私が入院中は上の子は姉の家にお世話になりました。今は宅配もあるし大丈夫ですよ。 義母が膝が悪くて小さい子の面倒が見れなかったから預けませんでしたが、義母が元気だったら産後の世話や上の子の面倒は任せたと思います。 実母がいないことでは義実家とは逆に上手く行くことが多い気がします。今って必要以上にお嫁さんの実家が主体で子供世帯の面倒見るところが多いですから。 義実家との交流が多いのは珍しく義母は周りからは羨ましがられてるようです。 あまり考えずに甘えてしまえば良いと思います。母親と仲の良い嫁は夫から絶対に大事にされます。逃げ場が必要になるような事態にはなりませんよ、たまに一人旅にはでます。結婚18年、幸せに暮らしてます。

    トピ内ID:4446967353

    閉じる× 閉じる×

    気にしすぎ。

    しおりをつける
    blank
    ぽこ
    夫が父子家庭です。 >・義理の母のことを「お母さん」と呼べるのか? これは呼べる呼べないではなく『呼ばなくてはいけない』と思います。 それとも『(名前)さん』『夫君のお母さん』とでも呼びますか? >・出産時、父しかいない実家でも里帰りするのか? 里帰り出産の意味を勘違いされてませんか? 要は体を休め、育児に集中する奥さんの代わりに家事をしてくれる人がいれば良いのです。 それは実母でなくてはいけないという決まりはありません。 昨今は両親健在でも里帰り出産しない夫婦も増えています。 >・辛い時の逃げ場はあるのか? 基本的に辛いこと、苦しいことは夫婦で乗り越えていくものです。 最近は何かというとすぐに実家に帰ってしまい、ろくに話し合いもできない夫婦が増えているそうです。 夫婦で話し合うほどのものでもないちょっとした愚痴なら、それこそ実母でなくてはいけないということもないでしょう。 全体的に、父子家庭だから…と主様が気にしすぎな感じですね。 最近は母子家庭も父子家庭も、また両親健在でも毒親、なんていくらでもいます。 無知や世間知らずを実母のせいにするのはやめましょう。

    トピ内ID:0275770956

    閉じる× 閉じる×

    父子家庭ではないですが

    しおりをつける
    blank
    ふるりん
    私は継母家庭ですが、状況はにているかもしれないです。 トピ文にもある通り、お相手のお母さん次第ですよね。 勝手なイメージですがトピ主さんはそこそこ家事もできそうだし一人暮らしもされてるので良い奥さんになれると思いますよ。 里帰りは男世帯ですから泊まらずに日帰りでしょうね、心配な事は伯母さんを頼りにしたらいいと思います、ちょっと面倒くさくてもやっぱり女性どうしって頼りになります。 お義母さんが気さくで気の合う方だったらいいですね、知り合いにほんとの母娘のようにため口で話す人がいますがとても楽しそうで羨ましく見ています。

    トピ内ID:2757542687

    閉じる× 閉じる×

    おめでとうございます

    しおりをつける
    blank
    ふわふわ
    今現在は、お母様とお父様は、連絡を取り合っているのでしょうか? ご結婚されたとしたら、一報入れられますか?入れる予定はないですか? 全然会っていない娘かもしれませんが、10ヵ月間お腹にいて、御自分を産んでくれた方です。とぴ主さまも、今後ご出産されることになったら、お気持ちわかると思います。 >義理の母のことを「お母さん」と呼べるのか? 戸籍上義理のお母さんだから、お義母さんと呼びますが、慣れなかったら、下の名前で呼んでみてはどうですか?あと、無理に呼ばないとか、すみませんとか・・・ >出産時、父しかいない実家でも里帰りするのか? 家事ができるお父様なら、里帰り出産も良いと思います。ただ、家事が全然できなかったら、里帰りしてもかえって色々やることになり、疲れてしまいます。お母様やお義母様に、(家に寝泊まりしに行くのではなく)自宅に来て家事をちょっと手伝ってもらうことはできないでしょうか? >辛い時の逃げ場はあるのか? 同居でなかったら、あまり深く考えなくても良いかなと・・・

    トピ内ID:8771068425

    閉じる× 閉じる×

    父子家庭からって特別ですか?

    しおりをつける
    blank
    mishisa
    父子家庭ではなかったのに出てきてスミマセン。私(50歳主婦)は、20歳代で母子家庭になり、その後嫁ぎました。友人も10代で母を亡くし、父子家庭状態で結婚しているので、考えあわせてみました。 まず、「姑をお母さんと呼ぶのか」ですが、父子(母子)家庭に関係なく、義母は「お義母さん」でしょう。呼べるかどうかという問題ではなく、呼ぶべきだし、呼べばよいと思うのですが。 2番め、出産時の里帰りですが、両親そろっていても諸般の事情で帰れないお嫁さんは沢山います。私も、出産時、実家から遠方にいたこと&母が病み上がりで産後の面倒はかけられなかった等で、里帰りはしていません。例えば、産んでしばらくして落ち着いたら、お父さんと弟さんに赤ちゃん見せにいく形でもいいでしょうし、「里帰り」にとらわれなくても方法はいくらでもあります。 3番目「ツライ時の逃げ場」なんて、親が亡くなる・親と疎遠などで、「逃げ場なくて、自分ひとりで頑張ってる人」なんていっぱいいます。私も母は他界していますし、本当に困ったら弁護士さんや公共の機関などに相談して生活してきておりますよ。

    トピ内ID:5239830250

    閉じる× 閉じる×

    父子家庭から嫁ぎました

    しおりをつける
    🍴
    シナモン
    >義理の母のことを「お母さん」と呼べるのか? それは大丈夫でした。 お義母さん・・と最初から呼んでました。 >出産時、父しかいない実家でも里帰りするのか? 里帰りは母親が居てこそ意味のあるものだと思っていたので 里帰り出産という選択肢はゼロでした。 とっても大変でしたが、里帰りしたところで同じだろうな~と 割り切りました。 >辛い時の逃げ場はあるのか? ありませんでした。 ひたすら耐えるだけですね・・・ 愛のある旦那様を選んで下さいね。 母の居ない実家なら、そこがポイントになります。 マザコン男性や自己中な方は論外です。 苦労しますからね。 あなたの事を真っ直ぐ愛してくれる男性と添い遂げて下さい。

    トピ内ID:1302481316

    閉じる× 閉じる×

    あのね お母さんと呼ぼうとするから

    しおりをつける
    🐧
    先は短し
    違和感がでます。お姑さん(おかあさん)と呼べばいいのです。子供が出来たら御婆ちゃんでいいからね。お産の後 父子家庭なら旦那の親に甘えたらどうかな?私なら甘えてくれたら超嬉しいです。 甘えて賢いお嫁さんになろうよー

    トピ内ID:9768956043

    閉じる× 閉じる×

    女親…

    しおりをつける
    blank
    ピーチ
    母親じゃなくて女親って時点でどうなのかな、と思いました。 お姑さんに色々教えてもらうといいでしょう。 母親ってどんなものかわかるといいですね。 優しいお姑さんだといいですね。 父子家庭から嫁いでも何も変わらないと思います。

    トピ内ID:3340631333

    閉じる× 閉じる×

    だいじょうぶです

    しおりをつける
    😀
    ジャックスパロウ
    母親がいる女性でも家事をしなかったり料理がへただったりします。 料理が得意でも相手と味付けが違うこともあります。 要は相手が好む味の料理を作る、家の中がいつもきれいに片付いている、 ということができていればいいですよ。 義母は「お母さん」と呼ばなくてはいけません。出産後は義母が良い人なら 男より女の義母に頼るのがいいです。でもいやな義母なら実家で一人で育児した方が気が楽です。辛いときは父の所に帰ればいいと思います。 姑は嫁を「かわいい息子を私から奪った憎い女」と考える人がいます。 姑さんとうまくいくといいですね。

    トピ内ID:4227830523

    閉じる× 閉じる×

    あなたよりはずっと年上だけど

    しおりをつける
    blank
    匿名で
    こんにちは。 私も、父子家庭で育ち、結婚して16年になります。 >義理の母の事を「お母さん」と呼べるのか。 抵抗はありますが、呼ぶしかないですね。私自身は子どもの頃に死別ですので、20過ぎても「お母さん」って言葉はなかなか言えませんでしたが、やっぱり言うしかないです。慣れます。で、子どもが出来たら「おばあちゃん」に呼び名が変わるので、ちょっとの間だけですね。 >出産時に里帰り。 する意味がないので、しませんでした。2人目の時は、上の子をみる人がいないので、仕方なく父親に家に泊まってもらいました。 >辛い時の逃げ場はあるのか。 これは、ご実家やご親戚との関係にもよるのではないでしょうか?お父さんと仲が良いなら、あるんじゃないかな? 私は、帰りたい場所はないので、逃げ場はないのかなぁ? 同じような、環境で育った人でも、義理のご両親と仲が良くて、出産時とか、義理家庭に里帰りした人もいますし、しんどい部分も多いけど、なんとかなります。 実家を頼れない分、2人でなんとかやってきて、子どももまっすぐ育ってるみたいです。 大丈夫ですよ。

    トピ内ID:0021594567

    閉じる× 閉じる×

    特に困ったことは無いです。

    しおりをつける
    🐧
    みかん7
    義母をおかあさんと普通に呼んでます。 出産のときは義両親宅にお世話になりました。 トピ主さんは御親戚もいるようですし、何とかなりそうですけどね? まぁ、帰らないで乗り切ることもできるような気がします。 (だんなの協力が必要ですが) あと、辛い時は逃げないかな?! 自分の家なんですから逃げないで相手に出て行け?!ぐらいの気持ちで頑張りましょう!

    トピ内ID:7143982995

    閉じる× 閉じる×

    父子家庭から嫁ぎました。

    しおりをつける
    blank
    ゆき
    自分に母親がいない為、夫の母親を「お母さん」と呼ぶのは抵抗がありません。 ですが、夫の父親を「お父さん」と呼ぶのに抵抗があります。 自分を育ててくれた父親が「お父さん」として存在するので。 私は出産を経験していませんが、妹が出産した際は里帰りはせずに、妹の姑と私と実父でサポートをしました。 辛い時の逃げ場は、やはり実家で父親です。 私の義両親は基本的には良い人たちで、そこそこ良い関係を築けていると思いますが、義両親からすると「異性のひとり親で育った子は難しい」んだそうで、結婚して10年ずっとそういう扱いです。 結婚前に相手の両親が父子家庭に対してどういう意識を持っているか、ご自身の目と耳で知っておきましょう。 彼の祖父母が生きていらっしゃるなら、祖父母が父子家庭に対してどういう意識でいるかも知っておいた方がいいですね。 あと彼は親から守ってくれないと思っていた方がいいかも。 基本的な意識は親と同じなので。 結婚すると、相手も相手の親も少なからず変わります。、自分も変わるので必然ですね。 結婚前が結婚後も続くとは限りません。 彼とのご縁が良縁だといいですね。

    トピ内ID:0336367687

    閉じる× 閉じる×

    大丈夫!!がんばれ!!

    しおりをつける
    😨
    きなこもち
    8歳の時に母を亡くし、父子家庭で育ちました。 29歳で父を亡くし、31歳で嫁ぎました。 未来のご主人に正直に話し、助けてもらいながら頑張れば大丈夫。 何とかなります。 お父様の苦労している背中をみている主さんは相手の気持ちを思いやる事が出来る人だと思います。 父子家庭だと家庭内の事に不安がありますよね。 ちゃんと家庭を築けるのか、母親をちゃんと知らない自分が母親になれるのか?とかね。 私は6歳娘と3歳息子がいます。 子供たちを育てながら、母にして欲しかった事をしたりして、私自身が子供のやり直しをしている様に感じます。 これからも不安はありますが、子供の為なら体当たりでやるしかないと思っています。 主さんにはお父さんがおられます。叔母様も。何でも相談されたらいいと思いますよ。 ちなみにお母さんと呼べる人ができて私はとても嬉しかったです。 結婚したら、いい嫁にはならず、何でも教えてもらう事。 女親に育てられていないから、女らしい躾もされていません。色々教えてください。って最初に言っておけばいいと思いますよ。

    トピ内ID:7866294428

    閉じる× 閉じる×

    父子家庭です

    しおりをつける
    blank
    みそみそか
    中学生の時に母を病気で亡くし、以来父子家庭で育ちました。 結婚したのは約10年前ですが、舅、姑のことは普通にお義父さん、お義母さんと呼びますよ。 違う呼び方の方がかえって言いにくいというか。 普通に考えたら父子家庭でもそこに抵抗のある人はあまりいないと思います。 ただトピ主さんは文章の中で母と書かずに「女親」という書き方をされるので、呼べるかどうかは気持ち次第ではないでしょうか。 出産の里帰りに関して、私は子供がおりませんが姉の場合でいうと、第一子の時は私が泊まりこみで手伝い(当時フリーターで時間がとれた)、第二子は母方の叔母宅にお世話になっていました。 私も子供が欲しいですが、もし産まれる時は里帰りはしないつもりです。父も歳なのでかえって迷惑かけそうなので・・。 辛い時の逃げ場については、同居もしてませんし、今は他県に住んでいるため義家族とのトラブルなし。夫婦円満のため逃げるようなことがありません。家族より夫が頼りになるので・・。 父子家庭から嫁いでみて・・やはり男親が教えてくれないマナーなど、結構知らずに困ったことがありますよ。

    トピ内ID:0098371043

    閉じる× 閉じる×

    父子家庭ではないけれど

    しおりをつける
    blank
    フラワー
    母が亡くなり、四年後に結婚しました。 おかあさんは、呼べますよ。義母さんですから。別物です。 家事も、自己流でできているならば、大丈夫でしょう。 出産は、姉妹がいたから帰りましたが、仕事をしていたし、かえってお祝いの来客が多く、休めませんでした。 食事が出てくるのはありがたかったですが、掃除が苦手な実家だから、産後一生懸命掃除をしていました。 今ならば、帰らず外注かな。(義母が出産と同時期に亡くなったため手伝いを頼める人がいませんでした。) それよりも、母も亡くなり、義母も闘病中だったために、結婚のしきたりや、結婚式での主賓の挨拶へのお願いなど、いろいろ世間知らずで、今思えば不備がありました。 冠婚葬祭などは、母が整えていましたので。 まあ、完璧にいかなくても、なんとかなりますよ。 それよりも、踏み込んで心配してくれる母親がいないことで、結婚のタイミングを逃さないように気をつけてくださいね。 老婆心ながら。 少し立場がちがいますが、皆が皆里帰り出産しているわけではありません。 苦手なジャンルをよく調べておいて、パートナーとよく話し合い進めていけば大丈夫ですよ。

    トピ内ID:0606351466

    閉じる× 閉じる×

    義母さんについては

    しおりをつける
    blank
    tomo
    義母さんについては、「(〇〇さんの)お母さん」、という認識で呼べば、自然とお母さんと呼べますよ。慣れないうちは心の中で(〇〇さんの)と前置きするのです。 私の周囲でも、実のお母様を亡くされてから嫁いだ方何人かいますが、里帰りはせず、義母さんに助けてもらっていました。 お幸せをお祈りしています。

    トピ内ID:5889257078

    閉じる× 閉じる×

    状況異なりますが

    しおりをつける
    blank
    今は父だけ
    私の場合は産後三か月で母が病気になり産後半年に亡くなったので状況が違うので参考にならなかったらすみません。 実家には弟とありますが女の兄弟はいませんか?親が頼れない場合は姉妹が助けてくれたというのをよく聞きます。 そうでない場合は本当に状況によりけりです。もしもご主人が激務で頼れないならば里帰りもありだと思います。 産後は色々あるし病院への送迎、買い出し、ゴミ捨てなどどんなことでも人手があれば本当に助かります。 義理の母については…私は結婚前に「お母さん」って言われてもいわばほとんど知らないおばさんだしぐらいにドライでしたが結婚してみてじゃあなんて呼べば??となると他にもないのでごく自然に呼んでました。 辛いとき…私は実はすごく母親っこだったので母が亡くなったときはまさに茫然でどうやって生きて行けばぐらいでした(恥ずかしながら) これも自然に私は兄にしています。もともと仲は良かったのですがお互いいい年で家庭をもったしで疎遠でしたがやはり一番辛いときは血のつながりある兄に頼るようになりました。 トピさんはご主人がいい人のようだし大丈夫ですよ!

    トピ内ID:9496550281

    閉じる× 閉じる×

    1月3日 20:13 みかん7様まで読みました(1)

    しおりをつける
    🐴
    もうすぐアラサー
    トピ主です、皆様レスありがとうございます! 文字数の関係で書ききれなかった部分を追記します。 ・義理のお母様のことを「お義母さん」と呼ばなければならない、ということは重々承知しています。ただ、呼びかけとしての「おかあさん」という言葉を人生の半分使っていない状態において、「おかあさん」という言葉を使うことに抵抗はなかったか?ということをお伺いしたかったのです…。匿名で様、読み取って頂きありがとうございます。 ・辛い時の逃げ場については、よくドラマで夫婦喧嘩をすると「実家に帰らせてもらいます!」→実母に相談、というシチュエーションを目にしますので、実母がいない状態でも帰るのかなあ?と思っての質問です。喧嘩になる前に夫婦で相談、その通りですよね。実家に帰らなければならないシチュエーションをまずは避けるべきですね。 ・「女親」について。今は所在が判明して父親との離婚が成立していますが、蒸発してしばらく居場所がわからなかった人です。当然彼女や彼女の親戚とは没交渉となっておりますし、私としては彼女のことを母親と呼ぶ気は一生ありません。私は彼女に捨てられたのですから。 続きます。

    トピ内ID:1608303960

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    1月3日 20:13 みかん7様まで読みました(2)

    しおりをつける
    🐴
    もうすぐアラサー
    父は家事は最低限の事しかできません。弟の助けが大きいです。出産時は実家に戻るより、夫となる人に支えてもらった方が良さそうですね。 やはり一番の不安は、ピーチ様のレスにある通り「母親を知らない人間が母親になれるのか?」ということなんでしょう。 実実家や義理実家との繋がりにおける問題については、皆様のご指摘通り父子家庭かどうかに関係なく起こりえます。しかし、「父子家庭で育った娘」は母親を知りませんし、「母子家庭で育った息子」は父親を知りませんから、追加で、そういう人たちはどのようにして「親」になったのか?についてもお伺いしたいです。 無知や世間知らず、仰るとおりです。ただ、それを実母のせいにはしませんが、実母がいれば発生しなかった悩みというのももちろんあるということを、賢明な方であればお察し頂けるのではないかと思います。 父子家庭で育ったことを気にし過ぎないよう、今後もイメトレを積んでいきたいと思っていますので、まだまだ皆さんのご意見を頂戴したいです! (この質問で気を悪くされた方には申し訳ありません。ただ、あくまで「駄トピ」とさせて頂いています。肩の力を抜いて頂ければ嬉しいです…)

    トピ内ID:1608303960

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    自分の事は自分でできる人が結婚するのでは?

    しおりをつける
    🐴
    ROXY
    トピ主さんの結婚観って、親ありきの結婚生活ですね。 お母さんってコトバは言うだけのこと。 誰か友達や彼氏の、○○のお母さんって言うことあったでしょう? その○○を取るだけと思えばどうですか。 里帰り出産は頼れる状況の親が居るなら頼ればいいし、 居なくても自分の出産・子供。 辛い時の逃げ場って気持ちのよりどころなら分かりますが、 実際に帰る場所が必要なら、 結婚できる大人ではないですね。 私は父子家庭で父は私の成人後再婚した為、実家もないような既婚女性です。

    トピ内ID:9978238126

    閉じる× 閉じる×

    男性側からですが・・・

    しおりをつける
    blank
    アラジン
    私の妻が父子家庭で育ちました。 妻は中学生の時にお義母さんが亡くなり、義父は今、70代でひとり暮らしです。 妻は、はじめは「お義母さん」とは呼びにくそうでしたが、子どもができれば「おばあちゃん」になるので自然とそうなりました。 夫側からすれば、残ったお義父さんが気になりますね。 いずれは弟さんも実家を出られるかもしれませんし・・・ 私の場合は、お義父さんが比較的近くに住んでおり、結婚するまでは妻が実家の家事をしていたため、私自身も気になりましたよ。 お義父さんの生活が何かと不便になりそうで・・・ 今は、正月には私達が妻の実家に泊まりに行ってます。 家で妻がつくったお節料理を持って。 私とお義父さんが2人で酔っ払って、2人揃って妻に「飲み過ぎ~」と叱られる正月が続いてます。 私自身、お義父さんを残して妻と結婚する時は結構、色々考えました。 彼氏さんも色々考えてはいませんか? 妻は今ではうちの主婦筆頭として、家事全般を頑張ってくれてます。 出産は里帰りじゃなく、私の母の協力で。 我流でも一通りの事ができる嫁っていいですよ。 長文失礼。

    トピ内ID:3632250492

    閉じる× 閉じる×

    問題ありませんでした

    しおりをつける
    blank
    甘納豆
    両親他界の一人っ子ですが普通に嫁ぎました 義母のことは普通に「おかあさん」と呼びますし温泉も入る仲。子供はいないので里帰りの必要なし。いざという時の逃げ場は、私の場合は、それがあると甘えてしまうタチなのでなくて良かったと思います。周りをみると「実家には兄(弟)夫婦も同居しているから、逃げ場にはできない」と言う人もいます。義理姉(妹)に気を使わせるのは嫌ですし。そうなると実家は「元実家」になりますしね。親が亡くなって代替わりしたら完全に逃げ場になんてできませんよ。 特別に考え込まなくていいと思います。

    トピ内ID:9473096055

    閉じる× 閉じる×

    お義母様が普通以上に配慮してくれるかも

    しおりをつける
    blank
    imagine
    私の妻は高校生の時に病で母を亡くしました。闘病生活が長かったそうで、中学時代から父親と家事を乗り切ってきたと言っていますが、いわゆるお袋の味を教わる機会もなく、家事も最低限だったようです。 私との交際期間や結婚後のことを思い出して質問にお答えしてみますが、 ・義理の母のことを「お母さん」と呼べるのか? →これは「精神的に自分が呼びかけできるか」ということですか?  それとも「呼びたいけど受け入れてくれるかな?」ということ?  不安はあるでしょうが自分の気持ちに素直に従ってみてはいかがですか?  父子家庭育ちならずとも、悩んでいる人もうまくいっている人もいます。 ・出産時、父しかいない実家でも里帰りするのか? →我が家では義母のいる夫実家に里帰り(?)して生活のサポートをしてもらいましたが夫婦二人で乗り切る人も多いです。  単に顔見せでなく里帰り出産で産後の面倒を期待するならばお父様は困るかもしれません。 ・辛い時の逃げ場はあるのか? →友人のもとだったり、一人ドライブで気分転換したり、いろいろ話を聞きます。実家がベストな逃げ場とは限りません。

    トピ内ID:9139111037

    閉じる× 閉じる×

    深読みしすぎかもしれませんが

    しおりをつける
    blank
    みかん
    母親のことを「女親」と書くあなたは、もしかして実母に嫌悪感を抱いていますか? だとしたら1の質問が納得です。 でもね、嫁いだ以上は「お義母さん」と呼ぶのが自然ですよ。 実母と義母は違います。 義母はあくまで義理の母、愛する夫を産み育てた人です。 実の母のように思う必要はないし、全く別の人間ですから考えすぎず「お義母さん」と呼んで下さい。 義母が望むのならば名前に「さん」をつけて呼ぶのもありかもしれませんが。 2については必要なら帰ればいいし、必要なければ帰らなければいい。 産後のあなたのために父親が家事や身の回りの世話をしてくれるなら帰ればいいし 実家に行っても家事をしなければならないなら、産後すぐから夫と一緒に育児する方がいい。 3については、逃げ場って必要ですか?暴力をうけたりした場合は父のいる実家に帰れば良いだけ。 そもそも逃げ場を確保しなければいけない結婚なんてしない方がいい。 私も父子家庭育ちで嫁ぎ、義母を「お義母さん」と呼び、里帰りはせず、実家を逃げ場にはしていません。

    トピ内ID:0361809355

    閉じる× 閉じる×

    幸せになってくださいね。

    しおりをつける
    blank
    とんととん。
    色々書かれてる方がいらっしゃいますが、同じ境遇ですので、仰りたいことが分かります。 居て当たり前の母親が、居ないのが当たり前になってそれに慣れてはくるけど想像出来ないから不安になりますよね。 私は結婚が決まってから義両親に会いましたが、キッチンに立つ義母の後ろ姿が母の記憶に重なり何とも言えない幸せな気持ちになりました。 母から教われなかったことを教えてもらえるのも私は嬉しいです。 結婚準備は両家の要望があればあるほど大変です。お父様が拘りが無ければ、あちらの要望+自分達で進めれるのでスムーズですよ。 妊娠~育児は精神的な面で女親が居てくれたらと思う事は多々ありますが、やはり親よりも決め手はパートナーかと思います。 心に寄り添ってくれるパートナーさんでありますように。 〉義理の母のことを「お母さん」と呼べるのか? 照れがありましたが、慣れました。 〉出産時、父しかいない実家でも里帰りするのか? 稀かもしれませんが義実家で産前産後2ヶ月間お世話になりました。 〉辛い時の逃げ場はあるのか? パートナー選び大切ですよ。私は…失敗しました!結婚してから転勤で友達もゼロ。相当きつかった…。

    トピ内ID:3505411363

    閉じる× 閉じる×

    がんばろ

    しおりをつける
    blank
    こん
    18歳のときに母を病気で亡くしました。 ほとんどのことは母から教わってきたので 父子家庭で育った、とは違う境遇かもしれませんが 似ている点があって親近感を覚えたのでレスさせて頂きます。 ・義理の母のことを「お母さん」と呼べるのか? 私は呼ぶつもりでいます。 実母になにも恩返しできなかったので 義理でもお母さんができたら私は嬉しいです。 ・出産時、父しかいない実家でも里帰りするのか? これは難しいですよねー・・。 私は短期間だけでも帰るつもりですが 実家の状況次第ですかね。 ・辛い時の逃げ場はあるのか? 私もときどき考えます。 甘えるな!って言われてしまうだろうけど 母が亡くなってからずっと、淡くそんな不安を抱いてきました。 あと、私は現在も実家暮らしで家事もしているので 自分が結婚したら料理とかどうなるのかなー・・とふと思ったり。 他の方の叱咤激励や体験談のレスを読んで トピ主さんではありませんが なんだかホッとして勇気をいただきました。ありがとうございます。 トピ主さん、幸せなご家庭を築いてくださいね。

    トピ内ID:7586709679

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんおいくつなんでしょうか。

    しおりをつける
    blank
    水菜
    てっきりタイトルで、置いていく父親の心配をしているお嬢さんの話かと思ったら… トピ文を読んで「父子家庭に育った15歳の女の子が結婚の時の心配をしている」ような印象を持ちました。 質問自体も子供っぽいし、そもそも思考回路が子供っぽいから文章全体が幼いですね。 立ち位置が「父子家庭で『被害者』として育った自分」で、質問も「自分の心配だけ」ですもんね。 自分の無知で夫や周囲の人に迷惑を掛けないか、という視点は皆無。 お父様の教育のせいもあるのでしょうが、トピ主さんご自身の資質が大きいように思います。 それから結婚もするような年齢の女性で「賢明な方」であれば、母親の存在が不幸の種になることもいくらでも想像が付くと思いますが。 「母親を知らない人間が母親になれるのか?」、それはたしかに不安があるでしょうね。 それが聞きたかったことなのだとわかったのなら、それだけを書いた方がいいと思いますよ。 お若い方なのはわかるのですが、幼い割に柔軟性・弾力性のある若さを感じません。 せっかく旦那様になる方と出会えたのですから、年齢相応の素直さ、可愛げを身に着けてね。

    トピ内ID:7961673339

    閉じる× 閉じる×

    思い込み

    しおりをつける
    blank
    ss
    トピ主さん、思い込みが強すぎるんじゃないの。 >・義理の母のことを「お母さん」と呼べるのか? >・辛い時の逃げ場はあるのか? 父子家庭と全く関係ないよね。 >母親を知りませんし、・・・父親を知りませんから、 >追加で、そういう人たちはどのようにして「親」になったのか? 自分の父母親を知っていてもそうでなくても、親になれる人はなれるでしょう。 当たり前だよね。 イギリスなどのパブリックスクールに行った上流社会の方は親になれないの?違うよね。 もっと、世界を見た方がいいよ。

    トピ内ID:7623478762

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  40
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]