詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • 余命6ヶ月の父 最後にしてあげられること
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    余命6ヶ月の父 最後にしてあげられること

    お気に入り追加
    レス16
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😢
    更紗
    ひと
    父が膵臓がんで余命6ヶ月と宣告されました。
    いつまでも健康で、一緒に笑っていられると思っていたのに、突然のことで辛くて、苦しくて、胸が張り裂けそうです。
    でも、一番無念なのは父だと思います。
    あと6ヶ月、何をしてあげられるでしょうか。
    出来る限りのことをして、最高の笑顔で見送りたいです。
    似たような経験をお持ちのかた、ご教示くださいませ。

    トピ内ID:4020087976

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 3 面白い
    • 4 びっくり
    • 17 涙ぽろり
    • 63 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数16

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  16
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    普段通りに

    しおりをつける
    💔
    経験者
    更紗さんが、未婚か既婚か同居か別居かは分りませんが、いつもと変わらず接するのがいいのではないでしょうか。

    トピ内ID:2401022229

    ...本文を表示

    若い時の写真を見せてあげてほしい

    しおりをつける
    🐱
    通りすがり
    実父88歳です。
    実母が亡くなりました。

    部屋を片付けていて写真が色々と出てきました。
    私の赤ちゃんを父親がおんぶしている写真や息子と何か覗いている後姿
    父が旅行に行った時の写真など

    どんな所だった?と聞いてあげてほしい。
    何話してた?と聞いてあげてほしい。

    昔の話になると口数が多くなります。
    良い人生だったと思って終われるように

    トピ内ID:1013527957

    ...本文を表示

    普通でいることかな。

    しおりをつける
    blank
    ラン
    去年の春、父が余命一ヶ月といわれました。
    前から少し悪かったけど、ここまで病気が
    悪くなってるとは。とびっくり。
    少し前に長年闘病していた母と、
    10年以上かわいがった犬がなくなりましたし、
    そのせいで気落ちがひどかったですし。

    先生から終末期医療施設も勧められました。
    子どもが小さいので大変でしょうと。
    でも、在宅で看取ることにして、普通でいることを
    選びました。普通にして、いつもどおり
    父をしかったり、父にやらせることは
    いろいろやらせる。
    食事の制限をしたり、デイサービスには
    いかせることはしましたが、他に特別には
    なにもしませんでした。

    父ですが、実はまだ生きてます。
    救急に運ばれるたびに、
    もう厳しいと病院からは言われますが、
    何度も家に戻ってきています。
    戻るたびに家はいいな。と言ってます。

    どう接しても後悔は残るはず。
    それは長年闘病してきた母の時に
    思い知りました。
    だから、特別なことはせず、
    最期は病院でなくなることになっても、
    本人がいつもと同じ生活の中で、
    過ごした方が私は良いと思ってます。

    余命はあくまで目安です。
    諦めず看病して大事にしてあげて下さい。

    トピ内ID:7271501897

    ...本文を表示

    たくさんお話ししてください

    しおりをつける
    blank
    セイロン
    いっぱいいっぱいお喋りしてください。
    子供の頃の思い出話でもいいし、楽しかったこと嬉しかったこと、
    「ありがとう」「ごめんなさい」って言いたかったけど、
    照れくさくて言えなかったなんてこと等があればそれも。
    話して話して話して。
    お父様からもいっぱい話してもらってください。
    「言葉」や「会話」って、ずっと心に残って宝物になります。

    トピ内ID:5933663190

    ...本文を表示

    トピ主さんがしたい事をして差し上げてください。

    しおりをつける
    blank
    ブルマ
    私は去年の5月に父をガンで亡くしました。
    私の父は最後まで生きる気力に溢れていて、決して諦めない人でした。
    ウチの場合は、余命をはっきり宣告されたのはわずか1ヶ月前でした。
    主治医の先生の意向もあるのでしょうが、正直もっと早く言って欲しかったです。亡くなる1ヶ月前に、足腰を鍛えると言って健康器具をホームセンターで買って来たくらい元気だった人が、数日後にはもう一人ではトイレに行けなくなり、坂道を転げ落ちるように最期は死に向かって行きました。
    父には最期まで余命は告げませんでした。本人の意思もあったので。
    今思うのは、どんな事をしても後悔は必ず残るという事です。
    ただ、最期の瞬間を迎えるまでトピ主さんとお父様との時間を大切に過ごせば、きっと後悔はするけれども、納得は出来ると思います。
    私自身、父を看取る事には拘っていませんでしたが、結果的に最期は自宅介護で最期を家族みんなで看取る事が出来ました。
    トピ主さん、今が一番家族の方が辛い時期でしょうね。
    でも笑顔にならなくてはいけないんです。せめてお父様の前では。
    沢山お父様とお話をなさってくださいね。

    トピ内ID:3861509559

    ...本文を表示

    たくさん顔を見せてあげて

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    お父様のそばで、たくさん笑顔を見せてあげて下さい。
    トピ主さんが悲しむ様子を見せたら、お父様は心配でならないと思います。

    お父様が一日でも多く、トピ主さんやご家族の皆様とお過ごしになられますよう、心からお祈り申し上げます。

    トピ内ID:1025934394

    ...本文を表示

    感謝の意を言葉と態度で

    しおりをつける
    かんかん
    突然の余命宣告、心中お察しします。
    6ヶ月どう過ごしたらとそれはもちろん悩みますよね。

    私の話ですが、私が高校一年の時に父は突然亡くなりました。
    軽い風邪のような症状から治りが悪い事に不信となり
    大きい病院で診て頂いても原因不明。
    入院して1ヶ月で突然の他界。
    何がなんだかわかりませんでした。
    風邪が治らないくらいだと思っていたのに、なぜこうなってしまったのか。
    すぐ退院するだろうと高をくくっていたためあまりお見舞いも行かず
    残ったのは後悔の念。

    余命がもし分かっていたら、沢山話したかった事があったのに。
    伝えたい気持ちもあったのに、今では写真に話しかけるのみです。

    お互いが後悔しないために、とにかく沢山出来るだけ側にいて
    お話してください。
    顔を見るのが辛い事もあるかもしれませんが、これから迎える死にばかり
    目を向けるのではなく、しっかり話をしてお別れ出来るよう
    笑顔を沢山見せる事がお父様への一番の親孝行だと思います。

    トピ内ID:4715336744

    ...本文を表示

    お気持ちお察しいたします

    しおりをつける
    blank
    チョコミント味
    お父様は余命のことご存じなのでしょうか?
    それによっても答えが違ってくると思うのですが。

    私の場合は 病状がよくなった矢先に・・・でしたので
    本人の希望を聞けずじまいでした。今でも後悔しています。

    やりたかったこと
    行きたかったところ
    会いたかった人たち
    希望をすべてかなえてあげたかったです。

    元気なころ 突然父が 古いネガを大量に取り出してきて
    写っている人たちに焼き増ししてほしいといわれて 数年かかって
    行方知れずの人を探したり写真を郵送したりしました。
    今から思えば いつこの世を去ってもいいようにと父は考えていたのかもしれません。

    お父様が余命をご存じなら 直接伺ったほうがいいかもしれませんよ。
    会いたかった人とかいるかもしれませんし。
    もし余命をご存じじゃなければ 難しいですね・・・気づかれてしまいます・・
    一番嬉しいのは お子さんである貴女が毎日笑顔を見せてくれることだと思います。

    泣くのは病院入口まで!あとは涙を拭いて病室に行きましょう。
    お父さんにいっぱい甘えましょう、子供の頃みたいに。
    辛いでしょうけれど頑張って!

    トピ内ID:8782050873

    ...本文を表示

    お察しいたします。

    しおりをつける
    小花
    私は昨年の秋、父を亡くしました。
    うちの場合は突然のことで、入院期間もたった9日間でした。未だに喪失感が拭えません。
    父の死後、「ああすれば良かった」「こうすれば良かった」という考えがぐるぐる頭を回りますが、でも父が亡くなった以上、どうすることもできない。その繰り返しで、考えは深みにはまるばかりです。

    でもトピ主様はできることがまだあります。
    お父様のこともそうですが、トピ主様も後悔なき様になさってください。
    お父様は病名や余命について医師から説明されていますか?
    どのように最期の時を過ごしたいのか、確認できる状態でしょうか。

    私の心残りは、「もっと父と話をしておくべきだった」「(治療方針も含め)本人の意志を大切にできなかった」「最期になるとは思わなかったので、父を一人で逝かせてしまった」ということです。

    付き添える限り、お父様に付き添って差し上げてください。
    病者は気分の浮き沈みがあるものです。すべてを受け止めるだけの精神力が必要です。
    大変だと思いますが、これからの日々がトピ主様とお父様の絆を深める実り多き時間となるよう、お祈りいたしております。

    トピ内ID:9158808090

    ...本文を表示

    私も父を亡くした。

    しおりをつける
    シグナレス
    6か月と定めない方が良いと思う。
    ガンの余命ってそういうもの。

    私なら、セカンドオピニオンする。
    最悪を想定して、ペインクリニックを探す。
    まずはこの二つ。

    何をしてあげられるって言葉も、よく考えてみて。
    私はその言葉一度も使えなかったし使わなかったな。
    何が出来る、だと思うから。
    ついでる言葉って、本音が出てしまうものだよ。
    一番大切なことは、日々、普通に、大切に生きることだと思う。
    出来ることがあるとしたら、自分の心の準備。
    あとは、出来るだけ食べるものに気を使った方が良いと思う。
    少しでも美味しいものを、良いものを。
    勿論、食事制限もあると思うので、それはきちんとするとして。
    美味しいものを食べるって、かなり違うと思うから。

    トピ主様が無理をすると、お父様も自分の余命を毎回突きつけられてしまうと思う。
    相手の気持ちになって寄り添ったら?
    もし自分が同じ様になったら、どうして欲しいか、それが一番の近道だよ。

    無理して最高の笑顔をする必要もないと思うし。
    その時が来たらわかると思うけれど、多分それ無理だから。

    トピ主様がしっかりすること、これが一番じゃないかな。
    頑張って。

    トピ内ID:5890945593

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  16
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0