詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • ハムスターの供養ってどうすればいい・・・
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ハムスターの供養ってどうすればいい・・・

    お気に入り追加
    レス8
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    こぶこぶ
    話題
    4匹のハムスター達が亡くなって、3年になります。
    実家のお墓が広くていっぱいお花が咲くところに埋めました。なくなった頃に、生まれた息子2人います。いまでも写真のところには毎日お水をあげています。母親はもういいかげん写真さげたらというのです。というのも、息子2人は色々病気をもっていて、なくなったハムスターがやきもちをやいて子供らにわるさするんじゃないの。と・・・。すごく溺愛してハムスターを育てていました。たまにですが、お墓にもいっています。やっぱりちゃんと供養してもらったほうがいいのでしょうか。もうハムスターのからだはありませんが。
    ずっとトレードカラーを黄色にしていたハムスターを埋めた時その後黄色の花が咲いたんです。そこは、ピンクの花が咲くところなのに。うれしかったのをおぼえています。余談でしたが・・・。供養について何でも教えてください。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 5 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数8

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    土に帰せば良いんですよ。

    しおりをつける
    blank
    とくめい
    動物はそれが一番です。
    それが最大の供養です。

    あと、亡くなった子を悼むのも良いですが
    そろそろ新しい子を迎えても良いと思いますよ。
    私は生物をきらした事はありませんね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ねずみにも魂があります

    しおりをつける
    blank
    みにこ
    うちのハムスターが死んだあと、その度に夢を見ました。(初七日とか、四十九日だったと思います)

    内容は、だいたい同じで、ハムスターがちょろちょろしている。あ、逃げてしまったのかな?と思ううち、どんどん増えて、うようよいる群れの中にまぎれこんでいってしまうんです。わ~、どれがうちの子かわからないよー。という夢でした。

    かなり後になって、スピリチュアリズムの本などを読んだとき、ねずみや鳥などの小動物は、その種全体の魂のかたまりの中へかえっていく、と書いてあったので、そうか、あの夢はそういうことだったんだな・・と思いました。

    成仏して、あっちの世界で楽しくお暮し。一緒にいて楽しかったよ、ありがとうね。などと話し掛けながら、毎日お水とお線香あげてます。(ついでに、お線香は人間と区別する意味で、先を少し折ります。人間並みにすると、動物の方が気持ちの負担を感じるそうですので)

    可愛がっておられたのなら、お子さんに障るようなことは絶対ありません。
    トピ主さんの愛情はきっと届いていますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    もう十分供養してますよ。

    しおりをつける
    blank
    ジェシカ
    土に帰してあげたのでしょう?ビニールとかに包んで埋めたのではないのでしょう?
    だとしたら、もう十分に供養なさってますよ。

    今のお子様達は、そのハムスターと同じ位愛してあげられてますか?
    病気がちなのは、子供でしかも男の子なら、よくある事ですよ。祟りなんかじゃありません。
    もし本当に影響があるとすれば、供養していないからじゃなくて、お母様が目の前の自分達より、死んだハムスターの事ばかりを気にしていらっしゃるからじゃないのでしょうか?

    もしそれでもどうしても、供養なさりたいと思うなら、ハムスター以外でも、植物でもいいので、新しく生物を買ってみてはいかがですか?

    それで、お子様達が生物(だけでなく、人間に対しても)を可愛がり思いやる、優しい心の持ち主に成長してくれたら、それに勝る供養は無いと思いますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    今のままで

    しおりをつける
    blank
    動物好き
    良いのではないでしょうか。

    それと気になったこと。
    >母親はもういいかげん写真さげたらというのです。
    >というのも、息子2人は色々病気をもっていて、
    >なくなったハムスターがやきもちをやいて子供らに
    >わるさするんじゃないの。

    うんと可愛がって育てた動物があの世で、大好きだった飼い主さんの大切な子供に悪さをするとは思えません。
    むしろ守ってくれると信じていますよ、私は。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    十分してあげてるじゃない

    しおりをつける
    blank
    いつまでも
    トピ主さんのような人にかわいがってもらっていたハムスターちゃん達は幸せでしたね。
    かわいがりすぎたからとかで息子さんたちが病気がちというのはないですよ~♪
    おいくつのお子様かわかりませんが男の子は子供の頃は病気ばっかりしてるっていうじゃないですか。

    お墓の傍に埋葬されたということで十分じゃないですか。
    わたしは以前小鳥を飼っていまして死ぬ度に庭のひっそりとした片隅に<踏まない場所>に、エサと花好きな母から庭の花を頂戴し埋葬しました。庭には6羽ほど埋っています。
    友人は子供の頃缶にいれて土に埋めたそうですが数年後とりだしたら何も入ってなかったそうです。
    何らかの条件で分解されたみたいです。

    写真ももう7年ほど飾ってます。
    ときおり思い出してあげるのも供養だと思っています。
    写真みながら、あんなこと、こんなことあったねと笑っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    感謝の心があれば

    しおりをつける
    blank
    ruru
    私もハムスターと犬を過去に亡くしました。
    犬は霊園にねむっていますが、ハムスターはこぶこぶさん
    と同じように、花の咲くお庭の一角に埋葬しました。
    お水をあげてお参りされているようなので、それで十分
    じゃないかなあと思います。
    忘れない心、ありがとうと感謝する心が供養になると
    聞いたことがあるので。
    犬の時は写真と遺品、お花、そして1万円程度の志を
    持って、檀家のお寺でお経をあげてもらいました。
    もしどうしても気になるようでしたら、お経をあげて
    いただくのも良いかもしれませんね。
    でも、こんなに気にかけてもらっているハムちゃん達は
    幸せものですよ。お子様の健康をお祈りしています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    心配ないですよ

    しおりをつける
    blank
    うさぎ姉
    『ハムスターが悪さ』とありますが、そうでしょうか?
    よく思い出してあげて下さい。
    その子達は、自分達の大好きな『お母さん』が悲しむような悪い事をする子達でした? それとも、そんな事をさせる程、精神的に追い詰めたような経験はありますか?
    どっちも違いますよね?
    私も何匹も動物を飼って、たくさん別れを体験しました。
    そして今も一緒に暮らしている子がいます。
    その中で確信持って言えるのは『あんなに優しい子達が悪さするなんてそもそも有り得ない』という事です。
    (あんまりにもいい子達で『至らない飼い主でごめんね』という気持になる事はありましたが)
    お子さん達が病気がちなのは心配でしょうけど、やる事をちゃんとしていればきっと大丈夫ですよ。
    お子さん達がお母さんがお参りしているハムスターさん達の事を聞いてきたら、どんなに可愛くて、どんなに困らされて、どんなに傍にいてどんなに優しかったか、話してあげてください。
    それで『ボクもお母さんみたいにハムスター飼いたい』と言い出したら、是非手伝ってあげてください。
    貴方のハムスターさん達とのような関係をお子さん達が築けるように。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    供養しましょうよ

    しおりをつける
    blank
    ハム子
    私も動物が好きで溺愛ぶりといったら、母に呆れられるほどでした。なので死別の度に辛い思いをしました。自分の子供みたいにかわいいんですよね?わかりますよ・・。

    皆さんもおっしゃるようにトピ主さんのハムスターへの供養は十分だとおもいます。でも、中には『形』を残すことでスッキリする事もあると思うんです。

    動物を供養するお寺に供養を頼んでみてはいかがでしょうか?私は『ペット霊園ソウルメイト』というお寺に供養をお願しました。東京と新潟に本院と分院があると思います。家の離れている方でも供養の方法があるようなので一度ごらんになられてみてはいかがでしょう?(HP有り)

    私は↑の寺院できちんと供養して良かったと心から思います。小さな動物でも命は命。大切に供養してあげたいんです・・・。

    黄色の花はハムちゃんが『ありがとう』と言っているのかもしれませんね・・・。嬉しい事ですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]