詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    教員公募に勝ち残るために

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    大学教員
    仕事
     某国立医学部大学で助教をしています。年齢は30半ばくらいで、5年後をめどに独立を考えています。これからの大学教員は研究実績・獲得研究費・教育の総合評価と考えていてやれるだけの事はやっているつもりですが、公募戦線での競争に勝てる気がしません。

     業績は年に1本1stと副論文2本程度をここ数年出しています。競争的外部資金研は年間200~300万円程度です。教育(授業)評価は学内で表彰してもらえるくらいなので、そこそこ自信があります。非常勤歴はトータル10年ほどです。

     化け物みたいな優秀な若手研究者がたくさんいますので。ガチで研究第一線みたいなところは私の能力ではとても無理です。現在は論文の数よりも選考会で発表する代表論文の作製に力を入れています。

     最終的に目指すのは教育と研究と経営のバランスのとれた私立大学教授です。公募は運・コネの要素もあるようですが、時間のあるうちに打てる手は打ちたいのです。同じような境遇の方、経験者がいらっしゃればアドバイスを頂けないでしょうか。よろしくお願いします。

    トピ内ID:2675486106

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 5 面白い
    • 3 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 9 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    コネ

    しおりをつける
    blank
    あいうえお
    お目当ての大学の人と共同研究しましょう。知り合いがプッシュしてくれれば強いよ。

    トピ内ID:6128416725

    ...本文を表示

    そっちから行くか???

    しおりをつける
    先輩面
    医学や大学教育は
    姑息な作戦ではなく
    真面目な研究あるのみ
    そう思いますけれどね。。。

    トピ内ID:3140923956

    ...本文を表示

    応募先の種類に依ります

    しおりをつける
    blank
    匿名希望
    現在助教なので、公募ならば国立大講師・准教授か私大准教授ですか?
    また、医師免許をお持ちかどうかもポイントです。

    公募の場合は業績リストから専門性(求めている分野か)と研究能力
    でふるいを掛けます。本数よりは雑誌・学会の質です。バイオ分野だと
    IFの合計が問題になります。

    次は受賞歴です。そこそこ活発な研究者ならば30代中頃までには、〇○
    奨励賞とか、Best Paper Awardなどいくつか受賞している人が有利です。

    教育歴は全くあてにならないので、面接時に人柄を評価するくらいです。
    むしろ、プレゼン時の様子が役に立ちます。
    非常勤講師は正直言って、だれでもなれます。作戦的には業績は変えられ
    ませんので、あるものをベースに戦うしかないということです。

    基本は、プレゼン能力を磨く、ターゲットに合わせた話ができるという
    ことです。また、準備状況から全てのことに全力で取り組む姿勢が判断
    できます。駄目な人の多くは、単に作りっぱなしのパワーポイントを
    使い、念仏を唱えるようなプレゼンをします。逆に光る人は業績リスト
    を見なくても光ることが多いと感じます。

    トピ内ID:2740468525

    ...本文を表示

    コネと言うより人物を認めてもらうこと

    しおりをつける
    🐤
    のり
    私も30代半ばの国立医学部助教です
    展望や希望もトピ主さんと似ているのでついつい出てきてしまいました

    ボスにはよく「業績なんて褒めも貶しもいくらでもできる」と言われます

    1st論文ばかり多い人は「協調性がなくて共同研究しづらい」
    共著が多い人には「お手伝いばかりで自分で書けない」
    著書が多い人には「自己顕示欲が強くてピアレビューに耐える研究が出せない」
    研究テーマが一貫している人には「柔軟性がなくつぶしが利かない」
    研究テーマが複数変わっている人は「忍耐力を持って取り組めない」
    授業が評判の人には「学生の人気取りはうまいが研究者としてはどうか」
    かといって授業が不評だと「教員のエフォートの○パーセントは教育だから」

    もちろん、1st論文が多いのは研究者としてすばらしい
    共著が多いのは人脈も協調性もあってよい
    研究テーマが一貫していることは持続性があってすばらしい
    研究テーマが変わっている人は応用力や発想力や柔軟性があってよいなどなど
    逆に褒めることも可能。

    「君が必要だ」と思ってもらえさえすればどんな業績でも
    評価はもらえると言われ日々精進しています

    トピ内ID:8242978924

    ...本文を表示

    ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    大学教員
    みなさま、レスを下さりありがとうございました。
    ターゲットとなる大学はいくつかあるのですが、離れているため共同研究はすぐにはできないのが残念です。

     何を差し置いても研究業績を重視するのは当然です。
    しかし、本学の教授選考を何度も見ていますが、トータルIFだけでは決まらないようです。トータル600超えの人が負けてました(もちろん1stもたくさんありました)。

    「募集の数だけ異なる条件がある」と先輩は口にしていましたが、私の場合、研究テーマが当てはまることの方が少ないのです。ただ下を向いても始まりませんので積極的に動いていこうと思います。
    後悔はしたくありませんので。

    トピ内ID:2675486106

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0