詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    私って左利き?!利き手について教えて下さい!

    お気に入り追加
    レス49
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    左手でビール
    ヘルス
    私は字を書く手とお箸を持つ手は右手です。
    今日、仕事をしていた時に同僚の女性に
    「あら?○○さん(←私の名前)は左利きなのね!」と言われました。
    言われてみれば左手で数十枚の用紙をめくりながら数えてました。
    同僚から言われてみて初めてハッと気がついたのです。
    そう言えば、冷静になって考えてみると今までの日常生活で左手でないと出来ない事もいくつかあります。
    トランプをきるのも左手です。
    もし、ギターを弾けと言われたら(実際には弾けませんが)右手で弦を押さえて左手で弦を弾く感じとなります。
    字を書くのとお箸を持つのが右手なら右利きだと思ってましたが・・・
    私の場合は左利きの部類に入るのでしょうか?
    30年以上生きてきて・・・気づいた事です!(汗!)

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数49

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  49
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    私も

    しおりをつける
    blank
    ぺんぎん
    昔ケーキ屋さんで働いていたときに、リボンの結び方が左利きの人だと言われました。そう言われてみると他の人が右でしてることを左でしてることがよくあります。

    その後母に、「小さい頃左利きだったのを右に直した」と言われて、「そのせいだったんだ」と思いました。

    またまたその後左利きを右に直した人は性格が複雑になって気むずかしくなると書いてある本を読んで「それもそのせいだったのか」と思いました(笑)。

    トピ主さんも直されたクチではないですか?お母様に聞いてみたらどうでしょう?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    右利き 時々 左利き

    しおりをつける
    blank
    左手で電卓
    私もトピ主さんと同じで鉛筆やお箸は右手で持つのに、よく「左利きなの?」と聞かれます。

    考えてみたら、小学生の時、音楽の時間にリコーダーを持つ手が私だけ左右逆だったり、ピアノを習っていた時、先生に「右手で弾くよりも左手で引いた方が音が強いね」なんて言われた事も。今でも握力は左右同じぐらいにあります。

    母によると、小さい頃の私はすべて「左手」を使ってゴハンを食べたり、字を書いていたそうで、必死に右手に直したのだとか。あの時、母が直さなければ今の私は完全に左利きだったかもな…。

    トピ主さんももしかしたら私と同じような事かもしれませんよ。もともとは左利きだったが、矯正されて右手も使えるようになった、とかね。

    今は左利きでもムリして直さないらしいのですが、私たちの時代は無理やりにでも直していたみたいですし。一度、ご両親にお尋ねになられてみて下さい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    利き手判定法

    しおりをつける
    blank
    矯正された年代。
    クリスチャンのお祈りの要領で両手を組んでみてください。
    このとき、どちらの手の親指が上にきますか?
    右親指なら左利き、左親指なら右利きだそうです。

    私も小さいころに左利きを矯正されたパターンで、やっぱり右親指が上にきます。
    今ではほとんど右手使いますが、はさみだけは右手では使えません…。

    しかし、紙をめくる、トランプをきる、ギターをひく(私もひけないですが)、電卓を叩く、等は、たいていの人がどちらの手でもできるんじゃないでしょうか。そんなことない?
    私ならどちらの手でも不都合ない動作です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も実は左利き

    しおりをつける
    blank
    トラウマ
    私も生まれつきは左利きでした。
    幼稚園のときに、母と幼稚園の先生とが結託して直されました。左でお絵描きしていると、右手に持ち替えるように言われました。でも、一生懸命色を塗ったりしていると、いつの間にか、左手でやっていて、追え書くの先生に、「あれ、君左利きだったの?」と言われて、ドキッとしたのを、今でも覚えています。きっと、左でやるとしかられていたんでしょうね。箸をうまく使えなくて、親にひどく叱られました。利き手じゃなかったから、苦労も多かったのに…。
    バトミントンで、右手でラケットを持っていたら、とても下手だったんですが、左に持ち替えてみたら上手にできました。スポーツ、縫い物、消しゴム、と直されなかったものは、全部左です。右手は弱くて、コンピュータでたくさんタイプしたりしていると、右手だけ腱鞘炎になります。
    子供の左利きは直すまい、と思っていたのですが、生まれた子供は右利きでした。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    左でパ~ンチ

    しおりをつける
    blank
    左利きの拳銃
    母親が、お箸と鉛筆だけは右で持つようにしましたが、大体は左です。

    子どもの頃、ボールを投げたり蹴ったり左打席に立ったりで、自分は左だなと気付きましたが、ハ~イと手を挙げたり、おいでおいでをしたりも無意識なら左でやります。

    もし左利きなら、今まで気付かなかったというのは不思議なことです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    最近左利きについての話をしたばかり

    しおりをつける
    blank
    めりー
    私自身は右利きですが、幼い頃バイオリンを習っていたせいか、タイプする時など指の動きは左の方が活発なんですよね。右手の薬指と小指はタイプする時などには全く使っていないということに最近気がついたばかりです。

    さて、最近アメリカで知り合い数人と集まった時に偶然左利きの人が多くいて、左利きは何かと不便なんだよね、書くときに手はインクで汚れるし、道具類も右利き用に出来ているのが多いし、なんていっていました。

    でも、アメリカでも昔は左利きは直そうとしたらしいのですが最近は直さないので、左利き用の道具などが沢山出ていて便利だとのこと。

    左手で使える鋏(はさみって、もち手が指四本入れる大きい方と親指を入れる小さい方で右手で使うように出来ていると初めて知りました)とか、左手用マグカップ(絵柄が手前に繰るようなデザイン性)とか、簡単に手に入るようです。

    右利きの私は、インクで汚れるくらいは知ってましたが、それ以外の不便性と道具がちゃんとあることに驚きました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です!

    しおりをつける
    blank
    左手でビール
    埋もれてしまうと思いきや…レスが付いてて嬉しいです!
    その後、皆さんの言うとおり父親に確認してみました。
    (本当は母親に確認したいのですが…私が3歳の時に他界。その後育ててくれた祖母も数年前に他界。)

    父親が言うには幼い頃、左利きを矯正した事はないそうです。
    しかも、父方・母方の身内にも左利きはいないそうです。
    本当に不思議ですねぇ…(汗!)
    もしかして私って左利きなのかもしれないですね!(笑!)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    >矯正された年代。様へ

    しおりをつける
    blank
    サウスポー
    えええ、そうやって判定するのですか?
    その方法を実行すると、私の場合左手親指が上に来て、「右利き」ってことになるんですが。

    でも、私左利きなんです。…本当は右利き?

    右利きから左利きに矯正された覚えはないし、今まで自分は左利きと信じて疑わなかったのですが、実は右利きなんですか???

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    我が家の夫

    しおりをつける
    blank
    ひめこ
    携帯のメールだけは左手で打ちます。右手だとすご~く遅い。
    でもその他のことはすべて右手。彼の母に聞いても矯正した覚えは無いとの事。

    そんな人もいるってことで。

    ちなみに私はそろばんを習っていたので伝票をめくるのは左手のほうが得意かも。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    右利き嫌い(笑)

    しおりをつける
    blank
    ぷいぷいさん
    れっきとした(?)右利きなのですが、野球中継を見てて
    左投げに憧れて練習しました。アホな少年でしたね・・・

    おかげで今でもボウリングは左右投げです。
    野球はしませんが、キャッチボールは左右出来ます。
    打つほうは完全に左です。右のほうが当たれば飛びます
    が・・・
    右ほどスムーズではないですが、左でご飯食べられます
    (麺類は苦手)。
    文字はダメですね。10倍くらい時間掛かる上にヘタです。

    あと、母親もそうなのですが、雑巾絞る時の手の使い方が
    左利きなのだそうです。
    左を右に矯正した事実はありませんです、ハイ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ごちゃまぜ

    しおりをつける
    blank
    風船
    両親が言うには、元々は左利きのようです。

    左→お箸・ボールを投げる
    右→字を書く・刃物を使う・ラケットやバット

    処々の細かい動作は・・・ごちゃまぜだと思います。

    右手を骨折した時は、左ほど器用にはできませんが、左で字も書け、あまり不自由を感じませんでした。

    字を間違えた時に鉛筆と消しゴムを持つ手を、フォークとナイフを使用する時、いちいち持ち替えなくてもすんなり使えるので持ち替える感覚がないです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    矯正された年代。さん

    しおりをつける
    blank
    虹ママ
    私も矯正された左利きです。
    祖父の代から、母、私、そして子供と4代にわたって左利きです。
    矯正された年代。さんの書かれているように、右でも左でもできることってありますよね。
    左より右のほうがやりやすいこともあります。
    例えば子供の抱っこは大抵右手です。
    右利きの主人も右手で抱っこしてるので、左手が使いやすいからというわけでもなさそうです。
    そういう意味から考えるとトピ主さんは左利きとはいえないのでは?

    ただ、手を組んだときには左親指が上に来ますよ~。
    だから利き手とは関係ないのでは?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    横ですが…矯正された年代。さんへ

    しおりをつける
    blank
    もも
    私も 矯正された年代。さんと同じような判断方法を聞いたことがありますが
    私の場合は
    「右親指が上なら右利き、左親指が上なら左利き」
    と聞いていました!
    それで、周りの人にも結構当てはまっていたので
    今回、矯正された年代。さんの発言を読んでビックリです。
    私は右親指が上にきますが、左利きだったことはありません。
    親にも確認しました。

    腕を組んだときにどっちが上にくるかで見分ける
    というのも聞いたことがあるのですが
    どっちがどうだったか忘れてしまいました…。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    時々左利き

    しおりをつける
    blank
    左利き予備軍
    私も基本的には右利きだけど、ときどき左利きです。トランプは左利きです。お財布からお金を出すものそうです。

    ようするに握力>器用さ、のようです。お財布持つ方が小銭出すより握力いるでしょ。トランプも持つ方が常に手に力が入ってるわけで。

    お財布がらみでは、自販機へのお金の投入は左です。ちょっとずれるけど定期も左手で持ってしまいます。

    そんなわけで、世の中の自販機と改札はとてもとても使いづらいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    両利き?

    しおりをつける
    blank
    タロウ
    トビさんは包丁やハサミ等は右手を使用しているのでしょうか?

    私は包丁やハサミは左で、字を書いたり、お箸を使うのは右です。
    パソコンのマウスも左手で扱っています。

    私の場合は親子3代の遺伝ではないかと疑っています。
    というのも母方の祖母が雑巾を絞る時左手を軸にして絞っていたそうです。
    (昔の人なので右利きに矯正したらしい)

    母も包丁やハサミが左です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私もです!!!

    しおりをつける
    blank
    花火
    鉛筆もお箸も右ですが、トランプは左、雑巾の絞り方も母から「それは逆」とよく言われてました。
    あと子供の頃にやっていたゴムダンや、高飛びの踏切が左でしたよ。
    不思議ですよね~。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    矯正されてないけど・・・

    しおりをつける
    blank
    ゆゆ
    私はお箸も字を書くのもスポーツもすべて「右利き」です。
    しかし、トランプを切る、トランプを広げる、お札を数える
    書類を数える・・・など紙に関してはなぜか左手を使います。
    そして、最近まで気付かなかったこと。
    それは「雑巾などを絞る時も左利き」だということ。
    母に「アンタが絞った雑巾は何で逆にねじれているの?」と
    指摘されるまで気付きませんでした(汗)
    他には食器を洗うとき。右利きの場合は
    スポンジを右手、食器を左手に持つようですが、私は逆です。
    これも母に言われるまで「普通(右利き)」だと思ってました。
    両手を使っているので気にしたことがなかったのです。
    母に聞くと、「文字も箸も普通に右手使っていたから矯正した覚えもない。」とのこと。
    何で地味(?)な部分は左利きなのか?自分でもわかりません。
    ちなみに握力は左右ほとんど同じです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    逆パターン

    しおりをつける
    blank
    うっちー
    左利きを無理やり直された方の話はよく聞きます。生まれつき右利き人間にはわからない苦労もたくさんされたのでしょう。駅の自動改札口とか。
    左利きだったことがない私は、逆に左手でも作業ができることに憧れました。正確に言うと、両利きになりたかったんですね。ピアノやバスケなど、両方の手が同じように使えるほうが得な分野もありますし。で、高校生の頃両利きになろうとして、いろんなことを左手でやってみました。赤ペンは左でしか握らない!と決めて左手で文字を書いたり。しかし赤で直した解答が自分でも読めなくて困ったり、先生に「お前のノートきたねーなあ」と言われたりして…その内に「自分両利き化計画」は挫折しました(苦笑)でもその時の名残で今も両手でやっているのが歯磨き。というか、利き手じゃないほうの手では歯磨きぐらいの力しか出せないというか(笑)左利きを右利きに矯正された方の苦労が身に染みます

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    右利きですが

    しおりをつける
    blank
    やや左利き
    母親が、左利きを矯正した右利きなので、やはりお箸や鉛筆以外のことでは左を使っています。
    その血をひいたのか、基本的に右利きな私も、みかんの皮をむいたり、コンタクトを洗ったりなどは、左でしかできません。
    右手が腱鞘炎で使えなくなった時に、お箸も左で使えるようになりました。
    左でできないのは、文字を書くことくらいでしょうか。
    なので、とある推理モノで、これは左利きの人の犯行です! と決め付けていたシーンがあったのですが、母親と私なら咄嗟に左手でやってるよね。と顔を見合わせた経験があります。もしや、バレない?(笑)
    困ったことは、自動改札で左手で切符を入れにくいということでしょうかねぇ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    利き手調査

    しおりをつける
    blank
    くまんばちこ
    エディンバラ利き手調査って言うのがあるんですよ。

    1.書く
    2.描く
    3.投げる
    4.はさみ
    5.歯ブラシ
    6.ナイフ
    7.スプーン
    8.ほうき
    9.マッチをする
    10.箱を開ける
    11.蹴る時の足
    12.片目で見るときに使う手

    主に使う方の手に1点、こっちしか使わないって時は2点、両方使う時は両方に1点。 合計点が多いほうが利き手・・・だったかな? 確かこんなんですよ。(はっきり覚えてなくてごめんなさい・・・)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    矯正された年代様へ

    しおりをつける
    blank
    ぽかぽか
    利き手と手の組み方は関係あるのですか?
    私の次女は、生まれつき左利きですが手を組むときは左手が上です。  反対に長女は全て右利きですが手を組むと、右手が上になります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そういう人がほとんどじゃない?

    しおりをつける
    blank
    不思議じゃないよ
    左利きの話題になると、わたしの身の回りの人は
    ほぼ8割以上の確率で、一部の動作が左手でないとダメだ。とか
    幼少の頃親に直された。とか 言います。

    わたしは直された覚えはありませんが、やはり一部の動作が
    左手でしかできない事があります。

    要するに、人間往々にしてそんなモンなんじゃないかって事です。
    一生懸命一部左利きをアピールする人は「ちょっとだけ人と
    違う自分」が好きな人なんだなーって目で見ています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    【利き手】道具によって変わります

    しおりをつける
    blank
    青列車
    お邪魔します。私の場合、母によると幼い頃は両手にそれぞれ箸を持って器用に食事をしていたとの事。残念ながら本人には確とした記憶が無く、現在この行為はできません。しかしその名残なのか?箸や鉛筆、ボール投げは確かに右手を使いますが、縫い物をする時は左手に針を持たないと縫えません。パソコンのマウスも普段左手で操作し、左中指でそのまま左クリックします。定規に沿って紙を切る時、ナイフは左右どちらの手でも持てますが、鉛筆を削る時はナイフは左手に持たないと削れません。紙を繰る時は左手を使います。因みに手を組む時は右手の親指が上にきます。腕組みをすると左腕が上にきますが、膝を組む時は右足が上になります。癖と言われればそれまでの事ですが…正直自分の利き腕が右なのか左なのか自信が持てません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    利き手では苦手なこと

    しおりをつける
    blank
    ごんぎつね
    バリバリの右利きですが・・・、なぜか自転車の片手運転は、左手でしか出来ません(もちろん、どうしても必要なときにしかやりませんが…)。当然、車の運転時も、右手だけでは何かおぼつかない。バックなどで右手だけでハンドルを握って、後ろを見ながら運転するのは、大変苦手です。

    タイピングも、右手のほうが苦手でした。

    左手のほうが握力もあるんですよね。なんでだろう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あるんじゃないのかな

    しおりをつける
    blank
    さくっと
    場合によって、自然に、右手を使うものと左手を使うものがあるんですよね。

    そういうのもありますよ。私がちょうど逆です。

    誰にも強制されていないのに、箸や鉛筆は左手で、ハサミと包丁、運動系は右手です。

    トピ主さんが左利きだと思いたいなら、それでいいのでは。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も左利きかも?

    しおりをつける
    blank
    いかちん
    でも、通常使う手は、「右手」なんです。

    それ以外は,利き目(カメラをのぞくときの目)も、利き足も左です。
    子供の頃に、矯正されたことは無かったのになぜかそうなってしまいました。

    左手も使えば,使えるようになるのでしょうか?
    試してみたいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    判定してみた

    しおりをつける
    blank
    左右とも字は下手
    >クリスチャンのお祈りの要領で両手を組んでみて
    >ください。
    >このとき、どちらの手の親指が上にきますか?
    >右親指なら左利き、左親指なら右利きだそうです。

    これ、本当ですか?
    右親指が上にきました。当たり前のように。
    私はほとんど右なのですが、ハミガキと鼻くそをほじる(失礼!)のは左です。右ではムリです。
    父が元々左で鉛筆、箸、包丁は右に直した、という話は聞いたことがあります。
    中途半端な左利きも遺伝なんでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    でも細かい作業は右じゃないですか?

    しおりをつける
    blank
    asahi
    私の場合、箸、鉛筆、はさみ、カッター、包丁、針に糸を通す、などはすべて右ですが、トランプや書類を配る、財布からお金を出す、その他手を伸ばしてものを取るときは必ず左手です。

    小さい頃左利きだったけれど矯正されたという事実はありません。家族の中では父だけ左利き。

    私の結論は、単に左手でものを取るクセがついちゃった、というところでしょうか。イスラム圏に行くときはご注意を。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    腕組み指組み

    しおりをつける
    blank
    イリア
    >矯正された年代。さま
    >両手を組んでみてください。
    >このとき、どちらの手の親指が上にきますか?
    >右親指なら左利き、左親指なら右利きだそうです。

    それ、違いますよ、逆です。
    左利き素因がある場合、指組みをすると左親指が上にきます。
    また、腕組みをしたとき、左腕が上にくるひとも左利き素因があります。
    なお、右利きなのに指組み・腕組みで左が上に来る場合は「かくれた左利き」といいます(旧ソ連の心理学者ルリアの説)。

    私は基本的には右利きで、文字書き・はし・包丁・そろばん・ハサミなど、すべて右手です。
    ですが、トランプ切り・缶のプルタブ開け・シール剥がし・ねじ口瓶の蓋のねじり開け・みかんの皮むき・紙めくり・輪ゴムしめ・蝶々結び・財布のお金の出し入れ・カードリーダーへのカードの挿入等、かなりのことを左手でします。
    個人的には、右利き度:左利き度=6:4の比率かと思います。
    こんな私の指組みは左親指が上、腕組みは右腕が上です。
    ちなみに父親は左利きで、私自身は基本的なことを右手でしていたため、左利き素因があることは気付かれず、矯正はなし。
    上手に伸ばせば、両利きになれたかも、と思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    矯正されたことはありません。

    しおりをつける
    blank
    オーソレミヨ
    指を組むと、左親指が上に来ますが、教わったことは右利き、教わらないことは左利きです。
    包丁やペン、はさみは右で使いますが、みかんを剥く、お手玉をあげる、電車の定期を持つのは左手。
    シャツのボタンをはずす、留めるのも左手。
    一番おかしかったのは、大学のときはじめてソフトボールでバッターボックスに立ったとき。
    立ち位置は右利きだったのに、構えが左利きで、なんで打てないんだろう、と不思議でした。同級生には大笑いされました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  49
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]