詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    お姑さんへの禁句は?

    お気に入り追加
    レス45
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    電話番
    恋愛
    以前、息子さんがお嫁さんを迎えるにあたり「お嫁さんへの禁句」という投稿がありましたが、私は逆に、これから結婚する身として、お姑さんへの禁句や嫌われるような行動を
    参考までに聞いてみたいので、ぜひ教えてください。

    お願いします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数45

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  45
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    嫁としてどう振舞うか

    しおりをつける
    blank
    れな
    まずは電話番さんのお姑さんのタイプを教えてください。
    電話番さんが完璧なお嫁さんだったとしても、お姑さんの性格によって反応が違います。
    プライドが高いお姑さんは嫁に負けるのが嫌なので、例として「よく出来たお嫁さんって評判だけど、私から見ればまだまだね。この○○もセンスが悪いし、常識的に考えて○○するべきよね」とどうしてもあら探しをしてしまいます。
    かと思えば「息子のお嫁さんは本当に完璧なの!私の自慢よ。もう息子の心配はしなくても良いし、お嫁さんさまさまだわ」という無邪気なお姑さんもいるので、優秀なバリバリ嫁になるか、あえて一歩引いて奥で上手く立ち回る嫁になるか充分見極めてください。

    姑に言ってはいけない言葉とありましたが、嫁姑の確執はこれから新しい生活や人生を計画中の嫁に対して、先輩として頼りにして欲しい姑の過干渉が主な原因です。
    基本的には関わりがない分、衝突もおきないですし、人生の終盤にさしかかった姑にとっては嫁の言葉なんて姑の歴史の中で消化され、ダメージを受けることは無いと思われます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ないけど・・・・

    しおりをつける
    blank
    トメ
    禁句はありませんが、人並みに挨拶だけはしてくださいね!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    息子をけなすような発言

    しおりをつける
    blank
    姑予備軍
    たとえば、なかなか出世しない場合、それをにおわす様なことは避けてほしいですね。

    自分の息子です、出来が悪いのはわかってますから。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    特になし

    しおりをつける
    blank
    あい
    私も好きにやってきました。
    好きにやってください。あまり気はつかわないでね

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    学歴の話はタ゜メ

    しおりをつける
    blank
    きんいぬ
    お嫁さんにいってはいけないのだから
    お姑さんにもいってはいけないでしょう。

    学歴コンプレックスの方には特に

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    給料の話題

    しおりをつける
    blank
    ぽん吉
    年収が妻より低い、なんてことは禁句。

    「〇〇ちゃんの稼ぎでやっていけるかな~」
    と義母から聞かれ、
    「そうなんですよ!かなり厳しいけど、まあ、私も稼いでるから!」
    なんて、若気の至りで言ってしまいました。
    その時は、夫も母も笑っていたのですが、あとできついしっぺ返しをくらいました。

    半年後に、
    「〇〇ちゃん、気の小さいところがあるから~」
    と振ってきたときには、
    「そんなことないですよ!とっても頼りになります~。お母さんもそうですけど、やさしいからキツイことがいえないんですよ~」
    って返せるくらいに成長していました。

    どんなに話題を振ってきても、夫の悪口は言わない!
    そして、夫に対しては親の悪口をいわない!!
    これに尽きます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    特にない

    しおりをつける
    blank
    ピーマン
    あなたがすきなようにすれば良いのです。電話番さんなら、会社員ですか?職場の先輩にして嫌われるような事をしなければ問題ありません。

    しいていえば、苦手な食べ物ははっきり言って欲しいですね。息子の昔の恋人が、苦手な野菜が多く、腕をふるったつもりだったのに、かなり残されてしまったときは悲しかったです。できれば好き嫌いの少ない人がいいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    余計なことを喋らない!

    しおりをつける
    blank
    嫁暦6年
    そりゃ息子の悪口(稼ぎが少ない・好き嫌いが多い等)と、自分の方が彼のことを良く知っているのよ的な態度じゃないでしょうか?それとあと実家自慢。

    聞かれたことにはソフトに答え、あとはニコニコ
    していれば無難だと思います。とにかく余計なことをベラベラ喋らないのが得策です。

    あと姑が何か家事の行動をおこそうとしているときに
    ダンナや他の家族とデレデレ話し込まずに姑の行動に注意し、手伝おうとする「フリ」だけでもしてください。やりすぎるとこれまた出しゃばりになってしまうので加減も必要です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    小姑が気になっていることでもいい?

    しおりをつける
    blank
    こじゅうと
    子持ち専業主婦です。

    かたや兄嫁やワーキングウーマン。兄嫁が悪いって言うんじゃないんです。ただ、働いている女性に、仕事のからんだものを見せられるといらいらすることがあります。

    実際、兄の家に子連れで遊びに行って、義姉が仕事で使っている設計道具がおいてあったりするのをみて、勝手にいらいらしているだけなので、あちらとしてはどうしようもないんだけど。私が遊びにいかなければいいだけの話だから。

    もし立場が違ったら、あんまり自分の話はしないことかな?趣味でも一緒なら、その話が無難だよね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    実家の話

    しおりをつける
    blank
    ひよこまめ
    実家の話はタブー。

    楽しい話も、不幸話も、事実だけを簡単に伝える術を習得してください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    おばあちゃん

    しおりをつける
    blank
    ふじこ
    お子さんが出来た時 嫁からは「おばあちゃん」と言わない方がいいらしいです。孫からは「おばあちゃん」と言われるのはうれしいのですが お嫁さんから呼ばれるのは「あなたのおばあちゃんじゃないわよ」と言う気になるらしいです。「おかあさん」と呼んであげて下さい。ことに新米のババは抵抗感が強いようです。 

    義家で 夫を呼び捨てにしたり 夫に命令形を使わない。二人だけの時とはちょっと気をつけた方がいいよ。

    また 義家で「お金がない」を連発しない。息子の稼ぎの悪さを言われているように思うし、おねだりしているようにも取られます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    悪口

    しおりをつける
    blank
    未来の姑
    聞きたくないのは悪口。ギャンブル、浮気、本当に困った事なら相談して欲しいけれど、そうでなかったら、夫婦間で解決して欲しいです。

    でも、笑えるような事だったら良いかな。

    私自身は、姑に一切、苦情、文句、悪口を言いませんでした。姑は死ぬまで私の事を大事にしてくれました。事情があって別居した時でさえ、私の事を可哀相と思って黙って見ていてくれました。あの時の恩を息子達の嫁に返そうと思ってます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    夫の悪口

    しおりをつける
    blank
    ふふ
    お姑さんに言ってはいけないのは、夫の悪口です。
    お姑さん自身が、自分の息子(つまり、あなたの夫)のことを悪く言ったとしても、「そうなんですよ~、ほんとに困ってます」なんて同調してはいけません。
    「そんなことないですよ~」と聞き流しておきましょう。
    たとえそれが事実だったとしても、お姑さんにしてみれば可愛い我が子。
    (お姑さんにとって)他人であるお嫁さんから悪く言われたら、いい気持ちはしません。

    以上、この前ちょっと失敗したな、と思った私の経験から申し上げました。
    (もちろん、姑も表だって怒りをあらわにすることはありませんでしたし、私も言った直後に「まずい!」と思ってフォローしましたが、目に見えない火花が一瞬、確かに散っていました)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    「バカ息子」

    しおりをつける
    blank
    しくじったちゃん
    こんばんは。
    義母とは、適当に距離を保ってうまくいってる方だと思います。

    しかし、もう何年も前、新婚の頃に主人と喧嘩をして義母に話を聞いてもらってたところ、義母が「本当にごめんなさいね~あのバカ息子のせいで○○(私)ちゃんに嫌な思いさせちゃって~」って言ったので、つい私も調子に乗って「そんなぁ~お義母さんが誤らないで下さいよぉ~悪いのは全部あの「バカ息子」なんですから ! 」って言ってしまったんです。

    途端に義母の顔色は明らかに変わりました。
    当然ですよね・・・自分が自分の息子をなんと言おうと勝手だけど、可愛い息子のことを「あんたのバカ息子」呼ばわりされて、腹立たない姑なんていませんよね。

    以後、言葉には気をつけています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    息子の悪口

    しおりをつける
    blank
    小姑1号
     実家の母が生前、同居の弟のお嫁さん(短大卒・無職)の発言で憤っていたこと。
     弟の学歴の低さ(専門学校卒)と収入の少なさを姑である母に愚痴ったこと。

    弟は専門技術が身につけたくて、親の反対押し切って大学より専門学校を選んだ職人派。収入も学歴も、結婚前からわかってたことなのに、今更姑に言ってどうしたかったんだろう?

    母は生活費やら何やら金銭的に若夫婦の援助しながらも、最愛の息子を悪く言われて悔しがっていました。中卒の母を暗に蔑むようなこと言ったり、今思うと、義妹は自分を家の中で優位に見せるために頑張っていたのかなあ?

     相手のプライドを傷つけることや夫方親族の欠点は言わない方が良いです。人間関係が悪くなるだけです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      普通にしてれば充分よ

      しおりをつける
      blank
      いちじく
      とはいいつつも、あれこれ考えるにやっぱりお姑さまが大事にしてるものは敬っておかれたらとおもいます。
      それから、
      小姑さまとか、お姑さまにとっては実の娘にあたる方にもっと気を使うべきだったと今は反省しています。子供でもいれば一番先に可愛がるべきだったと。
      ほんとに、お上手ひとつ言えない未熟な私、、、。
      母親にとって娘のことは「作品」とも言うらしいのに。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      読んだこと

      しおりをつける
      blank
      MM
      いつか雑誌で読んだ話では、孫の男の子に「ここがそのうち坊やのお家になるのよー」と言っているのを聞いた時が嫌だった、というがあります。

      財産目当ての詮索とかも嫌がられるのではないでしょうか?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      用心しましょう

      しおりをつける
      blank
      のんこ
      禁句かどうかは分かりませんが・・だんな すなわち 姑からすれば 息子の悪口 愚痴は 幾ら遠慮が無くなっても 言わない方が良いです。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      旦那の姉妹のこと

      しおりをつける
      blank
      かえら
      よく小町のトピにありますが姉妹がいる旦那さん(義姉・義妹)の場合、「里帰りした義姉義妹が家事を手伝わない」とか思ったり言うのはよくありません。

      義姉さんや義妹さんも自分の旦那さんの実家ではお手伝いしているかもしれませんし、ご自身も実家ではだらだらすると思います。それから、お姑さんによりますが少々のことは「見て見ぬふり」して距離を保ちあくまで他人と考える方がよく言えば「あっさりしたお嫁さん」悪く言えば「愛想なしの嫁さん」ですがお互いそのほうが案外うまくいくかもしれません。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      れな様

      しおりをつける
      blank
      電話番
      トピ主です。
      さっそくの回答ありがとうございます。

      お姑さんのタイプですが、一言でいうと「控えめ」な感じです。
      割と彼のお父さんの方が物事に対し口うるさいので、お母さん的には自分まで口出ししたら息子が可哀相、みたいな感じで逆に何も言わないです。

      私はシャキシャキ動いたり喋る方で、相手が誰であろうと悪い物は悪い、とハッキリ言ってしまうような性格です。
      どうなんでしょう?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      考え方が違っても

      しおりをつける
      blank
      ランプ
      お嫁さん世代の方々の考え方を小町で見て
      うなずいたり、驚いたりしています。

      その方の性格、それまでの環境によって
      考え方はそれぞれで
      「常識」がその方によってそれぞれ違う時代に
      いつの間にかなっているようですね。

      特に結納、結婚、出産などの夫婦のそれぞれの実家が
      かかわってくるものは特に
      「非常識はあちら・・」と意見を譲りたくないようで
      熱くなっているように思います。

      我が家は幸いなことにこれまでは気持ちよく
      息子夫婦ともお嫁さんの実家とも
      お付き合いが出来ているのですが
      これから先に考え方が違ってお互いに驚くようなことも
      あるかと思います。

      その時には「こんな考え方もあるのね。」と
      最初から否定するのではなく
      柔軟に考えて対応してくれると嬉しいですね。

      私は小町のおかげで随分と柔軟な考え方の
      お姑さんに変わりましたよ。(つもり)

      禁句ではなく少し違っていて失礼しました。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      そうですねえ

      しおりをつける
      blank
      晴天
      私は嫁の立場です。

      そして姑は認知症です。(物忘れの)

      2分前に言ったことを忘れるということは医師のテストでわかっております。

      あまりにも、話しが通じないのと毎日のことでイライラしてしまい、「なんどもいってるけど」などの内容を話すと酷く気にしています。

      認知症でもなにも解らないのではないのですね。むしろ、「辛い」「嫌だ」という気持ちは人一倍強いのです。

      なかなか難しいですが、出来る限り母を尊重して行きたい、長生きして頂きたいと願っております。

      惜しいことに認知症以外は本当に素晴らしい人格なのです。徘徊されるとつらいですけどね・・。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      常識より、善意を

      しおりをつける
      blank
      とおりすがり
      なんだろうーなぁー。
      常識のある完璧な人って、今までみたことないんですよね。働いていても、どこかかけている人が多い。もちろん私も完璧じゃーない。

      だから、お姑さんが無知で、常識も知らず、ただただ善意でやってくださったことは、多めにみてあげましょう。

      常識だけではかろうとせず、悪気なかければ、ことを荒立てず「ぐっ」とこらえるのもうまくやる秘訣。

      頑張ってください。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ないわけないでしょ

      しおりをつける
      blank
      私も姑予備軍
      ないって人が多くいてびっくり。
      ないわけないでしょ。
      人と人とのつきあいに禁句はつきもの。
      良いほうに解釈して「想像できないのね」ってことにしときましょ。

      私も息子(夫)の悪口に一票。
      特に「給料が安い」はダメ。
      これってよく嫁が口にする言葉なんですよね。
      姑さんからすれば息子を侮辱されたように感じるものです。

      姑さんと仲良くしたいなら、たとえ少々演技が入ってても、息子(夫)を大切にしてるように見せること。
      歯の浮くようなセリフを言う必要はないけど、こきおろすような真似はダメ。
      そういうことは夫婦ふたりの時間にやって下さい。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      「は、ひ、ふ、へ、ほ」

      しおりをつける
      blank
      petit29
      をつかって、聞き流す。
      にこにこ笑って、愛想よく、「は、ひ、ふ、へ、ほ」をつかってうまく切り抜いてくださいね。

      考えずに、ぽんぽん言葉に出す人もいます。
      だからといって、一言一言に心を痛めていたら、体が持ちません。
      ご自分の専門分野であったとしても、理屈や常識を並べても理解しない人は理解しない。

      「は、ひ、ふ、へ、ほ」が一番。
      そして、愛想よく聞き流す。これが一番。

      がんばって!

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      恋愛・結婚ランキング

        その他も見る その他も見る

        いくら自分の方が

        しおりをつける
        blank
        日吉
        外見、頭脳がが姑小姑より上でも(こんなの自他共にも認めるものだし、お世辞が通じない世界でしょ)、まちがってもそれをにおわせるような事はいってはだめ。

        私は有名大卒で、ミスコンにもでたことがあり、成績も良かったのですが、それを披露宴でスピーチされたもんだから、その後ことあるごとに、

        ミス○○の名がなくよ、だの、首席だったのに、こんなこともできないの?など、主人のいないところで言われたものです。

        こっちとしては、ミスも首席もなりたくてなったわけではないので、困りもの。最近は無視に徹しているかな?幼稚な人相手にしていてもって気分です。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        「別家族」であることを表す言い方は・・・

        しおりをつける
        blank
        義姉
        ご主人の実家とあなたとの新しい家庭が、「別家族」であることを強調するような言い方は避けたほうがいいと思います。

        例えば、自分とご主人だけを指すときには「うちは…」と言わず、「私たちは…」とおっしゃってください。

        新婚のお嫁さんが、将来、介護や同居を求められる心配をして、距離をおこうとするのは当然かもしれません。

        お気持ちは理解しますが、息子の幸せのためには仕方ないと思いつつも、やはり「一生懸命育てたのに自分から離れていった…」寂しい気持ちでいるものです。

        そんな気持ちでいるときに「別家族」を強調されると傷つきます。それに年寄りのヒガミが加わると「大事な息子をこの女に取られた!」ともなりかねません。

        「みんな一緒の同じ家族」と思ってください。同居するかしているかは、全く別の問題です。

        大丈夫、夫婦仲さえ上手くいっていれば、ご主人はあなたのものです。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        私の実家で

        しおりをつける
        blank
        あんこ
        旦那にも家事を手伝ってもらうので正直に話したらむっとされました。いきさつはこう。

        旦那の実家で、義母が私達がついたとたん、「あんこちゃん、手伝って」というものだから、帰り道、旦那に「あれはどういうつもりなの」ときいたら、「俺も君の実家手伝うよ」との話。

        そんなこんなで、私が義父母の前で、「○○さん私の母をよく手伝ってくれるんですよ、私がここでお手伝いする以上、いわゆる主婦業がお得意ですよね!」といったら空気がかたまりました。私は半分、計算があったけど。

        その2日後、義母から電話が、、。
        義母「悪いんだけど、○○にあなたのご実家であまり家事のようなことやらないようにしてもらえないかしら、あの子も仕事で疲れてるし」
        私「構いませんけど、○○さんは、あんこも仕事だか
        らって気持ちよくやってくれますけど」
        義母「だからあなたも、うちにはのんびりしに来てちょうだい」

        こんな、流れに。勿論今も、義実家ではお茶碗運ぶくらいはしています、自分の家じゃないので寝転ぶ勇気はないし。よかったのか悪かったのかって感じです。
        ご参考にどうぞ。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        誰に対してもだけど・・。

        しおりをつける
        blank
        岩崎
        挨拶、返事、お礼、詫び ぐらいはきちんとしましょう。

        義母から「これ、義姉から・・・。」といって物を頂いた時などは、義母にはもちろんのこと、義姉にも(お会いすることがあったり、年賀状の遣り取りなどで)きちんとお礼をいいましょう。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        2人のお姑さん。

        しおりをつける
        blank
        バツイチ。
        私は再婚です。一度目のお姑さんは、大人しく、なんにでも控えめ、結婚式の当日、私の実母に「これからは○○さんについていきます」と挨拶されるくらい、腰の低い方。
        なので、何をしてもカドがたたず、いつも笑顔で、お互いに遠慮しあい、それでいて、相談もしあって、いい関係を築いていました。食事や旅行も、海外にも一緒に行きました。離婚の歳には、泣かれました。

        でも、二度目の今現在、明るくハキハキとしたお姑さん。
        とっても、いい人ですが、何でも自分が!という自己中心派。一度目の事があるので、お姑さんの言う通りこちらも娘のつもりで、接していたのが、ウンのつき。

        子供が産まれて、私のやり方を通そうと頑張った結果、嫌われました。もちろん、主人のワルクチなど言った事はないけれど、今回は敷地内に住んでいるので、アラも見えれば、ケンカもつつぬけ。一度目は男兄弟だったけれど、今回は姉と妹がいる3人兄弟。だから、女の子だからってだけで可愛がってもらっていた前回とは違うかもしれませんね。
        相手を見て、そして、判断していくしかないかも。
        誠心誠意を込めて、頑張ってね。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  45
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

          注目トピはありません。

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0