詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    添削指導員って割りに合いますか?

    お気に入り追加
    レス20
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    働きたい主婦
    仕事
    小学生と幼稚園児のいる30代の主婦です。子供の帰りが3時頃なので、何かしたいと考えていますが、今のところ在宅しかできません。そうなると、「添削」かなと思っているのですが、仕事量や単価などご存知の方は教えてもらえませんか?ネットで検索したら、Bの高校講座校閲リライト(現代文)とZの中学講座添削(国語)の募集をしていて、応募だけはしたのですが、やっていけるかなぁと心配になりました。よろしくお願いします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数20

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    割にあいませんよ

    しおりをつける
    blank
    しまこ
    時給換算をしてしまったら200円かいいとこ300円です
    マックの売り子でもしたほうが金になります
    それでも私がやっているのは
    ボケ防止のためです

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    やり方次第です

    しおりをつける
    blank
    wawa
    慣れるまでには、時間がかかる人もいます。要は短時間にどれだけの枚数を採点できるかですから。
    期限も結構早いものもあるし、時間がないからといっていい加減な採点は許されません。予備校関係、通信添削専門のところとやり方はかなり違います。
    私は昔予備校の通信添削をやりましたが、模試の採点なども来て、まあまあでした。
    出題意図と解答のパターンがわかれば、多くの枚数を短時間に採点して、それなりに稼げます。ただ周囲を見ていると、飲み込みの悪い人は一枚の答案にものすごく時間をかけている人もいました。しかも、添削もピントはずれだったようです。
    ただ私は教師の経験がありました。時間に追われる採点なんて日常茶飯事だったので、そんなに大変と思いませんでした。慣れの問題だと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    やってました

    しおりをつける
    blank
    赤にゃん先生
    大学時代にやっていました。添削の見本をどおりに記入するだけだと思ってやり始めるとだめです。お便り欄で思いがけない質問があったりして調べるのに案外苦労します。
    丁寧で読みやすい字を書くことを要求されます。1週間で100枚以上こなすと指が痺れ、肩こりになる人もいます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    割に合いません

    しおりをつける
    blank
    アザラシ
    ○○書店で小論文の添削をしていました。はっきり言って奴隷扱いでした。生徒一人当たり30分から1時間かけて300円でした。一回に30人ほど頼まれたので、ざっと計算して24時間、9000円。

    やっと仕事を終え、提出しても、「添削者教育」と称して、悪いところ「だけ」を指摘され、およそ「教育」とは言いがたいものでした。やる気が失せる一方でした。

    赤ペンも修正液も自腹。仕事自体、こちらが頭を下げて、「仕事をいただけませんか?」と頼んで「させていただく」ものです。まあ、私の添削能力はついたと思いますが、散々な目にあったのも確かです。会社からの最大の餞別は、首のヘルニアでした。

    せっかく興味を持っておられるのに、ネガティブなことばかり書いてすみません。でも本当のことです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ヨコですが

    しおりをつける
    blank
    弟はZさん
    小・中・高とずっとBさん(途中まで福武さん)にお世話になっていました。
    いつもいつも丁寧に添削してくださって、塾に行かないでこれ一本で某国立大学に合格できました。
    添削指導員になるのは大変だと聞いたことがあります。
    トピ主さん、是非がんばってください!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そりゃ、働きに出たほうが割がいいに決まっている

    しおりをつける
    blank
    それいゆ
    「割がいいか」などといっているのであればパートに出たほうがいいと思います。
    子どもの帰宅が3時なら、昼間に3時間くらい働けます。飲食系の職種によっては子どもの長期休みは学生アルバイトが働くので主婦は休めますよね。短期で中元歳暮のギフトもお勧めです。「2時で帰る」といっておけば結構大丈夫だったりします(私は大丈夫でした)。
    通信教育系の在宅は、試験があったはず。倍率はかなり高いです。スキルも相当要求されますし、在宅はなんと言っても納期。納期に厳しいです。
    私(小2、小6子持ち主婦)は、月14日勤務の事務のパートなので空いた時間を使おうと、Z(中学作文)をしましたが、それこそ「割に合わない」ので辞めました。
    どう指導すればいいのこの子って、という答案をその子は10分で仕上げていると書いてある。しかし私は、指導書どおりの指導をしようと...2時間かかりました(泣)。もうやってられない!
    良かったことは、子どもにみっちり作文の指導ができるようになったということでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    割にはあいません

    しおりをつける
    blank
    みい
    「割に合うか」と聞かれれば、「合いません」としか言えないですね。

    一枚あたりの単価などは守秘義務があるためお教えできませんが、私の場合、時給換算にすると500円切るか切らないか、ってところです。

    数時間でも外に出れるならパートのほうが断然稼げます。
    じゃあどうしてやっているのかというと、家事育児(1歳と3歳の子供がいます)以外のことをしたかったからです。

    自分の睡眠時間を削ってやってますが、自分の勉強にもなるし、きれいに仕上がった添削答案を見ると、「この仕事好きだな~」って思います。

    つまりお金のためではなく、自分のためにやっているという感じです。
    参考になるといいのですが。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    「割」をどこに求めるかによります

    しおりをつける
    blank
    hotaka
    もう20年も前の大学時代、2年ほど赤ペン先生をやってました。
    はい、はっきり言って金銭的には全然割に合いません。
    でも得たものも大きかったですよ。
    まず、教養が身についたこと。
    科目が国語だったので、現代文・古文・漢文の問題を
    自分で何度も読み、生徒さんの指導をするうちに
    私自身の国語力も大幅にアップしたと思います。
    それから、字がきれいになったこと。
    元はよくぞ採用になったと不思議なくらいの悪筆でしたが
    万年筆で訓練したおかげでけっこう見られる字になりました。
    それから、働くことの厳しさを学べたこと。
    理由が電車の遅延であろうが、締切を1分でも過ぎたら
    ペナルティをとられました。
    低賃金のくせにアコギではありますが、
    そういうしばりがあるほうがやり甲斐があって
    かえって張り切って働く気になれるんですよ。
    女性社員の方々が生き生きと働く様子を見られたのもよかったな。
    そういうわけで、私は心からやってよかったと思っていますが
    家計のたしにはなりませんので、よくお考えを。
    それから夏休みの書き入れ時はものすごく仕事が増えます。
    お子さんが家にいるのでちょっとキツイかも。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    割に合わないというか・・

    しおりをつける
    blank
    一在宅添削指導員
    思ったほど仕事多くないんですよ。

    1学期はそこそこ来るけど2学期以降はさっぱり・・とか。
    「交代でお休みしてくださーい」と言われることもあるし。
    出来高払いだから月によって給料全然違うし、これで家計を助けようとか、貯金をがんがん増やすとかは難しいと思います。

    それから、最近は希望する人が多いので「とりあえず応募した」という感じでは採用されるのは難しいと思います。

    「どうしても添削指導員になりたい、なったらこういった指導をしたい」という強い思いがないと、書類でアウトでしょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    報酬は割に合わない

    しおりをつける
    blank
    ギャッチ
    と思います。
    報酬よりも「やりがい」を感じている人が続いてるんじゃないでしょうか。
    お金への換算だけで考えると、あまりいい仕事とはいえないと思います。

    B社の募集に応募し合格しましたが、説明会の話を聞いて辞退しました。
    (それでも人気があるのか、「ものすごい」数の方が試験を受けに来てましたよ。まずはそれにびっくりしました。あれだけ希望があれば、雇い側も次々に補充できるでしょうね…)。

    説明会の話だけ聞いても、とにかく大変そうだなあと実感。
    週に2度はリーダーさんのところへ出向かなくてはならないし、家の中だけでできる仕事ではないと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トビ主です

    しおりをつける
    blank
    働きたい主婦
    お返事ありがとうございます。実はB社の説明会があり、行ってきました。校閲リライトなので、B5版720円/1ページでした。でも、かなりの教科力がないと駄目みたい。課題を持ち帰り奮闘中です。
    添削は、皆さんがおっしゃる通り、割りに合わないようですね。でも、Z社は赤ペンなど支給してくれるそうです。ただ今、検討中です。それにしても、通信教育だけで、国立大学に合格できるんですね!すごいなー!
    もうすこし検討してみようかと思いますが、他にも添削やってみようかなって方もいるかと思うので、具体的な金額等わかったら報告します。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    需給の問題

    しおりをつける
    blank
    賽銭箱
    「割りに合うか」というのは、どのぐらいであれば割りに
    合うと考えるか書いてくれないと、答えようもないと思う
    のですが。

    在宅で時間拘束がない仕事は、安くてもそういう仕事しか
    無理な人が応募するので、まず間違いなく時給換算で
    働きに出るより少なくなります。

    だいたい、やり方の習得が必要な仕事で、慣れてこなせる
    ようになってきた状態で、時給で働きに出た場合の半分、
    というのが相場だと考えれば、大きくは外していないで
    しょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お金が欲しいならすすめません。

    しおりをつける
    blank
    スーママ
    現在Bの模試の採点と問題の校正をやってる者です。3年くらい前は小論文の添削もやってました。
    この仕事は一枚いくら~ですし、時間に換算すると本人の生産性・能力の如何にかかっているので、割にあうかと言われたら合わないでしょう。でも実際問題、子供が居て、家族に迷惑を掛けない程度に空いた時間だけ自分の能力を活かす仕事って、外ではなかなかないのではないでしょうか?
    ですので、私は
    1.自分のヒマな時間の有効活用
    2.ボケ防止(たまには頭を使う)
    3.子供が大きくなった時に勉強でアドバイスしてあげられるための情報収集
    と思ってやっています。そうしていたら、後で自分がちょっと遊んだりランチしたりするおこづかいも入るというスタンツなので、腹も立たずやりがいも感じています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    学生時代やってました。今は教師。

    しおりをつける
    blank
    アタックNo.3
    大学時代にアルバイトでやってました(国語)。今は高校で教師(英語)をやっています。自分は、この仕事好きでした。大変ですけど。添削の経験は今でも役に立っています。

    ○良い点
    自宅で、空いた時間で出来る。
    通勤は週一度なので、通勤時間の無駄がない。
    勉強になる、漢字を覚える、正しい日本語が身に付く。

    ×悪い点
    時給に換算すると、(人によって違いますが)600円程度?とにかく低い。
    管理に気を遣う。(個人情報保護の面と、当然ですが失くしたり、お茶をこぼしたりしない様)

    補足
    その時そのときによって、同じ問題用紙を50枚渡されるときもあるし、(これは楽!)
    学年も発行月も異なる別々の用紙を10種類*5枚ずつ渡されるときもある。(全部の問題に目を通すので、かなり時間を使います)

    マニュアルがあって、助言の書き方は決まっていますが、勿論機械的に作業をしているわけではなく、生徒さんそれぞれに合った返事の書き方があるのですが、かといって自分のカラーを出すと、会社の人から怒られたり。なので、一枚書くのに、一時間かかる時すらあります。

    でも、いい経験になったのは確かです。トピ主さん、頑張ってください!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    やってます

    しおりをつける
    blank
    ぺんこ
    守秘義務があるので、詳しくはいえませんが、時給にしたら1000円から1500円になっています。

    テレビをつけてのんびりしている時は、はかどりませんが、集中していると、はかどります。

    また、早くこなす為の自分なりの工夫もしています。

    いかに、ミスなく子どもにあったアドバイスをするか・・・を考えながら。

    時間がある時は、子どもの顔を思い浮かべながらのんびり添削したり、時には、ストップウォッチを使って自分の添削力を試したり・・・楽しんでます。

    私は、この仕事を、あと20年は続けたいと思っています。

    ただ、仕事に就くまでの競争倍率がすごいですよ。

    一番の人気企業の添削業務なら数十倍の倍率は覚悟を。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    某大手予備校の模試

    しおりをつける
    blank
    元大学生
    採点バイトをしていました。
    塾講等に比べれば割は悪かったけど、
    自分の時間を自由に使えるし、普通のバイトなんかよりずっと割は良かったです。

    ただし、学力もかなりのものを求められました。
    Z社は添削者に難易度の高いテストがあったと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ヨコですが…子供たちは喜んでいます。

    しおりをつける
    blank
    有難うございます。
    皆さん、大変なお仕事だそうでご苦労様です。
    割に合わない、そうですが,言わせてください。

    子供はとても喜んで先生方のコメントなど読んでいます。
    大人にとっては何気ない一言でも、褒められたり認められたりの一言一言が嬉しいようです。子供達には、伝わっています。

    親として私も文面から書かれた先生のお人柄がわかるような時もあります。そんな時は私も嬉しいです。

    誇り持ってください。

    報酬が高ければ良い仕事というものでもないです。
    (高いにこした事はありませんが)

    本当に有難うございます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    熟年世代でやっています

    しおりをつける
    blank
    Silk
    小論文の添削を3年半程やっています。
    最初の1年は、慣れなくてとにかく大変でした。
    こんな割の合わない仕事、続くのかなと思っていました。
    でもやはり地道にコツコツとやっていたら、それなりに
    慣れてきますよ。時間も早くなり、精神的な負担も
    軽減されてきました。経験を積むとレベルの高い実戦的な
    小論文もやらせてもらえるので、1枚の単価は上がってきます。

    最初はしんどくても、すぐに見切りをつけないで、
    続けていくことが大切だと思います。仕事は何でも
    そうだと思いますよ。

    熟年世代に入っている私は、パートの口も年齢制限に
    引っかかって雇ってもらえません。その点、試験に合格
    さえすれば、年齢で断られることもありません。
    出来る限り続けていこうと思っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    割に合う在宅の仕事なんて。。

    しおりをつける
    blank
    在宅渡り鳥
    在宅の仕事も色々してきましたが、割の合う仕事なんてそうそうありません。
    時給+やりがい、で考えれば、添削の仕事は悪くないと思います。
    例えば文書入力の仕事なんて悲惨ですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございました!

    しおりをつける
    blank
    働きたい主婦
    こんなに沢山の方からアドバイス頂けるなんて感激です。近所のママ仲間に相談するのとは違って、経験者のご意見なのでとても参考になりました。
    なんとか、お仕事を頂けそうなので、「割り」にこだわらず、まずはやってみようと思います。自分の子供の勉強を見るときの参考になるでしょうし。

    1枚いくらという金額を聞くと、1時間に4枚ぐらいやらないと主婦のパート並にはならないようですが、小学生の内容なので、とにかく早く慣れようと思います。
    本当にありがとうございました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]