詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    網膜剥離の手術ってどんな?

    お気に入り追加
    レス26
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    瞳はダイアモンド
    ヘルス
    どなたか、網膜剥離の手術を経験された方はいらっしゃいませんか?

    私(38歳、女)は去年、強度の近視のためか網膜に裂孔があり、剥離の危険があるので、注意が必要といわれました。
    特に左目が悪いということなので、レーザーを50発ほど打ってもらいましたが、別の医者にいわせると、
    「丸い穴は意外に剥離になりにくいので、レーザーは必要ない」
    ということで、ちょっと混乱しています。
    いずれにせよ、もし剥離が起こったら、手術ということになりますが、大変苦痛を伴うものだと聞いています。
    不安で夜も眠れません。

    私のまわりには、経験者がいないものですから、もし何かご存知の方がいらっしゃいましたら、お話をお伺いできないでしょうか。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数26

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    脅かされたようですね…

    しおりをつける
    blank
    経験者
    手術といっても何種類もありますが、大きくわけて眼球の外側から輪をはめる(強膜バックリング法)のと、水晶体をはずして眼球の内側から手術をする硝子体手術というのがあります。

    眼科学会のページ
    http://www.nichigan.or.jp/public/disease/momaku_hakuri.jsp
    に簡単な解説があります。

    いきなり硝子体手術というケースがあるのかどうかわかりませんが、これだと特殊なコンタクトレンズが手放せなくなるので、通常は輪をはめる方を考えるようです。
    私がやったのもそれでした。

    手術は全身麻酔なので、寝てる間に終わります。
    私の場合は角膜上皮をはがしたので、術後しばらくは見た目がひどいことになってましたが(眼が窪んで赤黒くて、瞳だけがその奥で光っていて、はじめて鏡をみたときはショックでした)、2週間ほどでおちついてきて、ちょっと充血してるな程度の見た目になってきます。1か月もするとちゃんと白くなります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    続きです

    しおりをつける
    blank
    経験者
    術後2~3週たつと、結膜と眼球表面の糸が気になってきます。
    目にごみが入っただけでも痛いのに、糸はそこにとどまっていて動かせないわけですから、結構つらいものがあります。
    痛いし痒いし常に気になりましたが、こすったりするとよくないので、ひたすら我慢。最後の糸を取ってもらったときは実に爽快でした。

    眼がとてもデリケートな状態になっていたのは確かで、ちょっとしたことで痛みを感じやすくなっていたように記憶しています。糸を取ったあとは常に痛いとか痒いとかはありませんでしたが、そこは気をつけてました。

    あと、この手術は近視が強くなるので、術後何ヶ月かして視力がおちついたところでコンタクトを新しく作ることになります。

    私自身、何人かの先生にかかったので思うのですが、この病気は先生によって判断が大きく異なります。網膜剥離を専門にしている先生に相談されることを強くおすすめします。

    お大事に。軽く済むといいですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    舅が大学病院で

    しおりをつける
    blank
    ぎんねこ
    昨年の夏、舅が網膜はく離で獨協医大で手術しました。三週間ぐらい入院したと思います。

    レーザーでなく手術だったと思います。本人は我慢しておりましたが、かなり痛いもののようです。経過を見ながら、よくなければ再手術をしていました。
    目を酷使してはいけないので、入院生活も本も何も持っていかなかったと思います。

    でも、おかげさまで手術前よりも視力は出るようになり、凄くよくなるようです。
    お大事になさってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    大変ですが…

    しおりをつける
    blank
    八重
    10年前に経験しました。
    原因は強度近視です。

    10年も経てば手術法は大分進歩していると思いますが
    私の経験では

    ・局部麻酔です。
    自分に近づいてくるメスが見えます。
    針が見えます。
    けっこう怖かったですね。

    ・3時間ほどの手術だったと記憶しています。

    ・脳に近いところを手術するわけですから、
    吐き気と戦うのがけっこう大変でした。
    「吐きたくなったら言ってください」と最初に言われました。
    (実際、吐きました)

    ・手術が終わった日は気持ち悪くて眠れませんでした。
    何度か痛み止めの注射を打っていただきました。

    ・一週間ほどで包帯が取れたように記憶しています。
    二週間後に退院でした。(確か)


    私は、視野が欠け、病院に行ったら即入院!3日後手術だったので、悩んでいるヒマがありませんでしたが、
    かえってよかったかも。

    手術しなきゃ失明するんだし、
    もう他に選択肢がない。お医者様を信じるしかない。
    そういう状態だと、かえってハラが座るようです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    知人がやってました

    しおりをつける
    blank
    いろいろ
    東京築地の有名な大病院ですが、部分麻酔で執刀時間15分。本人は全身麻酔を望んだのですが、こんなんで、全身麻酔はしないものだと言われてぶーぶー言ってました。
    近くの住人で、いつでも付き添って送迎してもらえる人は、日帰りか1泊、と2週間4通院、半月に一度一月に一度となるそうです。
    知人は遠かったので8泊したそうです。
    ラジカセを聞きまくってたそうです。
    暇なので、院内チャペルのお説教や礼拝、音楽会、と全部参加したそうです。
    退院の時は一人で帰るつもりだっったのですが、旦那様が会社帰りに寄ってくれて、二人でラッシュの地下鉄で帰ってきたそうです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    5年前です

    しおりをつける
    blank
    カッペ
    私のしてもらったのは『バックリング』という方法です。
    耳の下と目の下の2箇所に麻酔注射。あと目薬の麻酔を点しながらの手術でした。方法は黒目の周りにクルリ一周メスを入れて、そこから目のウラにベルトの様なものを入れて、それで眼球を絞めています(今も絞めているハズです。無感覚です)。
    午後2時頃からの手術でしたが、夕食も自分で食べたし歩き回っていました。麻酔が切れて痛くなったら薬を出すからナースコールを、と言われていましたが朝までぐっすり眠りました。(痛みは体質によるかも)
    1週間で抜糸、入院は2週間でした。仕事にもすぐに復帰しました。

    手術を経験した人の中には一週間くらいうつぶせのままでいるように言われた人もいるようなので、手術の方法や先生にもよるでしょうし、剥離の程度や場所にもよるみたい。私は黒目より下の方からの剥離だったのでゆっくり剥離しましたが、上の方からだとシャッターが下りるように見えなくなることもあるみたいです。
    いずれにしても定期健診を欠かさず、様子をみてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    手術しました!

    しおりをつける
    blank
    ゆめ
    3年前くらいに網膜剥離で手術しました。
    始めの症状は飛蚊症。このときには全然気が付きませんでした。初めての育児で疲れているのかな?しか思わなかったのです。

    それからだいぶ経ってのある日
    片目(左眼)に黒い大きなものが見えました。
    ヤバイと思って即、眼科受診しました。
    「網膜剥離です。すぐ大学病院に行って下さい」と言われました。トピ主さんの裂孔どころではなく剥がれきっていて緊急手術。全身麻酔で起きたら家族が集まっていました。(笑)
    酸素マスクまでつけられていて
    「コレ、苦しいから外して」とまで言いました。
    入院は1ヶ月くらいで退院後は1ヶ月・3ヶ月・半年と通院の期間が延びていき今では1年に1回の受診。
    通院始めの頃はすこレーザーをしたこともありました。

    始めは物が歪んで見えたりと不便なことはありましたが
    今ではほぼ前の生活と変わらない生活をしています。

    医者からは「あまりこすらないでね」といわれています。
    あまり気にしすぎないで下さいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    夫が去年手術を受けました

    しおりをつける
    blank
    おっとっと
    同じく強度近視です。日帰り手術を勧めているクリニックでしたし、私が仕事の都合をつけて面倒をみられたので、手術後数時間休んでから自宅へ戻って来ました。
    眼球にガスを入れて網膜を貼り付けるためとかで、手術後はずっと「うつむいて」すごさなければなりません。肩も背中もバリバリにこってしまい、そっちが辛そうでした。

    通院も毎日~数日置きにはしなければなりませんし、うつむいた生活では何もできませんので、お世話をして下さる方がいなければ、入院できる病院を選ぶ方がいいかもしれません。
    一ヶ月程で仕事に復帰、月いちの通院となり、半年後に2ヶ月に一度の通院となり、物が歪んで見えることが少なくなってきたといっていました。
    この頃から全く通常の暮らしに戻ったと思います。
    どうかお大事に!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    剥離の場所次第

    しおりをつける
    blank
    つま
    私ではありませんが夫が手術をしました。
    手術方法の説明を受けましたが
    難しい手術ではありませんでしたよ。

    1時間程度の手術でした。
    簡単に言うと
    注射針でガスを入れて圧力で
    剥離した場所を戻す方法でした。

    麻酔があるので痛みもそんなに気にならないみたい。

    ただ、剥離の場所次第で寝る方向が決まります。
    夫はずっと右を向いて寝るのがきつそうでした。
    最悪の場合ずっとうつ伏せの状態かも・・・。

    お大事に。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    かつて眼科医でした...

    しおりをつける
    blank
    ピヴォワンヌ
    最新事情はわからないのですが、知っていることを書きます。

    網膜剥離矯正手術はたいてい局所麻酔で数時間なので、手術そのものはそれほどつらくはないと思います。

    つらいのは術後でしょう。ある体勢のままで数日間は動いてはいけないからです。
    手術の最後に眼の中に医療用のガスを注入し、ガスで剥離した網膜を眼球壁に押しつけて、網膜がくっつきやすくするのですが、ガスが剥離部位を押し続けているように頭位を一定に保持しなければなりません。
    たいていはベッドにうつぶせの状態で、食事とトイレと診察以外は絶対安静です。トイレもベッド横にポータブルを置いています。

    寝返りは打てないし、テレビも本も見れません。
    顔はむくむし、夏だと頭も臭ってきます。
    痛いとか、体そのものが病気で苦しいというつらさではないのですが、難行苦行です。
    が、外科の大手術の術後や抗ガン剤の副作用の苦しさに比べるとずっとマシだと思います。
    網膜剥離を発症していない今から夜も寝られないほど心配なさるほどのものではないと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    両目の手術、経験しました

    しおりをつける
    blank
    経験者
    トピ主様は、一応レーザーで治療されているのですよね?
    それなら手術の心配をそんなにされなくても
    いいような気がしますが・・・。

    網膜はく離の手術、強膜バックリングなどは
    激しい痛み&苦痛を伴うようです。
    カーブを描いた注射針(見たことあります?)で
    目の裏側近くに麻酔を打ったり、1時間以上も目の筋肉を引っ張られ続ける痛みに耐える自信が全くなかったので(両目だし)私は必死で
    全身麻酔で手術してくれるところを探しました。
    御茶ノ水の順天堂なら、基本的に網膜はく離は
    全例全身麻酔だそうです。

    気づいたときには手術が終わっていて、気分的には
    すごく楽でした。
    局所麻酔のところがほとんどだと思いますが、
    全身麻酔でしてもらえて、本当に良かった。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    予防

    しおりをつける
    blank
    経験者
    剥離が心配なら、複数の眼科で定期的に眼底検査を受けてはどうでしょうか? 剥離になる前に発見できると思います。

    複数の眼科で、というのは病院探しをするにあたって
    眼底検査は医師の力量によって大きな差があると感じたからです。見落としも頻繁にあります。

    鍵穴から部屋全体を見渡すようなものだと思いますので・・・。
    (右目の剥離がすごく見えにくい場所にあったので
    医師によっては「右目は問題なし」と言われたり
    していました。)

    私は現在、手術を受けた病院で半年に一度、
    その合間に他の信頼できる眼科で眼底検査を
    してもらっています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    同じハンドルネームで投稿してしまって・・・

    しおりをつける
    blank
    経験者2
    今、掲示板を見てびっくりしました。
    偶然に経験者という、まるっきり同じHNで投稿してしまったようです。失礼しました。
    あとから投稿している順天堂の書き込みが私のものです。

    経験者様は「手術は全身麻酔で・・・」と書き込んで
    おられますが、全身麻酔で手術を行う病院は少数で
    ほとんどは局所麻酔で手術が行われているのが
    現状です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    強膜バックリング

    しおりをつける
    blank
    経験者2
    私が受けた手術も強膜バックリングでしたが、溶ける糸を使用するので抜糸もなく、さほど気になるものではありませんでした。剥離の場所、剥離の範囲、病院などで使う糸なども微妙に違うのかもしれませんね。
    バックリングもその人の目の状態によって、全周するか、一部にするかなど、いろいろです。
    私の場合は片目は全周に、もう片目は三分の一ほどに
    バックリングでした。
    大体の目の赤味は3ヶ月ほどで消えましたが、しばらくはうさぎの目です。
    また、手術後は毛細血管が増え充血しやすくなるので
    すぐに目が赤くなります。

    入院は3週間弱でした。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ヨコで失礼します。

    しおりをつける
    blank
    ささみー
    ヨコで申し訳ありません。

    このトピと、ゆめさんのレスを見て、私もそうなのだろうかと思いました。
    5年前くらいに、左目に黒い点が見え、本で調べて飛蚊症かなと思い、眼科には一年後に行ってみました。

    先生からは目の奥に黒い点があるとかの説明がありました。しばらく様子見で、ということで終わり、半年ずつの診察となりましたが、とくに日常で不自由には思わなくて、病院には行かなくなりました。

    のんびり構えすぎていたというか…(汗)
    白い風景などを見て気づいたのですが、最近はその黒い点から糸くずみたいに、少しゆがんで見えています。

    花粉症で、時期ではない時もかゆく感じたら、つい目をこすってしまっていたのがいけなかったのかなあ(大汗)

    大きな病気や、ケガなどしたことがないし、視力も1.5で普通に見えていたので、網膜剥離だとかなんて聞いたらもう…精神的に恐く感じます。
    でもそんなこと言ってられませんね、眼科に行きます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    追加!

    しおりをつける
    blank
    つま
    手術した夫の父親が網膜剥離したとき
    白内障のがひどく奥が見えなかったらしい。

    白内障の手術待ち一ヶ月の間、
    剥離を放置していて処置が遅れたからか、
    年齢のせいか治らずただ今視力障害二級です。

    そして今回、夫が網膜剥離。
    気になって姉弟二人に眼科に行ってもらったら
    二人とも剥離が見つかりました!
    幸い発見が早かったので
    レーザー(日帰り)で押さえられましたが、
    身内に網膜剥離が居る方は
    定期検診をしましょう!!!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    定期健診と正しい診断に従って。。

    しおりをつける
    blank
    画家
    17年前に手術しました。

    もともと怖がりの私にとってはあまりいい思い出ではないですが。。

    まず、麻酔は局部でしたので先生の声がはっきり聞こえました。あと、なにしろ目ですから「ああ、なんかくるな・・」というのははっきり見えました。
    リスクが少なければ全身麻酔の方がいいのかも?

    あと、術前と術後は寝る方向を指示されたのがちょっと苦痛ではありました。
    入院は2週間程度でした。

    怖い気持ちはよーくわかります。
    でも、私のような者でも手術によって今も光が見えるんだから・・トピ主さんもがんばってー!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ガスを入れる手術をしました

    しおりをつける
    blank
    きょん
    私も強度の近視からくる網膜剥離で6年前26歳の時に手術しました。

    ゴールデンウィーク最終日、片目だけコンタクトが曇っている感覚、でもコンタクトを丁寧に洗っても変わらず。眼鏡にしても変わらず。翌日近くの大学病院に行くと網膜剥離の診断。

    動けば動くほど剥離が進むというので、午後出社して仕事を片付け、翌日午前中入院。翌々日午後には手術。空気より軽いガス(?)を注射し、跡はひたすらガスがなくなるまでうつ伏せ状態です。

    病院の規定なのか、手術着で、手術室往復は車椅子(ベッドでも可)、手術中は心電図(?)の機械までつけられました。目薬で麻酔をした後は、目に注射を刺されるのも見えて不思議でした。でもあっという間に終わりました。

    当日はベッド脇にポータブルトイレまでつきましたが、翌日からはうつむきながらも食事・トイレは自分でできました。意識がある間は頑張れるのですが、看護婦さんに聞くと、夜の見回りで思いっきり仰向けに大の字になってるのを見たとか。でも少しするとまたうつ伏せになっていたそうです。

    ドーナツ型の枕を借りたり、肩をもんだもらったり、まぁこの程度大変さです。入院期間は1週間弱でした。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    瞳はダイアモンド
    さっそく多数のご返信ありがとうございます。
    大変参考になりました。

    たいていは局部麻酔なのですね。。。。
    でも全身麻酔でしてくれる所も探せばあるとのこと。探してみます。

    予防的には、検診をまめにする以外は、薬も対策もないのですねえ。
    あまりスポーツなどで激しく動かない方がいいとか、目玉をなるべく動かさない方がいいとか、電動歯ブラシも使わない方がいいとか、色々と聞きますが、ある医師は、
    「何をやっていたって起こる時には起こるもんなんですよ。」
    とのこと。
    やはり不安は拭えません。

    でも、みなさん手術により視力を取り戻しておられるようなので、その点は安心しました。
    ありがとうございました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ささみーさんへ

    しおりをつける
    blank
    ゆめ
    何だか脅かしてしまったでしょうか?すみません。
    飛蚊症が必ず網膜剥離にかかるとは限りませんよ。

    なぜなら私は今でも飛蚊症みたいな感じで黒いものが見えるからです。定期検診には行ってますし黒いものが飛んでいると医者にも伝えています。

    医者から言われたのはは「大丈夫ですよ、よくあることですから」とのことでした。でも一度眼科に行くのをオススメします。だって心配の元が取れると思いますし。

    私が網膜剥離になったときは今までの飛蚊症とは違い明らかに大きな黒いものが見えていました。

    あと書き忘れていたんですけど網膜剥離の手術をする際はほとんどのケースで白内障の手術もするそうです。

    網膜剥離の手術を受けた場合、のちのち白内障にかかる確立が大きいといわれました。私もしました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あらためて

    しおりをつける
    blank
    経験者(最初の方)
    トピ主さん、ご覧になってますか?

    これだけばらばらの話がでてくるということは、病気の状態によって手術の方法がまるで違う、ということです。レーザーで済んでしまう人もいれば、局部麻酔の手術の人もいる、ガスを入れる人もいる、全身麻酔の人もいる…等々。さらに、先生によって治療方針が違ったりします。

    最初にも書きましたけど、網膜剥離を専門にしていて、多数手がけられている先生に診ていただくことをおすすめします。目は小さなものですが、眼科医の専門はその小さな目のなかでも細分化してます。それと、手術はどうしても上手下手がありますし、どれだけ数をこなしているかによっても違いが出ます。

    トピ主さんの場合は発症しているわけではないので、あわてずに複数の先生に相談して、治療方針に納得できる、信頼のおける先生をみつけるのが先決かと思います。

    お大事に。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    もう8年も前ですが

    しおりをつける
    blank
    おけ
    ガスで固定する手術をしました。
    うつぶせで2週間、90度で1週間過ごしました。

    眼球さえ下に向いていればOKですので工夫次第でいろいろな体勢で過ごせます。
    クッションや補助具も貸し出してくれました。

    母がずっと付き添って、勝手に話しかけてくれたり、同室のひとと喋っているのを私はだまって聞いて一日が過ぎていく感じでした。

    疲れてはいけないので、歩いたり、集中して本を読んだり、大きな音で音楽を聴いたりしてはダメでした。(ぼ~っと雑誌を見たり軽いBGMはOK)

    見た目は辛そうですがラクラク入院生活でしたヨ。

    但し退院後に徐々に日常生活に戻すのが大変でした。歩けなくなってました。

    手術は局所麻酔の予定でしたがゴネて全身麻酔にしてもらいました。
    術後の痛みは全くありませんでした。
    術後の処置は目薬と絶対安静だけでした。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    追加です。

    しおりをつける
    blank
    おけ
    手術後にレーザーを当てたことを書き忘れてました。
    これが一番辛かったです。
    気持ち悪いっていうかとにかく不快でした。

    トイレはポータブルの予定をゴネて(また)車椅子で連れて行ってもらいました。

    お風呂は疲れるのでダメ、退院前にやっと付き添いつきでシャワーの許可がおりました(母にしてもらいました)。そのかわり毎日看護士さん(?)が体を拭いてくれたり足を洗ってくれました。マッサジまでしてくれました。
    洗髪も何日か毎に看護士さんが洗って乾かしてくれました。
    洗顔はおしぼりをもってきてくれるし、歯磨きもベッドの上で済ましたらかたづけてくれました。

    お姫様のようですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私は4回ほど手術うけました

    しおりをつける
    blank
    ある日突然片眼視野欠損があり緊急入院しました
    網膜はく離も剥離した場所により手術も色々らしいです
    私の場合4回とも全身麻酔です。

    手術に要する時間は、いずれも4時間程度ですね。
    手術に関しては、全身麻酔なのである意味楽でしたが
    術後は大変でした・・。

    私の場合3ヶ月入院で
    ずっと・・うつ伏せのままの状態
    トイレの時しか起き上がることは許されませんでした
    食事の時も 汗

    秋冬にかけてだったので、まだ助かりましたが
    お風呂に入られないので辛かったです

    完治したと・・報告したいところですが
    当時の医学をもってしては光を取り戻すことは
    難しく失明してしまいました。

    その後、視神経の支障で激痛に悩まされ、眼科医のすすめで
    眼球摘出手術をうけました
    (横ですが、この手術は全身麻酔で1時間ほどのものです)

    どちらにしても、信頼できるドクターの下
    説明をしっかり聞いて納得し
    治療してください

    また私の主治医の話ですが
    「現在の眼科医学はめざましい発展をとげて、うちの病院では約90%以上の成功率で光を取り戻せる」
    とのことです。

    どうか、希望を持って治療にあたってください

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    視力が戻らない場合もあります。

    しおりをつける
    blank
    経験者2
    トピ主さん、脅かすわけではないのですが・・・。
    視力が戻らない場合もあります。
    それは、黄はん部という目の中心部にダメージを
    受けたときです。
    私は、しばらく放置してしまったので、両方とも復位しましたが片目の視力が戻りませんでした。

    両目で見ていると、片目の見え方がおかしいと気づかないことがあります。
    時々、片目ずつ自分でチェックすることをおすすめします。

    また、痛かった人と痛くなかった人がいますが、
    痛かった人は「強膜バックリング」で、痛くなかった人は「しょうし体手術」ですね。
    しょうし体の手術は目の前側から行われるので
    点眼麻酔も有効で痛くないようです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    心や体の悩みランキング

      その他も見る その他も見る

      再びヨコですみません。

      しおりをつける
      blank
      ささみー
      トピ主さん、ヨコなのですが再び失礼ます。

      ゆめさん、お気遣いありがとうございました。
      すみません、恐がりな者で…あれから病院へ行きました。
      医師からはにごりのようなもので、視力も落ちてないので心配はないです、ただ消えないので、気長に付き合っていきましょう、と言われました。
      ほっとし、不安がなくなりました。
      実家の家族に話すと、少し前に父が網膜剥離で手術をしていたのを知りました。レーザーでしたようです。まだ視力は不安定なので通院しています。
      このことで目ももちろんですが、体は大事にしたいと思いました。

      トピ主さんの目も早く良くなるよう、お祈りしております。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (0)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る