詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    フローリングは無垢材?集成材?

    お気に入り追加
    レス4
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ぼちぼち
    ヘルス
    近々、家の新築を考えているものです。
    リビング等のフローリングは無垢材が良いですか?
    それとも集成材が良いですか?
    それぞれの特性を調べてみたのですが、どちらが良いのか非常に悩んでいます。
    無垢材は「木のぬくもりを感じれて暖かい、有害物質が出ない」等の長所がある一方、「ねじれ、ゆがみ」等の短所がある。
    集成材は「ねじれ、ゆがみ等が生じない」等の長所がある一方、「接着剤等の有害物質」等の短所があるようです。

    そこで皆様が実際に生活して使用してみた感想をお聞きしたいのです。長所、短所、成功例、失敗例等なんでも結構です。よろしくお願いします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数4

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    トピ主さんの性格にもよるかも・・・

    しおりをつける
    blank
    アラビカ種
    実家の床が無垢材です。
    確かに温かみはあるし、木目がきれいで私はとても好きでした。

    しかし。
    メンテナンスは大変です。
    基本的にコーティングはされていないものが多いですし(あってもアクリルコートくらい)、水でもこぼそうものなら速攻シミです。それを防ぐためにはワックスが不可欠ですが、これはかなりの重労働と思われます。

    そしてトピ主さんのおっしゃるようなそり・ゆがみは
    程度の差こそあれ、必ず出てくるものです。

    実家は築25年ほどになりますが、少々そりが目立つ部分がでてきて、そこに置かれたものは不安定になっています。

    集成材(というか突板貼りのもの)のほうが楽だし、コスト的にも安く上がるかもしれません。

    どうしても無垢っぽくてかつメンテナンスも楽というものをお求めなら、竹のフローリング材なんかどうでしょう?

    今はホルムアルデヒド等の有害物質を含むような商品はほとんどないと思いますよ。日本の商品規格は厳しいですから。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    無垢材でもゆがみません

    しおりをつける
    blank
    ノラ
    無垢材でもそれほどにはゆがみませんよ。しかし、基礎が在来工法だったり、地盤のゆるい場所に建築する場合には、建物全体がゆがむので床もゆがみがでます。業者の方に相談し、工法や建てようとする所の地盤によって決められるほうが宜しいかと思います。

    ちなみに、私の家は、3階建で150平米の全てが無垢材のフローリングですが、(階段も含む)まったくゆがみはありません。工法は、軽量鉄骨です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    販売しています

    しおりをつける
    blank
    無垢フローリング、ベニアフロアー両方とも
    販売しています。私は無垢派です。
    我が家も無垢を使用しています。

    確かに無垢材はそりや曲がりなどの欠点が
    有りますが、木ならではの質感があります。
    そりや曲がりなどは樹種にもよります。

    一番動きの少ないのはカリンでしょうか。
    ただ、色が濃い為(赤黒い)部屋自体が
    暗い印象になります。

    最近は明るい色が流行っていますので、業者に
    勧められるのは、ナラ、カバ桜、メープルあたりだと
    思います。

    ウチで使っているのはナラです。
    カバ桜、メープルは動きやすい樹種です。
    それと、一番重要なのはグレードです。

    どこでもA,B,Cぐらいまで3等級ほど
    グレードを作りますが、どうせやるなら一番上の
    グレードを指定した方がいいです。

    そり曲がりの問題になる大きな要素は材木の白太の
    部分です。ほとんどの場合、B級は白太が入り、
    C級は節が入ります。材木の白太部分は赤身より
    弱く、水分に反応しやすいのです。
    (たまに虫がわくのも白太部分が多い)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    続き

    しおりをつける
    blank
    C級は節が入り、節があったほうが木の質感が
    良くなると言う理由で最近好まれていますが、
    節があると言う事は、材木の中心部分が含まれる
    事が多く、動きやすい可能性があります。

    実際私たちが販売する時には、A、B,Cで価格の差は
    各1,500円/坪あたりなのですが、施工業者が
    いくらぐらいの差をつけるかは定かでないので
    一度相談してみて下さい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]