詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    出産を選択するかどうかの悩み

    お気に入り追加
    レス32
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    アンアン
    恋愛
    はじめまして、37歳の働く既婚女性です。35歳で結婚しました。 子供の事は今まであまり深く考えた事はなく、成り行きで・・・と考えていました。(でも当然産まれたらちゃんと育てますよ) 昨年、流産を経験し今すごく悩んでいます。年齢的にも子供を持つなら少しでも早い方がと思いますが、決断出来ずにいます。 欲しい理由、女性に産まれたからには、一度は出産を経験し母になりたい。欲しくても出来ない年齢に近づいている。 欲しくない理由、結婚も遅く自分の生活、仕事を大切にしてきたので、今の生活を崩したくない。体力的に不安。子供の成人する頃は定年? 30代後半になるとタイムリミットもあり、皆様は子供を持つ事にどうお考えですか? 欲しい!欲しくない!とはっきりとした意見をお持ちの方は、迷わないのかもしれませんが・・・。私達夫婦のように、成り行きでどちらの選択をするか悩まれている方!過去に迷われた方の現在など、ご意見を聞かせて頂けたらと、思っております。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数32

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  32
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    同じくです。

    しおりをつける
    blank
    悩める年頃
    私は現在34歳で結婚2年目に突入したばかりのフルタイムで働く兼業主婦です。 トピ主さんと同じように年齢的なこともあるし子供をどうしたらいいのか本当に悩んでいます。 あえて今は子供を作らないようにしていますが年齢的なこともありダンナ(36歳)とは「できちゃったらできちゃっただね」みたいな感じでいます。 仕事は楽しくてやりがいもあるし、生活は共稼ぎなので経済的にも余裕があります。休みの日は夫婦ふたりで好きなことやっているこの生活は子供ができたら一変してしまうだろうなぁと思うとやはり考えてしまうし、(もちろん子供がいたらそれはそれで幸せを感じるのだと思うのですが・・・)また今の社会で子供をちゃんと育てていくことができるのか不安にもなります。 こんな自分に都合のいいことばっかり言っていたら現在お子さんを育てられている方々や子供を欲しいと思ってる方々に「考えが甘い」とか怒られちゃうかもしれませんがこれが私の現在の心境です・・・。 トピ主さん、本当にこれって悩みますよねぇ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私の場合ですが

    しおりをつける
    blank
    ちゃらら
    結婚前から子供は大の苦手で、彼(今の旦那)にもその旨伝えてありました。子供大好きな彼は、それを知った上で結婚。 5年後、なんと妊娠!私にしてみればまったく予想外の展開で、どうしようか?と迷いました。友人にも相談して、出した結論は『縁あってここに来た子なのかも。産んでみよう』でした。子供嫌いな訳は、私が子供の頃両親からの愛情を感じられないまま大きくなったためです。 現在子供は1歳。33歳で母になった私には、気力・体力ともきつい時もあるけれど、やっぱりかわいいし結果として産んでみて良かったです。 トピ主さんは私とは状況が少し違いますが、成り行きに任せてみてはいかがですか?○歳までに子供ができたら産んで母になる。もしできなければ、仕事や趣味に生きてみる。 運を天に任せてみたら、気が楽になるかも?と思いました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    悩み・・・現在・・・

    しおりをつける
    blank
    みやぴぃ
    34歳、現在妊娠5ヶ月です。 結婚して4年経ちますが、うちも悩みました。 妊娠発覚前は私も働いていたので経済的余裕もあり、 お互い趣味など好きな事をやっていられる生活やめられない・・・でも・・・っていう感じでした。 でも子供が出来る体なのに(私も2年前に流産経験があります)作らない選択するときっと後悔するよ!と 母に言われ、夫婦で話し合い子作り開始しました。 はっきり言えるのは作って本当に良かったと思ってます。つわり等苦しみもありますが、これ以上の幸せはないんじゃないか・・と言ってもいいくらいです。 生命の神秘、一度は味わっておくべき!?とおすすめしたくなるくらい素敵ですよ。 とはいえ、ご夫婦でよく話し合い、より良い幸せがある事を願っております。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    選択ではありませんでした

    しおりをつける
    blank
    ふふ
    結婚した時、私は40歳でした。 正直言って、子どもはほとんど望めないと思っていました。 でも夫(当時30歳)は子どもは欲しいし、絶対にできるはずだと何の根拠もなく信じていました。 私が、40歳の自然妊娠の可能性がどの程度あるのか、高齢出産のリスクはどういうものがあるのかを、結婚前にことこまかに説明したのにもかかわらず…。 で、私は覚悟を決めました。 妊娠できたら産んでいっしょうけんめい育てて子どもがいる生活を楽しむ(どんな子が生まれても大事に育てる)、できなかったら夫婦二人の生活を楽しむ、夫がどうしても子どもがほしいから別れてくれと言ったら別れて、私は一人の人生を思いっきり楽しむ。(まぁ、3番目は殆ど可能性は無いと思っていましたが。) つまり、子どもがいてもいなくてもどっちでもOK、私の人生いつでもハッピー!という感じです。(もともと40歳まで独身だったので、一生一人でもOKと思っていましたし。) (続きます)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    選択ではありませんでした(続きです)

    しおりをつける
    blank
    ふふ
    そして自然に任せていたら、結婚後5ヶ月で妊娠。出産まではいろいろトラブルがあって大変でしたが、 子どもは元気に生まれ、今は2歳。 私は結婚前からのフルタイムの仕事を今も続けていて、忙しいながらも充実した毎日です。 そんなわけで、私の場合、「選択」という意識はありませんでした。どっちに転んでも受け入れて、その中でできることをいっしょうけんめいやって、人生を楽しむつもりだったので。 まぁ、どうしたって定年まで働かなければいけなくなりましたが、もともとそのつもりだったし。 こういう考えって、意志的に「選択」された方からは無計画で無責任と思われてしまうのでしょうか。 私としては、意志的に「選択」して子どもを持つのも、持たないのも、覚悟を決めてなりゆきに任せるのもアリだと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    同じくです!

    しおりをつける
    blank
    さおり
    自分のことかと思いました。 私も35で結婚し、現在37です。仕事は続けてたのですが、今年の夏で退職しました。 退職したら少しは子供のことも考えられるかと思ったのですが、いくら考えても結論が出ず・・・。 やはり2人とも、子供が欲しい!!という強い気持ちが起きないのです。 2人とも子供は好きなのですが、長く独身を続けてたせいか 自由な時間がなくなることに恐れが・・。 その反面、年齢のこともあるし、子供がいたら別の楽しみがあるのでは??とも思ってるのです。 どうも私達のようなバブル世代は、こういうことで悩んでる人が多いようです。 ほんと、大人になりきれない自分が情けなくもあるのですが・・。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私もそうでしたが。。。

    しおりをつける
    blank
    マオマム
    37才で結婚して、間髪?入れずに妊娠、そして4月に出産しました。私の場合考える間もなかったのですが、さすがに妊娠が判明した時は戸惑いました。私も、専門職でずっと働いてきたので仕事の事をまず考えました。つわりも結構ひどく、くじけそうになりましたが、何とか産休まで働き3ヶ月後には復帰しました。 私個人の感想として、子供を持ててよかったと思う事が多いです。教えられることが多い毎日です。産む、産まないは個人の自由だと思います。が、少しでも迷いがあるなら産んでもいいのではないでしょうか??

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    全く同じでした

    しおりをつける
    blank
    のん
    私も36歳で結婚、子供は興味なしでした。結婚後1年ほど経ったころ、このままタイムリミットが来て後悔しないだろうか、とちらりと思いました。子供がどうしても欲しいと思ったわけではありません。それで、自然に任せてできたら産もう、できなければそれでもいい、二人の生活を楽しもうと運任せにしたら、もうその月に妊娠したんです。その後は、子供に興味のないまま母になっていいのだろうか、とずっと悩みましたが、いざ出産してみれば、かわいいものです。私自身変わったと思います。出産して微塵の後悔もありません。むしろ、二人目が欲しくなってしまい39歳となった今真剣に悩んでいます。結論として、どうしても欲しくないというわけでなければ、運任せでもいいと思います。(無責任といわれるかもしれませんが)生まれたらかわいがれると思うし、できなくてもそのような縁だったと納得することができます。やっかいなのは、将来気が変わって欲しくなった場合、トライすらしていなかったという後悔のほうが大きいと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    自分の生活をより向上させるという考え

    しおりをつける
    blank
    33でママ
    子供、できたらできたでいいじゃないですか。 仕事はあきらめないで子供も育てている方、たくさんいますよね。 収入だって、子供のひとりやふたりいてもゆとりのあるように頑張って増やしましょうよ!子供もいる、余裕のある生活に向上させるのです。 他のトピでも「子供がいないから○○できてて幸せ」なんて意見が多いですが もっともっと経済的に豊かになれば、生活のなかで諦めることなんてなんにもありませんよ!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    すごくわかる!

    しおりをつける
    blank
    麗子
    全くもって同じような境遇。お気持ちよくわかります。 フルタイムで仕事をしており、上司等まわりからの評価も非常に高いのですがいかんせん会社の規模および業績からお給料が非常に低い。。。 転職も考えてます。 でも出産するなら、転職している場合でもないしなあと。 子供は小さいときはかわいいかもしれませんが だんだんとこ憎たらしくなってくるだろうし。 かわいいお子様をお持ちの方すみません、 でも中学生くらいの子供って生意気なだけで どうしても好きになれない。 自分の子供だったらかわいいのかしら? ほかのことなら試してみていやならやめたらいいですが、子供だけは産んでみてやっぱりいやというわけにはいきませんから、いろいろ考えてどうしようときめあぐねています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トビ主です

    しおりをつける
    blank
    アンアン
    ご意見ありがとうございます。 最終的には、自分達で決断しなければいけない事は重々承知の上なのですが・・・。つい聞いてもらいたくて。 やはり同じ年代の女性で悩まれる事は、いらっしゃるのですね。贅沢な悩みだと自分でも感じるのですが。 彼もどっちの人生も・・・選択に迷うらしく40歳までは自然にまかせても良いのかなーとは感じております。 二人とも末っ子同士で、どちらにも孫がいるので親からのプレッシャーもなく気軽です。(本音はわかりませんが) 毎月遅れる度にドキドキしている私達です。どっちのドキドキか私達にも複雑です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    うちも成り行き

    しおりをつける
    blank
    ppon
    37歳1歳の子持ち共働きです。 この年になると悩む暇が無いので、出来たら産もう、出来なかったら仕方ないと思っておりました。 無事、産まれて今一歳半になりました。もう一人どうしょう?と悩みながらもこれまら成り行きです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    悩んでいます。

    しおりをつける
    blank
    子供が好きなのでどうしても出産したかったのです。不妊治療を2年しましたが効果が出ません。もう30代後半なので、時間はそんなに残っていないとあせっています。不妊治療のステップアップも考えましたが、もうやめようかと思っています。 増税も行われるし、厚生年金等も上がるだろと思います。収入の事を考えると、私が妊娠して仕事やめる事は出来ません。安心して産める環境があれば頑張ってみるのになと思っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    同じ同じ

    しおりをつける
    blank
    ホイップ
    私も34歳、結婚6年目ですがまだ結論が出ないまま2人暮らしを続けています。 もう2人暮らしがすっかり板についてしまって、家族が増えることは想像すら出来ないほどです。 しかも私たちは意図的に出来ないようにしているので、実際のところ出来る体かどうかも分かりません。 私たち夫婦は子供は嫌いじゃありません。甥姪を見ていても可愛いなと思っています。 でもどうしてか踏み切れないのです。 リミットは刻々と近づいてきていて思案している暇は無いと分かっているのですが・・ 自分でもとんでもない人間だとは思っています。 しかし決心がつかない、ほんとダメダメです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    悩みましたが

    しおりをつける
    blank
    オウレ
    子供を作るかどうか悩み、結局作りませんでした。他トピのように「子供がいなくても幸せ」ではなく「子供がいない人生にも幸せは違った形である」ということが分かりました。子供を作っていてももちろん違った幸せがあったと思います。 要は今歩んでいる人生をエンジョイ出来るかどうかです。後悔しそうなら頑張って産んで欲しいです。子供がいない人生を歩むならある意味覚悟も必要ですが、思ったより幸せな人生が歩めます。ご主人と十分話し合って下さいね。そして納得のいく人生を歩んで下さい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    現在38歳、妊娠8ヶ月です。

    しおりをつける
    blank
    りり
    思わずレスします。 私は27歳で結婚、ずっと共働きできました。この10年間、海外国内旅行もよく行き、週末には少し贅沢な外食もし、庭付戸建も建て、夫婦それぞれが好きな車にも乗り、プチ余裕のある生活を送ってきました。 今後もずっと続けていこうと思っていました。ところが、34歳過ぎるあたりから、本当に産まなくていいものか、トピ主さんと同じように悩み始め、結局、産むことにしました。悩むということは、多分産みたいという気持ちが根底にあるからなのではないでしょうか。本当に産みたくないと思わなければ悩みませんよ。私は一生に一度最後のチャンスだと思って、産む方向で努力しました。 すぐにはできませんでしたよ。でも、37で妊娠したこと、今お腹の子供が1?を超え、例え早産しても生きれる確率が高い状態までになったこと、あまりに貴重で、大切で愛しくてなりません。(子供嫌いと公言していた私が・・・汗)高齢なので、妊娠中、産んでからのリスクを考えても、心配ごとが尽きませんが、授かってしまえば腹が据わってきます。案ずるより産むがやすし。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こういうトピよくありますねぇ…

    しおりをつける
    blank
    だんぼ
    「子供をつくるか迷っている、皆さんどうましたか?」……こういうトピ、よくありますね。迷う理由は身体が弱かったり、高齢だったり…云々。 こういうトピを見る度に思うのですが、マイナスの要因をさておいても「欲しい」と思うかどうか。自分の人生どうしたいか。そんなこと人に聞いても仕方ない。人に聞くなんて浅いことしているから、わからないんじゃないかと思う。 それに、高齢で産むというリスクを背負いたくないけれど、将来寂しかったらどうしようとか…結局、いいとこ取りしたいのかな? という感じがします。自然にできたら産むという判断なら、自然にまかせれば良いじゃないですか。 高齢のリスクを背負うんだから、腹括らないと出産育児なんてできませんよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お気持ちわかります

    しおりをつける
    blank
    まろん
    仕事を持つ女性が増えた今、子供を持たない選択をする夫婦もあって当然だと思います。 でも、もし迷っおられるなら、子供を産み、育てて欲しいです。 年齢の事、仕事の事、ふたりきりの比較的自由で豊かな生活を失う事への不安、子育てし難い世の中・・・不安材料は多いかも知れません。 でも、ふたりの息子を育てて実感していること、それは「人生に深み、厚みができた」ということです。 それはいろんなことがありました。心配したり、恥をかいたり、人さまに誤ったり・・・泣いたり笑ったり。 「子供は親の思うようには育たない」って思い知りました。 でも、そんな息子達も優しい、頼もしい大人に成長しました。 仕事に生きがいを持って、自分自身あるいは夫婦で楽しむのも魅力的な人生かも知れません。でも、自分を抑え、多くのことを我慢しつつ、愛するわが子を育てるのも豊かな人生ではないでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    少し年上の近況

    しおりをつける
    blank
    きずだらけ
    34歳で結婚して、37歳まで、 「産まれたらちゃんと育てるけれども子供については成り行きで」という考え方でした。37歳で、体調が悪化したこともあって、ようやく婦人科にかかると、できない理由がざくざく出てきてしまい、そのまま不妊治療に行くことになってしまいました。 ところが、強い決心があるわけでもなく、つらい治療の日々、一時は休んだものの、再び、義務感にかられて病院へ行く毎日、現在39歳の私は、悩む時間がないのです。自分の体に悪いところがあると知ると、劣等感にさいなまれ、出産を経験しない限りは、解放されないような気がしてしまうのです。こういうことなら、何も調べずに、子供を産まない選択をした方がよかったと思います。 あんまり苦しくて、子供のいる友達に、不妊でつらいと話したら、信じられないくらい冷たい言葉が返ってきて、しばらくうつ状態になり、その後、誰とも連絡は取っていません。 「子供を授かった」とか「子供に教えられる」といった言葉を聞くたびに、子供のいない私には成長のチャンスはないのか、と落ち込む日々です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    家族ができる喜び

    しおりをつける
    blank
    ピンちゃん
    わたしは一人っ子なので、子供がいないと老後の寂しさ待っている、ことになります。他では、子供や孫がたまにでも来訪して。。。なんていう一族的な家族の交流があるのに、私達夫婦にはない。。。 子供に自分たちの老後の面倒を、というのではないです。夫婦2人一緒に死ねればが理想だけど、現実は違うことが多い、そうなったとき、誰も自分の最期を看取ってくれる者がいない、そう考えるとイヤです。 子供が出来れば、生活が一変するし、何より、女性としての機能を果たせること、主人の遺伝子を残せること、家族を自分たちで創って新しい家族生活を始められる、そういう喜びがありますよね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    産んでよかったかな。

    しおりをつける
    blank
    うみ
    34歳で結婚。一年半子供ができず、共働きで二人の生活を楽しみました。このまま楽しい日々が続くのもいいなあと思っていましたが、50歳ぐらいになって「子供を産んでいれば良かった」と思い後悔するのが嫌だったので、病院に行きました。出来ないなら出来ないではっきりさせようと思って。が、病院に通い始め四ヶ月で妊娠しました。出産してからは、二人の生活は一変。高齢出産でか難産で体力を消耗し、また育児も気力、体力が追いつかず大変です。また、高齢な故に今後の資金も考え、フルタイムの仕事を続けてますから、時間も心も余裕のない毎日を送っています。仕事も定時帰りや病時休などで思うようにできません。二人で過ごしていた日々を思い出し、涙が出ることもあります。 それでも、娘に会えたことは幸せだと感じています。未来を見れます。世の中を考えられるようになります。かつての自分の快楽だけを追っていた生活より充実感があります。 それは、母親になるためにがんばったからだと思います。がんばって出来なかったのなら、それもまた良しだと思います。 一度トライしてみたら如何でしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    子供なしの生活だと思っていましたが

    しおりをつける
    blank
    海外から
    私は仕事人間、夫も望んではいなかったので子供は持たないつもりでした。 しかし、34才の時に2年仕事から離れる事になったのと、母親からも「子供がいた方が良い」と再三言われていた事もあり、産むのなら今!と決心しました。 娘はそろそろ20才です。仕事と子育てはやはり大変でしたが、あっと言う間でもありました。 結論は「産んでおいて良かった」という一言です。 子供が成人する年月と自分の働ける年齢を考えて、大丈夫そうなら、お子さんを持つことをお勧めします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    後悔のない選択を!

    しおりをつける
    blank
    産んでみた者
    現在38歳、2歳の子供の母親です。 31歳で結婚しましたが、トピ主さま同様、子供を持つ決心がつかず、一時は子供を持たない選択を決意しました。 いろいろあって、ひとり産んでみましたが、この選択をしてよかったです。 まったく今まで通りの生活とはいきませんが、工夫次第でどうにでもなりますし、それ以上に子供の存在は新鮮なものでした。 わたし自身の生活も、新たな章が始まったみたいです。 年齢のことを心配されてますが、30代後半での出産は少なくないです。 子供を持たない人生にも大いに賛成です。 ただ、トピ主さまの文面からは、このまま産まない選択をしてしまうと、いつか後悔する日がくるのではないかと感じました。 どうぞ後悔のない選択をしてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    37歳、選ばれたのは私たちのほうでした

    しおりをつける
    blank
    黄色い
    今年のお正月に彼の両親に会い、 結婚も考えていることを伝えた矢先に妊娠。 現在臨月の37歳です。 自然に妊娠し、それを周りが祝福してくれる状況で、彼も私の年齢を考えてか「こどもはできなければいらないよ、ふたりの生活を楽しもう」と言っていましたが、今はおなかに毎日話しかけ、生まれるのを楽しみにしてくれています。人生でこんなに幸せだったことがあるだろうかと不思議に思ったりもします。不安にかられることもありますが・・・。 欲しかったとかいらないとか、自分で選択したというよりは、私たちを選んで、このタイミングでこどもが来てくれた、と感じます。 いくつかのリスクを乗り越えての出産になりますが、この子をいちばん近くで守れるのは私、と自覚し、徐々に母親になっていく自分を実感しています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    39歳ですが

    しおりをつける
    blank
    まり
    海外在住ですが、海外移住と共に専門職を退職し結婚出産しました。37歳で第1子出産(健常児)、39歳で第2子染色体異常により20週で中絶しました。高齢妊娠に起因するリスクを自分の身体で経験しました。リスクがあることは知りつつも私なら大丈夫と信じていて、でも実際大変悲しい思いをし、なんで私がこんな目に、って思う生の経験者が多数いることをお忘れなく。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    子供は天からの、、、っていうし。

    しおりをつける
    blank
    かめ
     同様の立場の共働き妻です。36才。夫は42才です。まさにトピ主さんのおっしゃる「できたらできたでがんばって育てよう、できなかったらできなかったでいいや」でここまで来ました。未だ子供には恵まれずです。  でも昔から、「子供は天からの授かりもの」っていうではないですか?ですからこのなりゆきまかせでいい加減と思われるかもしれない、この考え方も決して悪くないと思います。  私はこのままなりゆきで、、、、いこうと思います。  

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    似てます

    しおりをつける
    blank
    めー
    バブル世代よりは下の世代ですが、 好きな事をして生きてきたし、お金は自由だし・・・ 子供が出来たらこんな自由はなくなっちゃうよ~ と思っていました。 しかし、子供を産み育てる、と言う事への憧れのような物は微々たる物ながらありました。 30歳になる頃にはタイムリミットだな~なんて思ってみたりして。 同棲生活を8年間送っていましたが、 入籍は子供でも出来ないとしないだろう位でした。 そんなこんなで現在妊娠6ヶ月です。 どっちつかずの自分はもう居ません。 今は産まれて来るのが楽しみで毎日を過ごしています。 気持ちって変わるんですよね。 でも、子作りしよう!とは思わなかっただろうな~ できちゃったのが丁度良かったのです。 無責任と言われようが、自分にはコレがベストだったのですから。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    今まで味わえなかった幸せ

    しおりをつける
    blank
    幸せ
    10日ほど前、出産しました。 二人目です。 子どもが生まれると言う事、その子を自分の腕で抱く幸福感は、それまでの人生で感じたことの無い幸福感です。 是非、味わってください。 私も、夫婦二人のときは「この生活を楽しみたい」と思っていましたが、子どもがいる生活は大変ながらも、これまた幸せです。 よく「子供か?仕事か?」なんて話になったりしますが、子どもは自分の命よりも大切な存在。 仕事と比べるなんて意味のないことだと、実際子どもが出来ると思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    頭でっかち!

    しおりをつける
    blank
    にゃにゃんこ
    案ずるより…です。 境遇こそ異なりますが数年前の私がそうでした。 当時はポジティブシンキングではなかった為か、子供がいる事に悲観的で。不思議な事に子供は大好き!でも自分で生み育てるのには拒絶反応が強かったです。 子供がいない生活もまた良し!と夫婦仲良く暮らすつもりが離婚。今は再婚し一児の母です。 子供が欲しくて、母親になりたくて再婚したと言っても過言ではありません。子供のことが原因での離婚ではないけど、子供がいたら離婚にはならなかったと言い切れます。 どうしてか焦りが生じ始めました。 このまま妊娠・出産も経験せず、母親になる事もなく人生が終わってもいいはずない!自分の子供に会ってみたい!と。そう思った時32歳でした。 それから今の夫と出会い再婚しました。 子供は母親になる準備期間をちゃんと与えてくれます。 自分自身も一緒に成長できます。 大人の気ままな暮らしとはまた違った良さがあります。 (その良さは格段魅力的です) 自分達だけでなく周囲まで幸せにしてくれますよ。 こんなに愛しい存在があるのかって程です。 もっと歳老いてから生まずにいた事の後悔だけはして欲しくないです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    その状況になると考え方なんて変わります

    しおりをつける
    blank
    ぷらとん
    この4月、わたしも36で出産しました。マルコーです。 そして現在育児休暇中です。 産前は、すぐに仕事復帰して仕事をしようと計画をたててましたが、 いまではフルフルに休みを取得して2007年3月末まで 育児に専念することにしました。 まさかこのとしで妊娠すると思ってなかった人生設計。 結婚8年目で不妊治療はしませんでしたが、あきらめ気味でした。 で、妊娠が発覚したときは戸惑いました。。。 これまで毎年海外旅行いったり、毎月の飲み会、洋服代、 好き勝手つかってきたお小遣い、、、思い出せば薔薇色の日々。 いまは育児でいつ吐かれてもいいような洋服着て 夜泣きがひどくて寝不足な毎日だから薔薇色とはほど遠いけど 小さい感動や喜びを知る、これまでと違った楽しい日々です。 たしかに、今の生活に満足していれば、あえて新しい世界を のぞむ必要性を感じないかもしれないけど、 置かれた状況によって、人は変わると思いましたよ!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  32
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]