詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 小学校の時の先生の言葉。お日さまをどう描く?(駄)
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    小学校の時の先生の言葉。お日さまをどう描く?(駄)

    お気に入り追加
    レス18
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😑
    ろん
    話題
    未だに、小学校の時に先生に言われた言葉で、気になっているものがあります。

    小学4年生の時でした。
    社会の時間だったかで、下水処理の仕組みを絵に描こう、という勉強がありました。
    皆、一旦家で使った水は下水処理場に行き、きれいになった水は川へ流れる…という絵を描いていました。
    野外・晴天を表すために、川の上には空と太陽を。

    すると、担任の先生が一言。
    「小学4年生にもなって、『太陽』を表すのに、オレンジの玉の周りに放射線や三角を描くやり方でしか描けないの?」と。
    お日さま、といえばあのマークと言う感じの、サンサンとしたあの絵です。

    そのマークで太陽を表そうとすると先生に怒られるので、皆黄色やオレンジで玉を描くのみにしたり、工夫しました。
    他のクラスの先生がそれを見て「どうして夕日?月?なの?」と。
    晴天を表すための太陽なのに、サンサンマーク以外に何と描けば?

    この先生は、ドッヂボールで一旦壁に当たったボールを受け止めると「まともに受け止めず壁に当たったものをキャッチなんて浅ましい!」と言うなど、厳しめと言うか変わったと言うか…な方ではありましたが汗

    もし描くとすれば、あのマーク以外でお日さまをどう表しますか?
    ちなみに、玉部分をうずまきにするのは「幼稚さが増すからダメ」だそうです。

    トピ内ID:1425596987

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 6 面白い
    • 3 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 5 なるほど

    レス

    レス数18

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  18
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    私の記憶では…。

    しおりをつける
    🙂
    オリーブ
    私の小学校の先生は、
    「太陽は肉眼では見えないだろ」という事を言ってました。
    小学生相手ですから、肉眼という言葉は使いませんが、
    太陽を漫画のように書くのは間違いであると言ってました。

    意地悪な大嫌いな先生でしたが、
    そのことだけは記憶してます。

    トピ内ID:4086131309

    ...本文を表示

    そういう先生っていた

    しおりをつける
    blank
    やどかり
    お日様は…〇を描いて赤で色を塗って、周囲に放射線を描いて…って感じです。
    トピ主さんが言う「あのマーク」という感じのもの以外描けないです。

    ていうかそれぞれ感じたまま、思ったままを描いて良いと思うんですけどね。
    じゃあ先生お手本見せてよ。そこまで言うんだからさぞかし独創的で年齢相応の立派なお日様が描けるんでしょうね~
    と嫌味のひとつでも言ってやりたい先生ですね。

    思い出すと、小学校の頃必ず一人は、そういう理不尽なことを言う先生がいたなあ~。
    思考が凝り固まっていて、例え図工の絵であっても、自分の思い通りに子供が動かないとヒステリーを起こしたり。
    中年以上の女性の先生にそういう人が多かった気がします。
    30年以上昔のことなのにたまに思い出してしまう…。

    トピ内ID:2462110762

    ...本文を表示

    記号としてなら・・・

    しおりをつける
    blank
    元小学校教員
    図で表現するための記号の一つなら、思いつくのはやはり「例のマーク(円の周りに放射線)」ですね。
    図の中で「晴天」を表現する必要があるなら、私もきっと「例の太陽マーク」を使いますよ。

    しかしながら、社会科ではなく美術科となると印象は変わってきます。
    絵は子供の精神的な発達状態が良く表れます。
    低学年のうちは「太陽マーク」をほとんどの子供が絵の中に入れてきますが、
    3年生にもなるとほとんどの子供は描きません。
    遠近の表し方や写実的な描き方をだんだん理解してくるようになると、
    無意識的に「太陽マーク」はふさわしくないと感じてくるのだと思います。
    3年生になっても図工の時間に描く絵画に「太陽マーク」を描く子は
    やはり精神的に幼い子供だと感じます。

    トピ主さんの担任の先生は、社会科でも「絵画(写実的な)」
    を期待したのかもしれませんね。
    意図は良く分かりませんが、個性があってしかるべき表現の仕方を
    無理矢理押しつけられるのは、自分の個性を否定されたような気がして
    良い気持ちはしませんよね。
    昔はこういう先生が多かったように思います。

    トピ内ID:1595328923

    ...本文を表示

    昼間の太陽は描かない

    しおりをつける
    満天
    昼間の太陽は遥か頭上で、山や川などの風景と一緒には描けません。

    太陽が描けるとすれば、角度の低い朝日か夕日です。

    太陽に放射線などをつけて描くのは、幼稚で観念的な絵です。担任の先生の言われたことは、ごく当然なことなのです。観念的でありふれた太陽ではなくて、それぞれに工夫した太陽を描いたことはいいことなのです。

    太陽を描かなくても、青空や白雲で晴天は表現できます。

    サンサンマークはマークであって、天気調べなどの時に使うものです。絵画ではそのような既成のマークは基本的に使いません。他の人の真似をしたことと同じになってしまいます。

    もし描くのであれば、太陽も自分の感性で描くものなのです。

    トピ内ID:2507214966

    ...本文を表示

    私はまったく逆のパターンの思い出があります

    しおりをつける
    🐧
    幼稚園の頃の私にとって、お絵描きの時間は悩ましいものでした。

    悩みの種は「太陽」。
    私の目に見える太陽は限りなく白く、あるいはごく薄い黄色の光を放っているもので、
    私には全く赤色には見えない太陽が、どうして友達には赤く見えるのだろう?と
    常に不思議でした。

    そんなある日、先生が私の所に立ち止まって注意しました。
    「怜ちゃんのお日さまはおかしいですね。みんなのお日さまをみてごらんなさい?」
    その声で私の周りに集まってきた友達は口々に「おかしいの!赤くないんだ。お日さま。」
    と笑い、囃したてました。

    しかしそれでも私の目に映る太陽はどこまでも白に近い黄色で、赤いものではなかったのです。
    素直に赤く放射線状の線を描ける子供であったなら、もう少し楽だったかと今でも思います。

    トピ主さんにもやはり太陽は赤く映りますか?

    トピ内ID:0323312263

    ...本文を表示

    ええーと・・・

    しおりをつける
    blank
    れっつ
    例えば、ですが青い空を描き、太陽は白で抜いておけばいいのでは?
    色や視覚的にはそれが正しい気がします。
    小学校4年生だと、それくらいは描いた気がします。

    でも、その担任も変なんだから、もう忘れたら?

    トピ内ID:6796225545

    ...本文を表示

    どうしても、と言うなら

    しおりをつける
    blank
    うどん
    これは難問ですね。
    携帯の絵文字の太陽にもキッチリ放射線が入っています。
    天気予報のマークにも丸の周りに放射線やギザギザ(三角)がついています。
    つまり、公のものですら太陽を丸だけでは表現できないということでしょう。

    それに実際、太陽を写真で撮ったら、太陽の周りに放射線状に光が伸びて映ってるし。

    うーん、もしどうしても、というなら「太陽」と文字で書いて、それを丸で囲むかなぁ。

    トピ内ID:7782428149

    ...本文を表示

    私も怜さんと一緒!

    しおりをつける
    blank
    おじゃまま
    私も小1の時太陽を描くのにすごく頭を悩ませました。

    どう考えても太陽の光は白に近い。
    でも白で描くとちょっとわかりにくい。
    で、さんざん悩んで黄色で丸く描きました。

    すると先生に
    「これは何?」と聞かれて
    胸を張って「太陽です!」と答えたら
    「太陽は赤でしょ」と。
    物凄い衝撃でした。
    あの昼間の太陽が赤?なぜ?夕日ならわかるけど…。

    その事で私は「先生のいう事が必ずしも正しいとは限らない」と学びどこか冷めた子供になってしまいました。

    芸術なんてその人が感じたように自分なりの表現をすればいいものだと思います。
    トピ主さんの先生も私や怜さんの先生も指導力のない先生だったんだねぇ、と今は思っています。

    トピ内ID:5652267506

    ...本文を表示

    写生じゃないから

    しおりをつける
    blank
    雨なら傘マーク
    元小学校教員様に賛成します。

    その絵の場合ならむしろ適切だったと思いますよ。
    川も家も写実的なものではなかったのでは?
    そこに黄色い丸なら、「月?」と思いますよね。

    先生もそういう表現をする子が気になっているなら
    図工の写生の時間に言えばよかったのに。

    ヨコですが、怜様。
    私も赤には見えませんでしたよ。
    先生の顔を描くときに白目まで表現した時には
    「へっ、先生、メガネなんかかけてないのに」って言われました。
    私はいいんです、言ったのは園児の一人ですから。
    その先生、ありえません。
    その先生こそトピ主さんの小4の時の先生に教わるべきでした。

    トピ内ID:6108613089

    ...本文を表示

    小学校の先生って

    しおりをつける
    🐷
    たぬき
    一日中一緒だから先生の考えに無意識に賛同できるお子さんは優等生になるんでしょうね。

    今だったら文句がくるな、というような差別を担任はしてました。

    現在住む場所では担任は毎年代わるので先生の
    影響力はないようです

    見ていて
    あの先生はこの子嫌いだなってわかりますよ。

    人間観察のよい勉強をしたとおもいましょう

    トピ内ID:0936866185

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  18
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0