詳細検索

    • ホーム
    • 恋愛
    • 皆さんの小中学校時代の淡い思い出を教えて下さい。
    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    皆さんの小中学校時代の淡い思い出を教えて下さい。

    お気に入り追加
    レス4
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    ラブ
    恋愛
    トピを開いていただきありがとうございます。
    タイトルの通りなのですが、まずは私の淡い思い出から。
    私は中学三年の受験を控えてる時に、たまたま隣の席が当時好きだった男の子で、それぞれ目指していた高校は別々でしたが、とにかくお互いに勉強を教えあってとても励みになった記憶があります。それで淡い思い出は、彼は意識してなかったでしょうが勉強を教えあってる時に、肩と肩がぴったりくっつきあいながら近距離でいられた事です。中学生だった私には、当時はこれがものすごくドキドキした事でもあり、淡い思い出でもあります。おかげで私は第一希望の高校に無事合格。でも彼は、合否発表の日、中学校の教室に現れませんでした。その時の複雑な気持ちは今でも忘れられません。今頃、彼はどうしてるかな…。
    では、皆さんの淡い思い出も聞かせて下さい。

    トピ内ID:4323647652

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 2 びっくり
    • 8 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数4

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    男女混合リレー

    しおりをつける
    💋
    藍子
    中学の運動会、クライマックスは「男女混合リレー」

    第三走者の私は抜かれてしまって、2つ順位を落とし、4位でアンカーのA君へバトンタッチ。
    渡す時、「ごめん」とA君の背中につぶやいた私。
    それが聞こえたか聞こえなかったか・・・たぶん、歓声にかき消されて聞こえなかったと思うけれど、

    「任せろ~!」と大声で走り出したA君。

    アンカーは200メートル。
    疾走するA君は走者をごぼう抜き。
    校庭は興奮のるつぼ。
    もう少しでトップをとらえられそうだったけれど、結果は僅差の2位。

    2位でゴールしたA君に皆で駆けより、狂喜乱舞。
    嬉しくて嬉しくて、でも、それ以上に申し訳なくて切なかった。

    A君の笑顔やおどけた表情が、還暦間近の今も、
    記憶の中で息づいています。


    大好きだったA君。
    元気にしていますか?
    18歳の時、会ったきりだね・・・・

    トピ内ID:0192479625

    閉じる× 閉じる×

    本当に淡い思い出

    しおりをつける
    blank
    40代
    中学3年間一度も同じクラスにはなりませんでしたが、ずっとA君に片思いしていて、気持ちは伝えてありました。
    A君はのちに雑誌の読者モデルになった程のイケメン、そんなA君と仲が良かったのは、のちに芸能人になった同級生の女子でした。
    「私なんかに手が届く人じゃないんだ」ということは自分でもよくわかっていたし、期待もしていませんでした。

    ある日の夜、私が塾から一人帰宅すると自宅前の電柱の下に照らされてA君が立っていました。
    「???」となって5秒ほどジーッとA君を凝視しましたが、A君も無言でこちらを見ているだけ。
    パニックになった私は自宅に逃げ込みました。

    翌日A君の自宅前に住んでいる友人のB子から「昨夜はA君の家、大変だったんだよ。
    A君のご両親の夫婦喧嘩が警察沙汰になり、自宅にパトカーまで来て大騒ぎになっていた」と聞かされました。
    A君は裕福な家庭の息子さんで何不自由なく暮らしていると思っていたので、そんなことがあったと知り驚きました。
    「だからA君、昨夜行く場所がなくてウチに来てたんだ」とわかりましたが、あの時、A君に話しかける勇気はとてもありませんでした。

    トピ内ID:9476608606

    閉じる× 閉じる×

    中学3年

    しおりをつける
    🙂
    42才
    クラスの中のリーダー的な男の子が好きでした。
    でも、その人には学年一可愛い彼女がいました。私は、至って普通なタイプ。とてもじゃないけど
    その彼女の可愛さにはかなわないので、誰にもにも言えずひっそりと片思いしていました。
    席が私の前がその男の子だった時のある日、美術の時間で授業が始まるまでの数分間いきなりその子が振り向いて私の机の上に出しておいた作品(パズル)をやりだしたのです。
    で、その時に男の子がある歌を口ずさんでいました。
    オフコースの「いくつもの星の下で」
    その頃の私は、部活に夢中でそれ以外のものに無知だったので、その歌の歌詞を必死に心で記憶して家に帰ってから姉のオフコースのテープを片っ端から聞きまくり、歌詞をたよりにやっとこの歌を探し出しました。
    なんで、オフコースだとわかったのかそこは記憶になくもしかしたら誰の歌?とかその子に聞いたのかな?
    歌詞が誰にも言えない苦しみを君にはわかって欲しい、なんていうような内容だったんですが
    決して、特別な意味があった訳ではなくただお気に入りのバンドの歌を歌った。っていうだけなんですが、その数分の出来事がいまでもずっと忘れられずにいます。

    トピ内ID:4431009952

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございました。

    しおりをつける
    🙂
    ラブ
    皆さんも、やっぱりいろんな思い出があるのですね。私はその後の続きみたいなのがあって、それははっきりとした日にちは覚えてませんが多分その教室に来なかった後に自分の気持ちを書いたラブレターを出したのです。ただ恥ずかしいから3年○組 出席番号○番よりみたいに書いて、私の名前は出しませんでした。そして、返事が来ないまま数ヵ月がたったある日、偶然自転車やさんで彼とばったり会ってしまいました。でも私は恥ずかしくて声かけられずに帰宅してしまいました。あの時、ちょっとの勇気があれば声かけられたのに…。いまだにその事は後悔してます。だってあれ以降、もう27年近く彼に会えないままなので。

    トピ内ID:4323647652

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0