詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    働きにでるのが不安です

    お気に入り追加
    レス3
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    秋子
    ヘルス
    38才の主婦です
    小学生(2年生と1年生)子供がいます。

    マイホームを建てる事になり、
    微力ながら、家計を支えようと思い、
    子供が学校に行っている間だけ
    パートタイムで働こうと思っています

    転勤族の主人と結婚して退職し、子育てをしていた頃は、
    仕事がしたくて、悩んでいましたが、
    5年もすると、子育ても家事も本当に楽しくなって
    子供や夫と過ごす時間がとても充実しています

    本当は家にいたいのですが、そうもいかないので
    少々溜息がでます‥
    家事等は、それなりに短縮できると思いますし
    子供達も年相応に、身の回りの事は出来ていると思います
    いつか働きにでることは念頭においていましたが
    実際問題として、体力がもつのでしょうか‥
    自分の能力はさておきとして
    生活が一変しそうなことに、不安を覚えます

    子育ての途中でパートに出た方の体験など
    お聞かせ下さい。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数3

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    大丈夫でしょう

    しおりをつける
    blank
    のぶ
    健康に自信がありますか? もし、あるなら何とかなると思います。パソコンがある程度使えれば、医療事務関係がお勧めです。最近はパソコンを使った医療事務コンピュータが多いので、医療事務の資格が無くても、採用されるチャンスはあります。地元の開業医の募集広告をチェックしているとチャンスがあると思います。午前だけ、とか、午後だけ、という募集もあるのでトライして下さい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    のぶさんへ

    しおりをつける
    blank
    秋子
    ご意見をありがとうございます。
    医療事務という選択肢もあるのですね

    自分の都合の良い時間にこだわっているので
    スーパー等で働くしかないと、わりきっておりました
    早速探してみようと思います。
    とても参考になりました

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    学校の休みは大丈夫?

    しおりをつける
    blank
    ふみはは
    久しぶりに働くとなると、体力持つかしら…って、私も思いました。いざ働き出すと、やっぱり疲れて、帰宅するなり昼寝したりしていました。でも、だんだんに慣れてくるものだと思います。

    それよりも、お子さん達は大丈夫でしょうか?

    私にも、小学生の子どもがいます。週4日パートで仕事をしていますが、学童保育には入れていません。
    通常は子どもよりも早く帰宅できるし、学童保育の場所がとても不便なためです。

    それで問題になるのは、学校の休みの期間です。
    私の職場では、夏休みはもとより、年末年始も休みがありませんし、土日に勤務が入ることもあります。

    今年の夏休みも、勤務と重なった日は、ずっと留守番をさせてしまいました。勝手に遊びに行くのは禁止にしてありますので、どうしても家にこもることになり、かわいそうだったと思っています。

    中学生くらいになると、夕方まで帰宅しないとか、夏休み中も部活で家にいないとか、ずいぶん状況が変わるようですが、まだまだ小学生ではそうはいきません。お子さんによっては、お母さんの不在に不安を感じることもあるでしょう。そのへんをクリアできるかどうかが、一つの鍵になると思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る