詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    嘘をつく子供

    お気に入り追加
    レス40
    (トピ主4
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    こらママ
    子供
    子供の嘘について、ご意見をお聞かせ下さい。
    よろしくお願いします。

    今日、小学生の子供が嘘をついたことが発覚しました。
    嘘自体はささいなことで、給食用のコップとお箸をいれる巾着の紐を自分でハサミで切ったのに、『知らない5年生の子が教室に入ってきて、勝手に切った』と言い張りました。
    何度聞いても、そのようにいうので、その話を連絡帳に書いて、担任の先生に事実確認をお願いしました。担任の先生が、子供に話をしてくてた結果、自分で切ったとわかりました。
    家で、もう一度話を聞くと、『自分で切った』『怒られると思って言えなかった』と認めました。
    その場で、紐を切ったことより、嘘をついたことの方がいけないことだということをしっかり説明したのですが…

    実は、嘘をつくのは、今回が初めてではありません。以前にもささいな嘘をついたことがあり、その時嘘はダメと教え、子供も嘘はつかないと約束しました。
    私は、確かに怒ると怖い母親だと思います。
    でも、頻繁に怒るわけではなく、嘘をついたとき、人に迷惑をかけたときなどに厳しく怒ります。
    普段は、食事の姿勢が悪かったり、玄関で靴をそろえてなかったら、その場で注意はしますが、怒ってはいません。
    なんだか母親として、どう接したらよいか分からなくなってしまいました。

    だらだらと書いてしまいましたが、
    皆さんは、子供が嘘をついたとき、どのように対応されていますか?
    どうすれば、子供は嘘を言わなくなるでしょうか?
    今後、私は子供にどのようにかかわっていけばよいでしょうか??

    よろしくお願いします。

    トピ内ID:1288877167

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 10 面白い
    • 6 びっくり
    • 5 涙ぽろり
    • 36 エール
    • 9 なるほど

    レス

    レス数40

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    30件ずつ表示

    と、言うか

    しおりをつける
    blank
    ケコ
    何故ヒモを切ったのか?
    その理由の方が気になります。
    ハサミでチョキチョキ切るのが楽しい年齢ではありませんよね。
    欲求不満が紐を切る行為に向いたのか?
    今は紐だけど、そのうちエスカレートするのではないか?
    その辺りをもう少し調べた方がいいかもしれませんね。

    トピ内ID:7657405442

    閉じる× 閉じる×

    「いけないこと」ではわからない

    しおりをつける
    blank
    ぷー
    これをしてはダメ、嘘をつくのはいけない事。
    それを、「叱っている」と考えているとしたら、それは違うと思います。
    叱る、というのは、何故してはいけないか、それをしたらどういうことになるかを
    教えることだと思います。例えば電車で騒いで迷惑をかけた場合、「騒いではダメでしょう」で
    終わってしまうのは、叱っている事にはなりません。何故騒いではいけないのか、
    騒ぐことによって、他人がどういう気持ちになり、どういう迷惑を被るか。
    それを教えない限り、やってはいけない理由がわからないままですから、また
    繰り返します。

    嘘をついてはいけない、ということも、何故なのかを教えないから繰り返すのではないでしょうか。
    嘘をつき、他人の信頼を損なうと、それを取り戻すのにどれだけ大変かという事。
    信頼を失うと、いずれお友達もいなくなるということ。
    そして、あなたがそうなったら、ママはとても悲しいのよ、ということ。
    オオカミ少年の話を、お子さんは知っているでしょうか。
    そういう分かりやすい童話を用いてもいいと思います。
    自分が嘘をつかれたらどう思うか、相手の立場を想像させてお子様の言葉で
    答えさせるのも有効です。

    トピ内ID:2145013361

    閉じる× 閉じる×

    わたしも嘘をつく子供でした

    しおりをつける
    🙂
    みかん
    思い起こせばわたしもよく嘘をついてました。
    それで盗人になったとか、ロクな人生を送ってないとか、そんなことはなく普通の人生です。
    トピ主さんは全然嘘つきませんでしたか?

    きちんと「嘘はいけない。嘘は周りの人たちだけでなく、いずれは自分自身を傷つける。」としっかり話しておけば大丈夫かなと思います。

    どうして嘘をついていたのかなと思い起こせば、母が弟の方をより可愛がっていた、目立ちたかった、怒られたくない(優等生またはお利口な子と思われていたかった、プライドが高かった)などですね。

    あなたはそのままで十分素敵だと認めてあげることが大事かもしれません。

    トピ内ID:4325995931

    閉じる× 閉じる×

    何かを破壊するということは

    しおりをつける
    blank
    める
    すごいストレスがあるんじゃないかな。

    嘘なんてだれでもつく。嘘をついた理由は自分のしたことは悪いことだとわかってて、やってしまったことを怒られるのが嫌だったから。

    でもその袋のひもを切った理由は?

    面白半分でやったならまだいいけど他に理由がある、または理由はないけど何かにイライラしてストレス解消でやってたなら、どうにかしてあげないとね。

    トピ内ID:6468534396

    閉じる× 閉じる×

    ちょっと真面目すぎるかな~

    しおりをつける
    😨
    hiromi
    「知らない五年生が~」なんて、ああ嘘だな、ってすぐわかるけどね。
    お子さんにしたら、嘘をついたらビシッ!!と叱るママが怖くて、つい言っちゃったんだよね、きっと。

    「ふ~~ん。それは怖かったね。」ってスルーしたら「本当はね・・・。」なんてちゃんと話してくれたかもですね。

    黒柳徹子さんのトットちゃんの中で、有刺鉄線をもぐって遊ぶ彼女の嘘を、母親が責めない話があるんです。とてもほのぼのしますよ。
    「知らない人が私の背中に向かってナイフを投げたから、こうなっちゃったの!!」とびりびりの服の原因を話すんです。

    嘘はいけないのですが、やみくもに叱るのではなく「あら~そうなの(でも、本当はわかっているのよ)」って言うゆとりのある母親の暖かさを感じるお話です。

    お子さん、ちょっと息苦しいんじゃないかなぁ。
    ママが完璧すぎて。

    私みたいに「まあ、良いやん~車きてないし~」なんていい加減にしていると、子どもの方が「おかあさん!!信号は守らないとあかんねんで!」と叱ってくれます。
    あ、これはアドバイスにもなりませんね。

    ただ、少し肩の力を抜かれてみては?

    トピ内ID:1322042088

    閉じる× 閉じる×

    ご自分で書いてらっしゃいますが

    しおりをつける
    blank
    さらしな
    >>どうすれば、子供は嘘を言わなくなるでしょうか?

    お子さんは答えを言ってます。

    『自分で切った』『怒られると思って言えなかった』と。

    つまり、怒られたときの恐怖心のほうが強くて、怒られた内容なんて、何も覚えていないわけです。
    で、「何で切ったのか」聞きましたか?

    テレビの子役みたいな、賢い、アクセサリーになる、お行儀の良い子どもであることを、お子さんに強制していませんか?

    相手は「人間」です。感情もあれば、気分もあります。
    「叱る」という行為は、まず「お互いの信頼関係」があって、初めて機能します。
    信用できない相手に怒られたって、ただただ怖いだけです。

    お子さんは「ママは僕の気持ちより自分の気持ちのほうが大事なんだ」と刷り込まれています。
    もう小学生だと取り返しはつきません。
    一つだけ可能性があります。
    これから先、一生、自分の気持ちより、子どもの気持ちを優先するつもりで、つきあっていくことです。

    躾はそのあとです。

    トピ内ID:4189222841

    閉じる× 閉じる×

    子どもは嘘をつくものです

    しおりをつける
    blank
    にゃんこ先生
    お子さんは何年生ですか?
    嘘を悪いことと認識できるようになるのは5年生くらいからだそうです。
    それまでは責任感や善悪の感覚が発達していません。

    子どもは自分が弱い立場だと本能的にさとっています。だから自己保身が強い。
    自分の嘘が周りにどう思われるかなどとは、あまり考えていません。
    ましてや騙そうなどとズルイことは思っていません。そこが大人の嘘と違うところです。

    嘘をつかせないようにと、厳しく叱りつけるのは逆効果です。
    すぐに大きな声を出したりしないで、冷静に話を聞いてあげましょう。
    ときどきは、見て見ぬふりもしてあげてください。
    あなただって、悪気なくついた、ささいな嘘をいちいち問い詰められたくないでしょう?

    トピ内ID:9297116318

    閉じる× 閉じる×

    お子さんが可哀想で涙が出ました

    しおりをつける
    blank
    元子供
    「一度も嘘をついたことがない」
    という人が、最大の嘘つきだと言われます。
    トピ主さんだって、いままで何度も嘘をついてきたでしょう?
    その大半は、ささいな嘘でしょう?

    巾着の紐を切ったくらいのことを、なんで大げさに問い詰めるのですか?
    どうして子供の心に寄り添おうとしないの?

    子供が嘘をつくように仕向けているのは、トピ主さん自身ですよ。
    しかも、それを連絡帳にまで書いて担任にまでわざわざ知らせて、子供が学校という狭い社会で大恥をかくように仕向けたのは、トピ主さん自身ですよ。
    私がそのお子さんなら、一生忘れられないくらいのショックかも知れません。
    一生、母親を恨むかも知れません。

    自分の子供時代をよく思い出してください。
    どんなときに自分が嘘をついたか、母親がどういう行動をとった時にショックだったか、よーくよーーくよーーーーーーーーく思い出してください。
    そして箇条書きにして、壁に貼っておいてください。

    トピ内ID:7250338420

    閉じる× 閉じる×

    何故、嘘がいけないの?

    しおりをつける
    blank
    いなちゃん
    トピ主さん。
    ご自分で、ちゃんと、納得できるように、何故嘘がいけないのか、説明できますか?
    何故、いけないんですか?
    何故ですか?

    それが自分の言葉で、誤魔化しなく、自分で納得できるように説明できないのなら、お子さんが「嘘をついたから」って怒るのはどうかと思います。

    子どもが嘘をつくのは、自分を守るためである事が多いです。
    「怒らないから本当の事を言いなさい」
    と言われ、子どもが本当の事を言った時に、本当に怒らなかった大人って、私はあまり見た事がありませんねえ。
    見本になる大人が嘘つきなんだろうなと、私は思います。

    トピ内ID:0495990058

    閉じる× 閉じる×

    何年生かな

    しおりをつける
    blank
    ゾラ
    小四バカ男子がいます。
    四年でこんな見え見えの嘘をつくんだったら色々別の面から心配ですが、まあ一年ですよね。男子はまだオバカチャンなお年頃。

    最初自己申告ですか?主さんの発見ですか?
    主さんの発見じゃないかなーと思うんですが、どう聞きました?
    「これどうしたの?何故切れてるの?何があったの?」とか聞きませんでした?
    「起きた事」を聞かれると、その頃の子は、焦って「おきたこと」頭の中で組み立てて、とんでもない事を言い出しますよ。
    「私VS小一頃の息子」なら、「どうした」等振らず、
    テレビかゲームの時を見計らって「給食美味しかった?」等の下らない問答をし、同じ調子で
    「あんな紙用のハサミじゃ紐切るの大変だったでしょ。怪我しなかった?」
    と普通に聞きます。
    すると「すぐ切れたよ大丈夫ー」とか言いますバカだから。
    したらば「よしお前が切ったんだな」と言って(息子ハッとするけど後の祭り)、
    紐つけ替えずに切れた所結んで「自分で切ったんだからこのまま使えー格好わる-」位言ってお終い。

    一旦吹かすと引っ込みがつかずおお事になるので、吹かせないように最初が肝心かと。

    トピ内ID:0863736713

    閉じる× 閉じる×

    追いつめるから!

    しおりをつける
    blank
    Hanako
    あまり干渉しないほうがお子様の為かと思います?アナタに叱られるのが怖いだけですね…まだまだ可愛いです。様子を見たら、甘いけど追いつめないで 。過去の自分をみているようでツライですね…

    トピ内ID:4094053330

    閉じる× 閉じる×

    怒らないで、叱らないで、、。

    しおりをつける
    blank
    Talaちゃん
    御自分でも怖いお母さんかもと思っている位ですから、何か仕出かしたとビクビクしている子供には何倍も怖いものです。
    叱る時いきなり大声を出したり、きつい言い方をしていませんか?
    叱る事は悪くありませんが、叱り方が問題なのでは?
    まず、お子さんの話を先に聞きましょう。途中で口出しせずに(言いたくてもここはグッと我慢です)きちんと順序立てて話が出来るようにしてあげましょう。
    親が怒っていないと分かったら安心して子供は急に泣き出したりする事もありますが、あせらず泣き止むまで待ってあげましょう。肩や背中を抱いてあげて「ゆっくり本当の事を話してね」と優しく言って待ちましょう。
    「嘘はいけない!」ときつく叱るより「本当のことを話してね」とさらりと言いましょう。
    お子さんが、将来嘘で言い訳ばかりする人間になるか、嘘を言って騙すと相手は困る、悲しむ、そして自分は惨めになるという事が分かる人になるかの瀬戸際ですよ。
    親も言葉に気をつけて子供を傷つけないようにして下さい。
    そして、本当のことを話した時は、沢山ほめてあげて下さい。

    それから、嘘をつかない子供なんていませんから余り大袈裟にしつこく叱らないでね。

    トピ内ID:0921284300

    閉じる× 閉じる×

    親にはショックな事ですよね

    しおりをつける
    blank
    リング
    嘘をつくという行為は、発達のひとつでもあります。

    嘘には、良い嘘と悪い嘘がありますから、その使い方を学んでいくのが、人にとっての課題になるのだと思います。


    何故、嘘をつく事がダメなのか、理解させる必要があります。


    親に怒られたくないから嘘をついた、
    でもバレてしまい、紐を自分で切った事、親に嘘をついた事、嘘をついた為に先生にも迷惑をかけた事、
    上級生達も疑われ事、
    ひとつの嘘が四つも悪い事を呼んでしまったと。


    小学生ですから、バレない嘘はない、嘘はとても怖いものだと強調しましょう。

    トピ内ID:5224255398

    閉じる× 閉じる×

    親に本当のことが言えない子供の悲しみ

    しおりをつける
    blank
    無常の風
    あなたの子供は、親であるあなたに対して、本当のことが言えないのでしょう。親子の絆を紡ぐことが出来ていないと察します。

    そもそも、子供に嘘を着くな、という前に、親であるあなたはこれまでに一度も嘘をついたことが無いのですか?子供から見れば、親が嘘を着いたことがあることくらい、簡単に見破っていますよ。

    子供が(例え自分の間違いであっても)、親であるあなたに本当のことが言えるような親子の関係を作るために、親であるあなたがすべきことがあるはずです。まずは、あなたがすべきことをしていないことに対する反省が、今のあなたに必要なのでしょう。

    あなたのこれまでの子供に対する言動に対する反省が、親子の絆を紡ぐことにつながることと思います。結果として、子供が本当のことが言える関係に甦って行けるのではないでしょうか。

    トピ内ID:8904000359

    閉じる× 閉じる×

    はっきりしてるでしょ。

    しおりをつける
    blank
    はは
    原因ははっきりしているじゃないですか。

    >『自分で切った』『怒られると思って言えなかった』

    そして、ご自分もお分かりじゃないですか。

    >確かに怒ると怖い母親だと思います。

    それが原因です。他にはありません。

    >でも、頻繁に怒るわけではなく、嘘をついたとき、人に迷惑をかけたときなどに厳しく~普段は、食事の姿勢が~玄関で靴を~

    主さんがどう弁解しようと、子供から見たらただ怖いだけ。親って、子供から見ると、存在それだけでも怖い。母親も。その上、怒る親叱る親~恐ろしいでしょ。

    お子さんが嘘をつく原因は、お母さんです。怖い親が怖いから嘘をつく~単純なこと。

    お子さんの嘘が問題ではなく

    親子関係が問題なのです。

    今は親子間での嘘ですが、対外的に外の人にも嘘をつくようになる場合もある。

    >給食用のコップとお箸をいれる巾着の紐を自分でハサミで切った

    これが問題です。お子さんは、もう何かが限界にきているサインだと思う。

    お子さんが本当の気持ちを話素直に話せたらいいのだが、またお母さんが怒ると思うと話せない。それが問題。

    可愛そうなお嬢さん。今後もっと別の形で問題が起こるかも。

    トピ内ID:3935877538

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      嘘より理由は聞かないの?

      しおりをつける
      blank
      母です。
      怒るのと躾は違いますよ。
      ちゃんと目を見て嘘をついたことより
      何でハサミで切ったのか聞きましたか?
      理由があるから切ったんでしょ。
      どうして聞かないの?
      嘘だけを追求して叱る?違いませんか?
      万が一人に危害を負わせて
      (やってない)嘘をついたら、嘘はいけないと叱るだけで終わりですか?
      何故、そんなことしたのか母親として聞くものでしょ。
      靴を揃えない?けど注意しない?
      普段は煩く言わない?
      要は、無関心なんですよね。
      お子さんの気持ちに何か変化が起きているんじゃないの?

      トピ内ID:0458212666

      閉じる× 閉じる×

      案外自分の事はわからない

      しおりをつける
      blank
      カモノハシ
      女性って案外、自分自身の事は分からない人が多い
      何を言いたいかと言うと、注意はするけど怒ってる訳ではありませんってのが、実際、子供にとったら怒られてると感じてるんですよ
      女性って、けっこう感情的になりやすい生き物です
      妻や、職場の女性達を見ていると、自分に不都合な事が起こると、明らかに感情的になっているのに、後で注意すると怒ってないし、感情的に話してはいないと言います
      つまり
      熱し易く冷めやすい
      喉元過ぎれば熱さ忘れる
      貴女も、けっこう感情的に怒ってると思いますよ?
      ためしに旦那さんに聞いてみたら?
      まあ、違ってたらごめんなさい

      子供は、嘘をつくものです
      そうやって世の中を渡る術を身に付けてるんですよ
      すぐバレる嘘
      ついては駄目な嘘
      怒られて学習してるんです
      怒られないように学習しているんです
      これからも、ついては駄目な嘘をついたら怒ってあげて下さい
      そうやって子供は成長するんですから
      ハッキリ言って男なら嘘が上手くなくては、世の中渡って行けません
      嫁、姑問題も、男が正直なところほど被害が拡大するものです
      私なんて、息をするのと同じ感覚で嘘をつきまくってますよ
      嘘は知恵高い証明です

      トピ内ID:1783450547

      閉じる× 閉じる×

      ごく普通の事ですよ。

      しおりをつける
      🐴
      すいっちぽん
      嘘をつかない大人はいないでしょ?

      子どもだって同じです。

      「怒られるのが怖くて嘘を言った」というのは、子どもにはよくあることじゃないのかなぁ。

      むしろ「嘘をつく知恵がついた」ということで、順調に成長しているという事ですよ。


      こう言うトピだと「怒り過ぎてませんか?」「厳しすぎませんか?」「もっと話しやすい母親に」という意見も出ると思いますが、悪い事をしたら親が起こるのは当然ですし、「怒り過ぎ」と悩む必要はないと思います。

      これからも依然と同じにしっかり怒って、「なぜ嘘がいけないのか」「嘘をつくとどうなるのか」等々を、子どもに伝えていけばいいと思いますよ。
      お子さんがもっと大きくなったら、「許される嘘」と「許されない嘘」についても子どもと話してみればいいし。

      子どもはいずれ大人になるのです。
      そのために親が大切な事を教えていかなければならない。

      感情的に怒鳴りつけたり殴ったりは×ですが、悪い事をしたときに親が怒るのは、子どもにとって必要で大切な事だと思います。

      トピ内ID:4306950268

      閉じる× 閉じる×

      トピ主さんが嘘をつかせている

      しおりをつける
      blank
      りんごすき
      お母さんがうるさすぎです。大人が些細な注意と思っても子供にすればおおきな叱責に感じられます。
      命の危険を感じる時以外は怒ったり注意をしたりしないことです。そしてとにかく褒めること。靴が出しっぱなしになっているときは何も言わずたまたまきちんとしていた時に褒めまくる、食事の時の姿勢がいいときに褒める、どんなにあなたはきちんとした性格の子かといいまくる、嘘をついたとわかった時にも何も言わない、自分が嘘を言わせるような状況を作ってしまって申し訳なかったとトピ主さんは思えませんか?
      靴の脱ぎ方を例えるならトピ主さんがちょっと手を添えてきちんとしてから息子さんはどんなにきちんとした脱ぎ方をしているか褒めてもいいほどです。

      嘘つかないなどと約束することは子供自身に自分は嘘つきなんだと思わせてしまい結局はうそつき脳にしていまいます。

      トピ内ID:0378012000

      閉じる× 閉じる×

      子供のウソは、自衛反応で、大人のウソとは違う

      しおりをつける
      🐧
      絹子
      嘘は、良くない行為だと、頭では分かっているのだと思います。
      ですが、責められると、嘘が自衛手段だと思っている子供は、ついつい、嘘をつくのでしょう。

      子供のウソは未熟なウソです。
      大人が、責めると、トラウマになって混乱すると思います。

      嘘が良くないと理解して、大人になるまでに、ゆっくりと、嘘癖を直すことだと思います。

      それよりも絶対に許せないのは、大人のウソです。
      平気でうそをつき、嘘も方便とか言って、嘘を正当化することです。
      理由があってウソをつくなら、あいまいな言い方、分かりにくい言い方を止めてほしいです。

      子供時代のウソは罪がないけど、大人になって、嘘をつくと、ばれたときに、誰からも信用されないと教えるべきでしょう。

      トピ内ID:6856412692

      閉じる× 閉じる×

      表面化してるだけまだいい

      しおりをつける
      blank
      菜の花
      代償をたっぷり払わせてこんなことなら最初から
      正直に言っときゃよかったと思わせるまで追い込みます。

      私が末っ子の嘘つきっ子で、↑これで治ったからです。

      嘘からは信頼関係をつくれません。
      思春期になっても子どもの様な嘘をすく子は馬鹿にされます。
      高度な嘘をつく子はさらに深刻でばれては避けられるを繰り返します。

      子どものうちに親に治してもらって感謝です。

      トピ文を読んでいるとお子さんは、ママは騙せる、と思っている感じが。
      しかもしょんぼり謝ったら許してくれる、つまりナメられてる気が。

      実際周囲にもいます。嘘がばれないまま成長すると悲劇です。
      嘘に嘘を重ねるしか生きる方法を知らないのです。
      嘘ばかりついていた子どもの同級生は孤立し自傷行為に走りました。

      最初から利己的でない子どもなんていません。
      それでは通らない事で社会性を身に付けていくのです。
      根気強く対処ください。お子さんのためにも。

      トピ内ID:2717627258

      閉じる× 閉じる×

      話しやすい雰囲気を。

      しおりをつける
      blank
      moomin
      お母さんに何でも話ができる雰囲気じゃないから、
      嘘をついたのかなと感じました。

      紐はなぜ切ろうと思ったのか、聞いてあげましたか?
      いつも頭ごなしに「怒って」いませんか?
      「叱る」と「怒る」は一緒のようで違います。

      悪い事をする時と言うのは、
      何かしら理由を持ってやっている事が多い気がします。
      うちは男女ともいますが、両方とも好奇心が旺盛で
      『○○を△△やったらどうなるんだろう?』と
      実験をする時のような考え方の持ち主で、
      周りから見れば悪戯をしているようにしか見えません。
      「危ない!」とか「ダメ!」と言ってから、
      「何でそんな事をしようと思った?」と聞いてやると、
      自分なりに一生懸命理由を言います。
      そして、何故それをしてはいけないか、
      ちゃんと話してやるようにしています。

      嘘を言った時は
      「本当の事を言ってくれても、
      お母さんは本当かどうか判断できないから、ちゃんと話してね。」
      と言ったら、分かってくれたようです。
      狼少年の話もしました。

      頭ごなしに言っても
      「あー、お母さんまた言ってる。」でスルーすると思います。

      トピ内ID:8687870639

      閉じる× 閉じる×

      ささいな嘘の内に

      しおりをつける
      blank
      蹴瓶
      嘘でも特定の誰かを陥れる嘘や自分や誰かを危険にさらす嘘は、【嘘をついた事を叱る】のではなく【陥れたり危険にさらした事を叱る】必要があります。
      では善悪に関わらない、本人のバツが悪くならないように取り繕う嘘(未就学~低学年はこれに当てはまります)の場合、嘘を付いた事を責めてもバレなければ…と嘘の付き方が巧妙になるだけで、なんの意味もありません。
      何故なら【嘘の定義が曖昧で、理由は判らないが悪い事だと理解している】からです。
      では何故なんとなく悪いと思う事なのに嘘をつくか?
      怒られるのが嫌で、バレなければ怒られないと言うメリットがあるからで、メリットがないと感じれば嘘はつきません。

      しかし、なんでも口煩く小言を言われ続けると、自分の行動に責任も持てずに萎縮し、言い訳したりつまらない嘘で保身にでようとしてしまう、子ども自身が出来る防衛心が働いてしまいます。
      【嘘は悪い】とマニュアル的な躾されている方は、何が一番悪いのか・何を重要視しないといけないのかを理解していない事が多いので、まずは優先順位を考えて叱りましょう。

      【嘘は叱って治るものではなく、嘘をつく必要がない環境で治るもの】

      トピ内ID:6191527144

      閉じる× 閉じる×

      うちの息子の場合です

      しおりをつける
      けろろ
      やんちゃな次男がいます。
      いま高校生です。
      小さい頃からやんちゃでした。
      こっそりお財布からお金盗まれたこともあります。
      中学校に上がれば、
      たばこ・窃チャリ(疑惑)・カツアゲ(未遂)などなど・・

      その度に私はこう言っていました。
      嘘をつかない&学校の先生より先に自白すれば罪は軽くしてあげます、と。
      そしてそれを実行した時は、きちんと彼の言い分を聞き
      学校なりの対応が終わった時点で全て終了。
      だらだらと引っ張ることはしませんでした。

      やったことは全て褒められることではありません。
      でも子供にも言い分があり、それをちゃんと聞いて対応するのが親の務め。

      今はすっかり悪さもしなくなり、見た目はやんちゃなままですが
      学校に呼び出されることもなくなりましたよ。

      嘘つかれて感情的にならない親なんていません。
      でも、ちゃんと話を聞いてあげないと。
      子供は嘘がだめなら、今度は隠そうとしますからね。

      トピ内ID:7961949522

      閉じる× 閉じる×

      ゾラさん 素晴らしい!!

      しおりをつける
      blank
      45歳
      目からウロコです!
      小6のアホ息子だったら どうやって白状させようかとドラマの刑事宜しく
      外から証拠を埋めて白状させようとしていましたが
      油断しているときの奇襲攻撃ですね!

      ありがとう!勉強になりました!!

      トピ内ID:7530416872

      閉じる× 閉じる×

      妊娠・出産・育児ランキング

        その他も見る その他も見る

        トピ主です

        しおりをつける
        blank
        こらママ
        皆様、このようなトピを開いて頂き、また、ご意見をいただきありがとうございます。
        お一人お一人にお返事をしたいところですが、重複する部分も出てくるため、読みにくくなってしまいますので、まとめてになりますことをお許し下さい。

        トピについての補足、私自身のこと…と長くなりますが、聞いていただけますでしょうか

        まず、トピの件についてですが、
        子供は複数人おりますが、今回の子供は小学校2年生の男の子です。
        この子は、同学年の子と比べかなり小柄で、また泣き虫なところもあるためか、同級生からは、(言葉が悪いですが)格下扱いされているところがあり、うちで遊んでいても泣かされたり、押されたりすることがあります。このことは、普段から悩んでいました。
        今回のことも、始めには『周りの子供が切れっていったから』と話したので、もしやいじめに発展したのでは?と過剰に反応してしまいました。
        その後で、『5年生が…』と言い出したので、本当のところが知りたく、担任の先生に相談してしましました。ことを大きくしてしまい、子供を追いつめたことは反省します。

        続きます

        トピ内ID:1288877167

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(4件)全て見る

        どうすればよいでしょうか?

        しおりをつける
        blank
        こらママ
        →お母さんは嘘をついたことは全くないのか?
        いいえ、私も嘘をついたことはあります。子供のことを責める資格ないですね…

        私は、いわゆる『毒親』に育てられました。
        白い物でも、親が黒と言えば、『黒です』と言うまで暴力を受け続けました。
        そのように、押さえつけられて育ったので、子供に対する接し方がよくわかりません。
        子育てに関する本を読んだり、主人と相談しながら、自分の親と同じにはなりたくないと思い必死でやってきましたが、それも間違った方向に進んでいただけのようです。

        これから、私は、どのようにしていけばよいのか、アドバイスいただけますでしょうか?
        普通の親は、子供が嘘をついた時、どのように接しますか?
        どうすれば、親子関係が修復していけるでしょうか?もう遅いですか?
        どうすれば、子供は心を許して、なんでも話してくれるようになりますか?
        皆さんには、簡単にできることでしょうが、私には、本当によくわからないのです。
        どうか、教えて下さい。
        まだ遅くない、間に合うなら私も変わっていきたいです。
        よろしくお願いします。

        トピ内ID:1288877167

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(4件)全て見る

        何度も、すみません。

        しおりをつける
        blank
        こらママ

        このような、匿名の場だから、周りの人に言えない本音が言えたと思います。
        私のような、母親に育てられない方が、子供達も幸せなのかなと思います。
        でも、子供を捨てるわけにはいきません。
        子供達が、成人するまでは、母としてなんとかがんばりたい
        なので、具体的にこうするということがあれば、アドバイスいただけたらと思います。

        トピ内ID:1288877167

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(4件)全て見る

        小6じゃ無理

        しおりをつける
        blank
        ゾラ
        >45歳様
        いや小6じゃ無理です。まずひっかかりません。
        「これ誰が壊したの!」と怒る親(未熟者の私)に
        「岡山の叔父さんが急にやってきて壊して出て行った」と大まじめに答える
        (これは息子が園児時代に実際に言い張ったことです…だからトピ文見て「あ、同じ」と笑いました)
        程度のオツムじゃないと無理。

        私、トピ文を勝手に小一くらいって決めつけてますが、小一男子って、この手の「咄嗟の言い張り」→「大ごと」が多い頃だと思います。
        ウチの子一度それに巻き込まれて酷い目に遭いました。
        「無関係の〇〇が来てやって出てった」なら見え見えで可愛いですが、
        「運動場から帰ったら切られていた」となると「いじめの一環としてあり得ること」で大騒ぎになりますし、
        「A君に切られた」ならもっとタチの悪いことになる。
        そして大ごとになればなるほど言った本人が気の毒な事になる。

        で、チビにはそれなりの持って行き方が必要だと学習しました。
        高学年相手は(ウチのも)もう無理。
        ただ、やっぱり「誰がやった?」じゃなく「やったな面白かった?」といきなり入った方が、結局本人も楽なようですね。

        トピ内ID:0863736713

        閉じる× 閉じる×

        オオカミ少年のたとえ

        しおりをつける
        ume
        どうして嘘はいけないのでしょうか?

        バカ正直、という言葉もあるように、真実だけを追求すればいいというものでもありません。

        ではどうして嘘をついてはいけないのか?
        やはり、その嘘がただ自分の失態を隠すだけの理由や周囲を翻弄するためであった場合、周囲の信頼をなくしてしまうからでしょう。

        お子さんの場合、トピ主さんの信頼を失ってしまいますね。
        「この子は嘘つき。今言ったこともどこか嘘が含まれているに違いない」
        これはトピ主さんにとっても、お子さんにとっても、きつく悲しいことです。

        それにしても、お子さんはどうして紐を切っちゃったのかしら?
        私はそこにとても興味があります。
        まず、紐を切った理由を聞いてみませんか?

        トピ内ID:2580681549

        閉じる× 閉じる×

        ご参考まで

        しおりをつける
        💍
        オパール
        トピ主さんのレス、全部読みました。

        私がいいなと思っているは、「こどもの心コーチング」という本です。

        「子どもをありのままに受け入れる」のが大切です(そして難しい)。すぐにできる方法の一つは、ミラーリングといって子どもの言葉を鏡のようにそのまま返すことです。お子さんが「疲れた~」といったらお母さんは「疲れてるんだね」と返す。「学校で嫌な事があった~」とお子さんが言ったら、お母さんは「嫌なことがあったのね」。「むしゃくしゃする!」→「むしゃくしゃしてるんだね」。「楽しい!」→「楽しいんだね!」

        どうしたの?とか、こうしたら?というアドバイスは不要です。極論すれば、親子の会話に親の個性は不要、主役は子どもで親は添え物、って感じでしょうか。ひたすら受け入れるに徹する。

        また、時間をかける方法になりますが、「子どもの一番の希望は親が幸せであること。親が幸せなら子どもも幸せ」という基本に沿って、トピ主さんが幸せになることです。カウンセリングにご関心あれば、トライしてみてはいかがですか。

        トピ内ID:0048914259

        閉じる× 閉じる×

        どのように・・・ですか

        しおりをつける
        😨
        hiromi
        こらママさん。まあぼちぼちいきましょう。
        不幸な生い立ちはわかりましたが、だからってあなたが完璧な母親になる必要は無いんですよ?

        そもそも、何を持って「完璧」とするかなんて、誰にもわからないわけですから。

        「子どもの嘘にどういう対応をしたら良いんですかッ!!」って、まあ、子どもも嘘をつくことも有るし、押さえて押さえてって感じです。

        人を殺めておいて「殺していません」という嘘なら、もちろん許されないことですけど。

        親が正論でズンズン攻めてきたら、子どもは息苦しくもなりますって。

        子どもの逃げ道というか、親もちょっとズルしちゃったり、そういうことも子どもが安心するのかも。

        「こうあらねばならない」の締め付けがきついと、お子さん、ダルダルできないんじゃないかなぁ。

        学校で精一杯お子さんなりにがんばって居るのだから、家庭では少しぐらいお行儀が悪くても、ゴロゴロしたり、そういう時間ってきっと大切なんだと思いますよ。

        トピ内ID:1322042088

        閉じる× 閉じる×

        難しいですよね

        しおりをつける
        blank
        do
        うちの二歳半も嘘をつきます。「歯磨きしたの?」って聞くと「さっきしたよ」ってニヤニヤ。悪いことだとわかってる顔で。私の聞き方も良くないんです。

        私も思います。私の子に生まれなければこの子はもっと幸せになれたのにって。でも、親がそれを言ってはいけない、言ったら子どもは本当に不幸になってしまうって本に書いてありました。

        私の親は真面目でとても厳しく好ましくない言動をするとひどく叱られました。その時は本当に反省して二度としないと思っても、自分をよく見せたかったりその場を逃れたかったりで好ましくない言動をしてしまっていました。人との接し方も良くわからなくて自己肯定感が低かったので、自分の子には自信をつけさせてあげたいと思っていたのにぜんぜん出来なくて、安心感も自己肯定感もあげられなくて可哀想です。

        お子さんなりの理由があってしてると思います。単にムカついてしただけだとしても、ムカつく何かがあったはずです。注意するのも叱るのも大切だけど、なぜそうしたのか聞いてあげてください。それをされてママがどんな気持ちになったかも伝えてあげてください。いっぱい話しをしてください。

        トピ内ID:5601303860

        閉じる× 閉じる×

        私かと思いました

        しおりをつける
        💡
        チューリップ
        私のトピかと思いました。息子さんの様子も、母としての叱り方も、叱るポイントも、びっくりするほど似ています。うちは小1男子、長男です。

        >どう接したらよいか分からなくなってしまった
        というお気持ちも本当によくわかります。私も一度まっすぐな瞳で「絶対に本当」と言われ、その後、それが嘘だとわかり、すごくショックでした。そしてそのことで激しく息子をしかり、子供の前でお母さんはすごくショックだと泣いてしまいました。人の信頼を傷つけるというのはどういうことなのかを子供に知ってほしかったからです。でも全くの逆効果でした。その後、息子はママは嘘をつくとすごく怖いと思い、うそをうそで塗り固めるようになってしまいました。

        続きます

        トピ内ID:5606073532

        閉じる× 閉じる×

        つづきです

        しおりをつける
        💡
        チューリップ
        嘘をつく子に嘘を叱っても意味ないと学びました。

        私は、まず嘘をつくと人に信じてもらえないことを話しました。(これはトピ主さんもなさってますよね。)うちの子は、当時、小嘘が日常化していたので、子供には嘘が癖になってしまっているから、ママと一緒に直していこうと話しました。

        その後は「また悪いクセでたよ~」とたしなめるだけにして、嘘をついたことも、嘘の原因になったことも叱りませんでした。そして嘘の原因には「そうでもいいんだよ」と声をかけ、一緒に解決するようにしました。そのうち、息子の嘘もだんだん減りました。一瞬ためらってから、本当のことを言った時には、「今悪い癖がでそうになったでしょう。でもがんばったね。本当のこと言って、えらいね」と褒めました。

        息子が嘘をつくような聞き方をしないように心がけていますが、今では、息子の小嘘はほとんどなくなりました。この間、毎晩のように「あなたがいい子でも悪い子でも大好きだ」と話しました。息子が最初「悪い子でも?」と聞くのでびっくりしました。抱きしめて「子供を嫌いになるお母さんはいないよ」と話しました。

        トピ主さん、がんばって!

        トピ内ID:7286943724

        閉じる× 閉じる×

        それで、子どものころは、その親のことをどう思っていましたか?

        しおりをつける
        blank
        さらしな
        >>私は、いわゆる『毒親』に育てられました。

        小学生のときは『毒親』なんて思ってませんでしたでしょう?
        『親』というのは、『子どもを責めるもの』と思ってましたよね? それが『普通の親』だと。
        親のことが好きだったでしょう? それでも。
        愛情を注がれるということを知らないで育った人が、それでも結婚して家庭を持って子どもを持てて、ラッキーでしたね。

        『子ども』というのは親に対して無償の愛を注いでくれます。
        親がどんな人間であろうと関係なく、ただ『親』というだけで、好きになってくれるんです。
        どうでしょう? お子さんの愛、感じたことがありますか?
        不安そうにあなたを見つめませんか?
        あなたの行動を目で追ってませんか?

        私は子どもからの愛を感じたとき、初めて、無条件に好かれるっていうのがどういうことだかわかりました。
        理解したら、今度は、子どもに返してあげればいいんです。

        「もう小学生だと取り返しはつかない」はウソです。適切な時期に適切な課題を解決させるより時間はかかりますが、取り返しはつきます。
        子どもを責めるばかりのトピ主さんに反省して欲しくてウソをつきました。
        ごめんなさい。

        トピ内ID:4189222841

        閉じる× 閉じる×

        難しいと思いますが…

        しおりをつける
        🙂
        ぬーぬー
        私は子育ての経験はないですが、
        「叱る」が「怒る(追い込む)」になる構図と心理の動きは、大変分かります。


        参考になると良いのですが、本の紹介をしますね。

        親子で育てる「じぶん表現力」
        JAMネットワーク著
        (主婦の友社)

        この本しか知らないので、この本しか薦められませんが、関連本を検索されると、尚良いと思います。

        具体的に、優しく書いてあります。
        マニュアルが記されていて、実際がその通りになるかは簡単ではないでしょうけど、お母様にもトレーニングになると思います。

        機会があれば、併せて『傾聴』の講座を受けられると良いです。
        発達心理学も良いと思います。子供が、どんなふうに成長するか、『赤ちゃん』→『乳児期』→『幼少期』といった具合に、対応の仕方も変わってくることが分かります。


        ご家族の笑顔が増えますように♪

        トピ内ID:7830421326

        閉じる× 閉じる×

        数学じゃないんだから

        しおりをつける
        blank
        いなちゃん
        親御様との事は、同情します。
        なので、なおさら、「子どもに対して間違っていてはいけない!」と肩肘張るんですね。
        でもねえ。数学じゃないんだから、正解はひとつではない。
        そして、「こんな親に育てられない方が」なんて自虐に走るのは無責任だから、それだけはやめて下さい。

        トピ主さんのレスを3つ目まで見て、正直、不愉快です。
        だってずっと、自分が自分が、自分中心なんですもの。
        自分の子育てが間違っていたというのは、一見、自省のようでいて、そうではなく、「子どもが間違って育っている」と、お子さんを責めているのですよ!

        人間、色々です。子どもも、色々です。
        親として間違った方向に行きたくないという、「ご自分の欲」をまず捨てて、お子さんをありのままに受け入れるようになさいませんか。
        型に嵌めようとし過ぎです。

        トピ内ID:0495990058

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です

        しおりをつける
        blank
        こらママ
        多くの皆様より、ご意見をいだたき、ありがとうございます。
        トピを立て、始めに皆様からのレスを読ませていただいた時には、なんというか、目の前が真っ暗になった…そんな感覚でした。
        しかし、何度も繰り返しじっくりと読ませていただくにつれて、厳しいお言葉も、私への励ましと感じるようになり、目の覚める思いです。

        『子供と向き合う』
        これが、なかなか簡単ではないですね…
        私は、本当の意味で子供と向き合うことをしてこなかったのでしょう。
        子供を信じつつ、その反面、子供は嘘をつくものと割り切る。その微妙なバランスの取り方が、今も分かっていません。どなたかが、数学ではないのだから…とおっしゃって下さいましたが、本当にその通りですね。
        でも、皆様のアドバイスを読み、少しずつでも実践していけたらと思います。ご紹介いただいた本も、探して読んでみたいと思います。
        カウンセリングを勧めて下さる方も、いらっしゃいましたが、こちらは田舎で、そのような場があるかわかりませんが、探してみます。

        私のレスを読んで、不愉快だとおしゃられた方が、いらっしゃいましたね…すみませんでした。

        トピ内ID:1288877167

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(4件)全て見る

        子育ては正論だけでは通用しないよね

        しおりをつける
        blank
        もうすぐ春
        私も幼少時はウソを付く子でした。
        一瞬でも注目されるのが嬉しかったのかな。
        勿論厳格な両親に対して良い子を演じていたかったのもありました。
        しかし、そのウソを貫くためには、新たなウソを付く事になり
        自分自身何がウソだったのか境目がわからなくなったことが
        怖いなと認識してからは一切ウソを付く事をやめました。
        それは中学生になってからだったように記憶しています。

        こらママさんは、どうしてウソはダメだとお思いですか?
        きっとこらママさんのお子さんもウソがダメな事は理解はされていると思います。
        いけない事をしている自覚があるから、真実を隠してしまったのでしょう。
        なら、こらママさんの思う「ウソはどうしていけないのか」
        この部分をお子さんに語らせるように話し合ってみて欲しいと思いました。
        こらママさんが語るんではなく
        お子さんに語らせる事で気付かせる結果を産めると思います。
        頑張って下さいね、応援しています。

        トピ内ID:6777041256

        閉じる× 閉じる×
        並び順:古い順
        30件ずつ表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (4)

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る

          あなたも書いてみませんか?

          • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
          • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
          • 匿名で楽しめるので、特定されません
          [詳しいルールを確認する]
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0