詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 「わたしのゆうれい」という児童文学を探しています。
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    「わたしのゆうれい」という児童文学を探しています。

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    レイコ
    話題
    こんにちは。
    子供の頃に読んで印象深かった本を探しています。(1980年前半。)
    主人公は小学生の女の子でおばあちゃんの家に行った時に不思議な体験をします。
    幽霊の女の子が現れた、、、と思ったら近所に住む女の子だったような。
    主人公のおばあちゃんとお母さんは実の親子でなかったと思います。
    おばあちゃんは近所の女の子を実の娘の幽霊だと思い込んでいて
    その子と交流していたと思います。最後におばあちゃんは亡くなってしまった
    と思います。戦争が絡んでいる、ちょっと悲しく不思議なお話でした。
    ちょっと「ふたりのイーダ」を彷彿とさせるような?気分になり、
    とても印象に残っているのですが、いかんせん記憶力が弱くこの程度しか
    思い出せません。出来る事ならもう1度読みたいです。
    どなたか覚えていらっしゃる方がいましたら作者名等お知らせ頂けませんか?
    よろしくお願いします。

    トピ内ID:7667979290

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 1 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    武川 みづえさん

    しおりをつける
    blank
    まろ
    偕成社から出ていました…がかなり昔なので、
    本屋さんで探すのは難しいかもしれないですが、
    もういちど読めるとよいですね。

    トピ内ID:1364108086

    ...本文を表示

    こちらでしょうか?

    しおりをつける
    blank
    あゆみずき
    国立国会図書館サーチで検索したところ、見つかりました。
    こちらでしょうか?
    http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001365594-00

    タイトル:わたしのゆうれい
    著者:武川みづえ 作
    著者:山中冬児 絵


    感想レビューもありました。
    内容もなんとなくトピ主さんの挙げられたものと似ているようです。

    お探しのものだといいのですが……。

    トピ内ID:3312934161

    ...本文を表示

    調べてみました。

    しおりをつける
    blank
    らんらn
    その本は存じ上げませんが、本好きなので、大手ネット通販の会社(○マゾン)のサイトで調べてみました。
    下記の情報が出てきました。(中古品の出品はありましたよ。)

    わたしのゆうれい (子どもの文学 19) [単行本]
    武川 みづえ (著), 山中 冬児 (イラスト)
    単行本: 158ページ
    出版社: 偕成社 (1978/02)
    ISBN-10: 4036261908
    ISBN-13: 978-4036261901
    発売日: 1978/02
    商品パッケージの寸法: 22 x 14.2 x 2.2 cm

    トピ内ID:3578599300

    ...本文を表示

    わたしも好きでした

    しおりをつける
    🐤
    ココ
    偕成社、武川みづえさんの「わたしのゆうれい」ですよね。
    わたしも小学生の頃に図書館で借りて読みまして、
    大人になってから「もう一度読みたい」と探したことがありました。

    残念ながらだいぶん以前に絶版になっていて、再販する気配もないようです。
    蔵書している図書館もあると思いますが、やはりかなり古いので書庫に入っていることが多かったです。
    でも中古品は探せばあるようですね。

    「大好きなベビー毛布」、「手縫いのムームー」、「土まんじゅう」
    「土まんじゅうに飾ったビーズの首輪」などのワードが記憶に残っています。

    後半は暗く、満州時代のおばあちゃんの回想シーンだったかと思います。
    その土地で孤児となったある女の子を引き取り帰国します(たしか実の子供をおばあちゃんは亡くしています)。
    孤児は主人公のお母さんのことで、つまり自分とおばあちゃんは血のつながりがなかったことを主人公は知ります。
    現在のシーンで、主人公の少女が出逢うふしぎな女の子が、その孤児の女の子と面影がかさなります。

    再読したのもずいぶんと昔なので、ちょっと記憶違いもしてるかもしれませんが、こんな展開だったかと思います。

    トピ内ID:3823547353

    ...本文を表示

    ありがとうございました!

    しおりをつける
    blank
    レイコ
    トピ主です。
    まろ様、あゆみずき様、らんらnさま、
    教えて頂き感謝です。私の検索方法がよくなくて自分では探せませんでしたので
    嬉しいです。ありがとうございます!
    武川さんて結構沢山の作品を書かれていらっしゃったんですね、初めて知りました。
    ココ様
    自分と同じ方がいらっしゃってとても嬉しいです!
    とても印象に残っていた作品で、いつか読みたいと思っていたのが長くネット環境に
    なく、最近検索したのですが見つからずじまいで、、、。
    早速図書館で探してみます。
    皆様、どうもありがとうございました!

    トピ内ID:7667979290

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0