詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    当時の人生設計‥絶望的

    お気に入り追加
    レス15
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ゆみ
    ひと
    私は、高校生の頃から、人生設計をきっちり立てて、それに向かって努力してきました。
    21才で医療系国家資格を取得し、5年働く。
    26で結婚。28で第一子出産。退職。30で第二子出産。
    出産後32才でパート復帰。
    そんなことを考えていました。
    しかし現実は、21才で医療系国家資格を取得するまでは実現したものの、25で専門時代からつきあっていた彼とお別れし、26から人生心機一転やり直したく、もう一つの医療国家資格を取る為に学校に入学。
    卒業し29才で就職。
    現在三年働き32才。やっと仕事の楽しみを見いだせるようになり、お付き合いしてる彼もいますが、結婚して子供、というよりも、これからもバリバリ働いてスキルを積みたいと思うようになりました。
    皆様は、当時の人生設計と今の現実の生活、リンクしていますか?
    人生をやり直したことについて、何も後悔は無いのですが、ふとあの時少し違う道を選んでいたら‥と感慨に耽る時があります。

    トピ内ID:9347095327

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 7 面白い
    • 5 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 14 エール
    • 8 なるほど

    レス

    レス数15

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    残酷物語です

    しおりをつける
    🐤
    虹の卵
    26歳で結婚予定が32歳で独身とは浦島太郎のようで残酷ですね。

    女性の26歳と32歳ってたった6年間ですが、失った時間の価値は計り知れないですね。

    人生は設計図通りにいかないですね。

    トピ主様は後悔してないことは素晴らしいです。

    これからもお仕事頑張って下さい。

    トピ内ID:8339261130

    閉じる× 閉じる×

    予定は未定

    しおりをつける
    blank
    現在無職専業主婦
    高校生の頃は、大学へ行ってバリバリのキャリアウーマンになって、一生独身で、と思っていました。

    まず高卒時、長男である弟を大学に行かせたいと親から懇願され、私は進学を断念。
    就職してキャリアウーマンを目指すも、25歳でプロポーズされ、26歳で寿退社。
    あらあら、こんなはずではなかったのに…

    それでも、結婚したからには子どもは産みたい、3人くらいかな。
    と思っていたけど、一度も授かることなく50歳になってしまいました。

    予定とか計画とか人生設計とかって、要するに、未定と同じってことですよ。

    トピ内ID:4591515222

    閉じる× 閉じる×

    絶望してませんよね?

    しおりをつける
    🐤
    とま
    後悔していないどころか新たな目標に向かってがんばろうという意思もある。
    絶望的とはいったい何に対して?

    トピ内ID:3706623267

    閉じる× 閉じる×

    りっぱな誤算

    しおりをつける
    😀
    まなみ
    医療系の国家資格をふたつもおとりになってすごいじゃないですか。

    予定通りにはいかなかったかもしれないけれど、ご立派ですよ。

    さて、これからどうなりますか!楽しみですね!!

    トピ主さまに幸あれと思います。

    トピ内ID:2527583927

    閉じる× 閉じる×

    同じように思います

    しおりをつける
    blank
    40代女性
    分かります。
    私も、自分の選らんだ道について、感慨深く思うことがありますよ。

    中学・高校生の頃は、ステレオタイプの女性像を信じていたため、
    25歳ぐらいで結婚して、専業主婦になるものと信じていました。

    東京の大学を卒業後、一部上場企業に総合職として就職した後、
    仕事の面白さに目覚めてしまい、
    外資系企業に転職、順調にキャリアを積み重ねてきました。
    家族の事情で、海外に転居しましたが、
    培ったスキルを活用し、海外でもフリーランスとして
    忙しく仕事をしています。

    親の言うままに地元(地方都市)の大学に行っていたり、
    学生時代の彼と卒業直後に結婚していたりしたら、
    今とはまったく違った生活になっていたと思います。

    さまざまな時点でさまざまな選択肢があったと思うのですが、
    常に自分の選択を信じて、前進していきたいと思っています。

    トピ内ID:6450417857

    閉じる× 閉じる×

    思った通りには行かないから面白い

    しおりをつける
    🙂
    おっちゃん
    実家は商売をやっていました。お金が基準の価値観が嫌で公務員になり、家を出ましたが、民間企業に転職し、結局、独立起業して、実家とは関係ない分野ですが、自分も立派な商売人です。人生、思った通りに行かないから面白いんじゃないですか。

    トピ内ID:4059754876

    閉じる× 閉じる×

    思い通りに行かないのが当然でも『人は生きて行く』から【人生】

    しおりをつける
    🙂
    ミサコ58歳
    と言う。43年前の15歳の私。アンジェラ・アキさんの《手紙・15の私へ》の曲じゃ無いけど、15歳だった自分が、結婚して【綱渡り人生】を歩く事になるなんて、誰が想像しただろう?思い描いてた人生の方向性が知らない間に違う方に進んでた、なんて誰にも起こりうると思う。それでも自分が選んで歩いて来た、いや歩き続けなければいけない道なのだ。生きてる限り。だが不思議なモノで自分が夢に描いて叶わなかった夢を、ふと気が付いたら孫が引き継ごうとして居る……一生懸命、自分が生きて歩いて来た証と言うのは必ず、残るものなんだなあ~と染々、感慨に耽ってしまった。だからこそ途中で投げ出してしまっては勿体無いんだな……と。トピ主様も私も抱えてるモノや状況は各々、違うけど、与えられた人生、最期迄、頑張って生き抜きましょうよ!!予定通りに行かないのが【人生】なんだから!!

    トピ内ID:2570929063

    閉じる× 閉じる×

    人生設計を誤解している

    しおりをつける
    blank
    無常の風
    自分の目標(夢)を持って実現させたい、ということは誰にでもあることでしょう。大切なことは、目標(夢)を達成する方法にあります。方法がなければ目標は絵に描いた餅にしかなりません。

    このためには先行する事例の最良のものを実際に見て知る(知識を得る)ことと、そのための方法を調査することが大切です。先行事例を調べる時には、先行する相手の良い点だけを見ることがポイントです。もっと言えば相手の優れた方法を学習し、その相手の良い点を超えていく、ということです。

    こうして、人生の目標を実現させるための方法を作っていくことを、人生設計を作ると言うのです。

    もしも人生設計が出来ていなければ、目標や夢があっても、それを実現することは難しいことでしょう。いたずらに時間が過ぎるだけで、最悪の場合、後になって「こんなはずではなかった」という禍根を残すだけになりかねません。

    自分の人生を生きるとは、自分の目標や夢を持ち、それを実現させるための「人生設計(方法)」を作り、それに従って歩んでいくことではないでしょうか。その先に人生の成就があるのでしょう。改めてそのための方法を設計することの大切さを思います。

    トピ内ID:8867125860

    閉じる× 閉じる×

    すーちゃん

    しおりをつける
    blank
    チカ
    「スーちゃん、マイちゃん、さわこさん」という映画、みたことありますか?

    結婚と仕事の選択でそれぞれが思うところがある話です。
    あるキッカケで仕事を辞め、結婚妊娠したけど、そのまま独身の人生の続きもみてみたかった何、と振り返る瞬間が描かれています。

    女性は結婚、出産の選択で人生が大きく変わって大変ですよね。

    トピ内ID:6223508629

    閉じる× 閉じる×

    完璧な計画を立てていたのに。。。

    しおりをつける
    blank
    めっためた
    小学校のときに決めました。両親の仲が悪くて非常に暗い子どもだったので私は明るい家庭を作ると。

    両親がひとめぼれで結婚したために後からひずみがでてきたので私はお見合いで理性的な結婚をしようと決め、お茶やお花にフランス語と中学からお見合い用に習い事を始めました。学校の勉強はどうでもいいから女子力と思っていました。

    しかし大学に入る頃に勉強が面白くなってしまい、22歳でエリートとお見合い結婚するはずが結婚せずに大学院にいってしまいました。

    しかも恋愛した相手がいい人だったので恋愛結婚してしまいました。彼も私も実は子どもに興味がなかったため子どもは作らずに40になってしまいました。

    二人とも大学で教えていますが、もともと計画していた通りに22歳で結婚して幸せな家庭を築くというあのプランはどこへいったのかと今もちょっと遠い目をしてしまいます。

    今も悪くはない、けれども、プランはすっかり狂ってしまいました。

    トピ内ID:3971869970

    閉じる× 閉じる×

    後悔がないのに絶望的なのはなぜ

    しおりをつける
    blank
    さざえのつぼやき
    あまり人生設計なんか立てない方なんですけど、一つだけあって、今も計画どおりなのが、「結婚しないこと」ですね。
    これは環境も体調も能力も他人の気持ちも関係なく、自分の意志だけでどうにかなりますから(笑)

    トピ内ID:8676152000

    閉じる× 閉じる×

    予想外の就職難と病気と怪我

    しおりをつける
    blank
    meibellrin
    人生設計通り行かない氷河期世代、30代後半女性です。
    そこまで明確な人生設計というものではなく、思い描いていた通りにはいかないという感じです。

    <人生設計>
    大学卒業→大学4年の夏頃内定、事務系総合職の正社員に就職→30歳前後で結婚→出産への恐怖心・子供がうるさいのが苦手なのもあり、DINKS(夫婦共稼ぎ、子無し)

    実際はというと、
    大学卒業。
    2000年前後の超氷河期で卒業直前の2月に、大手生保の営業職に内定。
    3年で退職。その後派遣も含め転職数回。
    29歳で子宮筋腫発見。副作用のある投薬治療後、30歳で手術。
    子宮筋腫に伴い、退職・転職2回。手術後、転職活動し派遣で勤務。
    31歳で再度転職活動し正社員で就職。
    入社して2か月目に労災事故で怪我。約1年休職し復職、です。
    30代後半になった今、独身です。

    トピ内ID:3405537535

    閉じる× 閉じる×

    人生設計ってもっと大きいのかと思いました

    しおりをつける
    😀
    夢は世界征服
    >私は、高校生の頃から、人生設計をきっちり立てて、それに向かって努力してきました。
    >21才で医療系国家資格を取得し、5年働く。
    >26で結婚。28で第一子出産。退職。30で第二子出産。
    >出産後32才でパート復帰。

    設計は好きなようにできます。しかし、設計通りに創りあげるには、それなりの能力/資金/その他いろいろに+して「運」が必要だと思います。
    どうせ設計通りいきませんから、最初はもっとでっかい希望をもって設計しておけばよかったですね。

    ちなみに、私が小学校低学年の頃にキッチリ立てた人生設計は世界征服でした(笑)。

    >皆様は、当時の人生設計と今の現実の生活、リンクしていますか?

    もちろん、してません。
    それどころか、私の人生は妻に征服されています。
    人生を設計通りにできなかったことについて、特に後悔は無いです。ふとあの時少し違う道を選んでいたら‥と感慨に耽ることもありません。

    トピ内ID:2423043098

    閉じる× 閉じる×

    人生の王道?

    しおりをつける
    🐱
    りりこっこ
    ってなんだろう?
    もう私なんて規格外もいいとこ。
    四大出て、そのまま一流企業の彼とゴールインすれば良かったものの
    スキを優先した今の旦那と結婚。お金ない。親もいつの間にやら病気一直線。同級生は皆セレブ。
    だけど、なんというか死に物狂いで10年頑張ってたら、勤めた職場のひとと話が合う。話の合う友達と出会う。親を手助けしてたら絆が深まる。
    結婚するまでの自分の世界が嘘でホントはむしろこっちの世界の人間だったんじゃないかとアラフォーで知る。
    まだまだゆみさんの知らない世界、が世界の向こう側にはたくさんある。
    頑張った向こう側にある。
    そこへ向かっての序章だと思ったら間違いなく人生は楽しくなる。

    トピ内ID:8404878298

    閉じる× 閉じる×

    設計なんてするんだ

    しおりをつける
    blank
    アラサー
    私は1個ずつ目標をクリアしていくタイプだから、その次はあまり考えなかったです。
    1つ扉が開いたら次の世界が広がっていく、そういうイメージを持っていました。
    高校の時は、とにかく京大に入りたかったし1浪して入ったら紐の切れた凧のように遊んで勉強しなくなりました。
    居心地いいのですね。結婚しなくていいならそれでいいと思ったし、就職も大学に残ったのでしませんでした。
    子供の数まで考えたこともないです。

    トピ内ID:7292154664

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (0)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

        注目トピはありません。

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0