詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    研究者が結婚相手に求めるものとは?

    お気に入り追加
    レス27
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    たかぞー
    恋愛
    22歳大学生男。生物系の研究職を目指しています。
    研究職の方にご質問なんですが、結婚相手に求めるものはなんですか?
    私が考えるているのは研究に限らず知的な話ができる相手と、家庭的で支えてくれる相手のどちらがいいのだろうかということです。
    今は前者に傾いていています。どんな分野でもアカデミックな話を聞くのは好きですし、お互いの仕事に理解がありそうですし、何より知的に高めあっていけたらとても素敵な関係だなあと思います。
    しかし、結婚したら家庭くらいは頭を休めてゆっくりしたい。料理や子育てをしっかりしてくれる女性がいいと思うものなんでしょうか?
    どちらかしか選べない、ということも無いとは思いますが、今では知性があって学歴もある女性がそのまま専業主婦を選ぶという時代でも無いと思いますので両方を望むのは難しいだろうなと思っています。

    実際に結婚されてみて、また周りを見ていてどう思われますか?

    また、研究者同士の出会いというのはどのくらいあるんでしょうか?そちらも
    教えていただけると幸いです。

    トピ内ID:8205978529

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 5 面白い
    • 8 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 4 エール
    • 7 なるほど

    レス

    レス数27

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  27
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    学生さんでしょ

    しおりをつける
    🙂
    おっちゃん
    勉強頑張りましょう。結婚を考えるのは稼げるようになってからでも遅くない。

    トピ内ID:0920322567

    ...本文を表示

    大甘

    しおりをつける
    blank
    nunu
     自分が研究者として、自立して金稼げるようになるのが、いつ頃か全く理解してないね。
     とんとん拍子で、ものすごく順調にいって雇用期限のないポストを得られるのは、35~40歳ぐらいになってからですよ。
     契約雇用のポスドク終えて、高学歴無職、フリーターになる可能性が90%以上あると思っておいた方がいいですよ。
     だから、奥さんには、「生活費を稼いでくれる」の一点を最重要視すべき。というか、その前に結婚もままならないと考えておいた方が後悔しなくていいかと。

    トピ内ID:3700494309

    ...本文を表示

    私個人の考えですが…、

    しおりをつける
    blank
    こりん星人
    まぁ研究職ではないですが、日々能力を高める必要が有る職業に就いてます。

    正直な話、家でもアカデミックな話されると疲れます。
    のんびりしてる時はドラマやバラエティーで笑っていたいです。

    私は次に結婚するのなら、まったくジャンル違いの人と結婚したいです。
    だって、見識広がりますよね。

    直球で聞きますが、主様、女性とお付き合いなさったこと有りますか?

    確かに主様の理想の関係(お互い高めあう)は素晴らしいと思いますが…、そういう上昇志向の人って主様の意向に従うとは思えませんよ。

    チョット前に流行ったDINKSの考えに近いですね。

    ま、まだ若いです。
    ゆっくりお相手を探しては?

    トピ内ID:0885095732

    ...本文を表示

    どっちのタイプを選んでも隣の芝生は青いかもね

    しおりをつける
    🐱
    秘書にゃん
    >結婚したら家庭くらいは頭を休めてゆっくりしたい。料理や子育てをしっかりしてくれる女性がいいと思うものなんでしょうか?

    いや、配偶者がどうであれ、そういう研究者はダメでしょうね。
    肉体労働なら、体を休めるのはありですよ。
    だって、働く時間はきっちり働けるから。
    でも研究者はオンの時間さえとればきっちり成果を出せるわけじゃない。
    それなのにオフだけきっちり取ってたら、どんどん後れを取ります。

    タイトルのような状況はあり得ると思うのでどちらがいいとは言い切れませんが、家にいるのにオフじゃないことに文句を言う配偶者だけはやめたほうがいいと思います。
    (例えば、食事中や寝る直前に何か思いついてメモをとることに不満を言う配偶者とか)

    あと、知的な会話とインスピレーションの湧く会話は違います。

    理系だと関係ないのかな?

    トピ内ID:6324844718

    ...本文を表示

    夫が理系研究職です。

    しおりをつける
    😀
    にこ
    私は完全文系人間なので、夫の仕事のことはわかりません。
    また、興味もないので詳しく聞いたこともありません。
    夫も話して通じる人にしか仕事の話はしないので、義父母や兄弟ですら詳しく知るものはいません。
    同じ研究をしている人でないと専門分野が狭すぎて通じないからでしょうね。

    ただ、夫は私の話をよく聞いてくれます。
    自分が狭い世界で深く仕事をしているだけに、どちらかというと広く浅い知識しかない私の話は
    知らないことが多いのか、楽しいそうです。

    ちなみに私は今専業主婦なのですが、夫は家に帰れば部屋が暖かくて出来立ての夕食が用意されていることがとても嬉しいようです。
    毎日帰ってくる時間に出来上がるように逆算してお料理してますからね(笑)

    トピ内ID:3037022051

    ...本文を表示

    黙ってついてくる人では

    しおりをつける
    blank
    ai
    研究者は海外留学したり海外で職を見つけたりすることも
    あるので、そういうときに黙ってついてきてくれる配偶者じゃ
    ないと同居生活が維持できないと思います。海外に限らずとも
    地方→東京、とか、東京→地方、などの生活環境の変化はありえます。
    だから黙ってついてきて適応してくれる人がいいように思います。

    同居生活にこだわりのない人ももちろんいます。
    お互いが(もちろん男性側も)しっかり生活を送ることができて
    同居しなくても生活していける経済力や生活力がある人どうしなら
    別居婚もありうるでしょうね。研究職同士で結婚して別居婚している
    人も少なからずいますよ。浮気しないモラルも必要でしょうね。

    知的な会話を楽しめる相手、とのことですが、研究職の人って
    自分の専門領域以外は全く知識が無い、普通の人が当たり前に
    知っていることを全然何も知らないような人も多いです。
    だから、全く同じ研究領域でなければ、研究者同士でも
    話がかみ合わないんじゃないですかね。生物系といっても
    いろいろ分野は広いですし。

    トピ内ID:9530676384

    ...本文を表示

    研究者なら

    しおりをつける
    blank
    経験者は語る
    まず、潤沢な資金・資産のある相手を探しましょう。

    知的な会話や家庭的なことも大事でしょうが、

    研究が続けられないことには話になりません。

    トピ内ID:7250122241

    ...本文を表示

    何で二者択一なのですか?

    しおりをつける
    研究者同士
    トピ主様は、何故、知的な女性と家庭的な?女性との二者択一を考えるのでしょうか?
    我が家は、日本では最高と言われる学歴の研究者同士の家庭です。
    もちろん、お互いの専門分野では刺激し合っていますが、他は普通の家庭と同じですよ。(笑)
    そして、妻の家事能力はかなりのハイレベルです。(夫も手伝いますが)
    料理が上手い。(短時間で、有り合わせの材料で美味しく出来る)
    インテリアのセンスが良い。(掃除は外注出来る)
    婚家との付き合いもソツがない。(優しく思い遣りがある)
    周りを見ても、仕事の能力と家事能力、人間関係の技術は比例する人は多いと感じます。
    研究者同士の婚姻は多いですし、家庭環境が似ているので、上手く行くケースが多いと思います。
    そして、女性だけでなく、男性も常識的な家庭生活の技術は必要では?
    学問だけの専門馬鹿では通用しない時代です。
    トピ主様は、ご自分を一人前の大人(家事や育児も担える)だと自信はお有りですか?
    相手に求めるだけではねえ。
    理想のお相手と巡り合うためには、まず、自分を高めないと。
    地位と収入も必要ですし。

    トピ内ID:6323480280

    ...本文を表示

    ケセラセラ

    しおりをつける
    blank
    元医学研究者
    生物学専攻なら配偶者に何を求めるかの話は分かりやすい。まず自分の遺伝子を確実に残せる人。次に生活力のある人、すなわち自分がいなくても(親が亡くなっても)子供を養えるだけの資格がある人。
     ここまで考えるかと言われそうだが、実際は、配偶者に何を求めるかは人それぞれ。同じ研究分野でお互いが高めあって、しかも子供を育てた夫婦(私の指導教授)もあれば、二人とも教授になって別居、離婚となった友人もいる。何が良くて何が悪いか、正直分からない。
     家庭的、も働く女性には重要ではない。指導教授の奥様(教授)に、昔手料理をご馳走になったことをある席でお礼したら、私の料理がおいしいなんて、と言われた。
     仕事を理解してくれたほうが良いけど、入り込みすぎも困る。どうしたら良いか、私は分からない。相手次第、自分次第。高めあうのか、けなしあうのか。

     隆盛の生命科学に多くの学生が志すけど、職に就けるのは少数の厳しい分野。生計が成り立つ職に就けるのは少ないのが現状だと肝に銘じて、勉学と研究にいそしんでください。

     人生はコントロール(対照)のない実験。やり直しができないからたいへんだけど、だから面白いかも。

    トピ内ID:2782612156

    ...本文を表示

    私は後者。

    しおりをつける
    blank
    ハムスター
    夫は工学博士の研究者で理系の人。私は元営業職。(現在海外在住の為専業主婦)
    全然違う分野なので、ライバルになることもなくお互い全く違う分野なので自分にできないことを得意とする相手をとても尊敬しています。

    同じ分野のアカデミックな会話を家ですることはありませんが、夫曰く「家に帰ってまでそんな話したくない」そうです。
    会話は、政治、経済から趣味やバカ話まで仕事以外の話は何でもします。

    結婚相手には料理が上手で同じ価値観を持った人がいいそうです。ちなみにスポーツ系の趣味で知り合いました。

    トピ内ID:6760631870

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  27
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0