詳細検索

    美容・ファッションこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    大学生の化粧について

    お気に入り追加
    レス25
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐤
    ナナ
    こんにちは。今春から大学生のナナと申します。
    化粧のことで相談です。

    今まで化粧ををしたことがほとんどなかったのですが、大学生になるのを機に化粧を始めることにしました。
    私としてはアイメイクも肌もばっちり化粧して垢抜けたいと思っていたのですが、
    母に肌に良くないから下地を塗ったりファンデーションはしないで良いと言われてしまいました,...
    私も肌にダメージはかけたくないですがしないことでバランス悪く見えるのも心配です。
    目だけ化粧して肌に施さないのはおかしいでしょうか?

    あと黒い髪の毛に茶色いアイブロウペンシルを使うのはおかしいですか?
    先輩方よろしくお願いします。

    トピ内ID:5401912738

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 5 面白い
    • 7 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 23 エール
    • 17 なるほど

    レス

    レス数25

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  25
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    いろいろ勉強したほうがいい

    しおりをつける
    blank
    美影
    そもそも人間の肌には表皮菌というものが常在しています。この菌が肌が元気でいられるように守ってくれたり、雑菌の侵入を防いだりしてくれます。

    化粧において下地やファンデーションなど、美しく装うことはできますが、顔に色々手を入れすぎると、逆に菌が取り除かれたり化粧品が菌の活動を邪魔して肌を守ることができなくなることがあります。
    特に厚化粧なんかしてしまうと肌が荒れてきますし、それを隠すために厚化粧と悪循環になります。

    20歳前後ならば化粧品に頼らなくても肌はみずみずしく保っています。若いうちからあまり化粧をしすぎない方がいいと思いますよ。

    化粧にお金をかけて肌のケアにもお金や手間をかけている割にはすっぴんの肌はイマイチという女性は少なくありません。逆に何も手入れしてない男性の方が肌は綺麗だったりすることもあります。
    もちろん、男性の方が肌の皮膚が厚くて強いというのはありますが、やはり手を加えすぎで自ら肌を荒れさせているということはあります。

    化粧してはダメだというわけではありません。メーカーの言葉を鵜呑みにしないで勉強し、賢く化粧をするというのが正しい姿です。

    トピ内ID:9600147017

    ...本文を表示

    塗る事は「肌に悪い」という科学的根拠が必要です

    しおりをつける
    🐧
    お母様はお化粧をしない派でいらっしゃるのでしょうか?
    そういう方に往々にして多いのが、やみくもにファンデーションを毛嫌いするというものです。

    肌にダメージを与える最大のものが紫外線であるという事実は、周知されていると思います。
    その紫外線は、何も防備されていない剥き出しの肌を直撃します。
    その結果、最悪はメラノーマという皮膚がん、軽微の被害としては肌色の変化つまり黒くなるという事とシミ、深いしわの造成です。

    これらは肌に日焼け止めや、ファンデーション等を塗る事によりかなりのものが防げます。
    そういうメリットを無視してやみくもに化粧品類を忌避すると、結果あなたの未来の肌がダメージを受ける事は避けられないと思います。

    こうした事実を踏まえた上で、これからの自分のケアを考えるのがよろしいでしょう。
    尚、若い頃から化粧を拒否してきた人がある程度の年齢になってから仕事等の必要性に迫られた際、無知やテクニック不足によるとんちんかんな厚化粧になりがちです。
    そういった意味でもバッチリメイクはともかく、この機会に学生らしい薄化粧を習慣づける事は良い事だと私は思います。

    トピ内ID:9110670046

    ...本文を表示

    きちんとしたメイクを学んだら?

    しおりをつける
    🐤
    ひまわり
    大学に行く時に学生が必ずしも化粧をしなければならないわけではありませんが、どうせ数年後には就活用のメイクを学ばなければなりませんので、今したいのならその時に備えて、百貨店かご近所の、好きなメーカーの化粧品屋さんに行って、そこの販売員のお姉さんにきちんとしたメイクを教えてもらったらどうでしょうか? お母様がどういうお考えかは存じませんが、きちんとした人に教えてもらったらあまり反対はされないのではないでしょうか。私は大学生になってしばらくして肌が荒れてきたので、百貨店に行って基本の化粧品を一式買った時に、メイクの仕方を教えてもらいました。その後いろいろ自分なりに工夫は必要ですが、最初は誰かに教えてもらった方がいいですよ。一式買わなくても教えてくれますよ。

    おそらく高校生の時は我流で化粧をしていたと思うのですが、そうしたギャルメイクは大学生になったら卒業しましょう。
    私は大学の教員をしていますが、教壇から見て、アイメイクだけばっちりしている学生はやはり変な意味で気になります。「メイクに気合いを入れてもいいけど、もう少し勉強にも気合いを入れよう」と突っ込みたくなるのです。

    トピ内ID:8785380168

    ...本文を表示

    大学生の考えるべきこと

    しおりをつける
    🐤
    皮膚呼吸
    …は、先ず何のために進学するのか、
    何を極めたいのか、
    最高『学府』のはずなんですけどね、ま、いいか。

    私は学生だった年頃、敏感肌で紫外線にややアレルギー。
    結構肌トラブルに悩みました。
    化粧のいらない顔立ちだったのを幸い、出先でも汗をかくとバシャバシャ顔を
    洗っていたのですが…

    皮膚科に受診したところ
    『化粧による益と害をプラスマイナスで考えると、プラスの方が大きい』とのこと。
    ひとえに紫外線のためで。

    専門医のアドバイスは、紫外線よけのファンデーションに
    仕上げに粉白粉、でした。
    粉白粉が紫外線を乱反射させ、最も効果ありと。

    母上が肌によくないので下地やファンデーションはだめ、と言うのは寧ろ意味の無いこと
    でしょう。
    高価な化粧品は香料などが却ってトラブルの元になることもあり。
    品質テストで世界有数の高級ブランドの口紅の色素に有害物質が検出されたりもします。

    黒い髪ウンヌンより、自分で似合うと思ったら、そして何より
    『プロ』の方に見えないような清楚さ、清潔感を重視すればよいのでは?

    そして、学生の本分は学問!をお忘れなく。

    トピ内ID:0087107874

    ...本文を表示

    あなたが私の娘なら・・・・

    しおりをつける
    ニモ
    アラフォーのおばちゃんです。
    おばちゃんの一意見として聞いてください。

    18歳ならつるつるのお肌でしょう。ファンデは塗らないでというお母様のお気持ちもわかります。
    だけど、全くしないというのもバランスが悪いです。
    そこで、BBクリームを使ってみてはどうですか?下地クリームに少し肌色が付いたものです。日焼け止め効果もあります。
    若い方ならそれで十分だと思います。メイクと同時に、お化粧水、乳液くらいはつけましょう。お化粧も夜はしっかりクレンジングで落としましょう。
    女性にとってお化粧は楽しみの一つ、身だしなみの一つです。TPOに合わせて、あなたらしいお化粧をしてくださいね。

    黒髪なら茶色よりもこげ茶、もしくはグレーのアイブロウがいいかもしれません。
    でも、薄化粧ならペンシルよりもパウダーで整えるだけでもいいのかも。
    高校時代のげじげじ眉は簡単に整えてくださいね。

    大人への第一歩、楽しんでくださいね。

    トピ内ID:1927401383

    ...本文を表示

    おかしいのは

    しおりをつける
    こぼちゃん
    おかしいのは化粧うんぬんではなく
    大学生になっても母親のいいなり。。。

    そこが一番おかしいと思います。
    あなたの顔なんだから
    ある日化粧が濃すぎたら、次から薄くしたらいい。
    バランスでどう見えるかは、あなたの服装や
    キャラ、肌の色で印象も違います。
    あなたが好きなように工夫したらいいのでは?。
    どんな顔かも、どんな肌の色かも知らないのに、
    茶色いアイブロウだって色の幅があるにもかかわらず
    この文章だけで他人がわかるわけないのです。

    親という他人の意見、
    発言小町という他人の意見ではなく
    自分のことは自分で決断しませんか?

    トピ内ID:0083234793

    ...本文を表示

    びば!Make-up!!

    しおりをつける
    blank
    くりーむ
    わたしはお化粧大好きです!今のはやりは自然系なのであんまりきばり過ぎず メイクデビューたのしんでください。

    お肌のことですが、何もしないって言うのも...UV対策もかねてベースはちゃんとした方がいいですよ。(SPFのちゃんとはいた分を使えばOK!)肌に合う合わないがあるので時間をかけてすこしづつ 自分にあったメイク道具、メイク術をみつけていってください。

    ちなみに わたしはくろかみですが、ダークブラウンの眉ペンシルをつかっています。かえって自然に調整できます。

    春ですね!たのしんでください~

    トピ内ID:2018250182

    ...本文を表示

    何しに大学に行くのか?

    しおりをつける
    blank
    おやじ
    化粧よりも、なにをどう学ぶのかの心配が先でしょ?
    高い学費を払って、憶えたのが化粧では、...
    大学では外側よりも内側を磨くのが先。

    トピ内ID:0222300405

    ...本文を表示

    頑張って

    しおりをつける
    blank
    もこもこ
    今までお化粧したことがないのであれば、きっとお肌も綺麗でしょうね。それを保つためにも、お化粧の仕方だけでなく、お化粧を毎日落とし、肌を清潔にすることを強くお勧めします。

    まずは肌の産毛や眉毛の形を整えるのはいかがですか?これは美容院でしてくれたり、教えてくれることが多いです。もっと言えば、他で自分で購入するとしても基礎化粧品に関しての知識は美容院などで教えてもらうと良いですよ。ただ、化粧品を売りつけられることがあるので、それは要注意です。(美容院で購入するものは非常に高いことがありますので)お化粧だけばっちりしていても、髪の毛の手入れなどができていないと変ですので、トータルで一度見てもらうと良いと思います。

    お母様の仰る、ベースメイクは不要というのは、こってり厚塗りになることを気にされているのだと思います。ベースメイク及びファンデーションをいかに薄く塗るかがで技術の差が出ます。

    アイメイクに関しては、最初から自己流に塗りたくると、ピエロかクマトリになります。ナチュラルメイクをまず覚えて、それが綺麗にできるようになってからアイメイクをいろいろ試された方が無難ですよ。

    トピ内ID:4634949052

    ...本文を表示

    ファンデは不要派

    しおりをつける
    orage
    ファンデーションがあるほうが肌にいいというひとと悪いというひとと両派あります。 それぞれ理由があるのでどちらをとるかは本人次第。 私は20代前半はファンデは塗りませんでしたが、40代の今特に肌のトラブルはありません。 若いうちは洗顔と保湿をきっちりやっていれば問題ありません。 ファンデなしで目だけのお化粧も若い肌なら見た目の問題(違和感)もありませんよ。

    眉毛は真っ黒より濃いグレーを使うことをお薦めします。
    茶色といってもダークブラウンならいいんじゃないでしょうか。

    お化粧一年生。 楽しんでください!

    トピ内ID:6019983257

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  25
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0