詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    素敵なお話 聞かせてください

    お気に入り追加
    レス13
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🎶
    AC
    話題
    こんにちは。

    30代後半の女性です。
    現在勉強のため、一時的に海外に住んでいます。

    先週、歩道で信号待ちをしていた際、とある路上生活者の声が聞こえました。
    「小銭ください」

    私のいる国では日本よりも路上生活者が多く、1ブロックごとにこの声が聞こえます。
    でもこの時は、少し違いました。
    「Have a good day !」

    誰も彼の声に耳を傾けず素通りして行ったにもかかわらず、彼は全ての人にそう声を掛けていたのです。
    信号待ちの間ずっとこの言葉を聞いていて、私は何だか温かい気持ちになりました。

    金銭的に余裕のない私は、いつもは他の人と同じように素通りするのですが、この時は温かな気持ちにさせてもらった代わりに少しでもお礼がしたいと思いました。
    お財布にあった小銭はたったの2ドル50セントでしたが、「ありがとう」と言って、この小銭を彼に渡しました。

    このような場面で温かいな・・と思うのは私だけ?かもしれませんが、もし皆さんが心温まるお話をご存知でしたら、教えていただけないでしょうか。
    皆さんの素敵なお話を聞かせていただいて、少しずつ元気を分けていただけたら嬉しいです。

    よろしくお願いします。

    トピ内ID:0312118321

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 1 びっくり
    • 20 涙ぽろり
    • 5 エール
    • 7 なるほど

    レス

    レス数13

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    以前、ある本で読んだ実話です

    しおりをつける
    blank
    春の話
    トピ主様のお話に少し似ているのですが、セントラルパークで視覚障害の男性が「私は目が見えません」というプラカードを横に置いて寄付を募っていたけれど、皆素通りするだけでした。
    それを見ていた通りすがりの詩人が気の毒に思い、そのプラカードの言葉の下に「だから春が見えないのです」と書き足したら
    次々に人が立ち止まり小銭を寄付していったそうです。

    トピ内ID:0914417669

    閉じる× 閉じる×

    人は見かけによらない

    しおりをつける
    🙂
    ひのえうま
    信号待ちをしていた時、向かいのコンビニから金髪で怖そうな20代くらいの男性が出てきました。

    入り口付近に車椅子のおばあさんと女子高生がいて金髪の男性がその二人に近づいて行くので、もしかしたら文句を言うのではないかと一瞬ドキッとしました。

    すると、金髪の男性は女子高生と代わり、車椅子を押して進んで来るではありませんか。

    3人でニコニコ話しながらこっちに向かい、私とすれ違いました。

    「今日はいい天気で散歩出来て良かったね。明日も休みだからまた俺が行きたいとこに連れてってあげるからね。」

    「お兄ちゃん私も」

    おばあさんは
    「いつもありがとう。○○と○○←(男性と女子高生の名前)と
    一緒で ばあちゃん嬉しいよ」

    その光景を見てすごく温かい気持ちになりました。

    なんて優しいお孫さん達.....
    じーんときてしまいました。

    今でも忘れられません。

    トピ内ID:0315635122

    閉じる× 閉じる×

    しおりをつける
    blank
    叔母
    3人きょうだいの長女である姪が年長ぐらいだった頃の話です。
    姪達に会えるのはお正月やお盆程度でしたが、とても懐いてくれていました。
    長女の姪はまだ5~6歳なのに、長女としての自覚まで感じられるようなとてもしっかりした子で、
    妹や赤ちゃんの面倒もよく見ていました。大人に気を遣うようなことまでできる大人びたところもあったので、
    私も一緒に遊ぶ時にそんなに子供扱いといいますかじゃれあうようなことはしませんでした。
    次女は我が儘で甘えん坊、無邪気といった感じで又、スキンシップも取りたがり、抱っこ~!おんぶ~!が口癖(笑)。
    近所の公園で2人と遊んだ帰り、次女が疲れた~おんぶ~!とぐずりました。おんぶするのは一向に構いませんが、
    長女も絶対疲れていると思ったので、次女に「▲ちゃん(長女)と交代でね」と言うとブーブー言い出しまして、長女も
    わたし大丈夫~とのこと。次女がそのまま寝てしまったのもあって、結局長女はおんぶしませんでした。
    家に着いて次女は布団へ。私と長女、2人で遊ぶことに。何しようか~なんて言っていると、「おんぶして」と恥ずかしそうに
    言われました。 続きます

    トピ内ID:5439366508

    閉じる× 閉じる×

    続きです

    しおりをつける
    blank
    叔母
    そこで初めて気付いたんです。あ~この子は今まで我慢していたんだなと。申し訳なく思いました。
    大人びているからこの子は大丈夫だなんて決めつけていた自分・・。甘えん坊の妹や赤ちゃんが両親を
    独占しているからこそ、叔母である立場の私は、長女にもっと気にかけてあげるべきでした。
    小さいながらも周りや妹達のことを想える長女に感動しました。

    そんな長女ももう中学生。今も変わらずしっかりしていて、より大人びています(笑)。

    トピ内ID:5439366508

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます。

    しおりをつける
    むらさき
    某病院にて。トイレに入ったところ、「トイレットペーパーを持ち去らないように」とか「大をした場合は、ペーパーを何回かにわけてふき、こまめに流すように」とか、注意事項がいくつか書かれていました。よほどマナーの悪い人がここのトイレを使うんだなと思いましたが、私もその一人にされたようで、何だか不愉快な張り紙でした。

    ところが某駅で入ったトイレでは「いつもきれいに使っていただきありがとうございます」と言う張り紙。駅のトイレはだれでも使う可能性があるから、マナーの悪い人は病院以上にいるはずなのに、感謝の言葉。何だか心が温かくなって、汚れていたらきれいにして出ようと見回したほど。注意して見ていると、トイレに感謝の張り紙は、最近増えて来たような気がします。

    「ありがとう」はやっぱり素敵な言葉だなと実感したできごとでした。

    トピ内ID:3365335442

    閉じる× 閉じる×

    ステキ。。かどうかはわからないけど・・。

    しおりをつける
    🙂
    コーラル
    小町で目にしたのか、昔どこかで聞いたのか、
    トピ主さんのご環境を拝見しながらふと思い出した。

    外国旅行した人が、
    観光はしたけど特段楽しくはなく。
    ただ帰りの飛行機で、
    偶然隣の席の人がその旅行先の国の人。
    何気なく「筆談」で喋り始めたら、
    それが旅行の一番楽しい思い出になったと。

    人は、
    人と心が通じ合ってこその幸福なんだなと思ったものでした。

    トピ主さん、
    お勉強頑張ってくださいね。

    トピ内ID:2763730609

    閉じる× 閉じる×

    優しいホームレス

    しおりをつける
    おじさんありがとう
    私が若い頃、仕事をクビになり、同時に大失恋もし、心身ボロボロに落ち込んでいた頃。

    ある日行くあてもなくて、イチョウ並木のある大きな公園を歩いていて涙ぐんでベンチに座っていたら。ホームレスのおじさんが話しかけてくれました。

    オジサンに身の上話しして思わず泣いてしまいました。そしたら慰めてくれて。どこかにいって帰ってくると、手に銀杏の一杯入ったビニール袋を手にもってきてくれました。

    オジサン達は銀杏がなると貴重な収入源に売るんだと話してくれて「これ食べて元気出しなさい」って。

    おじさんたちの銀杏を家でフライパンで炒って食べました。嬉しくて温かくて涙がでたな。

    わたしの話なんて、おじさん達の境遇から比べたらたいしたことないのに。
    それから心機一転別の仕事について、よい出会いもあり家庭をもって10年が経ちました。

    今でも、銀杏並木のある公園を歩くとき、その時のこと思い出します。オジサンに感謝いているし、目で探してしまいます。

    オジサンありがとう。

    トピ内ID:1895730231

    閉じる× 閉じる×

    ずーっと前に

    しおりをつける
    blank
    むかしのはなし
    新聞の投稿欄で読んだこと。駅で男性が大声で泣いていたそうです。それこそ天を仰いで泣き叫んでいたそうです。みな不審に思って遠巻きに通り過ぎてゆく中。一人のおばあさんが近づいて行って「泣きたいだけな。気のすむまで泣きな。なぁ。」とハンカチを渡したそうです。

    それと都市伝説みたいだけど。「ばあちゃん、おれおれ。ごめん、おれ、事故起こしちゃって…。」と電話を受けたおばあちゃん、急に涙いっぱいになって「いいんだよ、もう、いいんだよー。だからお前ももう成仏しな。」

    わたしはおばあちゃん子で育ったのでどちらも泣けます。

    トピ内ID:3377465354

    閉じる× 閉じる×

    私も経験あります。

    しおりをつける
    😀
    アメリカ小町
    もう随分前の話なのですが、自分が本当に辛い時に掛けて頂いた温かい言葉が嬉しくて、今も昨日の事の様に思い出されます。

    その頃は自営業の一つを始めたばかりで、私には経済的にも精神的にもどん底と思えた辛い頃でした。

    丁度小雨が降りだし、交差点で止まった時に窓を閉めようとしたら、車椅子に乗ったホームレスのおばさんに『大丈夫?』と声を掛けてもらいました。でも、直に信号が変わって発車せねばならず、ビックリした事も有り、まともなお礼を言う事も出来無い私でした。

    心配されるほどひどい顔をしていたのだろうか、と思うと同時に、雨の中、車椅子に乗って物乞いをしていても他人の事を心配出来るその方に感銘を受けました。

    それからと言うもの、頭上に屋根が有るというだけで、心から感謝する生活が出来る様になりました。

    あれから、その交差点を通る時にはお金を用意しているのですが、二度とその方にお会いする事は出来ません。

    トピ内ID:8879287868

    閉じる× 閉じる×

    タイで

    しおりをつける
    blank
    いたち川
    もう遠い昔のこと、初めてのタイで、サヤームスクエアの喫茶店に入りました。
    カウンターだけの店で、客が数名で一杯になるような小さな店。
    カウンターの中に美人で可愛いウェイトレスさんがいました。

    あまりに可愛いので見とれていて、
    「何になさいますか?」と聞かれた時にウッカリ「アイスコーヒー」と日本語で答えてしまいました。
    当然通じるはずも無く、そうなると焦ってしまって、出発前におぼえていたはずの単語が出てきません。
    暫し焦りまくった後やっと「カフェ・イエン」と言ったら何とか通じ、ホッとしました。

    そのウェイトレスさんが可愛かったので翌日もその店に行った時のこと。
    今度は心の準備が出来ていたので最初から「カフェ・イエン」と言ったのですが、、
    前日は通じたのに何故か今度は彼女が「エーと・・・」という感じで考えています。
    そして暫し経ってから、「アイ・コーヒー」と小声で言って、こちらを見てニッコリ笑いました。

    冴えない中年のオッサンを覚えていてくれたというだけでも感激ですが、
    それ以上に、そのおもてなしの心。
    それ以来すっかりタイ大好き人間になりました。

    トピ内ID:3594402877

    閉じる× 閉じる×

    笑顔は笑顔を呼びます。

    しおりをつける
    blank
    ぶるーむーん
    勉学の為の海外一時在住いかがおすごしですか?!
    かれこれ30年ほど前 聞き取れない英語に慣れない生活 私の心が少しつらくなりました。

    お金もあり余るほどはなくトピ主さんみたいだったかな?!
    休日に元気を出して 無料で入れる都立美術館へ

    エレベーターに乗り合わせた白髪のご婦人に「貴女のそのブラ―スとても素敵よ♪」と話かけられました。精いっぱいに「ありがとう」と私がかえすと笑顔で立ち去られました。きっと私 張り詰めていたんだと思います。

    一人ぼっちの私、英語の不十だった私 頑張らなくちゃときおっていた私
    そのあと 美術館のソファーに座りながら 涙が頬を伝わりました。
    温かかった~ あれから30年今日も元気に海外暮らし。
    家族も孫もできましたが…
    知らない人と道ですれ違う時でも笑顔を心がけています。
    笑顔がかえってこない時でもめげずに色々あるんだろうなって
    思って 笑顔のおっそわけ♪
    ACさんにもよろしかったら笑顔のおっそわけ♪
     

    トピ内ID:6379931890

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんが素敵です!

    しおりをつける
    🙂
    ゆき
    私も海外在住です。
    そして路上生活者はやっぱり多いです。
    お国柄もあるのか「よい一日を」と声をかけてくれる方、多いです。
    でも私は聞こえないふりをして素通りをしてばかりでした。
    トピ主さんのようなあたたかい心を忘れていたなぁ…
    ありがとうございました。

    トピ内ID:5550222650

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    🙂
    AC
    みなさん、すごく素敵なお話を教えてくださってありがとうございます。
    そして、励ましの言葉までくださいましてありがとうございます。

    読んでいて、本当に胸が温かくなりました。
    目には見えないけれど、人の優しさっていいですね。

    夜にみなさんのお話を読ませていただいたのですが、読んだ後、自分が自然と笑顔になっていたことに気づきました。
    (外出先じゃなくてよかったです・・・汗)

    人から何かをしてもらうって、目に見えるものだけじゃなくて気持ちも一緒にいただいている気がします。
    みなさん、温かいお話と元気を分けていただいてありがとうございます。

    「人の価値は、自分が何をしたかではなくて、何を人に残したかで決まる」と、以前何かの本で読みました。
    私も「何かを人に残せる」ような人を目標にしていきたいと思います。

    ありがとうございます。

    トピ内ID:0312118321

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

      注目トピはありません。

      Twitter

      Follow
      みんなの投票結果

      編集部から

      編集部からのお知らせはありません

      Horoscope | 大手小町

      発言小町大賞0