詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    もっと私が我慢すべきだったのでしょうか

    お気に入り追加
    レス9
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    恋愛
    彼と別れました。私は29歳、彼は40歳です。

    趣味(写真)を通じて知り合いました。
    知り合った頃、彼は長い付き合いの彼女さんとモメていました。
    「彼女が撮影に夢中で、全然二人の時間が取れない、撮影旅行も二人きりじゃないし…」と。

    私もパートナーがいる時は、二人の時間を過ごしたいので彼の気持ちに共感し、
    愚痴を聞いているうちに彼が彼女さんと別れました(昨年6月)。

    そして1月から私と彼がお付き合いすることになりました。

    私は身近な写真展に一番気に入った写真をひとつ出す感じなのですが、
    彼は「3月までにたくさん展示会があるから全部に出したい」と言い出し、
    写真を撮るための日帰り旅行を週末ごとにしています(2月から)
    以前はそんなにたくさんの出展をする人ではありませんでした。

    週末必ず撮影なので、二人でデートする時間もありません。
    平日は私が寝る頃にあちらの仕事が終わるので、メールをちょっとするくらいです。

    彼に「写真展の邪魔はしないけれど、もう少し会う時間を作って」と
    お願いしたら「じゃあ撮影についてきたら」と言われついていきました。

    でも彼は写真に夢中で、話しかけても上の空だし、しまいには「うるさいな」と
    怒られる始末…一緒にいるほうが寂しく感じてそのうちついていかなくなってしまいました。
    費用もちょっと…毎週だとキツいですし、休日にすべきこともありました。

    もう少し時間をとってほしいとお願いしたのですが、撮影が、撮影が、といって
    応じてくれません。

    展示会が終わったら落ち着くといいますが、また次の展示会がきます。
    選ばなければ一年中展示会というのはあるものなのです…。

    私から別れを切り出したら彼はあっさり「わかった」と言っていました。
    私がもっと我慢すべきでしたか…?
    彼女さんの愚痴を聞いている時は、もっと二人の時間を作る人だと思っていたのですが…。

    トピ内ID:8543583103

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 9 面白い
    • 11 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 21 エール
    • 4 なるほど

    レス

    レス数9

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    わかる!

    しおりをつける
    blank
    sugi
    トピ主さんまだお若いし別れてよかったです。
    トピ文を読んでいて
    私も過去付き合った男性が、付き合う前に聞いた恋愛観では
    週3は会いたいとか言ってたのに
    いざ付き合ってみたら月2回がいい方で。
    何コレ?と思い半年で別れました。
    私は頻繁に会いたいタイプなので、だから付き合う前に確認したのに…。
    トピ主さんの場合、我慢する必要なんてないと思います。
    合わない相手だったんです。
    とにかく早く別れられてよかったですよ☆

    トピ内ID:4887913871

    閉じる× 閉じる×

    それまでの関係

    しおりをつける
    blank
    Dauian
    男女限らず、彼氏彼女の愚痴を異性に言う人の恋愛はそんなもの。
    必要な時だけいればいいとの考えなのです。

    トピ内ID:1813464877

    閉じる× 閉じる×

    気にしない、気にしない

    しおりをつける
    一休
    主人が彼氏さんと同じタイプです。
    個人で黙々撮りたい人なんでしょうね(笑)
    こういうタイプは自分を変える事はありません。
    うまく続けたかったら、トピ主さんが会いたいのを我慢するしかなかったと思います。
    でも、我慢ばかりしても楽しい恋愛にはならないと思います。
    彼氏さんのあっさり具合からみて、同じパターンで別れるのを繰り返しているんじゃないでしょうか。
    トピ主さんが落ち込むことはありません。
    同じ歩幅で歩いてくれる相手にすぐに出会えますから、元気を出してください。

    トピ内ID:1076189992

    閉じる× 閉じる×

    質問は何でしょう。

    しおりをつける
    blank
    ゆかたん
    >私がもっと我慢すべきでしたか…?
     別れたかったから、別れを切り出したのでは。未練があるということでしょうか。だとしても、気力もお金も保たないとのことですので、堂々巡りなのでは。

    トピ内ID:1936368041

    閉じる× 閉じる×

    我慢じゃなくて理解と覚悟

    しおりをつける
    blank
    aki
    我慢したっていずれは限界になるから、
    我慢する必要は無いです。
    彼氏とはウマが合わなかったのでしょう。

    放っておかれても平気で、
    むしろ自分の趣味に長時間没頭したり、
    一人で過ごす事も大好きな私の様な人だったら、
    ちょうど良い相手でウマが合うと思います。

    以前、いつも一緒に居たがる人と付き合って、
    窮屈になって別れました。
    今の旦那は、仕事も夜遅くまで、
    出張、ゴルフでひと月の半分も家に居ませんが、
    私にとってはちょうど良いです。

    相手がスポーツ選手とか、
    ちょっと特殊な事を主体にしているのであれば、
    それなりの覚悟が必要と思います。

    トピ内ID:9269045025

    閉じる× 閉じる×

    彼女の悪口を知人に言い回る40男…

    しおりをつける
    🐱
    kitten
    それが、あなたが付き合ってる人ですよ。
    あなたがただの知人だったころ、前カノの悪口を聞いていたということは、
    今頃彼の知人全員が、今カノのあなたの悪口を聞いています。

    そういう40男とこれからも付き合いたいですか?

    なぜ40まで独身なのか、普通は何か理由がありますよ。

    トピ内ID:7573484367

    閉じる× 閉じる×

    別れて良かった

    しおりをつける
    blank
    かおる
    彼は元彼女と別れた事を吹っ切れないうちにトピ主と付き合ってしまったのでは?

    淋しさを埋める為だけに。

    この場合はすぐに別れに至ります。男は傷心を癒す事だけが目的だし、復活したら必要なくなる。

    会う必要はない。誰かがオレに惚れているという確認作業が出来ればOK。


    愛されてはいなかったと思います。

    トピ内ID:0327603313

    閉じる× 閉じる×

    別れて正解だったのでは?

    しおりをつける
    blank
    fumi
    初めまして。彼自身、そんな人間性だったから止むを得なかったんですよ。要は恋愛に向いてないタイプなのかも?ちゃんと相手と向き合えない人とは続きません、いつかはダメになると思います。新たに良い人見付けるしかないです。二人でいて寂しさ感じるなんて虚しくなるものはないです。

    トピ内ID:6050892239

    閉じる× 閉じる×

    うん、それで良いのではないでしょうかね。

    しおりをつける
    blank
    あさひ
    どっちが悪いということではなく、結局、お二人の相手に求める部分が違ったということでしょうか(性格・好みの不一致)。友人ならばともかくとして、恋愛関係で付き合おうとするのならば、性格や好みの一致は重要です。まあ、焦ることなく、自分に合う人と出会うことを期待しましょう。

    トピ内ID:2155890555

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

      注目トピはありません。

      Twitter

      Follow
      みんなの投票結果

      編集部から

      編集部からのお知らせはありません

      Horoscope | 大手小町

      発言小町大賞0