詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ともだちって

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ちょろ
    ひと
    みなさん友達は多いですか?
    私は友達はいるのですが、
    本性で接しられません。
    普段は家では大騒ぎするほど明るい性格なのですが、
    外の友達にあったりすると、違う自分を演じて
    おとなしい人だと思われています。
    もう何年もその性格で、接しているので、
    なんかそれが普通になっています。
    自分を表にだせないので、苦しいです。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    勇気を出せるきっかけがほしいよね

    しおりをつける
    blank
    にがよもぎ
    私は友達少ないです。
    学生時代、部活では自然体でいられる友がいても
    クラスでは居場所がなくて、休み時間は寝たふりして
    過ごしたりしていました。

    今の友達は、本性を出すと離れていきそうですか?

    本性を出すと言う事は、どんな事を言っても
    許されるという訳ではなく、ある程度は相手の
    気持ちを考えて自分を表す事。
    (100%許してくれるのは家族だけです。)

    今付き合っている友達に、明るいトピ主さんを
    少しずつ少しずつ出していきませんか。
    気の合う友達なら、変わったねなんて言いながらも
    慣れて受け入れてくれますよ。
    離れてしまう友達は、いつか近いうちに疎遠になる
    人だったのです。気にしない。追わない。

    焦らないで少しずつ自分を出してみる。
    受け入れてくれる人が必ずいます。
    今の友かもしれない、未来の友かもしれない。

    勇気を出して、いつか自分らしく。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も以前そうでした

    しおりをつける
    blank
    ろっと
    私も小学生時代がまさにそうでした。

    家では明るく大騒ぎ、家族の前ではなんでも言えるけど、外ではおとなしくなって何も発言できなかったり。。。

    でも中学に入りたまたま演劇部に入って、人前で大きな声を出したり演じたりするうちにカラが割れて自信がつき、家での明るい性格を外でも出せるようになりました。
    ちょろさんも何かきっかけさえあれば、徐々に素の自分を出していけると思います。

    それに、人間誰しも外の自分と内の自分は多少は違う面を持っているものだと思います。そのギャップが大きいからといってあまり自分を責めないでくださいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    地球になれ

    しおりをつける
    blank
    酔っ払いポエマー
    地球にいつも同じ面を見せている月は、太陽の光がないと輝かない上に、地球の影で痩せたり太ったりしています。そして、その表面は荒涼とした砂の世界です。

    一方、太陽は、あらゆる面を惑星達に見せて、いつも丸く輝いていますが、近づくものを燃やし尽くす強烈さもあり、表面はフレアで揺らめいています。

    地球は月と太陽の両方にあらゆる面を見せ、太陽の周りを回りつつも、月に回られています。そして、自ら輝きはしませんが、ずっと強い太陽の光を借りて自らのうちに生命を乗せ、月の輝きを愛でて宇宙に浮いています。

    ちょろさんは、月、地球、太陽の、どのポジションが良いですか。私は多少ずるっこいようでも、地球の立場が可能性が∞の未来があって、いいです。

    太陽は今は強くても燃え尽きていくのみですし、月は自分ではかさついた内面を抱え、地球を巡り、地球にさざなみを起こすのみ。
    でも、地球は自分が滅んでも、生命たちが宇宙へ旅立つかも知れません。

    どこでも地球になれるよう、おうちでは家族に、外では自分にもすこし興味を持つようにしたら、ちょうどしっくりくるのではと思われます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    本性。

    しおりをつける
    blank
    前髪ぱっつん
    トピ主さん、こんにちは。
    家では明かるいのに外へ出るとおとなしめの性格に悩んでいるとのこと。かつてのわたしもそうでしたよ。わたしたちのような性格の者を、昔は「内弁慶」といいました。こういう呼ばれ方があるということはよくある性格ということです。

    さて、外ではおとなしく家では騒がしいとのことですが、外で大騒ぎする必要はないと思います。むしろ騒がない人のほうが他人からすれば好印象です。ただ、自己主張はしたほうがいいです。きちんと言うことは言わないと人に軽んじられますから。

    ところで、家でも騒ぐのをやめたらどうでしょう。家でも外でも落ち着きのある、でもきちんと主張ができる人間として「人格統一」するほうが簡単のような気がしますよ。人前で無理に騒がしくするより。

    落ち着いた大人な人のほうがただ騒がしい人より他人に認められるかも。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    暴露日記

    しおりをつける
    blank
    ゆいこ
    私もそうでした。しかし、日記に自分の本当の気持ちを書くようにしたら、だんだん楽になりました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    少しずつ

    しおりをつける
    blank
    みんりぃ
    外に出して行くしかないでしょうね。
    自分がどこまで言っても許されるのか、その人との距離を測りながら。
    最初のうちは驚いた反応しかないかもしれませんが、繰り返すうちに認識されます。
    「へ~こんなに明るい子(人)だったんだ?」という印象を少しずつ浸透させていってください。

    極端なはじけ方をしない限り、今いる友人は離れていかないと思うし、新しい交友範囲が広がるかもしれませんよ?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]