詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    自分の感情コントロール

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ぷーさん
    ヘルス
    以前子宮摘出からもうすぐ1年のトピをたてたものです。
    1年2ヶ月がたちました。

    今回もそれに関することです。どういう顔していたらいいのかわからなくなりました。
    私は21歳になりました、今年22歳になります。

    クラスは違いますが、同い年の友達に子供ができました。他にも社会人の方にも子供ができました。
    普通なら喜んでおめでとうと言ったら良いのですが、どうしても言えません。
    自分が産めないとわかり、それ以来赤ちゃんや妊婦さんを見ると悲しくなるからです。
    私は他にも病気を持っており小児外科に受診しています。外来に行くと子供ばっかり。その子達は何も悪くないのに感情のコントロールができなくなるときがあります。
    話を戻します。
    今のクラスの子達からは、「○○さん、子供できたそうですね!なんか嬉しいですね!」と言われます。
    その場は「ねぇー」とは言いますが、正直どうコメントして良いかわかりません。よかったと思うことができません。
    まだその子が妊娠しているとき、顔を見ることすら嫌でした。それほど仲が良いというわけでも悪いというわけでもない関係です。
    これからもこういう経験はしてくのもわかっています。
    でも、心の底からおめでとうと言えません。

    それともうひとつ。父とテレビを見ていて、「そういえばこの人子供できたよね?」と聞いてきます。
    私が「知らんけど」と言うと「いや、できたって」とまだ続けようとします。
    父は知っています。私に子供ができないこと。
    私はどうしたら良いですか?今はまだ感情のコントロールができているつもりです。でもこんなのが続くと無理です。

    すみません。文章変だと思うのですが、友達のこと、父のことどうしたら良いか教えてください。

    トピ内ID:0720923950

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 0 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 14 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    レスします

    しおりをつける
    blank
    匿名
    お父さんに関しては、きちんとお話してみてはどうですか?
    このトピに書いたような素直な気持ちを。
    娘が苦しんでいることを知ってもなお、デリカシーのないことを言うようなお父さんなのですか?
    たぶん、娘に子供ができないことはわかっていても、子宮の病気が治ったくらいの感覚で
    女心や、苦しい気持ちまではわかってないんだと思う。
    そういう男の人って、けっこういるからね。
    性格が悪いとかじゃなくて、男だから想像力に限界があるっていうか。
    もしお父さんが気持ちを分かってくれれば、だいぶ楽になると思います。
    気持ちを分かってくれる人がいるって、心強いじゃないですか。
    もちろん、信用できそうにないお父さんなら、無理に言わなくて良いけどね。

    お友達には、相談しづらい悩みですよね。
    でも、主さんには、気持ちを分かってくれる人が必要だと思う。
    ご家族が無理なら、カウンセラーの先生を探すのもいいと思います。

    トピ内ID:4587847211

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    ぷーさん
    なかなか友達にも話すことができないのが現実です。
    こういう時、男親だけというのは心細いです。
    気持ちの起伏も最近は急で、自分でもなんでイライラしているのかわからなくなることもあります。

    全てわかってとは言わないけれど一部だけでもわかってくれる人に話せれたら話そうかと思います。
    ありがとうございました。

    トピ内ID:0720923950

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    良い人なんだと思う

    しおりをつける
    blank
    豆スープ
    >でも、心の底からおめでとうと言えません。

    それが普通だと思いますよ。別に気に病む事では有りません。

    あなたが受けた心の傷を癒すには、時間が必要ですし、同じ病気や手術を受けた人との話し合いなども必要だと思います。

    私は左の胸に6cmの術痕が有ります。
    珍しいケースなので、自助グループなどでは探せなかったのですが、有る時、趣味友が何年も前にその手術を受けたと分かり、抱き合って泣きました。

    辛い気持ちは、吐き出した方が良いです。
    自助グループでも良いし、学生さん?ならば、学内にカウンセラーが居ませんか?

    トピ主さんは、普段良い人をやっていて、それが時々辛いんだろうなと思います。
    本来なら、泣いて父親に「辛い」と言えたら良いのでしょうけれど、我慢していますよね。
    私も夫に伝えても、やはり女の心は分からないのか、「進行して死ぬより良かったと俺なら思う」的な事を言われると、正論ですがガッカリしたものです。
    同性なら分かるかと思って母に伝えましたが、夫と同じような答えしかきませんでした。

    どうか、トピ主さんも泣ける場所が有ると良いのですけれど。

    トピ内ID:4848121187

    閉じる× 閉じる×

    言葉もありません。

    しおりをつける
    😢
    yu
    この世界では、過去、現在、未来、いつでも、いろんな悲劇があって、十人十色でそれに耐えています。

    他人の気持ちには気づかないもので、全員がわざとじゃなくても、人知れず、誰かを傷つけていると私は思います。

    だから我慢しろ、なんて言いません。

    辛いことは辛いって言って、泣いて良いです。

    たまねぎの薄皮を剥くくらいしか、
    気持ちは明るくならないでしょうが、
    いつか、トンネル抜けられる日が来る!

    自分が持てなかったものを欲しがって、泣くのではなく、
    自分が持っているものを幸せと感じるしかないのでしょうね。

    自分が辛いとき、人が何を言っても、
    私の気持ちなんか、あなたにわかるはずがないと
    怒りが湧いてきたのですが、
    「言葉もありません」
    と言われた時だけ、許せました。

    ”元気そうでよかった”
    ともともと嫌いな人に言われた時は、
    元気なわけないだろう!と口にはださないけど、
    睨みつけました。

    その苦しみや、悲しみは乗り越えなくていい、
    寄り添ったり、やりすごすもの、という
    本の言葉がしっくりしました。

    トピ内ID:9905104389

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    ぷーさん
    投稿していただいてからだいぶ経ってしまいました。すみません。

    あれからですが、赤ちゃんや妊婦さんをみて、以前ほどの感情はなくなりました。
    というのもここのところ周りは結婚、出産ラッシュなんです。
    ここまで来ると心の底からおめでとーと言えなくともうわべだけかもしれないけど、おめでとうといえるようになりました。

    泣きたいときは無いてもいいよ。その言葉がわたしの救いです。

    父親に泣きついてこれからの不安なことたくさんあるんだから聞いてよ!とか言えないですけど。
    父親にも遠慮があります。

    でも、ここで相談して良かったです。
    皆様ほんとうにありがとうございました!!

    トピ内ID:0720923950

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0