詳細検索

    • ホーム
    • 仕事
    • 翻訳者の方、翻訳支援ツールはどうしてますか?
    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    翻訳者の方、翻訳支援ツールはどうしてますか?

    お気に入り追加
    レス4
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    さくら
    仕事
    こんにちは。産業翻訳者のさくらです。
    最近、翻訳支援ツールの使用を検討しています。
    (現在は何も使用していません)。

    そこで翻訳者の方に質問です。

    1.翻訳の分野(特許、医薬、マニュアル等)
    2.翻訳の言語(英→日等)
    3.使用している翻訳支援ツール
    4.翻訳支援ツールで大体、どの程度効率がアップしたか
      (大体の感じで結構です)

    ちなみに、私は、
    1.特許
    2.日→英
    3.なし
    になります。
    どうか宜しくお願い致します。

    トピ内ID:4188068202

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 5 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数4

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    レスが来ない・・・

    しおりをつける
    blank
    さくら
    トピ主のさくらです。

    投稿が今の時点で1つもないということは、翻訳支援ツールを
    使用している翻訳者さんが少ないということなのかなと思いました。

    あとは、今、特許の分野の翻訳者さんはとても忙しい状況に
    いると思うので、小町を見る暇がないのかもしれないですね。

    仕事が暇な時期に地道に自分で1つずつ、良さそうなツールを
    試してみたいと思います。ありがとうございました。

    トピ内ID:4188068202

    ...本文を表示

    2種類使いました

    しおりをつける
    🐤
    ずっち
    1. 工業、ビジネス、社内文書
    2. 英日、日英、西日、日西
    3. Trados Studio, memoQ
    4. 繰り返しが多いほど効率は上がるので、案件によってばらつきはありますが、設備の取説であれば、作業時間で30%くらい効率化できると思います。繰り返し文の入力作業がなくなるのと訳語統一が簡単にできるのが効率化のポイントです。

    ちなみにmemoQの方が安価で、使い方もよりシンプルなのでお薦めです。

    トピ内ID:0581948945

    ...本文を表示

    翻訳ツールのこと

    しおりをつける
    🐱
    max
    たまたま,このメッセージを見つけました.
    私は法務分野を専門とする産業翻訳者です.
    今までWindowsとMacで利用できる翻訳支援ソフトはすべて試してきましたが,現時点でコストパフォーマンスが最も高いと確信しているのがCafeTranです.
    ライセンスは1年単位ですが,初期購入費用は120ユーロ,更新料金は80ユーロです.
    なぜCafeTranがお気に入りなのかといえば,翻訳支援ソフトのメインパーツは用語集と翻訳メモリですが,どちらも自分の好きな位置に配置できることです.
    特許翻訳であれば,少なくとも文書固有の用語集,専門分野の用語集,特許用語集,一般的な用語集などが必要かと思いますが,これらすべてを見たい場所に配置できます.
    用語集であれ翻訳メモリであれ,技術的には無限に表示できますが,まあ,レイアウトの関係から,自ずから限界がありますね.
    最後に,メジャーな翻訳支援ソフトであるSDL Trados, Wordfast, MemoQなどの作業ファイルも読み込めますよ.
    翻訳作業を楽しみたいなら,CafeTranをおすすめします.

    トピ内ID:5672637434

    ...本文を表示

    CafeTranがお勧めです

    しおりをつける
    🐱
    masato
    私も翻訳者ですが,CcafeTranという翻訳支援ソフトを使っています.ちなみに,専門分野は法務(特許庁の拒絶理由通知書なども含む),言語は日英/英日です.翻訳支援ソフトによる能率は,紙の原稿と辞書を見ながらワードに訳文を打ち込むという一番原始的なやり方と比べ,少なくとも5割は高いと思います(文書の種類によって違いますが).
    理由は,1辞書引きの手間がかなりはぶける,2翻訳メモリ(過去データ)を活用できる,3同一文書内の用語統一が簡単,などです.特に特許関連でしたら用語統一がきわめて重要だと思います.統一する用語の数が1桁ぐらいであれば,紙にメモしておけばいいでしょうが,多い場合はやはり画面上に表示されるほうが能率がアップします.
    他の翻訳支援ソフトは概ね,辞書と翻訳メモリの表示セクションがそれぞれ一つずつしかありませんが,CafeTranは,複数の辞書や翻訳メモリを見たい位置に自由に配置できるのが特徴です.顧客指定の用語集や文書固有の用語集など重要度が高いものを訳文の近くに表示し,一般的な辞書をやや遠いところに表示しておくことができます.無料の試用版がありますよ.

    トピ内ID:9108973515

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0