詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 珈琲好きの方、教えてください。エスプレッソとは。
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    珈琲好きの方、教えてください。エスプレッソとは。

    お気に入り追加
    レス10
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ふんわり
    話題
    先日○○珈琲、カタカナ系コーヒー店ではなく、コーヒー専門店、こだわりの珈琲を作っていると書いてある珈琲店にいきました。

    そのお店に行き、エスプレッソが飲みたいということを伝えて作ってもらったのですが、一緒に行った友人の頼んだミルクコーヒーと同じサイズのカップに、なみなみつがれたエスプレッソ(とよばれる何か)がでてきました。

    「ん?」と思ったので、注文を受けた人とは別の作った方に「これ、エスプレッソですか?」と聞いたら「エスプレッソマシンで作りましたから」ということを言われました。

    えっと・・・。
    もしかしたら私の認識違いかもしれないのですが
    珈琲専門店(ファストフードの珈琲ではなく)で、エスプレッソを注文して、普通の珈琲と同じサイズのカップで提供しても
    エスプレッソマシンで作れば、エスプレッソとして提供することはよくあることなんでしょうか。
    (もちろん、味も全くエスプレッソとは程遠かったんですが。。。)

    エスプレッソカップ以外でエスプレッソを出す、という発想がそもそもなかったのですが、
    いままでいった珈琲専門店でこのような対応はなかったし、
    それ以外のお店をよくしらないため、

    珈琲専門店の中でも、こういうサイズのエスプレッソもあるんでしょうか?

    また珈琲専門店でも、これを抽出方法がエスプレッソマシンさえ使っていれば、店員さんはエスプレッソだと信じているものなのでしょうか。

    味はご紹介できないで、とりあえずエスプレッソとカップについて
    教えていただけますと幸いです。

    教えていただけますと幸いです。

    トピ内ID:9390059008

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 11 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数10

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    店がいい加減

    しおりをつける
    すばる
    エスプレッソは、7gのコーヒー粉に9気圧で水蒸気を通した20-30ccの飲み物のことです。
    味は粉っぽいほど濃厚で、コーヒー豆の油分が細かい泡(クレマ)となって上に乗ります。
    クレマの厚さは5mm以上は欲しいところ……グラニュー糖をかけてもすぐには沈まない厚さです。

    最近は、ネ○プレッソなど、ただのコーヒーに荒い泡が乗る代物をエスプレッソなどと吹聴していますがひどいものです。
    何もしらないカフェや喫茶店でも、中途半端なコーヒーが多いです。

    ちなみにカプチーノは、エスプレッソに泡立てたミルクを注いで180-200ccにしたもの。
    きめ細かいミルクの泡が上に乗りますが、泡立て器で泡立てたものは偽物です。
    エスプレッソマシンに付属の高温水蒸気噴出口を使ってピッチャーの中でミルクを高速対流させて作ったものが正式です。

    トピ内ID:8891282417

    閉じる× 閉じる×

    イタリア在住です

    しおりをつける
    blank
    ぴっぴ
    本物のエスプレッソは、デミタスカップに入ったちょっとどろどろっぽいやつです。量はごく少量。でも日本で本物のエスプレッソには出会ったことがありません!ドトールのエスプレッソは、こっちのエスプレッソを4倍くらい薄めた感じです。多分、多くの日本人は本物のエスプレッソがどんななのか、見たことも飲んだこともないのではないでしょうか?

    トピ内ID:1957597072

    閉じる× 閉じる×

    元を辿ると

    しおりをつける
    blank
    北国生まれ
    エスプレッソは、通常より小さなカップのデミタスカップのコーヒーから派生したわけで。
    そのデミタスカップは、ナポレオンの大陸封鎖令の影響でコーヒー豆が不足した時に、ローマのカフェが小さいなカップでコーヒーを出したのが起源と言われています。
    なので、その店の方が妙だと思いますが。

    ちなみに私は北海道のとある喫茶店で、マグカップになみなみと注がれた「エスプレッソ」に出会ったことがあります。
    この時の味は、エスプレッソとしてもかなり良かったです。
    でも、この量だと、飲んでいる途中で飽きましたが。

    トピ内ID:2885437993

    閉じる× 閉じる×

    ファストフード?

    しおりをつける
    🐱
    孝子
    1960年代に、電気式のタイプが登場してくるまでは、コンロにかける直火式の
    『マキネッタ』と呼ばれるポット式のものが、長く使われていました。このころの
    ものは、主に、『デミタスカップ』と呼ばれる通常の大きさの半分(デミタスとは、
    本来、半分という意味です)のカップで飲むことが多かったので、特に日本では、
    カプチーノの流行と共にこのイメージが定着したのですね。

    しかし、60年代以降、電気式のマシンエスプレッソが急速に普及しために、現在
    では、デロンギやサエコなどに代表される電気式エスプレッソマシンで抽出したも
    のも普通にエスプレッソと呼びます。

    トピ主さんは、マキネッタを使った抽出が本物で、マシンエスプレッソは、ファスト
    フード的位置づけをされているみたいですけど、業務用の大型エスプレッソマシンは
    設定が難しく、だからこそ、プロの『バリスタ』と呼ばれる方々が重要な位置づけに
    なるんです。

    トピ内ID:7022469754

    閉じる× 閉じる×

    ネスプレッソ大好きです。

    しおりをつける
    🎂
    どこでも猫
    バレーダンサーのように優雅で機敏なバリスタの背がくるりと此方へ向き直り、静かな誇りに満ちた肩先をやや傾けて私の前に置いてくれるエスプレッソは、それはもう至福の一杯ですが、そんな店を日常の生活圏に持た無い私はネスプレッソを毎日4-5杯楽しんでいます。

    朝一番のRistoretto、もう少し目を覚ます為にRoma。朝食の用意をしながら自然酪農の牛乳を冷蔵庫から取り出しウォーマーに入れ、細かくふんわりと泡立ったらトールグラスにいれ、その上にIndriyaをグラスの縁から静かに注いでマキアート。夕食を終え片付いたキッチンでほっと一息Decaffeinato。

    銀座中央通りのIlly'sではシングルにたっぷり砂糖を入れ、さっと飲みほし、買い物続行です。Illy'sのバリスタ、年齢性別問わず素敵です。

    もうすぐローマに旅行します。楽しみです!

    トピ内ID:5320413730

    閉じる× 閉じる×

    Caffettieraで入れたエスプレッソだったのでは?

    しおりをつける
    🎂
    どこでもペンギン
    連投です。エスプレッソという言葉に反応してしまって、バリスタのことばかり書いてしまいました。

    そのエスプレッソは、イタリアではcaffettieraと呼ばれるポットで淹れたものだったのでは? 店が間違ってるとか、いい加減ということでは無いです。コンロにかけサイフォンのような要領でコーヒーを抽出する台所用具で、欧州の一般家庭や小さなレストランでは、ホンの5-6年前までこれで淹れたものをエスプレッソと呼んで楽しんでいました。洗うのが手間なのでもう使っていないですが、家にもまだ有ります。「ネスプレッソ」マシーンを買って、ついでにデミタスカップセットを購入するまでは、グラスや普通のコーヒーカップにcaffettieraで淹れたコーヒーを入れて飲んでました。

    その珈琲専門店にはもう行かなければ良いのではありませんか、お嫌なら。

    トピ内ID:5320413730

    閉じる× 閉じる×

    ダブルエスプレッソなら普通のカップに近い。

    しおりをつける
    🎂
    どこでもペンギン
    連連投すみません。もう一つだけ。

    Double espresso (doppio espresso) なら、もうほとんど普通のコーヒーカップのサイズで出てきます。

    何だかなぁ。

    トピ内ID:5320413730

    閉じる× 閉じる×

    物凄く濃いのが好きな人はいる

    しおりをつける
    blank
    ボナソワヌカタ太郎
    私の知り合いのイタリア人はホンマもんのどろっどろした濃いエスプレッソを
    マグカップで飲みます。
    わざわざ何回も何回もいれて。

    濃いコーヒー好きだといかにエスプレッソが濃厚だろうと
    少量では足りないのだそうです。
    因みに彼女は日本のエスプレッソは「薄い!!」と言っていました。

    シアトル系カフェにあるエスプレッソの多くは明らかに薄いです。

    ただ、個人店になると好みで大きいサイズを出してくれるお店もあります。
    きちんとしたエスプレッソです。
    近所にある海外でバリスタとして修行し働いていたオーナーさんがしている
    喫茶店では特大サイズのエスプレッソを頼むことができますが、
    かなり割高です。
    でもエスプレッソのサイズに不満がある常連客はいつも大きいサイズを飲んでいます。
    通常サイズで5杯ほどおかわりする猛者も……。

    完全に、舌が刺激というか濃い味に慣れていて物足りなくなっているのだと思います。
    多くの店ではエスプレッソもどきが多いです。

    コーヒーも中毒性がありますから、
    喫煙者のタールが徐々に重くなるのと似ているのかもしれませんね。

    トピ内ID:2074348549

    閉じる× 閉じる×

    ご返信ありがとうございます。

    しおりをつける
    blank
    ふんわり
    すばる様、ぴっぴ様、北国生まれ様ご回答ありがとうございます。
    うーん、やっぱりなんだか変ですよね。
    珈琲に詳しい方からご回答いただけて安心しました。

    >孝子様
    マキネッタを使った抽出が本物で、マシンエスプレッソは、ファスト
    フード的位置づけをされているみたいですけど

    そんなことは書いていないし、他の方もそう読まれたいないので
    どうして考えられたのかがちょっとわからないです。珈琲専門店にバリスタがいないのも疑問に思われませんか?

    >どこでもペンギンさん
    日本の珈琲専門店、また私の知る英語圏ではモカポット(もしくは似たような名称有)とエスプレッソマシンは明確に分かれております。他地域でモカポットをエスプレッソマシンとよぶかどうかは、今の論点ではないので割愛させていただきます。
    他の方には伝わったのでわざわざ説明する必要もないかと思っていたのですが、文中で使ったエスプレッソマシンエスプレッソマシンで検索して出てくるマシンを意味しております。ダブルでも注文しておりません。
    また嫌なら行かなければいいですか>ということも聞いておりませんので。

    トピ内ID:9390059008

    閉じる× 閉じる×

    もしかしたら

    しおりをつける
    blank
    K
    エスプレッソのなんたるかについては
    すでに皆様がお書きなので、
    ちょっと想像してみる。

    エスプレッソ用に焙煎し、挽いた粉ではなく、
    通常の珈琲豆を普通に挽いて、マシンにセット。

    結果はエスプレッソマシンを使った普通の珈琲。
    味薄そうだなぁ・・・。

    でも、専門店なんだよね?

    トピ内ID:2046898237

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

      注目トピはありません。

      Twitter

      Follow
      みんなの投票結果

      編集部から

      編集部からのお知らせはありません

      Horoscope | 大手小町

      発言小町大賞0