詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 始めて使ったコンピュータはどんなのでした?
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    始めて使ったコンピュータはどんなのでした?

    お気に入り追加
    レス84
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    暴虐のからくり人形団
    話題
    先日ノートパソコンを買替えてその速さやスペックにびっくりしてます。中でも1TBのハードディスクがこの中に入ってるのかぁと思うと、大学時代の経験を思い出します。

    教養課程(80年代の終わりごろです)で使った大型計算機です。メモリとかクロックとかは全然覚えてませんが、指導教官が「奮発してハードディスクを1GBにしたんだ。導入時はみんな感動したんだぞ」と冷蔵庫よりずっと巨大な箱を指さしていたのを覚えてます。でもその時既に大型計算機はワークステーションとかパソコンに移り変わっていた頃で、学生から見たら時代遅れでみんな嫌々使ってました。だから大型計算機に感謝するように!って意味だったと思います。

    その後私が初めてワープロ代わりに買ったパソコンが9801(VXだったかな?)、ハードディスクの容量は「外付け」で20MBぐらいだったでしょうか。メモリは確か640KBで1.2MBのフロッピーディスクが付いてました。その時の彼氏に選んでもらったのですが、ソフト・プリンタとかなんだかんだ必要なものをそろえて40万とかした覚えが。でも、彼氏に入り浸られゲーム三昧され、それが喧嘩の元になって分かれました(笑)

    その後社会人になり1GByteの外付けハードディスクが初めて会社にやって来て、「あの冷蔵庫や、外付け50個分がここまで小さくなるのね」と思ったのは、そんなに昔じゃ、、、いえ、やっぱり随分前ね(汗)

    みなさんはどんなでしたか?

    トピ内ID:5715120818

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 20 面白い
    • 1 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数84

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    PC-8801 Mark2

    しおりをつける
    blank
    マーフィーズゴースト
    PC-8801 Mark2が、最初に触ったパソコンでした。
    中学生でした。
    世界が変わるような衝撃を受けました。
    雑誌「ログイン」を買って、巻末のコード(Basic)を見よう見真似で入力したり。

    ゲームにもハマって、たくさん遊びました。
    「子供の頃に遊んだゲーム」の話が出ると、大抵の人はファミコンの話をするのに、私だけパソゲーです。
    5インチのフロッピーディスクが懐かしいです。

    TBパソコンなんて、夢でしたよね。
    それがこんなに安く買えるなんて。
    インターネットも普及して、とても便利な世の中になりました。

    でもできれば、もう一度PC-88で遊びたいです。
    ジー、ガションという、FDへの書き込み・ロード音を、懐かしく思い出します。

    トピ内ID:7500653074

    ...本文を表示

    8801

    しおりをつける
    blank
    usagi
    だったと思います。

    3.5インチのフロッピーにデーターが入らないと四苦八苦していた覚えが。。。今の若い人って5インチのフロッピーなんて知らないんですよね。USBメモリほども本体のメモリがなかった気がします。MSDOSとか、スカジーポートとかあったなぁ。。。USB一つで全ての機器がつながるって、いやもう線をつながなくても機器がつながっている時代なんですよね。すごいなぁ。。

    トピ内ID:7036404611

    ...本文を表示

    1980年代、アップル

    しおりをつける
    blank
    あれあれ
    懐かしいですね~。
    私が初めてコンピューターと言われるものを使ったのは、
    1980年代で中学生でした。
    アップルのパソコンで、シューティングゲームをした記憶が。
    なんか、まだ線と点程度のものだった気が…
    でもすんげぇ!と興奮したものです。

    自分で使用したのは、DOS/Vかな?
    いや、もう98だったかな・・・。
    フロッピーディスク(ぺらぺらの大きい奴!)を使っていました。
    今、高校生の子供に言うとビックリします。
    「冗談でしょ~」と言う感じです。
    アイフォンを使う子供たちにとって、そんなデカイメモリーはあり得ないようです。

    初めてデーターを転送したした時の事も覚えていますね。
    まだ電話回線だったので「今から送る」なんて電話をしておいてから(笑)。

    YAHOOが日本に入って来たと同時にホームページも作りましたが、
    当時のパソコンはまだギガじゃなかった・・・。
    今とは比べ物になりませんが、ジョブズとゲイツに、
    私のお金を全部つぎ込んでる気がする今日この頃…。

    トピ内ID:6432687431

    ...本文を表示

    大型計算機IBM370

    しおりをつける
    blank
    べーしっ君
    70年代後半,IBM370という大型計算機を大学で使ったのが最初です。

    メインメモリが512キロワード(2メガバイト)だったと思います。現在のパソコンの何千分の1ですね。

    コンピュータに何か入力するためには,まずパンチ室に行ってミシンのようなパンチ機でカードをパンチし(文字に対応する細かい穴があく),それを読み取り機にかけ,しばらくして結果がラインプリンタから出てくるというもので,1日に何サイクルもできない作業でした。

    しかし最先端の技術を学んでいるという誇らしげな気分でしたね~。

    自分で買ったのは80年代初頭の8801でメモリ64kBでした。フロッピーディスクさえなく,プログラムやデータの存はカセットテープでした。

    それを電話カプラーで遠隔接続したときは300ビット/秒というスピードでした。今思えばよく作業ができたものですが…。

    トピ内ID:6822093956

    ...本文を表示

    Mac

    しおりをつける
    🙂
    Q
    私が最初にパソコンを使ったのは学校でのパソコンクラブで、中1の時です。1985年で、カラーのMacでした。細かい事は覚えてませんが、フロッピーディスクが大きくて真ん中を触ってはダメとか?

    次はAmstradでカセットテープも付いたのものでした。

    実際に自分の為に買ったのは1999年、4.3GBのハードディスクのWindows98でした。懐かしい~!

    トピ内ID:8163984467

    ...本文を表示

    発展が早いですね

    しおりをつける
    🐴
    ぱど
    小学校3年生の時に学校にパソコンが導入されました。
    トピ主さんのいうPC-9801だったと思います。
    当時はファミコンが登場して間もなくだったのででっかいファミコンと思ってました(笑)

    あんまり覚えていませんがファミコンでもゲームを作れるソフトありませんでしたっけ?
    友達がキーボードも持っていてもの珍しかった記憶があります。

    学校の先生もたぶんあまり使いこなしてなかったと思います。
    ちゃんとしたパソコンの説明を受けた記憶もありませんし、ゲームのようなものしか見た記憶がありません。

    中学生になって友人の家に遊びに行って家にパソコンがあったのがカルチャーショックでした。
    その時代に見たのはMSXとかPC-9801、当時珍しいCD読み込み可能なFM-TOWNSなんてのもありました。
    すごく羨ましくて高校入学時にお祝いとして買ってもらったのを覚えています。

    本格的に使うようになったのは大学以降ですね。
    Windowsが流行りだした頃です。

    トピ内ID:3278628505

    ...本文を表示

    RAM64KB!

    しおりをつける
    🙂
    おっちゃん
    特殊な用途のコンピュータですが、RAM64KBでハードディスクなし。8ビット機でプログラムは絶対番地。1ステップずつ実行可能(デバッグ用途)でした。なかなか分かりやすい子でしたよ。

    トピ内ID:5999686288

    ...本文を表示

    X68000

    しおりをつける
    irasari
    62才です。
    シャープのX68000でした。

    消費税3%の直前。
    母がきつい栄養制限することになり、活用できないかと。高かった~!

    さらに当時のソフトがPCより高いとんでもない値段で手が出ず、結局大して使わずにお蔵入り。
    モニターやプリンターなどは他のに転用したのですが、まだ押入れの奥にあります。

    トピ内ID:6368284957

    ...本文を表示

    そうですね

    しおりをつける
    😑
    博物館
    生まれて初めてのコンピュータは大学で使ったIBM System/370 model 135。今調べてみると主記憶容量は240KBあったそうです。

    初めて自分で買った「パソコン」はTandy Radio ShackのTRS-80の初期モデルです。ニュージャージー州まで行って買ってきました。CPUが1.77MHzのZ80、主記憶容量は4KiB、外部記憶はジャンク屋で買った来たカセットテープレコーダでした。表示は大文字だけで、これもジャンク屋で買ってきた白黒テレビを改造してモニタとして使っていました。価格は$600ぐらい。当時の交換レート(308円/$だったと記憶)と物価上昇からすると、今の一般的なデスクトップの10倍ぐらいになりますかね。

    あ、その頃研究用にIntel SDK-85(8085A 3MHz)なんてのも使ってましたね。主記憶は256B(にひゃくごじゅうろくバイト)のスタティックメモリ。

    今使っているPCはTRS-80に比べて主記憶容量が4百万倍以上、処理能力で1,000万倍以上ありますから、価格あたりの性能は36年前の1億倍以上。隔世の感ありです。

    トピ内ID:6535809335

    ...本文を表示

    ソロバン

    しおりをつける
    blank
    五つ珠
    電子計算機よりもソロバンの方が便利でした。

    トピ内ID:0842422407

    ...本文を表示

    家電メーカー勤務の父が

    しおりをつける
    blank
    りんご
    父がそういうのが好きで会社で出たばっかりのを
    購入してきました。

    私が小学生の頃、多分初代ファミコンの時代だったと思います。

    大きさがピアニカのひと回り位大きくした感じで
    小さなキーボードと3行しか表示されない液晶画面。
    液晶画面って言うか計算機の画面ですね。

    音楽を奏でるプログラムやちょっとしたゲームみたいな
    プログラムの説明書、分厚いのが付属していて
    まるっきり同じに入力すると曲を演奏できる、みたいな。

    でも大文字小文字の区別や
    カンマとピリオドの区別がつかなくて
    小学生の私には難しかったです。

    その次のコンピューターは本物のコンピュータで
    またまた父が購入したもの。
    5インチフロッピーが3枚入るタイプで
    ワープロソフトと表計算ソフトをプリインストール
    してもらって、
    とてつもなく大きなプリンターと一緒に。
    母には内緒でボーナス払いで購入したらしく
    最近聞いた話では7ケタしたらしい。

    この時短大生だった私はこのパソコンで
    ブラインドタッチ(古!)を覚えて
    現在の仕事に活かされています。
    父に感謝。

    トピ内ID:9018139650

    ...本文を表示

    進化が早いですよね

    しおりをつける
    blank
    フィーロ
    私が始めて使ったPCは中学校の頃で「PC9801 N88 BASIC DOS版」です。
    一太郎(3.4)と何か(?)とBASIC、3.5インチFDを使えました。
    スペックを調べると[CPU:5MHz メモリ:128kB]。内蔵HDDは無かったような?
    卒業と同時に新しいPCになって在校生に嫉妬したのを覚えています。

    次のPCは「DynabookSatellite 1860」。
    勉強用のためWindowsXPとRedhatLinuxのデュアルブート。
    スペックは[Celeron1.6Ghz メモリ:512MB HDD:37.2GB]。3.5インチFD,CD-R/RWを使え(DVDは見れない)、バッテリー稼働できました。(2時間の映画を見終われない程度の稼働時間。)

    現在では自分で好きなパーツを入れて以下の様になっています。
    [Windows7 64bit, Corei7 3.4GHz, メモリ:24GB, SSD256GB, HDD:2TB ,GPU付き!]

    PCの進化も驚きですが、プリンタも凄いです。
    リボンからインクジェットへ。
    全然インクが無くならないのに感動しました。

    トピ内ID:4170689898

    ...本文を表示

    8インチフロッピーディスク

    しおりをつける
    blank
    あまみ
     今では記録媒体といえばUSBやらスマートメディアが主流になってしまいましたが、私が始めて使ったときは、まるでレコードのように大きな8インチフロッピーディスクや、録音テープにぴーがらがらがらという妙な音を録音して記録をしていました。ほんの数ページ分の文章を保存するのに、かなり時間がかかったような気がします。
     メモリなんて256……テラもギガも夢のまた夢でした。というか、今のようにウィンドウで簡単に検索かけたりするのではなく、真っ黒画面にコマンドを打ち込んで作業をしていましたね。ウィンドウズ3.1が手に入った時は、なんて素晴らしいOSなんだろうと感動しました。
     本当に技術の進歩は目ざましいものがありますね。

    トピ内ID:3758126545

    ...本文を表示

    PCに触り始めて20年以上…

    しおりをつける
    blank
    互換できない
    初めて触ったのは90年くらい。
    大学生の頃のアルバイト先でですが、そこではいち早くIT化が進んでいて、
    また何故かアルバイトなのに、PCを扱う仕事をやらされ、専門の方(社員)にしごかれました(笑)

    用途に応じて、NEC98、Windows3.01(箱は何だったのか不明)、MACと使っていました。
    ワードやエクセルの作業が多かったのですが、98と3.01は相互互換で空いているPCで作業できたのですが、
    MACで作った(編集した)ものはMACでしか見れず(逆は大丈夫だった)、面倒でしたね。
    更に、それぞれの機種でキーボードの配列も違うし、日本語入力ソフトも違うしで、鍛えられました(笑)
    その後社会人となっても、IT関係の企業に勤め、PC漬けの日々が続き、今に至ります。

    ワードよりも一太郎、IMEよりもATOK、NECや富士通はマイナーで、特に企業では、IBM、コンパックが多かったですねぇ。

    小型化、HDやメモリの大容量化、通信の高速化は、良いことだと思いますが、
    バージョンアップする度に、予測サポートの高度化は止めて欲しいです。
    PCごとき、私の言うことを聞け!と思ってます(笑)

    トピ内ID:5804655511

    ...本文を表示

    初めてはなんだか覚えてませんが

    しおりをつける
    blank
    黒板消し
    やはり80年代の後半の大学時代、研究室に置かれたパソコン?だったのですが、
    教える方も何を教えていいか分からなくて、
    意味不明なプログラムを組まされた覚えがあります。



    それから就職し、2年くらい経った、あれは確か1990~91年くらいに
    職場にMacが2台導入されました。
    多分、Macintosh LCか、LC IIのどちらかだと思います。

    その時初めてPhotoshopを触り、業務に活用しました。
    ですのでこれが実質的な初めてパソコンです。
    大学のパソコン?とインターフェースの違いに愕然としました。



    自分で購入したMacはPOWER BOOK 540C(45万円くらい)で、以来Mac歴が続いています。

    業務上仕方なくWindowsPCも3台買いましたが、Macは6台くらい買いました。
    そして今また買い替え季節になったので、7台目を
    あのへんてこなMacProにするか、安いiMacにするか悩んでます。
    一体何百万投資するんだか…。

    トピ内ID:2305436750

    ...本文を表示

    富士通マイクロ8でした

    しおりをつける
    blank
    コンタイ
    メインフレームの経験はないのでこれが最初のコンピュータです。
    1983年だったか、84年だったか、そのあたりです。
    その頃はパソコンという言葉があったのかどうかマイコンと
    呼ばれていました。記憶媒体はカセットテープ。
    320kBの大容量の8インチフロッピーディスクドライブは
    40万円くらいしていました。キロバイトです。書き間違いではない。
    そのあとP6、PC8001を経てPC98はウインドウズ1.0(!)を
    入れたのでした。本体が100万円、モニタが20万円くらいでした。
    しかし、この頃アセンブラで書きまくり、BASICからCまで
    何でも書いたので、マクロは書き易いBASICにしか見えない。
    徹夜でプログラムしていた若かった自分がまぶしいです。

    トピ内ID:5812610673

    ...本文を表示

    たぶんPC6001じゃないかなと

    しおりをつける
    blank
    カンタ
    1983年に高校に入って、同じクラスで親しくなった子が
    「マイコン(って言ってたと思うんだなあ確か)に触りたいから物理部に入るの」
    と言ってて、面白そうだからついて行ってちょっと触らせて貰ったのが、
    たぶんPC6001じゃなかったかなーと思うんですが。
    黒×緑の画面で、記録媒体はカセットテープ。

    自分家にパソコンが来たのは、大学生だった1988年。
    父親が購入したPC9001UV21。
    5インチとか8インチじゃなくて、3.5インチフロッピーなのがちょっと嬉しかった。
    私はメタクソな文系(国語国文ですぜ)だったのであんまり使いこなす機会はありませんでしたが、
    BASICの教室に通ってみたり、こいつに入れた一太郎で卒論書いたりということでお世話になりました。
    この機種はなんでかしらん、物凄く音が良かったのが特徴。
    「イース」ってゲーム入れたらまあ音楽が綺麗なこと。
    次に買ったヤツ以降、あんなにいいスピーカー内蔵のパソコンは知らん。
    だって、スピーカーなんか外付けで好きなのつければいいんだもんねえ。

    トピ内ID:2402599864

    ...本文を表示

    コンピュターの化石?

    しおりをつける
    🐷
    buuu
    あはは...、ズバリ「C64」です。
    今から考えれば、コンピューターと言える物かどうか。

    歳がバレますね

    でも知ってる人もいるかも知れませんね。

    トピ内ID:8419315278

    ...本文を表示

    40年前で

    しおりをつける
    blank
    Hanako
    高校生の時のコンピューターびっくりするくらい、大きな部屋にいましたよ…一応部活に入っていたので、使いましたが、電卓の方が速い気がするし、プログラム作る所からなんですよ。会社に入っても、少し小さくなっていただけでしたが、2~3年で小さくなってビックリ!!まだノート型ではなかったですが

    トピ内ID:2112261647

    ...本文を表示

    今では「自作」派です

    しおりをつける
    😀
    理系3号
    初めてのコンピュータは、高校の時、BASICが使えた関数電卓でした。
    大学の研究室で、NEC 8801だったと思いますが、BASICで50行くらいのプログラムを組んだ思い出があります。

    社会人になった年に、ファミコンが世の中に出ました。
    社会人4年目に、PC9801VX21を買い、プリンタも入れると50万くらいでした。

    後々、3.5インチ外付け、20MBのハードディスク外付けを買いましたが、今のスペックから考えると、その頃のは、まるでおもちゃの様です。
    35歳半ば、結婚が決まって、大慌てでFMVのディスクトップを買いました。

    この頃、ディスク装置はCDが標準で、1年くらい経ってFMVを、DVDとディスク装置を自分で組み替えました。
    インターネットデビューもこの頃です。

    40歳半ば、同僚の影響を強く受け、パソコンは「自作」となり、3台作りましたが、小遣いが許せば、4台目を作りたいですね。
    Win7、ブルーレイ、HDD1TB、Core i3(ビデオボードがいらなかったので)で、9.5万(OS込)で、これにモニターや備品を付けて、12万円です。

    トピ内ID:5549044454

    ...本文を表示

    進歩が早くて・・・

    しおりをつける
    blank
    KANA
    私が始めて使ったPCの要領は20くらいだったと思います。

    知り合いの方ではフロッピーだったと聞きました。

    昔はPC高かったですよね。100万くらいしてた時代もあるしー。
    今では家に数台あってもおかしくないですよね。

    ちなみに我が家2人暮らしですが
    PC Tabletだけで10台ほどあります。
    全てこの2-3年以内のものです。
    窓 人間型ロボット リンゴ たくさんのOSがあるので買う台数も増えますね。

    トピ内ID:3571410790

    ...本文を表示

    70年代後半、高校の

    しおりをつける
    blank
    新人類
    70年代後半、高校に専用の教室と続きの部屋にコンピューターが設置されていたようですけれど、設置されていた部屋は生徒は入れませんでした。

    専用の教室といっても、各机の隅に押しボタンが組み込まれた物があって、その教室での時間があったのは1度きり。先生いわく、このコンピューター設備には相当なお金が費やされたとか。

    教室2部屋分と多額の費用を使って、押しボタンで統計を取るだけの代物だったような記憶があります。なにせ1回こっきりで詳細は不明です。

    トピ内ID:7194336241

    ...本文を表示

    紙テープ時代、、、

    しおりをつける
    blank
    たつごろう
    1980年代の学生時代、学校にあるコンピューターが、紙テープでプログラムを作って読み込ませる物でした。
    それからすぐパソコンが出来て、普及しはじめました。カセットテープでBASICを読み込んで起動です。読み込みだけで5分くらいかかりました。
    ディスプレイの左上にカーソルが点滅し、一から自分でプログラムを作っていく物でした。
    自宅で購入したのはMZ-2000というやつで20万円くらいしました。容量は8ビットだったかな。
    これを完全に使いこなすよりも、コンピューターの進歩の方が早かったです。
    当時、パソコンをまともに使える学生は学年に5,6人というレベルで、多くの学生は突然現れた文明の利器に皆大いに戸惑っておりました。

    トピ内ID:7230373911

    ...本文を表示

    自分は

    しおりをつける
    blank
    すず
    自分は
    PC-8801FRMK2だったかな。

    ハードディスクはありません。

    2DDだか2HDの5インチフロッピーで動いてましたよ。

    トピ内ID:2916748063

    ...本文を表示

    FMだったか

    しおりをつける
    💋
    淡水魚
    富士通のノートでした。エクセルは1.4Mのフロッピーで60枚程も
    あったと記憶しています。ファイル名は英数半角で8文字までとか
    でした。スペックは憶えていませんが、今ではHDDすらありません。
    Win95が発売になった頃に米国製D社のPCはセットで50万程しました。
    ペンティアム133MHzの最速モデルでした。モデムは弁当箱のように
    大きくて(笑)隔世の感は否めません。

    トピ内ID:2530487848

    ...本文を表示

    興味が無いので数字は覚えていません。

    しおりをつける
    🐤
    とる87
    初めて会社で支給されたのはW95のノート型でした。
    インターネットをしまくりましたが動画のDLはほとんどできない代物でした。
    機械のスペックだけが問題じゃなかったかもしれませんが。
    自分で買ったのはMEのA4のノート型です。
    動画サイトやりまくりました。
    ただ光が遅くて往生しました。
    2年使ってUSB型の無線式に変えたらとたんに早くなりました。
    その時100円で小さいノートPCが付いてきましたので、
    そっちも重宝しましたね。
    今はW7とW8のA4型ノートPCを持っています。
    あと矢沢栄吉がCMやっている台湾製のスマホを持ってましたが、
    買って帰ったその日のうちに娘が「これ貸し」で持っていきました。
    先月別にNECのヤツを買って帰ったら娘が機種変して前のヤツを置いていきました。
    今はそれで通勤時に音楽聴きながらネット検索したりして通ってます。

    トピ内ID:3592765835

    ...本文を表示

    ドラム缶みたいな・・・

    しおりをつける
    blank
    チャコ
    あれがコンピュータだと言われましたがぴんときませんでした。
    コンピュータルームから長いケーブルで机の上のモニタにつないでました。
    (本体とモニタが別の部屋にあったということです)
    もちろん一人一台なんてありません。
    初めての導入時は100人の課で3台だったかな。

    リース会社はまだなかったのか分からないけど、コンピュータ会社から直にリースしてました。
    1台あたり数百万のリース料。

    各課に数台ずつありましたので合計で毎月何千万も払っていたようで、大企業じゃ無きゃ無理な金額でした。

    モニタは小さくて、画面は真っ黒。白い字。色など付いていません。
    命令は文字を入力して行うものでした。

    個人でコンピュータを持ったのは30年前、84年だったかな。
    Windowsではなかったです。
    コンピュータやコンピュータ言語の知識が無いと使えないようなものでした。
    今はコンピュータに疎い人でも使えるようになってますよね。

    トピ内ID:2965657236

    ...本文を表示

    今から

    しおりをつける
    🐱
    アヒル
    19年前よく覚えていないのですが一太郎があったのを覚えています(笑)

    トピ内ID:0266687697

    ...本文を表示

    初めてはFM-7かな

    しおりをつける
    blank
    おじじ
    中学の友達の家にあったもの。
    まだ、Basicで動かしていた時代です。
    フロッピー?ありませんでしたよ。カセットテープが記憶媒体です。

    その後、PC8001に触れ、PC8801で5inchFDDを使った。
    Xanaduとかで遊んだ記憶がうっすら残っている。

    9801に触れて、コマンドがBasicで使わないものでびっくりしたよ。
    あと、3.5inchFDDもびっくり。これが当時の記憶で残っているものかな?

    トピ内ID:3935289367

    ...本文を表示

    ?

    しおりをつける
    😑
    あれら
    VXの時代に20MBって…ありえない 中古の話ですか? 
    40万もありえない…
    ワープロソフトも5万くらいはしたしそれもフロッピーでした

    外づけハードディスク付けられるようになったのはRシリースぐらいからでしょう

    ちなみに私の最初のコンピュータは自分で基盤ハンダ付けして組み立てる
    パナファコムの16bitマイコン(死語)でした
    カセットテープにソフト格納してたな~

    トピ内ID:5677942907

    ...本文を表示

    最初は「HITAC102」 

    しおりをつける
    🐱
    40年前(1973-5年ごろ)に、卒論で「HITAC102」を使っていた。容量は12K(Byte?)。高級言語でプログラムを書くとすぐに容量オーバーになるので、アセンブラで書いて、紙テープにせん孔していた。
    30年前(1982年ごろ)に職場にパソコン(NEC)が入ったがソフトがなく、ベーシックで自分で在庫管理のプログラムなど作っていた。フロッピーデスクがレコードくらいの大きさだった。
    27年前(1987年)に職場で初めて、アップル社のラップトップのパソコンが入った。
    22年前(1992年)に自分用のパソコンを買った。アップルのラップトップで高かった。40万位したと思う。

    トピ内ID:2052844128

    ...本文を表示

    アラフィフですが

    しおりをつける
    大江山
    高校は工業高校電気科でしたので、そこの実習で一度電算センターへ行って使った授業が初めてです。

    パンチカードに 四則演算を設定して(だったと思う)実行させたと記憶しています。

    手元で使うために初めて買ったものは、シャープ製の MZ80B でした。
    記憶装置としてカセットテープ搭載型です。
    ワープロになるわけでもなし、ネットができたわけでもなし
    インストールされているソフトは BASIC言語 のインタープリタ
    実用にするというよりは、趣味、遊び な感じでしたね。高いおもちゃです。


    今と比べると隔世の感があります。

    トピ内ID:3895958342

    ...本文を表示

    かれこれ30年近く前に

    しおりをつける
    🐱
    アルセーヌ
     NECのPC-8801mk2SRというパソコンを買いました。
     メインメモリが64kB、5インチのフロッピーディスク装置が2台内蔵されていました。1台目は起動するプログラム用。2台目はデータ保存用として使っていました。ディスプレイやプリンターやソフトなどのセットで30万円程しました。
     勿論、ハードディスクなんてありません。
     今からすればオモチャのようなパソコンでしたが、ユーカラというワープロソフトを使って、色々な文書を作りました。パソコン通信も利用しました。プログラムなども随分作ったなあ。
     あの頃は夢があったなあ、と懐かしく思い出しました。

    トピ内ID:3242726500

    ...本文を表示

    フロッピ^ディスクは革命的

    しおりをつける
    blank
    Fortran
    初めてであったコンピュータの記録媒体は
    紙テープとカードリーダでした。

    その後、カセットテープにSaveできるようになり
    画期的だと思いました。

    そして、フロッピーディスクが登場したときは
    革命的だと感じました。

    その後の進歩は・・・
    まさしく、指数関数的な進歩だと感じています。

    トピ内ID:1822420492

    ...本文を表示

    ファコム10

    しおりをつける
    😉
    OS2
    ファコム10 高校の学校の授業で初めてさわったというか
    フォートラン言語で、プログラムリストをキーパンチャーの女性に渡すと
    オープンリールのテープのようなものにプチプチ穴があいた紙がロールの
    ようにでてくる。これをパンチと呼ぶそうで
    それをリーダーという機械で読み込むとコンピュータにプログラムが
    記憶され実行ボタンを押すと実行されるしくみなのだ
    このパンチとリーダーは後のOS CP/Mに受け継がれるのである
    その互換品がマイクロソフトのMS-DOS VER1なのだ
    古いっすね

    トピ内ID:5446866379

    ...本文を表示

    驚異の32ビット!機(当時)

    しおりをつける
    メタルカーニバル
    初めてパソコンを触ったのはいとこの家でした。
    PC8801だったと思います。
    いとこがパソコンゲームをしていて、ロードの度にいちいち線描→着色されるゲーム画面がまどろっこしかった覚えがあります。

    初めての購入はPC9801でした。
    8インチフロッピーディスクで外付けで3.5インチフロッピーディスクがつけられたような記憶があります。
    ファミコンが8ビットだったから32ビット機と言われ、まぁそういうものかと納得していました。

    私は確か富士通のCD-ROM(他の方の書かれているFM-TOWNS)が使えるものを買いたかったのですが、パソコンショップの店員さんに「フロッピーディスク(3.5の方)もCD-ROMも絶対に一般的でなく廃れるから!」とプッシュされ、プリンターも含め一式50万くらい支払いました。

    私も彼氏がパソコンでゲームしていました。
    その後、画面つきワープロ(プリンタ一体型カラー印刷可・外付けスキャナで一式25万くらい)に私がはまり、パソコンは部屋を飾るお高いインテリアになりました。

    カラフルな筐体のアップルも欲しかったですね。

    トピ内ID:8920858378

    ...本文を表示

    私は

    しおりをつける
    blank
    さわこ
    50代女性です。

    初めてコンピューターを使ったのは、NECのACOS-4ですね。たぶんほとんど誰も知らないかと思います。マシンセンターに行くと大きなマシンが何台も並んで、大きなディスクパックをよいしょっとセットしていました。ガンガンに冷房がきいていて真夏でも寒かったです。

    私もカードパンチを数回だけですが、使ったことがあります。その頃はテキストを修正するのにも1行ずつ読み込んで直してまた書き込むラインエディタでした。始めてテキストエディタを使った時には感動しました。なんて便利なのだと。その頃だったか8インチのフロッピーディスクが普及したように思います。また、仕事でパソコンを使うようになりました。

    最初の言語はB言語という誰も知らないものです。一応C言語の前のものでCとよく似ていました。マニュアルが英語のものしかなくて、また誰も使ったことがないので誰にも聞けず苦労しました。冗談のようなB言語でしたね(笑)

    テキストを印刷して1時間、コンパイルにかけて2時間とか、とにかく何をやるのも時間がかかりましたね。今とは大違いでしたね。

    トピ内ID:8692274483

    ...本文を表示

    そんな感じ

    しおりをつける
    blank
    桜日和
    初めてのコンピュータは、『NEC ACOS シリーズ77』です。
    高校にあって。

    同じく、ディスクパック!がすごーくでっかかったのに(洗濯機みたい)
    今のノートパソコンに入ってるのより、かーなーり少ない容量。

    紙テープもあったけど、紙カードにはなってました。
    磁気テープもあったし。

    フロッピーディスク(8インチ)になった時は、またまたビックリ。

    自分で買ったのは、富士通のFM-7が初めてのパソコン。
    漢字出すにも、別売りの漢字ROM買わないと出ないし。
    ミュージックテープと同じのが記録媒体でしたねぇ。

    しかし、その頃に目を悪くしました。
    ブラウン管でグリーンディスプレイでしたし。
    カラーになっても暫くブラウン管のモニタ。

    パソコン通信も、文字だけにしちゃ、楽しかった。
    みかか代とプロバイダ代で4万くらい使ってたし。

    コンピュータの世界で言えば、けっこう移り変わりを見てきたなーって
    感じですね。

    トピ内ID:3705942031

    ...本文を表示

    RAMが256KbのCompaqかIBM。

    しおりをつける
    🎂
    どこでもペンギン
    一番最初のは仕事(於米国)で使ったIBMか Compaq。もう、どっちか覚えてないです。80年代半ばです。RAMは256キロバイト。フロッピーディスクは4インチ。OSはMS-DOS。使用ソフトは計算がSupercalc、文書がWord Perfectでした。DOSの色々なコマンドをPostitにメモしてモニターの横に貼っていました。そのモニターも確か2色でした。OSはその後も仕事でずーーーーーーっとMSだったので、自宅のPCもMS、昨年定年退職して自宅用は念願だったMacに変えました。学生時代は電動タイプライターでした。

    トピ内ID:2518014028

    ...本文を表示

    PC-6001mkII

    しおりをつける
    blank
    縷縷家
    BASICにTALKというコマンドを実装しており、しゃべらせることが出来ましたね。これが中学生のころです。データレコーダーでの保存や読み込みは、その間にお茶を淹れて飲めるくらいの時間がかかりましたね。

    高校に入ってしばらくしたことに、家にPC-8801mkIIMRが導入されました。この頃からベーマガ(マイコンベーシックマガジン)やI/Oなどの雑誌を買い、BASICだけでなくマシン語もいじるようになりました。もちろん「影」さんファンですよ。
    高校の同級生にはX1・FM7・MZ-2000などを持っている人たちもいて、お互いに情報交換などをしていました。

    大学ではPC-9801RSを購入。ついに16bit機を通り越して32bitです。OSもMS-DOSに。MASMが標準で入っていたので、アセンブラを買う必要がありませんでした。マニュアルも非常に充実し、MS-DOSについてはどんな市販書より詳細でしたね。
    この頃から汎用機やUNIXマシンを使うようになり、興味もそちらに向かいました。

    考えてみたら、今のスマホのCPUクロックは、98RSの千倍くらいですよ。とんでもない進歩です。

    トピ内ID:5952893928

    ...本文を表示

    メーカー等は覚えてないけど…

    しおりをつける
    🙂
    70年代後半から80年代前半に父がどこかで手に入れたコンピューターは紙テープでもカセットテープでも無い、無駄に大きくて分厚いディスクみたいなモノを「ガチャン!!」とはめ込んで使うモノでした。

    勿論、全部自分でプログラミングしてました。
    簡単なゲームくらいなら本を読みながらですが自分で組みましたよ。

    懐かしいなぁ…。

    トピ内ID:7329188137

    ...本文を表示

    漢字talk

    しおりをつける
    💡
    epsilon
    この手の話題、好きです。
    Mac OSが「漢字トーク」という名前だったころのMacです。
    Performer 5210とうディスプレイ一体型パソコンです。
    メモリは16MB、ハードディスクは500MBでした。

    その頃のMacはあまり安定性はよくなく、肝心な時に爆弾マークが表示されて、強制再起動する羽目によく遭遇しました。

    一時的にDOS/V機を使っていた時代もありますが、今はまたMacユーザです。

    トピ内ID:7698787616

    ...本文を表示

    MacのSE?

    しおりをつける
    🐱
    りんご
    89年の入学で、大学にあったのは NECとMacでした。
    Macは小さい箱みたいなやつでモノクロ。英語版。SEと書いてあったような。
    日本語は全く使えないけど、Macの方が断然人気でしたね~。扱いが楽だし、使っていて楽しい。テトリスとかゲームばかりしてました。

    その影響で、ずっとMacです。
    画面が大きいのより小さい方が好き。
    iMacも使っていましたが、デカすぎると思ってました。
    今はMacBookですが、画面の小さいタイプです。
    小さい画面好きなのは「変」と言われます。でも、小さい方がかわいいもん。

    トピ内ID:6252346955

    ...本文を表示

    PC-9801

    しおりをつける
    blank
    今はプログラマー
    私が幼稚園の年少の時に、父がパソコンを買いました。
    NECのPC-9801って機種だったと思います。

    当時はパソコンが高価だったらしいです。
    父に「昼間(父がいない時に)、雷がなったらコンセント抜いてね」と言われていました。(雷で壊れるから?)
    母がディスプレイ・キーボード・FDD・プリンターのカバーを布で作り、埃が入らないようにいつもカバーをかけていました。

    幼稚園でひらがなも大して書けなかった私は、パソコンで遊ぶ時はお絵かきをしました。
    お絵かきソフトではなく、画面一面に「a」などの文字を入力し、スペースキーで文字を消して絵を描いていました。
    ちゃっかりそれを8インチのFDに保存していました(笑)。
    絵が下手で紙の上にお絵かきして遊ぶ事はなかったけど、パソコンではよくそうやってお絵かきをしていました。
    まぁ、子どもなのでキーボードを押すだけで楽しかったんだと思いますけど。

    そういえば、昔のパソコンにはHomeキーがあったけど、今のパソコンにはないですね。
    いつからなくなったんだろう?

    トピ内ID:2254563209

    ...本文を表示

    MacのQuadra

    しおりをつける
    blank
    ぴゃー
    業務にMacを導入することになり、職場ではじめて触りました。前に使ったことのある人がマウスをグリグリ操作していたため、「こう使うのか」とわかりました。
    画面を表示するのに何分かかかるので、小さい文字や画像はいちいち表示しない設定にしていたりしました。

    「なんて名前だっけ?」と確認しようと調べたら、当時としては超高級品だったらのですね。

    当時はパソコン自体を知らなくてスペックもわかってませんでしたが、その数年後に自分で買ったMacのノートパソコンが確かHDが1GBでCPUが116mhzとかそんなくらいだったかな。

    トピ内ID:7941654422

    ...本文を表示

    > あれらさん

    しおりをつける
    blank
    縷縷家
    あやふやな記憶に基づく難癖はやめましょう。

    > VXの時代に20MBって…ありえない 中古の話ですか?

    どうありえないんでしょうか?
    私がRSを購入(1991年くらい?)した後に購入したのがICMの80MBのものですから、VXが登場した1986年当時は20MBのものは販売されてたでしょう。

    > 40万もありえない…

    VXの定価は40万円前後でしたから、ステップ等の安売り店であれば、総額40万円台も、あながち夢ではないかと。

    > 外づけハードディスク付けられるようになったのはRシリースぐらいからでしょう

    Cバスが4スロット搭載されていたので、外付けSCSIボードを付けてHDDを接続可能です。
    付けられなかったとしたら、それは高価だったからです。
    私が購入したICMの80MBは10万円で、かなり画期的な安さでした。友人の家では、仕事で使用しているMZ-80B用にHDDを購入した際に、20MBで50万円ほどしたそうです。MZ-80Bが1981年ですから、10年で容量単価が20分の1程度になったことになります。

    トピ内ID:2839822155

    ...本文を表示

    CASIO FP-1100

    しおりをつける
    blank
    Will
    最初に触ったのは大学のプログラミングの授業でFORTRANのプログラムを組んだ大型汎用機。
    それが案外おもしろかったので当時最新のCASIO FP-1100と言うZ80搭載のパソコンを買いました。パソコンと言うよりはマイコンと呼ばれる事の方が多かった。本体だけで12万くらいしました。サブCPUを積んで高速処理可能という宣伝文句でしたが、IO担当のサブCPUが遅くてユーザーはみんな苦労していました。小さな自作プログラムを走らせるくらいしか使い道はありませんでした。
    当時周りの友人達はシャープMZ-2000とか東芝パソピアを買ってました。
    2ドライブの両面倍密5.25インチFDDが20万以上していたので、打ち込んだプログラムはカセットテープに録音してました。

    実用機としてPC9801VM2を買ったのは社会人になってからです。第2水準漢字ROM・増設RAMを積んで、24ピン漢字プリンタと一太郎も同時購入しため100万くらいしましたよ。
    直後にアスキーから有名な青本・緑本(パソコン通信の解説書)が出てパソコン通信にはまりました。

    FPユーザーとは今でも繋がっています。

    トピ内ID:1532912782

    ...本文を表示

    懐かしすぎる

    しおりをつける
    blank
    おばちゃんS
    8インチフロッピー
    カセットテープ
    紙テープ
    パンチカード
    OCRカード

    懐かしい!

    フォートラン
    コボル
    PL/1

    懐かしすぎる!!

    学校の情報処理の授業で習いました。
    プログラミングの基礎から学んだので、ExcelやAccessは得意です。マクロやVBは簡単すぎて面白くない(笑)

    初めてコンピュータに触ってから25年くらいでしょうか。
    機種名もスペックも分かりません。
    学校にエアコンなどない時代に唯一コンピュータールームにだけエアコンが設置され、ガラス張りの部屋に大きなコンピュータが置かれていました。
    動物園のパンダみたいでした(笑)

    懐かしいトピありがとうございます。

    トピ内ID:5707011669

    ...本文を表示

    1ギガもあるウインドウズがデビュー!

    しおりをつける
    blank
    まか
    最新よ!1ギガ…一太郎とロータス入ってました(マイクロソフトかジャストシステムか選べた)一応ネットも出来たのよ外付けのモデムを買って…ね。文字と軽い画像だけなら平気だったけど世間が写真を大量アップしたり表示できないホームページが増えて、買い替えました。

    トピ内ID:1792248582

    ...本文を表示

    1992年、100人の主婦にパソコンをプレゼント

    しおりをつける
    blank
    えくぼ
    という太っ腹企画に応募して当選し、無料でNECのPC98(だったかな?)を貰って、練習しました。

    電源を立ち上げると言うところから教えて頂き、パソコン通信が出来るまで、教えて貰いました。

    トピ内ID:5049711654

    ...本文を表示

    98ノート!

    しおりをつける
    blank
    みんみん
    初めて使ったのはPC8801でした。高校のコンピュータ演習でBASICでプログラミングしました。

    初のマイパソコンは98ノートでした。
    16bitのと32bitのがあって、私は32bitので内蔵HDDが20MBついていました。
    当時のデスクトップパソコンにはフロッピードライブが2つついていて、Aドライブにソフトの入ったフロッピーを入れてBドライブにデータを保存したりしていました。(内蔵のHDDがあるものばかりではなかった)
    ノートにはフロッピードライブは1つだけで、内蔵のRAMディスクとかいうのがあって、そちらにソフトのデータを写して使い、フロッピーにデータを保存という使い方でした。もちろんHDDにインストールすることもできて、すごい進化してるなーと感動したのを覚えています。
    卒論でソフトウェアを作ったので、家でもできるようにどうしてもほしくて、親からも援助してもらって大学生協で購入しました。
    それで結構はまって、ソフトウェア開発の道に進みました。

    トピ内ID:9733411109

    ...本文を表示

    今から30年近く前

    しおりをつける
    💡
    WYSIWYG
    高校時代に学校にあった PC-8801 と PC-9801シリーズ(型番は忘れました) でした。
    88ではワープロソフト「Super 春望」で部活日誌を書いたり、
    N88-BASIC で雑誌「I/O」のプログラムを打ち込んで F5 (RUN) させてみたり。

    初めて購入したPC は、NEC PC-9801 RA21 (1989年)。
    当時最速の(!) 32bit マシンで、秋葉原のソフマップで購入。
    同時購入したプリンタは、brother のドットインパクトプリンタでした。。
    その頃 女子学生寮に住んでいたのですが、50名の寮生の中でPCを持っていたのが
    自分一人だったのには時代を感じますね…。

    大学では NEC ACOS システム、Macintosh IIci, Macintosh Classic II,
    DEC PDP-11, Sun Microsystems の Workstation 等を使用していました。
    ( パソコンじゃないのも入れてしまいました) 懐かしいです。

    トピ内ID:3113770256

    ...本文を表示

    縷縷家さん

    しおりをつける
    blank
    ど~だ
    違うでしょ
    VXの時代に20MBのハードディスク付きで40万が有りえないって意味じゃないですか?

    それにハードディスク無しでセット価格は50万くらいだったはずですよ

    トピ内ID:9987171569

    ...本文を表示

    あやふやな記憶ですみません

    しおりをつける
    🐧
    暴虐のからくり人形団
    9801の型番はよくおぼえてないのですが、確かVXかUXのどちらかだったと思います。学校では一般教養で大型計算機を最初に使って、その後パソコンの実習が別の部屋であるのですが、何時もそのマシンと型番を勘違いしていたので、ひょっとしたらUXだったかも? どっちかが3.5インチでどっちかが5インチなんですよね。うちのは3.5インチでした。

    確か買った当時新品だったけどけっこう型落ちだったと思います。もう既に他のマシンが出てて、彼氏に386だ286だとごちゃごちゃ言われましたが予算内に収めるためにそれにした覚えがあります。

    ハードディスクはどうだったんでしょう? 横に付いてたのは確かだから何とかして付けられたとは思いますが、どうやったのかは覚えてないです。

    こうやって考えてみると、私がパソコン買うときはいつも他人任せなのであやふやな記述で申し訳ないです。この新しいノート買うときもあちこちで人々を悩ませてしまいました(汗)

    トピ内ID:5715120818

    ...本文を表示

    縷縷家さんへレス

    しおりをつける
    😑
    あれら
    VXはタイプが3種類ありまして…
    VX0 フロッピーディスクなしで35万くらい
    VX2 5インチフロッピーディスク2基搭載で45万弱
    VX4 VX2+20MBハードディスク搭載で80万くらい
    でした…
    とても40万のセットで外付けハードディスクが買える時代ではなく
    またMS-DOSのワープロソフトごときに+40万近く払う時代ではありませんでしたよ
    フロッピー2枚(プログラムディスクとデータディスク)で充分な容量のデータしか扱ってません
    ですからありあえないと書いたのです

    RSが登場するくらいまでにはハードディスクも安くなり購入する人も増えましたが
    その頃は毎年新製品が出てスペックが進化していた時期ですから…
    液晶TVが出始めた頃と普及した頃を比べているようなものです

    トピ内ID:5677942907

    ...本文を表示

    まだ出てませんかね

    しおりをつける
    blank
    PIYO
    会社にあったIMB5550です。アンバーなんとかっていうディスプレイの色合いが見やすかった記憶が・・・

    その後、結婚した相手がSEで私には使えないコンピュータを持ってたけど「二人で使えるのを買おう」と言って買ったのがX68000、irasariさんも書いてらっしゃいますが、ホントに高かった!(九十九電機で3年ローンで買いました、長かった~)モデムが2400bpsで同時にパソコン通信も開始しました。いろんなビープ音仕込んで貰って面白かったなぁ。

    トピ内ID:7691799074

    ...本文を表示

    1970年頃~

    しおりをつける
    blank
    メタボな熊
    高校入試でマーク方式が採用された時、私立の学校でしたが富士通の
    FACOM mateが導入されて、Fortran言語を選抜され
    て学びました。
    IPL処理は紙テープで、プログラムは、紙テープ・紙カードからで
    した。

    後は、関数プログラムが組み込める日立のハイッタク?とか

    Z-80とか出てきて、市販カッセットからビ~ビ音で読み込んだ事を
    思い出します。

    トピ内ID:7741663023

    ...本文を表示

    3.5インチなら

    しおりをつける
    blank
    ど~だ
    UXですね、それも286とか386とかの話題が出ていたのならRAが出た後ですからどんなに早くても88年以降
    その次の年くらいならまだ高いけど外付けハードディスクも内蔵用ハードディスクも市場に出てきてましたね
    UX発売当初のハードディスクが20MBで20万くらいしてたからまだまだ普通に買える値段じゃなかったですけど
    毎年容量が倍になり値段が半分になりって時代でしたから90年くらいに型落ちで購入したのなら40万ってのはありかもしれませんね

    トピ内ID:9987171569

    ...本文を表示

    職場で初めて本格的に使ったのはAX機かな

    しおりをつける
    blank
    さばかん二等兵
    DynaMAC同様、今日では忘れ去られた存在でありますけど・・・。

    トピ内ID:4518153833

    ...本文を表示

    大学のあれは何処製だったのか

    しおりをつける
    blank
    メープル
    懐かしいです。

    最初の購入は95年です。流石に大学のに頼ってると課題作成間に合わず買いました。人のを譲ってもらって。
    モニターがやたらでかかったのを覚えてます。
    Windows93かな、でもコンピューターがどこのだったのか覚えていません(苦笑) IBMではなかったですね。NECかな・・。

    保存は、3.5インチのDisketteでした。
    試しに調べてみたら、まだ売ってるんですね~。古いPC用とあります。

    大学で使っていたDOSとか、あのまま使ってたらもう少しコンピューター事情に詳しくなれたかもしれないな~、
    とか根拠もなくふと考えました(余談すみません)。

    トピ内ID:3216240261

    ...本文を表示

    使ったって言うか…

    しおりをつける
    blank
    こりん星人
    使ったのはTK80BSとHT68TRですね。
    っつか誰も知らないですよね。

    初めて所有したのはTRS-80です。
    メモリーなんて普通は4Kバイトです。
    増設して16Kバイトです。
    記録媒体はカセットテープです
    あ、勘違いしないでくださいね”メガバイト”では無く”キロバイト”ですからね。

    フロッピーなんて8インチの片面単密です。
    それでも○十万円ですし、ハードディスクなんて夢のまた夢でした。

    その後8001→9801と進んで10”メガバイト”のハードディスクが20万を切ったところでみんなで飛びつきました(知り合いのショップ店員のおすすめで)
    知ってます?
    当時のHDって”ブレイクキー”を押してヘッドをリトラクト(安全領域まで移動させる)する必要が有ったんですよ(笑

    ちなみに当時は”アップル2”なんてのも有りましたが本体だけで50万近くしてた覚えがあります。
    友達の医者の息子は持ってましたね。

    トピ内ID:2598119791

    ...本文を表示

    大学にあったコンピュータ

    しおりをつける
    blank
    おじさんです
    大学の演習で使ったIBMのSYSTEM/370(だったと思う)です。

    パンチカードの束を作り、研究室の受付の人に渡して翌日出力を受け取って、
    ああまた失敗した…なんて事をしていました。

    プログラムミスでジョブの出力制限までフォーム(印刷用紙)を出力させて
    強制終了していたり、

    カードの束を床にぶちまけた後カードの順番を間違えて組みなおしてしまい
    結果が間違う様になったり(カードに番号を振っていたのですがデバッグにつれて
    欠番や挿入が多発していたので間違いに気付かなかった)、

    何回もやりなおすうちに読めないカードが出てきたり(カードの端がつぶれて
    カードリーダーから読み込めなくなったと研究室の人に言われて作り直す)、

    いろいろありましたが面白かったです。今はパンチカードなんて使わないでしょうけど。

    トピ内ID:7149244362

    ...本文を表示

    初めて見た時の衝撃は忘れられない

    しおりをつける
    blank
    田中
    AppleのMacintosh Classicです。
    何だかゲーム専用機のようなフォルムを見て、店員さんに「これは何ですか?」と
    聞いて、「パソコンです」と答えられた時の驚きは、忘れようにも忘れられません。
    定番ですが、テトリスで遊びまくりました。Excelも動いていました。
    メモリは2MB、ハードディスクは20MBだったと思います。
    それ以来、Apple一筋です。

    トピ内ID:3694377906

    ...本文を表示

    磁気コアメモリ

    しおりをつける
    blank
    元・鬼太郎ファン
    1973/7 工業高校2年生時代に「NEAC2200」「OKITAC4300」を使用していました。

    当時のコンピュータと言えば、

    東芝「トシバック」
    三菱「メルコム」
    日本電気「ニアック」
    富士通「ファコム」
    日立「ハイタック」
    沖「オキタック」



    と名前が似ていました。

    当時、学校からコンピュータメーカーの工場見学へ行きましたら、メモリーが「磁気コアメモリー」でした。学校でメモリーの原理を習うのには実物が眼に見えるためにわかりやすかったです。現代のメモリーは半導体製品になってしまって外形だけではわからず、内部が見られたとしても顕微鏡の世界で、「磁気コア」の代わりに「半導体、電荷結合素子(CCD)」などに代わっていますが記憶の原理は「磁気コア」方式と同じです。

    当時は現代の「キロバイト」「メガバイト」ではなく「キロワード」という単位を使っていました。学校では電子計算機で計算ができる原理を電子回路で習ったものです。

    トピ内ID:6719209531

    ...本文を表示

    98NOTE(PC-9801NS)です

    しおりをつける
    🐱
    壮年
    はじめてのパソコンはノート型パソコンPC-9801NSでした。
    今調べたら発売は1994年、248,000円。もちろんHDDは無しです。
    後に20MBのHDDとメモリーを追加した。100万円くらいつぎ込んだように感じるほど高価だった。
    あの当時、給料はいくらだったんだろう。10万円以下くらいかなぁ~。凄い買い物だなぁ~。
    自分でPCを買わなければPCが使えないままだと考えて購入したのです。
    その後,Macintoshに感銘を受けてWindowsXPを最後にMacだけを購入してます。
    WindowsXPが今週でサポート終了なので捨てます。そしてWindowsと決別します。

    トピ内ID:4128766159

    ...本文を表示

    昔、キーボードといえば音楽を奏でるもの…

    しおりをつける
    🐧
    むっちー
    80年代後半に就職しました。
    電気関係の会社に入って初めて「ワープロ」以外の「パソコン」を見ました(笑)

    たしか、PC98シリーズで、二か所に5インチフロッピーを入れて機械を立ち上げ、
    文書を作るときは「一太郎」のディスクを入れて立ち上げ、
    文字を漢字変換する際は辞書ディスクに入れ替え、保管する際は文書用のディスクを入れ…面倒くさいですね(笑)
    表を作ったら手計算で数字を入れていました。
    パソコンを使わなかった3歳年上の経理の先輩は、とうとう辞めるまですべて手書きで通しました。今では考えられませんね。

    3.5インチのフロッピーディスクが出た時、「わぁ、丈夫そうっ」とワクワクし、
    MOが出た時、「わぁ、便利そうっ」と笑顔になりました。
    その後もHDDや差し込むだけのメモリースティックやらなにやら、
    もうどうでもよくなりました(笑)
    そういえばマウスって最初は使っていなかったような気が。

    いまはもう、テレビが見られて録画もできるのでそれが一番うれしいです。

    トピ内ID:6906283431

    ...本文を表示

    アイビイエム

    しおりをつける
    🐱
    オック
     仕事で初めて使ったコンピュータは、IBM-5550です。
     DOSで動いて(IBMのPC-DOS?)いて、表計算ソフトのマルチプランが使えました。
     表計算ソフトの利用もマルチプランが初めてでしたが、さすがMS社だけあって、エクセルの基本的な使い方は同じです。ロータス123は殆ど使ったことがないです。でもソフトハウスの若い女性が「どす」という言葉を使っていて、ぎくっとした覚えがあります。懐かしいな。
     次に仕事で使ったのは、大型汎用機でNECのACOSでした。たしかACOS750(ナナハン)だったと思います。来る日も来る日もCOBOLでプログラムを作っていました。
     フロッピーディスクが使えたことに感動した覚えがあります。直径8インチ(20センチ)の大きなものでしたが、1メガバイトの大容量に感動しました。当時自分が使っていたパソコンでは、5インチのフロッピーでしたが、容量は320バイトでしたので1枚当たりの容量が3倍でしょうか。物凄い大容量に思えました。今は寺、失礼、テラの時代なので、話になりませんが。

    トピ内ID:7983651344

    ...本文を表示

    PC-8801無印

    しおりをつける
    blank
    家事オヤジ
    当時は、パソコンなんて言わず、My computerとMicro computerからマイコンなんて言っていましたね
    マイコン本体より、フロッピー・ディスクドライブのほうが高かったんですよ。FDD自体がコンピュータだったものでしょうがなかったとは思いますが。
    だから、データレコーダーを使ってました。
    これ、カセットテープにプログラムやデータを保存するためのものなんですが、そのための専用カセットテープとかもありましたね。片面5分とか10分とかね。
    ソフトというと、ゲームくらいしかなく、でも一本数千円するので、雑誌に載っているプログラム打ち込んではデータレコーダーに保存しましたね。

    学校の実験のデータ処理でプログラム書いたりしましたが、毎回1度きりの使い捨て。
    電卓使って、データ処理したほうがよっぽど効率がいい。でもそれが楽しかった。
    実用とは程遠く、結局は高価なおもちゃ、でしたね。

    トピ内ID:5869059771

    ...本文を表示

    Lkit-16

    しおりをつける
    😉
    BigBug
    たぶんここに折られる方のほとんどが知らないと思いますが、
    Lkit-16という機種
    パソコンがまだマイコンと呼ばれていた時代で、今では考えられませんが、自分で半田付けして、コンピュータを作っていたのです。
    山のようにあるIC、抵抗、コンデンサなどを基盤に1つずつ取り付け、半田付けをして、購入してから1、2ヶ月かかってようやく電卓のようなLEDが光り、簡単なプログラム(C言語や、Javaではなく、16進数の機械語)が動いたときにはすごくうれしかった記憶があります。

    トピ内ID:3093944582

    ...本文を表示

    昔むかし

    しおりをつける
    blank
    ojix
    1982年 PC8001がスタートで、マシン語で打ち込んだ
    インベーターゲームが動いたのには感激でした。

    当時のパソコンショップの多くは、花屋などの狭い階段を上がった
    2階にあり、大型電気店でも売り場は、隅の狭い一角に
    カセットテープのソフトが少しだけ並んでいるだけで見つけるのに
    苦労しました。。
    ASCIIやOh!PCなどのパソコン雑誌の発売日には、心を躍らせていました。
    当時覚えたBASICはその後表計算LOTUS123のマクロ作成では
    役に立ちました。

    ワープロソフトや表計算、OSの栄枯盛衰を目にして、
    だだひたすら懐かしさがこみ上げてきます。
    今から考えるとパソコンの新機種など時には追わずに
    ソフトバンクの株を買う発想が無かったことが悔やまれます。

    トピ内ID:8235807240

    ...本文を表示

    面白いです

    しおりをつける
    😀
    アナロンガー
    皆さん、すごい!
    よく覚えてますねぇ~
    私(40代)は80年代、母が買ったマイコンです。
    簡単なプログラムを手入力、いつもエラーしてましたが(笑)
    プログラミングにお手上げな母と私は早々に退散、
    「信長の野望」にハマった弟の専用ゲーム機と化しました。
    (母に確認したら、メーカーは東芝だったようです)

    マイPCは90年代のiMac(グリーン)
    購入後に他のカラーが発売されて大ショック。
    でもまぁるいフォルムとカラーと、起動時のPCマークがかわいくて。

    当時はダイヤルアップ接続?だったので、
    重たいメールを受信してしまうと大変!知人にブチ切れたことも。
    ああ、あのウィ~ンピコンピコンというダイヤル音が懐かしいです。

    ちなみに、ブラインドタッチは高校時代の「英文タイプライター」(課外授業)で習得しました(笑)

    トピ内ID:4101310348

    ...本文を表示

    Macintosh LC II M1700

    しおりをつける
    blank
    うど
    PC用語を聞くだけで蕁麻疹が出そうな私が
    仕事で仕方なく手にしたマイマシンがコレ。

    メモリは10MBに増設したもので、ドライブは1.4MBフロッピーディスクドライブのみ。
    モニタも一昔前の厚型テレビ状のもの。

    ハードの事など何もわからず必死にフォトショップとイラストレーターを覚えました。
    もう20年以上も前の話です。
    その頃はインターネットに接続していませんでした。

    今写真やイラストや音楽まですべて転送出来るなんて。
    オンライン上で打ち合わせも納品も集金も出来るなんて怖い位の進化ですね。

    しかし皆さまさらに古い頃から触れられていたのですね。尊敬します。

    トピ内ID:3073478952

    ...本文を表示

    日本電気のTK-80

    しおりをつける
    元ソフト屋さん
    初めて使った「コンピュータ」でしたら、タイトルのコンピュータいやマイコンです。
    自分で部品をハンダ付け、電源も部品屋さんで仕入れて回路設計して作りました。
    今のパソコンとは似ても似つかない、部品剥き出しの基板でした。

    何をしたか? ランプを規則正しく光らせたり、スピーカを繋いで音を鳴らしたり。
    メモリは512バイト。「キロバイト」や「メガバイト」でなく単なる「バイト」。

    研究室に1メガバイトのハードディスクがありました。メディア自体炊飯器程度の大きさで、
    電源を入れる・切るにもお約束事が色々あり簡単に触れるものではなかった…

    社会人になりPC-9801VM2を購入。色々ハードやソフトに投資しました。
    5.25インチのフロッピーディスクが付いているだけで感慨無量でした(笑)。
    HDDなんて20MBが20万円前後でしたからねえ。隔世の感あり、です。

    20世紀末の円高ドル安の頃、アメリカから初めてGateway2000ってPCを個人輸入しました。
    その後直ぐに円安局面になり冷や汗モノでした。性能は確かに良かった。ペンティアムでしたが…

    トピ内ID:9062299230

    ...本文を表示

    富士通のFMTOWNS II

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    面白いトピですね、参戦させてください(笑)。

    初めてのパソコンは富士通のFMTOWNS II。
    20代前半の頃(今から20年以上前)に、友人の旦那さまのお古を安く譲っていただきました。
    ゲームばっかしてたような気がします(笑)。

    その後、ジョブズがアップルに復帰する直前くらいに憧れだったMacに転向!
    以後、プライベートではずーっとMacを使い、現在はMacBookPro使いです。
    ちなみに仕事ではwindowsも使ってます。マシンはLenovoのノートPC。

    パソコンの使用歴だけは割と長いけど、使いこなしてるとはとうてい言えません(笑)。

    トピ内ID:8376396581

    ...本文を表示

    スミマセン つい想い出が・・・

    しおりをつける
    blank
    うど
    厚型テレビ状態のモニタの頃の思い出話をひとつ。

    経験おありの方も多いと思いますが
    仕事をしていると猫のしっぽがプラ~ン。
    邪魔じゃまっ!

    そう、飼い猫のお気に入りの場所でした。
    モニタの上が。よく仕事の邪魔をしてくれました。

    今の薄型になってからはそういう目に遭いませんが、
    猫のしっぽを払いのけながらの作業、ちょっぴり懐かしい。
    その度の「にゃんすか?」って表情も・・・・・。

    トピ内ID:3073478952

    ...本文を表示

    久しぶりに・・・

    しおりをつける
    blank
    さとこう
    久しぶりに興味深々に読ませて頂きました。
    まだパソコンって言葉がない頃(あったのかもしれませんが)マイコンがブームになった事がありました。小さい基板の上にLSIやICチップと電子部品が乗って、数字が表示されるガラス管みたいなものも有りました。そのマイコンを使って16進数で簡単なプログラムを組んで遊べましたが、価格が10数万もしたので買えませんでした。次に始めて働きながら購入したパソコンは、NECのPCー8801mk2SRです。毎日ベーシックを組んでました。昔は、専門雑誌の中に読者からの投稿プログラムが載ってまして、よく打ち込んだものです。今は本当に便利になりました。特別な知識なしでパソコンを使えますものね、本当に良い時代です。

    トピ内ID:3036245949

    ...本文を表示

    80年代後半

    しおりをつける
    🙂
    りぶだぶりゅ
    プログラマをやってました。
    最初のコンピュータはオフィスコンピュータ(オフコン)で、初めはダム端末、しばらくしてWSになりました。
    初期のUNIXで、ファイルシステムのマウントに時間がかかるので、電源オンしてから立ち上がるまでの間にコーヒー飲めました(笑)
    まだアイコン(GUI)がなく、普通にコマンドラインで、エディタがラインからフルスクリーンになったころです。
    開発者を繋ぐネットワークやニュースグループを利用していましたが、まさかインターネットとしてここまで一般的になるとは…隔世の感がありますね。

    トピ内ID:6887060664

    ...本文を表示

    富士通初号機

    しおりをつける
    🐶
    モガオ
    最初に買ったパソコンは富士通のFM-8でした。
    高校2年の時でした。
    定価218,000円で値引き0でした。

    本当はNECから出るPC-8801が本命でしたが、発売時期が1ヵ月遅くその時は未発売、更に1万円高かったのに加えて、6809の方がZ80より優れた設計思想を感じたのでこれに決めました。

    購入費用は学校に内緒でしていた新聞配達のアルバイト半年分を当てました。
    モニタはお金が尽きたので、当初は14インチのカラーテレビに映したのですが滲みが酷かったですね。
    その後、同じくアルバイトで稼いだ金でデジタルモニタを買いました。
    あまりの鮮明さに感動しました。

    プログラムの保存は、カセットテープでした。
    どういうタイミングか判りませんが、何かの拍子に読み込みエラーになってプログラムが一瞬にしてなくなる経験を何度もしました。
    複数のテープを使った世代管理はこの頃に既に学んでました。(笑)

    当時はなんて高い物を買ってしまったのかと思いつつ、元を取るために必死に使ってましたが、その後、IT業界に入り、30年弱ここで飯を食えているのですから、自分には良い先行投資だったようです。

    トピ内ID:4512688578

    ...本文を表示

    NECの

    しおりをつける
    🙂
    新わをん
    PC-8001だったと思います。
    電器店の店頭にあったもので,どうやらじゃんけんゲームのデモ画面の様子。
    何気なくじゃんけんをしたところ,勝ちました。ところが,次の瞬間画面が黒くなり,
    端から何やら描画されて行きます(当時は画面全体が一瞬で変わるような性能ではなかった)。

    そして出てきたのは,あられもない姿のお姉さんの絵ではありませんか!
    当時はアダルト系のソフトも平気で一般売り場においてあったのでしょう,
    まだ中学生だった私は(おそらく)赤面しながら売り場をあわてて去りました。

    自分で所有した初めてのコンピュータはMacのPerforma5220という機種でした。
    今は見なくなった,ブラウン管の一体型PCです。

    トピ内ID:8301660053

    ...本文を表示

    Mac LC

    しおりをつける
    blank
    No one
    大容量40MB HDD×2 VRAM4MB+8MBの大容量12MB

    という今考えると笑っちゃうようなスペックで当時40万円くらいでした。

    マウスやWYSWYGなど既に今のパソコンと同じ機能で画期的な製品でしたね。

    その頃マイクロソフトはマック用のソフトを作る会社でしたし。

    トピ内ID:6797671775

    ...本文を表示

    懐かしいPC

    しおりをつける
    シグナレス
    家に初めて来たPCは、NECのPC-98。
    これにはあまり触ってない。

    触ったというのなら親戚が買った箱型のちーさいMacintosh Plus。
    あれには驚いた。今のPCに一番近かった気がする。
    テトリス忘れられない。
    親戚何に使ってたんだろう…。今思えば物凄い高価なPC。
    そして、私はMacにあこがれていたのに気が付けば一台ももってない…。

    自分で使ったのは、Windows3.1のNEC(型番忘れた)
    次はIBMのAptiva、同時期にコンパックもあり→DELL
    現在は、DELL+自作パソコン+HP+DELLの4台持ちです。
    家の中パソコンだらけだわ…。

    トピ内ID:8494644394

    ...本文を表示

    シャープのX1

    しおりをつける
    blank
    max
    が初めて買ったPCです。TV/ディスプレイとのセット売りでした。

    当時のPCは一般のTVに映すか専用ディスプレイかでしたが、X1は
    別名TVパソコン?とのことで、専用ディスプレイにアナログチューナ
    がついていてTVを見ることができました。

    まだマイクロソフトのBASICが主流の時代、なぜかハドソン製
    のBASICを搭載(テープでしたが)したDOSもOSもBASICもROMに
    載せていないクリーンパソコンと銘打っていました。

    TV画面とパソコン画面を同時に映すスーパーインポーズ機能が
    あったため、友達のファミコン(マリオ)とX1(マッピー)を
    同じ画面(画像が重なってめちゃくちゃ)で遊んでました。

    ちなみに初めて触ったパソコンは松下のなんとか100とか200という
    ゴム製のキーボードのパソコンでした。

    ところで、後にも先にもマイクロソフトはインテル製CPUが載った
    パソコン用のソフトメーカだと認識しています。
    (mac用ソフトもありますが、数が断然違います)

    トピ内ID:0107298881

    ...本文を表示

    懐かしいですね(笑

    しおりをつける
    blank
    こりん星人
    Lkit-16が出てくるとは思いませんでした。

    対抗して、私は
    シャープのMZ-40Kを出してみましょう(笑

    とは言え当時は高くて買えませんでしたが(苦笑

    友達は幼稚園から貯めてたお年玉で”PETー64”日本名だと”CBM-64”を持ってました。

    当時はパソコンショップが開放されてて誰でも自由に出入りして触れたものです。
    秋葉原には何店もあって”BasicMaster”なんて機種もありました。

    強者はそこで自由に使えるPC(当時はマイコン)でプログラムを作ってショップに売り込んだりしてました。

    高校でも”マイコン部”なんて言うのもありましたね。

    トピ内ID:8589456329

    ...本文を表示

    親指シフトって知ってますか。。。

    しおりをつける
    🐱
    ne
    25年も前、大学生の時にバイトに行きまして、そこで冷蔵庫のような大きさの機会を操作するアルバイトしていました。

    メールを送るのに、薄いへなちょこなフロッピーを差し込んで、5分以上待って、それを移し替えて、操作して、また5分待って…もう覚えてないけど、一が万事そんな感じ。

    その会社で「まったく機械をつかえない子を一から教えてワード(当時はなんて言ったっけ…)が普通に使えるようになるのにどのくらいかかるのか」の実験として雇われていました。

    で、富士通の「親指シフト」で文書を打つ練習をさせられました。
    それと、メール(上記のややこしい操作)の送受信の練習(!)

    メールはすぐできるようになりましたが
    当時はブラインドタッチって言ったのですが、それできるようになるのに二か月くらいかかりましたね。

    今はもう親指シフトなんてないけどね…
    メールもクリック一回で終わるけどね…

    トピ内ID:0828393787

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0