詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    医者ですが、将来は研究をしたいです。

    お気に入り追加
    レス11
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    けんた
    仕事
    初期研修医1年目です。
    臨床にはどうも興味が持てず、自分の性格的にも、将来は研究をしたいと考えています。
    家庭を持ったこともあり、医師としてのポジションは専門医を取るまではしっかりと押さえておきたいと考えています。

    できるだけ研究に時間を割ける環境で、専門医取得に向かいたいのですが、どのような進路がありますでしょうか?
    特定のカリキュラムを教えていただくのでもかまいません。
    病理は考えていません。できれば腫瘍科や小児科等、遺伝子が関わる科に進んでおきたいと考えています。
    何らかのアドバイスの御教示をお願いいたします。

    トピ内ID:5477825143

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 5 面白い
    • 8 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 8 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数11

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  11
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    ここで聞くことではないですよ

    しおりをつける
    blank
    marimekko
    産休中医師です。

    ここで聞くことではないと思いますよ。

    家庭を持っているとのことですが、年齢を重ねている方でしょうか?

    年齢がいっていると相談相手を見つけることも難しいかも知れませんが、近くに見つけたほうがいいと思います。

    ちなみに・・・
    臨床にまったく興味が沸かず、研究を希望しているのであれば、専門医まで取るのはちょっとやめた方がいいと思います。
    時間の無駄というか・・・。

    現在、制度の変わり目でなんとも言えませんが、研究するつもりで専門医まではしんどいと思いますよ。

    トピ内ID:4323115701

    ...本文を表示

    大学病院

    しおりをつける
    blank
    ごまだんご
    それは大学病院で働くのが一番では?
    院試の過去問ももらいやすいし、勉強もやりやすい。
    研究室が隣にあるのでいつでも研究の雰囲気を感じられる。
    カンファレンスや勉強会に異常に時間を割き、実際の臨床は片手間、という大学はいくらでもってあります。

    やりたい研究で最先端の大学を探し、そこに就職して下さい。
    大学、ラボによってレベルも予算もピンキリなので、しっかりリサーチを。

    あ、いくら研修医君でも、遺伝子の研究がしたい、は漠然としすぎです。

    トピ内ID:7936246625

    ...本文を表示

    レスします

    しおりをつける
    blank
    ブララ
    専門的なことを答えられる人は少ないと思いますので、職場の先輩なり大学の先輩に聞いたらいかがですか?
    私の知り合いの女性ですが国家公務員上級職をやめてから医学部で勉強して心療内科医になった人がいます。40過ぎてのことでしたのであっぱれでした。

    トピ内ID:9820175046

    ...本文を表示

    なぜ小町で?

    しおりをつける
    blank
    ちえ
    オーベンや大学時代の指導者、先輩に聞いてみたらいかがでしょう。自分の気質や進みたい道が判っていたなら、医学生の時点で準備もできたでしょうし、金銭的に大変でも志(こころざし)が高く思いが強ければ、パートナーの理解も得られる筈です。頑張って下さい。

    トピ内ID:7258953282

    ...本文を表示

    基礎研究?臨床研究?歳いくつ?頭いい?貧乏に耐えられる?

    しおりをつける
    🐴
    ごめんね病理で
    病理ですみませんねえ。
    24内科→27内科認定医→31学位・助教→32病理専門医→33留学→現在40大学教員(大学病院病理医)。
    トピ主さんが臨床とか研究のキャリアをどの程度理解されているのか分からんですが、「将来研究したい」医者は大きく分けて以下の2コース。

    1.「臨床に向いていないから研究」「貧乏でも基礎医学好き」
    院に入り臨床は捨てて研究一筋。現役でも24歳卒業、26歳研修終了、27歳研究スタート。そのとき農薬理出身などの学部生のころからピペットを箸よりも上手に使う人たちは、学位を取って早い人はすでに助教。勝てます?「医師免許持ってれば基礎の教授になれる」時代はとっくに終了。

    2.「臨床医の知識生かして臨床研究」
    専門医&学位が取れるのは研修後5-10年、30-35歳。その時に極めて優秀で英文firstを5本(できれば10本)以上持っているなら、有給アカポスもあり。専門医しか持っていない医者に研究ポストはないよ。

    「臨床に興味が持てない」なら2コースはキツイかも。優秀な臨床医たちが激しく争うポジションだから。

    でも研究は楽しい。大変だけどがんばれー

    トピ内ID:0248137218

    ...本文を表示

    臨床研究は厳しい

    しおりをつける
    blank
    世の中甘くない
    臨床にはどうも興味が持てないのに臨床がらみの専門医を取ろうなどとは甘い考えです。資格を所有する者の義務が務まるレベルの訓練は積んだ方がいいですが研究したいならなるべく早くその道に入ることです。病理は考えていないということですが解剖はどうでしょうか。遺伝子がらみの研究もやっていますよ。臨床研究もいいですが非常に多忙ですし臨床に興味を持てないひとには性格的に難しいかもしれないです。人間関係に不器用なゆえに臨床に興味を持てないならやめましょう。

    トピ内ID:9343627956

    ...本文を表示

    まずは専門医取得に全力を!

    しおりをつける
    blank
    元基礎医学者今臨床医
    とりあえず、食い扶持だけは確保できる状態にした後で、
    大学院に進学し、興味のある教室で研究をしてみては?
    たぶん、附属病院の外来を週一回くらいやらされるでしょうけれど、
    あとはバイトをしながらシコシコ研究をやってみてはいかがですか?
    (バイトで十分、家族を養って行けますよ。)

    学位取得後に基礎のポストがあるかどうかは、貴方のペーパー次第!
    インパクトファクターをしっかり集めてくださいネ。

    トピ内ID:9933581133

    ...本文を表示

    ぜひうちへ

    しおりをつける
    blank
    Alice
    ・・・と言いたいところですけど、明かせませんのでね。

    トピ主さん、まだ研修医なんですよね。それも1年目。
    しっかり研修してくださいよ。まだまだ医師ではないですから(名目はそうですけど)。

    で、各研究室、研究所のHPやらを時間のあるときに見てください。それから先輩にアドバイスを貰ってください。
    で、院に入って学位を取得しpaper を書いてくださいね。

    本当は若いときから研究職を目標にする人材をぜひ欲しいのですが、、、、

    トピ内ID:2017533365

    ...本文を表示

    大学病院の医局から基礎医学系研究室へ派遣

    しおりをつける
    なんちゃって薬理学者
    私は医師ではないのですが、大学院~大学の助手として
    医学部の基礎医学系講座に在籍していました。
    今は自分の本来の専門分野の大学教員をしております。

    大学の基礎医学系の研究室には
    臨床から研究をするために派遣されてくる
    臨床の医局員が何人もいらっしゃいました。
    臨床科から基礎系に研究の一環で派遣してもらえる可能性もあるので
    ぜひ大学病院に就職しましょう。

    ただ、臨床をやりながらの基礎研究は(人によってはですが)非常に厳しいです。
    自分の研究に必要な酵素精製をしに来られていたドクターは
    昼間は病棟、夜と休日の当直が入っていないときは、ほとんどラボに詰めていて
    一体いつ休んでいるんだろう?という調子でしたね。

    私は分子生物系の研究をしており
    大学の助手をした後遺伝子解析装置を取り扱う実験機器メーカーに勤めていたこともありますが
    遺伝子を主体とした研究はこれから下火になると思います。
    今では遺伝子工学は研究のテーマというよりも研究手法へと移ってきています。
    もう少し研究内容に具体性があったほうが
    進路選択にも役立つと思います。

    続きます。

    トピ内ID:7388433747

    ...本文を表示

    知人の例から

    しおりをつける
    へっぽこ薬理学者
    私が生化学~薬理学に関わっていたのもありますが
    生化学、薬理学は比較的臨床から移って来られる医師もいます。
    あとは外科~病理という移動も結構見聞きします(とぴ主さんのご希望ではないですが)。

    どこの臨床科に行っても薬理学の知識は薬物治療の一環で必要とされますし
    生化学も病気の成因に関わることが多いので、スライドしやすいと思います。

    ただ、専門医取得との両立は、結構厳しいと思います。
    私の知人のキャリアパスを参考にすると
    30代後半くらいまでは臨床メイン、専門医を取得しつつ
    研究も基礎医学系講座へ派遣してもらうなどできる限りやっておいて
    30代後半で基礎医学系講座へシフトする、というやり方か
    臨床医としてのキャリアはすっぱり諦めて
    研修医を終わったところで大学院へ入って基礎一筋で行く、というやり方があります。
    前者はタイミングが合わないとポストがないので博打的ですし
    後者は裕福な暮らしは望めないでしょうね。
    私の元上司は未だに奥様から「臨床やってればもっと良い収入だったのに」と言われるそうです。
    まずは経済的な面を奥様と相談だと思います。

    トピ内ID:7388433747

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  11
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0